好きすぎて辛い気持ちとの付き合い方。
この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫や復縁など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

でも不倫や復縁の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。

でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法をタロットカードをもとにお伝えいたしますね。

気になる男性や付き合っている男性のことが好きすぎて、自分が自分じゃないような気がする…なんてことはよくあります。

今までの恋愛となんだか違って、すごく好きという気持ちが強くなる人もいるかもしれません。

好きになりすぎて辛い、とか怖い、という感情は今まで自分が体験したことがないような勢いや違いを感じて、自分が自分じゃなくなるような気になるので怖いんです。

別の自分がもう1人いて、自分を動かしているような、そんな感じだと言えます。

人を好きになることはとても素敵なことですし、誰にも止められません。

でも、好きすぎる感情に自分の気持ちがついてこないこともあり得ます。

そこで、片思い&両思いで男性に対して好きすぎて気持ちが苦しくなっている原因や解消方法をご紹介します。

また、好きすぎて気持ちが不安定になりやすい女性の特徴もお伝えするので、自分に当てはまらないか確認してみてください。

目次

あの人が好きすぎて辛い…そんな気持ちに陥りやすい女性の精神的な傾向

彼のことばかりが頭に浮かんでしまう

女性の精神的な傾向1とにかく彼氏のことを考えていて1日が過ぎ去っていくような場合、好きな気持ちが募っていって結果的に苦しくて辛くなりやすいです。

朝起きてから眠りにつくまで彼氏のことしか考えておらず、「今何してるのかな」「次のデートまで後何日かな」「もう会いたいな」など、彼氏のことだけで頭の中が埋め尽くされています。

片思いだったとしても、男性に会いたい気持ちは募りますし、ふと偶然すれ違う瞬間はいつかな?なんて些細なことから何でもかんでも男性のことしか考えられなくなるんです。

恋愛の初期段階の頃は、寝ても覚めても好きな男性のことが頭の中に浮かんでどうしようもないという人は多く、考えない方法を忘れてしまうくらいです。

好きすぎて苦しい、辛い、と思う前の段階だと「次会うのはいつだろう」「早く声が聞きたい」という楽しみの方が先に来ているので、女性として健気な印象が強くなります。

その感情がだんだんと強く、重く、自分自身にのしかかっていくようになると男性を好きでいる自分の気持ちが息苦しく感じるかもしれません。

好きな気持ちは事実としてあるので、男性のことを考えるのは仕方がないことですし好きな人が今何をしていて、誰といるのか、笑っているのか怒っているのか、そんなことを考えるのも愛ゆえのことです。

あまりにもずっと考えていると、考えている時間に好きな男性や彼氏に会えないことが苦しくて辛く「こんなに自分は彼のことを考えているのに」と苦しくなります。

好きだから仕方ない、と思える部分と、度を越してしまいそうな部分で揺れ動く人は多いです。

何かに依存していないと行動できない

女性の精神的な傾向2男性に対して好きすぎる感情をもちやすい女性は、基本的に依存型です。

恋愛に対してもそうですが、友人や嗜好品などに対しても依存する傾向がある女性は、好きな感情に飲み込まれてしまいやすいといえます。

依存体質の女性は、優柔不断だったり寂しがり屋の傾向があり、自分1人では何も決定できない…という人も多いです。

いろんな物事を男性に決めてもらい、リードしてもらいたい女性が恋愛に対しては依存しやすく、物事の判断能力が少し鈍い人が多いです。

男性に対し「全部の道筋を作ってほしい、隣にいればいいだけでありたい」と願っていて、自分で自分で考えることをあまりしません。

特に両思いの状態だと、一層彼氏に頼る部分が大きくなっていて、離れている間も「彼氏が今この場にいてくれたら決めてもらえるのに」と苦しみます。

一緒にいると、彼氏が全てを決めてくれるので自分じゃ何もしなくてもOKなのに、彼氏がいないと自分でどうにかしなくちゃいけないから怖いと感じるんです。

そして、結果的に彼氏がいないと生きていけないのでは?という感覚になります。

好きな気持ちと依存心は表裏一体で全く別のようで似ている部分はとてもあります。

彼氏のことが好きでたまらないから、自分のために何かして欲しい、自分の支えになってほしいと強く願うことによって、何もかもを頼るのです。

女性の期待に応えるように男性が行動してくれたら嬉しくなりますし、期待外れな行動をすると、「どうして?」と思わずにはいられません。

ちょっと冷たくされた、ちょっと連絡が来ない時間が長い、それだけのきっかけでもずーっと彼氏のことを考えて、好きが強くなりすぎて辛くなります。

依存心が強くて、ある意味依存している何かがないと行動もできないような女性も意外に多いので、そういうタイプだとどうしても好きな人ができると執着することが多いので、好きすぎる…と悩む可能性が高いです。

