クリスマスシーズンに復縁できる連絡のタイミング
この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫や復縁など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

でも不倫や復縁の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。

でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法をタロットカードをもとにお伝えいたしますね。

復縁を叶えたいけど、いつどうすればいいのかわからない…と悩んでいる人は多いです。

よく、イベントのタイミングで復縁アプローチを!ということは聞いたことがあったとしても、そのイベントっていつのだろう?と思うかもしれません。

わかりやすくて、成功しやすいのはクリスマスなんです。

あなた自身もできるのなら、心がまだ残っている元彼とクリスマスを過ごしたい…と思っているでしょうし、願いが叶ったら嬉しいですよね。

実際、クリスマス前後で復縁したカップルはたくさんいます。

そこで、クリスマスシーズンに復縁できる連絡のタイミングや内容とアプローチについてご紹介していくので参考にしてみてください。

目次

クリスマス当日やその前後に復縁するカップルが多いのは事実!その理由

カップルイベントだからフリーは寂しい

復縁するカップルが多いのは事実!その理由1クリスマスやバレンタインなどは、どうしても「カップルで過ごしましょう!」という風潮が街の中に溢れています。

ショッピングをしていても、恋人や家族へのプレゼントに最適な商品ばかりが並ぶ頃ですし、異性を意識したクリスマスイベントが多いのも特徴的です。

もちろん、すでに元彼に他の誰か相手がいたり、寂しさを紛らわす相手がいれば別ですが、仕事と自宅の往復しかしていない、というような状態だとかなり寂しい気持ちになります。

友達と過ごしてもいいけど、その友達も家族や恋人と過ごすとなるといよいよ1人ぼっちの感覚が強くなってしまうんです。

年齢が若いうちは、恋人がいても24日か25日のどちらかは遊べるという人もいたでしょうが、ある程度の大人になっていくと、両日とも恋人と一緒にいるかすでに結婚しているということもあります。

だんだんと友達を誘いにくい状況になるので、クリスマスに1人で過ごさなくちゃいけない、というのは意外に男性にとって大きなストレスなんです。

そんな時に、元カノからクリスマスの前後に会わないか誘われると、ついついOKしちゃう傾向があります。

クリスマス、という雰囲気や特別感から、実際に会った時になんとなく「あれ?こんなに可愛かったっけ?」と思ったり、「なんで別れたんだろう?」と自問自答する人も多いです。

そうなると、元カノに対しての興味が再燃して、復縁まであっという間に進む人がたくさんいます。

クリスマスの神秘的な雰囲気、というのは男女ともに心に火をつける良いきっかけになります。

気持ちがセンチメンタルになりやすい

復縁するカップルが多いのは事実!その理由2クリスマスの前後って、イルミネーションが街中を彩り、キレイな光景を眺めることができます。

カップルであれば、ロマンティックな雰囲気を作ることができて、よりラブラブになれるかもしれません。

クリスマス時期のカップルは、非常に親密になれることも多いですし、新しい恋愛を開始する人も多い時期です。

そんな時に、恋人もいない、新しい出会いもない、という場合男性も女性も、かなりセンチメンタルな気分になります。

「街はこんなに華やいでいるのに、どうして1人なんだろう…」とか「元カノと一緒にいた毎日は奇跡だったのかもしれない」なんてポエムのようなことを思ってしまうことも多いです。

こうした感傷的な気分の時、つい元カノに連絡したくなる人も多いですし、元カノから連絡がきたらすぐに連絡を返して合う段取りを決めたくなる人もいます。

楽しそうな街並みの中で、自分が1人でいるのも嫌だし、自分と一緒にいてくれて楽しかった思い出を作ってくれた元カノのことが恋しくなるものです。

センチメンタルな気分の時に、誰かに優しくされるととても心がふわふわしたようになります。

特に元カノから優しくされたり、理解してくれているような言葉が発せられると「やっぱり元カノは最高の女性だった!」と気持ちが変化することも多いです。

男性も女性も自分の心が弱っている時に優しくされたり、そばにいえもらえるととても嬉しくなりますし、頼りにしたくなります。

クリスマス時期のセンチメンタルな気分の時は、こうした寄り添ってくれる相手が欲しくなり、元恋人という立ち位置なら親近感もあるので、距離が縮まりやすく、復縁しやすいといえます。

