元彼に電話すると起こる事
この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫や復縁など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

でも不倫や復縁の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。

でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法をタロットカードをもとにお伝えいたしますね。

元彼が気になって、連絡をしたい、と思った時に多くの人がLINEやメールをイメージすると思います。

でも、実際に声を聞いて自分の気持ちを伝えたいと思っていたり、LINEやメールだとちゃんと気持ちが伝わるのかわからないから電話がいい、と感じている人って結構多いんです。

電話ともなると相手の反応がダイレクトに返ってきますし、懐かしい声を聞くだけで嬉しくなってしまうかもしれません。

ただ一方で、電話離れが進んでいる現在、電話をすることによって「元彼の迷惑にならないかな…」と不安に感じますよね。

そこで、元カノから連絡がきた時の男性心理や、電話をすることで起きることをご紹介します。

さらに、元彼との復縁を希望しているときの効果的な掛け方や逆に元彼から電話がかかってきた時の対応方法もあわせてお伝えしていきます。

目次

元カノから電話がかかってきた時の元彼の心理

「どうしたんだろう?」と素直に心配

元カノから電話がかかってきた時の元彼の心理1元カノとの別れに対して、男性は相当なことがないかぎり根深く嫌な気持ちをひきずりません。

どちらかといえば、別れて少し時間が経つと元カノに対して心配や懐かしさを感じるようになります。

未練があるなしに関らず、男性は元カノの存在をいつまでも愛しく感じ、何かあれば力になりたいな、と思っている人が多いです。

素直に心配してくれるので、もしも電話が来ても「大丈夫?」と優しい態度をとってくれる人がたくさんいます。

ケンカ別れしてしまった2人でも、時間が経てば「どうしてあんなに怒ったんだろう」「今思えば可哀想なことをしてしまった」と後悔することも多いです。

逆にメールやLINEとは違って、直接話したいと思うくらいにお互いの状況が落ち着いたんだ、と思われることがほとんどなのでスムーズに会話ができることが多いです。

ただ、元彼に電話越しに優しくされたとしても、ついつい昔を思い出しすぎて、関係までタイムスリップしてしまわないようにしてください。

素直に心配してくれている気持ちに感謝しつつ、最初の連絡の段階ではきちんと距離感をとることによって、元彼も心地良くあなたと話をすることができます。

元カノの近況を聞いてみたいという好奇心が湧く

元カノから電話がかかってきた時の元彼の心理2別れた相手のことを気にしている人って、結構たくさんいます。

その感覚を未練?ととらえる人も多いですが、逆で元彼の中でしっかりと過去としてとらえていて、「今自分は前を向いているけど、元カノは元気かな?」という疑問が沸き起こります。

話してみたかったけど、自分で行動する勇気がもてなかった人はたくさんいるので、その場合は「話ができて嬉しい」と純粋に思ってくれます。

男性はどこか少年の気持ちをずっと残している人が多く、元カノでも気まずい気持ちは少しあってもそれ以上に「久しぶりに話したい」といった感情が上位になることもあります。

無邪気に元カノとの会話を楽しみたい、今までどうしていたのか気になる!という男性が多いので、女性としても、気まずい思いをしなくて済むことが多いですよ。

今カノがいる場合は「ちょっと迷惑」と思っている

元カノから電話がかかってきた時の元彼の心理3共通の友人がいれば別ですが、そうでもない限り、電話をした時の元彼の状況ってあまり想像ができません。

元カノとしては「独り身でいて欲しい」「フリーでいて欲しい」と思うでしょうが、お互い別れている間は知らない生活をしていたわけですから、元彼にだって新しい恋のチャンスに恵まれていることもありえます。

何も知らないとは言え、もう元カノは過去のものだと思って新しい恋愛をしている場合、「ちょっと迷惑なんだけど…」と思ってしまいます。

元カノからの連絡自体にはそこまで嫌悪感を抱く人は少ないですが、新しい恋人に対する後ろめたさを感じることによって、自分がとても悪いことをしているような気になるんです。

