既婚者と恋に落ちてしまうのはなぜ?既婚者の魅力と不倫をしてしまう人の特徴
こちらの記事を読む前に必ずご覧ください。
彼との関係や未来の事で悩んでいませんか?

もしも少しでも不安や悩みを抱えているのなら、このオーラ診断を試してみてください。

あなたのオーラを詳しく診断することで、気になる彼との悩みや不安を解消するアドバイスを致します。

「ステキな人だな」と思っていたら既に結婚していたり、「絶対に好きになってはいけない人だった」と既婚者と恋に落ちて気持ちを抑えきれずに後悔したりするのも、世の中にはよくあることです。

年齢を重ねる程、魅力的な人には既にパートナーがいることが多いですが、それでも想いを断ち切れずに苦しんでいる人もいます。

胸の内に苦しみを抱えている方や、不倫を端から見ていて「心理が分からない」という方のために、既婚者と恋に落ちてしまうのはなぜか、その理由やリスクのある関係に陥ってしまう人の特徴をご紹介していきましょう。

魅力的な既婚者に出会いやすい場所や実際のリスク、諦めるための方法まで具体的にお伝えしていますので、諦めたいと思っている方は、最後まで読み進めて一つでも参考になることを掴んで頂きたいです。

目次

恋しちゃダメなのに…既婚者と出会ってしまう場所とは?

既婚者との出会いは職場が圧倒的に多い

職場での出会いから、不倫に発展することが圧倒的に多いと言われています。

学生の頃は、同年代の人と過ごすので若い人ばかり。

高校生までの同級生は、婚姻可能年齢に達していないため当然不倫はありませんし、16歳で結婚する女性も、かなり少ないはずです。

大学生は、結婚する人がちらほら出てくる年齢ではありますが、恋愛に夢中になった末の出来ちゃった婚や決意を固めた上での若い夫婦ですから、他の人には目もくれません。

社会に出ると、様々な年齢の人が入り混じって仕事をする環境になります。

当然、既婚者もいますし独身の人との出会いも豊富です。

社会全体で考えると、結婚している人も独身の人も同じくらいかと感じますが、一つの職場で考えると圧倒的に既婚者の方が多くなります。

毎日顔を合わせ、困ったことの相談に乗ったり、職場の飲み会で仲良くなったりすることから、気持ちを抑えきれなくなって恋愛に発展するのです。

毎日顔を合わせるという条件だけでも、恋愛が始まる確率が高い環境と言えます。

SNSやマッチングアプリなども増えている

SNSやマッチングアプリを通して出会って既婚者との恋が始まるケースも増えています。

インターネットの普及に加え、SNSの爆発的人気や様々なニーズに応えてくれるアプリの豊富さで、現代の人は会ったこともない人と連絡を取り合う事に抵抗感が少なくなっているものです。

文字だけのやり取りでも、相手を知っている気になり、アイコンに顏が映っていなくても想像でカバーして、恋に落ちます。

実際に会った日から交際がスタートするというケースも珍しくなく、生活圏も違うためバレにくいカップルとなるのです。

頻繁に会うよりも、デジタルツールを通じて知り合っただけにメールやSNSのやりとりがメインで、時々顔を合わせて体を結ぶという付き合い方をしているカップルも多いと言います。

身の回りの状態を全て明かす必要もないので、結婚している事を隠したまま付き合い始めることもあり、トラブルになってから妻帯者だと知る場合もあるので、「騙された」と悲しい思いをする人も大勢いるのも事実です。

同窓会など旧友との再会をきっかけに

再会をきっかけに不倫が始まるということもよくあるパターンです。

社会人になると、毎日目の前の事に追われて慌ただしい生活を送るようになります。

過去の事を振り返るよりも、今と未来に目を向けているので充実しているかとも思えるものです。

久しぶりに行われる同窓会などで、旧友に会う機会があると、一瞬で当時の記憶がよみがえり、現実逃避が出来ます。

過去に好きだった人と会えたり、仲が良かった友人がすっかり大人になって魅力的になっている姿を見れたりすると、慌ただしさに追われている日々からほんの少しエスケープしたくなるところです。