男性のプライドが邪魔をする

復縁するカップルが多いのは事実!その理由3男性って、どうしても「自分は他人よりも優れている部分がある」と思いたい生き物です。

例えば地位、モテるモテない、環境などどんな分野でもいいので自分が人よりも一歩先にいる存在だと信じたいんです。

そんな男性のプライドが引き裂かれる時期が、まさにクリスマスでどれだけ地位があっても、どれだけ恵まれていた環境で生活をしていても、クリスマスに1人だと寂しい気持ちになります。

プライドが高ければ高いほど、「誰でもいいから一緒にいて欲しい」なんてことは思えず、逆に「どうして自分が1人でクリスマスを過ごさなきゃいけないんだ」とイライラするかもしれません。

自分のことを魅力的だと思っている男性だからこそ、クリスマスを目安に彼女作りにいそしむこともしたくありませんし、かといって1人でも過ごしたくないんです。

プライドが邪魔をして、周囲に素直になれないので「もう予定は埋まっている」といった涼しい表情を浮かべて、クリスマスまでのカウントダウンをすることでしょう。

でも、内心は「このままなら絶対1人のクリスマスだ…」と不安に感じています。

そこで、元カノから連絡が入ったり「会わない?」と誘いを受けると、もともと交際していた実績がある上に、元カノは男性の性格を知っているので、無理をする必要もありません。

プライドが高いことも考慮しつつ会話をしてくれる女性がほとんどのため、男性としても一緒にいる心地よさを感じます。

するとふっと「なんでこんなに自分をわかってくれる人と別れたんだろうか?」と自分の決断に疑問を抱くようになり、復縁を意識し始めることでしょう。

さらに、元カノが自分と交際していた時よりもずっと大人の女性になっていたり、魅惑的になっていれば後悔もひときわ強くなります。

なんだか周囲に取り残されたような気分になるから

復縁するカップルが多いのは事実!その理由41年の中でもかなり大きなイベントだといえるクリスマスですが、本当のところはわかりませんが、自分以外のほとんどの人には予定があり、誰かと楽しいクリスマスを過ごしているのでは?と頭の中で考えてしまうんです。

そんな思いが巡っていくと、なんだか自分がこの世界の中で1番かわいそうな人のように感じたり、全ての人から取り残されたような気分になります。

「なんだか自分が世界からのけ者にされたようなような気分だなぁ…」と気持ちが落ち込んでしまうことも多いです。

男性って、女性よりもだいぶ気持ちが繊細な人が多く、別れた時の気持ちの切り替えがスムーズなのに後々になって後悔したり、何かのタイミングでふっと気持ちが落ち込んだりするものなんです。

「もしかして、すっごく好きな人と別れてしまったんじゃないだろうか?」「自分の気持ちにやっと気づいた」なんてこともよくあり、別れた当時の自分自身について、なぜ?とかあれは本心だったのか?ということばかり考えてしまいます。

特にクリスマスのような、カップルのメインイベントとも言われるような時期には、男性はより落ち込んでしまい、自分が本当の意味で1人になったような気分になります。

「ちょっと連絡してみようかな?」「でも、もう新しい恋人がいたらどうしよう」なんて、心の中でうろうろしてしまい、、自分の気持ちがよくわからなくなるんです。

そういう時に元カノから連絡が来ると、、自分の気持ちが通じたのでは?と思うくらいに嬉しくなって、すぐにあったり今までみたいな関係に持ち込もうとする傾向があります。

女性もやはりクリスマスに1人というのは、すごく寂しいですし、女性なりのプライドで友達に「クリスマス空いてる??」と聞くのは嫌なものです。

世界から孤立したような気分になりやすい時期なので、元恋人と会えた時には関係の安定性や会話の懐かしさから、もう一度やり直したら今度は幸せになれるかもしれない、と思います。

