恋の駆け引きって?意中の彼がもっとあなたに興味を持つ上手なやり方と具体例を紹介
この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫や復縁など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

でも不倫や復縁の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。

でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法をタロットカードをもとにお伝えいたしますね。

好きな人との距離の縮め方がわからない‥と悩んでいるなら恋の駆け引きを上手に使って彼との関係をもっと親密にしてみませんか?

恋にかけひきなんて必要ない、そんなことをするのはイヤと思う人もいるかもしれません。ただ、誰かを貶めたりするようなやり方ではないかぎり、恋の駆け引きをすることは悪いことでもなんでもありません。

マイナス面よりも注目してほしいのがプラス面。

例えば、同じ恋愛をするにでも、駆け引きをうまく使えば、短時間で相手の心を燃え上がらせることもできますし、情熱を長く保つにも有効なのです。

ここでは、恋の駆け引きの意味や具体的な方法を紹介しているので、「lineのやり方で駆け引きをしてみたい」「もっと彼に追わせたい」という人はぜひ参考にしてみてください。

目次

恋の駆け引きの意味とポイント

上手に「押したり引いたり」して、相手を振り向かせるテクニック

恋愛の駆け引きの代表的なものといえば、やはり気持ちの「押し引き」でしょう。

自分からガンガン行くのもいいですが、そんな風にずっと押し続けていると、男性はどんなに素敵な女性が相手でも、引いてしまいます。ただ一方的に気持ちを押し付けられているだけに感じてきますし、息が詰まりそうになってしまいます。

ですから、気持ちをアピールする「押し」の期間と、彼になんてまるで無関心かのようにふるまう「引き」の期間を上手に使うことが恋愛上手への道。

押されるばかりだと、彼はどんどん後ずさりして、しまいには逃げ出してしまうかもしれませんが、そんなとき、急にふっと引かれると、「え?俺のこと好きなんじゃないの?」と、男性の気持ちはかき乱されるのです。

モテる女性は、この押し引きを、本人にしてみれば意識的にか無意識にかはわかりませんが、必ずやっています。

もし、近くにモテ女がいるなら、彼女のやり方をさりげなく観察してみましょう。

時にはこちらが恥ずかしくなるくらい彼に愛想を振りまいているかと思えば、ある時は全く彼なんて目に入っていないかのような態度をしていませんか?

そんな彼女を嫌いになるどころか、男性は彼女のつかみどころのない態度に翻弄され、メロメロになっているはずです。

そこまで露骨に態度をコロコロ変えるのがイヤと思う人は、少しだけでも好意を出すのを抑えめにするなどして、ちょっとだけ普段とは違うふるまいを意識するだけでも効果的です。

最初から自分を全てさらけ出さず、ミステリアスな部分を残すことがポイント

自分のすべてを知ってほしい、自分のありのままの、素の部分まで全部愛してほしい、と思う女性は多いと思います。

ですから、最初から、相手の男性に自分という存在を全てをさらけ出し、受け入れてもらって、愛してもらうことこそが、本当の恋愛と思っている人も多いのではないでしょうか。

しかし、賢いモテ女は、絶対にそんなことはしません。

恋愛において、最初から全てをさらけ出すのは、長くいい恋愛をする上で、一番の悪手だと知っているからです。

たとえば、最初から犯人や動機がすべてがわかっている推理小説を、あなたは読もうと思うでしょうか?

