女性の体を見る男性の心理とは?全身を上から下まで見てきたり胸を見てくる意外と真面目な理由&会話中に見られる箇所で分かる彼の好意
この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫や復縁など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

でも不倫や復縁の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。

でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法をタロットカードをもとにお伝えいたしますね。

「じっと女性の体を見る男性の心理ってどうなっているのか知りたい」「下心なのか他に意味があるのか理解して対処したい」と視線によって不安と悩みを抱えているあなた。

知っている人にしても、知らない相手だとしても、異性からじろじろと見られると何を考えているのか気になるものです。

意中の相手であれば、尚更どんな意味を持って見てきているのか知って、恋愛に繋げられるか確認してみたいと考えます。

女性の体を見る男性心理についてご紹介しますので、相手が何を心に浮かべていて、どう対処すればいいのか考えるための参考にしてくださいね。

あなた自身が、体へ視線を向けられやすい女性の特徴を持っているのかを確認するのも、対応策を考えるヒントになるはずです。

相手の深層心理や視線の先から好意を見分ける方法もお伝えするので、意中の相手との恋愛にも役立てていきましょう。

目次

会話中に視線を固定したり同じ場所をちらちら見る男性の性格

性欲旺盛ですぐにエッチな事を考える

会話中に視線を固定したり同じ場所をちらちら見る男性の性格は、性欲旺盛ですぐにエッチな事を考えるというもの。

どこからともなく異性から見られているのを感じた時、多くの場合がこう考える人が多いはずです。

誰でも必ずしも下心があるわけではありませんが、ついエッチな事を考えてしまうのは仕方のない事とも言えます。

本能的に多くの子孫を残そうとしているため、異性を見るだけで性欲が沸き上がるといっても過言ではありません。

ただ理性の発達した人間であり、社会という組織の中で生活している以上、あからさまに性欲を表に出したり、行動に移すことは、賢明ではないから心の奥底にある欲望として押さえているだけのこと。

疲れ切っている時やしばらく射精をしていない時などは、特に性欲が高まっており、つい相手とのベッドシーンを想像したり、服で見えない部分を妄想したりしてしまいます。

すぐにエッチな事を考える事が習慣づいている人は、頭の中はスケベなことだらけ。

言葉には出さなくても、「やりたいな」と願望を持っています。

奥手で恥ずかしがり屋

会話中に視線を固定したり同じ場所をちらちら見る男性の性格は、奥手で恥ずかしがり屋です。

自分に自信がなく、こと異性との対話に関しては恥ずかしくてまともに顔を見ることが出来ません。

顔を見ずに会話を続ける事は失礼だという自覚があるので、ちらちらと様子を確認するために頭を上げて相手の表情や仕草を見ます。

「もしかしたら怒られるかもしれない」「早く用事を終わらせて立ち去りたいと思っているかも」と考えてしまうため、どうしてもびくびくした様子になってしまうところです。

異性との会話に慣れていないため、どこに視線を合わせていいのか分からず、焦点が定まらないのも、経験不足からのこと。

視野が非常に狭くなっているので、全体を見ることが出来ず、ちらちらと特定の箇所に目をやって、随時確認しながら相手の全体像を頭の中で想像しています。

視線が固定してどこを見ているのか分からない場合は、視覚的情報を諦めて、一点集中することで恥ずかしさを紛らわせようとしているのです。

オシャレでファッションに敏感

会話中に視線を固定したり同じ場所をちらちら見る男性の性格は、オシャレでファッションに敏感というもの。

男性においてもファッションに敏感な人は、女性の服装やアイテムをしっかり観察しています。

特にジェンダーレスが加速化している現代では、女性物の小物や服を男性が身に着ける事も増えており、カップルでアイテムを共有する人もいる程です。

会話中に視線を固定したり、同じ場所をチラチラ見るのは、気になるアイテムを発見したり、センスがいいと感じているから。

内心では「あのピアスかわいい。もっとしっかり見せて欲しいけど、言っても良いかな」「素敵な服を着ている。ファッションの話をしてもいいかな」というものです。

仕事仲間だったり、まだ知り合って間もない人、ましてや見ず知らずの相手であれば、突然小物やファッションの話を切り出されるのは困りもの。

相手に受け入れられるか確認しているだけでなく、羨ましさやワクワク感を抱いている視線と言えます。

自分の興味のある事をパッと言葉に出来るタイプなら、問題ありませんが、相手や場面を考える人なら、話したいことを我慢している可能性が高いです。

言動や仕草で相手の性格をしっかり観察する

会話中に視線を固定したり同じ場所をちらちら見る男性の性格は、言動や仕草で相手の内面をしっかり観察するというものです。

人とのコミュニケーションで大事なのは、自分が伝えたいことを整理するのも必要ですが、相手がどんな性格で、どういう会話の内容や言葉が響くか見定める事もとても大切なことと言えます。