だからこそ、クリスマスって復縁のチャンスを掴みやすいですよ。

街中のテンションが高いからノリで会いやすくなる

復縁するカップルが多いのは事実!その理由5「クリスマスが嫌い」って人は、なかなかいません。

周囲が浮かれている光景を見るのが嫌、と思う人も中にはいますが、基本的には街中のテンションが高い時には自分のテンションも高くなるものです。

街中のテンションを見て、落ち込む人もいれば「なんだかワクワクする!」と自分自身も嬉しくなる人って必ずいます。

男性も女性もイベントごとが好きな人は多いですし、こんなにみんなが楽しそうなんだから、クリスマスくらいは笑っていたいと思っているんです。

なので、街中のテンションになぞらえるように、元恋人から連絡が来たとしてもその場のノリでOKしやすいといえます。

実際に会うことができれば、懐かしい思い出話に花を咲かせたり、クリスマスの予定なんかを聞き合うことで、より距離感が近くなるものです。

ただ、気をつけなくてはいけないことは、ノリや感覚だけで連絡を再開させたり、あったりすることもあります。

その場合は、あまり復縁については期待しない方が良いでしょう。

なぜなら、人間というのはその場のノリや流れで何か行動したり、判断した際には必ず後悔する時がきます。

遊んだ帰り道かもしれませんし、翌日かもしれませんし、翌年かもしれません。

しっかりと検討したことに対しては自信を持ってGOサインを出せますが、ノリやなんとなくで決めたことに関してはなかなか自信を持つことができず「これで正解だったんだろうか?」と悩む日があります。

そうならないためにも、元彼がノリで連絡したんだなと感じたら、すぐに会おうとしたり距離感を早期に縮めようとしてはいけません。

あなた自身がノリで会話をしてしまうと、結局クリスマスに会っただけであとはまた他人に戻る、というようなことになりかねませんし、クリスマスが終わると急に現実に引き戻されて音信不通になる可能性があるんです。

きちんと、あなたは冷静に元彼を見極められるように意識を集中させましょう。

とにかく誰でもいいからまず異性と一緒にいたい

復縁するカップルが多いのは事実!その理由5男性も女性もクリスマスに1人って、本当に嫌ですよね。

友達と大勢でパーティも楽しいでしょうが、できれば異性との時間を過ごしたい…と思っている人が多いです。

そこで、新しい出会いを求めるのも良いですが、気心が知れた元恋人を頼りたくなる人もたくさんいます。

「やっぱり、一緒にいて気持ちが楽な人の方がいい」と誰しもが思いますし、元恋人ならお互いの傾向やクリスマスの思い出も共有しているわけなので、話も合うことでしょう。

とにかく異性と一緒にいることで、クリスマスの1人ぼっち感を払拭させて、楽しい1日を過ごすことがメインに考えているので、最初は復縁を考えていないかもしれません。

ただ、こうした単純なきっかけだったとしても、話をしているうちに別れたことを後悔することだってあります。

さらにいえば、一緒の時間を再度持つことで「居心地がいいな」とか「昔よりもなんだか柔らかい雰囲気になったよな」なんて元恋人のことを冷静に、客観的に見ることができるので復縁したいという気持ちに変化する可能性が高いんです。

別れてしばらく経ってから会うと、付き合っていた時には気付けなかったような良い面をお互い見つけることができますし、クリスマスというロマンティックな雰囲気が2人の背中を押してくれます。

クリスマスきっかけで復縁するために効果的な3つの連絡タイミング

しっかり冷却期間を置いているなら突然2〜3日前に誘って見るのもアリ

効果的な3つの連絡タイミング1別れてからだいぶ期間が経過していて、ほとんど相手の情報がわからない、ということであれば唐突に連絡をしてみてもいいかもしれません。

クリスマス当日はさすがに厳しいので、2〜3日前に思い出したかのように連絡してみましょう。

その時、意識したいことはクリスマスに対して何か言葉として表現するのではなくて、例えば「もう今年も終わるね。すごく久しぶりだけど、元気だった?ふっと懐かしくなって」というような言い方をしてください。

何かとクリスマスに関連づけて連絡したくなるものですが、多くの人がクリスマスはカップルのイベントだと認識しているので、元彼に警戒されてしまう可能性もあります。

そうなると、あなたの言葉を元彼は素直に聞いてくれなくなるので、全然クリスマスなんて関係ない、あなたのことを気になったのがたまたまだった、というような雰囲気を作りましょう。

