元彼の気持ちを知りたいあなたへ
あなたに訪れる衝撃の運命とは?過去も未来も見ぬくアカシックタロット



あなたに訪れる衝撃の運命とは?過去も未来も見ぬくアカシックタロット

宇宙が誕生したときから全ての記憶が眠っているとされる、アカシックレコード。「集合意識」や「宇宙の塊」とも呼ばれる存在で、この正解の過去の歴史・未来までもが全て記されているんです。

アカシックタロットは、タロットカードを用いてアカシックレコードにアクセスするリーディング方法。

誰もが知りたかった事実を、今読み解きます。

  • アカシックタロットを試す

  • 元彼と復縁をしたいけど、元彼の気持ちが分からないからなかなか踏み出すことができない…と悩んでいる人は多いです。

    相手の気持ちが分からないと、行動的になってもいいかどうか迷います。

    「僕も君と復縁がしたいよ!」というサインや言葉があれば、自信を持って行動できますが、そうじゃない限りなかなか難しいかもしれません。

    ただ、元彼の気持ちを知りたいのであれば基本的に視野を広く持たなくてはいけないんです。

    今回は元彼の気持ちを知りたいなら多角的・総合的に判断するべき理由や元彼の気持ちを読み解く判断基準をご紹介していきます!

    恋愛に元彼の気持ちが向いていない時もあるので、基準を参考にしながら、復縁に向けて頑張ってみてください。

    目次

    元彼の気持ちを知りたいなら多角的・総合的に診断するべき理由

    実は元カノっていつまでも愛しい存在だから

    多角的・総合的に診断するべき理由1別れた後に元カノのことを相当憎んでいる人って、実はほとんどありません。

    婚約破棄されたとかこっぴどい裏切りを受けた、というような誰が見ても「それは元カノが最低だ!」と言われるようなことでもしていない限り、別れてからも元カノのことを愛しい存在だと思っている可能性は高いです。

    でも、別れたという事実があるから元彼も女性に対して素直になりきれないこともありますし、行動に移していいのかどうかも悩んでいるかもしれません。

    そのため、「こういう行動をされたから絶対に脈はない」とか「こうされたからもうダメ」なんて思う必要はないんです。

    もっと、元彼がどうしてそう言ったのか、こんな行動をしたのか、といった部分をしっかりと見極める必要があります。

    物事は1つの方向しか見ていないと、非常に答えが限定的になっていきます。

    それでは、目の前の出来事に対して感性を研ぎ澄ませることができないので、必ず多角的・総合的に判断しましょう。

    元彼の複雑な気持ちを汲み取ってあげることが最も大事なので、そもそも元カノは愛しい存在なのだという自信を持ってくださいね。

    別れたことで、一旦はお互い自信を失ってしまうかもしれませんが、元彼が女性に対して未練が残っているのであれば、わかりにくくても未練があるというサインを出してくるので、視野を広く持ち、見逃さないようにしましょう。

    どれだけ新しい恋愛に踏み出そうとしても、元カノの存在がちらついている

    多角的・総合的に診断するべき理由2意外に男性って、しばらくの間は元カノの存在が頭の中でちらつきます。

    「もう元カノは過去の存在だ」といくら思い込もうとしてもどうしても新しい出会いがあるたびに「元カノだったらこうだった」「元カノはいつも自分にこうしてくれた」なんてことを思い返してしまうんです。

    すぐに新しい恋人を作る男性もいますが、心のどこかで今の彼女と元カノを比較していたり、無意識に「元カノの方が心地よかったな」と思って、新しい恋愛がうまくいかないことも多々あります。

    そんな時に元カノから誘いがあれば、すぐに会いに行くけど、なんとなく自分から誘うのはちょっと…と足踏みする男性もたくさんいるんです。

    本来であれば、男性の方から積極的に女性を追いかけるものですが、元カノに対しては消極的になってしまう男性は多く、そんな元彼の態度を見ていると女性は「もう自分に興味がないのかな」と自信を失ってしまいます。

