縁がある人とはまた繋がるスピリチュアルな意味|人との縁やまたつながるためにすべきこと
この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫や復縁など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

でも不倫や復縁の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。

でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法をタロットカードをもとにお伝えいたしますね。

ご縁がある人とはまた繋がるスピリチュアルな意味を知りたいなら、目に見えない世界について理解を深めていくことがお勧めです。

人との出会いは一期一会。

好きだったあの人、別れてしまったけど忘れらない人などと、また会えるか気になる方のために縁がある人とはまた繋がるスピリチュアルな意味を詳しく解説していきます。

またつながるのはなぜなのか、その意味やすべきことを学び、準備を整えておきましょう。

会いたい気持ちが強すぎると、どうしても苦しくなってしまいますから、心を癒す考え方もお伝えしていますので、参考にしてみてください。

目次

縁がある人とはまた繋がるスピリチュアルな理由

自分が今世で学びをする中で成長するため

スピリチュアルな意味4

自分が今世で学びをする中で、縁がある人と繋がる事で成長するからです。

一度離れても、巡り合う運命の人というのは、なかなか多いものではありません。

「この人とまた出会えた」「まさか再会するとは思わなかった」と思うことで、意味を考えたり、取るべき行動を吟味したりと、具体的な行動が発生します。

人との関わり方について深く考えるようになったり、ご縁を大切にしようと心新たにしたりと、必ず変化が起こっているはずです。

出会いそのものが学びであり、成長するための出来事となっています。

人間は、一人では成長できません。

出来事も起こらなければ、感情が動く事もないからです。

一人で生きていると思いがちですが、必ず誰か別の人との関わりが発生している事を、同じ人間と再会するという出来事を通して実感していきます。

心が豊かになり、どうあるべきかを改める事で、人としての成長、そして魂としてのステップアップに繋がっているのです。

ご縁を大切にすること、導かれる運命を知る事、気づきの中にこそ学びがあるのだと理解する事が、今世で行うべき試練でもあります。

魂レベルで繋がっているから

スピリチュアルな理由2

目に見えない魂レベルで繋がっている事を理解するために、一度縁が切れたと思った人とまた繋がる事が起こります。

人間は、物質社会の中で生きていますから、どうしても目で見えること、触れられるものだけで現実を判断しようとしてしまいがちです。

実際には、目には見えない事が身の回りに溢れているにも関わらず、「スピリチュアルは嫌い」「可視化されないものは信じない」と豪語している人もいます。

スマホの電波、言葉や思考、悩みや音など、確かに存在するモノでも、可視化されていないものはたくさんありますし、むしろそちらの方が多いとも言えるはずです。

一人の人との出会いと別れ、再会という出来事は、魂の結びつきを実感できる一コマ。

どれだけ拒絶しても、「終わった人」と思っていても、抗えない運命や魂の導きがある事を実感せざるを得ないわけです。

スピリチュアルな動きを受け入れ、これからの人生に活かすためのきっかけになる場面と言えます。

あなたにとって希少な存在であり必要不可欠な存在

多くの人との出会いがある中で、その人が自分にとってどれだけ希少で必要不可欠な存在であるかを突きつけられます。

人間には、それぞれ役割があり、自分以外の人との関わりの中でも約束や果たされるべき意味ある結びつきがあるものです。

毎日沢山の人とすれ違っていますが、濃く意味ある関係性の人と別れ、また出会うのは、よほど強烈な役割があるからだと知れるに違いありません。

それほどまでに重要な存在は、生きていく中で何人もいるわけではないのです。

「手放してはいけない相手だ」「必ず意味がある人だ」と理解するところから、役割について具体的に思いを馳せられるようになります。

必要な人とは離れるべきではないので、どう関係性を築いていくかしっかりと考え始めるはずです。

レアキャラである逸材を生かすも殺すも、自分の受け止め方次第。

何を得るのか、互いに幸せになる為には、どうしてあげられるのかを考え、実行に移す事こそが役割だと言えます。

距離感や関係性を作っていく基盤の考え方となるはずです。

同時に「会いたい」と思うなどお互いに引き合う性質を持っている

同時に同じことを思うというミラクルが起きているのが、その人との関係性です。

考えている事は、言葉に出さなければ分からないものですが、「会いたいな」と思った時に、偶然会えたり、「何をしているのかな」と想像した時に、無効から電話がかかってきたりする経験をしたことがある人も少なくないはず。