ただ、状況がわからずに連絡をすることは、すでに元彼には新しい恋人がいたりとか、恋愛しているような状況じゃない、ということも考えられます。

どんな返答があったにせよ、あまり落ち込まないことが大事です。

もしも断られても、明るく終話させるように努めてしつこくせずに優しく会話を終えてください。

久々に連絡が来たあなたに対して、好感を持ってくれる可能性も高く、ちょっと元彼も気になるな?と思って、クリスマスの後に連絡が来ることもあり得ます。

どんな風に物事が転がっていくかわからないものなので、その時の感情に左右されないようにしましょう。

クリスマスの前に元彼の誕生日が来るならその時に連絡しておこう

効果的な3つの連絡タイミング2クリスマスは、年の瀬付近なのでほとんどの人がクリスマス前に誕生日がやってきます。

誕生日は、何歳になっても「おめでとう」と言ってもらえると嬉しいものですし、元カノから誕生日を口実に連絡がきたとしても、そこまで不審には感じません。

むしろ、別れてからも自分の誕生日を気にしてくれてたの?とびっくりして、嬉しくなる可能性も高いです。

別れて間もないのであれば、誕生日に連絡するとどうしても下心や見えすいた感覚があるので、別のタイミング見計らう方がいいといえます。

逆に、別れてから期間が相当経っているとか、1年は経過しているということであれば、もうお互い良い思い出になっていることも多いので、連絡をしてもOKです。

「懐かしくなっちゃって」とか「もう◯歳なんて早いね」など、あくまで誕生日を通じて元彼のことを懐かしんでいる印象を与えましょう。

誕生日を理由に「ちょっと食事にでも行かない?」と誘うと途端に、下心を感じられて、せっかく純粋にお祝いしたいと思っても、良い返事をもらえないものです。

そのため、誕生日にメールやLINEをした時は、相手から誘ってくれば別ですが自分からは積極的にならないようにしてください。

「おめでとうだけ言いたかった」と伝えて、そこから連絡がなかったとしても、追加の連絡がしないようにしましょう。

元彼にあなたが誕生日に連絡をくれた、ということを覚えておいてもらって、もう一度連絡するタイミングをクリスマスの1週間くらい前に定めてみます。

すると、クリスマスの雰囲気などすでにロマンティックな気持ちになっていると思うので、また元カノから連絡がきた!と今度は返信があるかもしれません。

また、もしも誕生日の時に元カレから返信をもらったとしても、そこから自分で必死につなぎとめるようなこともやめてください。

あくまで、連絡を取る第一歩として、元彼の誕生日は意識しておくようにします。

クリスマスの2週間前が狙い目

効果的な3つの連絡タイミング3ほとんどのファッションビルやショッピングモールでは、クリスマスの前月から2週間くらい前を皮切りに大きく「クリスマスセール!」とかクリスマスプレゼントにおすすめの商品はこちら」というような、わいわいとクリスマスを盛り上げるイベントやセールが目白押しになっていくんです。

そうなる頃には、街中もイルミネーションがきらめいていたり、ちょっと前まで恋人がいなかった友人たちも恋愛を楽しみ始めた…ということはよくあります。

そんな周囲や街並みの変化を見ていると、元彼がまだ1人だったとすればとても人恋しくなる時期ですし「なんかクリスマス1人とか寂しいな」と思っているものです。

だいたいクリスマスの2週間くらい前には、もう多くの人がプレゼントを買っていたり、街に出ても誰かのために商品を楽しそうに見つめています。

このタイミングで元彼に連絡をしてみると、ちょうど寂しかった!と言わんばかりに元彼も返信しやすくなっているんです。

クリスマス、というのはちょうどいい口実になりますし、寂しい心の隙間に寄り添うチャンスです。

元カレも「この時期に連絡してくれるってことは、ちょっと未練があるのかな?」とか「元カノには今恋人いないんじゃないか?」といろんなことが頭を回り、あなたとの距離感を縮めようとしてくれる可能性があります。

期間限定
復縁したい元カレや不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

最初は冷たくされたり、返信が遅かったりするかもしれませんが、クリスマスの寂しい気持ちだったり、浮かれている街並みの雰囲気を払拭させたい!という人がほとんどなので、徐々に気持ちがほだされていくんです。