恋愛が人生の全て

女性の精神的な傾向3人生の生きがいや楽しみ、というのは個人差があるものなので、一概に何だったら正解とか間違いというのは言い切ることはできません。

友達と過ごす時間が自分にとって癒しだ、と思うのも間違いじゃありませんし、仕事が人生の全てというのも、おかしくないです。

そんな中で、恋愛が生きる全てと思っている女性もたくさんいます。

恋愛をしていないと自分は輝けない、と感じている女性も多く、恋愛がもたらしてくれる幸せな気分と高揚する感情が大好きと思っているんです。

ただ、恋愛が全てという場合は目の前の男性に一途になりすぎて、嫌われたくないという感情が強くなり、好きな男性のために自分を変化させたり、期待に応えようと一生懸命になります。

自分を向上させようという気持ちは素敵なことですし、魅力がアップするのはあなた自身にとってメリットになります。

ですが、嫌われたくないから変化をしてしている、言いたいこと言えない、という状況になってくると常に彼氏の顔色を伺っていたり、自分の印象を良くすることだけに意識が向いたりと素直な自分になれないかもしれません。

男性の方も一緒にいるうちに、どんどんあなたが変化していってしまうと好きになったあの子はどこにいったんだろう?と混乱するので、好きすぎて辛いと思うでしょうが、あなたらしさ、というのは失わない方がいいです。

常に最後の恋愛だと意気込んでいる

女性の精神的な傾向4男性は、最初の男になりたがり、女性は、最後の女になりたがるという言葉があります。

そのことはまさに、という感じで、女性は男性の最後の女性になって永遠の存在になりたいと思っている人がほとんどです。

なので、恋愛をするたびに「きっとこの人が最後の彼氏だ」と意気込んだ状態で付き合ったり、片思いをすると非常に自分の中で気負うものが大きくなります。

最後の恋愛にしたいから、男性が気にいる女性になろう、愛してもらおうと思って無理をしがちです。

自分は愛されるために努力している、それくらい男性のことを愛している、という自負が逆にあなた自身を追い詰めていることに気付きません。

自分に対して厳しくしてしまっている面も多いので、男性のことを好きな気持ちが強ければ強いほど、自分への厳しさもひとしおです。

そして、男性が自分の思うような反応をしてくれなかったり、思いを返してくれないと自分がこんなに好きなのにどうして?好きじゃないの?好きだよね?と、内心パニックに陥ってしまう可能性もあります。

好き、という感情で頭の中ががんじがらめになり、自分らしさを失ってしまうかもしれません。

でも、それだけのことをしたのだから愛して欲しい、自分と同じくらい、いや、それ以上に愛されたって自分は当然の人間なのだ、と思っているんです。

好きな気持ちが発展していくと、相手への期待感になるので、好きすぎて辛いと思うようになる場合は、相手が自分の思うような反応をしてくれないと感じている時だといえます。

結局、好きすぎて辛い気持ちはどこか不安感からめぐってくるものですし、自信が持てないからだといえます。

相手からも愛されている、自分を気にしてくれてい自信さえあれば、何も不安じゃないですし、好きすぎたとして見返りがあるので怖くはならないのです。

最後の恋愛にするためには、それだけ愛されなくてはいけない、と気持ちが張り詰めるからこそ、些細な男性の変化にも敏感になって、悩んでしまうものです。

ネガティブな状態が多い

女性の精神的な傾向5もともと、気持ちが不安定な女性だったり、ネガティブ思考の女性は恋愛に対し後ろ向きになりやすいです。

好きだからこそ、自分の身が壊れるほどの愛情を求めている傾向があり、その期待に男性が応えてくれないと「やっぱり自分のことは遊びだったんだ」とか「愛されてない」と落ち込みます。

