元彼に連絡したいなら「怖いからできない」は卒業!
この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫や復縁など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

でも不倫や復縁の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。

でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法をタロットカードをもとにお伝えいたしますね。

元彼のことが気になったり、別れてからずっと後悔しているような女性はたくさんいます。

できたら復縁したいな、連絡をしてみたいな、という気持ちはあるかもしれませんが、やっぱり一度別れているわけですから、連絡をしてみて元彼がどんな気持ちになるのか不安ですよね。

自分の印象を悪くしたくないですし、復縁を望むからこそ、軽率な行動をすることはできません。

自分の行動1つで元彼との関係性が崩れてしまいますし、結果的にもう連絡をしてもらえなくなるかもしれないんです。

そのため、多くの女性が「元彼に連絡したいけど怖くてできない」と思っています。

そこで、元彼に連絡したい時にまず考えなくてはいけないこと、連絡する時にタイミングや内容についてご紹介します!

また、連絡したいという気持ちがあっても、なかなか不安感が拭えない人に向けた不安な時の対処法についてもお伝えするので、参考にしてみてくださいね!

目次

元彼へ連絡したいのはどうして?まず冷静に考えるべき事

「復縁したい!」という衝動だけで行動していないか?

まず冷静に考えるべき事1恋は盲目という言葉があるように、恋愛に関して言えば女性でも男性でも相手への気持ちが強すぎると、自分でもびっくりするほどの行動力を発揮することがあります。

その行動力が、功をそうする場合もありますし、逆に相手から反感を買ってしまう可能性もあるものの、実際に自分が行動している間は、全く相手の気持ちを考慮することができません。

どうしても元彼に連絡を取りたくなる女性の多くが、感情だけで行動しています。

「別れたくなかったのに別れてしまった!」「もう他の女性がいるんだろうか?」などなど自分の中でも、なぜここまで不安に感じるのか不思議なくらいに焦りに似た不安感を抱きがちです。

好きだからこそ、やみくもに行動してしまいますが、その行動は非常に元彼にとっては負担になります。

未練や後悔が残っているからと言って、衝動的に元彼に連絡を取るようなことはやはり避けた方がいいです。

辛い気持ちもあるでしょうが、連絡する時は必ず「復縁できるようなアピールをしたいと思っている時にしなくてはいけません。

単に寂しいからとか不安だからという気持ちで元彼に連絡をしても、だんだんと元彼から連絡が来なくなって、最終的には音信不通になる可能性だってあります。

そうならないためにも、衝動的に何かにつけて元彼に連絡をしてしまいそうな時は、一度宛先を再確認して「本当に連絡してもいいの?連絡するような内容なの?」とタイミングと内容を自分の中できちんと見直してください。

男性が好きな女性、というのは基本的に優しくて相手のペースに付き合ってくれるような人です。

衝動的につい連絡をするような女性は、感情的な人が多く、元彼と連絡を取り合ってみてもなかなか建設的な会話をすることができません。

元彼との復縁を目指して連絡をとろうと思うのであれば、きちんと冷静な会話ができるような状態まで自分の心を落ち着かせるひつようがあります。

衝動、という言葉は激しく感じるでしょうが、十歳にあなたが元彼から連絡がきたとして、落ち着いて普段通りの会話をできるのか?という点をまずは見直してみましょう。

すぐに「まだ好き」とか「別れたくなかった」など、未練の残るような会話をしてしまいそうななのであれば、連絡することはさけてください。

好きな気持ちが溢れすぎて、衝動的に元彼に連絡をしてしまう、という場合も多いものですし、理解できない気持ちではありませんが、これから先の復縁を望んでいるのであれば、まずは落ち着いて心の準備をすることがとても大事です。