「何もしてないのに、罪悪感を感じさせないで欲しい」と、思いつつも実際電話をしてくるほどの用事なのだから「どうしたんだろう?」とも気になります。

気になるけど今カノのことを考えると電話には出られないし…というモヤモヤ感が、元彼の中に沸き起こって、結果的にあなたからの連絡を「迷惑だな」と感じてしまうんです。

「何で急に?」と怖さがある

元カノから電話がかかってきた時の元彼の心理5最近の多くの人が連絡手段として利用するのは、メールやLINEです。

どんどん電話する人は少なくなっていますし、緊急な用事でもない限り利用しない、という人も多くいます。

もちろん、仕事や家族間のすぐに伝えたいような内容なら別ですが、そうじゃなければ男性心理として「正直怖い」という気持ちになるんです。

なぜなら、男性は理論的な考え方をする人が多く、答えがわかるものを好む傾向があります。

予期しない状況に遭遇した時、思考が停止して「とりあえず断る!」という考えに行き着いてしまうんです。

何も考えずに「いいよ」という気持ちになる男性はかなり少なく、感情で揺れ動かないので、まずは慎重に検討してから物事を決めたい人が多いです。

元カノからの急な電話に対してどう対処していいのか、すぐに見当がつかずに「とりあえず電話には出ない」「怖いから遠ざけたい」と思う人もかなりいます。

男性はちょっと女性よりも突然の出来事に対して尻込みしてしまう人も多くいるので、 一度電話に出なかったら、しばらくかけないなどしつこくしないこともポイントです。

男性は女性よりも警戒心が強いので、「なんで急に電話してきたの?」「何か裏があるのでは?」とあなたの気持ちとは真逆の方向に進んでしまう可能性もあるため、電話をする時はしつこくしないよう心がけましょう。

無意識に復縁を期待する

元カノから電話がかかってきた時の元彼の心理4メールやLINEの場合は、ちょっと気になったとかふと思い出したからというような理由でも送ることがあります。

あまり深い意味を持っていなくても、気軽に連絡ができるツールとして利用しやすいものですが、電話となると相手の時間を取ることにもなりますし、なかなか気軽に電話はできません。

友人や家族であれば別ですが、しばらく連絡も取ってなかった元カノが電話をくれた、ということはそれだけ「何か覚悟をもって連絡してきているんだな」という思いが伝わります。

そこで、男性が思うことといえば「もしかして、復縁したいのかな?」ということです。

本当に元気なのかだけを確認したかったという場合でも、男性心理としては連絡をしてきてくれた感情の裏側を期待します。

「元気?って聞きたかっただけじゃないよね?」と、元カノが自分に対してまだ好意をもってくれているんだろうか?という期待感が湧き出てくるものです。

電話が来たことをきっかけにそのままやりとりを続けて、機会があれば会ったり、タイミングが合えば復縁も不可能じゃないといえます。

元彼、元カノという関係性は非常に複雑なもので、単純に「別れたんだからもうおしまい」とは言い切れません。

元カノから電話がくるとドキドキする男性って、案外多いんです。

掛ける前にシミュレーションを!元彼に電話をすると起こる事

冷たい態度を取られることもある

元彼に電話をすると起こる事1元彼に電話をかけよう!と勇気を出した女性が忘れがちなことは、「冷たい態度をとられることもありえる」ということです。

「久しぶりに電話をしたのだから、優しくしてもらえるだろう」「元カノなんだから優しくしてもらえるだろう」そんな風に思っている人は意外に多く、この考えはNGだといえます。

元彼だって別れてからあなたに対していろんな思いを抱いているでしょうし、あなたが振った側かもしれません。

元彼の気持ちにまずは配慮しなくてはいけない、ということを念頭に置いてみると、冷たくされるかもというのは容易に想像がつきます。

あなたとしては、勇気を出して元彼に電話をするので、冷たくされるとかそっけなくされるということはあまり想定しないものです。

冷たくされることを想定してしまうと、電話をかける気持ちも萎縮するので考えたくない!と思うでしょうが、久しぶりなのでお互いがずっと変わらないというのは大人としてあまり考えにくいので、イメージだけはしておきましょう。

「もしも、冷たくされたらこんな風に話し出そう」「あきらめた方がいいかな」といろんなことを想定していくことによって、元彼がどんな態度をとってきても、自分のペースを崩さずに話すことができます。

新しい彼女がいたり、結婚している可能性もある

元彼に電話をすると起こる事2お互い、別れてからいろんなことがあったと思いますが、久しぶりに電話をした時に当然のように近況を聞きあうことでしょう。

その際に「今彼氏いるの?」なんて聞かれるかもしれません。

「今いないよ。あなたは?」と聞き返した時に、ほとんどの人が「自分のも彼女はいないよ」という返答を期待しますが、こればっかりはタイミング的にも何とも言えないんです。