会話の中には、多田の言語情報だけでなく、たくさん拾う事の出来るヒントがあるものです。

視線や表情、仕草やクセ、言葉の使い方、会話の構成など、目に見える部分から見えない部分までトータルに観察して、分析できます。

会話中視線を固定したり、同じ場所を何度も見るという行為は、確認作業をしているサイン。

「この人はこういう話をするときに、手がこう動くのか」「腕組みをしているな」「足が緊張している」など、些細な動きの変化から相手の心情を読み取っています。

一瞬目を配るだけでは読み取りが不完全なので、しっかり見る必要があるのです。

視線が気になり「何を考えているのかな」と考えているその最中、相手も同じようにあなたの事を観察しています。

人を見た目で判断する

会話中に視線を固定したり同じ場所をちらちら見る男性の性格は、人を見た目で判断するというものです。

相手への興味関心が含まれる観察に、少し嫌悪感を含んだ感情があるときも、視線に表れます。

見た目は第一印象を左右しますが、ただ相手へのイメージを与えるためだけのものではありません。

人の見た目というのは、性格や考え方、普段の生活まで細かい部分まで表現されているものです。

髪型も服装も整って肌つやが良い人と、ボサボサヘアでヨレヨレのシャツを着ていて眠そうな表情をしている女性では、朝の準備の様子が手に取るようにわかるというように、見た目はその人の生活を映す鏡とも言えます。

同じ場所をちらちら確認する男性は、見た目をよく見る人であり、女性に対して「もっとちゃんとすればいいのに」と嫌悪感を抱いた時に、ジッと視線を固定する傾向にあるわけです。

男性と一緒にいたり話している時に体へ視線を向けられやすい女性の特徴

体の一部が常に動いている

一緒にいたり話している時に、体へ視線を向けられやすい女性の特徴は、体の一部が常に動いているというもの。

本人の自覚がなくても、なぜかいつもくねくねしていたり、同じ姿勢を保てなかったりする女性がいます。

これは、女性自身が同じ人と会話を長く続けるのが苦手で、「早く話しが終わらないかな」「この人との時間は面白くないな」という心理の表れだったり、筋力がなさすぎて、体を長時間同じ姿勢で保つことが難しかったりするからです。

われわれ人間も、動物。

動いているものを目でとらえようとする狩りの本能があるので、常に何かしら動いている女性は、ジッと視線を向けられやすいと言えます。

揺れるピアスをつける事で、視線を誘導するのと同じように、女性全体が他人の注目を集めやすい存在となっているのです。

考え事をしている時に、頻繁に腕を組み替えていたり、頭が左右に揺れていたり、足を組み替えるなどの動作も、男性だけでなく多くの人の視線を集める動きと言えます。

服装が派手で露出が大きい

一緒にいたり話している時に、じろじろ見られやすい女性の特徴は、服装が派手で露出が大きいというものです。

肌の露出が多ければ、どうしても異性からの視線は集めやすくなります。

男性にとって女性の肌は、未知の世界です。

柔らかくてきめが細かくて、すべすべしている肌は、男性のゴツゴツしてガサガサしているそれとは大きく異なります。

ファッションデザインも多様になっていますが、多くの人が服で隠している部分が見えると、つい目線を送ってしまうのは、女性の未知の世界が見えることにエロさを感じるから。

デコルテだけを見せるトップスや、二の腕を隙間から覗かせる服装も増えています。

脳は、目で見えていない部分を補おうとする働きがありますから、ちらりと肌がのぞく服装の部分を足そうとする分、見えている事がより際立つのです。

ミニスカートやショートパンツ、お腹見せ、シースルー素材など、露出度が高い服装をしている女性は、いくら「ファッションだから見ないで欲しい」と言っても、男性の視線を完全に回避する事は難しいと言えます。

