脇腹を触るのはどんな心理?男性がウエストあたりを狙ってつついてくる時の本音&彼を本気にさせるリアクション
この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫や復縁など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

でも不倫や復縁の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。

でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法をタロットカードをもとにお伝えいたしますね。

ボディタッチは、関係を深めるうえでも重要ですが、脇腹を触ってくるときというのは、特別な意味があるのか気になっている女性も少なくありません。

体幹部分だからこそ、かなり親しくなければ触れる機会もあまりないと思われる部位ですが、ふとした瞬間に触られると、相手の心理が知りたくなるのも当然の事です。

脇腹を触る時に、隠された心理を暴いていきましょう。

スキンシップの延長なのか、下心なのかを見極める事で、好きなヒトとの距離をぐっと近づけるチャンスにもなります。

相手が喜ぶリアクションもマスターし、淡い下心で触ってしまった彼を虜にしてしまいましょう。

目次

男性が女性の脇腹を触ったりくすぐったりしたくなるシチュエーション

体について話をしている時

男性がくすぐったり脇腹を触りたくなるシチュエーションは、ボディについて話をしている時です。

女性の関心事は、いつの時代も美容と健康。

既婚者や出産経験者なら、生活習慣や体型の崩れなども気になるところです。

女性の話題に、すっと馴染める男性は、そんな普段の会話も、自分は体験していなくても相手を理解して共感したり、悩みを引き出したり出来るもの。

運動不足や加齢により、体が思うように動かなくなってきた、フォルムが変わってきた、などの話をしている時には、本人が気にするほどの状態なのか、確かめたくなります。

「着やせ」や「着ぶくれ」という言葉があるように、衣服の上からではそこまで悩みを汲み取ることが出来ません。

若い頃には、あまり脂肪が付きにくい部分も、基礎代謝が落ち、重力に負けるようになれば、たくさんつまめるようになります。

「そこまで太くないでしょう」「気にし過ぎなのではないか」と思う時には、触って確かめて、慰めようとするのです。

「気にしなくていいよ」「普通だよ」という言葉を準備して、脂肪が分かりやすい脇腹を触ります。

お部屋でデート中のまったり落ち着いているとき

恋人同士で過ごしていると、お部屋デートをしながら、イチャイチャしたい気持ちになり、まったり過ごしている時に、体に手が伸びます。

一緒に映画を見ていたり、お互いスマホを触っていたりと、黙って過ごしていても、幾分か時間が経過すれば飽きてくるもの。

「そろそろ、イチャイチャしたいな」「この静かな空気を変えたい」と思っている時には、相手も同時に同じ気持ちにならないか、期待します。

いくら交際中だからと言って、四六時中、以心伝心しているわけではないので、彼氏が暇になったからと言って、すぐに察することが出来るわけでもありません。

彼女がいつまでも夢中でテレビを見ていたり、スマホから目を離さなかったりすると、気が付いて欲しくてツンツンとつついたり、くすぐったりして、注意を自分に向けるのです。

静寂を壊して話しかけると、今している事を中断させてしまって申し訳ないという気持ちもあるので、彼女がしている行動を、継続させつつ関心を向けてもらうために、体に触れます。

無言の構ってほしいアピールをする事で、彼女のいいタイミングで、こちらの世界に引き込むことが可能なわけです。

真剣な話をしているけど深くは触れられたくない心境の時

脇腹をくすぐってふざけるという行動は、会話の中身と本心とのギャップも影響してきます。

女性側がカレを心配して声を掛けたり、前から心に引っ掛かっていたことを質問してみようと、勇気を振り絞って心に踏み込む機会を作ったりなど、真剣に向き合おうとする場面もあるもの。

「何か悩み事があるの?」「心配しているから、教えて欲しいな」など、他の人には聞かれないよう配慮していても、男性が心を開いて話そうという気持ちが整っていない限り、彼にとっては有難迷惑な行為となります。