    でも、しっかりと多角的・総合的な判断ができれば、元彼の些細な変化や言葉を察知することができます。

    男性も女性も、相手にストレートに思いを伝えられる人もいれば、ちょっと奥手な人もいるように復縁に対しての気持ちや未練の伝え方というのも個人差があります。

    自分がこうだから相手もそうだ、という確証はどこにもありませんので、視野は広く持ってください。

    元カノは心の中で別枠管理されているから

    多角的・総合的に診断するべき理由3例え元カノと別れてからすぐに新しい彼女ができたとしても、男性の中に元カノは別枠で思い出管理されています。

    女性って、失恋の傷は新しい恋の上書きをすることで癒されていきますが、男性は切り替えが早いので、上書きする必要がありません。

    今の彼女は彼女で可愛いけど、元カノは別枠で可愛い記憶を残しておきたい、と思っているんです。

    だから、男性って自分が今恋愛真っ只中でも元カノのことを振り返ってみて「可愛かったな」と懐かしく思うことはよくある話です。

    今の恋人からするとちょっと嫌な気分になるかもしれませんが、元カノとしてはこうした男性心理はぜひ利用しましょう。

    女性のように上書き保存されてしまうと、いざ再会したとしてもあんまり復縁の効果を感じられませんが、別枠保管してくれているのであれば別です。

    元カノフォルダにアクセスするだけであなたとの記憶が鮮明に浮かぶので、元カレも親近感がわきやすいといえます。

    別れた事実は変えられませんが、目の前しか見ずにきちんと広く物事をとらえてみると、元彼の気持ちに気付きやすくなります。

    多角的・総合的に物事を見る、ということは元彼の言動を慎重に見極めることにつながるので、的確に相手の気持ちを汲み取ることができるんです。

    きちんと合致すれば元カレだって「やっぱり元カノは違うな」という印象を持つので、視野の広さは復縁には欠かせません。

    男性はプライドが高いから素直じゃない

    多角的・総合的に診断するべき理由4男性って、結構わかりにくい行動をしたり、逆に好意があるような雰囲気を出しているのに実は全然未練もなくて復縁も期待していない、ということをします。

    「いったいどっちなの?」と女性としてはモヤモヤしちゃうかもしれませんが、仕事でも恋愛でも男性はかなりプライドが高いです。

    自分が1番じゃなくちゃ嫌だ、とまで思っていないかもしれませんが、それでもどこかで「自分から言葉にしたり、態度で出すのはカッコ悪い」と思っています。

    なので、素っ気ない態度をとってきたり、気のない返事をしてきたとしても、絶対にあなたに対して興味が失われているという証拠にはなりません。

    好意的に接してきてもそれは単に「もう過去の存在だから、気にすることはない」と思っているからこそ、温和な態度をとっています。

    女性側も時々、自分の気持ちの処理がしきれなくて、男性に対して否定的な態度を取ることはよくあることです。

    その結果、本当は好きなのに相手から「自分のこと嫌いなの?」と思われて悲しい思いをする人は多くいます。

    同様に男性も、「好きな気持ちが強いけど、復縁したいと思われるのはちょっと嫌かも」と思って、否定的な態度をとるのです。

    起きたことだけをストレートに信じてしまうと、相手の本心をスルーしてしまうことになりかねないので、慎重になりましょう。

    女性と男性には認識のズレがある

    多角的・総合的に診断するべき理由5もともと、女性には男性の「こういうところがわからない」といった部分がたくさんありますし、逆も然りです。

    どうして認識のズレが起きるのか、というと男女には本能的な違いがあるからだといえます。

    例えば、男性は理論的に物事を進めたがりますが、女性は基本的に感情論です。

    女性は言わなくてもわかってほしいですが、男性は言わなくては理解ができません。

    このように男性と女性では根本的なズレがあるので、女性側が「これは脈なしだ」と思っても、男性側は「好きなのに、わかってもらえない」と悩んでいる可能性だってあります。

