別れてから仲良くなった元彼とは復縁できる?恋人の頃より仲良しになれる理由&よりを戻して幸せになれる場合・このまま仲良しでいるべき場合
この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫や復縁など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

でも不倫や復縁の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。

でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法をタロットカードをもとにお伝えいたしますね。

別れてからの方が、元カレと仲良くなれたという経験、ありませんか。

恋人という関係を解消してからの方が、お互い気が楽になって、もっと自然に話せるようになったり。

他人だからこそ、恋人のときよりお互いを気づかえるようになったり。

一緒にいて前より楽しいし、雰囲気も悪くない。

そんなとき、復縁は可能なのかな?やり直したらうまくいくの?と気になってしまいますよね。

この記事では、別れてから仲良くなれるカップルの特徴、別れてからのほうが恋人の頃より仲良しになれる理由を見ていきたいと思います。

また、別れてから仲良くなった元彼と復縁できるか可能性の見極め方、別れてから仲良しの元彼とよりを戻して幸せになれる場合&復縁せずにこのまま仲良しの友達でいるべき場合についても詳しく解説しています。

目次

今のほうが本音で話せる!別れてから仲良くなれるカップルの特徴

別れてからの方がお互いを束縛し合わなくなって自由になれたケース

付き合っている間、相手を「自分の恋人」と強く意識しすぎて、常に一緒に過ごし、何をするにも一緒に行動しなきゃいけないと思っていると、ラブラブな最初のうちはよくても、そのうち必ず息が詰まってきますよね…。

また、相手が自分以外の異性と親し気に話しているだけで、「浮気!」と嫉妬に狂ったりということも、お互いを縛り合っているカップルほどよく起こること。

恋愛では、ちょっとした束縛のし合いや嫉妬は可愛げもありますが、いき過ぎると、お互いに相手の存在を重く感じるようになってしまいます。

なので逆に、恋人としての関係を解消した後の方が、相手に対する妙な所有欲がなくなり、気持ちが楽になって、相手との関係も付き合う前より風通しがよくなったと感じる人は少なくないのでは?

恋人同士で親密な関係だったときより、相手を客観的に見ることもできるようになるので、相手の良さが以前よりも分かるし、話していて楽しい、ということは起こりうるでしょう。

元々お互いに好意を持ち、カップルになるくらいの二人だったら、別れた後に、お互いに対する束縛がない形で会って話すには、居心地のいい相手になることも自然な流れと言えるでしょう。

お互いに性格や思考・行動パターンをよく分かっている人との会話って気が楽ですよね。

憎しみ合って別れたわけでなければ、普通の友人以上に親しい関係になれるものなのではないでしょうか。

もともと話が合うから恋人になったので、別れた後も友人関係に戻れた

初めて出会ったころからうまが合い、話をしていても楽しいから恋人になった、という関係性なら、恋人としてはうまくいかなくて別れた後も、いい友人に戻れた、という人もいるのではないでしょうか。

恋愛関係だったころに、嫌なことをされたり、裏切られたなど、どちらかがひどい経験をしていなければ、別れても友人関係に戻れることはありますよね。

これが、どちらかの浮気などの裏切りや、相手の尊厳を傷つけるようなことを言ってしまったなど、後々まで引きずるような別れの原因がある場合は、昔のような友人に戻ることはあまりないでしょう。

人って、傷つけられたことは一生忘れませんから、一方がひどいことを言ったつもりはなくても、言われた方は根に持っているということもよくありますよね。

なので、付き合っている最中や別れるときなどに相手をひどく傷つけるようなことがなかったなら、恋人という縛りがなくなった方が、いい友人として長く付き合えるということもあるかもしれません。

恋人同士・男と女という意識がなくなった方が自分らしさを出せるようになった

恋人とただの友人って、当たり前ですが、だいぶ違いますよね。

友人→恋人になるパターンでは、友人だったときは、色んなことを素直に表現できていたり、自分らしく振舞えていたのに、いざ付き合って彼氏彼女になってしまうと、色々意識しすぎて自分らしくいられず、楽しくなくなってくる…ということってあります。

相手のことを異性として意識していない時の方が、伸び伸びしている分、相手にとっては魅力的に映る、ということは、男女関係ではよくあること。

なので、相手が相手らしくいるところが魅力だったから付き合うことになったのに、逆に、恋人になってしまったことで、お互いに遠慮し合ったり気遣いすぎて、二人の間がぎくしゃくしてしまうことも。