話した感じと見た目に大きくギャップがある

一緒にいたり話している時に、体へ視線を向けられやすい女性の特徴は、話した感じと見た目に大きくギャップがあるというものです。

会話をしてみた時、すごく明るくて活発なのに、服装がやけに地味で暗い色ばかり使っていたり、一見二十代にも見えるのに、子だくさんな40代だったりする場合。

内面が明るいのに服装が地味な子は、印象が大きく違うため「なんだかもったいない」と思われやすく、年齢ギャップを感じる人は、年相応の変化が出やすいお腹周りや体型やファッションなどに若々しさを感じて驚きます。

つやつやの肌や髪は何度見ても驚きを感じるので、多くの人が目を見開いて観察するところです。

見た目と中身の違いが激しい場合、パット見の印象がマイナスに作用しているなら、何を変化させればいいのかアドバイスをしようという心理が働きます。

「あなたはもっと、赤色を取り入れたらどうかな」「軽い服装だとあなたらしさが出せるよ」など、良さを引き出そうとするあまり、集中的に視線を集めるのです。

外面がプラスに作用している場合は、少しでも参考になることが無いか情報収集したいという心理がはたらき、男性はじっくりと見続けます。

全身の細かいところまでケアが行き届いている

一緒にいたり話している時に、体へ視線を向けられやすい女性の特徴は、全身の細かいところまでケアが行き届いているというものです。

美容院へは月に一度必ず通っている、ネイルも欠かさず、メイクもトレンドを抑えている、という女性は、常に美の最先端を進んでいるような人。

男性からすれば、「女性は美しくあるべき」と考えている人も多いので、理想の状態をキープし続けているということになります。

高嶺の花と呼ばれる人であることも多く、男性の視線を集め、モテる女性です。

見た目だけでなく、所作や歩き方、人付き合いに関するフットワークの軽さや経営ノウハウを持っているなど、内面で磨きをかけている人はさらに、好意の視線を向けられます。

「今日の服装も似合っているな」「またネイルが変わっていて素敵」「体のケアもされているな」など、デコルテの輝きや保湿された指先など全身から美しさがにじみ出ているもの。

女性の「今日の美しいポイント」を見つけるのは、好意を持つ男性の楽しみともなっています。

女性らしさを象徴する身体的特徴がある

一緒にいたり話している時に、体へ視線を向けられやすいヒトは、女性らしさを象徴する身体的特徴があるというものです。

女性ホルモンが活発化する事で、特有の発達を迎えることで、女性らしいと呼ばれる体になっていきます。

胸が大きい、お尻がふっくらしている、しなやかな柔らかさがある、プルプルと肌が潤っているなど。

他にも努力して手に入れるものや、遺伝的なもので、くびれがくっきりしていたり、足首が細かったりというものもあります。

男性にはない、女性らしさが際立っている人ほど、視線を集めやすいのは明白です。

男女平等社会が進んでいるとはいえ、身体的特徴は同じとはいきません。

巨乳と呼ばれる人は、男性だけでなく胸にコンプレックスを持つ女性からも注目の的となり、「触ってみたい」「見てみたい」という願望を持たれます。

女性らしい体つきをしている人は、性的興奮を誘発する事も多いので、下心を持っている人はもちろん、無意識の人でもエッチな妄想を引き起こす事があるものです。

女性の全身を上から下まで見てくる男性の心理

ふさわしい格好ではないから何を考えているのだろうと疑問を持っている

女性の全身を上から下まで見てくる男性の心理は、ふさわしい格好ではないから何を考えているのだろうと疑問を持っているというものです。

つい女性に視線を送る人は下心ばかりかと思ってしまいますが、実は至極まっとうな考え方の人もいます。

社会の中で大事にされることの一つにTPOという言葉があるのをご存じの人も多いはず。

Time、Place、Occasionの略であり、時と場所と場面により、服装や言動をわきまえるというものです。

ドレスコードが指定されているパーティーにジーンズでやって来たり、恋人候補を見つけようとしている本気の合コンでTシャツ姿で登場したりと、「ちゃんと考えたの?」と疑問を持たれている場合、服装をチェックするため上から下まで目を動かします。