    お互いのベクトルが絶対に一緒、ということは男女に限らず人間は誰でもあり得ないことです。

    復縁も同じことが言えて、自分の感覚だけで元彼を見ていると「本当は復縁できたかもしれない」縁をみすみす逃すかもしれません。

    絶対にNG、ということにならない限り、もっともっと広い意味で元彼を見ることが必要ですし、相手の気持ちを汲み取る努力をすることが必要になります。

    本当に復縁をしようと思っているのであればいろんな考え方があること、それが自分の気持ちとは違ったとしても受け入れられることは必須です。

    家族でもない他人同士が一緒に再度いようと思うには、相応の覚悟や勇気が必要なので、いろんなものの見方を習得しましょう。

    元彼の気持ち:元カノには言わないけど未練がある時の判断基準

    他愛のない連絡が未だにくるかどうか

    未練がある時の判断基準1女性が覚えておくべきことは、男性は基本的に素直じゃない、ということです。

    素直に「まだ君のことが好き」とか「別れてからも気になってる」と言いたいけど、そんなことを言ったら相手にどう思われるのかが怖くて何も言えません。

    女性としては「はっきり言ってくれた方が嬉しい」と思うでしょうが、男性というのは基本構成があまのじゃくにできているので、この点は諦めましょう。

    その代わり、好意がある相手とない相手に対しての態度は第3者から見ると非常にわかりやすいです。

    当事者じゃちょっとわかりにくいかもしれませんが、よくよく見極めましょう。

    わかりやすい判断基準は、元彼の方から他愛もない連絡が別れた後も続くかどうかです。

    「最近休みがなくて大変」とか逆に「すごく暇」というような、付き合ってもいない相手に送る内容?と思うような連絡をしてくる場合、未練を持っている可能性が高いです。

    なぜなら、男性は無駄な連絡は嫌いだからです。

    恋人じゃない、好意もない人に対しては、事務的な連絡手段としてメールやLINEは利用されてます。

    「〇〇の予定について」とか本当に用事がないと送りません。

    でも、普段の他愛無い内容を送ってくる、ということはそれだけあなたに対して好意があって、連絡を取り続けたいと思っている証拠です。

    もしも、他愛ない内容の連絡がきても、冷たくせずに優しくやり取りを続けることによって復縁にグッと距離が近くなりますよ。

    SNSでちょっと悩んでいるような雰囲気を出してくる

    未練がある時の判断基準2女性で多いですが、SNSで悩んでいるような雰囲気を出したり、ちょっと疲れているような雰囲気を出す人がいます。

    通常、そういった女性の姿をSNS上で見ると男性は「めんどくさそう…」と思って、逆に連絡が遠のいていくものです。

    一方で女性は、もしもSNSで元彼が落ち込んでいるようなそぶりを見せていと、ついつい心配で「どうしたの?」と連絡することが多いんです。

    そういう女性心理を理解している男性の場合や、元カノの性格的に「落ち込んでいる人を放っておけないタイプ」だとわかっている場合には、SNSでわざと落ち込んだように見せることがあります。

    一般的に、男性はSNSで落ち込んだ自分を見せませんし、プライドがあるのでいかに自分のリアルが充実しているかを投稿する方が楽しいんです。

    でも、元カノに未練を見せたい時や気持ちを感じ取って欲しい時は、あえて落ち込んだような投稿をして、元カノにアピールする人もいます。

    女性はよくSNSで落ち込んでいることを投稿するものなので、あまり珍しく感じないでしょうが、男性にとっては自分の弱さをSNS上で見せるという勇気が必要なことをしているため、それだけ元カノに未練があると判断しても良いです。

    元カノと共通の友人にかなり積極的にコンタクトをとっている

    未練がある時の判断基準3未練が残っている相手に対しては、自分から積極的に連絡をとることが難しい人も多いです。

    例えば、元カレが振った場合だったり、別れる時に元カノを泣かせてしまった…など自分の中で、あまり良い別れ方ができてないなどがあれば、なかなか男性から女性に声をかけたり、連絡をすることはどうしても抵抗感があります。