たとえば、友人として付き合っていた頃は、気取らず何時間でも楽しくお喋りできていたのに、恋人になったとたん、変に意識してしまい、言いたいことも言えずに、会話も途切れがちになることもあります。

「この人といると、前はあんなに楽しかったのに、今は逆に気づまりだな…」と感じてしまうと、恋人でいる意味も感じられなくなりますよね。

そこを乗り越えられたら、また違った展開もあるとは思うのですが、一緒にいても楽しくない、息が詰まる、と感じるなら、別れへ一直線ということも多いでしょう。

ただ、元々気の合う友人だった二人ですから、さっぱり別れてある程度の期間を置けば、また以前のように友人として楽しく過ごせるようになることもあるのではないでしょうか。

共通の趣味や話題があり、別れてからも話すことが多い場合

共通の趣味などを通じて知り合い、恋人になった二人なら、別れることになっても、時間が経てばまた同じ話題で盛り上がれることもあるでしょう。

好きなものが同じって、価値観が似ている部分があるということですよね。そして、価値観が似ている人って、なかなかそんな頻繁には出会えないのも現実です。

恋人としてはうまくいかなかったとしても、同じ趣味を持つ同志として、全く交流がなくなるのは寂しいので、別れてからもコンタクトは続き、付き合っていた頃よりも、さらに仲良くなったという元カップルもいるでしょう。

別れてからのほうが恋人の頃より仲良しになれる理由

異性として見ない方が、うまく行く相手はいるから

男女を意識しすぎると、自然に振る舞えないと言う人もいるのではないでしょうか。

もちろん、いつまでもそんなことを言っていたら、恋愛はうまく行きませんよね。

ただ、相手によっては、恋愛関係になっても自分らしく振る舞えることもありますし、恋愛経験を積んでいくことで、だんだんと自分らしさを出して付き合えるということもあるでしょう。

それでも、友人としては楽しく過ごせるのに、どうしても恋人としてはうまく行かない相手っているんですよね…。

それはもう、相性としか言いようがない部分ではないでしょうか。

無理して相性が合わない人と付き合っても、そこは努力で変えられるものでもありません。

異性として生理的に合う合わないって、結構重要なことですよね。

相手がいくらカッコよくても、異性としては全然魅力的に思えない男性もいます。男性の方もそれは同じでしょう。いくら美人でスタイルが完璧でも、異性としての魅力を感じない、ということはあります。

そこはもう、本能的な好き嫌いの部分なので仕方がないこと、と割り切るのも必要なことではないでしょうか。

無理して異性として見ることができない相手と付き合っても、疲れてしまうだけですし、お互いに不幸です。そこはきちんと、自分の正直な気持ちと向き合った方がいいのではないでしょうか。

恋人同士だと、どうしても相手に対して所有欲のようなものが出てしまうから

恋人になってしまうと、相手を「自分のもの」と思ってしまう気持ちが出てくるのは自然なこと。

実際に相手を自分のものとして「所有」することなんてできませんが、気持ち的には、他の異性に触らせたくない、話しかけても欲しくないと思うのは仕方がないことではないでしょうか。

彼がただの友人だったなら、別に他の女性と話していても何とも思わないのに、彼が自分の恋人になってしまうと、嫉妬心が出てくることってありますよね。

「私の彼氏なんだからそんな風に親し気に話さないでよ!」とか、「軽々しくボディタッチしないで!」など、内心、嫉妬の炎をメラメラ燃やしながら、彼氏が他の女性と楽しそうに話しているのを見つめることもあるでしょう。