もし最初にあらすじとネタバレを知ってしまったら、そこからわざわざ何百ページの本を時間をかけて読むわけがありません。それこそ時間のムダですよね。

でも、推理小説って、先がわからないからドキドキしてページをめくっていきますよね。そして、ラストに至るまでに仕掛けられた数々の伏線や心理描写に、作者は時間をかけているのです。

恋愛も、そういう感じに似ているのではないでしょうか。

相手を少しずつ知っていく喜び、次に会える日までの切なさやわくわく感。
会うたびに感じる喜びや新鮮さ。

そして、そう感じるのは、相手をまだまだよくわかっていないからなのです。

逆に、最初から自分の思いをすべてをさらけ出したり、体を相手に投げ出してしまうのが早いほど、男性の方は飽きるスピードも速いです。

女性のように、相手と時間をかけて過ごしてきたからこそ、その時間がいとおしく感じられて、相手への愛情をさらに深めるという姿勢とは全く違います。

よく、釣った魚にエサはやらない、という言葉を聞きますが、これって圧倒的に男性が女性に対してすることを表現するときに使いますよね。

相手のすべてが自分のものになったと思うと、男性の関心は相手から離れていくのです。

ですから、最初から自分のすべてをかけて相手にぶつかっていくのは、賢いやり方ではないのです。

恋愛では、全てをさらけ出さず、ミステリアスな部分を残しながら、相手の興味や関心を自分から逸らさせないということも、とても大切です。

体の関係になるのも、同様。

出会ってその日のうちにというのは論外ですが(それは恋愛とは言えませんよね)、あまりに早いタイミングでセックスしてしまうと、逆にお互いのことをよく分かり合えないうちに、ただれた関係に飽きて、別れることになってしまうこともよくあります。

相手の話をよく聞いて、彼が恋愛に求めているものを知ることから始める

もし、あなたが気になる彼が、お互いが高め合えるような恋愛をしたい、でも自分の全ての時間を恋愛に費やしたくない、と考えていたら、相手の女性にはちゃんと精神的に自立していることを求めるでしょう。

そうでなければ、自分が仕事に集中したいときにも、彼女から「寂しいからどうしても会いたいの…」とか、「仕事と私のどちらが大事なの?!」なんて言われてしまうからです。

そういう彼の恋愛観を知らずに、ただ自分の気持ちを猛アピールしてつきまとっていても、彼の心を自分に向けることはできません。

ですから、彼が恋愛に求めているものを知ることはとても大切。

そして、彼の恋愛観を知れば、どんな女性に好意を持つかもおのずとわかってくるはずです。

そうすれば、彼に愛される女性になるためには、何をすればいいか、どういう女性を目指して努力すべきか、具体的にわかってくるのではないでしょうか。

ただ漠然と、何もせずに、ありのままの自分を好きになってほしい、というのは傲慢な考えです。

たとえば、ある男性が、全くあなた好みの性格でも外見でもないのに、「ありのままのオレを愛してくれ」なんてあなたに言ってきたら、ドン引きしませんか?

それは、自分は和菓子が好きなのに、無理やり洋菓子を食え!と言われるのと同じですよね。

なので、彼の気持ちも考えずに、「ありのままの自分を好きになって~」というのは絶対にNGなのです。

彼が恋愛に求めているものを、よく知ったうえでアプローチの仕方を変えるのも、立派な恋の駆け引きなのです。そしてそれは、全く悪いことではありませんよね。

駆け引きを使って、相手をコントロールしないこと

あくまでも、恋の駆け引きは、彼の気持ちに火をつけたり、あなたに関心を持ってもらうためにするべきもの。
決して、相手の気持ちをコントロールするために使わないようにしましょう。

