両思いかもと思う瞬間の中で確信して良いのはこれ!職場での雰囲気や両思いの時だけの距離感、既婚男性との確認方法
この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫や復縁など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

でも不倫や復縁の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。

でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法をタロットカードをもとにお伝えいたしますね。

「気になるあの人と両思いになりたい」と思っている時、相手の態度や雰囲気から「もしかして両思いかもしれない」と思う瞬間もあるものです。

相手が職場の人であれば「親しいだけなのか、両思いなのかハッキリ出来たらもっとアプローチできるのに」「相手の気持ちに確信を持ちたい」とヤキモキしてきます。

毎日顔を合わせる人だからこそ、相手との心の距離感をきちんと把握したいところです。

「もしかすると通じ合っている?」両思いかもと思う人に対して、本当に両思いになっている正しい瞬間をご紹介するので、相手の気持ちを知る判断のものさしにしてくださいね。

当人同士は気がついていなくても、周囲の人間から見れば明らかに思いあっていると分かる職場での二人の様子や、相思相愛の時に見せる男性の距離感、また相手が既婚男性の場合に両思いになっているかどうか確認する方法も合わせてお伝えしていきます。

好感を持ち合っているという確信が持てれば、あとはどんな関係に進みたいか自分の胸に聴いてみるだけ。

二人で一緒の時間をスタートしたいと思うなら、勇気を出して一歩踏み出してみてくださいね。

目次

気づいたらお互い意識してる…男女が両思いになる瞬間

自然と休憩時間を合わせている

職場の男女が両思いになる瞬間には、自然と休憩時間を合わせていることに自分が気づいた時です。

「別に気にしていない」と思っていても、思いとは裏腹に目が追いかけたり、つい何でもないことでもその人に向かって話しかけていたり、自分の行動にハッとすることがあるもの。

「何でだろう?」と疑問に思っているうちは片思いにもなっていません。

しかしそんな瞬間が積み重なり、ついに休憩時間を自然に合わせて給湯室に向かったり、飲み物を買いに行ったりしている自分の姿に「私、この人のこと好きなんだ」と気が付きます。

同時に、相手も同じタイミングでいつもわざわざ休憩をとるようにしてくれている事にも気が付き、「もしかして両思いになっているかも」とお互いが気が付くわけです。

自分の行動が何となく相手に合わせているいることに気が付いた時、相手も同じような状況になっています。

それは、他人は自分の鏡だから。

特に恋愛が絡むと驚くほど自分の心境を反映し始めます。

「今までもいい人だとは思っていたけど、いつの間にか好きになっていた」と思うタイミングは、同時期にやってくるのです。

同時にしゃべりだす

相手のことを意識し始めるきっかけとして、同時にしゃべりだすことが重なるというものがあります。

何度も同じタイミングで話し出そうとすることが重なると、いつの間にか相手のことを意識し始めることで、両思いへまっしぐら。

男性と女性では思考回路も価値観、時間の流れ方も違うもの。

結果主義の男性が、一日の流れを逆算して行動しているのに対して、女性は今に集中していて目の前に流れる時間を感情豊かに生きています。

同じ話題でも男女では見る角度が違って考えが相容れることはないものです。

けれども無意識下で相手のことを観察している二人は、お互いの考えに共感と同調するようになります。

「今こんなことを考えているんだろうな」「こんな時にはあの人だったらこういうかな」と頭の中で同調した日々を過ごすうちに、意識の中にいる相手と同じ行動をとるようになるわけです。

次第に同じタイミングで同じ話題を切り出そうとしたり、全く同じことを考えていることに驚いたりするようになり、「この人とは気が合う」「運命の人かもしれない」と感動します。

自分一人の感動ではなく、その時の驚きようや表情を見て「この人も今同じことを考えている」と気が付くことで、両思いになっていくのです。

どちらが言ったわけでもないのにランチに一緒に行くことが分かっている

気が付いたらお互い意識し始め、その後両思いになる瞬間は、どちらが言ったわけでもないのにランチに一緒に行くことが分かっていると思った時です。

会社内などで毎日顔を合わせる男女であれば、お昼ご飯をどのタイミングで、どこで食べるかは恋の発展に関するチャンス。

けれども社内の異性がどこで誰とランチを食べているのかは、意外とみんな興味を持っていないもので、男性が女性とランチに出ることは実はあまり好んでいない状況です。

男の人にとって、お昼ご飯はお腹を満たすものであり、業務の休憩を兼ねてほんの一瞬自分の時間を持てる唯一の時間となっています。

女性と一緒にいれば、格好つけなくてはいけないし、食べるのが遅い人を待たなければいけないので、煩わしいとさえ感じることもあるところです。

そんな中、ちらっと視線を送ってアイコンタクトを送るだけで「出発するよ」という合図となり、お互い約束したわけでもないのに一緒にランチに出かけることを了承している段階で、二人は既に恋人寸前。