でも、ふと、そういう自分の嫉妬心に、自分自身が疲れ果ててしまうことってあるんですよね…。

「こんな風に感じるなら、恋人になんかならずに友人のままでいればよかった…」と、ふと後悔することもあるのではないでしょうか。

別れて他人に戻ってしまえば、少なくともそういう所有欲からは解放されますよね。

そうなると、相手をもっと客観的に見ることができますし、こちらもフラットに付き合うことができます。

なので、別れてからの方が、自分のアップダウンする感情に振り回されることがなくなるので、もっと自然に仲良くしていられる、ということはあるのです。

相手に対していい意味で遠慮のようなものが生まれ気遣いができるから

恋人でなくなってしまえば、相手はもう赤の他人です。

自分のたった一人の恋人だと思えばこそ、甘えも出るし、こちらには相手のことにあれこれ口出しする権利があると思ってしまいます。

しかし、やっぱり踏み込んではいけない部分って、恋人でもありますよね。

なので、恋人だという甘えから、相手の心に土足で踏み込むようなことはNGですし、親しき仲にも礼儀あり、ということわざのように、ある程度の距離感って必要なのです。

そこがうまく行かずに、相手に寄りかかりすぎたり、ベタベタしすぎて別れてしまったとしたら、他人に戻ってしまえば、また遠慮も生まれますし、気遣いも出てくるでしょう。

ある意味、他人行儀でいた方が、うまく行く相手もいます。

それに、恋人でなくなれば、変な期待もなくなりますから、相手に色々と求めなくなるので、ある程度普通に会話できれば、それで十分、という気持ちも生まれるのです。

やっぱり、恋人になると、どこかに相手に対する甘えが出てしまうので、それがなくなってからの方が二人の関係はうまく行くこともあります。

特に、恋人にはいつも全身全霊ですべてを捧げてしまう、相手にかなり甘えてしまう、という依存体質の人は、気を付けないと、相手の心の負担になってしまうこともあるでしょう。

全てをさらけ出さず、適度な距離感で付き合うことができるから

恋人同士のときは、一番近くにいすぎて、お互いに傷つけあったりすることもあったかもしれません。

親しくなればなるほど、いい部分だけでなく、嫌な面も見たり見せたりするもの。

なので、近すぎる分、うまくいかないことって多いんですよね。

でも、別れて他人に戻ってしまえば、付き合う前と同じようにとまではいかないまでも、それなりの距離感ができ、感情など、全てをぶつけ合うこともなくなります。

そんな風に、適度な距離感があった方が、人間関係ってうまくいくものですよね。

恋人になってしまうと、どうしてもお互いに寄りかかりすぎたり、いらない嫉妬心なども出てきてしまいますが、ただの友人や知人という関係に戻れば、また楽しく会話できるような元恋人もいるのではないでしょうか。

ただし、仲良くなれるのは、別れ方がキレイだった場合のみ。

ドロドロに憎しみ合ったり、ののしり合ったりして別れたケースでは、もう二度と顔も見たくない!と口を利かなくなることの方が当然ながら多いです。

別れた後も、付き合う前のように仲良くなれるのは、ある程度精神的に大人なカップルとも言えるのではないでしょうか。

そこにはある程度、「この人はもう他人だから」という割り切りがないとできないこと。

執着しない関係って、恋人にはなかなか難しいですが、どこかでそういう割り切りを持っていた方が、普通の人間関係ってスムーズにいくものではないかなと思います。

別れてから仲良くなった元彼とは復縁できる?可能性の見極め方

元彼の方にもあなたに対する未練があるのを言動や視線か感じる

復縁したい気持ちがあなたの方に強くあっても、相手にその気がなければうまくはいきませんよね。

ですから、別れた後の元カレの言動や態度に、全くあなたへの未練がなれば、復縁の可能性は低いでしょう。

例えば、あなたの方が浮気をしたなど、元カレを裏切り、心を傷つけたという場合は、元カレの方にはもうあなたに対する未練はないかもしれません。

なので、別れた原因が何だったかも、復縁の可能性に大きく影響するでしょう。

一方、別れの原因があなたの裏切りなどではなかった場合、別れた後も、元彼の言葉や視線などに、あなたに対する恋愛感情が感じられるのであれば、元カレにはあなたに対する未練があると言えます。

男性って、素直なところがありますから、好きな相手には態度や言葉で出てしまいますし、未練も隠せません。

よく電話が来る、「どうして別れちゃったんだろう、俺たち…」などと言ってくる、あなたを見つめる視線が熱い、など彼の態度や言動から、復縁の可能性の高さを見極めてみましょう。

また、元カレの浮気が原因で二人が別れた場合は、別れた後に、あなたが元カレを許すような態度を見せて、また仲良く話をしているような関係になっているなら、元カレ側の事情によっては、復縁をせまってくることもあるのではないでしょうか。

元彼が他の女性と仲良くしている様子がなく、恋人を作ろうという気配もない

別れてしばらく経っても、元カレが新しい彼女を作る気配がなく、親しくしている女性もいなそうなときは、元カレはもうしばらく恋愛はこりごりと思っているか、あなたを忘れられないかのどちらかでしょう。