心配がきっかけであっても、本人が助けを求めていない限り、第三者がどうにかできるサポートできることは限られているのです。

「誰にも話したくない」「心配してくれているのはありがたいけど、自分だけで解決したい」と思っている時には、おふざけで会話を継続する事を回避しようとします。

気をそらせたい、踏み込んでほしくないという気持ちが、くすぐるという全く流れに沿わない行動を引き起こすわけです。

ヒソヒソ話をしようとした時

男性が、脇腹を触ってくすぐってしまうシチュエーションは、隣にいる女性にヒソヒソと内緒話をしようとしたときです。

「ねぇねぇ」「あのさ」と声をかけると同時に、秘密の会話を始める事を周囲に知られないようにするには、そっとボディタッチを行います。

その時、たまたま脇腹に当たって、くすぐってしまったという場合です。

講義や集会などで、男性が後ろにいる場合には、声をかけるついでに、ちょっとした笑いも引き起こそうといたずら心で狙っていることもあります。

ペンの先でつっついたり、指でグッと押してみたり、秘密の会話が出来る関係性を楽しんでいるという心理も隠れているはずです。

ヒソヒソと会話をするのは、親しみを感じられる瞬間でもあり、特別な関係性だとも思えるもの。

振り向いた瞬間に、ほっぺに指を当てたり、ドッキリをしかけたりするのと同じ様な感覚で、脇腹を触って笑わせたり驚かせたりしてから、自分の世界観に引き込んでから会話を楽しみます。