同時に同じことを考えて、行動することは、シンクロニシティの一つです。

お互いに惹きあっている事を証明している出来事でもあるので、分かりやすい現象が起こるとも言えます。

引き合っているのに言葉に出すのが苦手なら、無理やりにでも出会うような出来事が起こるものです。

「もう会う事はないだろう」と考えていても、思考と魂はイコールではないことを実感させられます。

思考しているものは、潜在意識とは異なっていることが多く、本当の願いは心の奥底に眠っている想いの方です。

「縁を切りたい」と言葉で言っても、潜在的にお互い引き合っているなら何度でも出会いのチャンスが訪れます。

忘れられない人が、本当に繋がっているなら、同じように想ってくれているのか気になるはずです。

頭から離れられなくて「どうしてずっと気になるのかな」と思う時には、こちらの記事で忘れられない意味や相手も同じ気持ちでいるか知る方法を参考に読み進めてみてください。

連絡を取りたいときに気を付けるべき事もご案内していますので、コンタクトを取ろうと考えている人は、しっかり学んでから行動に起こしましょう。

考えや行動が似ている

考えている事や普段の行動が似ている人とは、またご縁がつながる事があります。

恋愛をしていても、付き合いが長くなってくると顔が似てくると言われたり、好みやクセが同じになってきたりする話を聞いたことがある人も多いはずです。

お笑い芸人のコンビや家族でも、別々に行動していたのに、一日の流れがほとんど同じだったり、食事のメニューが一緒だったりというのも、有名な話といえます。

考え方や行動が似ている人は、判断基準が近いので、出来事が起きた時の選択が一緒になることが多いというわけです。

職場に通勤をする例を取ると、電車を使うか歩いて向かうか考えていたとして、「早く出勤して、仕事を少しでも多くやっておこう」か「せっかく毎日のルーティンだから、運動を取り入れて歩こう」と考えるのかは、性格や思考のパターンによって変わります。

似ている考えの人は、あらゆる場面で、同じ選択をする可能性が高くなるので、同じ場所に行く事も、趣味や友達関係の付き合いも、近づいていくのも無理はありません。

縁がある人とはまた繋がる|人との出会いの意味をスピリチュアル的に解説

思考パターンに気が付いて欲しい【同じタイプの人ばかり好きになるとき】

人と出会う時には、自身の思考パターンに気が付いて欲しい時があります。

特に、同じタイプの人ばかり好きになる時には、どんなところに魅力を感じているのか、そのためにどんなことが自分に起きているのか、パターン化して振り返って欲しいというサインです。

