lineスタンプで男性心理が分かっちゃう
この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫や復縁など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

でも不倫や復縁の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。

でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法をタロットカードをもとにお伝えいたしますね。

LINEをするときに、文章の他にもたくさんスタンプを送ってきてくれる男性って、何を考えているんだろう?と気になります。

好きだから、スタンプをたくさん送ってきてくれているのか、文章を考えるのがめんどくさいからスタンプで代用しているのか、考えてみるとキリがないい気もしますが、真意は気になる!という人もたくさんいます。

今回は、lineスタンプで判断可能な男性心理や好意の判断ポイントをご紹介していくので、参考にしてみてください。

女の子ならわかるけど、男性がスタンプをたくさん送ってくる意味、実は色々あることをよく理解しておきましょう。

目次

lineスタンプで確認できる?本当の男性心理

「君との距離感はとても近いよ」と伝えたい

確認できる?本当の男性心理1一般的にまだそこまで親密な仲じゃなければ、lineを使用していたとしても、ある程度の距離感はわかりますし、文章でのやり取りが基本となります。

全然親しくない相手には、スタンプを送るときも「こんなの送って大丈夫かな?」などいろんな面で悩むものです。

好き嫌い関係なく、やりとりする上で相手に変な印象を与えたくない、誤解されたくないと思うのは普通の感情なので、距離感が近くなるまでは基本的に文章のやり取りが続きます。

スタンプって、大きくの人が「気軽に送れるもの」と意識していますし、女性って案外可愛いスタンプを購入した際は、すぐに誰でも送る傾向があるんです。

もちろん、職場の人などであれば別ですが知人などには送っています。

一方で男性は、もともとLINEをそこまでしてこなかったけど、だんだんコミュニケーションツールとして慣れてきた、という人が多いので、スタンプ自体に馴染みがないことも多いです。

そのため、普段は当たり前のように文章でやりとりしていて身近な友人だけはスタンプを多用する…という人は案外たくさんいます。

女性にLINEスタンプをたくさん送ってくる男性の気持ちを考える際、まず「最初から送ってきていたか」「だんだん増えていったのか?」を思い出してください。

最初から何度か送ってきたのであれば、そもそもLINEスタンプを普通に感情表現として使うタイプだと思ってください。

この場合は、特に好意があるからとか好きになってきたという意味はありません。

しかし、だんだんと回数が増えてきた、ということなら、それはあなたに対して距離感が近くなってきたんだよ、といった思いをアピールしているんです。

親しさの表れとして、ちょっとふざけたスタンプを送ってみることによって、女性から「何このスタンプ!」と聞いて欲しい気持ちもあります。

「このシリーズ結構好きなんだよね」など、LINEスタンプについて色々話すこともできたり、おすすめすることで相手との心の距離が縮まっていることを伝えたいのです。

「距離が近くなったよね」と言葉にすると照れ臭いため、スタンプを通して伝えているのだと思いましょう。

わかりやすく好意が伝わって欲しい

確認できる?本当の男性心理2言葉の交わし合いと違って、LINE上でのやりとりはほとんど駆け引きなど不要です。

パッと頭に浮かぶ文章やスタンプで表現する人が多いので、あまり深く何も考えていなかった、なんてことはよくあります。

男性も女性も、気軽に会話ができるツールとして認識しているので、レスポンスも速くなりますし、短文も増えていくものです。

最初のうちは文章量も多いかもしれませんが、だんだんと短文をたくさんやりとりするのがLINEの一般的な流れになっています。

そのため、例えば自分の好意を相手に伝えたいな、と思ったときに長々と文章で伝えたり、あまりにもしつこくしてしまうと「暇なの?」と相手に思われます。

全然好意を持っていない相手であれば、そこまで印象について考えることもありませんが、自分のことをよく見せたい相手の場合、変な風に思われたくないけど構っても欲しいという気持ちが強くなるため、スタンプを使用しするのです。