相手の女性と仲が良い証拠であり、近しい関係性に自信を持っているからこそできる行為です。

少し仲良くなり始めた女性に話しかけようとするとき

少し仲良くなり始めた女性に対して、話しかけようとするとき、きっかけ作りのために脇腹を触って驚かせます。

知り合いから友達になりかけている微妙な時期、共通の話題も少なく、すぐに盛り上がる確実な話のレパートリーもないので、もどかしさが沸き上がっている状態です。

「話しかけたい」「仲良くなりたい」「何かきっかけがないかな」と思っている時に、多くの場合、天気や時事の話で切り出します。

コミュニケーションが苦手な男性からすれば、一辺倒な話題しか用意できずに、いつも「今日はいい天気だね」「雨が降っているね」など、面白みのない事しか言い出せません。

話しかけたい気持ちはあるけど、何を言えばいいのか分からない時、強行手段として脇腹を触るという大胆な行動を行います。

ビックリさせると同時に、笑った顔を引き出す事で、一瞬にして楽しい対話を生み出すのです。

話したいけど話せないという不器用な男心が反映されており、近づきたいという気持ちを表しています。

好きな子にいたずらをする小さな男の子の心理が、大人になって出てきた場面と言えるところです。

ウエストあたりを狙ってくるのはなぜ?女性の脇腹を触る時の男性の本音

面白おかしい雰囲気で過ごしたい

面白おかしい雰囲気で過ごしたいというのが、男性の本音です。

脇腹を触ると、多くの場合笑顔が生まれます。

「止めてよ」「怒るよ」と言いながらも、仲が良い相手なら笑って許せるもの。

普通の会話だけなら、そこまで笑顔になる事がなくても、くすぐったり、体を大胆に触る事で笑いに繋がるのです。

中には、ウエスト辺りを触られても全くくすぐったくない人もいますが、多くの人は身をよじって笑ってしまいます。

いつでも楽しく過ごしたい、人が笑っている空間が好き、という開放的な性格の男性は、すぐに笑顔を引き出す事ばかりを考えて、実行するわけです。

しんみりした空気や、真剣に向き合う時間などが苦手だと感じている人は、少なくありません。

「どこかのタイミングでふざけてやろう」「難しい話ばかりしないで欲しい」と思っているため、隙を見つけては、笑わせようとスタンバイします。

楽しく過ごす事こそが、人生の醍醐味と感じているので、あまり真剣に人と向き合うのが普段から苦手なタイプです。

おふざけついでに体に触りたい

おチャラけてふざけたついでに、女の子の体に触りたいというのが、あの人の本音です。

下心があるにしても、そこまで深い意味はないにしても、無意識に女の子の柔らかさを求めてしまうのが男性。

「どうせ話しかけるなら、触りたい」「ふざけてもいい相手だから、ついでに触っちゃおう」と思いながら、許される相手を選んでいます。

現代では、セクハラなどと問題視されることも多いので、ボディタッチは、誰にでもしていいわけではありません。

だからこそ、冗談が通じる相手、笑って許してくれる人を狙って、体を触るのは、スリルと刺激を求めたチャレンジと言えます。

人は触れ合う事で、心の距離を近づけたり、相手の気持ちを汲み取れるようになったりと、今までの関係性よりも一歩前進するのです。

触れ合いの機会を多く持つことで、恋愛に発展する可能性を高めたり、体だけでも繋がりあう関係になったりと、二人の未来も新たに拓けます。

体の一部でも触れるだけで、今まで以上に仲良くなれた気にもなるので、次に会った時も話しかけやすくなるはずです。

ビックリした反応を見たい

ビックリした時の反応を見てみたいというのが、男性の本音です。

冷静な姿しかあまり見ることが無かったり、強気な女性だったりすると、玉には違う一面を見て見たくなるもの。

悲しい姿は、申し訳なくなるし、わざわざ怒らせたくはありません。

そこで、たどり着くのが驚く表情。

いきなり体を触られると、誰でもびっくりして声を出したり、目を見開いて普段見せない表情になったりします。

不意打ちの出来事は、自分でも予想だにしないリアクションをしてしまう事があるのが、面白い所。

変な声が出たり、何の言語か分からない言葉が飛び出したりと、人によって様々です。

反応が面白ければ、何度も見たくなり、繰り返し驚かせることになります。

反応が可愛ければ、思いの他、胸がキュンとして、恋心が芽生える事も。

意外な一面を見た事から、恋が始まる事も、珍しくはないのです。

「驚かせようと思っただけなのに、ハートを掴まれてしまった」という体験から、色んな女性をビックリさせることにハマる人もいます。

笑顔が大好きだから笑ってほしい

彼女の笑顔が、大好きだから、笑ってほしいというのがカレの本音です。

笑顔というのは、人の心を癒したり、元気を与えたりする力があります。

特に、好きなヒトが笑っている姿を見ると、落ち込んだり、悩んだりしていても、どうでもよくなったり、「頑張ろう」と気持ちを切り替えるきっかけになったりと、心を支えてくれるものです。

男性の心が落ちている時ほど、好きなヒトの笑顔を見たいと思うところ。

「あの子が笑ってくれたら、それだけで幸せだと思える」「何度見ても、笑顔が大好きだな」と脳裏に浮かぶたびに、実物を目にしたくなります。

「どうやったら笑ってくれるかな」と考えた時に、手っ取り早く希望を叶えられるのが、くすぐる方法です。

スキンシップが出来るうえ、想いを寄せる人の大好きな笑顔を見て元気がもらえるので、一石二鳥の方法と言えます。

体に触れることで、温もりを感じることも出来、孤独感が高まっている時にも、一人ではないと思うことが出来、幸福を感じられるのです。

気分転換をさせてあげたい

気分転換をさせてあげたいというのが、カレが脇腹を触ってくるときの本音です。

カレ自身の気分が下がっている時だけでなく、女性の元気がない時にも、したくなる行動と言えます。

元気モリモリの彼女が、肩を落として悩んでいる、笑顔がぎこちない、など異変が視られたら、どうにかしてでも、いつもの姿を取り戻したいと思うわけです。

大切に思っている女性の、悩みを解決してあげられるなら、サポートしてあげたいし、話を聞いて気持ちが変わるなら、いくらでも聞くつもりでいます。

気分転換をさせてあげるというのも、彼女のための行動の一つです。

すぐに、元気を取り戻すことには、繋がらないかもしれないけれど、重い気持ちのままで、ずっといるよりも、刺激を与えてあげる事で、一瞬でも悩みから解放してあげられます。