お酒の勢いも加わって、そのまま体の関係になる事も少なくなく、お互いの家庭事情も理解した上で時折会うようになっていきます。

同級生独特の気を遣わなくていい感覚や久しぶりの再会がきっかけだったからこそ日常を深くは知らない距離感が、心地よく感じるわけです。

会って顔を合わせたら、日々の愚痴を聞いてもらったりストレス発散で思い切りセックスを楽しんだりして、遊びの感覚で交際するケースも多くあります。

趣味を通じて

趣味を通じて出会った人と禁止の恋愛を始めることもあります。

大人になると、自分の趣味の時間が大事です。

仕事や人間関係に疲れ切った心を癒すのは、好きな事。

何も楽しみがない人は、新たな趣味を探すために習い事を始める人も多くいます。

週に何度かの趣味の時間を共有しているのは、好みが同じ人ばかりです。

趣味の話はもちろん、プライベートの話をする事もありますので、考え方や悩みに触れる場面も増えてきます。

ふとした一言に「ステキだな」と胸がキュンとしたり、「守ってあげたい」とサポートする気持ちに火が付いたりと、静かに始まる恋愛が多いものです。

ジワジワと相手の事を知って好きになっていくので年齢も関係なく、結婚していることも含めた相手を好きになっているので、本気でのめり込んでいく人も。

お互いにギリギリまで気持ちを押さえたり一線を越えないように気を付けたりしていても、我慢が利かなくなることで関係が始まります。

合コンで相手が既婚者なのを隠していた

合コンなどの出会いの場で、既婚者が紛れているケースもあります。

既婚者が増えてくる20代30代。

独身の人もまだまだ多いので、出会いの機会もたくさんあります。

合コンをする場合には、男女の参加人数を合わせることが基本的なルール。

どうしても仕事などで人数の都合が付かない場合、既婚者が駆り出されることもあります。

結婚していることを打ち明けると、お酒の場が白けてしまうので最後まで言わずに終わる人もたくさんいるものです。

既婚者本人が誰ともカップリングしなければいいだけの話で、盛り上げたり楽しんだりするのは自由。

モテる人は、結婚しているとも知らされていないため、当然注目を浴びるようになります。

ノリがいい人は、モテる事をいいように利用し、既婚者と告げないまま独身女性をお持ち帰りして付き合い始めるのです。

そのまま付き合いが長くなることもあり、結婚の話が出て初めて相手が既婚者だと知った時には、ショックで人間不信に陥る事もあります。

既婚者に惹かれてしまうのには理由があった

容姿端麗である

既婚者に惹かれる理由は、見た目です。

一瞬で目を奪われる憧れの存在の人に恋をするのは、自由。

片思いで終わる恋なら、相手が既婚者でも関係ないので、気持ちをコントロールすればいいだけの事です。

見た目が美しい人は、どこに居ても目を引く存在ですから、輝いているように見える事もあります。

憧れる存在というだけで終わっていればいいものの、だんだんと欲深くなるもの。

「好きな人ともっと近づきたい」「私だけを見て欲しい」と思う気持ちが強くなるほど、積極的に距離を近づける行動を起こし始めます。

美しい見た目の人は、男女関係なく手に入れたいと思われる存在です。

好きになってしまったら、既婚者という肩書きを忘れてしまいます。

少しでも話が出来るようになると、嬉しくてさらに近づきたくなり、気持ちを振り向かせたくなり、行動を起こす人ほど手に入れるために必死になるはずです。

憧れから始まった恋も、手に入れたいという願望が芽生えてしまっては心のセーブも出来なくなってしまいます。

コミュニケーション能力が高い

コミュニケーション能力の高さが、不倫を始める要因となります。

結婚という人生の大きな決断をして生涯を共にするパートナーを決めた人は、異性に対して緊張することが少ないので、誰とでもフラットに話をする事が出来るものです。

話しやすさやリラックスした感覚が、周りの人からすると程よい緩さを感じさせます。

「この人といるとなんだか落ち着く」「自然と何でもしゃべってしまう」と思わせてしまうのは、既婚者自体が緊張していないからです。

周りの人の悩み解決に積極的な人も多く、困っている人がいたら「どうしたの」と気軽に声を掛けられるのも、心の距離を近づけやすい一つ。

コミュニケーション能力が高いので、異性に対して仲良くなるスピードも速く、心を掴む要因となっています。

また、年齢をある程度重ねている事による人生経験からもコミュニケーションスキルが高いのも納得です。

仕事場でも家でも、目の前の人のニーズをくみ取って出来る事を実行するスタンスがある人は、様子を見ただけで困りごとを見つけられる達人になっています。

経済的に余裕がある

年齢を重ねていることで、経済的に余裕があるのも不倫が始まる理由の一つです。

独身の頃は、自分のやりたいことにつぎ込むお金が多い割りには、社会に出て間もないのでお給料も少ないので、収入のほとんどを好きな事や生活に使って恋愛に使うお金はあまりない人が多いと言われます。