あなた自身も変に気構えたりせずに、明るく前向きに下心を見せずに関わることで、向こうから「クリスマスって何してるの?」なんて聞かれるかもしれません。

クリスマスはある意味、魔法の季節ともいえるくらいに、男女にとってはいろんな思惑を叶えてくれる時なのです。

クリスマスシーズンを活用して元カレの心を恋愛モードにし盛り上げるLINE&電話の内容

「寒くなってきたねー!クリスマスモードだけど元気だった?」とにかく軽い感じを出す

恋愛モードにし盛り上げるLINE&電話の内容1女性としては、当然復縁を期待しているのでクリスマスを全面に押し出して行きたいポイントだと思います。

気持ちはわかりますが、あまりにもクリスマスを期待しすぎて「会いたいんだよね」とか「恋人がいないなら、その日私のために時間をとって」なんて真面目なLINEを送ったり、深刻な声を出して電話をしても結果的に元彼からは避けられてしまうんです。

男性って、自分も元彼女にちょっと未練があったとしても、元カノの方から重たいオーラを感じ取るとそれだけで逃げ出したくなります。

「復縁しない方が身のためかも…」と思って、せっかく連絡ができたとしてもクリスマス復縁にはつながりません。

大事なポイントは、いかに元彼に警戒されずに自分の気持ちを伝えられるかにかかっています。

あなた自身の心の中では、クリスマスデートでもして復縁の気持ちを伝えたい!と心が溢れ出しているかもしれませんが、まだ元カレの中でそこまでの気持ちと覚悟ができていない状態でどれだけ押しても引かれてしまうだけです。

逃げられないためにも、最初のうちは極力軽くまるで知人に送るようなLINEやメールを心がけてください。

電話だと声を聞いているので、ついつい本音がポロリとしてしまいそうになるでしょうが、我慢しましょう。

別れた悲しみや苦しさ、元彼への恋しい気持ちを伝えてしまったが最後、もう連絡が取れなくなるかもしれません。

最初のエンジンもかかっていない時に元カノから重い感じによりかかられても、逃げ出したくなるものなので、明るさを全面に出してください。

「プレゼント選びに悩んでて…」と持ちかけてみる

恋愛モードにし盛り上げるLINE&電話の内容2男性は頼りにされることと、自分の知っている情報を相手に伝えることが大好きです。

相手が誰にせよ、自分の知識を公開して「すごいね!」と言われたいと素直に思っています。

クリスマスシーズンは、多くの人が家族や恋人へのプレゼント選びで四苦八苦している時なので、そんな時期に元カノから「プレゼントに悩んでいる」という連絡を受けても、そこまで不思議には思いません。

「なんで自分に連絡してきたの?」と聞かれるかもしれませんが、そんな時は「◯◯くん、すごくセンス良かったから聞いてみようと思って。迷惑だったらごめんね!」とライトな返信をしましょう。

ほとんどの場合が「いや、大丈夫だよ。誰にあげるの?」という内容に切り替わるので、そこまで心配する必要はありません。

むしろ、この流れで相談を受けることを断固拒否するような元彼なら、まだあなたとの復縁は遠い話だとも言えるので、よくよく元彼の言葉使いや態度を見極めてください。

そして、ポイントですが「誰にあげるの?」という質問に関してはうやむやにしましょう。

すると男性は「え?誰?」とかあなたが含むことに対して、すごく気になってしまいます。

元彼に質問しているのだから、異性にあげるんだろうか?どんな人なんだろう?恋人なのか?など、ちょっと気になると男性っていつまでも気になってしまうので、そう思わせられたら頭の中はあなたでいっぱいになる可能性が高いです。

プレゼント選びの相談なので、会話がスムーズに進むでしょうし、LINEや利用してもやりとりをする明確な理由づけができているので、男性も苦になりません。

だんだんとあなたが誰にプレゼントを送るのか気になっている自分に疑問を感じ、「もしかしてなんかまだ好きなのかな?」と恋愛の火種が生まれやすくなります。

人は「今恋してる!」とはっきりわかるまでに時間がかかることも多く、元カノとの会話の流れで自分の気持ちに改めて気づくことだってあるんです。

小さな恋の火種を撒きやすい内容だと思ってください。

最初はメールやLINEで!そしてちょっと突然電話してみよう

恋愛モードにし盛り上げるLINE&電話の内容3仕事のオンオフをつけられる人って、私生活もしっかりしているという印象を持たれやすいです。

恋愛も同じことが言えて、あなた自身が最初っから恋愛モードで突っ込んでいくとどうしても男性は「ちょっと…」と引いてしまいます。

恋愛って、1人じゃできないものですし、ましてや一度別れているわけですから、どうしても最初は元カノに対して抵抗感があったり、警戒心が生まれることもあるんです。

クリスマスシーズンに便乗して、連絡をしようと思っている人にとって、LINEやメールのようなまどろっこしい方法じゃなくて、すぐに声が聞きたいと思うかもしれません。

でもそれって、単純に元彼にプレッシャーを与えるだけなので、まずはメールやLINEを送って、様子見が大事です。

「久しぶりー」という内容から始めて、返信がきたら元彼のペースに合わせて連絡をして行き、ちょっとずつ連絡をし会うのが普通になったな?と思った頃、唐突に電話をしてみましょう。