別れた寂しさからついつい連絡をしたくなってしまう

まず冷静に考えるべき事2好きな人と別れることは、とても苦しいことですし、悲しいことです。

眠る前に「おやすみ」、起きた時に「おはよう」など、まるで毎日を一緒に過ごしていたようなカップルも多いと思います。

そんな中で別れを選択するとなれば、寂しさはひとしおです。

元彼から別れを告げられた場合はもちろんのこと、自分から別れて欲しいと言ったとしても女性の多くが寂しさを抱えます。

2人でいることに慣れてしまえば、それだけ急に1人の時間が増えたとしても不安や寂しさでおおわれてしまうので、ついつい「元彼に連絡したいな……」と思うものです。

別れたことによって寂しいと思うのはあなただけではなくて元彼も同じ気持ちだといえます。

付き合った期間の長さに比例して寂しさは募っていきますが、だからといって寂しいから元彼に連絡してしまうのは、元彼の気持ちを揺さぶっているのと同じです。

一度別れたのであれば、まずは自分と向き合って別れた原因を考えたり、1人の時間を大切に過ごすことも復縁に向けての自分磨きの1つとなります。

寂しい、と思う時は一度立ち止まって、別れた事実をまずは受け止めてください。

寂しさから元彼に連絡をしたとしても、結局は気まずい思いをしてしまうでしょうし、元彼としても「めんどうだな」と思ってしまいます。

大事なことは、あなたから連絡した時に元彼がきちんと好感を持ってくれたり「懐かしいから返信してみようかな?」と思うような気持ちにさせることです。

寂しいとか不安という気持ちは、恋愛関係において非常に普通の感情です。

好きだからこそ、普段の自分とは違う行動をしてしまう人も多いですが、別れた後でも同じようなことをしていては元彼に振り向いてもらうことは難しいといえます。

寂しい気持ちを耐えて、しっかりと自分らしく前を向いて生きていくことが、元彼と再会した時に「私変わったでしょ?」と自信を持って言える秘訣です。

自分のいっときの寂しさに任せて連絡をしたくなってしまうようでは、まだまだ元彼に魅力をアピールすることは難しいので、自立心を少しずつ育ててください。

恋愛から距離を置く、という意味ではなくて、自分の楽しみを見つけることを目標にしましょう。

寂しさは依存心の現れでもあるので、もしも復縁したとしてもまた同じように別れてしまうかもしれません。

そうならないように、まずは自分の気持ちを引き締めることが連絡するよりも先にすることだといえます。

元彼と連絡するのが日常になっている!別れたことを実感しよう

まず冷静に考えるべき事3多くのカップルが付き合っている時に、毎日LINEのやりとりをしていたり、ほんの些細な用事でも電話をしたりしていたと思います。

付き合っているのだから、どんなことでも相手に伝えたい、話したい、相手が今何しているのか知りたいという人がほとんどなので、不思議なことではありません。

でも、あまりにもそんな日常に慣れてしまうと、なかなか別れた事実を受け入れられないのです。

自分から振ったとしても、何かあれば元彼についつい連絡してしまいたくなりますし、「おはよう」や「おやすみ」などの日常会話だけでも元彼に連絡したくなります。

自分でも「どうしてこんなに元彼に連絡したいんだろう?」と不思議に思うかもしれませんが、それだけあなたの毎日にとって元彼が非常に重要な位置にいたことを示しているんです。

ですが、何かにつけて元彼に連絡をするようになると、元彼から「別れたのになんで?」と非常に良くない印象を持たれてしまいます。

離れているからこそわかるお互いの良さ、というものが感じられず、逆に「別れてからもこんなに気軽に連絡してくるんだったら付き合い切れない」と思われる可能性も高いです。

まずは、きちんと別れたことを事実として受け止めて、すぐに連絡したくなる自分の気持ちを抑えることから始めてください。

元彼と連絡を取り合うことが日常の延長線上にあった場合、どうしても最初のうちは慣れることができなくてかなり寂しさを感じます。

その寂しさは、元彼に対する愛情だと思うでしょうが、実際は「別れた事実」に対して寂しく感じているだけなんです。

もちろん、全く愛情もないような相手であれば連絡をしたいなと思うこともないでしょうし、キレイさっぱり離れることができます。

でも、好感を持っているまま離れることによって、毎日のやりとりをしていた相手と全く会話をしなくなることは、とても辛いです。

しかし、お互いが別れることに納得しているからこそ、離れることになったわけなので、一度しっかり別れを受け入れましょう。

そこから元彼は自分にとってどんな存在だったのか、自分はこれから元彼に対してどんな未来をもとめているのか、など自分の気持ちと向き合う作業が不可欠です。

元彼があなたのことをどう思っているのか、というのは一旦置いておき、離れている時間を自分と向き合う時間として使うことは、かなり有効的な時間の使い方だと思うので、静かに考える時間を設けることは大事だといえます。