本当は男性から十分に十分に愛情をもらっていたとしても、なんとなく信頼できなくて不安になるんです。

元来のネガティブな性格が発揮されてしまい、無防備に男性のことを信じられないといえます。

本当は信じたいけど、不用意に信じて傷つくのは怖い…と感じるから、疑ってしまったり、過剰なまでに好きな気持ちが溢れてきてしまうんです。

こんなに好きな気持ちが溢れてくるのは辛い…こんなに好きなのに男性はどうして私をもっと愛してくれないんだろう?といろんな感情が溢れてきて、だんだんと自分でもコントロールできなくなることも多いです。

好きすぎて辛い、という感情は付き合いたての時よりもちょっと期間があいてきた頃にふっとやってきます。

今までの好きが積み重なって、最終的に最終的に自分の全身にのしかかって苦しめられているような気分になるんです。

本当は恋愛ってもっと楽しいものなのに、一緒にいるうちに好きな気持ちが強くなっていってしまい、恋愛中心の生活になって心が苦しい状態だといえます。

片思い中の男性を好きすぎて心が苦しくなってしまう原因

告白をしたいけど終わるのが怖い

心が苦しくなってしまう原因1片思いの状態が1番幸せなのかも?と思っている人って、意外に多いです。

付き合って、恋人になるのがもっとも幸せなことなのでは、と感じるかもしれませんが、それは両思いが叶った人だけが得られる特権です。

「好きです」と告白してOKをもらうか、相手との距離感が近くなっていって男性の方から告白されるなど何かしらの進展を必要とします。

多くの女性が、叶うか叶わないかの賭けにでなくてはいけないことに恐怖を感じていて、好きな気持ちが強くなっていくことと比例するように、告白することが恐ろしいんです。

なぜなら、告白をすることによってYESかNOの結論が出てしまい、さらにいえば自分の気持ちが相手にバレるので、その後気まずくなる可能性だってあります。

終わってしまう可能性が怖くて、それならずっと恋をしていられて現状維持の片思いの方が良いと思う人も多いです。

ただ、気持ちだけはどんどん強くなっていくでしょうし、人間は手に入れられないものに強く惹かれる傾向があるので、心の中で男性の存在感が大きくなって、心が苦しくなります。

こんなに好きなのに、告白する勇気がない、終わるのが怖い、そんな不安感から好きすぎる感情を抑えることが辛くなっていきます。

いっそのこと、告白をしてしまった方が心は救われるのでは?と思うかもしれませんが、好きを伝える勇気というのは非常に心に負担をかけるんです。

好きな気持ちが溢れていて、辛い、という状態の人が告白をしてもしもNGだった場合、かなり深い傷を負うことは目に見えています。

「振られたくない」「告白してダメだったら、もう近くにいられないのは嫌」などの感情があって、一歩踏み出せないのです。

だけど、足踏みして間にも男性に男性に対しての感情が激しくなっていく好きな気持ちが溢れすぎて辛い…と感じます。

他の誰かに取られるのが不安

心が苦しくなってしまう原因2片思いをしている状態は、まだ恋人ではないので、お互いが自由な位置にいます。

あなた自身が、今好きな男性から別の男性を好きになったとしてもなんら悪いことでも、誰かを傷つける行為でもありません。

逆に男性の方も、あなたが片思いをしている間に他の誰かと付き合っている可能性も出てきます。

そうなってもあなたは誰かを憎むことはできませんし、タイミングを見て関係を進展させられなかったことが恋が実らない原因だったと思いましょう。

ただ、こうした気持ちや環境の変化に対して「仕方がない」と思えたらいいですが、好きすぎて辛くなっている状態だと、思えないんです。

こんなに好きなのに、自分以外の女性と付き合うなんて想像しただけで無理、感情が死んじゃいそうだ、と思うでしょうし、自分を選んでくれなかった男性を憎むかもしれません。

そんな風になってはいけない、と頭では分かっていても、好きな気持ちが抑えられなくてどうして自分を選んでくれなかったのか?と苦しくなるんです。

もちろん、自分が行動できなかった、お互いの距離感が思っていたより縮まらなかったなど、様々な要因はあると思いますが、それでも好きすぎて気持ちが苦しいと思っていた女性は、とどめを刺されたような気分になります。