彼女の心を、暗闇から引き上げるために、くすぐったり、触れ合ったりして、気持ちを軽くしてあげるのです。

気分転換を上手に取り入れられると、ひらめきや発想の転換が出来、困りごとの早期解消にも繋げられます。

脇腹にボディタッチされたらここをチェック!脈アリな場合の触り方

ツッコミと共に肘でつつく

脈アリな触り方は、ツッコミと同時に肘でつつくという方法です。

会話をしている時、相手の言葉にツッコミを入れたり、ボケに乗っかって面白がったりするのも、楽しむコツ。

さりげないスキンシップを入れるのにも、絶好のチャンスです。

男と同士なら、突っ込みながら肩を叩いたり、殴る真似をしたりするのも、コミュニケーションの一つですが、相手が女の子となると、乱暴なことは出来ません。

いかにソフトな印象を残すように、ツッコミながらスキンシップするか、考えるところです。

肘でつつくだけなら、痛みもないし、厭らしさも出ないので、サラっと流してもらえます。

腕を少しあげる程度で、当たるくらいの距離に行かなければいけないので、体自体を近づけることも出来るのです。

会話を楽しみながら、徐々に距離を近づけ、肘でつつくほどの間隔になれれば、心を許してもらえたという判断にもなります。

話をしているだけのように見えて、実は心の距離も近づけているわけです。

徐々に触れても許される部位を増やそうと、考えています。

無言でも「相手をしてよ」が隠れているのは指でツンツン

無言のままでも、脇腹をつつかれた時には、相手をして欲しいという意志が隠されている事があります。

指でツンツンと控えめに触れてくるのは、寂しい時や構ってほしい時のサイン。

暇を持て余していたり、孤独を感じているけど近くにいて欲しいと、素直に言えない時など、手遊びでしまいます。

ツンツンと指でつつくと、大きなリアクションはありませんが、振り向いてくれたり、話しかけてくれたりするものです。

自分から声をかけるのは出来ないけど、突くだけで、女性から気にかけてもらえているように感じられます。

「相手をしてよ」と言いたい彼は、甘えん坊なところがあり、恋人になると膝枕に寝転んできたり、キスをせがんだりしてくるタイプです。

交際が始まる前からも、好きなヒトには、多少甘えることが出来、無言のままでも、構ってほしいアピールをしています。

甘えん坊の彼も、誰でもいいわけではないので、全く興味のない相手には、ツンツンする事はありません。

彼が、控えめに突いてくるのは、甘えたいという気持ちの表れと言えます。

体調が悪い時に脇を抱えてくれる

体調が悪い時に、脇を抱えてくれるのも、脈ありな場合の触り方です。

くすぐたり、触って笑わせてきたりといった、スキンシップとは別に、サッと体を支えてくれる時に、横脇に手を差し込んでしっかりとホールドしてくれるという場合も、相手の意向が見えてきます。