結婚している人は、年齢を重ねていることで昇給をいくつも経験しているし、現在は共働き夫婦がほとんどですので、生活に困るほどではありません。

収入が安定しているし、生活リズムもいつも同じなのでお金があるけど楽しみがない状態です。

恋愛を始めるのは、日々に刺激を求めているから。

余暇に使うお金があれば、食事やお酒をおごってあげるだけの余裕がありますから、恋愛をスタートさせてもお金に困ってデートが出来ないという事がありません。

つまり、若い夫婦や子供の教育資金につぎ込んでお金がない既婚者は、不倫をしたくてもスタート出来にくいとも言えます。

落ち着いている

落ち着いている人に対して、憧れの気持ちを持って恋愛に発展するケースも多くあります。

大きな人生の決断をした人というだけでなく、仕事の面でも男女の恋愛面でも、様々な経験を積んだ末に結婚して安定した生活を送っているはずです。

「若い頃はいろいろあったよ」という言葉を聞く事も少なくないもの。

若い人からすると、年上の人生経験豊富な異性の落ち着き具合は、とても安心感があり居心地よく感じられます。

若い人の様に目先の楽しさに飛びついてキャッキャとはしゃぐのではなく、全体を俯瞰して見る力があり、その場にいる全員が楽しめているかを観察する落ち着きがあるのです。

全体を見ているその温かなまなざしや頼りに出来る様子に、恋心を抱く人も少なくありません。

一方で、独身側に落ち着きがあるケースも、既婚者は心惹かれる要因となります。

時には、責任や義務感から逃れたいと思っている時に、ふと落ち着ける相手が隣にいると、家庭を忘れて一緒に居たいと思うようになるからです。

包容力がある

包容力があることが不倫に繋がる理由になります。

家庭を持っている人は、小さなことで動じる事は亡くなっているはずです。

他人と一緒に生活をしている訳ですから、毎日何かにイライラしていたら身が持ちません。

夫婦であっても、今まで生きてきた環境が違うのですから、お互いに折り合いをつけながら二人なりの生活を創り上げていくのがパートナーとの生き方です。

いきなりすべてを受け入れられる事は少なく、ちょっとした不満があっても我慢したり、気持ちを伝えて直してもらったりの繰り返し。

急にキレるということはありませんので、心もかなり寛容になっていきます。

家庭で培ってきた寛容さは、社会に出ても同じように発揮されるものです。

周りの人の一喜一憂に左右されることなく、安定した姿で接するので寂しさを抱えている人や息苦しさで辛い人にとっては、オアシスとなることも。

話を聞いてもらう内に好きになるのも仕方のない流れです。

何でも包み込んでくれる大らかな雰囲気に、独身者は夢中になっていきます。

既婚者だって恋がしたい!不倫をしてしまう人の特徴

浮気はバレなければいい、本気でなければいいと思っている

浮気はバレなければしてもいいと考えている人は、軽い気持ちで恋愛をスタートさせます。