離れた後にふっと元彼を懐かしく思ってしまい「元気かなぁ?」と連絡したくなる

まず冷静に考えるべき事4別れてからしばらくすると、何かの拍子にふっと元カレのことが懐かしく感じて「今なにしているんだろう?」と連絡したくなります。

この時、女性の方に元彼と復縁したいとか恋愛関係になりたい、というような下心はほとんどありません。

むしろ、離れていたからこそ元彼に対しての感情もフラットにすることができるので、離れいた時の自分の時間を上手に使えた人だといえます。

懐かしさを感じるくらいに離れていた2人の場合、いざ元カノから連絡が来ても男性は嫌な気持ちにはならずに「懐かしいな」と感じて、自然と返信するような場合が多いです。

お互いが一時それぞれに対して「過去の人」と思うことによって、懐かしさを感じられるものなので、連絡したくなった時にはすでに自分達の恋愛は思い出になっていることがほとんどです。

ただ、過去の人とはいっても全く興味もないし、これからも連絡することはないと思っている人であれば、懐かしいなと思うこともありません。

あくまで、今でも好意を持っている相手や好感を持っている相手だからこそ、何かのきっかけに「懐かしい」とか「また会いたい」と思うものなので、心の底に眠っていた思いを感じる瞬間だといえます。

連絡を不意にしたくなる時、懐かしさが強い感情であれば、もしも元彼から連絡がきた場合、どんな関係になりたいのかを考えておくことが大事です。

向き合わなくてはいけないことは自分の気持ちもそうですし、時間をあけてからの連絡になることもあるので、元彼がどんな環境になっているのか、もしかするともう新しい彼女がいるのかもしれないという想像のもと、連絡をしなくてはいけません。

元彼に連絡したい時のベストな話題や内容

「元気?最近どうなの?」と何食わぬ感じで最初は連絡してみる

ベストな話題や内容1元彼に連絡をする、というだけで非常に緊張してしまうものです。

最初の連絡の時は一層緊張して、どんな風に連絡をするべきなのか、どんな話をするべきなのか、一生懸命に考えすぎて実際に連絡した時にカラ回ってしまう可能性があります。

あまりにも考えすぎた内容の連絡をしてしまうと、元彼にも「元カノは何か裏があって自分に連絡をしてきているんだろうか?」と疑ってしまうんです。

あなたとしては、元彼の印象がよくなるように自分を着飾る内容の連絡をしているつもりだったとしても、元彼から見ると今までのあなたとは違う雰囲気の連絡をしてこられると、つい疑ってしまうのも無理はありません。

そのため、どこか無理をして捻り出したような話題だったり内容だったりすると、元彼が警戒してしまって、思うように連絡のやりとりをすることができないので注意しましょう。

いろいろ考えたとしても、結局考え方というのは人それぞれですし、その時の気持ちで印象も変わってきます。

なので、ここはいっそのこと元彼の印象のことは考えずに、軽く「元気―?」なんて送ってみる方がよっぽど元彼も受け入れやすい内容です。

気軽さの中に今までのような親しみやすさも混じっているので、元カノから連絡がきたのだな、と感じやすいですし、懐かしいなとも思います。

「元気?」とか「最近どう?」という内容は、あまりにも抽象的すぎて、送る時期や元彼との関係が悪い時は返信がない内容かもしれません。

でも、一度送るだけで諦めるのではなくて、また期間をあけてから似たような内容の連絡をしてみることも1つの手です。

「しつこい」と思われない?」と不安でしょうが、そもそもが抽象的な内容なので元彼もまたあなたから連絡がきたからといって嫌な気分にはなりません。

しつこいな、と相手が思うような時は常に「何してるの?」「誰かといるの?」など、相手のプライベートな部分に踏み込もうとする時です。

そうじゃなく、自分の近況を軽く伝えてきたり、元気かどうかを聞くだけの内容であれば、元彼の負担にもならずに連絡が来てもそこまで気にされません。

あなたから連絡が来ることに慣れてもらうことは必要になるので、最初の連絡内容な非常に軽いものでいいといえます。

自分の成長をアピールできるような内容

ベストな話題や内容2男性は、頑張り屋さんな女性がとても好きです。

頑張っている女性の姿を見るだけで、胸がわくわくして、思わず手を差し伸べてあげたくなるという男性は非常に多く、元カノに対しても似たような感覚をもっています。

そのため、例えば仕事で何か賞をもらったとか、資格試験に合格したなど、あなたが成長している姿を連絡してみると、元彼も「すごいじゃん!」と思わず返信をくれるようなこともよくある話です。