上手くいかなかったからこそ次の恋愛がやってくるわけですから、同じタイプの人を好きになったことで、共通の弊害が生まれている可能性があります。

いつも同じ別れ方や言い合いになった時に相手から言われる言葉など、共通点を見つけてみましょう。

人を通して自分を見せてくれていますので、同じタイプの人ばかり続くときには、振り返るべきだというメッセージがやってきている事になります。

見つけない限りは、また同じような人を好きになり、傷付き、上手くいかないという現象を繰り返すことになるはずです。

気が付くことで、過去との清算が出来、次に繋がる人との出会いが訪れます。

自分の思考は、なかなか気付かないものですから、人を通して様々な事を教えてくれているのです。

相手の嫌な部分が気になるのは自分にも同じ部分がある

鏡の法則を聞いたことがある人も少なくないはずです。

人との出会いを通して、自分自身を見せられるのですが、特に、不快に感じる部分は同じものを持っていて、「直したい」「変わりたい」と思っている部分でもあります。

前項と似たような内容にもなりますが、嫌な部分に関しては、顕著に人を介して表れるはずです。

自分で気が付かない訳ですから、人を通して見つけるためには、嫌な部分を大きくして見せてきます。

そのため、「あの人と同じなんて認められない」「私は違う」と反発する気持ちも沸き上がるところです。

それこそが、同じ部分を持っている証拠。

全く興味関心がない、違うタイプであれば、気にならないのも事実です。

不快に感じる部分を見つけ、どうしてその人がそのような言動をしているのか、深く考えてみましょう。

「認めてもらいたいから」「寂しいから」「一人で何もかも背負っているから」と言動の裏側の心理を見つけた時に、共通することが見つかるはずです。

自分自身に置き換えて、困っている事の根底に同じ気持ちが邪魔をしていないかを発見できれば、乗り越えるヒントになります。

出会いや再会は学びのタイミング

出会いや再会が起こる時と言うのは、学びが起こるタイミングでもあります。

人との出会いを通して、感情が動いたり、出来事が起こったりするものです。

人間が動くことで、意志が動き、関わり合いが起きてきます。

学びというと、ポジティブな変化ばかりを想像する人もいますが、苦しみや悲しみ、怒りもステップアップには必要な事です。

争いが起きる、トラブルが発生する等の出来事も、起きている現象を通じて何を考え、どう行動するか、どんな人が出てくるかで、未来は変わってきます。

全ては引き寄せと選択によって決まりますから、学びの機会となるわけです。

ポジティブな事はもちろん、自己成長や自己実現、夢や目標に向かって積極的に行動を起こせるようになるため、心の在り方や生き方まで変化していきます。

どんな出来事も、次につなげる意志を持てるかどうかで学びの機会にもなるし、単なる不平不満の苦しい時間を過ごすだけにもなるのです。

一つのご縁が先々の未来の奇跡に繋がっている

人との出会いを通して、未来の奇跡に繋がっていく意味があります。

一つの出会いや選択は、全て繋がっていて、波紋のように現実世界に影響を及ぼし、遠い未来にまで関わってくるものです。

一つの選択やご縁が、巡り巡って自分に返ってくるとき、「あの時の選択が、こうなったのか」と思う事も少なくないはず。

出会い一つにしても、人生のターニングポイントとなる事も少なくありません。

一人とのご縁から次の出会いが生まれ、そのまた次の人と結婚したり、経済が大きく変わるような仕事で関わったりと、元を辿れば全て繋がっています。

ご縁を大事にすることを意識するようになるためには、一つの現実を意味ある事だと捉えることが大事です。

未来を作り上げる出来事にするためには、先の人とのご縁も大事にしていく必要があります。

考え方や接し方一つで、目の前の人との関わり方が大きく変わり、人生そのものが動いていくことを感じられるはずです。

今ある状況からも、元をたどってどんな繋がりから現在があるのか確かめてみるのも、振り返り作業になります。

それぞれの世界を見せてくれる案内人

全ての人が同じ目的で動いているわけではありませんので、人との出会いを通して、それぞれの世界を見せてくれるという一面もあります。

関わりが深い人ほど、何度も同じ世界を見せてくれますが、多くの選択肢の中から、より使命を全うできる道を進むことは、運命とも言えることです。

ツインレイやツインソウルでも、今まで生きてきた人生や見てきた世界は違いますから、共有するためにも、価値観や物の見方を教えてくれる人は必要となります。

「こんな世界があるよ」「価値観や考え方はこんなのもあるよ」と、案内人を通して見せてくれ、より自分の状況に適した未来を選択していくことが出来るのです。

良い事ばかりでなく、自分にとって不都合だと感じる事の中でも、学べることはありますし、知らない世界を知る事で気付けることがあります。

どんな人もあなたに未知の世界を見せてくれているのだと思えば、「ありがたい」と感謝の気持ちが湧いてくるはずです。

縁がある人とまたつながったときの意味

挑んでいた修業が終わり成長した

スピリチュアルな意味:心理編3

挑んでいた修行が終了し、成長した時にも同じ人と縁がつながるという事が起こります。

これは、離れた事で試練があったケースが多いものです。

一度人間関係が築かれた人と離れる時には、何らかの出来事が起きたり、強制的な運命の流れを感じたりします。

寂しさや悲しみ、悔しさや怒りなど様々な感情が沸き上がりますし、「なぜ、今この出来事が起きているのか」と考えざるを得ない状況になるはずです。