もちろん、お互いがフリーという場合もあります。

ですが一方で、すでに新しい恋人がいたり、離れていた期間によっては結婚までしていた!ということもありえるんです。

元彼としては「懐かしい元カノから久々に連絡がきた」と思って、嬉しくなっていろいろ話してくれるでしょうが、あわよくば復縁したいなと思っていた側としてはとても寂しい気持ちになるかもしれません。

こうした行き違いは、絶対にないとは言い切れないですが、結婚しているというわけじゃなければ、まだ巻き返しはききます。

新しい恋愛をしていて、満足しているような男性は基本的に元カノの電話に出ないことも多く、メールやLINEにして欲しいと感じているんです。

だけど電話にきちんと出てくれた、ということは元彼にとってあなたの魅力は衰えておらず、興味や好奇心があるということになるので、「彼女がいるんだー」としょんぼりする必要はありません。

改めて連絡が取り合えるような仲になれるよう、楽しい会話を心がけてください。

新しい恋をしている元彼を応援してあげたり、優しく愚痴を聞いてあげるなど、元カノならではの対応方法はあるので、大人の対応をしましょう。

恋人がいると知るのはとても悲しいことですが、ちょっと物事の方向性を変えてみると、彼女がいるだけじゃあきらめる必要はないことに気付くはずです。

「別れた後どうしてたの?」といろんな質問が飛び交うかも

元彼に電話をすると起こる事3離れていた期間にもよりますが、久しぶりの電話の場合は、元彼の方から積極的に「別れてから元気だった?」「今仕事何してるの?」「どんなことに興味があるの?」など質問をされる可能性があります。

冷たくされたり、最初のうちはそっけない態度を取られることも多いですが、ちょっと慣れてくるとどんどん男性の方が元カノに対して興味が湧いてくるんです。

自分と離れていた時にどんな生活をしていたのか、恋愛はしてきたのか、元彼の中で今まで聞いてみたかったけど聞けなかったことが一斉に頭の中に沸き起こり、たくさん質問したくなります。

そこで意識して欲しいのは、あなた自身が正直になることです。

元彼との復縁を希望しているからこそ、ちょっと良い面の自分だけを見てほしくなりますが、そういう話だけをするというのは本当がほとんどだとしてもちょっとだけ嘘が混じります。

この嘘は、ついた時にはほんの少しの話かもしれませんが、元彼が興味を持ってくれて、どんどん話が進んでいくうちに必ずバレます。

嘘は、大小は関係なくて「自分を美化させようとした嘘」に変わりはないので、元彼からの印象が悪くなるんです。

言いにくいな、と思うことでもキツく感じない程度に正直に答えることで、元彼との会話に整合性がとれます。

元彼も正直に話をしたあなたのことを嫌だとは思いませんので、素直に話してみましょう。

もしも、あまり答えたくない質問をされたのであれば「それは今度答えるよ」と笑ってごまかしてください。

最初の電話で根掘り葉掘り話すよりも、少しは秘密を持ってもいいんです。

言える範囲で、素直になることが必要です。

「会わない?」と言われる可能性も少なくない

元彼に電話をすると起こる事4元彼によっては、電話の会話が盛り上がった際に「ねえ、今度会わない?」と言ってくる人もいます。

願ってもないチャンスに感じるかもしれませんが、この申し出は基本的に断りましょう。

「せっかく会えるのに?」と思うでしょうが、元カノから久しぶりに連絡がきて、懐かしさのあまり「ちょっと今度会いたい」という発言があるかもしれません。

その言葉には嫌な気持ちにならないですが、そういった発言をする元彼の心の中にはほとんどの場合が下心があります。

「あわよくば良い雰囲気にもっていきたい」と思っていることも多く、元カノなので当然お互いのいろんなことを知っていて気軽な関係になれそう、と期待しているんです。

元彼自身もあなたに未練が残っていた、という場合もありますが、その際はすぐに会おうとはせずにちょっと様子を見ます。

「会いたい」とすぐに言う、ということはあなたが自分に好意があるのでは?と思っている証拠ですし、そんな元カノの気持ちを自分のペースに持って行きたいと思っているんです。