スタンプと文章何が違うの?と思うでしょうが、文章だとついつい長くなり、重たい印象を与えたり、短文ばかりだと「冷たい」という誤った印象を与える可能性があります。

一方で、スタンプの場合はすごく可愛いものもたくさんありますし、ちょっとふざけたものだとしても自分の気持ちを端的に伝えられるようなスタンプがたくさんあるんです。

イラストになっていると、重たいとか怖い、冷たいといった印象にはなりにくく、むしろクスクス笑ってもらえることの方が多いです。

lineスタンプを使って会話する人もいるくらいなので、お互いのレスポンスのスピードを速めてより仲良くなりたいとも考えています。

好きな気持ちがあるからこそ、たくさんのやりとりを繰り返したと考えるものなので、スタンプを多用することでお互いが気楽に仲を深めていけるようにしているのです。

つまり、好意の現れだと言えるでしょう。

文章を打つのがめんどくさい

確認できる?本当の男性心理3LINEでコミュニケーションを取るのは好きだけど、正直文章を考えたり打つのはめんどくさいな…と思うタイプの男性もスタンプを多用します。

この場合、単に「構って欲しいけど、自分で何か考えるのはめんどい」と思っているので、結構自分勝手に感じられる男性です。

特別な感情を持っているかどうかは別にして、暇潰しの相手をして欲しい、今時間があるからなどの理由でも気軽に送ってきます。

このタイプの特徴は、LINEをスタートさせた瞬間からスタンプを送ってきます。

「元気?」「久しぶり」「お腹すいた」など、なんでもいいからスタンプを送って会話を始めます。

きちんと好意があれば、最初はしっかりと文章でやりとりをしますし、質問をする、近況を報告してスムーズなコミュニケーションをとった後に、スタンプで会話をします。

スタンプはあくまで、女性の興味を惹きつける1つのコツとして利用されている場合が多いので、いきなりスタンプを送りつけるということはありません。

しかし、好意がそこまでないけど、いつもLINEのやりとりで仲良くしてくれるから、と気軽にLINEを送ってきているとすれば、文章を考える必要はないでしょうし、自分の思うままに相手とやりとりをします。

スタンプしか送ってこない、という場合は基本的に文章を打つのがめんどくさいnだなって思ってもおかしくなありません。

好きな人であれば、もっともっと意識をきちんと相手に向けるものでしょうし、こんなことをいったら、どう思うのかな?なども丁寧に検討するのです。

スランプだけを毎回送ってこられても、特に良い印象にはならないですし、女性の中には「何が言いたいの?」「返す必要ない」と思う人も多いので相手に与える印象を考えたときにメリットはほとんどないとわかります。

「もうちょっと話さない?」話題が思いつかないけど引き伸ばしたい

確認できる?本当の男性心理4もともと女性慣れしていない男性の場合は、もっともっと話をしたいけど、何を話せば女性が興味を持ってくれるのかよくわからない…と悩む人も多いです。

こうした感情の場合は、主に女性に好意を抱いています。

普段から女性とのlineのやりとりに慣れている人でも、いざ好きな人と話をする!となった時に、なんでか「何を話せばいいんだろう?」と心が迷子になることがあるんです。

本当に好きだからこそ、相手への印象ばかり考えて結果的に何も言えなくなる…というのはよくある話で、いつもの自分じゃなくなります。

女性に慣れていない人も同様に、普段から異性と話すことに慣れていないから、どんな話題を振れば女性が喜んでくれるのか?と悩んで、何も言えないんです。

最初のうちは、何か用件があってやりとりもスムーズだったとしても、用件が終了してしまえば、あとは何も話すことがありません。

いや、本当は言いたいことはたくさんあるのでしょうが、本当に伝えてもいいのか?相手に負担を与えないか?気持ち悪いって思われない?など、たくさんの疑問が心の中に沸き起こって、自分でもパニックになるのです。