いがみ合い、憎しみあって別れたわけじゃなければ、何も怖いことはありませんし、別れたことに対する負の感情はそれほど長続きはしないといえます。

だからこそ、男性に対して離れている間に自分がどんな風に頑張ったのかを報告的に連絡してみるのは非常に良いことです。

男性にとって、仕事はなくてはならない存在に感じている人も多く、元カノだとしても仕事を頑張っている姿や頑張りたいからこそ努力している姿には、感動すら覚えます。

なので「最近新しいプロジェクトに参加しているよ」とか「ポジションが新しくなった」など、恋愛とは別にして仕事を頑張っていることをアピールしてください。

その際「頑張ってね」とか「よかったね」程度の簡単な返信が来たとしても、めげずにまた進展があれば連絡をしてみても良いです。

自分が頑張っていることをたくさんアピールし過ぎてもただの自慢に感じてしまうかもしれないので、自立した女性であることだけをアピールしましょう。

男性は依存心の強い女性が苦手なので、自分の時間をきちんと大事にして、仕事とプライベートを使い分けられるような女性が特に好感を持ってもらい易いです。

だからこそ、連絡をする内容的には仕事の話をするととてもわかりやすいといえます。

男性も仕事の話であれば、会話をしやすいですし、アドバイスもしやすいので元カノから連絡がきたとしても無視をせずに連絡してくれる可能性が高いです。

元彼が好きだったことや趣味について質問をする

ベストな話題や内容3付き合っている時に、元彼の趣味嗜好について話をすることが多くあったと思います。

その時に元彼が好きなことや趣味について、話をたくさんしている場合はそれだけでも話題のきっかけをつかむことが可能です。

例えば、付き合っている時に元彼が「映画が好き」とか「機械系についてよく知っている」という嗜好をもっている人であれば、自分でも同じように勉強をすることができます。

なので、連絡をする時にも「最近◯◯に興味が出てきたんだけど、おすすめある?」とか「◯◯を始めようと思うんだけど、どんな風にしたらいいの?」というような、ある意味事務的な内容の連絡をすることによって、下心はありませんという主張をすることが可能です。

男性は、自分の知識を女性に披露することが好きですし、女性から「なんでも知ってるね」とびっくりしてもらったり、「すごい!」と褒められることが大好きだといえます。

そのため、元カノから自分がよく知っていることについて質問をされるととても嬉しくなりますし、真摯に答えようと思っています。

相手も興味を持ってくれているのであれば、ちゃんと教えてあげたいと思いますし、自分の知識を披露する大きな場でもあるので、質問されたら答えずにはいられないような人がほとんどです。

元彼との連絡のやりとりを継続させることが、復縁に向けての大きな一歩です。

そのため、まずは元彼が食いつくような話題を提供することが最も早い方法だといえます。

特に趣味の話になれば、否応なしに会話が盛り上がる傾向が高いですし、そのままの流れで会う約束だってできちゃうかもしれません。

人間というのは元カノであっても、お互いが新しい会話を体験できるような関係になれたら、それはそれで新しく出会った女性のように感じるため、新しい魅力を発見したような気分になります。

お互いが、今まで好きなことは知っていたけど話をしてこなかった部分に対して話題にしてみると、非常に連絡のやりとりがしやすくなるんです。

よく行っていたお店のメニューが変わっていたなど軽く2人の思い出に触れる

ベストな話題や内容4付き合っていた頃、2人でよく行ったお店というのはどんなカップルにも存在しています。

レストランでもカフェでもなんでもいいので、元彼とよく行ったお店には別れてからも定期的に通うことをおすすめします。

なぜなら、食事やドリンクというものに対して、誰も嫌悪感をもつことはありません。

通うことによって、何かしらの新メニューが開発されていたり、元彼が好きだったメニュー、あなたの好きだったメニューが廃止になってしまうこともあります。

そんな時に「◯◯であなたがよく食べていたメニューがなくなっちゃったよ!」とか「最近でたこのメニューがすごくおいしくておすすめ!」など、まるでメルマガのような内容の連絡をしてみると、元彼から好感をもってもらいやすいです。