お互いに「勝手に一緒に出掛けると思っていた」と自分の行動を振り返って、約束がなかったことに気が付いた時、惚れあっている関係になっていることに気が付きます。

二人分の飲み物を準備する

好きな人には何かをしてあげたくなるし、誰かに優しくされたら好きになるものです。

気が付けばお互い意識するようになるきっかけとして、自分の休憩がてら二人分の飲み物を準備して渡すことで、お互いの好意を交換し合います。

好きな人のことは、仕事中でも頭の片隅にあり、休憩のタイミングにホッと一息つくことで、好きな人が急に愛しく感じ、心が恋心で満たされるはずです。

「ついでにコーヒーを入れておいてあげよう」「根を詰めて頑張っているからさっぱりしたものを買っていってあげよう」と自然に相手のことを意識し行動をおこします。

自分が飲み物を準備するだけだったら、好意を持っているからその人に近づきたくてしているだけですが、された方も優しくされたことに対して嬉しいと感じ、両思いになるのです。

女性の帰りが遅くなった時に送ってあげる

社会人とはいえ、帰宅時間が夜遅くなると女性の夜道を心配するもの。

残業で会社を出る時間が遅くなった時に、心配した男性が「送ってあげるよ」「一人で帰るのは危ないよ」と声をかけ、送ってあげることで急激に二人の距離感が近くなります。

それ以前は気にしていない人であっても、そのことがきっかけで親しくなり、相手のことを知るほど、親切にしてくれた人はいろんな面が良いところのように感じるのです。

送ってもらった側は相手の優しさに惹かれ始め、送ると言い出した側は自分の行いで「得をしたい」という心理が働くことで、一緒にいる時間を楽しもうと努めます。

楽しもうとする心理のままに動くおかげで、二人は両思いになり、二人で一緒に帰ることが通例となっていくわけです。

帰宅手段が車であれば、二人は密室空間にいることになり、相手の考えていることを探ったり、楽しい話題をもちかけたりと、家路を充実させます。

両思いの時に男性が見せる行動や距離感、雰囲気などのサイン

何度も見てきて目線を合わせようとしてくる

両思いの時に男性が見せる行動は、何度もチラチラと見てきては目線を合わせようとしてくるものです。

好きな人を見ている時「こっち向いて欲しい」「気付いてくれないかな」と念を送ってみたという経験は誰もがもっているはず。

目線が合ったからと言ってなにをするわけでもないのですが、自分の中でハッピーな気持ちになることは出来ます。

男性は、目線をわざと合わせることで自分が見ていることをアピールしているのです。

特に相手側が両思いだという自信があったり、「相手も自分のことを好きかもしれない」と思っている時には、気持ちを確かめるためにも目線を会わせるという行動をとります。

相手の中で「〇回、目が合えば両思い」と願掛けをしていることも。

そのため、運に任せているつもりでも無意識のうちにわざと目を合わせようとして長い間見つめてきていることも少なくありません。

会話をするときは常に腕が触れそうな距離感

両思いの時に男性が見せる態度は、会話をするときは常に腕が触れ合うほどの距離感になることです。

女性は好きな人と近くにいると、相手の顔をしっかりと見ようとし、男性は少しでも近くにいようとします。

その根底には「触れたい」という欲望があり、気持ちが先走ることで恋人になっていない時でもどんどんと距離を詰めていくからです。