このような場面にふさわしくない格好をして来るような女性は、考え方や過去の経験値を疑問視されるため、驚きを感じると共に、恋愛に発展するべきではない相手として、判断されるはずです。

服装のバランスが悪いと感じている

女性の全身を上から下まで見てくる男性の心理は、服装のバランスが悪いと感じているというもの。

人の印象というのは、服装にも大きく影響されますが、全体のバランスも関係してきます。

個性と言えばそれまでですが、ワンピースにスニーカーやクルクル巻髪ヘアにTシャツなど、上下のバランスがチグハグだと感じる女性は、登場したとたん男性から全身を観察される対象に。

あえてアンバランスにしていると分かるようなオシャレ上級者であれば、問題ありませんが、誰もが「何がしたいの?」と思ってしまうようなチグハグファッションの人がいるのも事実です。

「みんなでスポーツをしよう」と集合した時に、スニーカーではあるものの、バッチリフルメイクでフリフリのロングスカートであれば、「何もできないのでは」と誰もが頭によぎらせます。

服装はとてもオシャレなのに、ノーメイクで髪も伸びっぱなしのボサボサという女性も、「どうして」とバランスの悪さを嘆くはずです。

「こう見られたい」という理想を固めたら、全体のバランスを整えることも重要と言えます。

「今日も素敵だな」いつも観察していて変化を楽しんでいる

女性の全身を上から下まで見てくる男性の心理は、「今日も素敵だな」といつも観察していて変化を楽しんでいるというものです。

好感を抱いている人を毎日見ている男性は、日々の変化を楽しむという日課が生まれます。

すぐに恋愛関係に進むつもりがないのなら、見ているだけで幸せと考える人も多いもの。

期間限定
復縁したい元カレや不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

どちらかが既婚者だったり、彼氏持ちだと知っていたり、今の関係が居心地いい距離感だと思っているなどのヒトです。

好きな人がいるだけで、毎日が少し明るく感じ、楽しみになります。

「今日も目が合った」「話せた」と接点を持てた事が、一日の喜びです。

話をしている時には、つい好奇心が抑えきれず上から下まで観察をしてしまいます。

「今日も似合う服を着ているな」「相変わらず可愛いな」など、何度見ても見飽きない姿を確認しているのです。

美容院に行った次の日や、いつもと何か様子が違う時などは、いち早く変化に気づき、その事について話したくてうずうずします。

スタイルの良さを目に焼き付けたい

女性の全身を上から下まで見てくる男性の心理は、スタイルの良さを目に焼き付けたいというもの。

スタイルというのは持って生まれたものが大きく、〇等身などは完全に運命としか言いようがありません。

男女関係なく、自身のスタイルに自信を持てない人は多く、恵まれた女性を見ると「どうしてこんなに顔が小さいのだろう」「足が長くて羨ましい」など、見慣れないその姿を目に焼き付けようとします。

男性であれば、脳裏に焼き付いた姿を、後日思い返してあれこれ妄想する事も少なくないはずです。

スタイルのいい人というのは、どこにでもいるわけではないので、取り分け希少価値の高い存在と言えます。

「今のうちに見ておこう」と好奇の対象となり、男性の興味を注ぐのです。

テレビで見る女優やモデルを見て、邪な想像をするのと同じ様に、身近なモデル風の女性相手に、記憶力をフル回転させます。

時には、体のつくりが自分とどう違うのか比べてみたいと考えることもあり、人間という個体として興味を抱いているところです。

恋愛を想定して誘い文句を考えている

恋人にしたいタイプとは1

女性の全身を上から下まで見てくる男性の心理は、恋愛を想定して誘い文句を考えているというものです。

好意を抱いている相手が近くにやってきたときには、どう誘ってデートに持ち込むか頭を悩ませるところ。

ファッションを褒めようか、それとも最近他の人と会話をしていたランチの事を切り出そうか、考えている時に視線はあちこち動きます。

共通の話題として明確なものがあれば、すぐに話しかけることが出来ますが、特に親しい間柄でもなく、何が好きなのかもよく分からない状態の時は、とっかかりの会話に悩むわけです。

「これから親しくなってデートがしたいな」「ここの会話がきっかけで、後々付き合うところまで発展させたい」と思っている男性にとって、目の前に好きな人がいる状況はチャンスと言えます。