もちろん、言い訳ではないというのを理解はしていますが、感覚的にバレなかったら大丈夫という思いがある内は、危機感がないと言えるはずです。

本気にならなければ、いつでも辞められると思っているのも、このタイプの特徴。

軽い気持ちで恋愛をスタートしているため、本気になるはずがないと高をくくっています。

恋愛を楽しんで、潮時が来たら終わればいいと考えているので、リスクもあまり深く考えずに交際しているのです。

若くして結婚して恋愛を楽しめきれなかった人や、パートナーとして選んだ相手に後悔をしている人などは、離婚するのは面倒だけど外で遊べたらいいと軽く考えがち。

パートナーの気持ちを考える事もないので、自分の都合ばかりで遊びに出かけてしまいます。

家にはほったらかされた家族が残り、溝が深まっていくばかりです。

バレなければいいと思ってはいますが、リスク管理がちゃんと出来ているわけではないのがこのタイプの特徴と言えます。

安定よりも刺激を求めてしまう

結婚すると、安定した生活をしようとするのが一般的な既婚者の考えですが、刺激を求めてしまうタイプは、不倫を始めてしまいます。

生涯大切にすると決めた人がいるなら、家族を増やし幸せな家庭を作るために収入も確保し、休日も家で過ごすと考えるのが安定志向の人です。

大事にしたい思いが強いからこそ、労働時間が長くなっても家族のために働き、家に帰って笑顔が見られたら幸せだと感じられます。

ところが、結婚してもいつまでも恋愛のドキドキを味わっていたいと思っていたり、夫婦二人だけでデートが出来なくなって不満と憤りを感じていたりする人は、出来なくなったことを外の人に求めるようになるのです。

ドキドキしたり、休日は思い切り楽しんで心の充電をしたりという独身の頃の自由奔放な生き方が抜けきりません。

刺激が好きな人は、いつも同じ人と顔を合わせて変化のない生活よりも、夢中で好きになってくれる人と一緒に居たり、ダメだと分かっていても止められない禁断の恋自体に酔いしれていたりと、落ち着かない事を楽しんでいます。

こちらの記事は、既婚者と付きあ合う事を受け入れる女性側の心理や問題点をご紹介していますので、どうして好きになってしまったのか心の整理が付かない人はぜひ読んでみてください。

メリットやデメリットもまとめていますので、好きになった人と一緒にいることの意味を見つめなおすきっかけにしましょう。

寂しがり屋

寂しがり屋な性格の人は、どれだけ重みのある事か分かっていても気持ちを抑えきれないことがあります。

結婚してパートナーを得たとしても、寂しがりな気質を持っている人は何でも目について心が満たされない理由になってしまうものです。

女性であれば、「夫が毎日仕事が遅くて、せっかく一緒になったのに待っている時間が辛い」と感じますし、男性であれば「家で待ってくれていると思ったのに、共働きだから他の男とも一緒に仕事をしていると思ったらやきもちを妬いてしまう」など。