世の中には、「偽モテ女」というものもいます。

一見男性からいつもちやほやされていて、モテるように見えるのですが、やっていることは相手男性を精神的にコントロールしているだけ、という女性のことです。

ただ、男性側は、その女性に精神的に依存してたり、コントロールされていることに気づかず、自分は女性を愛していると思い込んでいるから厄介です。

そういう女性も、悪い意味で、恋の駆け引きを使うでしょう。
でも、男性をコントロールしようとして使う時点で、それは恋愛関係でもなんでもなく、主従関係のようなもの。

男性におごらせたり、物を買ってもらったり、お金を引き出したくて付き合っていたり、ただ単に、男性を何らかの形で利用したいのです。

ですから、相手の気持ちをコントロールすることは、恋愛ではないというこは覚えておきましょう。そのために恋の駆け引きを使えば、それは恋愛を汚すことになるのです。

相手を知るための恋の駆け引きは会話やLINEが中心

彼のがんばっていることを応援したり、ほめたりする

うまく会話の中で彼の関心事を聞いて、そのことについて応援したり、ほめたりするのもいいと思います。

自分が一生懸命取り組んでくれることに関心を持ってくれる相手には、人って心を開きやすいですよね。

あなたが上手に相づちをうったり、質問をすることで、彼の考え方や性格をたくさん知ることができます。

会話だけではなく、これはLINEでもできますよね。
このコロナ禍では、なかなか気になる相手を食事や飲みに誘うのも気が引けることもあるでしょう。そんなときは、LINEや電話でもOK。

彼が話したいことを中心にやりとりを続けていけば、彼のいろいろな面がわかるようになるでしょう。

特にLINEは後から見直すこともできるので、気になる彼とのやりとりは、何度も反芻して、彼の好きなものや夢中になっていることをチェックし、そこから自分なりに調べたりすることもできますよね。

相手についてさりげなく情報収集する

彼が職場の同僚などであれば、相手のことって自然にほかの同僚の話からも分かることがありますよね。

別にわざわざ自分が彼に関心があるから教えてと言わなくても、同僚であれば、さりげなく彼の話を聞き出すこともできるでしょう。

一方、あまり共通の知人などがいない相手だと、情報収集は本人からのみになってしまいます。そうであれば、SNSをやっている彼なら、アカウントを教えてもらうのも有効でしょう。

普段はあまりしゃべらない男性でも、SNS上では饒舌だったり、本音のつぶやきをしていることもあります。

相手に自分に興味を持ってほしいなら、相手のことをよく知ることはとても大切。恋の駆け引きにも活かせる情報を得ることもできます。

ストーカーのようにしつこくならない程度に、相手について情報収集するのは、決して悪いことでもなんでもありません。

lineでは質問を多くしすぎない。質問したくなる内容で会話を誘う

彼のことを知りたいからと言って、LINEでしつこく相手に質問ばかりするのも、あまりいい駆け引きではありません。

「なんでこんなにしつこく俺のこと聞くんだろう、いやだな・・・」と思われたら危険です。

LINEでは、相手が興味のある話題の中で会話をすすめつつ、相手からも自分に興味を持ってもらえるような、思わず彼が質問したくなるようなやりとりを心掛けましょう。

たとえば、何かに夢中で頑張っている男性って、相手の女性にも同じように打ち込んでいる趣味や勉強などがあると、その話をききたがるものです。

なので、彼の話を一通り聞いたら、「実は私も、今すごく夢中になってることがあって…」などと切り出すのもいいでしょう。

そこで会話が盛り上がれば、また一つ二人の心の距離は縮まります。
そのためにも、彼だけに夢中にならず、自分の世界をきちんと広げるのも大切ではないでしょうか。

lineは相手の会話で終わらせて、彼のもっと話したい心理をを呼び込む

LINEの終わらせ方って、友人同士でも難しいときってありますよね。

もちろん、ごく親しい、親友くらいのレベルの友人であれば、「そろそろ忙しいから、またね!」と、サクっと言いやすいとは思います。

でも、まだ遠慮がある仲だったり、相手が自分より先輩だったりすると、自分から言い出しづらいので、相手が終わりにしてくれるまで、ダラダラやりとりを続けてしまうこともよくあります。

まだ付き合う前の男性なら、なおさら、こちらからやめるタイミングを見つけづらいと思います。

なので、LINEのやりとりをしている中で、彼も十分言いたいことは言ったな、と思う霧のいいタイミングで、こちらから返信はせずに会話を終わらせてみるのも、一つの手です。