「今日電話できる?」というような言い方を事前にしてしまうと、相手は身構えてしまうものなので、突然の方がドキドキ感があっていいですよ。

恋愛モードにするためには、スマホであなたの名前を見た時に元彼がドキドキするような状況を作らなくてはいけません。

単純に連絡を取り合っていても、なかなかドキドキさせられることはないので、突然の電話をメリハリとして使ってみてください。

気持ちを伝える前に必ずやっておくべき!元彼がクリスマスにあなたを彼女にしたくなる全アプローチ

元彼のリアクションがよければ数回会っておく

全アプローチ1クリスマス当日に久しぶりに会う、というのも1つの手ではありますが、クリスマス当日は最大限元彼の気持ちも昂っていてくれるとより復縁に一歩近づくことができます。

通常、クリスマスの前に連絡をするものなので、その際にはLINEやメール、電話だけじゃなくてできる限り会っておくことも必要です。

クリスマス当日もしくは前後に初めて会うとなると、かなり元彼のあなたへの期待感も高まっていますし、あなた自身もいろんな期待感に満ち溢れています。

でも、あまりにも期待感が高まり過ぎてしまうと、実際にキレイになったとしてもなんとなく「変わってない」と思われてしまうことも多いんです。

期待感が高すぎると、一緒にいる時間で少しでもマイナスなことが起きれば、通常よりもだいぶモチベーションが低下します。

本来ならあなたも自分に自信を持って会えるはずなのに、なんとなく元彼の反応が薄かったらちょっと嫌ですよね。

そこで、タイミングが合えばでいいので、1回もしくは2〜3回は元彼に会ってお互いに免疫をつけておくと良いです。

クリスマスはいろんな期待を抱いてしまうので、なんてことない日にちょっとランチを楽しむ程度に会うことによって、お互い自然体で会うことができます。

すると素直に「元カノキレイになったな」とか「元彼は優しいままでよかった」など、相手に対しての印象が高いものになるので、そこからクリスマスに会えたとすると元彼の気持ちのモチベーションが違います。

数回元カノに会っている、ということはそれだけ好感を持っていることにつながるので、前段階と元彼が自分に会ってくれるのかどうかも試すことができるんです。

クリスマスのことは考えないでちょっと頼ってみる

全アプローチ2クリスマスを目前にしていれば、当然「クリスマスに復縁できるかな?できないかな?」という期待感を持って元彼にアプローチをしようと思う人がほとんどです。

ただ、女性がクリスマスを意識しているのと同じで男性もクリスマス時期に元カノから連絡がくれば「あれ?なんかそういうことかな?」とふんわり頭の中で思います。

お互いがクリスマスに焦点を当てて意識し合っていると、自然に沸き起こる恋愛感情が全く起きずに、意識だけし毎日が過ぎていくのです。

もちろん、意識されるというのはそれだけ女性として意識してもらえることにつながるので、良い面もありますが、恋愛モードを高めるというよりも単純に「復縁したいのかな?」「未練が残っているのかな?」という気持ちなるので、そこまで恋愛モードは高まりません。

そうなると、せっかくクリスマスが復縁のチャンスだったとしても、思うように復縁にはつながらないんです。

クリスマスに向けて恋愛モードを高めてもらうには、全くクリスマスのことは考えないようにしましょう。

一切クリスマスについては触れることはせず、予定も聞かずに単に元彼との連絡のやりとりを楽しんでください。

元彼もあなたとのやりとりは昔を懐かしむように楽しくて、お互いの変化に驚いたりして、楽しい時間を過ごすことができます。

別れる時に相当嫌な気持ちになっていない限り、元カノから連絡がきて楽しく話をする人も多いので、元彼の雰囲気を汲み取りながら会話をしてください。

余計な詮索なしに関わりを持つことで、お互いが自然体で接し合うことができ、純粋に相手のことを見つめ直すことが可能です。

元彼もあなたの新しい魅力や昔から思っていた良い面を再確認することができて、恋愛モードを高めながらクリスマスを迎えることができますよ。

連絡先を変えたと伝える

全アプローチ3クリスマス前にどのような方法で連絡を取ったらいいだろうか?と悩む人も多いです。

いろいろ理由をつけることは可能ですが、より自然に連絡を取る方法は「メールアドレス変わったよ」とか「電話番号が変わったよ」というように連絡先の変更をお知らせしてみましょう。