話しているだけでも無意識のうちに少しずつ近づいてしまい、本人もふと気が付けば「すごい近くで話していた」「ぶつかっちゃった」と距離感の近さに驚きます。

男性は好きな人には常に触りたいという願望があり、欲しいものに手を伸ばしているような気持でいるもの。

また女性も好きな人を「もっと近くで見たい」と思っているし、だんだんと近づいてくる相手にドキドキして喜んでいるので、注意をすることなく会話を続けます。

お互いがパーソナルスペースに入り切っていることで、二人は両思いで心から相手を受け入れている証拠となるのです。

狭い空間に押し込められた男女ほど、恋に陥りやすくなるため、両思いの二人の距離が近くなることで一層恋心が大きくなります。

何も言わずに荷物をさっと持ってくれる

両思いの時には、男性は何も言わずに荷物をさっと持ってくれる行動を見せます。

自分にとってどうでもいい人が重いものを持っていても、男性はあまり気にしていません。

そもそも関心を持っていないので、重いものを持っているかどうかの認識もないのです。

けれども女性のことを好きで、その人からも好意を寄せられている認識のある人にとっては、思い合っている相手はすでに特別な人。

恋人という確認をしあっていなくても、自分が守るべき人だという考えで接しています。

重いものを持っていれば「なんで頼ってくれないんだ」と思って、すぐさま手を貸してくれるはずです。

好きな人を助けたいと思うと同時に、自分のことを頼ってほしい、男らしい姿を見せたいという気持ちもあり、アピールをしています。

恋人候補として強い男のアピールをするのは、動物の本能そのものです。

より強くてたくましい遺伝子を持っていることを伝えて、相手にふさわしいと思ってもらうために行動を起こします。

頑張ったことに対して労いの言葉と共に体に触わる

お互い想っている男性が見せる行動は、女性が頑張ったことに対してねぎらいの言葉と共に体に触れるというものです。

男の人は、自分が受け入れられている自信がなければ相手に触れることをためらいます。

特に、最近ではセクハラや痴漢行為など、異性に触れたり好意を露わにすることをタブー視する風潮が強くなっているので、男性はかなり意識をしているはずです。

けれども両思いになっていると安心している相手に対しては、「自分だけは触れてもいい」「愛情表現をしても許される」という認識になっているので、理由があれば触れてもいいと考えています。

仕事で抱えている問題が解決した、今まで努力していたことが実った、など女性の状況が好転した時には、「よく頑張ったね」「お疲れ様」という言葉と共に、頭をポンポンと触ったり、背中に手を当てて功労を称えたりするのです。

言葉だけよりもボディタッチがある方が、より労いの言葉も感情がこもり、心から良かったと思っていることを伝えることが出来ます。

直接話せる事でもメールやラインで伝えてくる

両思いで見せる男性のサインは、直接話せる事でもメールやラインで伝えてくるという行動があります。

好きな人との会話はいくらしていても、「もっと話したい」「時間が足りない」と思うもの。

しかも、二人だけの秘密の会話をすることで親密さを確認することが出来、喜びが大きくなります。

両思いだと認識を持っている男性は、この秘密の会話を多く持つことで相手とのつながりを強く感じ陽としているのです。

直接話せばほんの2・3分で終わる会話でも、メールやラインを使えば自分が送る時にも相手が返信をくれる時にも、文章を考え打ち込む間にずっとお互いのことを考えるようになります。