そんな時に使用するのが、スタンプだと言えます。

おもしろスタンプでもいいですし、最近買ったんだと伝えて送るのもあるでしょう。

とにかくなんでもいいから女性の気を引き、ちょっとでも会話が長く続くよう男性なりに変化球を投げているわけです。

女性から見ると、急にスタンプの話をしてきてどうしたの?と思うかもしれませんが、苦肉の策だと思ってください。

好きだからこそ、もっと話していたいと思っているからこそ、スタンプで引き止めているのです。

女性も、その点によく気づいてあげて自分の気持ちに素直に返してあげましょう。

同じようなスタンプで返信するのもOK、「何この気持ち悪いスタンプ」とジョークで返すのもOKです。

男性は返信をもらえることを願っているので、なんでもいいから返答することが必要になります。

見極めは難しい?lineスタンプで分かる好意の判断ポイント

しれっとあなたとお揃いのlineスタンプを使ってくる

lineスタンプで分かる好意の判断ポイント1すごくわかりやすいポイントとしては、あなたと同じものを使用しているかどうか?です。

最初から同じものを使用しているのであれば、単純に「趣味が合う」と認識してください。

大事なことは「あなたとやりとりをしているうちに、同じスタンプを使用するようになったかどうか」です。

スタンプって、LINEストアを見るとびっくりするくらいに多くの種類が存在していて、何を買おう?と悩みます。

そんな時に、友達や気になる人、恋人が使用しているものを参考にする人が結構いるんです。

同性の友人が使っているスタンプと同じものを購入するのであれば、絵柄が気に入ったとか面白いと思うから使用していますが、女性のスタンプを真似するって、本来はあり得ません。

女性が使用するスタンプはほとんどが可愛さが重視されていて、実用性というよりもちょっとした感情表現のサポートをしてくれるような意味合いがほとんどです。

好きなキャラクター、アニメや芸能人のスタンプを使用する人も多いので、男性から見ると手出しがしにくい種類が多いといえます。

なのに、気づいたらあなたと同じ種類のスタンプを使用するようになったのなら、好意が湧き起こっているサインだと思いましょう。

同じシリーズのあなたが持っていない種類を購入して、送った時に「あれ?そんな種類あった?」「そうそう。最近でたんだって」と会話のネタにしたいと考えています。

好きな女性が使用しているスタンプなら、別に購入したっていいと思っている男性がほとんどで、送ることによって女性が喜ぶのでは?会話が弾むのでは?と期待値高くしているんです。

LINEのやりとりだけではわからないでしょうが、実はこうした気になる女性と同じスタンプを購入したとしても、実際に使用するのは女性の前だけです。

友人に送ってしまうと「趣味変わった?」と質問されも、返答がめんどうなので、気になる女性にしか送りません。

ある意味、勝負をかけているようなものなのでこの点はわかりやすいといえます。

かなりジョークっぽいlineスタンプを使う

lineスタンプで分かる好意の判断ポイント2おもしろさを重視しているスタンプを使用されると、お友達感覚なんだろうな!と思う女性が多いですが、実は逆です。

異性として好意を持っているからこそ、男性はおもしろスタンプを送ってくるんです。

なんで、と思うかもしれませんが、正直好意を持っている=恋愛系のスタンプなんてことはありません。

あからさますぎてちょっと…と多くの男性は思っています。

一方で、今旬の芸人がギャグを言うスタンプだったり、一見すると「キモカワ」的なスタンプを使用する方が好意を持っている可能性が非常に高いです。

さりげなくこうした面白いものを送ると、女性は無意識に笑顔になるでしょうし、そんな風に笑って欲しいと男性は願っています。

あくまで、コミュニケーションがメインのツールなため、現実的に気になる異性を口説くにはLINEより直接会ってから!と思っている男性がほとんどです。

この点は女性との感覚の違いがあり、女性はLINEでも会っていても口説いてくるものだろうと思っています。

なので、男性が面白いスタンプをたくさん送ってきても、「やりとりは面白いけど、異性としては見てもらえていないんだろうな」と感じることが多いです。

感覚が違うので、彼としては「笑って欲しいな」「面白い男と思って欲しい!」と考えていても、全然理解できないこともあります。

このタイプの男性の好意を見極めるには、普段のコミュニケーションではふざけたスタンプを多用していたとしても、実際に会った時はすごく真面目にあなたと向き合ってくれるかどうかです。