「なんで自分に送ってくるんだ?」と元彼は思うかもしれませんが、ある程度別れてから期間があいているのであれば、「ちょっと返信しようかな?」という気持ちにもなるので、連絡をしてみる価値はあります。

それに、今まで全く連絡を取っていなかったのに、唐突に連絡先変更の連絡が来ると男性は「急にどうしたんだろう?」とドキドキするものです。

返信がきてからも、自然に会話をするようになれば、まるで付き合っていた頃のような柔らかな会話ができるのは目に見えています。

久しぶりに話す元カノは、逆に男性にとっては非常に新鮮に感じられて「もっと話がしたい」と思う可能性が高いです。

さらに、クリスマスが近いともなれば、会うタイミングをクリスマスに合わせてくる男性もたくさんいます。

もしも、会話をしているうちに「クリスマスって何してるの?」と元彼から聞かれたら、それは非常に恋愛モードが高まっていると言えます。

予定はないと伝えるもいいですし、逆に「あなたは何してるの?」と質問をしてみてもいいです。

元彼の口から「クリスマスに会わない?」と言ってもらうことができたら、非常に恋愛モードの高まりを感じても不思議ではありません。

連絡先が変わったというのは、自然な連絡の理由なのである意味「突然元カノから連絡がきた」といったドラマのような展開だと感じる人も多く、久しぶりにやりとりをすることに喜びを感じる人も多くいます。

男性は自然な展開を非常に好む傾向があるので、自然にそして少しずつ距離感が近いていった方が男性も警戒心奈く恋愛モードに進めるのです。

女性の方が、恋愛のスタートはスローですが、復縁に対して言えば男性の方がスローだったりするので、まずはさりげない会話から始められるように連絡の方法はよく考えてみてくださいね。

クリスマスシーズンだから復縁が成功する!イベントを生かした必勝告白方法

「会ってくれてありがとう」とプレゼントを渡しつつ告白

イベントを生かした必勝告白方法1無事、クリスマスデートが成功したら最後の最後に「今日はありがとう」と言葉をそえてプレゼントを渡してみましょう。

もちろん、大それたものではなくてちょっとしたクッキーなどでOKです。

自分の気持ちを伝えるサポート的な意味合いでプレゼントは選んでください。

気軽なものであれば元彼の負担にもなりませんし、大事なことは「ありがとう」の後に続く言葉だといえます。

感謝の気持ちを伝えた後は、「一緒にいてすごく楽しかった」と伝えてみて、元カレの反応をみてみます。

自分も楽しかった、というような趣旨の発言が出たら、そこで勇気を出して告白してみましょう。

「また来年もクリスマスを一緒に過ごしたい」「もう一度、恋人になれたらいいなって思う」など、配慮のある言葉を選んでゆっくり丁寧に伝えることを心がけてください。

あなたの真剣な言葉は、必ず元彼に伝わり「真剣に考えないと」という気持ちにさせます。

「クリスマスはどうしてもあなたと過ごしたい」と素直に話す

イベントを生かした必勝告白方法2まだ、クリスマスの約束を取り付けていない時に、もう告白しちゃいたい!と思う人であれば、クリスマスに会いたい=復縁したいという思いとして伝えてみましょう。

「クリスマスってどうしてるの?」といった言い方だと、警戒されてしまう可能性もあるので、もう何も考えずに素直に「クリスマスに一緒にいたい」といきなり伝えてください。

もちろん、事前に数回でもメールやLINEなどのやりとりをしていることが前提です。

そうじゃないのに、いきなり「クリスマスを一緒に過ごしたい」と言っても「え?何?なんで?」とびっくりされてしまうので、まずは事前に話ができるような状況を作ることが優先だと言えます。