行き場のない思いを抱えてこれから新しい恋愛に踏み切ることも難しい、と思う人も多いので、好きすぎて辛い状態の時は一般的な片思いをしている時より「男性を誰かに取られたくない」「取られるのが怖い」と思っています。

誰かと好きな人が付き合っている姿を想像するだけでも、涙が溢れてしまう人も多いです。

好きな気持ちが大きくなりすぎて、不安と焦りが自分を追い詰めているといえます。

相手から特別感を得られなくて心がざわつく

心が苦しくなってしまう原因3片思いの状態なので、あなただけの「特別な態度」というものを男性から得ることは難しいです。

特に、性格が優しい男性の場合は誰にでも優しかったり、平等な印象があるので、女性としては非常に不満に感じます。

例えば、片思いをしているけど、なんとなく他の人よりも距離感が近いと思っている状態の時に、ふと他の人とも仲良くしている姿を見てしまうと、絶望してしまうんです。

あの時、この時の態度や言葉は自分だけに向けられたものじゃないんだ、と心がざわついて「好きな気持ちが届いていない」と悲しくなります。

悲しい気持ちと裏腹に、男性に対する気持ちはより一層大きくなる傾向があり、叶わないのでは?と不安に思う時の方が好きな気持ちが増長するという人もいるくらいです。

心がざわついている時、1日のほとんどを男性のことを考える時間として費やし、どんな行動を取れば男性がこちらを向いてくれるのかを考えます。

もう、片思いの段階で好きな人が存在しない毎日なんてあり得ないと思うくらいに男性のことが好きになっているので、苦しいんです。

どれだけ好きでも、どれだけ毎日思っていても、片思いなことには変わりがないので好きすぎ気持ちが辛い、という状況になりやすいといえます。

行動できれば、また気持ちに変化は訪れるかもしれませんが、片思いの時は非常に心が不安定になりやすく、自分でもどうしたらいいのかわからなくなるものです。

そんな時に、他の誰かに取られるかも?なんていう不安がとびこんできたら、どうしようもなくなるのも仕方ないかもしれません。

彼女じゃないから「会いたい」と言えないことが辛い

心が苦しくなってしまう原因4好きすぎて辛い…という状況の場合、とにかく男性との関係に悩んでいることも原因の1つです。

好きな気持ちはこんなにあるのに、片思いのまま脱却できない苦しさ、片思いのままで終わらせたくないという焦りなど様々な感情がからの中で渦巻いて、自分でもコントロールが効かなくなっています。

苦しい、好き、苦しい、好き、という感情が堂々巡りになっていて、解決策を見出せません。

片思いなので、どれだけ好きでも男性に対して自分が会いたい時に「会いたい」といえない辛さもあるんです。

「今会いたいな」「そばにいて欲しいな」と思っても、彼女じゃないから言うきっかけも掴めませんし、彼女じゃないのに不意に「会いたい」とは言えないと感じています。

自分が彼女になる日はくるのかな?それとも、行動しなきゃずっと無理なのかな?片思い特有の、どうしようもない感情がぐるぐる頭の中を巡り、好きな気持ちと同じくらいに辛さも湧き起こってくるんです。

好きな人に会いたい時に会えないのって、想像しているよりもだいぶ辛いことですし、言えるような立場でもない、という事実も苦しみをもたらします。

好きな気持ちは誰にも負けない、と思っていても、結局彼女じゃないので何かしら男性に対し甘えることも頼ることもできません。

何か相談があって会いたいと言うのですら、勇気が必要と思っている女性も多いので、会いたいと言うなんて絶対無理!と感じています。

好き、という気持ちは自分の中で温めていても一向に成就することは難しいです。

自分なりに努力や行動を重ねて、少しずつ距離感が縮まっていった先に、彼女への道があるかどうかわかる、と思いましょう。

片思い中の男性を好きすぎる苦しみから心を開放するために実践すべき辛さの解消方法

SNSを見ない自分も更新しない

実践すべき辛さの解消方法1両思いでも言えることですが、特に片思いの状態の時は好きな男性のSNSは一切見ない方がいいです。

期間限定
復縁したい元カレや不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

好きすぎて辛くなっている状態の女性は、非常に繊細な精神状態になっているので、気になるからといってSNSを見ると、抜け出せなくなります。

いつログインしているのか、いつ投稿しているのか、どんなコメントが来ているのか、フォローは女の子が多い?なんて粗探しのように、いろんな面で好きな男性のSNSを探ってしまうんです。