どの場面でもずっとふざけているようなメリハリのない男性だと、全くあなたのことを異性として認識していない可能性が非常に高いので、真剣に考えなくてもいいです。

顔を見ている時といない時の落差が激しいのは、それだけ好意を持っていて、あなたへの印象をすごく気にしているからだと思いましょう。

おはようとおやすみスタンプにしている

lineスタンプで分かる好意の判断ポイント3ずーっとlineスタンプを多用している男性だと、使用することが当たり前に感じられます。

実際、日頃から使用に慣れている人なら会話の流れでいつでもスタンプを送信しています。

一方で「ここぞ」という時しかlineでスタンプを送ってこない人もいるんです。

ここぞ、とはいつ?と言いますと、日々の挨拶になります。

好意を持っている相手とは毎日連絡を取り合いたい、話がしたいと思っている人がほとんどなので、自分自身のをアピールする良い機会と捉えている可能性も高いです。

女性が一般的に思い描く「ここぞ」という時は、告白をするとか自分の好意を伝える時だとイメージされます。

しかし、男性って本当に気持ちを伝える時は、あくまで言葉で伝えたいと思っています。

そのため、LINEでは日頃の挨拶が男性にとっては大事な瞬間なのです。

どうしてそう思うのか、というと「朝の挨拶を文章で送ると堅苦しい」「おやすみと文章で送ると翌日以降の連絡がしにくい」などの理由からです。

おやすみって、その日の最後のやりとりになるので翌日連絡していいものか男性も女性も悩みます。

好意があるからこそ、相手にどう思われるのかが気になって怖くなる人も多いので、できる限りライトな印象を与えて負担にならず、重たい男だと思われないように考慮しているのです。

そんな時に便利なのが、挨拶のスタンプだといえます。

おはようもおやすみもスタンプで済ませてしまえば、すごく気楽な感覚で送信できますし、女性からもスタンプで返事がきても、そこから会話に持っていけばいいだけです。

Lineは気軽な会話ができるツールとして人気があるので、相手が重いと思ってはいけないのです。

好意の見極めポイントは、おはようとおやすみを送ってくるのはもちろんのこと、こうしたやりとりを日々繰り返してくれているかどうかでもあるので、毎回連絡をくれるのか?は意識してみましょう。

女性が好きなキャラやイラストのスタンプ

lineスタンプで分かる好意の判断ポイント4女性って、結構スタンプを購入する率も高く、好きなキャラクターやお気に入りのイラストなんかも固定してある人が多いです。

普段からこのスタンプを使う、というのはある程度決まっているので、男性相手でもついつい定番のスタンプを使用します。

こうした流れで、必然的に相手の好みはリサーチができるので、女性が使用しているスタンプの作者さんが作成している別シリーズのスタンプを購入してみるとか、女性が好きなキャラクターの別のスタンプを購入するという男性は意外にいます。