相手は、自分は思う存分しゃべりたいことをしゃべったという満足感とともに、「次もやりとりしたいな」とか、「今度は実際に会って話したいな」と、思うでしょう。

これが逆に、こちらの言いたいことだけ言って、相手が十分にやりとりできていないうちに、いきなりフェードアウトしてしまうと、「身勝手な人だな」という印象を与えてしまいます。「次にLINEするのも億劫…」と感じるでしょう。

そんな風に、LINEの終わらせ方ひとつとっても、相手に与える印象って大きく違いますので、注意が必要です。

軽めの悩みを話して、秘密の共有をし、心の距離を縮める

彼との会話の中で「これはあまり友達にも話していないことなんだけど…」と、まずは伝えて、そこまで重くない程度の自分の秘密を話し、相手と秘密を共有するのも、恋の駆け引きとして使えます。

相手は、「自分が信頼されているから秘密を打ち明けてくれたんだ」と感動しますし、二人の心の距離がぐっと縮まったと感じるはずです。

ただ、話す内容としては、最初からあまりにも重い秘密よりも、たとえば、過去の恋愛関係でひどい振られ方をしたとか、二股をかけられた、など、相手も受け止めやすい、そこまで重くない話題がいいと思います。

あまりに重い秘密だと、「自分は一緒にそれを背負えるだろうか…」などと深く考え込んでしまい、付き合うことに対してもつい慎重になってしまうということもあります。

それに、そこまで重大なことを恋の駆け引きに使うのは、自分も嫌ですよね…。

なので、できるだけ、広く共感されるような、重くなりすぎない内容を心がけましょう。

そうすれば、秘密を共有したことで、ぐっと相手に親密さを感じさせることができるでしょう。それを狙ってみてください。

彼と仲良くなってきたらもっと関係を深めるための恋の駆け引きを

相手の誘いにすべてのらず、時々断ってみよう

彼の彼の性格や恋愛への姿勢が徐々に分かってきたら、実際にデートに誘われたり、誘ったりして、もっと親密な関係に発展していくこともあるでしょう。

そうなったら、さらに関係を深めるための恋の駆け引きを実践してみましょう。

まずは、相手からの誘いに、どんな状況でもOKと言ってしまうことはやめてください。

例えば、あなたは本当は仕事や自分の趣味のために時間がとりたいと思っていたのに、たまたま彼が声をかけて誘ってくれたからと、それに応じるために、やりたかったことを泣く泣くキャンセルするのはやめましょう。

きちんとした理由があるときは、「今日は○○で忙しいからまた今度!」ときちんと断る姿勢も大切です。男性はなんでも自分を最優先してくる女性は、最初のうちはうれしくても、だんだんと重く感じてくるもの。

それよりも、自分より優先するものがある女性のことは、もっと追いかけたくなるのです。

そして、いつも暇ということはないと思いますが、彼が誘ってきたときは、「別に用事もないから…」と、都合が許す限りいつもOKしてしまうのも、恋のかけひきとしては、あまりよくありません。

3度に一度くらいは、今日は○○の予定があって…と、断って、リスケしてもらうことも大切。「こいつはいつも俺の誘いには100%ついてくるから楽勝」などと思わせるのはやめた方がいいです。

そんな風に、いつも自分の言うことを受け入れてくれる相手って、恋愛対象として見るよりも、「都合のいい女」としてみなし始め、彼の方からあなたに恋焦がれるような状態にはならないのです。

本命が都合が悪いときのキープやセフレにいいかも、と考える男もいるでしょう。

ただ、中には、彼にウソはつきたくない、用事も予定もないのに、せっかく誘ってくれたのに、彼の誘いを断るのはイヤ、という女性もいるでしょう。

期間限定
復縁したい元カレや不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

でも、恋愛で、そういう罪のないウソは悪いことではないのです。

逆に、すべて彼の要求にOKするようでは、彼にとっては恋愛として盛り上がらないので、彼のためにもなりませんよね。毎回OKしてくれないからこそ、誘いがいもあるし、会ったときの時間を濃密に楽しめるとも言えますよね。