2人の思い出にもさりげなく触れていますが、いやらしさがなく、下心も感じない内容なので、男性としても「え!そうなの!」とノリで返信をすることができます。

話の流れで、「じゃあ今度一緒に行かない?」なんて言われる可能性も高いですし、話が盛り上がればあなたの方からだって誘いやすくなります。

期間限定
復縁したい元カレや不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

連絡を再開させる大きな理由は、再度会えるようなきっかけを掴むことだといえますし、相手の警戒心を解きほぐしながら、ちょっとずつ距離感を縮めることです。

連絡が再開できると、毎日じゃなかったとしても、定期的に連絡のやりとりを行なって、相手の毎日を少しでも感じることができるようになるので、やはり連絡の内容は十分に考慮しておかなくてはいけません。

食べることや飲むことが大好きな男性は多いので、よく行ったお店のメニューについて伝えることは結構効果が期待できますよ。

元彼に連絡したい時狙うべきタイミング

思い切って電話番号を変えてみよう

狙うべきタイミング1女性の多くが、元彼との接点を失いたくないからとLINEやメールアドレス、電話番号を変えることがありません。

でも、そのままにしていてもなかなか元彼に連絡をするきっかけをつかみにくいともいえます。

自分の中で大きな変化があれば別ですが、人間そうそう毎日何か変化が起きることはないんです。

それなら、いっそのこと自分で変化を作っちゃいましょう!

わかりやすい連絡がしやすい変化、というのは自分の電話番号を変えてしまうことです。

電話番号を変えることは非常に手間ですし、元彼だけじゃなくていろんな部分で変更をしなくてもいけないのでなかなか踏み出せない人も多いといえます。

ですが、ここで元彼との連絡をするタイミング作りのために思い切って電話番号を変えてみてください。

電話番号を変えることによって、それだけで元彼に「電話番号を変えたよ」という連絡する理由付けにもなりますし、元彼から「わかった」くらいの返事だったとしても、元彼へ連絡するきっかけが出来ることは非常に効果的です。

まさか自分のために元カノが電話番号を変えた、と思う男性はいないのでそれだけ自然な理由だといえますし、電話番号を変えた時に自分に連絡してくれるような女性だと思うと、ちょっとだけ「まだ自分に未練があるのかな?」なんてことを思う場合もあります。

元彼に連絡をする勇気を手に入れるためには、それだけ思い切ったことをしなくてはいけません。

自分にとって大義名分を作ることが、不安なく元彼に連絡する秘訣でもあり、タイミングでもあるのでしっかりと理解しておいてくださいね。

元彼の誕生日が終わるギリギリのタイミングで思い出したように

狙うべきタイミング2よく聞く元彼に連絡するタイミングは、元カレの誕生日です。

ただ、元彼の誕生日にはりきって連絡をしてしまうと、どうしても「何か思惑があるのかな?」とか「なんで急に連絡してきたんだろう」といろんな感情が巡っていきます。

元彼の誕生日というのは非常に大きなきっかけになりますし、できれば利用したいものです。

そこでおすすめしたいタイミングとしては、「あと少しで元彼の誕生日が終わっちゃう」という頃合いに連絡をすることです。

当日の午前中や日中に連絡をすると、どうしても「誕生日だから連絡しました!「という感覚が強くなります。

しかし、あと少しで日付が変わろうとする時間帯に連絡すると「忘れていたけど、ふっと思い出したから連絡してみた」という言い訳が使えます。

本当はそうじゃなかったとしても、夜の力も借りて、元彼もなんとなく「そうなんだ」と納得してしまうんです。

夜の時間って、就寝前の人がほとんどなので多くの人が非常にリラックスした状態です。

普段なら言わないようなことや思わないようなことが言えたり思ったりするような時間帯なので、元彼の誕生日をきっかけに少しずつ会話ができるようになるかもしれません。

元彼に対する連絡の時間帯というのは意外に重要なポイントで、朝や日中の忙しい時間帯に連絡をしても男性は「まだ後で」と思ってしまって、結局その「後で」自体を忘れてしまいます。