同じ家に暮らしているのに、一人ぼっちの様に感じる方が寂しさは際立ってしまいます。

誰かに埋めてもらいたくて、外の人に救いを求めるわけです。

期間限定
復縁したい元カレや不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

本人は、寂しさを埋めたいという願望に気が付いていないケースが多いですが、心に空いた穴を抱えていると、虚ろな状態で人の温もりを探し始めます。

優しくしてくれる人が現れたら、すぐに好きになってしまうほどです。

パートナーと上手くいってない

パートナーとの関係が上手くいかなくなっている夫婦は、不倫をする確率も高くなります。

生涯、愛し合うと誓った二人。

仲が悪くなると、なぜ一緒にいるのか分からなくなってしまいます。

家に帰っても会話をしたくない、同じ空間にいるだけでイライラしてしまう、など夫婦としての形を崩してしまっている状態では、心も健康とは言えません。

家庭でのストレスを解消するため、他の人と仲良くなってもやきもちすら焼かれないこともまた苛立ちの原因です。

必要とされている感覚を得たくて、恋愛にのめり込んでいきます。

夫婦仲が悪いと会話が少ないので、家に帰りたくない気持ちが強くなり、戻らなくなっても気にされなくなってくるので、不倫の悪循環です。

優柔不断で断れない

好意を感じて迷惑だった時の男性の態度3

優柔不断な既婚者は断れないところから、禁断の恋愛がスタートすることもあります。

いつでも既婚者ばかりが悪者というわけではありません。

結婚していることを知っていても、気持ちが抑えきれないからと誘惑をして手に入れるケースも多くあります。

優柔不断な人であれば、自分にはパートナーがいても目の前の人も大事に想えて、選びきれなくなるものです。

家に帰ればパートナーが大事だし、不倫相手と一緒にいれば目の前の人が大切に想えます。

どちらを選べと言われても難しく、いつまでも縁を切る事も出来ないのが特徴です。

どちらも好きなので、「みんなが上手くやっていけたらいいのに」と考えてしまう人もいる程なので、優柔不断は罪だと言えます。

決めきれない性格は、断れないというのもイコール。

告白をされたり無理やり押し倒されたりしても、ハッキリNOと言えないので、なし崩しに関係が始まります。

不倫は危険!既婚者を好きになるリスクはたくさん!

婚期を逃してしまう可能性も

家庭を持っている人と一緒に過ごしているリスクの一つは、婚期を逃すという事です。

結婚している人は、これから先の事を考えなくていいのでいつまで付き合っても構いません。

独身側は、将来結婚する事を考えたら、いつまでも付き合っていられないと頭ではわかっていますが、結婚している事を分かったうえで好きになっているので、嫌いになる要素がなくて、別れるきっかけが掴めないものです。