同じスタンプを使用するのはちょっと恥ずかしいけど、別のシリーズなら偶然を装えるし、話題のネタにもなるからいいな、と考えているのです。

男性って、あからさまな好意を伝えてくる人も多々いますが、多くの場合が「あんまり伝わりすぎませんように…」と願っています。

もちろん、女性に自分の気持ちが素直に伝わってくれたら嬉しいですが、自分で言葉にしないうちになんとなく知れ渡ってしまうのは、気持ち的に嫌なんです。

だからこそ、スタンプなどでは「あえて」わかりやすい方法は避け、ちょっと繋がりがあるかも?と思わせる程度にとどめていることがほとんどです。

好意がすぐにバレてしまうと、女性側が警戒する可能性もあるので、邪念を取り払いたい男性の繊細な気持ちだと思ってください。

lineスタンプの有料・無料で気持ちが違う!種類別の感覚

無料のスタンプでは限界がある

1 種類別の感覚無料スタンプは、企業とのコラボスタンプがほとんどで、一定の期間中だけ使用することができます。

質やかわいさでいえば、有料のスタンプと差はありませんし、コラボするキャラクターは多くの人から人気を得ていて、ストアでも上位に入っているキャラクターが多いです。

そのため「このシリーズのスタンプが好き!」と男性側が思っているのであれば、ケチっていて無料スタンプしかあなたに送らないというわけではありません。

期間限定
復縁したい元カレや不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

むしろ、無料スタンプだからって好意があるなしは関係なく、自分が好きだから使っているという可能性の方が大いにあります。

あなたに対して思いがあるかどうかのポイントとしては、あなたが好きなキャラクターがコラボしているものなのか?という点です。

女性はよくスタンプを使いますし、普通に購入して使用する人が多くいます。

なので、やりとりをしている時に「このキャラが好きなんだな」「このシリーズが好きなんだな」というのは容易に理解できるのです。

無料スタンプを確認した時に、女性が好きなキャラがいたら速攻ダウンロードしてすぐに送りたくなるのは好意の表れだといえます。

しかし、無料スタンプだけでは種類が少ないですし、企業とのコラボなので宣伝的な内容も多くて女性への好意を表現するには物足りない印象です。

そんな中でも無料スタンプしか使わない男性は、そもそもスタンプで女性の印象は変わらないと思っている傾向があります。

スタンプよりも文章や会った時に自分の言葉で、相手に好感を示したいと思っているのです。

ただ、無料だしちょっと可愛いから女性受けもいいかな?くらいの気軽な感情で使っているので、そこまで女性も意識しなくてOKだといえます。

既存スタンプしか使わない男性はめんどくさがり屋

種類別の感覚2LINEには、もともと使用できるスタンプが多数あります。

LINE専属のキャラクターたちなので、馴染みのあるものが多いですが、女性とのやりとりをする中で、こうした既存スタンプを使用し続ける男性は、普段からLINEに慣れていないか相当なめんどくさがり屋だと思ってください。

20代30代の多くは、男性も女性も関係なくスタンプは有料のものを購入したり、好きなシリーズがある程度決まっています。

スタンプ自体非常に低価格で手に入れることができるので、そこまで気負いすることなく購入ができるからです。

しかし、そういった購入行為は全くせずに既存スタンプで頑張っている人はそもそも購入がめんどくさいか、性格的に「LINEでスタンプ使わなくてもいい」と思っています。

じゃあ、好意があるかもしれない?と期待するでしょうが、実際口説きたい女性とのLINEなら少し楽しませてあげたいと思うものですし、有料スタンプの方が種類豊富なので自分の気持ちを伝えやすいんです。

なのに、既存スタンプしか女性に送ってこない、ということはそこまでする必要花井と思われているのだと感じてください。

有料スタンプをわざわざ購入して、やりとりをするまでではないわけです。

好きな女性なら、彼女の趣味に合わせたスタンプを購入して話をすることが多いですが、興味がない、好きではない女性の場合は気負いがないので、既存スタンプでOKと思われます。

このタイプの男性は好意の有無で態度が激変する可能性を秘めているので、今までは既存のものを使用していたのにある時を境に有料スタンプを使い始めたとか、あなたと同じスタンプを使うなら、気持ちが変化したのだろうと思いましょう。

有料スタンプは好意があるとは限らない?使う種類を見極めよう

種類別の感覚3有料スタンプ、というのは有名キャラクターや芸能人などが題材になっているものとクリエイターズと呼ばれるクリエイターが自主制作のスタンプとあります。

クリエイターズスタンプの方が若干手ごろな金額設定となっていますが、有名キャラのスタンプと同様に動くスタンプなどもあるので、とても種類が多くて便利です。

どちらにせよ、有料なので使ってくれたら好意が好意があるのでは?と思う人も多いですが、実はそういうわけでもありません。

有名キャラクターや芸能人のスタンプを使用するのは、単純にアニメや芸能人のファンだから、という可能性も多いにあるでしょうし、女性から好感が得られそうなスタンプを購入している場合もあるのです。

そのため、好意かどうかはすぐに見極めることはできませんが、あなたの好きなキャラのスタンプを集め始めたとか、話題のスタンプを購入している場合は女性に自分の存在をアピールしたい証拠だと思ってください。

クリエイターズスタンプの場合は、若干男性の好みが激しくでてくる部分なので、オタク趣味が出てきたり、変なスタンプしか持っていない…ということも多いです。

こうしたスタンプを多用する場合は、万一あなたに好意を持っていたとしても自分の趣味や嗜好を貫きたいという気持ちが強い表れだと感じましょう。

通常、気になる女性には「その子が好きそうなスタンプ」「変に思われないもの」を使用する傾向があるので、そういったことを考えずに自分の趣味が全面に出てきているクリエイターズシリーズを使用するなら、こだわりが強いか自分の好みを女性に知って欲しいと思っているかのどちらかです。

判断が難しいとことですが、好きなスタンプをあなたにススメてきたり「これ、結構気に入ってるんだよね」とわざわざ言って来るなどした場合は、好意があるから趣味を知って欲しいな、と思っている可能性があります。