付き合っている彼女であれば別ですが、そうでもないような女性に対してそこまでのマメさを出せない男性がほとんどです。

でも、夜の時間帯だと仕事をしてるわけでもありませんし、お風呂に入って後は寝るだけ!という状態です。

また、寝る前に少しお酒を飲むような男性であれば、一層元カノから連絡が来た時にお酒の力に任せて気楽に連絡を返すかもしれません。

誕生日という大きなイベントを活用しつつ、他の人とはちょっと違うタイミングで連絡をすることによって、お互いの距離感を縮めやすくできます。

元彼にメリットがありそうな情報を入手した時

狙うべきタイミング3元彼の好きなバンドがライブを行うとか、好きな料理が美味しいお店を見つけた、など友人でも連絡するような内容を選択することも非常に大事です。

このタイミングで連絡をしてみると、元彼も自分の気になる情報を手に入れることができてちょっと気持ちが浮き立ちます。

「詳細教えて」という話になりやすいので、詳細を教えている時にもしかすると元彼から「一緒に行く?」と誘われるかもしれませんし、もしも誘われなかったとしても「感想聞かせて」と再度アプローチすることが可能です。

元彼に連絡するということは、それだけ女性の方にも勇気が必要になります。

そのため、きちんとタイミングを見計らって連絡ができたり、それなりの理由があれば連絡もしやすいです。

お互いにとって、連絡を再開させることがマイナスにならないようなタイミングと内容を送ることがとても大事だといえます。

女性としても、連絡したいけど怖くてできないともやもやしていつまでも連絡ができないと悩んでいるよりも、タイミングを掴んで元彼に連絡をしていきましょう。

共通の友人にめでたいことがあったにさらっと連絡する

狙うべきタイミング4元彼と共通の友人がいる人は、友人の変化をきっかけにすることももとかれに連絡するタイミングの1つとして理解しておくととても行動しやすいです。

例えば、友人が結婚したとか妊娠したなど人生の大きなイベントが起きた時、もちろん友人として非常に嬉しいことですし、おめでたいことです。

そのため、元彼に「◯◯が結婚するらしいんだけど知ってる?」とか「◯◯が子供産まれたんだって」というどこかゴシップネタを話しているような感覚で連絡してみてください。

知っている場合は「そうみたいだね」とか「知ってる!結婚式行くの?」など、どちらにしてもネガティブな印象ではない返信が届く可能性があるので、話しやすいといえます。

もしも知らなければ、友人の話をして会話を盛り上げることもできるので、共通の友人の話題は非常に内容としてもタイミングとしてもぴったりです。

せっかく元彼に連絡するのであれば、出来る限り前向きな内容で話していてお互いが以前のような自然な雰囲気になれるような話題を選ぶことが大事です。

ただ、どのタイミングでそんな時がやってくるのか、といえば友人のめでたいことが起きた時というのはとても大きなタイミングだといえるので、もしもそのタイミングが舞い降りてきたら必ず掴みましょう。

一般的なイベントの時期に連絡してみるのも1つの手!

狙うべきタイミング5元彼の誕生日というのも大きなイベントの1つですが、そのほかのイベントも連絡する大きなきっかけとして利用してください。

特にわかりやすいタイミングとしては、お正月です。

なんとなく恋愛のイメージとは違うかもしれませんが、お正月の場合みんながおやすみに入っているので、心もリラックス状態になっている人がほとんどだといえます。

お正月の時に、「あけましておめでとう」と連絡した時に、元彼から連絡が来た際にはお正月の予定を聞いてみたり、休みの期間の長さを聞いてみるなどすれば会話の幅が広がります。

元彼との連絡のやりとりをしっかり楽しむためには、自分が楽しいように話をするのではなくて、元彼が楽しいと思う話題を選択しなくてはいけません。

そんな時に連絡するタイミングとして使いやすいのは、お正月などの一般的二イベント感のある時です。

イベント時期は多くの人の感情が高ぶっているので、 元カノから連絡が来たとしても、元彼自身が受け入れてくれる可能性が高いといえます。

連絡するタイミングがなかなか掴めない!という人は、1年のイベントをしっかり見極めることがとても大切です。

元彼に連絡したいけど怖い…できない…と不安な時の対処法

自分の気持ちと向き合い「好き」という感情を強くもつ

不安な時の対処法1元彼に連絡したいけど不安だったり怖い、と思う気持ちは自分の感情に対しても不安を感じています。

「本当に元彼と復縁したいのだろうか?」「元彼に固執するよりも新しい男性と一緒にいた方がいいのでは?」というような気持ちが強くて、連絡をすることが怖いのです。

たしかに、自分の気持ちに確固たる自信を持って行動出来る人はなかなかいません。

でも、自分の気持ちに自信が持てない女性から連絡が来たとしても元彼は好意的には感じないのです。

「あなたのことが好き!」という強い意思を持っている女性だからこそ、連絡が来てやりとりをしているうちに心が解されていくものなので、自分の気持ちとまずしっかり向き合ってください。