ですから、ウソをついてまで誘いを断ることに罪悪感を感じるときは、「彼にもっと自分との恋を楽しんでもらうために、時々誘いを断ってみる」と考えてみてはどうでしょうか。そうすれば、ウソも方便と思えるのではないでしょうか。

lineやメールの即レスは話題によっては避ける。あなたと話せるのは「貴重な時間」と思わせて

いつでもLINEやメールをすれば、即返信が来る相手って、家族や、親友、友達であればありがたい存在かもしれません。

「自分が寂しいときは、この人に連絡すればいつでも対応してくれる」という安心感を持ちますし、頼れる存在と思えるでしょう。

でも、恋人になる前など、彼の気持ちを自分にぐっと引き付けたいときは、こういう安心感を相手に与えてしまうのは、逆効果。

恋愛のドキドキ感には、安心感は邪魔なものなのです。

それよりも、「彼女にLINEしても、いつもしばらく放っておかれるけど、誰かほかの男と一緒にいるのかな…」と不安にさせる方が、彼の気持ちはあなたに向きます。

さらに、あなたとはいつ話せるか分からないので、あなたとやりとりできるのは、貴重な時間、と感じてもらえるでしょう。

ただ、彼が深刻な様子で、「相談したいことがあるんだ…」とか「嫌なことがあって、聞いてほしくて…」なんて言ってきたときは、じらさずすぐに対応しましょう。

そうしないと、ただの薄情な人間と思われてしまいます。彼がいつもと違う様子で、真剣に相談したいと思っているときは、こちらも真摯に向き合いましょう。

駆け引きは、使うタイミングが大切です。使うべきではないときに使うと、彼の気持ちが一気に冷めるリスクもあり、そこは慎重に見極めてください。

ただ、いつでも彼からの連絡には喜んで飛びつき、速攻で返事をしているようなら、少しは彼をじらす作戦も使ってみてください、ということです。

あまりにも彼にとって「楽な相手」になってしまうと、真剣な恋愛対象からは外されてしまうので、気を付けましょう。

「手に入りそうなのに入らない」女性になる。男性の狩猟本能を刺激する

好意を少しだけアピールしてきたと思ったら、自分だけではなく他の男にもにこやかに接していて、彼女が自分のことを好きなのか、よくわからない…と男性に思わせることができれば、駆け引きとしては大成功です。

そうなると、男性は恋愛スイッチが入り、「絶対に彼女を自分だけのものにしたい!」と燃えるのです。

これが、全く最初から自分に興味も好意も示さない女性には、男性は期待も持ちませんから、よほどその女性が好みのタイプでもない限り、片思いでもいいからと恋に落ちることもありませんよね。

ある女性が、時々自分に好意があるかのような態度を示してくれるけど、ほかの男にもにこやかに接していたりしていて、その真意がわからないと、男性の狩猟本能が刺激されます。

そして、別に露骨な好意を見せなくても、「あれ、もしかしてこの子って俺のこと…」と思わせるくらいでOK。

時々優しく言葉をかけてくれたり、目が合うとにっこりしてくれるなど、男性にとって分かりやすい好意の示し方がいいと思います。

余談になりますが、モテ女って、わりとこういう女性が多いですよね。

すごく美人とかカワイイとかではなくても、男性へのあたりが誰にでも平等で柔らかく、いつも笑顔であいさつしてるとか。
それだけで、沢山の男性からあこがれられたり、本気で好きになる人も続出します。