しかも二人だけの会話となり誰にも邪魔されることはありません。

誰に聞かれても困るものでもない会話内容だとしても、直接話をするよりもメールやラインを使った方が、秘密めいてくるので気持ちが高ぶります。

少しでも好きな人の存在を感じていたい、自分のことを考えていてほしいと願うことで、メールやラインを使うようになるのです。

両思いの時に女性が醸し出す空気や行動などの好意を確信してOKなサイン

見ていることを知っていてじっと見つめ返す

両思いの時に女性が出すOKサインは、相手の男性が見ていることを知っていてじっと見つめ返すという行動です。

女性は言葉で好意を伝えるよりも、雰囲気や態度で気持ちを示すことが多くあります。

「好きな人を見ていたい」「言葉にするのは恥ずかしいけど、私の気持ちを分かってほしい」と思う気持ちが自然に”相手をしっかりと見つめる”という行為にさせるのです。

女性は勘が鋭いので、男性から好意を寄せられていることに気が付くのも早く、相手の気持ちを知ったうえで、自分も態度に出しています。

瞬きのタイミング、見つめる秒数、時々女性らしい仕草を入れる、など相手と気持ちを通わせている女性は、無意識のうちに計算して行うことが可能です。

相手からの視線を感じながら、わざと目を合わせないという瞬間も織り交ぜながら、両思いの相手を夢中にさせていきます。

女性が恋をすると魔性の女となり、両思いだと分かるといかに相手からの好意を態度で引き出すか、燃えだすのです。

常に笑顔で女性らしい柔らかさがある

両思いの時に女性が出す醸し出す空気や雰囲気には、常に笑顔で女性らしい柔らかさがあるものになります。

女性らしさは、見た目の善し悪しやスタイルがどうこうという問題ではありません。

内側から出てくる美しさは、女性ホルモンが大きく影響していて、恋する女性はとても美しく輝きます。

特に両思いの人は、相手の男性により女性らしい自分を見せるために無意識のうちに女性らしさがにじみ出るわけです。

ふんわりした柔らかさや、幸せを含む笑顔は、誰が見ても女神。

今まで経験してきた”好かれる自分”を最大限に表現しています。

自分では意識していなくても、仕草や表情は過去最高の輝きを放っていて、恋する乙女に敵うものはないといえるはずです。

普段から笑顔の女性であっても、好きな人の前では格別で、思わず誰もが「こんなに可愛かったかな」と振り返ります。

そして、言葉にしなくても笑顔で相手の好意に呼応して、両思いであることを伝えているのです。

髪型をふんわりさせてフェミニンな雰囲気を作る

両思いの時に女性が醸し出す空気や行動には、髪型をふんわりさせてフェミニンな雰囲気を作るというものです。

女性が異性を意識すると、自然と女性らしさ、すなわちエロスや優雅さを演出し始めます。

髪の毛は女の命とも言われますが、実は髪が長い方が直感が優れるとも言われているため、恋をすると女性は自然に髪を伸ばしたくなるという人も少なくないはずです。

期間限定
復縁したい元カレや不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

これは、恋をした相手の気持ちをより敏感に察知しようとする本能が働くから。

髪の毛を伸ばし、巻髪を作ることが女性らしさの印象を決めるポイントでもあるので、好きな人を意識することで髪の毛のお手入れに時間をかけるようになります。

ツヤツヤで天使の輪っかが現れるような美しい髪の毛、ふんわりさせて柔らか印象を作り出し、フェミニンな服装でより女性のボディのしなやかさを強調するわけです。

好きな男性への性アピールであり、両思いである自信が大胆なイメージチェンジを実現させます。

そして、周囲の人に「綺麗になったね」と言われても謙遜することなく「ありがとうございます」と受け入れるようになるのです。

全ては両思いの彼にいい姿をアピールしたいことで、努力をしているという自負があるため。

相手に見合うために自分を変革させるのが、女性は得意です。

甘えた声を出す

両思いになった女性がする行動は、甘えた声を出すというものです。

女性が甘えた声を出すと、周囲の同性から反感を買いやすくなります。

「ぶりっこ」「取り入ろうとしている」「男受けを狙っている」など女性から反感を買われやすい態度で会っても、両思いの人が相手であれば周囲も何とも思わなくなるもの。

甘えた声で「えー」「だってー」と言った言葉の数々は、その言葉だけ聞けばぶりっ子で意味のないもののように感じますが、実は両思いの相手にとってはとてもかわいく見える態度です。

語尾を伸ばしたり、体をくねくねさせたりするのも、男性から見ると「俺にだけ甘えてくれている」「大好きなこの子と話していると自分もとろけそうだ」とお互い甘えた声になることもしばしば。

付き合っていなくても、周囲から見ればバカップルで、「お好きにどうぞ」と言われる態度です。

肩をすぼめて華奢なラインを作る

両思いの女性が見せる態度や雰囲気は、肩をすぼめて華奢なラインを作ることで、相思相愛のOKサインを出しているといえます。

男性に比べると女性の体の線はとても細く、抱きしめると折れてしまわないか心配になることも少なくありません。

好きな人と会話するチャンスがあれば、相手と話せていること自体が嬉しくてつい肩をすぼめて体のラインを華奢にみせようとします。

無意識のうちに、男の人に「守ってあげたい」と思われるように仕組まれた行動です。

体を斜めに構えて、細く見えるよう狙ったり、脚長効果のある服装を好んだりして、「今にも壊れそう」な女性を見せています。

ありのままの自分を見てほしいと、男勝りな性格をそのまま表現する女性もいますが、この場合は両思いの相手からの愛情を完全に信用しているか、もしくは相手の気持ち関係なく自分が好きならそれで満足と考えているかのどちらかです。

「両思いの相手からもっと気持ちを明確にしてほしい」「本当に両思いか不安だけどきっと好きでいてくれているはず」と思っている女性であれば、ひとまず華奢な自分をアピールして女性らしさを研究します。