そうなると、結果的に自分の精神衛生上支障をきたすので、好きすぎて辛い気持ちに拍車をかけるため、見ない方がよっぽどいいです。

同時に、好きすぎて辛い気持ちを自分のSNSに投稿するのもやめましょう。

辛い気持ちを誰にもいえないからSNSに投稿しよう、鍵アカウントだからOKなど色々考えて投稿しているかもしれませんが、SNSは誰が見ているのかわかりません。

鍵アカウントだとしても身近な人が見ていれば、まわりまわって好きな男性本人が目にする可能性もあります。

余計な気苦労をしなくてはいけなくなるので、投稿したい気持ちはわかりますが、好きすぎて辛い気持ちを投稿するのは避けた方が無難です。

SNSは役立つ時もありますが、自分を苦しめる原因にもなりかねないので、好きすぎて辛い時は一旦お休みするのも気持ちを沈める効果があるので、ためしてみてください。

恋愛をしている時、SNSとの距離感がよくわからなくなる人も多いので、SNSのアプリを今だけ削除して手軽さをなくすなど、見ない工夫をすると見ないことが日常になるので、だいぶ気持ちが楽かもしれません。

告白しちゃおう

実践すべき辛さの解消方法2片思いをしている相手が好きすぎて気持ちが辛くなってしまっているのであれば、いっそのこと告白してしまいましょう。

「そんなことができたら苦労しないよ!」と思うかもしれませんが、あなたが男性を好きすぎて辛くなっている大きな原因として、関係が発展しないこととそうこうしているうちに他の誰かに男性をとられてしまうのでは?という不安からだといえます。

それなら、もういっそのこと告白しちゃう方がずっと気が楽です。

人間は何か踏み出そうと思った時には、悪いことばかりが頭に浮かびますが、現実はどうなるのか誰にもわかりません。

告白してみたら2つ返事でOKしてもらえるかもしれませんし、保留にされるかもしれません。

告白をする時の2人の距離感によって違いがありますが、告白をせずに悶々と好きすぎて気持ちが辛くなっているより、健全だといえます。

告白は、とても勇気が必要なことですし「じゃあ告白する!」と言って簡単にできるものでもないです。

ですが、自分の気持ちを相手に正直に伝えることで、叶っても叶わなくても自分のもやもや感は解消されます。

他の他の誰かが先に告白して、たまたま好きな人と付き合えたら、あなたはきっと後悔します。

「私も告白していたら、チャンスはあったかな?」と思うようになるんです。

チャンスは平等に巡ってきますし、言うタイミングは作り出せます。

言わずに後悔するよりも、言ってスッキリした方が気持ちを前に向けさせることができます。

苦しいなと思った時は友達との時間を大事にする

実践すべき辛さの解消方法3相手のことが好きすぎて苦しい、辛い、という感情に悩んだことは、女性でも男性も一度や二度は経験があります。

それだけ相手を好きだからこそ、悩みますし、苦しむものなので、何もおかしなことではありません。

そのため、自分1人で抱えていることが苦しくなったら、友人を頼ってみるのも1つの手です。

友人と一緒の一緒の時間を過ごすことによって、気持ちは紛れますし、話を聞いてもらうことで多少なりともすっきりします。

さらに、共通の友人であれば何かしら手助けをしてくれるかもしれません。

好きすぎて辛くなっている人の場合、すべての感情を自分1人で背負いこむクセがあるので、オープンにするように変化させてみましょう。

友達であればあなたのことを受け入れてくれますし、すでに好きすぎて辛い経験をしている友人ならなおさら、あなたの気持ちを察してくれて、アドバイスをしてくれる可能性も高いです。