そんなときは、元カレと別れた原因や付き合っているときの二人の様子を思いだしてみましょう。

喧嘩ばかりでお互いに顔を見るのもイヤになったとか、お互いをののしって傷つけあったなど、二人の関係にかなり深い亀裂が入って別れた場合は、元カレはもう恋愛はしばらくいいや、と思っている可能性もあります。

反対に、二人の別れの原因が時間の制約などのすれ違いだったり、他の誰かの妨害だったりして、仕方なく別れたのだとしたら、恋人や親しい女性を作らない元カレは、あなたのことが忘れられない可能性が高いです。

やはり、復縁できるかどうかは、別れたときの状況や理由、付き合っていた頃の二人の仲に左右されます。

なので、二人の関係が破滅的に終わっているなら、復縁の可能性はかなり低くなってしまうでしょう。

別れてからも友だち以上の親密なコミュニケーションを頻繁にとってくる

もちろん、一度は恋人として付き合っていた二人ですから、別れた後も、どこか友達以上の雰囲気があるのは仕方がありませんよね。

期間限定
復縁したい元カレや不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

でも、客観的に見た時、「おいおい、それって友達なら絶対しないだろ!」とツッコミを入れたくなるような、ボディタッチや、親密な口調などを、元カレの方があなたに頻繁に取ってくるなら、元カレのあなたに対する感情は、ただの友だちではないでしょう。

ただ、気を付けて欲しいのは、そういう親密なコミュニケーションを取るのは、元カレがただ他の人の前であなたの彼氏ヅラをしたいとか、単に周りへのアピールとしてやっていないかと言う点です。

たとえば、自分はすでに新しい彼女の目星をつけていたり、実際に新しい恋人と付き合っていても、男って、元カノのことを「一度は俺の女だったんだぞ」と周囲にマウントすることってあるんですよね。

なので、元カレの言動が、あなたに対するまだ残る恋愛感情なのか、ただの周りの男たちに対するマウントなのかは、元カレがどんなときに親密な態度を取るのかにもよるでしょう。

二人きりのときは絶対にそんなことはしないのに、周りに他の男友達がいるときだけ、親密な雰囲気を出してくるなら、それはただのマウントでしょう。

特に男の人は酔っているときなどに、そういうクセが出やすいので、気を付けてください。

元彼が、あなたにちょっかいをかける他の男性に嫉妬してくる

あなたが他の男性と親し気に話していると、元カレのにらむような視線を感じたり、あとから軽くイヤミを言われたりするなら、元カレはまだまだあなたに未練があるのでしょう。

別れた後、本当にただの友人としか思っていない女性に対して、男性って嫉妬しません。なので、嫉妬心がある時点で、まだまだ元カノへの未練が断ち切れていない証拠です。

あなたが他の男性と話していると、あからさまにイライラした態度をとったり、あとから「あいつには気を付けた方がいいぜ」などと余計なことを言ってくるとしたら、あなた次第では復縁の可能性は高いのではないでしょうか。

女性よりも、男性の方が気持ちを隠すのが下手なので、表情や態度に出がち。その辺りをよく観察してみると、彼の本音もとらえやすいでしょう。

別れてから仲良しの元彼とよりを戻して幸せになれる場合

別れの原因をお互いがきちんと把握していて、それを繰り返さない覚悟がある

いくら別れた後の方が仲が良くなったとはいっても、よりを戻したら、前に別れた原因と同じ理由で関係がつまずくということは十分考えられます。

なので、元カレとよりを戻した時に、幸せになれるとしたら、同じ過ちを繰り返さないことが大切。

例えば、お互いに、相手への所有欲から嫉妬心ばかり燃やして、二人でいることに疲れてしまった場合。

次に付き合うときは、ちゃんと、相手のことを信頼し、ある程度の自由を相手に認める、という覚悟は必要でしょう。

相手が他の異性と話したりするだけで取り乱したりせず、「彼が好きなのは自分だけ」と信じるなど、精神面の成長も求められます。

お互いが、どんなことがイヤになって別れたのか、きちんと認識していないと、結局はおなじところでつまづくもの。

なので、自分たちが別れることになった原因を二人ともよく理解し、次に付き合うときは、そこを回避する努力ができるのであれば、きっと二人の絆はより深くなり、うまく行くようになるのではないでしょうか。

復縁後、「親しき仲にも礼儀あり」という適度な距離感を保てる場合

恋人同士のときは、常に一緒にいなければ気が済まなかった、という二人だとしたらどうでしょう?