周りから見ても気づく!同じ職場の2人が両思いだと分かる瞬間

業務中なのに雑談が多い

周囲から見ても同じ職場の二人が両思いだと分かる瞬間は、業務中なのにやたら雑談が多いところです。

業務さえこなして入れば、ある程度自由に行動できる企業も少なくないものです。

休憩時間をこまめにとりながらでも、仕事をきちんとしていれば文句を言われない職場であれば、雑談がついつい長くなってしまうこともよくある話。

いつも一緒にいるので、つい「仕事中なんですけど、仕事してくれるかな」と指摘してしまうほど、雑談に花咲いている場面を見かけると、周囲の人は「あの二人は両思いなんだな」と暗黙の了解で知っていることになります。

両思いと分れば、仕事に支障が出なければいいと黙認してくれるケースと、「恋愛は業務外にやってくれ」と監視が厳しくなるケースとあるものです。

二人が仲睦まじく仕事以外の話で盛り上がっている姿は、誰がどう見ても両思いと認識します。

仕事の話をしているだけなのにやたら笑顔で嬉しそう

周囲の人たちが思いあっている関係だと気づく瞬間は、仕事の話をしているだけなのにやたら二人とも笑顔で嬉しそうな表情を見掛けた時です。

仕事の話で嬉しい話というのももちろんあります。

新規の案件が始まった時や、目標が達成した時、努力が実った時や、相手に意向が通じた時など嬉しいことはたくさんありますが、通常業務の質問や申し送り、依頼などでニヤニヤ笑顔になるほど感情が高ぶることなどほとんどありません。

通常の話の内容で、思わず顔がゆるんで嬉しくなるのは、話している相手が好きな人だから。

「話したい」と思っている時に、好きな人と話が出来たらそれだけで幸せの絶頂だと感じるものです。

二人はまさにその時期に入っていて、常に「話したい」「話せて嬉しい」というサイクルにはまっています。

周囲から見れば、「良かったね」とさじを投げられるほど、二人の世界に入ってしまうことが多々あるところです。

第三者との会話で相手の名前が出たらテンションが上がる

周りから見ても恋愛感情が一致していると分かる同じ職場の二人の態度には、第三者との会話で相手の名前が出たらテンションが上がる場面に遭遇した時です。

話をしていて、その場にいない男性の名前を出した途端に女性が「え?」と過剰反応したり、「あの人来るんですか?」と喜びを隠せない態度になったりすると、女性側の好意に気が付きます。

同じように男性との会話でも、女性の名前が出た時にソワソワした態度になったり、やたらその人についての質問が多かったりすると「この人も彼女のこと好きなんだ」「両思いだ」と知ることになるのです。

その場にいない人の名前が好きな人の名前だったら、不意打ちをされたようで過剰に驚いたり喜んだりしてしまい、周囲にはバレバレの態度になってしまいます。

たまたま驚いてしまった風を装っても、周囲の人には隠しきれていないはずです。

名前が出た後の会話は真剣そのもの。

好きな人が今の話題にどう絡んでくるのか、あの人がどんな風に見られているのか、情報収集のため黙り込みます。

行動状況を把握している

職場の二人が両思いであることを、周囲の人が気が付く瞬間には、お互いがそれぞれ行動状況を把握していることを知った時です。

例を出せば、お互いの行動予定を知っていて、外出先に出向いて営業に出かけている、どこのクライアントに行っていて連絡が付きにくい状況にある、など相手の業務上の行動予定を周囲に知らせることが出来た時、「あの人たちは通じ合っているな」と気が付きます。

仕事上関わる人であっても、何時にどこのアポで、いつなら連絡が付きやすいかなんて細かい所まで把握している人はそう多くはいないはず。

上司であっても、行動まで知ることは難しい人がほとんど。

関心がある人の情報は何でも知っていて、外出した時にはどんなお店に寄りやすいか、仕事がうまくいくように願掛けの方法は何か、など他の人が知らないような情報もたくさん知っています。

お互いの行動予定を把握している二人を見て、周囲は感心するほどです。

付き合っていなくても、常に相手がどんな行動をするのか観察しているので、誰よりも情報量を多く持っています。

プライベートな情報まで何でも熟知している

職場の二人が両思いであることを周囲の人でも見てわかるのは、二人がお互いのプライベートな情報まで何でも熟知しているからです。

同じ職場の仲間とはいえ、仕事は仕事と割り切っている人も多く、プライベートのことは一切話してくれないという人もいるほど、職場の仲間というのはとても微妙な立場となります。