1人で考えることで好きすぎて辛いという感情が沸き起こるので、誰かと一緒にいる時間は大切にしてください。

両思いの彼や恋人を好きすぎて辛い気持ちに陥ってしまう原因

自分に自信がなくて彼氏の愛情に疑心暗鬼

辛い気持ちに陥ってしまう原因1両思いなのに、好きすぎて気持ちが辛くなってしまう大きな原因として、彼氏の気持ちを信用できなくなっていることだといえます。

自分が彼女なのに、心のどこかで「自分なんか本当に愛されているわけない」と、自分への自信のなさから彼氏への疑心暗鬼が引き起こされています。

彼氏は数いる女性の中から、自分を見つけ出し、選んでくれたのになんとなく居心地が悪かったり、自分の中で無理しているような感覚があるのかもしれません。

はっきりと彼氏か好きだ、と言ってもらっても、なぜかこうした不安感というのは払拭できないものです。

彼氏のことを好きで好きでたまらないからこそ、自分の自信を喪失していって、苦しくなります。

好きな気持ちが彼氏への負担になっているんじゃないか、こんなに好きなのは自分だけじゃないか、と不安さが先に立ってしまい、彼氏に対して素っ気ない態度を取る人もいるくらいです。

もともと、自分に対しての自信がない女性の場合、どれだけ彼氏から「好きだよ」「不安にならなくていいよ」と言われても不安なままだといえます。

彼氏はきっと自分を好きなはずだ、でも、不安だ、という感情で揺れ動き、どうしようもない気持ちでいっぱいになるんです。

彼氏へ与える印象ばかりが気になって自然体でいられない

辛い気持ちに陥ってしまう原因2好きな人だからこそ、嫌われたくないですし、自分のダメな面を見せたくないと思います。

恋人なんだから全部見せて欲しい、と男性は思うかもしれませんが、ちょっとしたことで幻滅されて別れてしまうのでは?と女性はとても不安に感じるものです。

だからこそ、彼氏がどう思うのか?を中心にして考えています。

食事の仕方、話し方、バッグの持ち方まで彼氏がどんな印象を持つのか?を意識しているんです。

そうなると、結果的に本当の自分を見せられないので、好きな気持ちも素直に表現できなくなります。

「あんまり愛情表現をすると、彼氏の負担になるんじゃないか」「会いたいって言ったら迷惑かも」といろんなことを考えすぎて、結局何も言えなくなるんです。

でも、好きな気持ちがあるから、どんどん苦しくなるし、そんな気持ちを気持ちを彼氏に伝えられない自分に対してももやもやします。

好きすぎるから彼氏のことばかりを意識して、本当の自分を見せられないというのは意外に多くの女性が経験しています。

自分をよく見せたい、可愛いと思って欲しい、ずっと付き合っていて欲しいという愛からきているものなので、気持ちが苦しくなるのも仕方ありません。

不安になっている状態に酔っている

辛い気持ちに陥ってしまう原因3女性は、時々悲劇のヒロインになりたくなることがあります。

「好きすぎて辛い…」と言っている状態の自分に酔っている場合もあり、実際に好きな気持ちは嘘じゃないかもしれませんが、本当に辛い状態なのかといえば疑問が残る人もいるんです。