自分の意志一つで決断しなければいけませんので、好きな人を前にすると決めていたはずの気持ちもすぐに揺らいでいつまでもダラダラと付き合ってしまうのが不倫の落とし穴。

イケナイ関係だと分かっているからいつでも別れられると思っていても、実際には好きな気持ちに翻弄されてなかなか終われないのが実情です。

あっという間に5・6年経過するというケースも多々ありますから、不倫期間に30歳を超えると結婚のチャンスも逃してしまいます。

こちらの記事は、割り切って楽しみたい女性の為のハウツ―です。

自分の都合で終わり時をキレイに迎えたいなら、割り切り恋愛にする方が断然楽しめます。

周りから祝福してもらえない

不倫をしていても、周りの人からは誰一人祝福されない事を理解しておくべきです。

友達は彼氏の話をしていても、堂々とあなたの恋人の話をする事は出来ません。

事実を知っている人がいるとしても、いつも決まって「止めておきなよ」「早く別れな」と言われるばかりです。

気持ちを汲んでくれて否定しない友達がいたとしても、応援されることはないもの。

あなたが幸せになる事を望んでいる人は、誰も不倫を喜びませんから、好きな気持ちばかりに目を奪われて周りの人の愛情に気が付かないのは、失礼です。

恋は盲目になりますから、世界中の全員が敵になっても愛し続けると固く誓う人もいますが、大切に思ってくれている人の想いを汲み取れる人間性は持っておきたい所。

誰からも祝福されない恋愛は、孤独で辛い気持ちや虚しさが付きまといますので、寂しさも一人で受け入れる覚悟が必要です。

社会的信用を失う

社会的信用が無くなってしまうことも知っておくべきです。

たかが恋愛ですが、あなたの事を評価してくれている人からすると、とんでもない裏切り行為となります。

既婚者が生涯を約束した人を裏切らせているのもあなた。

人を傷つけないと信じてくれている人を裏切っているのもあなたです。

法律に反しているわけですから、社会的評価は下がって当然となりますし、バレた時に「約束を守れない人」「人を傷つけても平気な人」というレッテルを貼られてしまいます。

職場不倫であれば、同じ仕事場にいられなくなりますから、多くの場合独身女性が退職に追いやられるはずです。

会社の風紀を乱した人としても見られますし、退職理由が知れ渡れば再就職も難しくなります。

大きな修羅場となってしまった場合には、噂はいつまでもまとわりついてくるものです。

何年経過しても、不倫した人として社会的に信用されないまま過ごさなければいけません。

一度失った信用を取り戻すのは簡単ではありませんから、精神を病んでしまう人もいます。

慰謝料を請求される

慰謝料を請求されてしまえば、何年も支払いに追われるリスクがあります。

恋愛にお金が絡むのは、イメージしづらいかもしれませんが、好きになった人は家庭を持っているわけですから、パートナーを裏切っているわけです。

バレてしまった時には、パートナーを傷つけた分として慰謝料が発生します。

また、不倫が原因で家庭が崩壊したとなると、子供の養育費を命じられる可能性もあるので、大きな金額となるのは必須。

支払金額がある事で、自身の生活や買い物にも大きな影響が出てくるのは想像にたやすいところです。

一度の過ちで、長きにわたって苦しむことになる事を知っておきましょう。

お金だけ支払えば大丈夫というわけでもなく、慰謝料を払っているという意識がずっと精神を追い詰め続けます。

恋愛が出来なくなるリスクもありますし、いつまでも貯金が出来ずに大きな買い物にたどり着けないことも、今後の人生においてストレスの要因となるはずです。

離婚するといいながらいつまでもしない場合もある

お付き合いしている既婚者が「離婚するから待って」と言っても、いつまでも実行に移さないこともリスクの一つです。

好きな人の言葉は、全部信じたいもの。

「私を選んでくれた」「もう少しで一緒になれる」と期待に胸を膨らませて待っていても、全然状況が変わらないことは、不倫恋愛でよくあります。

あなたをキープするための文句であったり、本当に思っていても離婚を切り出す勇気が出ずにいつまでもズルズルと先延ばしになったりと、理由はそれぞれ。

本当に一緒になれるとしても、何年後になるのかは分かりません。

いつの日かを夢見て、ずっと待つことが出来るのなら今のままでもいいですが、二番目の女であることに変わりはありませんし、バレるリスクは抱えたままです。

何年経過するか分からないのですから、年齢も重ねる一方で、気が付けば独身のままおばあちゃんになってしまうこともあります。

筆者は、このケースの女性を知っていますが、彼女には家族写真もなければ「夫」と紹介できる人もいませんので、全ての生きていく中で必要な手続きを一人でしなければいけません。

介護が必要になっても、駆け付けてくれる人は合間を縫ってしか来れませんので、精神がタフでなければ生きていけないはずです。

既婚者との恋を諦めるにはどうしたらいい?