どうしても、相手によって態度を変えてしまう女性が多い中、職場のすべての男性に平等な女性って、モテるのが必然なのです。

普段あまり女性から優しく接してもらえない男性にとって、そういう女性って女神に見えるんじゃないでしょうか。

デートや二人で会うようになったときの恋の駆け引きは上級テクニック

ギャップ萌えで彼のハートをぎゅっと掴もう

ギャップ萌えで、彼を「きゅん」とさせるのも、立派な恋の駆け引き。

もしあなたが、職場ではおっとりしていて、運動なんて全然できなそう…と思われるようなタイプなら、「意外とアクティブ」だったり「意外とスポーツ万能」なところを見せるのもいいでしょう。

デートでは、彼が持つあなたのイメージにしては意外な場所、体を思いっきり動かせるようなスポーツ施設とか、アウトドアスポーツ、バッティングセンターなどに行ってみるのもいいでしょう。

一方、いつも仕事をバリバリこなし、有能な女性と思われているタイプの女性は、フェミニンな雰囲気のファッションで、公園でのんびり散歩したり、動物園で楽しむなど、普段の自分とは違う、ふんわりした一面を見せましょう。

普段見たこともない雰囲気に、ドキッとしない男性はいないでしょう。
彼が持っているイメージを、いい意味で裏切るようなギャップ萌えを目指しましょう。

いつもとは違うメイクやヘアスタイル、ファッションに変えて、彼を驚かせてもっと好きにさせてください。

ただし、彼がドン引きするような、やりすぎには注意しましょう。あまりマニアックな方向に走らず、万人受けは心がけましょう。

あまり長い時間のデートはしない。「もっと一緒にいよう」と誘われても断る

長時間のデートって、長い付き合いならいいのですが、恋愛がこれから発展しようとしている二人には、いい刺激にはなりません。

朝から晩まで一緒に過ごしていると、どんなに好きな相手でも、だんだん疲れてきてダラダラしてきて、会話も途切れてきます。

もし、そんな中で、「ああ、早く帰りたいな…」とどちらかが感じてしまえば、そのデートは失敗となってしまいます。

ですから、まだお互いをあまり知らず、二人でいると緊張感があるようなときは、無理してデートを長引かせず、「もう少し一緒にいたかったな」というぐらいで思い切ってデートを切り上げた方がいいでしょう。

彼が「もっと一緒に過ごそうよ」と言っても、「明日も朝早いから、ごめんね」と、さくっと断ってください。

そうなると、彼の方は、「また早く会いたいな~」と次のデートを心待ちにするでしょう。

もし、男性が、遊び慣れたタイプであれば、だらだら夜に持ち込んで、あわよくばラブホにでも行けないかな、と狙っていることもあります。

ですから、まだ彼にすべてをささげる気になれない、という時はなおさら、デートはあまり長時間にならないように気を付けた方がいいでしょう。

行動を全て彼に明らかにしないこと。ミステリアスな雰囲気をキープ

最初に書いたように、まだ恋愛の初期、付き合う前とか、付き合った直後から、フルスロットルで相手にすべてを見せるのは、彼の恋愛へのモチベーションを下げるだけ。

なので、恋人として付き合いたいからとか、付き合えた嬉しさから、彼に自分のすべてを明かすのはNG。自分に関して、どこかミステリアスな部分を残しておきましょう。

その方が、彼もあなたへの興味が続き、恋愛のドキドキ感が長続きするものです。

たとえば、過去の恋愛話なども、最初から全部相手に話してしまうのは、相手を興ざめさせてしまうかもしれません。

彼の方が、「今まで付き合った人教えてよ」などと冗談っぽく聞いてきても、「えー、そんなにいないよ~」などと、うまくかわしてみて。そういわれるほど、相手は気になってきたりしますし、あなたにどこかミステリアスな部分を感じ取るでしょう。