体調が悪い人を前にすると、相手との親密度により、触れる位置は違うものです。

期間限定
復縁したい元カレや不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

全く知らない人や、あまり親しくない人であれば、腕を掴んで支えます。

同じ会社の同僚や友達なら、肩を組んだり、反対側の腕に手をまわして体を固定するようにするはずであるところ。

大切にしたい相手なら、より体の中心に近い部分を支える事で、「絶対に怪我をさせないように」「ふらつきがなるべく少なくなるように」と気を遣います。

自然と、腕は体に沿うように脇腹に差し込められるはずです。

彼は、あなたの事を心から心配していて、早く回復して欲しいと願っています。

体に密着しているからと言って、この時ばかりは下心はありませんので、カレの気持ちに感謝をしましょう。

危険を感じて脇腹にサッと手を回して保護してくれる

危険を感じる場面でも、咄嗟に大切に想ってくれている気持ちが態度に表れるものです。

道を歩いていて、車が近くを通った時や、人にぶつかりそうになった時など、サッと手を回して、安全を確保してくれる時には、紳士的な気持ちからと言えます。

危険な目に合わせたくない、トラブルを回避したい、と思う事で、女性の身を守ってくれるのです。

咄嗟な時ほど、雑に扱われることもありますが、常に気を張っている場面では、「守りたい」という気持ちが強く出てきます。

腕を引っぱるだけよりも、体ごと手で引き寄せる方が、確実に守ることが出来るわけです。

「付き合いたい」「振り向いて欲しい」という願望を持っている人ほど、しっかりと守ってくれます。

また、危険を回避した後も、そのまま手が離れなかったり、見つめあったりすることもあるのは、体温が伝わってくる距離感に浸ってしまっているからです。

心の中では、「離したくない」「気持ちを伝えたい」と思っているので、このままの勢いで伝えるべきか、迷いを感じています。

勇気を出すサポート。後ろから押してくれる

横腹であっても、後ろから押してくれるのも、愛情が隠れているパターンです。

好きなヒトが、やりたいことに向かっていく場面や、勇気を振り絞るタイミングでは、少しでも力になりたいと思うもの。

誰かに謝る時や、今までの環境を捨ててでも未来に向かって進む決断をする時、背中を押すように、そっと横脇から体を支えます。

手を添えられるだけなのに、一人ではない感じがして、勇気をもらえるところです。

自分だけでは決断できなかったり、前に進みたい気持ちと変化を怖がる矛盾があったりする場合も、サポートしてもらえている安心感から、一歩踏み出すことが出来ます。

好きなヒトが、決断をする瞬間に立ち会えるのは、男性にとっても嬉しい事です。

心の中で、精一杯応援してくれながら、踏み出す勇気を与えてくれています。

そっとウエストに手を当てる姿は、エスコートする様でもあるので、大切にされている感覚も得られるはずです。

宝物のように扱ってくれる彼は、あなたの幸せを誰よりも願っている人と言えます。

下心で女性の脇腹を触ってくる男性が見せるしぐさ

両手で挟んで体型や骨格について話す

下心が隠れている触り方は、正面から両手で挟んできて、体型や骨格について話し続けるというもの。

女性の体型について、男性が話をするのは、ほとんどの場合嫌われてしまいます。

ただ、男性側が嫌われるという認識なく、話してしまうというのは、いまだに起きている事です。

女性の体に触れながら、少しでも話を長引かせようとするのは、完全なる下心。

「最近、太ったんじゃないの?」「どうしたら、こんなにスタイルを維持できるの?」「ちゃんと食べているの?」など、手で両サイドから挟み込み、体についてあれこれ質問をしてきます。

本当に健康の心配をしているわけではなく、理由をつけて触りたいだけなのですが、これだけデリカシーのない行動をとるくらいの人なので、会話の内容も分かりやすいものです。

以前着ていた服を覚えていたり、似合いそうなファッションを見つけて、採寸しようとしたり、やけにオシャレに仕立て上げようと親切心を見せますが、専門の業種でない限り、ただのお節介となります。

「僕が、似合う服装を見立ててあげるよ」など言ってきても、サラリと上手にかわしましょう。

あまり親しくないのにくすぐったいか確認してくる

あまり親しくない間柄にもかかわらず、脇腹を触られるとくすぐったいかどうか確認してくる人も、下心があります。

何かの統計を取っているかのような勢いで、体に触れてもいい関係でもないのに、勝手に触ってくるのは、「理由があれば、構わないだろう」と考えている証拠です。

相手の気持ちを考えることが出来ず、不快感をあらわにしても、気にしないタイプと言えます。

「ここ触られたら、くすぐったい?」「僕は、平気なんだよね」といいつつ、頼んでもないのにこしょこしょとしてくる男性には、「あなたがどう感じるかなんて知りません」と一蹴してしまいましょう。