向き合っている時に考えることは、元彼への気持ちは本物なのかと自分に問いかけてみましょう。

あまり恋愛をしている時に自分自身と向き合う人は少ないですし、本当の自分の気持ちなんて一緒にいる時はなかなか気づけるものではありません。

人間は失って初めて自分の気持ちを理解すると言っても過言ではないため、自分の気持ちと向き合って本当に元彼のことが好き!と自信が持てるようになれば、自分を信じることにつながるので、元彼に連絡をすることも怖さが薄れていきますよ。

元彼のSNSは目の毒!不安を増長させるだけなのでやめよう!

不安な時の対処法2女性の多くが男性に対して不安に感じるのは、他の女性が元彼にいるのではないか?とか自分がいなくても元彼はとても楽しい毎日を過ごしているのではないか?という感覚になる時です。

そのような不安を感じている人の多くが、元彼のSNSををきっちりとチェックしています。

復縁を狙う女性であれば誰しもが元彼のSNSをチェックして、元彼の日常や行動の傾向を理解しておきたいという人が多いので、SNSを見ることは何も悪いことではありません。

ですが、SNSは無駄な心配を招いてしまうことにもなるので、よく不安を感じるような女性の場合はおすすめができません。

例えば、SNS上で元彼が女性も交えて複数人と遊んでいたり、自分と別れてから積極的に異性と遊び回っているような状況では、どうしても心配になってしまいます。

女性にとって、元彼が自分と別れた後に自分の存在を消してしまうことがとても怖いものなので、SNSを通して嫌な気分になったり落ち込むことはよくある話です。

たしかにSNSをたくさん更新していたらちょっと嫌な気持ちになりますよね。

そして、いざ元彼に連絡をしようと思ってもなかなか行動できない人も多いんです。

こうした不安感を払拭させるためには、思い切って元彼のSNSを見ないという1つの手です。

余計な不安が起きないようにするためには、気になるでしょうがSNSはあまり自分の精神的に良い状態を続けることが難しくなる可能性があるので、やめましょう。

どうして元彼と復縁したいのか連絡をしたいのかを紙に書き出す

不安な時の対処法3元彼に連絡をしたいけど不安に感じて怖くなる場合、自分の気持ちに自信が持てない人が多く、連絡をしたいのかなどいろんな面で不安に感じているかもしれません。

その場合には、まず自分は元彼とどうなりたいのか、どうして連絡をしたいのか、ということをしっかりと検討する必要があります。

頭の中ではわからないことも多いので、自分なりに元彼と一緒にいたい理由や連絡とってどんな話をしたいのか、どんな風に思って欲しいのかを紙に書き出してみましょう。

たくさん書く必要はありませんし、自分が思い描く範囲で問題はないので、しっかりと一度元彼に対しての自分の気持ちを紙に書き出して見直してください。

頭で「好き」という気持ちでいっぱいになっていても、落ち着いて考えてみるとちょっと違うかも?と思うことはよくある話です。

でも「それでも元彼に連絡をしてまた話がしたい」と思えたら、自分に自信をもてるようになりますよ。

当てはまるなら元彼に連絡するのは止めるべき注意事項

別れてすぐは危険!元彼の感情を最優先しよう

連絡するのは止めるべき注意事項1元彼に連絡したい!と思う女性の中では、別れてすぐに衝動的に連絡がしたくなる人も多いです。

別れたすぐ後が一番寂しいと思う時期ですし、何かにつけて元彼に連絡をしたくなってしまう時期でもあります。

ですが、別れた直後というのは男性の方は心が開放的になっていたり、元カノに負の感情が残っている場合も大いにあるので、すぐに連絡することはおすすめできません。

やはり、ある程度期間をあけてから「久しぶり!」くらいの温度感で連絡をしないと、別れたばかりだと元彼の心の中も落ち着いていないので、あまり良くないです。

別れた後、どれくらい期間をあけたらいいんだろう?と悩むかもしれませんが、こればっかりと個人差が広いのであなた自身が元彼に対してもういいのでは?と思うタイミングでも全然問題はありません。