あなたにとっては、まさか「会いたい」と言われるとは思っていなかった、と嬉しい気持ちになるでしょうが、下心のある相手と会ったとしても、結果的に良い関係にはなりません。

元彼としては「恋愛関係にはならないけど、いろんなことを知っているから気持ちが楽」という感覚で、元カノと体の関係だけを望むこともあります。

元彼のことが好きだから、とか、気持ちが自分には残っているから、というような気持ちであなたも元彼の誘いを断らずに受け入れてしまうと、名前のつかない関係が出来上がります。

最終的には、元彼に新しい彼女ができるとかあなた自身が関係に対して不毛な思いをするだけなので、最初の電話で元彼から「会いたい」と言われても、それとなく断りましょう。

いくら元彼だからといって、女性が警戒心なく男性と2人で会うというのは慎重になっても良いことなので、気まずい思いはしません。

付き合っていた時よりも穏やかな会話ができる

元彼に電話をすると起こる事5付き合っていた時は、あまり良い関係じゃなかったとかすぐにケンカしていたというような2人も多いです。

別れたことによって、今までの行動や言葉に対して反省し、次恋愛する時には気をつけようと思うものなので、あなたと別れた後に元彼の性格が変わっているとか、感覚が変化していることはよくある話です。

あなた自身も元彼と別れたことによって勉強になった部分もあるでしょうし、もっと自分を魅力的にするにはどうしたらいいのだろう?と考えるきっかけになったと思います。

だからこそ、久しぶりにあなたから電話をもらって、大人の対応をする男性って多いです。

元カノに良いところを見せよう、と思っている男性もいますし、電話越しに「自分は変わったよ」と思って欲しいとも感じています。

お互い別れてからそれぞれいろんな経験を積み、大人になっているので、以前よりも穏やかで優しい会話ができるようになるんです。

2人で「あの頃は若かったからね」と話し合うことによって、少しずつ距離感を近づけていくことができますし、元彼にとってのあなたの思い出がより良いものに変化します。

別れた事実は変えられるものではありませんが、久しぶりに話した時にとても穏やかな気持ちになれたら「やっぱり元カノがいいな」という気持ちにもなるんです。

変わらないことも大事ですが、良い変化であればどんどん元彼に見せていきましょう。

元気か知りたい、久しぶりに声が聞きたいだけ。そんな時のうざいと思われない電話の掛け方

「元気?」だけじゃダメ!一応の用件だけは考えておこう

うざいと思われない電話の掛け方1本当に単に元彼が元気にしているのか、久しぶりに声を聞いて近況を聞きたいという純粋な気持ちで電話をしたとしても、本当に「元気?」だけ聞くのはNGです。

メールやLINEとは違って、電話は相手の時間を共有してもらうことになるので、「元気?」だけの用件なら元彼としては「LINEでいいじゃん!」と思ってしまいます。

ちょっとイラッとされることもあるので、せっかく電話で話せたのに、会話が盛り上がらずにガッカリしてしまうという可能性が高いです。

そうならないためにも、気持ちとしては元気なのか知りたいだけだったとしても、何かしらの用件は持っているようにしましょう。

例えば「○○ちゃんの連絡先って分かる?」とか「○○に詳しかったよね?教えて欲しいことがあるんだけど」など、自然な流れで話ができるような用件を伝えると、元彼も答えやすいです。

一度用件に答えてもらった後に、「そういえば元気だった?」と話し出せば「何しに電話してきたんだよ」とは思われませんし、自然に「そっちもどうなの?」なんて話になります。

大事なことは用件もそうですが、どんな話題を振ったらどう盛り上がるのかをイメージすることです。

元恋人なので元彼が好きなことや興味のあるものを知っている人も多いので、相手が興味惹かれそうなことを話題に出してみてください。

その際に、不自然さがないようにきちんと流れを考えておくと良いですよ。

長々と自分の話ばかりをしないこと

うざいと思われない電話の掛け方2電話をかけて、元彼が自分に優しくしてくれると、ついつい嬉しくて自分の話をしがちです。

期間限定
復縁したい元カレや不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

特に女性は、人の話を聞くことも好きですが自分の話をすることも大好きなので、これまでの日常をとりとめもなく元彼に話すかもしれません。

付き合っている2人だったり、ある程度関係が戻っている場合は、そういった会話の流れも問題ないですが、最初の電話だったりまだ慣れていないような時は自分の話しは2割か3割程度の留めましょう。