その全てが学びであり、向き合うべきこと。

人との関わり方や自分への扱い方、考え方や在り方など、あらゆる角度で見直すべきポイントが見つかります。

簡単に乗り越えられるものばかりではありません。

長年培ってきた歴史があったり、プライドがあったりするので、手放すためには労力を要する事も多々あるものです。

目の前の事象を通して、自分がどうあるべきか、幸せや愛があふれた人になる為には何を選択するべきかをまざまざと見せつけられます。

受け入れられた時に、初めて乗り越えて、学びを修了したことになるわけです。

再会してその人としか学べない事を行う必要がある

唯一無二の存在であるその人としか学べない事がある時、また出会う事があります。

同じ人物と以前にも同じチャレンジをしたけれど達成できなかったことがある場合や、一人がいくつか役割を持っている場合に、再会する事があるのです。

例えばスポーツでライバル同士だとすると、その人とのやり取りの中で多くの学びが起こります。

悔しさや競争心、チャレンジすることや挫折を味わう事など、一人の人物から得られる感情や出来事はたくさんあるわけです。

挫折をして少し離れてしまったり、「もう終わった」と思っていたとしても、まだ経験するべき事柄がある時には、数年経過した後からでも再会して、再びライバルとして目の前に立つこともあります。

また、以前はライバルとして肩を並べていた人であっても、それぞれ引退して別の道を歩むことになり離れていたけど、子供のトレーナーとして協力し合う関係性になるというケースもあるはずです。

一人が持つ役割は一つではないですが、その人でしかいけないというケースがあるということになります。

期間限定
復縁したい元カレや不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

二人が結ばれるタイミングになった

恋愛関係において、二人が結ばれるタイミングがやってきたのも、再会の意味。

タイミングに関しては、魂の成熟度や経験数、向上する姿勢などが影響して、ぴったり一致しなければ次に進めない事があります。

一人は、次のステップに行く準備が万端に整っているけど、相方はまだまだその気になっていないし、むしろ考えてもいないという段階であれば、当然意見が一致する事もなく離れてしまうはずです。

結婚を例に例えると分かりやすいですが、一人が一生懸命願望を伝えても、実現するものではありません。

年齢的な物や仕事などの環境、親の承諾や心の準備など、様々な要因をクリアしなければゴール出来ないので、タイミングは非常に重要な問題です。

想いはあっても、時期的な問題がクリアしなければ叶わないので、離れてしまう事もあります。

本当に運命の相手なら、数年経過してもタイミングがやってくれば、またお互いに自然と引き合い、ベストな時にゴールインする事が出来るのです。

2人で同じ試練に立ち向かうため

二人で肩を並べて同じ試練に向かう時にも、再会を果たします。

人は一人では何事も成し遂げることが出来ませんが、使命を果たすときには、周りとの関わりよりも個人の意志の強さや在り方が重要となるところです。

ところが、「この人と共に一つの事を成し遂げることが、この度の試練である」という場面もあります。

一つの目標に向かって、一人では決して成し得ない事を「この人とだから」と同じ方向を向いて手を取り合って頑張る事が出来るのは、やはりその人が特別だからです。

心から繋がり合えている仲間だったり、恋愛を通して人間力を高めあえる恋人だったり。

一つの壁を二人で乗り越えるという試練が、この再会です。

二人三脚の様に、それぞれの良い所を合わせることで乗り越える事が出来るため、必要不可欠な存在であり、共に立ち向かう運命となります。

大きなプロジェクトを立ち上げる時の企画をする役目と運営をするタイプなど、持ち味を生かして進んでいくためには、必要な最強のパートナーと言えるはずです。

使命を全うするため

使命を全うするために再会する事もあります。

人間は、煩悩まみれの生き物ですから、魂レベルでは必要だと分かっている相手でも、目の前のメリットやデメリット、関係性や困難さなどから、さじを投げてしまう事があるのです。

恋愛で言えば、立場や年齢などの問題があり、一緒になる事は難しいといったケースに陥ると、世間体や常識ばかりに囚われて、気持ちを封じ込めてしまいます。

魂レベルではツインレイなどで確実に引き合う運命にあるのに、物理的なデメリットやリスクを負う怖さに、本質から目を背けるわけです。

ところが、肉体で起きているレベルの問題は、魂での宿命にとっては何も関係がありません。

「あの人と一つになることは、必要なのにどうして離れるのか」と言わんばかりに、何度も再会を繰り返し、惹かれ合います。

使命を果たすときも同じ。

愛の世界を普及させる役割、心を癒す役目があるけれど、「自分には無理だ」とそのチャンスを逃してしまうことがあります。

一人の人物が何度もチャンスを持ってきたり、メッセージを伝えてくれたりするおかげで、使命を全うする事が出来るようになるのです。

縁がある人とまた繋がるタイミングに起こること

強制的に引き合わされる

縁がある人とは、タイミングさえやってくれば強制的に引き合わされる出来事が起こります。

「行ってみたいな」と興味を持ったお茶会やセミナーで偶然同じ参加者として入っていたり、「新しいことを始めよう」と思って入会したジムや習い事で再会したりなど、まさかと思うような場面で顔を合わせるはずです。