体幹には、大切な臓器がたくさんしまわれており、弱点となるので、動物も心を開いていない相手に対しては、決して見せようとしない部位です。

当然、人間も同じで、お腹周りを無防備に触らせるのは、危険行為ともなります。

触っていいのは、安全を確認できている家族や恋人、かなり親しい友達のみ。

嫌だと思ったら毅然とした態度で、拒絶しましょう。

撫でるようにスライドさせる

ウエストから太もも、脇辺りまで撫でるように手をスライドさせる触り方は、完全にエロスな事しか考えていません。

他の人の体を、ゆっくり、べったり触る時点で、アウト。

ムードを作る時に、恋人の体をゆっくり触るシチュエーションは、触れている部分に意識を集中させることで、相手の気分を高めようとするからです。

これからエッチをしようとする時や、キスをしながら気分が高揚した時など。

好きな人の、体のラインを確かめるように触る事で、脳裏に浮かぶ彼女の姿をより鮮明にしていきます。

ただ、恋人以外がするのは、お門違いです。

「こうすれば、女は落ちるだろう」「エロい気持ちになるはずだ」と、思い込んでいる事で、誰にでも通用するテクニックだと考えています。

二人きりのムードだとしても、付き合っていないのにテクニックを披露しようとするのは、好きなのではなく、体目的だからです。

大切に扱ってくれているとは言い難いので、ちゃんと気持ちを確認してから、触れることを許可しましょう。

触れてからじっと動かない

触ってから、じっと動かないのもこの先の展開を期待している触り方です。

目を見つめたまま、6秒経過すると恋に落ちているサイン、と言われるように、動作においてもジンクスがあります。

手や体が触れた時、そのまま静止して〇秒振り払われなかったら、OKの合図という具合。

彼は、そんなジンクスやおまじないを実践している最中です。

体の側面に触れている時点で、二人の距離はかなり近いもの。

目を見つめ、今にもキスしそうなほどの距離です。

社交ダンスでもしていない限り、手を添わせたまま離れないという状況は、まず訪れませんが、相手が動こうとしないなら、このまま次の展開を望んでいると言えます。

「キスをしても良いかな」「このまま、お姫様抱っこをして、ベッドに連れて行こうか」など、様々な事が頭をよぎっているはずです。

ムードに流されるまま、体の関係を結んで後悔をしないか、理性を奮い立たせて、飲み込まれないよう、考えて対応しましょう。

雰囲気のまま体を重ねても、構わないと思うのなら、相手の策略に乗るのも一つです。

服のシワを直して体のラインを出す

服のシワを直しながら、女性の体のラインを出してくるのも、下心があると言えます。

服装のミダレは心の乱れ、という言葉がありますが、社会人としてあまりだらしない格好は、同じ環境の人から恥だと思われることがあるのも、事実です。

職場の上司や同僚など、注意をしてくる人はいますが、その中でも自ら手を出して、直そうとする人は、要注意。

いくら注意や警告だとしても、異性間で触れ合うのは、現代ではマナー違反です。

トップスのシワをピッと伸ばしながら、「アイロンぐらい、かけなさい」「この服は、こうした方が綺麗に見えるよ」など、さも当然のようにアドバイスをしながら触れてくるのは、ボディに接近したいという願望を持っているから。

女性同士でも、直接触られてまで直されるのは、嫌なものです。

異性にまでされると、不快感を持つのは当然ですが、男性側はあなたの気持ちを考えていません。

注意という、大善の元にスケベ心を紛れ込ませています。

脇腹を触られた時に実行すると彼を本気にさせられる必殺リアクション

「平気だよ」と頑張る

彼を本気にさせられる、必殺のリアクションは、くすぐったいのに「平気だよ」と我慢することです。

刺激されるのが弱い人にとって、我慢する事はかなりの苦行ですが、声を押し殺したり、笑わないように体をこわばらせたりする仕草も、相手からすると可愛いと感じるポイントになります。