効率よく恋愛に繋げるためには、女性が快く感じる会話をする事が重要なので、懸命に頭を動かしているところです。

下心だけじゃない!男性が女性の胸をじっと見つめる時の深層心理

ただの無意識で母性を求めている

男性が女性の胸を集中して見ている時の深層にある心理は、ただの無意識で母性を求めているというもの。

誰もがみな、母性を求めている部分はありますが、男性は特にその傾向が強くあらゆる場面で現れます。

赤ちゃんの頃、無心におっぱいを求めていたのは、母乳を獲得して生きるためであり、安心できる存在に甘えて見放されないようにするためです。

また、母の胸に抱かれることで、安心感を得る事も出来ます。

女性は成長と共に、自分の胸も大きくなるので、特別な感情はもちにくくなりますが、男性にとってはおっぱいは母親の象徴。

成長と共に自分とはかけ離れた存在になってしまう胸に対して、執着し始めるようになります。

無意識のうちに、胸を見ると生存本能や保身、安心感を求めようとする心理が働くのです。

男性が胸をじっと見ているのは、必ずしも下心があるからではなく、どこか母の温もりを求めているからだと言えます。

社会という荒波にもまれている中で、孤独との戦いであり、評価を求めるばかりの毎日に疲れを感じているサインでもあるはずです。

過去の彼女とのエッチを思い出している

男性が女性の胸を見ている時の深層の心理は、過去の彼女とのエッチやデートを思い出しているというものです。

人間の脳は、断片的な記憶をいくつも抱えており、その全てを保存している事になります。

ストーリーとして覚えているつもりでも、ほんの一部分を切り取って繋ぎ合わせた、言わば写真のようなもの。

目の前の光景が、過去のものと重なった時、眠っていた記憶を引き起こすトリガーとなることもあります。

胸を見た時、瞬時に過去の彼女とのベッドシーンが蘇ったり、デートしている風景が思い出されたりと、記憶の波が押し寄せるのです。

女性のおっぱいといえば、ボディの象徴であり、恋人同士の愛の交流をイメージする部分と言えます。

わざと妄想しようとしたり、記憶と重ねようとしていなくても、男性自身も驚くほど意外なシーンがフラッシュバックするはずです。

下心と思われても仕方のない思考の中身ですが、本人が意図的に起こしているわけでもないので、不可抗力とも言えます。

ベッドシーンだけでなく、忘れていた最悪の別れなども引き起こされ、目の前の相手に嫌悪感をぶつけることもあるのです。

「重そうだな」自分にないものへの興味

男性が女性の胸を見つめている時に動いている深層心理は、「重そうだな」という自分にないものへの興味です。

人は、自分が持っていないものに関しては、どんなものなのか具体的に知ることは出来ません。

無いものねだりとはよく言いますが、女性同士であっても、胸の大きい小さいでコンプレックスを持っている人は、自分とは違う対象を羨みます。

背が高い人は低い人の悩みを知らないし、太っている人は細い人の困っている事が分からないので、想像するしかないのです。

他人同士の信頼関係やコミュニケーションは、想像力で成り立っていると言っても過言ではないはずです。

男性は太っている人を除き、ホルモン注射をしない限りは、自分の胸が大きい様子を体験することは出来ないので、「どんな感じだろう」と興味を持っています。

ないものを持っているので、「重そうだな」と想像するのが精いっぱい。

どんな風に毎日過ごしているのか、「ある」生活を想像してしまいます。

魔の隙間にはさまれたい。心身ともに疲れを癒したい欲求がある

男性が女性の胸をじっと見つめる時の深層心理は、魔の隙間に挟まれたいというもの。

女の人のおっぱいは、マシュマロに例えられるように、男性からすれば驚くほど柔らかくてふわふわです。

女性は自分のおっぱいを触っても、「ふかふかして気持ちいい」とはあまり思わないものですが、他人だからこそありのままの感触を楽しめます。

毎日仕事に人間関係にと疲れ切っている男性にとって、疲れを癒したい欲求はピークに達しており、胸を見た途端にマシュマロのようなふかふかの隙間に挟まれて癒されたいと考えるのです。