全く何も言われずにただただ好みのスタンプを送ってくる場合は、残念ですが好意を抱いているわけではないです。

好きなものを好きな時に使用して、自らのペースを守ってラインをしているのだと思いましょう。

有料スタンプ=特別と思いがちですが、そういう固定概念はなくしたほうがフラットに彼を見ることが可能です。

キスやハートのあるlineスタンプを送ってくるのは?下心と本命の違い

わかりやすく好意を示してワンチャン狙ってる可能性

下心と本命の違い1普段からハートやキスなどのスタンプを送るような男性は、基本的にこうしたスタンプに何かしらの意味を持たせてはいません。

ハートを送ったから、キスしているものを送ったからって何?と思っています。

女性にとても慣れているとも受け取れて、不慣れな男性は自分から送ることはおろか、女性から挨拶程度のハートが送られてきただけでも「好かれているんだろうか?」とドキドキするものです。

慣れているからこそ、ハートやキスにそこまで深い意味がないこともわかっていますし、ちょっと会話を盛り上げるためのスパイスとしか思っていません。

体目的の女性に対しては、積極的に「可愛い」とか「キレイ」ってすぐにいえちゃう人が多く、その際にハートを送ることも多いです。

女性の多くは自分に好感を持っているからハートを送ってきてくれている、と思いがちですが、ただ単に「ハートを送ったら、なんとなく男女関係っぽいよな」と考えて、送っています。

もちろん、興味のない女性にハートは送りませんが、興味=彼女にしたいというわけじゃないことも、男性特有の感覚です。

女性は興味がある=彼氏にしたいって思いますが、男性は本能的に多くの女性を愛することができます。

1人に集中してしまうのはもったいない、せっかくチャンスがあるならつかみたいと思っている場合、とにかく脈がありそうな女性にはハートを送ってみて、反応をみているんです。

いやそうな態度を取られなければ、その後は「今度デートしたいな」などと送って、合わせてキスしているものを送るのです。

ハートやキスがくると、やっぱり女性ってどうしても「気があるのかな?」「もしかして、好かれてる?」と思うものなので、つい意識してしまいますが、気軽に女性へハートやキスのスタンプを送れる男性って、結構軽いんです。

女性からハートがきた後に送ってくるなら遊び

下心と本命の違い2女性って見た目的にも可愛いですし、気分の盛り上がりの表現方法の1つとして、ハートを利用する人はたくさんいるんです。

その際、今まで返信の際には特にスタンプを使わなかったり、恋愛系のスタンプを使用していないのに突然送ってくることがあります。

急にどうしたの?と女性は思うかもしれませんが、あなたが自分に好感を抱いていると感じているのです。

全然興味もないし、好きでもないような人にはどんなことがあったとしても、ハートを送らないし、勘違いされては困ると思っているでしょう。

なのに送ってきてくれる、ということはそれだけ自分に対して好感を抱いているってことなのでは?と男性としては考えます。

好きとまではいっていなかったとしても、好感を持ってくれている=チャンスはある、と思うので男性は自分が落とせそうな女性や自分に好感を持ってくれている女性をキープしたいと思うのです。

男性は女性に対しての視野が広く、許容範囲も広いので、手に入れられそうな女性に対してはすごく積極的になるので、ハートを送ってきてくれたら「もしや?」と思って、口説いてみようかな?と考え始めます。

女性は無意識にハートを送っている人がほとんどなので、急に今まで送ってこなかったはずが送ってきたり、積極的に色っぽい会話をするようになるとドキドキするものです。

好きかどうか?というのはその時はわからなくても、男性も女性もハートを送り合うような関係に変化する可能性が高いです。

ふとした瞬間に使用するのは本命だからこそ

下心と本命の違い3ハートを乱用する男性は、女性も警戒したり、「体目的?」と思います。

ついつい恋愛系のスタンプを送ってきてもらうと、もしかして…と思いがちですが、男性の多くは「気軽にできない」と考えています。

すでに付き合っている後、もうお互いの気持ちをわかり合っているのなら別ですが、まだ全然わからない時にハートを送るのは男性としても「変な風に思われたらいやだな」と思うため、簡単には送りません。

そのため、女性も男の人から積極的にハートを送ってくることはないと思っていますし、キスなんてもってのほかです。

普通の文章のやりとりをしているにも関わらず、おやすみの時にハートのスタンプを送ってきたり、あなたが悩んでいる時に「よしよし」と頭を撫でてあげたり、ハグするようなスタンプを送ってきたらそれは本命だからこそだと思いましょう。