笑わせようとしていたり、反応を見たいと思っていたりした男性からすると、予想外の展開にワクワクするはずです。

「絶対に参ったと言わせてやる」「これでどうだ」と、更にイチャイチャが長引きます。

ボディタッチが増え、密着する時間が長くなるほど、特別な存在へと成長するのです。

楽しい思い出となり、思い通りにいかない展開に刺激を覚え、もっと関わりを深めたくなります。

色んな顔を見たい、様々な経験をして感じた事を語り合いたい、と共に楽しい事を共有できるパートナーとして、存在が大きくなっていく訳です。

笑いをこらえるだけで、可愛いと感じてもらえるのは、不思議なものですが、意外性があるところがポイントと言えます。

想像していなかったリアクションが見られたことで、カレの中で今までとは違う関係にシフトチェンジできるのです。

思わず本音が知りたくなる!「フフッ」と笑う

彼を本気にする必殺のリアクションは、思わず本音が知りたくなるような、「フフッ」とした笑いをすることです。

ちょっかいを出してきたり、サラっと触れてきたりする彼は、笑わせようとしたり、自分の気持ちを伝えようとしたりなど、思惑があるものですが、あなたから本心が分からない笑い方が聞こえると、気になって仕方がなくなります。

「今のはどういう意味?」「近くにいる事で、嬉しいって言う事かな」と、反応の意味を考えるはずです。

「何?」と訊ねられても、「何でもない」と応えましょう。

彼は、ますます気になって、「馬鹿にされたのかな」「何を考えているのか教えて欲しい」とあなたの事で、頭がいっぱいになります。

「そうだよね」「まぁまぁ」など曖昧な言葉をつぶやくだけで、嫌な顔もせず、少し微笑んでいるようにも見える表情を見ると、脳裏から離れなくなるのです。

その場を去った後も、あなたの事を考え続け、ただの好奇心でしていたとしても、気が付けば本気で好きになっていきます。

ビックリしてから笑顔になる

あの人を本気にする、最強のリアクションは、ビックリしてから満面の笑みを見せることです。

流れこそが、大事。

突然、体を触られると、誰もがびっくりするのは当然です。

その後、相手を確認する事で、あなたの心をしっかりアピール出来ます。

咄嗟な事なので、反応も正直になりがちです。

嫌いな人であれば、飛び跳ねるように後ずさりをすることもあったり、怒りを感じて「何か用ですか」とぶっきらぼうに聞いたりと、嫌悪感を出してしまうもの。

好きなヒトだったなら、分かった途端に笑顔になり、安心感や喜びを感じ、そのまま表情として表れます。

この表現方法を、相手にもよく分かるように、思い切りする事が大切です。

言葉にしなくても、「あなたなら、全く怒る気にならないよ」「構ってくれたことが嬉しい」と思っている気持ちが、笑顔を見せた事で、伝わります。

満面の笑みを見せてくれたことで、彼は自分を受け入れてくれた事を喜び、あなたに対しても、今まで以上に心を開くのです。

ある程度予測しておいて、反応を準備しておくこともコツとなります。

お返しをしてイチャイチャする

好きなヒトを本気にしてしまう、必殺のリアクションは、お返しをしてイチャイチャする事です。

男性がボディタッチをしてくるときは、相手に受け入れてもらう事を期待しています。

つんつんしたり、こちょこちょしたり、グッと掴むのも全部、反応を見ながら、触れ合い時間を楽しむためです。

恋人でなくても、この程度なら許されるという間柄なら、可能なギリギリの範囲で触れ合いをしたいと考えています。

相手からの攻撃を受け、「止めてよ」と笑うだけでなく、「くすぐったいんだからね」と言いながら、お返しまでしてしまいましょう。

多くの男性は、「俺は大丈夫だよ」と強がったり、「絶対笑わないから」と我慢したりするもの。

中には、本当に効かない人もいますが、感度は関係ありません。

触れる行為を、あなた側から行うという、積極性が大事です。

相手からすれば、「この子からしてきてくれた」という喜びになり、恋愛に発展するチャンスが生まれます。

両想いを確信するほど、告白する可能性が高まる為、近いうちに彼氏になる事も夢ではないはずです。