    だけど、未練が残っていて、できるのであればまた連絡をしたいとか、復縁をしたいと願っている場合、男性がよく使う方法は、共通の友人に積極的に連絡をとることです。

    共通の友人であれば、元カノと会うこともあるでしょうし、何かのきっかけで元カレの話題が出てくるかもしれません。

    そんな時に「なんか別れたこと後悔してたみたいだよ」と言ってもらえたら、自分から何かアクションを起こさなくても間接的に気持ちを伝えてもらえます。

    他力本願に感じるかもしれませんが、人間というのはなかなか終わった関係に対して、もう一度連絡を取ろうとできないものです。

    好きな気持ちがあればあるだけ、「自分が連絡してもいいのかな?」「迷惑がられないかな?」など、いろんなマイナスのことばかりを考えて地団駄を踏む事もおおくあります。

    そんな時、共通の友人に相談してちょっと仲介してもらう、というのは男性ならではというわけでもないので、判断基準の1つにしてくださいね。

    やたら恋愛について質問してくる

    未練がある時の判断基準4別れた後も連絡のやりとりがある場合に意識して欲しいのは、やたらと元カレから「最近どう?」とか「彼氏できた?」というような話題を振ってくるかどうかです。

    「いないよ」と言ってくれることを期待しているからこそ聞いているので、もしも「これは未練かな?」と思った場合は、唐突に「いるんだよね」と言ってみましょう。

    その時の元カレの反応がちょっと動揺している様子だったり、あなたが気になる男性について根掘り葉掘り聞いてくるようであれば、それはかなり未練が残っているといえます。

    「別に気にしてないけど」などいろんな強がりの言葉を並べ立てる傾向がありますが、それらは全て自分を守るために男性が言っているだけです。

    あなたが気になる男性と自分を比較してみて、どうしていこうか決めようと頭の中であれこれ考えています。

    でも、「なんで?」とか「どこがいいの?」と聞くとちょっとかっこ悪いので、紳士的に元カノの新しい恋を応援しているような素振りを見せるので、女性としては元カレにとって自分はもう過去なのかなと思う瞬間でもあります。

    ですが、あなたの今の恋愛に対して興味がある様子を見せた場合、あなたに対しての興味と同等だと思ってください。

    「他の男性にとられていないか?」という確認をしつつ、いつあなたにアプローチを開始しようか考えている最中だといえます。

    連絡のやりとりが終わらない

    未練がある時の判断基準5男性は、興味のない女性に対しては非常に辛辣です。

    用事がなければ全く連絡はしませんし、やりとりも非常に淡白なものになります。

    逆に「この人のことが好き」とか「興味がある」「もっと知りたい」と思っているような相手に対しては、どんどん積極的に会話のレスポンスを行います。

    何か特別な会話をするわけじゃなくても、日常会話をメールやLINEで行い、「おはよう」から「おやすみ」まで連絡をとりたくなるんです。

    その相手が元カノだったとしてもまだ未練が残っていて、この先について期待を少しでもしているのであれば、元彼はあなたとのメールやLINEを終わらせないように仕向けます。

    わかりやすいのは、例えば夜メールやLINEをしていて、あなたが「おやすみ」と送ったとします。

    そこで、未練がない男性の場合は当たり前のように「おやすみー」と送ってきてくれて、会話が終了です。

    未練のある男性は「おやすみ」に対しては返信をしません。

    返信をもらわない方が脈なしに感じるかもしれませんが、実は最終的に「おやすみ」を言ってしまうと、そこで会話が終わり、翌日メールやLINEを送る理由がなくなってしまうから送りたくないんです。