軽い気持ちで送っているのではなくて、本当に心配していたり、好きな気持ちが抑えられなくて挨拶の時にちょっとノリで送っちゃった…ということが多いです。

普段から送るような男性は、別に深い意味を持っていることはないですが、ふとした瞬間に使うと本心から送ってると思ってもいいです。

本命の女性に対して「効果的に気持ちを表現したい」と思っているからこそ、時々可愛らしいスタンプや恋愛系のものを送ります。

その際、女性がどんな反応をするのかによって距離感を縮められるのか、自分のことをどう思っているのか?を理解することができるので、試しに送りたくなるんです。

駆け引き、とまではいきませんが、ハートやキスを送って、自分にドキドキして欲しいなという気持ちの表れです。

今まで全く使用しなかったのに突然使った時は本命に昇格した証

下心と本命の違い4あと一歩で恋愛に発展するかも?という関係の場合、男性もいかに自分の気持ちを表現しようか?と考えるようになります。

単純に「好きです」って告白できたら話も早いですが、そんな勇気はない…という男性も多いです。

確定的に女性が自分のことを好き!ってわかっていれば告白できますが、「どうなんだろう?」「嫌われているわけでもなさそうだけど…」と思っている程度なら、行動するまでに時間がかかります。

そこで、ちょっと試してみようと多くの男性が思うことは、スタンプを使用してみることです。

「おはよう」とか「おやすみ」の時に、ハートやキスのスタンプを送る、「疲れたー」と送った時にハグのスタンプを使用するなどしてみて、女性が同じような反応をしてくれたら、男性は「あ、これはいけるかも」と思うでしょう。

一方で、特に反応してくれないとか「寝ぼけてるのー?」なんてスルーする女性の場合、あまり男性に興味がない、もしくはそこまで踏み込んだ関係にはなりたくないと考えているとわかります。

ある意味、女性を試しているような気持ちで可愛らしくて意味深なスタンプを送ってくる可能性が高いです。

判断のポイントは、普段全くスタンプや絵文字を使わない人が、唐突にラブラブなものを送ってくるのかどうか、という点だと思いましょう。

ギャップ萌え、という言葉があるように、男性って唐突に自分の気持ちを表現したくなることがあるので、その場合は「本当に好きになってくれたのかも?」と考えてみてください。

もっと好きになってほしい!より仲良くなるlineスタンプテクニック

女性は逆に恋愛系を多用しよう!

より仲良くなるlineスタンプテクニック1男性の場合は、恋愛系のものを女性に送信するとどうしても「怪しい」と思われてしまいがちなので、警戒します。

気軽にハートやラブラブなスタンプを送ることはできないな…といろんなことを考えるので、段階的に内容を変えていく、という男性は非常にたくさんいるのです。

好きだからこそ、こじらせたくない、女性に警戒されて仲違いしたくない…と思っているため、あんまりLINE上では積極的なりません。

実際に会っている時に、男性は行動的になるので普段のやりとりとのギャップに女性はドキドキします。

一方で女性は、基本的に恋愛に対して受身がほとんどだといえます。

そのため、男性に対して「私はあなたに興味があるよ」とアピールをしっかりと行わなければ、相手がもじもじしてしまうことも多いです。

女性の方から可愛いラブラブなスタンプを送ってきたとしても、男性はそこまで警戒しませんし「下心があるの?」なんてことも思いません。

相手をドキドキさせたい!もっと意識して欲しい!という場合、女性であればどんどんわかりやすいスタンプを送ってください。

男性は比較的単純で素直なため、好意をそのまま受け取るので関係が進展しやすいといえます。

女性からの好意がわかれば、男性はいきなりアクセル全開に口説いてくることも多いので、少し隙を見せてあげることも恋愛には必要です。

「もう〇〇君とLINEするのが日課になっちゃった」と特別感を伝える

より仲良くなるlineスタンプテクニック2あなたのことを異性としてみていますよ、と伝えるのは非常に難儀です。

男性も女性もそのような伝え方をした時に、下心とか警戒心を感じる人も多いので、あまりいきなり恋愛感情をぶつけるのはNGだといえます。

特に男性は警戒心が強い人が多いため、通常女性からそんなに積極的に好意を伝えることなんてないだろうと思っているんです。

なので、女性としては「好きって気持ちをストレートに伝えると警戒されちゃうから、もう少しやわらかく言えないかな?と考えたときにわかって欲しいことは「思わずつぶやいてしまった」という雰囲気を出すことです。