軽めのボディタッチは効果的

まだ付き合うかどうか、というとき、彼の気持ちを一歩先に進めるには、軽めのボディタッチが効果的です。

腕や背中に触れたり、ちょっとふざけて手を繋いでみるなど…。
女性の手の柔らかさって、男性にはない部分ですから、すごくドキっとすると思います。

もっとあなたを身も心も深く知りたい、自分のものにしたい、という彼の気持ちは盛り上がること間違いなしです。

ただし、人気のない夜道などで、ふざけてボディタッチをすると、彼が豹変したりして危険もあるので、注意してください。

相手のことをあまりよく知らずにデートをする場合は、本当に気を付けましょう。

昼でもあまり人通りがない暗い場所もありますから、できるだけ最初のうちは、デートは自分のよく知っているエリアを選んだり、何かあればすぐ駆け込める場所があるところがいいと思います。

軽いボディタッチでも、勘違いしてそれ以上を期待してくる男もたくさんいますので、それを逆手に取られないように注意しましょう。

恋の駆け引きをするときに注意すべきポイント

やりすぎは禁物。ストレートに伝える方がいいときもある

恋の駆け引きのやりすぎはNG。タイミングをよく考えましょう。

例えば、もう相手の気持ちも自分に対して真剣だとわかっていて、あとは彼からの告白のタイミングだけ、というときに、彼にきちんと向き合わず、「引き」の態度をするのは言語道断。

彼の気持ちが一気に冷めることにもなりかねません。

さらに、相手が真剣に気持ちを伝えてきてくれたのに、自分の方はストレートに応えず、はぐらかすようなことをするのも、それはもう駆け引きとは言えませんよね。

ですから、駆け引きをつかうタイミングは、よく考えましょう。

がむしゃらアピールよりも適度な距離感を意識する

恋愛となると、周りが見えなくなってしまうタイプの女性もいると思います。

「好き」ということを相手にアピールせずにはいられず、はたから見れば少し暴走モードに入ってしまい、相手からドン引きされて、恋愛関係には至らない…という経験をしてきた女性もいるのではないでしょうか。

積極的なのは、とてもいいこと。本来、人を好きになることはとてもポジティブなことですから。

ただ、やはり、逆の立場になって考えてみれば、相手からひたすら「好き」とアピールされて、押されてばかりだと、こちらの気持ちは盛り上がる前にしぼんでしまうもの。

押すばかりではなく、引くこともわきまえないと、そういう相手と恋愛しても楽しくないだろうな、と思われてしまいます。そうなったら損ですよね。

なので、引くということは、適度な距離を保つことでもありますから、時と場所をわきまえ、押すべきところでは押し、引くところではさくっと引く、という駆け引きを覚えましょう。

自然体が一番好かれる場合もあるので、テクニックにとらわれすぎない

駆け引きなんて意識しなくても、性格がよくて愛される女性もたくさんいますから、「自分には駆け引きなんてできない…」とテクニックにとらわれすぎないことも大切です。

それで今までの恋愛がうまくいってきたなら、自分らしく自然体でいれば、あなたは愛される女性ということです。

ただ、もし、自然体のままふるまうと、男性が引いてしまうとか、恋愛の盛り上がりにかけて関係が長続きしない、という経験をしているなら、多少はテクニックを意識するくらいでいいと思います。

テクニックにこだわりすぎると、相手の方が上手だと見透かされて、もっと気持ちが離れてしまうこともあります。ですから、相手の出方をきちんと見つつ、こちらもアプローチの仕方を考えることは大切です。

恋の駆け引きは、相手をコントロールすることではない

相手を自分に依存させることは恋愛とは言えません。

相手も自分も精神的には自立していているとき、初めて、お互いを満たし合える大人の恋愛ができるもの。

ですから、相手を自分の思うようにコントロールするために恋の駆け引きを利用したりするのはやめましょう。

また、好きな相手を支配したいと思うことは絶対に愛とは異なるものなので、注意してください。逆のことをされたら、絶対に嫌なはずです。もしくは、支配されたいと思っているなら、あなたが精神的に自立していない証拠。