友達でもないし、職場の仲間から雇われているわけでもない。

そんな職場の仲間という微妙なポジションなのにも関わらず、プライベートな用事を何でも知っていることが分かれば、当然「二人は付き合っているの?」という疑問が浮かびます。

「ただの同僚だ」と答えた日には「両思いなのに何で一緒にいないんだろう」と思うのです。

趣味や休日に過ごしていること、どんなものが好きで何の映画を最近見たか、これらの情報の数々は全て職場内での休憩時間や連絡先交換して行ったメールやラインでの情報となります。

他の人が知らないことをたくさん知っている時点で、二人の想いはかなり盛り上がっていることが分かるはずです。

家庭のある男性と実は両思いかも?既婚男性と両思いかどうか確認する方法

「奥さんがいなかったら私とデートしてくれますか?」独身だったらという前提で質問する

家庭のある男性と実は想いが通っているかも、と思った時に確認する方法は、「奥さんがいなかったら私とデートしてくれますか?」と相手が独身だったらという前提で質問を投げかけます。

既婚者に対してもしも話をしても仕方がないと思うかもしれませんが、奥さんがいてもいなくてもデートする気があればしてくれるものです。

想いを寄せる人があなたのことを好きだと思っていれば、「独身だったら絶対デートしているよ」とあくまでも独身だったらという前置きがあるものの、デートをしたいという意思表示をしてくれます。

ポジティブな返事がもらえたら、あとはアプローチするかどうかあなたが決めるべきです。

もし、親しいだけで脈なしの相手であれば、質問したところで「奥さんと出会うからな」「そんなこともあるかもしれないね」と上手くかわされます。

期待を持たせてはいけない、という予防線を張っているからです。

けれどすでに両思いになっているのであれば、自分の気持ちをかろうじてコントロールしている状態であり、妻への遠慮も言葉だけのパフォーマンスといえます。

二人きりで行くご飯をおねだりする

既婚男性と両思いかどうか確かめる方法は、二人きりで行くご飯をおねだりすることです。

職場の仲間内でご飯に行ったり飲み会に行ったりするのは、結婚しているという枠組み関係なく気の合うメンバーで行くようになります。

けれども二人きりで行くとなれば話は別。

どんな理由があろうとも、デートになってしまうわけですから、二人きりというフレーズに惑わされてしまうこともあります。

既婚男性もしっかりと考えてから返事をしてくれるはずです。

このおねだりにOKをくれるようであれば、完全に脈ありで相手もあなたと恋愛に進んでもいいと思っています。

二人でご飯に行くなら、賑やかな所ではなく静かに食事を楽しめる大人なお店がオススメ。

お店の名前を聞いて、「あそこは静かな雰囲気だ」と予想したなら、余計にあなたのことを異性としてみてくれます。

タイプの女性を聞く

既婚男性と両思いかどうか確認する方法は、相手のタイプの女性を聞くというものです。

結婚しているからといって奥さんが男性のタイプであるとは限りません。

”恋愛と結婚は別”と経験から理解しているので、理想の女性を変わらず持ち続けていることも珍しくないはずです。

タイプの女性を聞いた時、あなたの特徴といくつも重なる部分があれば、それはわざとあなたに似せたタイプを言っています。

立場上、直接好意を伝えるのは憚(はばか)られるけど、聞かれているのはタイプの女性。

好きな人が言ってくるタイプの女性が、自分とどれくらいかぶるか確認しながら聞いてみましょう。

男性は好きな人からタイプを聞かれたことで、心のどこかで「自分のことだと気づいてほしい」と願っています。

そのため、気が付くまであなたの特徴をあげてくるに違いありません。

この時、奥さんの外見や性格を調査しておくことが大切です。

タイプで挙げてくる全てが奥さんの特徴と同じであれば、既婚者のカレは奥さんのことが大事で仕方ないと思っています。

一人で寂しいことをアピールする

既婚者の男性と両思いかどうか確認する方法は、一人でいつもさみしいことをアピールすることです。

未婚女性は好きな人や友達と行動することで、様々な経験を積んでいきます。

”お一人様”が世の中でも馴染んできましたが、それでもやはり趣味や遊びなど一人でやるには勇気が必要だと感じている人は少なくありません。

「やってみたいことも一人だったらできない」「暇を持て余していて、楽しいことがしたい」と愚痴のように伝えることで、両思いであればすぐにデートに誘ってくれるようになります。