新しい恋愛をする

60代既婚男性が恋愛したくなる心理2

止めたいのなら、新しい恋愛をするのが一番です。

既婚者はあなたの恋を応援するしかありませんし、恋人は全力で愛してくれることを実感できるはず。

新しい恋愛をすれば、いかに縛られた付き合いだったのかを感じざるを得ません。

あなたのために愛情を存分に注いでくれる恋人を見ていると、別れて辛い気持ちも早々に無くなっていきます。

「出会いなんてない」「独身の人は、皆ステキな恋人がいる」と思っているのは、あなたの思い込みです。

寂しい思いをしている人もいるし、救いを求めている人もいます。

あなたの優しさや笑顔に惹かれる男性もいるので、堂々と出会いを求めて外に出かけましょう。

既婚者を諦められない女性は、受け入れてくれたことや愛してくれたことが嬉しかったという感情を手放せないことが良くあります。

必ず他にも満たしてくれる人がいますので、外に目を向けてみるべきです。

「1年経っても離婚しないなら別れる」など期限を決める

年上?年下?恋愛対象の特徴4

期限を決めて交際を続けることも、諦める方向に向かう事が出来ます。

「1年経っても離婚しないなら別れる」と相手の行動を観察する期間を設定するのです。

本気で愛し合っているのなら、期限を決めたことでゴールが見えて力が入るようになります。

終わりが決まったら、逆算でやるべきことが分かってくるはずです。

素直に別れられないのが理由で期限を決めたのなら、あなたの心の整理を一つづつ始めましょう。

終わりに向かって、「やっぱり離婚しない」「今までの楽しかった記憶は、全部経験と考えよう」と心を切り替えていきます。

気持ちは最後まで残しておいても、二人が結ばれない運命だと本当に理解できていくと、最終的に恋心も手放すことが出来るはずです。

期限を決めると、充実したお付き合いをしようという気持ちにもなります。

どうせ終わるんだから、楽しい恋愛をしておこうと思うと、瞬間を記憶に刻むようなデートの仕方になるものです。

意識が変わるため、最終日に向けてカウントダウンをする勇気が育っていきます。

連絡を取らないようにする

連絡を取らないのは、胸が張り裂けそうなほど辛い方法ですが、効果的です。

毎日顔を合わせているとしても、プライベートで連絡を取らなければ、関係が始まる前までも会う事はほぼなかったはず。

どれだけ心の奥底から愛していても、会わなければ恋愛は成立しません。

辛い日々が続きますが、片思いと同じ状態ですので、現実は何も動きがないまま過ぎていきます。

端から見ても、フリーの人ですし、関連性がなくなるため疑う人もいなくなるわけです。

恋愛は、顔を合わせて触れ合って深まっていきます。

連絡先を削除してしまえば、他の異性と同じ立場になりますので、忘れるまで時間が経つのを待つだけです。

こちらの記事では、好きだけど別れると決めた既婚者相手の恋について詳しく解説しています。

後悔するパターンと別れた後の既婚者側の気持ちをまとめていますので、次に進むためにも読んでみてくださいね。

職場の場合は異動希望を出す

同じ職場の場合は、異動願いを出して顔を見ない環境に身を置くようにしましょう。

会社にバレてしまった場合は、クビを命じられたり、異動させられたりと、他力で離される状況となります。

知られていないのなら、自力でどうにかするしかありません。

しかし、恋愛で生活を失うのも悔しいもの。

顔を合わせる環境は辛いですから、せめて違う場所で再建していくことで、心も安定させやすくなります。

異動希望を出して、新しい環境で覚える事にまみれて、一生懸命過ごしているうちに、徐々に傷も癒えていくはずです。

可能ならば、居住地も変わるくらい違う土地に異動することが理想。

周りを見渡しても知っている人がいない環境であれば、心機一転頑張れます。

失恋で落ち込んでいても、元のあなたを知らない周りの人は、様子を伺いながら仲良くなってくれるものです。

職場の人たちに気を遣わせることも少なくなりますので、居心地は悪くないと感じられます。

趣味など恋愛以外に力を入れる

恋愛以外に力を入れると、気持ちも切り替えやすくなります。

趣味などに楽しめることに打ち込むと、時間はあっという間に過ぎていきますし、笑っている時間が増えると悲しみにどっぷりつかる暇もなくなるものです。

趣味は、体や脳を動かしますから、カレのことばかり考えて時間が過ぎてしまう一日から解放されます。

アート系は頭を使わないと言われても、集中力が高まっていますから、余計な事を考えずに済むようになるはずです。

運動系は筋肉を動かしますから、心も体もリフレッシュできます。