つい、本音が漏れたと思わせることで「もしや、この子俺のこと好き?」とドキドキさせることが可能です。

その際に可愛らしいスタンプを送付するとさらに気持ちが伝わりやすくなります。

彼の生活スタイルに合わせる

より仲良くなるlineスタンプテクニック3いくら日々やりとりをしていたとしても、レスポンスが欲しい時にもらえないと寂しいですし、相手も会話をしたいのにタイムラグがあるとつまらないと感じます。

そのため、テクニックの1つとして相手の生活スタイルに合わせて連絡をするという方法があるんです。

夜型とか朝型など、その人の仕事の状況や生活サイクルによって考え方や過ごし方はまちまちなので、自分に合わせて欲しいと女性は思いますが、あえてあなたが男性に合わせてあげることで「いい子だな…」と思ってもらうことが可能です。

彼のために自分の生活サイクルを変えるって、本当に愛情がないとできないことですし、好きな人だからこそなので、すごく健気な印象になります。

スタンプも女子力高めの甘えるようなスタンプを多用すると、女性らしさをアピールできてOKです。

男性は基本的に自分のために何か我慢してくれる女性のことが大好きなので、無理をしてでも付き合って、会話を続けようとする女性を恋愛対象にする傾向があります。

「無理しないでよ」って言いながらも、男性は内心嬉しくてたまりません。

そんな女性には、自分も無理をしてでもデートをしたり連絡をしようと思うので、恋愛関係に発展しやすくなります。

lineは最強のコミュニケーションツール!

lineスタンプで男性心理が分かっちゃう まとめLINEスタンプの種類によって、好意がはっきりわかるのか、といえば少し判断は難しいですが、興味がない女性には絶対に送らないスタンプっていうのは存在します。
好みの女性、これから距離を近づかせたい女性だからこそ、男性はこのスタンプを使うんだ!というポイントがあるんです。
すぐにわからないかもしれませんが、好意の変化によってスタンプの種類も変化していくので、見逃さないようにしましょう。

 

【期間限定】恋愛・金運・仕事・人生…あなた専用の『運命の変え方』をお伝えします。

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

昨今のコロナ禍…この時代を生きる定めは、決して変えられない宿命。

でも、人生のシナリオである『運命』は、書き換えることができるのを知っていますか?

もしもあなたの心に、

「恋愛や異性関係でいつもモヤモヤしている…愛情で満たされたい…」

「お金に恵まれて豊かに生きたい…」

「仕事で評価されたい…理想の働き方がしたい…」

こんな願いや、今よりもっと幸せな人生を歩んでみたい気持ちがあるなら、

他では決して知ることのできない『運命の変え方』が分かると評判の【予言占い2021】を初回無料でプレゼントします。

予言占い2021】とは…
クチコミから火が付き、回線パンク状態の幻とも言われた至極の鑑定がついに解禁され、コロナ禍のため期間限定で非対面にて個別鑑定してくれる、今話題の占いです。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、今まで知らなかった自分の宿命や運命・愛する人との関係・幸せを手にするための運命の変え方まで、全て知ることができます。

この記事を読んでくれた特別なあなたには、本当なら手に入れられるはずの幸福な人生を逃してほしくないので、【予言占い2021】を初回無料でプレゼントします。

恋愛、結婚、不倫、復縁、金運、ギャンブル、対人、出世、適職、人生の不安など、どんなお悩みでも初回無料で鑑定できます。



※20歳未満は利用できません。

 
占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

彼から連絡がこなかったり、LINEをしても返事がこない事に悩んでいませんか?

そんな、あなたに大切な質問をしますね。

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼があなたに深層心理で求めているものが何かわかりますか?

・彼がもう一度あなたを幸せにしたいと思ってもらうにはどうしたらいいかわかりますか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にてこれらの答えを鑑定結果にて今すぐお伝えいたします。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事