あまりに一緒にいすぎて息が詰まり、結局別れることになった場合、復縁後は、適度な距離を取って、相手に依存しすぎないことも大切です。

会えない日は絶対に連絡をしあって声を聴かなきゃイヤとか、週末はべったり一緒にいるのはマストなど、常に連絡を取り合ったり、一緒に過ごすことにこだわりすぎると、また同じようにいずれ息が詰まってきてしまいます。

それに、近くにいすぎると、相手の心にもズカズカ入り込んで、傷つけあってしまうことも…。どこかに相手への甘えが出てしまい、自分の身勝手な考えを押し付けることもあるでしょう。

そういうことを繰り返さないでいられるか、というのが復縁には重要なこと。

「親しき仲にも礼儀あり」、という、たとえ家族でも必要な格言を胸に、相手との距離感を保つことができれば、長くいい関係が作れるのではないでしょうか。

相手の自由を尊重し合えるくらい、精神的に自立した関係になれたとき

恋人だからといって、相手を束縛しないことはとても大切です。

相手も一人の人間です。あなたの一部ではないのです。

そう思えるなら、お互いの自由を尊重し合うことができるはず。そうすれば、復縁してもうまく行くでしょう。

そして、そのために大切なのは、自分が精神的に自立することでしょう。

相手を束縛したがる人って、結局、自分自身が一人でいるのが不安なだけなのかもしれません。

一方で、自分が精神的に自立している人は、一人の自由も楽しむことができます。一人の楽しさも味わえる人だけが、相手の自由も尊重できるのではないでしょうか。

なので、まずは、復縁する際、自分が相手に依存せず、自分だけの自由を楽しむことができるかを一度見つめなおしてみましょう。

特に、付き合っている時、元カレに自分の方だけ向いていて欲しい、と思っていたような人は要注意です。恋愛をお互いに依存しあうことだとはき違えているかもしれません。

結局、恋人といっても相手は自分とは別の人間なのです。
二人で一人のような感覚では、結局相手を息苦しくさせてしまうでしょう。

一人の人間として精神的に自立できていないと、同じように自立できない相手としか付き合えませんし、その付き合いも悲惨なものになるでしょう。

自分が相手に依存してしまうところがあると感じるなら、もう少し自分磨きをしてからの方が、他人との関係がうまくいくのかもしれない、と見つめなおしてみるのもいいのではないでしょうか。

別れる前より、今の方が相手への信頼度がある場合

恋人だったときより、別れた後の方が仲良くなれて、相手への信頼感が増した、というケースであれば、復縁してもうまくいくのではないでしょうか。

恋人同士のときはよく見えなかった相手のことが、ただの他人になったら、いい所も悪い所もよく見えるようになった、ということってありますよね。

いい所も悪い所も含めて、相手に対してもっと信頼感が持てるというのは、とても素晴らしいこと。

いい面ばかり見ているときより、ずっと二人の絆が深まったと言えるのです。

悪い面を見ても、それでも相手のことを好きで、復縁したいと思えるなら、次に付き合うときは、以前よりも相手を広い心で受け止め、いい関係を築けるでしょう。

相手にとっての自分もそう。いい面も悪い面も、別れてから友人としてより仲良く付き合ったことで、分かってもらえた部分ってあるはずです。

付き合うときって、自分のいい所ばかり見せようとするものですから、付き合ってから、「思ってたのと違う…」という風になることも多いですよね。

ですが、一度別れたあと、また仲良くなれたのなら、以前付き合っていた時よりもお互いを深く知ることができたと言うこと。その関係性がいい方向に行けば、復縁してからの方がさらに幸せになれるのではないでしょうか。

別れてから仲良くなった元彼と復縁せずにこのまま仲良しの友達でいるべき場合

恋人に戻ったら、また相手を強く束縛しそうな気がするとき

友だちのままなら嫉妬心も沸きません。
なので、心穏やかに元カレとも接することができるのです。

でも、今また元カレと付き合ったら、きっと相手のことを束縛して、「他の女の子と話さないで!」とか言ってしまいそう…と感じるのであれば、あなたの方は、まだ復縁する段階ではないのでしょう。