「やめてよ」と手を制御しながら握る

彼の心をグッと掴んで、本気にさせてしまう最強のリアクションは、「やめてよ」と言いながら、手を制御してしっかり握るというものです。

相手は、スキンシップを通して、触れ合える喜びを感じています。

ただ、遊び要素を取り入れているため、かなり一方的になってしまっていますが、仕方がないと割り切っている場合がほとんどです。

ここで、あなたから手を握るという行為がされることにより、思いがけない触れ合いタイムを手に入れることが出来ています。

あの人は、内心ドキドキ。

「ごめん」と言いながら、手を離してほしくないと願っています。

手を握ると、かなり弱い場所だから、二度と触って欲しくないという意思表示にも使えるし、理由をつけて、カレの手を掴んでいるという状況を、手に入れることも出来るのです。

しばらく握り続けていると、手を離すタイミングを窺うために、お互い見つめあったり、「もうしないよ」等の会話がされたりするもの。

いい雰囲気に流れることもあるので、キス直前の所で止める事も、本気にさせるコツです。

下心ではないなら好意の可能性大

ボディタッチの中でも、かなり親密度が影響してくる脇腹。

下心からの動作なのか、見極めることが出来れば、それ以外はほぼ、あなたに興味を持っていたり、好きな気持ちを抱いていたりするものです。

されて嫌な人なら、即座に拒絶する事も大事ですが、好きなヒトが相手なら、触る時の心理を読み解き、本気にさせてしまうリアクションを駆使して、心を掴み取りましょう。12241

 

【期間限定】恋愛・金運・仕事・人生…あなた専用の『運命の変え方』をお伝えします。

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

昨今のコロナ禍…この時代を生きる定めは、決して変えられない宿命。

でも、人生のシナリオである『運命』は、書き換えることができるのを知っていますか?

もしもあなたの心に、

「恋愛や異性関係でいつもモヤモヤしている…愛情で満たされたい…」

「お金に恵まれて豊かに生きたい…」

「仕事で評価されたい…理想の働き方がしたい…」

こんな願いや、今よりもっと幸せな人生を歩んでみたい気持ちがあるなら、

他では決して知ることのできない『運命の変え方』が分かると評判の【予言占い2021】を初回無料でプレゼントします。

予言占い2021】とは…
クチコミから火が付き、回線パンク状態の幻とも言われた至極の鑑定がついに解禁され、コロナ禍のため期間限定で非対面にて個別鑑定してくれる、今話題の占いです。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、今まで知らなかった自分の宿命や運命・愛する人との関係・幸せを手にするための運命の変え方まで、全て知ることができます。

この記事を読んでくれた特別なあなたには、本当なら手に入れられるはずの幸福な人生を逃してほしくないので、【予言占い2021】を初回無料でプレゼントします。

恋愛、結婚、不倫、復縁、金運、ギャンブル、対人、出世、適職、人生の不安など、どんなお悩みでも初回無料で鑑定できます。



※20歳未満は利用できません。

 
占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

彼から連絡がこなかったり、LINEをしても返事がこない事に悩んでいませんか?

そんな、あなたに大切な質問をしますね。

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼があなたに深層心理で求めているものが何かわかりますか?

・彼がもう一度あなたを幸せにしたいと思ってもらうにはどうしたらいいかわかりますか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にてこれらの答えを鑑定結果にて今すぐお伝えいたします。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事