でも、中には「今は連絡してきて欲しくなかった」と思う元彼もいるので、別れた時の雰囲気やお互いの感情のペースに合わせることはとても大事です。

好きだからと言って、とにかく連絡をしようと思うのは危険なのでやめましょう。

元彼に新しい恋人ができている

連絡するのは止めるべき注意事項3元彼にすでに新しい恋人ができている場合も連絡をするのはあまりよくありません。

特に新しい恋人ができてすぐの頃は、元彼の頭の中は今の彼女のことでいっぱいになってしまうので、元カノから連絡がきても「今の彼女に悪い」という感情しか引き起こしません。

もしも、何かのきっかけで元彼に彼女ができてることを知ったら、すぐに連絡することはやめましょう。

男性も気持ちはずっと燃え上がっているようなものでもないので、落ち着いた頃に連絡をする方が返信をもらえる確率が高まります。

その間は自分のために過ごす時間として認識して、自分磨きを頑張ってください!

連絡をした後、もしかすると会えるかもしれませんし、電話などで話をするかもしれません。

そこで、あなたの変化を元彼に感じさせることができれば、それだけ好印象を与えることができるので、冷静に時期を見直すことは必要です。

伝えたい思いが多すぎて長文になりそうな予感の時

連絡するのは止めるべき注意事項2元彼のことが好きすぎて連絡をする時に、たくさんの思いを伝えたい!と思っている人も多いです。

この状態の時の女性は、基本的に感情が溢れているので元カレに連絡をする時に、全ての自分の気持ちを伝えようとする可能性があります。

愛情がある人は、その分気持ちを伝えたい感覚が強くなってしまうので、結局男性にとっては「何が言いたいの?」「ちょっと怖い」と思われてしまって、まっすぐにあなたの感情が伝わりません。

元彼に対して愛情があることは、非常に大事な部分ではありますが、あまりにも感情が溢れてしまうことにもなるため、冷静な判断ができない可能性もあります。

連絡をしよう!とせっかく決めても気持ちを伝えたくて長文になったり、とにかく自分の気持ちを羅列するだけで元彼の気持ちを置き去りにしてしまう可能性が高いです。

そうならないためにも、自分の気持ちが落ち着くまで少し距離感をあけることがとても大切です。

自分の感情が高ぶっている時に連絡をすると、カラ回りしてしまうものなので、ちゃんと冷静さが取り戻せる時期になるまでは一旦連絡は待ちましょう。

元彼に連絡をする時は不安に感じることはなし!内容とタイミングさえつかめばOK

元彼に連絡したいなら「怖いからできない」は卒業! まとめ元彼に連絡をしたいけど怖いからできないと思っている場合の不安対処法や連絡する時のタイミング、ベストな話題をご紹介しました!

元彼に連絡をする時は、しっかりとタイミングを見極めつつ、連絡する内容をよくかんがえることが大事です。

衝動的に元彼に連絡をしたとしても、あまり良好な連絡のやりとりをすることができません。

女性にとって、元彼に連絡するというのは勇気が必要になりますが、きっかけさえ掴むことができたら元彼に連絡をする勇気を出せるので自分自身と向き合ってくださいね。

【期間限定】復縁や不倫などの難しい恋愛の事で悩んでいるアナタへ



こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの不倫や復縁などの難しい恋愛の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「彼の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、【輝とともに】を初回無料でプレゼントします。

【輝とともに】とは、あの東京浅草の神様と言われる占い師「大和」が期間限定で、不倫や復縁などの難しい恋愛の悩みを鑑定し幸せになる為のヒント、アドバイスを受け取れる今、話題の占いです。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【輝とともに】を初回無料でプレゼントします。

片思いのあの人や不倫している彼氏の事、復縁の悩みも初回無料で診断できます。



※20歳未満は利用できません。

占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

彼から連絡がこなかったり、LINEをしても返事がこない事に悩んでいませんか?

そんな、あなたに大切な質問をしますね。

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼があなたに深層心理で求めているものが何かわかりますか?

・彼がもう一度あなたを幸せにしたいと思ってもらうにはどうしたらいいかわかりますか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にてこれらの答えを鑑定結果にて今すぐお伝えいたします。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事