うまく行くカップルというのは、相手に対する信頼があります。

相手のことを変に束縛したくなったり、嫉妬心がわくのは、相手が自分を裏切りそう、と、自分が心のどこかで相手を信用していないからかもしれません。

元カレが女好きで、軽く女性と親しくなれるタイプだったりすると、付き合っている方はいつも不安で辛いかもしれませんね。

そういう相手と付き合っても、結局は自分の中で疑いに振り回され、嫌になることもあるでしょう。

もっと素直に信じられる人を探すか、元カレに信頼感が増すまで待つ、というのもいいのではないでしょうか。

焦って復縁しても、同じような流れで別れることって多いです。

一度の別れならまだ修復もできるかもしれませんが、何度も別れを繰り返すと、二人の間の亀裂はもう埋められなくなるでしょう。

もし、自分が嫉妬に狂うのはもうイヤとか、元カレのすることに振り回されたくない、という気持ちがあるなら、復縁をいそがなくてもいいのではないでしょうか。

時間をかけて、じっくり考えた方が、長い目でみたとき、自分にとって最善の道を選べるときもあります。

友だち同士でいたほうが相手に素直な自分でいられると感じる場合

彼の前では、どうしても女性として素直にふるまえない…と感じる相手と付き合って別れたなら、復縁しても同じように感じてしまうことになるかもしれません。

そこは男女の相性という部分なので、努力してもうまくいかないでしょう。

逆に、うまく行く相手とは、余計なことを考える間もなく、自然にふるまえるし、相手にもそれを受け入れてもらえるもの。

どんなに友人としては話が合い、人間として素晴らしい相手だと思っていても、どうしても異性としてはうまく行かない相手っているんですよね…。簡単に言ってしまえば、良い人だけどタイプではない、ということなのでしょう。

そこを無理して相手に合わせようとするより、もっと相性のいい相手を見つけた方が、お互いのためなのではないでしょうか。

たとえば、親友になれる女性とそうでない女性っていますよね。どうしても仲良くなれない相手って、その人がいい人間だとしても、やっぱり相性としか言えない部分で合わないのです。

恋人も似たようなところがあります。
異性を意識しなければ楽しい相手でも、やっぱり男と女としての相性は合わない相手っています。

恋人として過ごす時間が苦痛と感じる相手とは、どれだけ頑張ってもうまく行きませんし、そこまで頑張らなくても上手くいく人っているもの。その辺りはムリをせず、一番いい関係性をキープした方がいいのではないでしょうか。

恋人になると、お互い嫉妬心などで人が変わってしまうという認識があるとき

友だちとして話している分には穏やかで楽しい人と思えるけど、恋人になると嫉妬心がすごくて人が変わったようになる、と相手に感じていないでしょうか。

また、自分も彼女という立場になると、相手に対してものすごく傲慢になったり、甘えが出てしまうと感じる場合もあるでしょう。

そんな風に感じるなら、まだ復縁するタイミングではないのかもしれません。

今付き合っても、すぐにまた彼にどっぷり依存してしまって、甘えが出てしまうと思ったり、彼の方があなたに対する所有欲を出してきて、嫉妬に狂いそうという恐れがあるなら、慌てて復縁するのはとてもリスキー。

お互いに一人の人間としてもっと成長する必要があると感じるのであれば、急いで復縁せず、自分磨きをしてからでも遅くはありません。

縁があれば、また二人が付き合うようになることもあるでしょう。

または、そうなる前に、お互いが別の誰かと出会うこともあるかもしれません。

依存し合って結局傷つけあってしまうなら、時間をかけてもっとお互いが成長したとき、また付き合うのもいいのではないでしょうか。

同じようなパターンになるんじゃないか、と不安に思ったまま付き合ってもうまくはいかない可能性は高いです。もう少し時間をかけて、相手のことも自分のことも見つめなおしたほうがいいのかもしれません。

異性として付き合うと、本音が言えなくなって窮屈に感じる場合

それまではどんな本音もさらけだせた異性の友だちだったのに、付き合った途端、言葉を選んでしまったり、気をつかいすぎたり、ということもあるのではないでしょうか。

全く気遣いがないのも問題ですが、気をつかいすぎるのも疲れてしまいますよね…。

友だち同士なら、屈託なくなんでも話せたのに、男と女になると、下手なことを言って相手を怒らせたくないとか、嫌われたくないと思うことってあります。

付き合っていた時、変な遠慮ばかりして、友人だったときよりも心の距離ができたように感じて、結局別れた、という場合は、元カレとは友人として付き合う方がうまく行く相性の人だった、と割り切った方がいいのかもしれません。