まるでビーンズクッションのように感じられ、快眠したいという感情とイコールになります。

心も体もくたくたに疲れ切っている男性にとっては、最高級のベッドのようにも見えてくるところ。

隙間に挟まれるのが好きな人が多いのは、赤ちゃんの頃、お母さんの子宮にいた感覚と似ているからです。

ふかふかのクッションに全方位囲まれたところを想像して、安心できて癒される魔の隙間の空間に魅了されています。

顔を見るのは緊張するから視線を外す

すぐに答えを出さない男性の心理3

男性が女性の胸をじっと見つめる時の深層心理は、顔を見るのは緊張するから視線を外しているというものです。

ビジネスシーンで基本として教わるのは、会話の時の目線。

コミュニケーションをとる時、「人の目を見て話しなさい」と幼いころから教わってきた人は多いはずですが、ビジネスシーンでは少し違います。

目を正面から見ると、威圧感や恐怖を感じるという心理が出てきてしまうため、ビジネスには不向きなのです。

基本的には、相手のあごやのど、ネクタイのあたりを見て話をすると、柔らかな印象を与えます。

ここぞという時に、目を正面から見て説得すると、相手も納得できるという方法です。

ただ、恥ずかしかったり緊張するシーンにおいては、視線が定まらないことが多いのも確か。

顔を見ることが出来ないので、たまたま視線を落とした先が、胸だったという事です。

悪意もなければ、意味もありません。

胸の位置は、対面していると、少し伏し目がちになるくらいです。

緊張している場面では、目線を伏し目くらい下におろすことで、リラックス状態を作れます。

脈ありかは視線で分かる!会話中に見られる箇所で分かる彼の好意

足を見ているのは単なるフェチでワンナイトラブがいける

会話中に見られる箇所で分かる彼の好意で、足を見ているのは単なるフェチなので、ワンナイトラブならイケると判断できます。

他人の体に対するフェチズムを持っている人は、珍しくありません。

男性が女性に対して魅力的だと感じる体の箇所として、多くあげられるのが足。

その中身も様々で、足首やふくらはぎ、ニーハイソックスとスカートの中間の絶対領域と呼ばれる場所に興奮する人もいます。

足ばかりにチラチラ視線を送るのは、相手があなたの体にフェチを刺激される部分を見つけたからです。

悪意はありませんが、恋愛に繋がる行為かと言われるとそこまででもなく、性的対象としては興奮領域にいるので、ワンナイトラブなら可能という事。

一度体の関係を結んでから恋愛に繋げる方法もありますが、付き合う前に性行為をすると軽い女だと思われるリスクも高くなるので、確実ではないものです。

好奇心を持っている事は確かなので、フェチを利用して仲良くなる事から始めましょう。

お尻や胸を見ているのは違う事を考えている

会話中に見られる箇所で分かる彼の好意で、お尻や胸を見ている場合は、違う事を考えているので、本心をもっと探る必要があります。

セックスアピールとしても使われるお尻や胸は、男性にとって性欲を刺激する部分です。

相手がお尻やおっぱいばかり見ているなら、好意があるかないかに関わらず、性的に見ているか、または深層心理や嫌悪感など違う事を考えているか。

あなたの事を真剣に好きな人なら、あからさまに女性の体を象徴する部分を見る事はないはずです。

ただ、興味を持っている可能性は高いので、これからの関わり方次第では恋愛対象になることもできます。

相手が何を考えて視線を送っているのか、見極めるところから始めるために、どんな場面か、他に言葉を加えられていないかなど、総合的に見ていきましょう。

性的に見られることで親しくなる突破口は開きやすいですが、相手が下心だけにならないよう、駆け引きが必要です。

どうしても体目当てで仲良くなられるのが嫌なら、服装を意識して、特徴を隠して親しくなる方法を取り入れましょう。

ファッションを見ている場合はお友達からスタートできる

会話中に見られる箇所で分かる彼の好意で、ファッションを見ている場合は、お友達からスタートできます。

ファッションに関して、コメントをくれたり、アイテムに興味を示していたりするなら、あなたと仲良くなりたいというサインです。

話をしてみたい、もっと違うアイテムも見てみたいという好奇心を隠し切れない状態になっているので、とても興味を抱いてくれています。

ファッションを通じて、お友達から仲良くなることで、共通の趣味が出来たり、一緒に買い物に行けたりと、デートに繋げることが出来るはずです。

現段階では、好意を持っているかは定かではありませんが、プラスの印象ではあるので、これから関係を発展させられる可能性を秘めています。

彼が好きそうなファッションを研究したり、思い切って直接「どういう服装が似合うと思う?」と訊ねたりして、会話する機会を増やしましょう。