    返信しなければ、「おはよう!昨日は返事する前に寝ちゃったよ」と理由付けをすることができるので、またそこから連絡のやりとりができます。

    こうしたことを考えているので、返信が来ないと女性は不安になりがちですが、視野を広くもつと新しい元彼の違う側面を見ることが可能ですよ。

    元彼の気持ち:次の恋愛や新しい彼女に積極的な気持ちだと診断できる材料

    連絡の頻度が徐々に遅くなっている

    次の恋愛や新しい彼女に積極的な気持ち1女性も男性も、新しい恋や次の恋愛に期待値が高まっている時、周囲のことが見えなくなります。

    特に女性はその傾向が強いですが、男性だって同じです。

    「この人を捕まえたい」と思うような女性が目の前にいる時は、ちょっと気になっていた程度の元カノに対してはどんどん興味が薄れていきます。

    男性は常にハンターであり、女性を追いかけたいという本能的な感情をもっています。

    なので、一度捕まえた元カノよりも未知数の女性に対して情熱を注ぐ方が刺激的で男性は好むんです。

    捕まえたいと思う女性に出会う前は、元カノに対してもマメに連絡をとっていたような男性でも、徐々に連絡がなくなっていきます。

    わかりやすくすぐに音信不通、とはなりません。

    期間限定
    復縁したい元カレや不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

    もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

    「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

    「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

    と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

    ※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

    例えば1日1回は連絡があったのが3日に1回になり、週に1回になり、2週に1回になり…というように少しずる連絡がなくなっていって、最終的には音信不通になるんです。

    男性は必ず気になる女性に対してはマメになりますし、遅くなったとしても返信はします。

    その対応がなくなっていった、ということはもう新しい恋愛に踏み込もうとしている証拠だと思ってください。

    SNSの更新が止まる

    次の恋愛や新しい彼女に積極的な気持ち2最近では、男性女性関係なくSNSを利用している人は多いです。

    友達との交流目的だったり、趣味の情報収集目的など、SNSを利用する人の場合はいろんな目的をもってSNSを使っていますが、元彼のSNSを別れてからも見ている女性はたくさんいます。

    そこでよく見極めて欲しいのが、元彼のSNSの更新頻度です。

    付き合っている時はあなたとのデートで忙しくてあまり更新していなかったかもしれませんが、フリーになった途端にSNSの更新頻度が多くなる人って、意外に多いです。

    元彼がどんなタイプなのかをまず把握してから、SNSの更新頻度をチェックしましょう。

    そこで、今までは週に何度かでも更新していたのに、だんだんと更新頻度が少なくなっていく場合、男性の私生活が充実していることがわかります。

    SNSで生計を立てているような人以外は、基本的に私生活が忙しいとSNSの更新頻度がなくなるものなので、よく見ておくことが大事です。

    もしも、SNSの更新がある時パタリとなくなってしまったなら、SNSに飽きたか新しい相手を見つけたかのどちらだといえます。

    持ち物の趣味が変わる

    次の恋愛や新しい彼女に積極的な気持ち4別れた後も何度か会っていたり、友人同士で集まることが多い人は、元彼の持ち物に注目してみましょう。

    元恋人なので、相手の好みやお気に入りの持ち物は良く把握しているはずです。

    そこで、あなたが知らない持ち物が増えていたり、付き合っていた時には使用しなかったような持ち物を利用するようになっていたとしたら、新しい女性の影が迫り来ているかもしれません。

    女性の多くは、好きな男性の好みの女性になりたいと思うものです。

    相手の好きな服装や色、趣味などを合わせる人も多く、恋愛の醍醐味とも言える部分ですが、男性の場合も似たようなところがあります。

    基本的に男性の方が頑固なので、自分が好きなものを恋愛しているからと言って変化させることはあまりないです。

    でも、新しい恋の始まりの時には「この女性を捕まえたい!」という気持ちが沸き起こって、相手の好みにあわせようとする人も多くいます。

    なので、急に今までとテイストの違う持ち物を所有するようになったら、もう新しい人に気持ちが入っている可能性があります。

    こういう時は、どれだけアプローチしても意味がないので、まずは静観して、元彼の新しい恋愛が成就するかどうかを見守ることも元カノとしてできることです。

    流暢に会話のやり取りができる

    次の恋愛や新しい彼女に積極的な気持ち3女性も男性も、好きな人の前では素直になれなかったり、目も合わせられないような人がたくさんいます。

    特に男性の場合は、好き避けをする傾向が高く、好きな相手だからこそ冷たく扱ってしまうことが多々あるんです。

    そんな態度をとられると女性としては傷ついてしまいますが、好き避けの場合はその他にも「冷たくする割には一緒にいる頻度が高い」とか「会話が途切れない」などの特徴があります。

    逆にすごく会話はスムーズだし、愛想もいいけど、必ず元彼から会話を終了させたり、返信も遅いというような状況だと元彼はあなたに対して異性としての興味がないと判断してもいいです。