こちらが辛くなるほど、顔色をうかがわなくても、恋人として楽しく話せる相手もきっといます。

人間としての相性がよくても、男と女の相性がいいかはまた別の問題なのです。
異性という意識をしない方が、いい関係を築ける相手って、いるんじゃないでしょうか。

復縁したいなら別れの根本原因をきちんと解決してからがベスト

別れてからの方が、元カレといい関係が築けると、復縁してもうまく行くんじゃないかな、と思ってしまいますよね。

破局後も友人としていい関係でいられるということは、どちらかの浮気などの裏切り行為が原因ということはないでしょう。恋愛で、裏切られた方は普通は相手を許さないので、元のような友人にすら戻れないことの方が多いですよね。

なのである程度は円満に別れたからこそ、付き合っているときよりも仲良くなれるような関係性でいられるのではないでしょうか。

それでも、別れるに至った原因はあるはずです。元カレと今いい感じだからと、すぐに復縁しても、その原因がきちんと解決されていなければ、また同じところでつまづくのではないでしょうか。

たとえば、自分が相手に依存しすぎて、相手がそれを重く感じてしまって別れることになった、とか、相手が嫉妬心が強すぎて、こちらがもうイヤになって別れた、など。

恋人ではなくなり、ただの他人になったからこそ、いい関係を築けるということはありますよね。でも、恋人にもどれば、元の木阿弥ということになりかねません。

その点は、気を付けないと、せっかく別れた後にいい関係になれたのに、復縁後にまた別れることになれば、今度こそもう二度と会いたくない、と思うような険悪な状態になるかもしれないのです。

なので、元カレの言動から復縁の可能性を強く感じ、あなたの方も復縁したいと思っていたとしても、別れることになった原因から目をそらさない方がいいと思います。

もし、自分自身の依存的な態度が原因であれば、恋愛以外の趣味や娯楽をきちんと見つけた上で、復縁後は彼氏にだけ集中しない環境を作る、などの工夫も必要になるでしょう。

相手の嫉妬心が強すぎるというのであれば、元カレときちんと「あまり嫉妬されると自分が信用されてないみたいで辛い。もっと自分を信頼してくれないなら復縁できない」とはっきり伝えた方がいいでしょう。

なかなか人間の本質って変わらないものですから、ただ漠然と復縁すると、同じパターンで別れが巡ってくることもあるので、気を付けましょう。

 

【期間限定】恋愛・金運・仕事・人生…あなた専用の『運命の変え方』をお伝えします。

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

昨今のコロナ禍…この時代を生きる定めは、決して変えられない宿命。

でも、人生のシナリオである『運命』は、書き換えることができるのを知っていますか?

もしもあなたの心に、

「恋愛や異性関係でいつもモヤモヤしている…愛情で満たされたい…」

「お金に恵まれて豊かに生きたい…」

「仕事で評価されたい…理想の働き方がしたい…」

こんな願いや、今よりもっと幸せな人生を歩んでみたい気持ちがあるなら、

他では決して知ることのできない『運命の変え方』が分かると評判の【予言占い2021】を初回無料でプレゼントします。

予言占い2021】とは…
クチコミから火が付き、回線パンク状態の幻とも言われた至極の鑑定がついに解禁され、コロナ禍のため期間限定で非対面にて個別鑑定してくれる、今話題の占いです。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、今まで知らなかった自分の宿命や運命・愛する人との関係・幸せを手にするための運命の変え方まで、全て知ることができます。

この記事を読んでくれた特別なあなたには、本当なら手に入れられるはずの幸福な人生を逃してほしくないので、【予言占い2021】を初回無料でプレゼントします。

恋愛、結婚、不倫、復縁、金運、ギャンブル、対人、出世、適職、人生の不安など、どんなお悩みでも初回無料で鑑定できます。



※20歳未満は利用できません。

 
占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

彼から連絡がこなかったり、LINEをしても返事がこない事に悩んでいませんか?

そんな、あなたに大切な質問をしますね。

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼があなたに深層心理で求めているものが何かわかりますか?

・彼がもう一度あなたを幸せにしたいと思ってもらうにはどうしたらいいかわかりますか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にてこれらの答えを鑑定結果にて今すぐお伝えいたします。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事