思いもよらないところで再会するのは、見えない力で惹かれ合っているから。

二人が顔を合わせたことで、これから何かが起こる予感がしているに違いありません。

問題が起きて困っている時に手を差し伸べてくれる立場の人だったり、次のステップに進もうとしている時に、必要な人との出会いを繋いでくれたりと、役割は様々です。

強烈な力で引き合い、出会えるので、抵抗のしようがなく流されるように関わりを持つようになります。

他の人が絡んでいる事で、関わらざるを得ない状況になっていることもあるほどです。

出会った瞬間に「そうか」と意図を納得する事もあります。

突然連絡が来る

ご縁ある人なら、突然連絡が来て会えるようになる事もあります。

時々連絡を取り合っている関係性なら、会う事になってもさほど驚くことはないはずです。

突然、脈絡もなく連絡が来ると、「何だろう」「どんな話をされるのかな」と構えてしまう人も少なくありません。

しかし、相手からすれば「何故か無性に気になり始めたから連絡をしてみた」「ふと会いたくなった」と他愛ない理由である事の方が多いと言えます。

構えていると真意が見えなくなってしまいますので、「どんな意味があるのかな」「この再会から何が始まるだろうか」とワクワクしている方が、現実が流れやすくなるものです。

「○○したい」「○○を紹介したい」とすぐに意図が明確になる事もあれば、「この流れは何だろう」と思考を働かせないと意味が分からない時もあります。

しかし、着実に現実は運命と共に流れていますので、楽しみながら感じている事が大事です。

連絡をくれた相手の気持ちを大事にすると、穏やかに運命に従えます。

周囲が会わせようとする

ご縁ある人と繋がるタイミングがやってくると、あなたが何も発していなくても、周囲が会わせようとする動向が見られるようになります。

「○○さんって知っている?」「あの人ともう一回話し合ってみたら?」「すごく素敵な人がいて、あなたに合うと思うの」など、意図してか偶然か、紹介してくれようとしている相手が元カレだったり、切れたと思った人だったりするのです。

「その人知っているよ」「どんな共通点があるの?」と思わず何が起きているのか考えてしまうほど。

人と人が繋がるのもまた、他の人物を介している事が多く、輪が広がる事で関わる人のカラーが反映されます。

考え方やライフスタイルが似通った人たち、スキルアップのために集う人、問題を解決するために体験談をシェアする集まりなど、どんな人と関わるかで今後の学びも変わってくるものです。

ポジティブな印象のある場面か、ネガティブな人が多いかなど、引き合わせようとする人やシーンでも、これから起こる事が予測できます。

イベントなどでばったり出会う

イベントなど、単発的な場面でばったり出会うと、ご縁ある人だと判断できます。

ピンポイントで日時が決まっているイベントごとでは、タイミングが命です。

その日、その時間に同じ場所に行かなければ、会う事の無かった二人ですから、かなり意味があることが分かります。

定期開催しているものであっても、一日に何回も行われているものでも、同じタイミングで参加するのは、ご縁がある証拠です。

一瞬でもタイミングが違えば、すれ違っていたかもしれません。

顔を合わせ、会話をしたのなら、出会うべき運命だと言っても過言ではないのです。

参加したイベントの内容にも着目したい所。

人との関わりなのか、勉強系なのか、趣味やライフスタイルなど、様々なジャンルでイベント開催されていますので、共通項目を見つけやすいのも特徴です。

ただ、ご縁がつながる意味としては、その内容に限らないので、「ここで会ったという事は…」と場面だけに囚われない事も必要となります。

純粋に再会を喜び、何気ない会話の中から、出会えた意味を探しましょう。

普段行かない場所で突然出会う

普段足を運ばない場所で、突然会えた時も、再会のタイミングが訪れたと言えます。

「たまたま」という行動には、意味があると言われているのも事実。

「何となく、こっちの道に行ってみたくなった」「いつもは気にならないけど、今日はやけに興味がわいた」など、普段と違う心理状況になった時には、虫の知らせといって第六感が働いている時です。