    男性は好意のある女性に対しては、他の異性とはまるで違う態度をとるので、好き避けをするような男性も他の女性には愛想がいいということはよくあります。

    なので、元彼が優しいからといって一概に「自分のことが好きなのかな?」と思わないようにしましょう。

    もう他に好きな人がいるから、あなたとの会話は暇つぶし程度に軽く考えている可能性だって十分にあります。

    愛想の良さだけではなくて、もっと広い部分で元彼の言動を見極めてください。

    元彼の気持ち:今は元カノ・今カノに関わらず恋愛に関心が向いていないと診断すべき彼の状況

    自分が熱中するものを見つけている時

    恋愛に関心が向いていないと診断1男性と女性の大きな違いは、熱量をかけられる数です。

    女性は、趣味も仕事も恋愛もそれぞれ均等に熱量をかけられますし、どちらかといえば恋愛重視な人がほとんどだといえます。

    そのため、女性だと恋人がいたり好きな人がいればそれでOK!満たされてる!という状態になる人も多く、趣味や仕事はそこそこ程度、となる可能性が高いです。

    でも男性の場合は趣味や仕事に一生懸命になっている時は、好きな人がいても恋人がいても、全てに熱量をかけられなくなって、どれか1つに集中してしまいます。

    趣味や仕事に忙しくなっていると、それだけで日々の生活が充実するので、恋愛をしなくても大丈夫な状態になるんです。

    そこで元カノのことを思い出す時間も少なくなっていきますし、なんなら今恋人がいても相手との時間をとらなくなります。

    ある程度自分の状況が落ち着いた後じゃないと、男性は恋愛に目を向けなくなるので、女性としては趣味や仕事に男性が忙しくしている時はとにかくじっと待っているしかありません。

    必ず恋愛に目を向ける時期はやってくるので、タイミングを見計らうことが重要です。

    焦ってこちらを見てもらおうとすると、逆に女性のことが邪魔くさく感じて復縁が遠のいていく可能性が高く、恋愛自体が「別に今したくない」と思うようになります。

    そうなると、チャンスはもうこなくなるので、注意しましょう。

    女性ウケを考えていない

    恋愛に関心が向いていないと診断2恋愛モードになっていると、男性も女性も「異性ウケはどんな感じだろう?」と意識するようになります。

    出会う一瞬一瞬を見逃したくない、と思う人も多く女性であればメイクや服装に対して男性が好むものを選択したり、男性であれば髪型と服装を気にします。

    元カノに未練がある人でもそうじゃない人でも、恋愛をしたい、と思っているのであれば、必ず身なりには気を使いますし、異性からどう思われるのか?ということを最優先に考えるものです。

    ですが、「今は恋愛したくない」「恋愛は休みたい」と思っている男性の場合、女性ウケに関しては一切考えなくなります。

    自分が着易くて楽チンな服装を選びますし、髪形も可もなく不可もないようなスタイルになるんです。

    異性を意識していればヘアセットに時間をかける男性も多いのに、恋愛をしたくない男性の場合は乾かしっぱなしのふわふわの髪の毛で平気で外出します。

    そのスタイルが元彼のスタンダードであれば問題ありませんが、付き合っている時は全然違ったのに、という場合は今恋愛したくない信号が出ている証拠です。

    再び恋愛モードになるまで待つか、それとも見切りをつけるのかは、今後の2人の考え方1つにはなります。

    自宅にいるのが1番好き!

    恋愛に関心が向いていないと診断3男性は、日頃から何かと意識を張り巡らしています。

    特に仕事を頑張っている男性は、緊張感のある時間を過ごしているので、どこかでリラックスする瞬間を求めています。

    以前であれば恋愛にその癒しを求めていたかもしれませんが、恋愛が終わり、毎日の自宅での時間が「もしかしたら最高かも?」と思うようになることもあるんです。

    そうなると結構恋愛モードに切り替わるまで大変で、自宅で自分の自由にしている時間が唯一の癒しになると、もう恋愛なんか不要だ!とまで思います。

    例えばあなたとメールやLINEをしていたとしても、自宅での過ごし方の話ばかりをしてくるようでは、今恋愛モードになっていない証拠です。

    恋愛モードになると、行動的になって自宅にいる時間がもったいなく感じるようになるので、もしもしばらく自宅大好きモードになっているのであれば、ちょっと誘い出してみるのも良いきっかけになります。