復縁を狙うためにも、まずは元彼の近況をしっかり聞きだすことが先決です。

元彼の現在について聞いたり、何か変化はなかったのか聞くなど、離れている間にあった出来事を元彼側から引き出すことで、何かしらの接点を作るきっかけを模索することがポイントです。

電話をして、ちょっと会話が盛り上がったからといっても元彼があなたに興味を示してくれるわけではありません。

「やっぱり話してて楽しいな」とか「趣味が合うな」という、人間としての興味が沸き起こらなければ元恋人との距離感を縮めようとは思わないんです。

そのため、自分の話をしたい気持ちをぐっとこらえて、元彼の話をよく聞き、少しだけ自分のことを話してみると、謙虚さや女性らしさを男性は感じとるので、印象がアップします。

電話ができて嬉しい気持ちもわかりますが、自分の話はほどほどがちょうどいいです。

通話時間は短く、話し方は端的に

うざいと思われない電話の掛け方3男性の多くが、電話やメールに関して「連絡手段の1つ」として考えています。

そのため、のらりくらりと話の要点が見えなかったり、話があっちこっちに飛んで行って「結局何が言いたいの?」というような会話が非常に苦手です。

男性同士で集まったとしても、そこまで長い時間おしゃれべりをしないように、電話での会話も長話が苦痛に感じます。

逆に女性は、会話をしている最中にいろんな方向に話が飛んでいきますし、「あれ?なんでこんな話していたっけ?」と思うくらいに話が長くなります。

女性同士で集まるといつまでも話していられる人も多いです。

これは本能的な違いで、狩りをする立場にある男性は会話は最小限に留めて効率的に行動しようとします。

一方で女性は、自分達の居場所や子供達を守る立場にあるので、周囲とコミュニケーションを取りながら生活をしていました。

こうした昔からの行動パターンというのは、どれだけ時代や生き物の習慣が変わったとしても根強く残っているものなので、今でもほとんど変わりません。

男女差をしっかりと理解していないと、自分のことだけ考えている人という印象を与えてしまうので注意しましょう。

最初の電話は端的に用件を伝えて、少し会話が盛り上がった頃に短時間で電話を終えることが大事です。

その方が男性も「もう少し話したかったな」と思ってくれやすいですし、また電話した時にも会話がマンネリになりません。

焦って早口にならないようにしよう

うざいと思われない電話の掛け方4緊張すると早口になる人って、結構たくさんいます。

自分としては落ち着いて話しているつもりでも、緊張したり不安になると早口になってしまうかもしれません。

早口、というのは頭の回転が早く見えますし、活舌さえよければそんなにマイナス要素はないのですが、ボソボソ自信なく話して早口の場合は、元彼に悪い印象を与えてしまいます。

男性は基本的に結論を急ぐ傾向にあるので、要点が見えない話というのはあまり真剣に聞いてもらえません。

元カノなので最初は話を聞こう、という姿勢をとってくれても早口で何を言っているのかわからなければ、段々と話を聞く体勢がだらけてきます。

せっかくあなたが勇気を出して電話したとしても、元彼に気持ちが伝わらなければ全く意味がないので、落ち着いてゆっくりと一言一言を大事に伝えてみましょう。

どうしても早口になっちゃう!という人は、「ここは伝えたい」「用件だけはしっかりと話したい」といったポイントポイントだけをゆっくりにして、緩急のバランスをとってください。