服装を通じて仲良くなる時には、自分の事ばかりでなく、相手の事を褒める事も忘れないようにすることです。

顔をずっと見ているなら脈あり可能性大

会話中に見られる箇所で分かる彼の好意で、顔をずっと見ているなら脈あり可能性が大です。

男性は、どれだけグラマーな女性であっても、好きな人に対してはしっかりと顔を見て話をしたいと思うもの。

体も大事ですが、会話している時の表情や何気なく見せる仕草が何よりも心を動かすからです。

大好きな人ほど、顔をじっと見る時間が長く、一緒にいる空間を大切に感じています。

横並びになっていても、体の向きを変えて顔を見る程視線を固定している場合は、好意を十分に持っている状態だと言えるので、自信をもって彼との関係を深めていきましょう。

時々、どんな相手でも真剣に顔を見る人というのもいるので、タイプによっては恋愛感情があるとも限りません。

ただ、人とのコミュニケーションにおいて、相手の顔を見る事を重要視しているだけなので、見極めが必要です。

誰に対しても同じようにしているか、あなたに対してに限った動作なのかを比べると、態度の違いが見えてきます。

手を見ているのは恥ずかしさの表れで脈あり

会話中に見られる箇所で分かる彼の好意で、あなたの手を見ているなら、恥ずかしさの表れで脈ありだと考えられます。

手は、会話中見やすい場所と言えるところです。

まともに顔が見れない時に、手元を見れば、相手に向き合っている事は伝わるし、好きな相手であれば、体の一部をずっと視界に入れておくことが出来ます。

手の動きは心情を表すことも多いので、不安や喜びなど見ていれば読み取れるもの。

面と向かって対話するのは照れるけど、視界の端でもいいから体を捉えていたいし、心情も察していたいと思う男性は、好きな人の手元を密かに見つめています。

恋愛に発展する可能性は高く、好意を感じられますが、恥ずかしがり屋なので、奥手という面がネックに。

あなたの方からアプローチを掛けるか、分かりやすい両思いのサインを出して、告白を促すなど工夫が必要になります。

ただのシャイな人であれば、相手の方を見る事も恥ずかしくて、自分の手元ばかりを見ているので、違いが判別できるはずです。

男性の好意を受け取ったら、会話しやすい状況を整えるのも、恋愛に発展しやすい方法と言えます。

視線だけで決められないこともある

知り合いや見ず知らずの人、そして好きな人と男性が女性の体を見る時は、その心理が気になるところです。

好意があるなら恋愛に発展させたいと思うのも、当然。

男性ならではの理由や隠れている深層心理を理解しておくことで、ただの下心だけではないと納得できるはずです。

好きな人の視線を確認したら、その他の動作も一緒に観察する事で、相手の気持ちを知ることが出来るので、しばらく見届ける心のゆとりが必要と言えます。

仮説と実践、立証を整えて、彼の好意を見抜きましょう。

【期間限定】復縁や不倫などの難しい恋愛の事で悩んでいるアナタへ



こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの不倫や復縁などの難しい恋愛の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「彼の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、【輝とともに】を初回無料でプレゼントします。

【輝とともに】とは、あの東京浅草の神様と言われる占い師「大和」が期間限定で、不倫や復縁などの難しい恋愛の悩みを鑑定し幸せになる為のヒント、アドバイスを受け取れる今、話題の占いです。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【輝とともに】を初回無料でプレゼントします。

片思いのあの人や不倫している彼氏の事、復縁の悩みも初回無料で診断できます。



※20歳未満は利用できません。

占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

彼から連絡がこなかったり、LINEをしても返事がこない事に悩んでいませんか?

そんな、あなたに大切な質問をしますね。

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼があなたに深層心理で求めているものが何かわかりますか?

・彼がもう一度あなたを幸せにしたいと思ってもらうにはどうしたらいいかわかりますか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にてこれらの答えを鑑定結果にて今すぐお伝えいたします。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事