無意識レベルで、その人と会える選択をしたということ。

その日会う事は決まっていて、あなたは既に知っていたことを意味しています。

望んで会っているわけですから、意味がないはずがありません。

生活圏内から外れたスーパーや観光地、旅行先など、「こんなところにいるはずがないのに」と思えるような所や、「いつもは行かないのに、どうして」と思うような場所で突然見知った顔を見つけます。

話しかけるか迷って、その日は声を掛けなかったとしても、近々再会する事は必須です。

再び縁が結ばれる予兆となりますので、直感に従うことで、身軽に向かうべき運命に進めます。

縁がある人とはまた繋がる|会えないときのスピリチュアル的な考え方

執着がある時には手放す

会えない時に邪魔をしているのは、執着心です。

「絶対に運命の人なのに、どうして会えないんだろう」「今すぐに再会をして、また関係を築きたいのに、どうすればいいのか分からない」と悩んでいる時は、その人に対して執着をしている状態で、古いエネルギーに囚われています。

過去にしがみついていると、新しい現実を手に入れる事は出来ません。

ご縁が再び繋がる時というのは、新しい流れに入るという事であり、決して過去に戻る事ではないのです。

過去ばかり思い出して、「私だけ前に進めない」と嘆き悲しんでいるうちは、執着心がネガティブなエネルギーを出しているので、次のステップに進めず、会えるタイミングは遠ざかっていきます。