伝えたいポイントだけをゆっくり話しさえすれば、その他が早口だったとしても何を言いたいのかがなんとなく伝わります。

「久しぶりに話して緊張してるんだな」とも思ってもらえるので、伝えたいポイントだけは自分の中で意識しておくといいですよ。

配慮は大事!でもしすぎるとはうざく感じる

うざいと思われない電話の掛け方5元彼と会話をしている時に、元彼からよく思って欲しくて無意識に気を使います。

当然、相手を配慮することは人との関わり合いの中で重要なポイントではありますが、 元彼に気遣いばかりしていると「結局何しに電話してきたんだ?」と思われやすいです。

元彼が自分の言葉をどう受け取るのか、ということばかりに意識が向くので、必然的に上っ面の会話になってしまって、元彼に自分の気持ちがまっすぐ伝わりません。

言いたいこと、伝えたいことの半分も話せずに元彼も「よくわからない電話だったな」と終えてしまいます。

自分の気持ちをはっきり伝えたり、言いたいことだけ言う、というのはもちろん元彼への配慮が足りないと感じますし、元彼も「自分のことしか考えてない」と思うものです。

ただ、あまりにも相手の反応ばかりを意識していると、結果的に自分が何を伝えたかったのか、せっかく話せたのに元彼に言いたいことが不明瞭になっていきます。

元彼の現在や今まで抱えていたあなたへの感情を考慮する必要はありますが、そこまでハードルが高くないのであれば、要所要所で自分の気持ちは素直に伝えましょう。

あなたが我慢をしていたとしても、元彼にとってあなたはすでに過去の人なのですから、気遣ってもらえません。

さらに言えば、次また電話できるのかも分かりませんし、こうした「よくわからなかった」印象の強い会話をした場合、もう連絡しないと思われることも大いにあり得るんです。

好きな気持ちが空回りして、自分の勇気を無駄にしないようにしてください。

元彼との復縁を本気で目指したい時に効果的な電話の掛け方

元彼が自宅にいる時を狙おう

効果的な電話の掛け方1電話、というのは当然相手の時間を共有してもらうことになります。

自分だけのことを考えていると、どうしてもタイミングが合わなく電話に出てもらなかったり、「ちょっと今無理だから」と素っ気なくされてしまうかもしれません。

電話でそう言われてしまうと気持ちが完全に小さくなるので、「またかけよう」という気持ちにならないものです。

そのため、別れてから初めて電話をする時は「絶対に相手が出てくれるようなタイミング」を狙うことが大事です。

もともと付き合っていたので、元彼のライフスタイルを把握している人は多く、何時から何時までは仕事で、もしも食事に行っていたとしてもこのくらいの時間には帰ってきているのでは?というような計算をすることは可能だと思います。

そこから、元カレがもっともリラックスしているタイミングを狙って電話をしましょう。

ベストなのは、夕食を食べ終えて就寝までは少しまだ時間があるというような時です。

このタイミングだと、元彼は「後は寝るだけ」というような時間なので、比較的心に余裕ができて、電話をしても冷たくされない可能性が高いです。

「なら休みの日の方がいいんじゃない?」と思うかもしれませんが、休みは逆に1日がフリーなので、自分の趣味や日毎の用事に忙しくしている人も多くいます。

特に一人暮らしの男性の場合は、休みの日にしか行動できないということも多いので、休みの日は逆に電話してもなかなか出てもらえないことも多いです。

仕事が終わり、一息ついているタイミングで電話してみると会話が盛り上がれば眠る前にあなたのことを考えてくれるかもしれませんよ。

誕生日の前日に電話をしてみる

効果的な電話の掛け方2元彼への電話をかけるきっかけとして分かりやすいのは、やはりイベントごとの時です。

メールやLINEだとクリスマスやお正月なんかも連絡するきっかけにはなりますが、電話ともなるとちょっと変わってきます。

ここだ!という時に効果的な電話をする必要があるので、連絡する良いイベントは元彼の誕生日です。

誕生日というのは、特に嫌な思いをしたとか機嫌が悪いなど事情がない限りは誰しもが嬉しい1日ですし、相手が誰であれ、自分の誕生日を祝ってくれることに対しては喜びを感じます。

ただ、誕生日当日、もしくは日付が変わった瞬間に電話をすると完全に「狙った電話のタイミング」だと思われるので、非常にあなたから未練を感じてしまいます。

どんなタイミングやきっかけだったとしても、受け取る側が「あ、この人未練たらたらだ」と思ったり「重い思いを感じる…」と腰が引ける思いをすれば、純粋なお祝いの気持ちも頓挫するんです。

元恋人といった関係は、非常に繊細で慎重に扱わなければ、取り返しのつかないことになります。

特に「もう一度付き合いたい!」「元彼と少しずつ関係を取り戻したい!」と思っているような場合は、こうした抵抗感を元彼に与えてしまうと、せっかくのタイミングも台無しなので、ポイントとしては誕生日の1日前に連絡することです。

「ちょっと思い出したんだけど、今日って誕生日じゃない?あれ。明日だったっけ?」とちょっと間の抜けた言い方でもいいので、「ずっと覚えていたから連絡したわけじゃないよ」という印象を元彼に与えましょう。