実は友達と遊んでストレス発散できていたとしても彼氏のことを考えて苦しい、といえばどこかセンチメンタルでかわいそうな女の子のできあがりです。

「恋愛にこんなに苦しんでる私かわいそう…」と思うことによって、恋愛のスパイスとして楽しんでいる可能性もあります。

ただ、自分では意識していないので辛いと思っている時は基本的に本当に辛いですし、彼氏と離れている時間は苦痛でしかありません。

心の底から不安に感じて、どうしてしてこんなに苦しんだろう?と悩みます。

実際は、悲劇のヒロインになっているだけだったとしても辛い気持ちに嘘はないのです。

恋愛において、全てが順調だと物足りなくなる可能性もありますし、マンネリがすぐにやってくるかもしれません。

無意識に自分の中でちょっと不安を利用して、気持ちを高める人も時々います。

結婚に対して期待しすぎ

辛い気持ちに陥ってしまう原因4好きな気持ちが苦しくなる原因の1つに、相手に対しての期待はすごくあります。

特に両思いの2人であれば、一緒にいることは当然ですし、彼氏だってあなたのことを好きだと自信を持ってもいいものなのに、なぜか不安ということがあるかもしれません。

女性は、「この人で最後にしたい」と思うことも多く、常に結婚を意識しています。

結婚はお互いの価値観が重要になるので、どちらか1人のタイミングで一方的に決められるものではありません。

そのため、結婚を心の中で意識していると、自然と「相手にも意識して欲しい」強く願うようになります。

でも、全然そんなそぶりもないと「私のことを好きじゃないんじゃないか?」と不安に感じて苦しむんです。

男性って、女性に期待だけさせたくないから言葉だけの「いつか結婚しよう」とは言いません。

ここだ、というタイミングが来るまで結婚については触れないものなので、女性としては不安が多くなります。

結婚に対して男性も自信を持っていないと、いくら女性から結婚について聞かれても明確に答えようとはしません。

好きすぎる気持ちが結婚に焦りをもたらして、どんどん辛い気持ちにさせているんです。

目に見えない愛情を計りたくなる

辛い気持ちに陥ってしまう原因5愛情とは目に見えるものではありません。

でも、自分がすごく好きだから、と相手の愛情もメジャーで計りたくなるんです。

「自分は天地がひっくり返っても彼氏のことが好きだけど、相手はどうだろう?」とか「自分がより彼氏のことが好き」と思えば思うほど、好きな気持ちが出てきて辛くなります。