誰かに精神的に寄りかかっていないと不安だから恋愛をするのではなく、相手を幸せにして、それで自分も幸せになるために恋愛することをおススメしたいです。

駆け引きにセックスを使わない

恋の駆け引きのツールとして、セックスを使うのはやめましょう。
それって、純粋に恋愛相手というより、あなたの体目当ての男にしか効果はありません。

セックスをちらつかせて、男性の気持ちを釣ろうとするのは、あまりスマートなやり方ではありませんし、そこで釣れた男性とセックスしても、彼はそれだけが目的だったので、やり逃げされることも…。

彼ときちんとお付き合いして恋愛関係を楽しみたいのであれば、セックスは目的ではなく、より一層お互いをいつくしみあうためのコミュニケーションの一つになるでしょう。

恋の駆け引きはやりすぎると相手が嫌になって去ることもある

恋の駆け引きは、上手に使えば、彼の恋愛に対する積極性を高めることができますし、恋愛の進展スピードを速めることもできるでしょう。

全てをさらけ出さず、ミステリアスな部分をキープすることで、彼のあなたに対する興味・関心は強くなり、「なんとしても自分のものにしたい!」という男性の狩猟本能に火をつけることもできます。

ただし、やりすぎるのは逆効果。

たとえば、ミステリアスを気取るあまり、まったく愛想がない謎の人物として敬遠されてしまうことにもなりかねません。

また、好意を見せたかと思えば、次の日にはガン無視するなど、あまりにも態度が違うと、「気分をコロコロ変えるめんどくさい女性」と思われることもあります。

なので、駆け引きを使うにしても、限度が必要ですし、微妙な匙加減を覚えなくてはいけません。

もし、周囲に感じのいいモテ女性がいたら、参考にするのもいいでしょう。
どういう風にふるまえば、男性の心をわしづかみにできるか、そういう女性を見ていれば、自然にわかってくることもあります。

恋愛の味付けとして使ってみてもいい駆け引きですが、今まであなたが自然体でも十分モテててきたのだとしたら、駆け引きなんて使わなくてもいいということ。

あくまでも、恋愛がうまく成立しなかったり、長続きしないで悩んでいるときに、駆け引きを使ってみてくださいね。

 

【期間限定】恋愛・金運・仕事・人生…あなた専用の『運命の変え方』をお伝えします。

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

昨今のコロナ禍…この時代を生きる定めは、決して変えられない宿命。

でも、人生のシナリオである『運命』は、書き換えることができるのを知っていますか?

もしもあなたの心に、

「恋愛や異性関係でいつもモヤモヤしている…愛情で満たされたい…」

「お金に恵まれて豊かに生きたい…」

「仕事で評価されたい…理想の働き方がしたい…」

こんな願いや、今よりもっと幸せな人生を歩んでみたい気持ちがあるなら、

他では決して知ることのできない『運命の変え方』が分かると評判の【予言占い2022】を初回無料でプレゼントします。

予言占い2022】とは…
クチコミから火が付き、回線パンク状態の幻とも言われた至極の鑑定がついに解禁され、コロナ禍のため期間限定で非対面にて個別鑑定してくれる、今話題の占いです。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、今まで知らなかった自分の宿命や運命・愛する人との関係・幸せを手にするための運命の変え方まで、全て知ることができます。

この記事を読んでくれた特別なあなたには、本当なら手に入れられるはずの幸福な人生を逃してほしくないので、【予言占い2022】を初回無料でプレゼントします。

恋愛、結婚、不倫、復縁、金運、ギャンブル、対人、出世、適職、人生の不安など、どんなお悩みでも初回無料で鑑定できます。



※20歳未満は利用できません。

 
占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

彼から連絡がこなかったり、LINEをしても返事がこない事に悩んでいませんか?

そんな、あなたに大切な質問をしますね。

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼があなたに深層心理で求めているものが何かわかりますか?

・彼がもう一度あなたを幸せにしたいと思ってもらうにはどうしたらいいかわかりますか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にてこれらの答えを鑑定結果にて今すぐお伝えいたします。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事