男性として意識しているから連絡したのではなくて、ふっと思い出したから電話したのだ、というような印象であれば元彼も「いや、明日だよ」とか「もう◯歳だよ、参るよね」なんて自然な会話をしてくれます。

「直接話したかった」と素直な気持ちを伝える

効果的な電話の掛け方3電話をかける行為は、非常に勇気が必要で「もしもし」と元彼が出てくれても、かなり緊張します。

そのため、いくら好きな気持ちが募ったことで電話をしたとしても、緊張感からすぐに電話を切ってしまった利、取り留めもない話で終始してしまうことはよくある話です。

以前のように隣で元彼に笑って欲しいのであれば、電話の掛け方としてはNGです。

緊張することは当然ですし、電話越しの元彼もちょっと緊張しているかもしれません。

それくらい2人の間にはしっかりと年月が経過していることが分かりますし、その緊張感は別段悪いことでもないんです。

ただ、あまりにも緊張すると本来は伝えなくてはいけない気持ちを明確に伝えられずに結局よくわからない会話で終話してしまいます。

元彼にとっても、あなたから電話が来たことはサプライズですし、よっぽどなことがない限りは話を聞こうという体制になるので、緊張しながらもゆっくりと自分の気持ちを話してみましょう。

「復縁したい」とか「気持ちがまだある」ほどの直球な言葉ではなくて、「話をしたかった」「声が聞きたかった」くらいの素直な気持ちは、元彼も悪い気はしません。

相手が元カノであれ誰であれ、人から好かれることに嫌悪感を抱く人はいないので、緊張する気持ちはわかりますが、伝えたい部分はしっかりと伝えましょう。

あなたの真摯な気持ちに元彼はきっと応えてくれます。

仕事の相談を軸に電話をしてみよう

効果的な電話の掛け方4電話をする理由、というのとても大事なポイントになります。

この理由によっては元彼から良い印象を持ってもらえるのか、あまり良くない印象を持たれるのかが分かれるので、よくよく考える必要があります。

NGな例で言えば「ちょっと電話してみたくなって」という理由です。

この場合は、男性にとっては「それって、元彼に言う理由じゃないよね」と思われてしまいます。

元彼にとって、元カノという存在は過去のものであり、憎んではいなかったとしても何の理由もなく電話をするほど距離感は近くないんです。

そんな相手から「電話をしてみたかった」と言われても「え?」となってしまいます。

そうならないためにも、男性が共感しやすい理由で電話をしましょう。

わかりやすいのは、仕事の悩みを相談する方法です。

「こんなこと、誰にも言えなくて」と付け加えると、元彼の位置が高いことが分かりますし、元彼だからこそ言えることなんだなと理解してもらえます。

仕事の悩みは、繊細なもので信頼していない人にはあまり話したくないものです。

そこで、元彼にあえて仕事の悩みを伝えて、アドバイスをもらいましょう。

仕事、というのは誰でも真剣に話を聞いてくれる話題ですし、真面目な悩みだからこそきちんと回答しなくてはと思ってもらえます。

元恋人といった関係性でも同じことが言えて、元カノが仕事に悩んでいるのならきちんと答えたいと思っている人が多いです。

なので、まずは仕事の話題を振って、そこから会えるチャンスを狙うというの1つのコツだといえます。

間違い電話だって効果がある

効果的な電話の掛け方5電話をしたいけど、理由もきっかけもない…とモヤモヤしている人もいるかもしれません。

そんな時に試してもらいたいのは、間違い電話です。

元彼が電話に出なくても、その時はメールやLINEで「ごめん、間違えちゃった」と言ってみると返信がきやすいですし、出てくれても「〇〇ちゃん?あれ、間違っちゃった。ごめんね、久しぶり。元気なの?」と会話のテンポを良くすればそのまま会話することができます。