「好き?」と聞けば「好き」と返ってくるでしょうし、デートもして一緒にいる時間も作ってくれることでしょう。

好きすぎて辛くなる女性は、なんとなくそれだけじゃ不安です。

もっと明確に自分のことを愛している証拠が欲しい、でもそれって何かわからない、と心の中でヤキモキしています。

好きな気持ちは確かなのに、どうしてか彼氏の気持ちも自分と同じくらい、もしくはそれ以上だと思いたいんです。

好きすぎて辛くなる女性の特徴として、単純な表現方法を嫌う傾向があり、言葉だけじゃなくて行動もして欲しいt強く願っています。

なかなか全てを女性の思うように動ける男性がいないので、女性は好きすぎて辛くなっているもかもしれません。

両思いの男性や彼氏を好きすぎて気持ちがコントロールできない時に心を安定させる方法

デートの時別れる前に触れ合う

心を安定させる方法1好きな気持ちが募ると、どんな方法でもいいから愛情表現をして欲しくなります。

基本的に言葉を伝えてもらえると少し安心しますが、すぐに不安になって好きすぎて辛い…と涙を流すかもしれません。

彼氏に対して「こういう表現をして」と明確にいえたらいいですが、あまり言える人もいませんし、どんな方法かによって彼氏からも断られてしまうこともあります。

そこで、不安な気持ちを解消させ、心をコントローるするために必要なのは幸せホルモンを出すことです。

オキシトシン、という脳が「幸せだ」と感じるホルモンを多く出すによって、好きすぎて辛いという気持ちを軽減させることが可能だといえます。

では、どのようにし分泌させられるのかというと、触れ合いをすることです。

静的な繋がりだけではなくて、別れる前にハグをしたり握手をするだけでも、あなたのこことはだいぶ解されていきます。

一緒にいる時間が長くなるとあんまり触れなくなりますし、付き合い始めの頃とは変化します。

そんな変化も女性を不安にさせる要素となるので、激しい触れ合いは必要もないので、デートの終わりに少し肌を触れることによって、心をが安定していく可能性が高いです。

睡眠時間を増やしてみよう

心を安定させる方法2寝て忘れよう、と悩みがあったり嫌なことがあった日にはよく眠るという人は多いです。

実際、眠って朝日を浴びることで不安が解消されたというのはよくあります。

ストレスと睡眠は非常につながりが濃く、好きな気持ちが強く出てしまい、時々眠れない日があるかもしれません。

好きすぎて辛い気持ちは、どうしてもあなたの心に負担をかけてしまうことになるので、ストレスを感じます。

心が重たくなると、人は眠りが阻害され、体は休まる時間を失うのです。

睡眠時間が短くなると、脳の働きが悪くなり、判断能力が鈍くなって、心と体に不調をきたします。

不安の種を抱えている人が、睡眠不足を続けていると一層心の不安が広がっていって悪循環になるので、まずは眠りましょう。

たくさん寝て、彼氏のことも考えないという時間を増やしてください。

眠りは数十分の仮眠の時もありますが、大方3時間から9時間程度は眠ることができます。

今まで眠れないと悩んでいた人でも、少しずる眠ることに慣れていくとまとめて数時間眠ることができるんです。

睡眠時間を確保できれば、眠っている間は彼氏のことを考えなくなりますし、起きたときには少し気持ちがすっきりしています。

ただ、あまりにも眠りすぎても体がだるくなるので、その点は調整しながら眠りについてくださいね。

付き合い始めの頃のメールや写真を見直してみる

心を安定させる方法3思い出を懐かしむ、という行為は良い面と悪い面両方持ち合わせています。

でも、好きすぎて辛いという女性の場合は、まず2人が付き合い始めた頃の写真やメールを見ることによって「愛されている」と自信を持つことが可能です。

特にメールは、彼氏の言葉として残されているのでとても心強く、今まで自分が不安に感じていたことはなんだったんだろう?と思うくらいに、元気になるかもしれません。

一方で、過去を振り返ってみて「昔はこんなに好かれていたのに」「今と変わってしまった」とより一層自分が辛くなる可能性があります。

過去は過去、と割り切って「こんな風に素直に愛情表現ができた時期があった」「この頃は今みたいに思い込みなんかもなかった」と彼氏を振り返ると同時に、自分自身も振り返ってみましょう。

魅力的な自分でい続けるためにはどうしたらいいのか、自ずと分かります。

「好き過ぎて辛いんだよね」と素直に伝える

心を安定させる方法4好きすぎ辛く、自分の魅力が半減していきそうな時、彼氏に素直な自分の気持ちを伝えてください。

両思いなので、あなたの思いを彼氏は汲み取ってくれますし、辛い思いをしているのであれば解消してあげたいと思うものです。

でも、何も言われなければ彼氏は何も分かりません。

恋人は他人同士ですし、ましてや感覚の違う男女が好きという気持ちで繋がっているわけなので、言わなくてもわかることなんて1つもないんです。

女性はよく「どうしてわかってくれないの?」と男性に対して苛立ちを感じる人もいますが、わからなくて当然だと理解しましょう。

なので、好きすぎて辛いと1人で悩んでいるよりも、彼氏にはっきりと「あなたが好きすぎて辛い」と伝えてみてください。

「重たい」と思われないか不安に感じていると思いますが、彼女に「好きすぎる」と言われて嫌な気持ちになる男性はいません。

話し合いをしてくれますし、あなたの話を受け入れてくれるものですよ。

好きな気持ちは大切!でも重さは意識しよう

好きすぎて辛い気持ちとの付き合い方。 まとめ好きすぎて辛い、という気持ちは女性だけではなくて男性だって引き起こされる感情です。

好きな相手には、自分をたくさん愛して欲しいと思うのは当然ですし、そのためならなんでもしたいと思う人も多くいます。

一方で、好きな気持ちは目に見えないので不安に感じることも多く、好き、という気持ちが増えていくたびに心が混乱することも多いです。

一旦落ち着いて、自分の時間を大事にした睡眠をとってみたりしましょう。

それでも無理なら、相手に気持ちを伝えるのも1つの手ですよ。

【期間限定】復縁や不倫などの難しい恋愛の事で悩んでいるアナタへ



こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの不倫や復縁などの難しい恋愛の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「彼の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、【輝とともに】を初回無料でプレゼントします。

【輝とともに】とは、あの東京浅草の神様と言われる占い師「大和」が期間限定で、不倫や復縁などの難しい恋愛の悩みを鑑定し幸せになる為のヒント、アドバイスを受け取れる今、話題の占いです。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【輝とともに】を初回無料でプレゼントします。

片思いのあの人や不倫している彼氏の事、復縁の悩みも初回無料で診断できます。



※20歳未満は利用できません。

占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

彼から連絡がこなかったり、LINEをしても返事がこない事に悩んでいませんか?

そんな、あなたに大切な質問をしますね。

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼があなたに深層心理で求めているものが何かわかりますか?

・彼がもう一度あなたを幸せにしたいと思ってもらうにはどうしたらいいかわかりますか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にてこれらの答えを鑑定結果にて今すぐお伝えいたします。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事