「一人だったら何もできないし、楽しくない」と愚痴を話していれば、「一緒にやってみる?」「たまには暇つぶしに付き合えるよ」などと返してくれるわけです。

全くの脈なしであれば、「独身女性が暇を持て余しているなら友達でも誘えばいいだろう」「早く彼氏見つけたらいいじゃないか」と他人任せにして終わり。

自分が関わるべきではないと考えているし、関わることで面倒ごとになることを避けなければいけないと危機管理が働いています。

両思いの時にだけ、本人がどうにかしてあげたいという気持ちになるのです。

料理が得意自慢をする

妻帯者と両思いかどうか調べる方法は、料理が得意だと自慢することです。

毎日奥さんの手料理を食べている既婚者のカレにとって、他人の女性が作る料理は別世界の出来事。

興味を持たなければ、「彼氏は幸せだね」「特技があってすごいね」と単なる特技として受け入れて終わりです。

両思いであれば、自分が彼氏になる妄想が働き「食べてみたいな」と一言本音が漏れてしまいます。

毎日妻の手料理を食べているけど、自分の好みではなかったり、あまりおいしいと感じなかったり食生活に満足していなければ、他に料理上手な女性が誰か作ってくれないかと期待しているもの。

好きになった人には特に料理に対しての期待が大きいので、「今度食べさせてよ」「お弁当でも作ってきてくれたら嬉しいな」と自分の口に入ることを期待します。

料理が得意だと自慢するからには、きちんと練習をして相手の年代や味の好みに合わせた料理が作れるところまで技術を磨いておきましょう。

料理への興味のようで、あなた自身への興味に対する返事だと心得ておくことで返事の受け取り方が分かります。

両思いかもと思う瞬間があれば確認してみましょう

好きな人がいて、その人と仲が良ければふとした瞬間に「もしかしたら両思い?」と感じることもあるものです。

「いや勘違いかもしれない」と思っても、案外周囲の人は二人が両思いだと気づいていることもよくあります。

両思いかもしれないと思う瞬間が訪れたなら、周囲の人の反応や相手の行動などから本当に両思いになっているかどうか確認しましょう。

両思いだと確信が持てたなら、周囲も「早く付き合えばいいのに」とやきもきしているはず。

好きな人と今後どうなりたいのか、気持ちを固めてから行動に移しましょう。

特に好きな人が既婚者の場合には、自分の決断に責任を持たなければいけません。

あなたの人生、後悔しないように生きていきましょう。

 

【期間限定】恋愛・金運・仕事・人生…あなた専用の『運命の変え方』をお伝えします。

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

昨今のコロナ禍…この時代を生きる定めは、決して変えられない宿命。

でも、人生のシナリオである『運命』は、書き換えることができるのを知っていますか?

もしもあなたの心に、

「恋愛や異性関係でいつもモヤモヤしている…愛情で満たされたい…」

「お金に恵まれて豊かに生きたい…」

「仕事で評価されたい…理想の働き方がしたい…」

こんな願いや、今よりもっと幸せな人生を歩んでみたい気持ちがあるなら、

他では決して知ることのできない『運命の変え方』が分かると評判の【予言占い2021】を初回無料でプレゼントします。

予言占い2021】とは…
クチコミから火が付き、回線パンク状態の幻とも言われた至極の鑑定がついに解禁され、コロナ禍のため期間限定で非対面にて個別鑑定してくれる、今話題の占いです。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、今まで知らなかった自分の宿命や運命・愛する人との関係・幸せを手にするための運命の変え方まで、全て知ることができます。

この記事を読んでくれた特別なあなたには、本当なら手に入れられるはずの幸福な人生を逃してほしくないので、【予言占い2021】を初回無料でプレゼントします。

恋愛、結婚、不倫、復縁、金運、ギャンブル、対人、出世、適職、人生の不安など、どんなお悩みでも初回無料で鑑定できます。



※20歳未満は利用できません。

 
占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

彼から連絡がこなかったり、LINEをしても返事がこない事に悩んでいませんか?

そんな、あなたに大切な質問をしますね。

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼があなたに深層心理で求めているものが何かわかりますか?

・彼がもう一度あなたを幸せにしたいと思ってもらうにはどうしたらいいかわかりますか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にてこれらの答えを鑑定結果にて今すぐお伝えいたします。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事