「間違い電話って迷惑じゃ?」とほとんどの人は思いますが、わざと間違い電話をしているという気持ちがあるから、後ろめたく感じるだけです。

元彼には、本当に間違ってしまったのだと思ってもらうことで迷惑行為ではありません。

とにかく、今までみたいに付き合うようになるきっかけを掴むためには、時に自分できっかけやタイミングを作り出すことも必要です。

好き、という気持ちをもって、精一杯行動していたら、必ず元彼もあなたの気持ちに気付いてくれますよ。

元彼のほうから連絡してくる事も!電話が掛かって来た時の対応法

突然のことで空回る可能性があるから1回見送ろう

電話が掛かって来た時の対応法1電話に出たもののあまり会話が弾まない…というのはよくある話です。

自分がイメージする電話の内容と実際の内容に違いが出ると、元彼からもう電話が来なくなる可能性もあります。

そのような状況を避けるために、1回目の電話はそのまま出ずに終えて、あとで自分から掛け直してください。

元彼があなたと話したいと思ってくれていることに違いはないので、まず冷静になろうという意味を込めて、待ちの姿勢になります。

電話に出て、気まずい空気になる方が元彼に嫌な気持ちをさせることになるので、自分が「ちゃんと話せる」というイメージをつけた時に折り返してください。

その時、まずは電話に出られなかったことを謝罪してから会話を始めましょう。

自分の頭の中で、どんなことを話そう?何を言われるのだろう?とぐるぐる巡っていたと思いますが、元彼からどんな話が出てくるのかを待ってください。

女性から積極的に話を始めてしまうと、元彼は最初に電話をした理由を話し出すことができなくなります。

お互いの会話のチャンスを潰さないように意識してください。

あまりツンツンせずに「久しぶりだね、どうしたの?」と内容をまずは聞く

電話が掛かって来た時の対応法2元彼への未練や気持ちを感じ取られたくないとか、軽い人に見られたくない、とツンツンしてしまう人も多いです。

好き避け、という言葉があるように、気になる男性だからこそあまり素直に自分を表現できないものですが、あまりにもツンツンしてしまうと男性も萎縮してしまいます。

「電話をして迷惑だったかな?」と思うので、話も早々に切り上げてもう連絡をしないということもよくある話です。

あなたとしても「嬉しい気持ちがあったのに…」と自分の言動にうんざりするかもしれませんが、別れている2人にとってこうした行き違いは致命的だといえます。

「どうしたの?」程度の優しい言葉で返してあげましょう。

自然な会話をすることが最も大事な対応方法です。

元彼から話し出すまで新しい恋の話題は避けよう

電話が掛かって来た時の対応法3相手の恋愛事情はどうしても気になるものです。

元の関係に戻りたいと思っている時にはより気になるものですが、女性の方から積極的に「最近はどうなの?恋愛してるの?」「今彼女いるの?」なんて聞いても男性は引きます。

どうして元彼が連絡をしてきたのかを理解しない状態で、今の恋愛についてばかり聞くと、あまり良い印象にはなりません。

もちろん、気になるのは元彼も同じでしょうから、まずは元彼の方から恋愛話をするのを待ちましょう。

基本的に待ちの姿勢を保つことがベストです。

前のめりにならず、元彼の言葉を静かに待つことによって、元彼も気持ちを話しやすくなるので、意識してみてください。

元彼に電話する際にはきっかけや理由が大事!話が盛り上がれば復縁だって夢じゃない

元彼に電話すると起こる事 まとめ元彼に電話をするのは非常に勇気が必要ですし、会話が絶対に盛り上がるとも限りません。

現在は新しい恋愛をしているかもしれませんし、いろんな考えが頭を巡って、結局電話をしないという結論に至る人も多いです。

ですが、男性心理として元カノから電話が来ると、素直に「嬉しい」とか「心配」という

【期間限定】復縁や不倫などの難しい恋愛の事で悩んでいるアナタへ



こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの不倫や復縁などの難しい恋愛の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「彼の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、【輝とともに】を初回無料でプレゼントします。

【輝とともに】とは、あの東京浅草の神様と言われる占い師「大和」が期間限定で、不倫や復縁などの難しい恋愛の悩みを鑑定し幸せになる為のヒント、アドバイスを受け取れる今、話題の占いです。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【輝とともに】を初回無料でプレゼントします。

片思いのあの人や不倫している彼氏の事、復縁の悩みも初回無料で診断できます。



※20歳未満は利用できません。

占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

彼から連絡がこなかったり、LINEをしても返事がこない事に悩んでいませんか?

そんな、あなたに大切な質問をしますね。

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼があなたに深層心理で求めているものが何かわかりますか?

・彼がもう一度あなたを幸せにしたいと思ってもらうにはどうしたらいいかわかりますか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にてこれらの答えを鑑定結果にて今すぐお伝えいたします。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事