新しい人との出会いも見込めますし、楽しい事に没頭する時間は幸せを感じられるところです。

どこかに出かけるのが苦手な人は、大人のぬりえやクロスワードなど、家で出来る趣味も増えていますので、好みの遊びを探してみましょう。

オンラインゲームでは、アバターの世界で交流をするものも多くなっています。

女性はなじみがないかもしれませんが、これを機に始めてみるのもオススメです。

不倫がバレたらリスクしかないことを肝に銘じる

あなたが好きな人を思い続ける事は、リスクしかない事をしっかりと深く理解しておくべきです。

男性側に与えられる制裁ばかりではありません。

家庭があると知っていて付き合っていたあなたにも、責任はあります。

もし、付き合い続けて妊娠したとすれば、一人で出産を迎える人もいますし、命を諦める選択をする人もいるのも現実。

辛い思いをしても、男側は「君が決めたんならそうしたらいいよ」と容認するだけです。

何の力にもなってくれない事を知っておくと、期待をしなくて済みます。

期待をすればするだけ、傷つくのは独身のあなたです。

一緒になれる確率は低いし、バレてしまえば今の生活は続けられるか分からないし、親からも勘当される可能性もあります。

友達がいなくなり、婚期は遅れ、フリーの男性に魅力を感じなくなるというデメリットまで。

刺激のある恋愛になれてしまうと、通常の関係が物足りなくなって、あなた自身が浮気体質になる事もあります。

もし結婚にまでたどり着けたとしても、また別の女性と不倫をされる可能性もあるわけですから、生涯不安が無くなる事もありません。

既婚者への恋心はそっとしまうべきかも…

既婚者と恋に落ちてしまうのには、家庭を持っているからこそにじみ出てくる魅力が沢山あるからです。

進展させるべきではないと分かっていても、感情を変える事は出来ません。

不倫をしてしまう既婚者側の特徴をしっかりと理解して、あなたが置かれている状況も冷静に分析してみてください。

そっと胸の奥にしまって行動に起こさなければ、現実は動きませんので、いつかは諦める事も出来るはずです。

世の中には素敵な男性が沢山いますので、視野を広げて過ごしましょう。

【期間限定】恋愛・金運・仕事・人生…あなた専用の『運命の変え方』をお伝えします。



こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

昨今のコロナ禍…この時代を生きる定めは、決して変えられない宿命。

でも、人生のシナリオである『運命』は、書き換えることができるのを知っていますか?

もしもあなたの心に、

「恋愛や異性関係でいつもモヤモヤしている…愛情で満たされたい…」

「お金に恵まれて豊かに生きたい…」

「仕事で評価されたい…理想の働き方がしたい…」

こんな願いや、今よりもっと幸せな人生を歩んでみたい気持ちがあるなら、

他では決して知ることのできない『運命の変え方』が分かると評判の【スピリチュアル鑑定】を初回無料でプレゼントします。

スピリチュアル鑑定】とは…
クチコミから火が付き、回線パンク状態の幻とも言われた至極の鑑定がついに解禁され、コロナ禍のため期間限定で非対面にて個別鑑定してくれる、今話題の占いです。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、今まで知らなかった自分の宿命や運命・愛する人との関係・幸せを手にするための運命の変え方まで、全て知ることができます。

予言占い2021 この記事を読んでくれた特別なあなたには、本当なら手に入れられるはずの幸福な人生を逃してほしくないので、【スピリチュアル鑑定】を初回無料でプレゼントします。

恋愛、結婚、不倫、復縁、金運、ギャンブル、対人、出世、適職、人生の不安など、どんなお悩みでも初回無料で鑑定できます。



※20歳未満はご利用できません。

占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

彼から連絡がこなかったり、LINEをしても返事がこない事に悩んでいませんか?

そんな、あなたに大切な質問をしますね。

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼があなたに深層心理で求めているものが何かわかりますか?

・彼がもう一度あなたを幸せにしたいと思ってもらうにはどうしたらいいかわかりますか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にてこれらの答えを鑑定結果にて今すぐお伝えいたします。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事