連絡を事前にし合うよう仲にしておけば、改めてやりとりをしているうちに気持ちが再燃したとも言えますし、未練とは受け取られません。

事前の行動が重要な告白の方法ですが、もともとクリスマスシーズンを狙って復縁を目指している人なら、早めの行動は必須だと認識しているものです。

「やっぱり、どれだけ考えてもあなたといたいなと思って」クリスマス後に言ってみる

イベントを生かした必勝告白方法3男性と女性の違いで、女性は比較的男性に引っ張っていって欲しいから何かにつけて物事決めてもらいたいと思っています。

なので、女性の会話は質問が多く、男性の中には回答に困る人もいるのです。

一方で男性は自分が決めたいと思っているから、相手からの提案を否定することも多々あり、主導権を握りたい傾向があります。

そのため、女性が男性に何か望みを伝える時は、「〇〇だと思うんだけど、どう思う?」というような言い方が効果的です。

クリスマスに会えた時、告白の言葉として「一緒にいたい」とか「復縁して」という言い方は、強制的に聞こえたり、男性の意見を無視しているように聞こえてしまう傾向があるので、注意しましょう。

「今日1日一緒にいて思ったけど、やっぱり一緒にいたいなって思って。どう思う?」と聞いてみると、最終判断は男性に委ねられていますし、「やっぱり」という言葉は男性が喜ぶ言葉の1つです。

自分のことを求めてくれる人が男性は大好きなので、離れていても「やっぱり」自分を選んでくれる女性というのは魅力的に感じます。

クリスマスに会った時の最後に伝えるでもいいですし、会った後に数日時間が経ってからでもいいです。

考えた結果、元彼と復縁したいのだという気持ちを伝えることが、元彼に伝えやすい話の流れだと言えます。

クリスマスの神秘的な雰囲気を上手に使おう

クリスマスシーズンに復縁できる連絡のタイミング まとめクリスマスシーズンは、破局した2人が復縁するきっかけとして使いやすい時期です。

カップルのイベントとして知られているのはもちろんのこと、イルミネーションや街並みなどもロマンティックに輝いているので、ちょっとふわふわした感覚になりやすいと言えます。

少なくともクリスマスの2週間程度前から連絡を取り合えるような関係を作って、クリスマスの前後や当日に復縁できるように行動してみましょう。

クリスマスって下心に感じるのでは?と思うかもしれませんが、自然に連絡が取れるようになれば不信感もないので、元彼を恋愛モードに持っていけるように頑張ってみてください。

 

【期間限定】恋愛・金運・仕事・人生…あなた専用の『運命の変え方』をお伝えします。

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

昨今のコロナ禍…この時代を生きる定めは、決して変えられない宿命。

でも、人生のシナリオである『運命』は、書き換えることができるのを知っていますか?

もしもあなたの心に、

「恋愛や異性関係でいつもモヤモヤしている…愛情で満たされたい…」

「お金に恵まれて豊かに生きたい…」

「仕事で評価されたい…理想の働き方がしたい…」

こんな願いや、今よりもっと幸せな人生を歩んでみたい気持ちがあるなら、

他では決して知ることのできない『運命の変え方』が分かると評判の【予言占い2021】を初回無料でプレゼントします。

予言占い2021】とは…
クチコミから火が付き、回線パンク状態の幻とも言われた至極の鑑定がついに解禁され、コロナ禍のため期間限定で非対面にて個別鑑定してくれる、今話題の占いです。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、今まで知らなかった自分の宿命や運命・愛する人との関係・幸せを手にするための運命の変え方まで、全て知ることができます。

この記事を読んでくれた特別なあなたには、本当なら手に入れられるはずの幸福な人生を逃してほしくないので、【予言占い2021】を初回無料でプレゼントします。

恋愛、結婚、不倫、復縁、金運、ギャンブル、対人、出世、適職、人生の不安など、どんなお悩みでも初回無料で鑑定できます。



※20歳未満は利用できません。

 
占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

彼から連絡がこなかったり、LINEをしても返事がこない事に悩んでいませんか?

そんな、あなたに大切な質問をしますね。

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼があなたに深層心理で求めているものが何かわかりますか?

・彼がもう一度あなたを幸せにしたいと思ってもらうにはどうしたらいいかわかりますか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にてこれらの答えを鑑定結果にて今すぐお伝えいたします。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事