過去の思い出の品や記憶を手放せずに苦しんでいるなら、まずは断捨離から始めましょう。

過去を清算すれば、新しいエネルギーが入り、風通しが良くなるので、歯車が動き始めます。

次のステップに進み始めた時、必要なタイミングで会えるようになるのです。

思い通りに会えなくても焦らない

焦らない事は大事です。

人間は、願望の生き物ですから、思う通りに現実が動かなかったら、どうしても焦ってしまいます。

焦りは、ネガティブなエネルギーを発するものです。

潜在意識が動くときは、リラックスして宇宙とエネルギーがつながっている時なので、焦りで現実世界しか見えてない時には、潜在意識はストップしてしまいます。

周りのネガティブエネルギーと波長が合ってしまうので、悲しい出来事ばかりを引き寄せてしまう可能性も高めてしまうわけです。

宇宙と調和したときほど、少しの努力で大きな流れを手に出来ます。

人間の思考は、エネルギーの循環を留めてしまうことが多いので、思い通りにならないからといって焦ってはいけません。

人間の考えでは計り知れないほどの流れで運命は流れていますから、思いがけないタイミングで突然動き始める事はよくあります。

信じて、自分を高めながら待っていましょう。

何もしなければ変化は訪れませんので、出会える可能性が高まる場所に出かけたり、多くの人に会うように行動したりしていると、流れを引き寄せやすくなります。

切れてしまうのは縁がない証拠

相手女性に対する本音5

完全にプツリと切れてしまうのは、縁がない証拠とも受け取れます。

どんな人とでも縁が必ず繋がり、再会できるとも限りません。

全ての人と再会しているのなら、同じ人との関係をループすることになり、成長がないからです。

どうにもまた会える気配がないのなら、その人との学びはすでに終わっていたり、会えないことから気付きを得ることが必要だったりするので、今できる事を考えるべき。

対面して恋愛する事だけが学びではありませんから、「何を感じ取るべき時期なのか」というところに思いを馳せてみましょう。

一つの縁を手放せば、新しい人との出会いが入ってきます。

次のご縁からの広がりを期待して、過去を手放し、執着しないように気持ちを切り替えるのです。

また必ず会えると信じ続けていることが大事

信じる気持ちもまた、縁を繋ぐためには必要な要素です。

潜在意識は、心の在り方が大きな要素であるわけですから、信じるという強い想いが、未来を引き寄せることに繋がります。

ポジティブな願いは、強い引き寄せのエネルギーを発するのです。

強く願えば願うほど、宇宙にオーダーしている事になります。

何事も、オーダーしなければ現実化する事はありません。

喫茶店に入っても、座っているだけではコーヒーも出てきませんし、軽食を食べることも出来ないはずです。

同じで、エネルギーを扱う時にも、望む未来はオーダー制となっています。

「○○ともう一度出会います」と宣言する事で、現実に向けて物質化が動き始めるのです。

諦めて「もう無理だ」「どうせ二度と顔を見る事はないんだ」と思っていても、強い思いは動かないもの。

決意して宣言すると、力強いオーダーとなります。

また会える日を想像して、イメージを具体化していくことが大事です。

いつ、どこで、どんなシチュエーションでとリアルにイメージをしていきます。

その時の服装や髪型、季節、風の具合など、より細かな情報を入れ込んで想像していくと、叶いやすいのです。

いつでも手放すことは出来るので、希望を持ちたいなら諦めずに、今できる事を確実に実践していきましょう。

既に役割が終わった事に気が付く

次こそ幸せな恋愛を手に入れる極意1

なかなか会えない時には、「あの人はもう既に、役割が終わった」と考えましょう。

同じ人が何度も違う役割を持って目の前に現れるというのは、かなりレアなケースです。

運命の人といっても過言ではありません。

こちらが「絶対にあの人とは魂で繋がっている」と信じたくても、実際にはそうでもない人もいます。

出会う事には必ず意味がありますが、一度きりで役目を終えて去っていく人の方が圧倒的に多いのも事実です。

タイミングが合わなかったり、何度も表れる事が既に意味のある事だったりする人もいますが、確率で言えばかなり低いので、一点突破だけを目がけて希望を持たない方がいいと言えます。

既に学びは終わり、あの人のおかげで次のステップに進めたのだと思えば、今ある状態も嬉しく感じるはずです。

「あの時の経験が活かされている」「ありがとう」と過去の関係性に感謝をして、今を一生懸命生きることが、次のご縁を引き寄せてきます。

希望と節理は別物ですから、執着するのではなく、終わったものは流れ去っていくのが自然なのだと理解すれば、心穏やかに次のステップに進めるものです。

縁がある人とはまた繋がるのは魂の学びのサイン

一度離れた人でも、縁がある人とはまた繋がるので、学びがスタートするサインとなります。

タイミングも理由も、魂のみが知る事ではありますが、「ご縁がある人ならまた会える」と思える人がいるというのは、心が豊かになるものです。

何を学ぶべきなのか、自分がステップアップするためにはどんな困難を乗り越えるべきなのか、自身を振り返り、共に力を合わせましょう。

恋愛関係にある人なら、愛情や関わり方など多くの事を学べますので、しっかりと信頼関係を築き、人間力を高めることが幸せへの一歩です。

 

【期間限定】恋愛・金運・仕事・人生…あなた専用の『運命の変え方』をお伝えします。

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

昨今のコロナ禍…この時代を生きる定めは、決して変えられない宿命。

でも、人生のシナリオである『運命』は、書き換えることができるのを知っていますか?

もしもあなたの心に、

「恋愛や異性関係でいつもモヤモヤしている…愛情で満たされたい…」

「お金に恵まれて豊かに生きたい…」

「仕事で評価されたい…理想の働き方がしたい…」

こんな願いや、今よりもっと幸せな人生を歩んでみたい気持ちがあるなら、

他では決して知ることのできない『運命の変え方』が分かると評判の【予言占い2022】を初回無料でプレゼントします。

予言占い2022】とは…
クチコミから火が付き、回線パンク状態の幻とも言われた至極の鑑定がついに解禁され、コロナ禍のため期間限定で非対面にて個別鑑定してくれる、今話題の占いです。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、今まで知らなかった自分の宿命や運命・愛する人との関係・幸せを手にするための運命の変え方まで、全て知ることができます。

この記事を読んでくれた特別なあなたには、本当なら手に入れられるはずの幸福な人生を逃してほしくないので、【予言占い2022】を初回無料でプレゼントします。

恋愛、結婚、不倫、復縁、金運、ギャンブル、対人、出世、適職、人生の不安など、どんなお悩みでも初回無料で鑑定できます。



※20歳未満は利用できません。

 
占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

彼から連絡がこなかったり、LINEをしても返事がこない事に悩んでいませんか?

そんな、あなたに大切な質問をしますね。

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼があなたに深層心理で求めているものが何かわかりますか?

・彼がもう一度あなたを幸せにしたいと思ってもらうにはどうしたらいいかわかりますか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にてこれらの答えを鑑定結果にて今すぐお伝えいたします。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事