    注意点としては、自宅にいたい元彼を無理して「会おうよ!」と引っ張り出さないことです。

    もう恋人ではないので、適度な距離感と元彼への配慮が必要になるため、方法としては「あなたが好きな○○が美味しいお店見つけたの!ちょっと1人じゃ量が多いから、一緒に行かない?」というような軽い感じで誘うと、元彼もOKしやすくなります。

    ちょっと恋愛に対してトラウマを感じている

    恋愛に関心が向いていないと診断41つの恋が終わると、誰しもが心に傷を負います。

    自分が振られても、振ったとしても必ず大なり小なり傷つきますし、いろんな罪悪感も残るものです。

    新しい恋愛、復縁、どちらにせよ、なかなか再度人を好きになるまでに時間がかかる時、元彼は非常に心に別れに対するトラウマを感じています。

    「付き合ってもまた別れるのが怖い」「一緒にいる時間が幸せだと離れるのが怖い」など、いろんな不安が心に影を落としてしまい、恋愛に踏み出したくないと思わせているんです。

    恋愛も結婚も人間同士の関わり合いなので、「こうなればゴール」「こうなればOK!」ともいえません。

    他人が一緒にいるわけですから、それぞれの考え方があり、価値観があるので、全部を一緒にすることはできず、この点を怖がってしまったら恋愛は当然できなくなります。

    元彼が「もう恋愛はいいや…」と思っている時、元カノと連絡を取り合ったとしても、恋愛話は絶対に避けるようになるんです。

    そこを判断ポイントとして、恋愛を避けているのかな?と理解してあげましょう。

    恋愛にトラウマを感じている、ということはそれだけ怖がっているということにつながるので、ゆっくりと時間をかけて関係性を深めていくことがとても必要になります。

    自分への自信を失っていて恋愛に踏み出したくない

    恋愛に関心が向いていないと診断5恋愛にトラウマを抱く人と似ていますが、恋愛が終わると気持ちが沈んだり、無気力になって「もう自分は恋愛なんてできないのではないだろうか、という気分になります。

    もちろん、そんなことはないのですが、元彼自身が「自分がこんなんだから彼女と別れたんだ」とか「愛想を尽かされた」「どうして別れ話をしたんだろう」と自分を責めるようなタイプだと、どうしても次の恋愛まで踏み出しにくいものです。

    恋愛をするためには、まず自分を好きになったり、愛されたいという気持ちが強く芽生えないとなかなか良い出会いにめぐり合いません。

    出会いの良し悪しは今の現状を映す鏡とも考えられているので、元彼がとにかく自分に自信を持っていないと心を閉ざしてしまい、あなたがどれだけ気持ちを伝えようと努力しても聞く耳を持たないです。

    もしも前を向いてもらうためには、自然体でとにかく一緒の時間を過ごすことです。

    元彼は未練があるなし関らずひどく傷ついた状態なので、優しく親切にしてください。

    見込みがないのでは?と悩むかもしれませんが、一度自信を失った心はなかなか回復しないものなので、一緒にいることによってあなたへの気持ちが変化していくかもしれません。

    これから元カレの気持ちが復縁に向くかどうかを知る方法

    1人の寂しさを感じているか

    復縁に向くかどうかを知る方法1男性が「やっぱり元カノと一緒にいたい」「やり直したい」と思うきっかけは、心が寂しくなった時です。

    1人行動が苦手な人ってたくさんいますし、何かと友達がいないと外食も行けないというような男性は多いです。

    別れてからすぐは、友人とハメを外したり、異性と会ったりなどいろんなことを元彼は楽しんでいるかもしれません。

    でも、そんな生活も永遠に続くわけではありませんし、ふとした瞬間に「…寂しいな」と思うことだってあります。

    今まで、元カノと一緒に過ごしていた時間が、急に1人になったんだ、と自覚することによって、別れたことを改めて認識し、寂しくなるのです。

    ある意味、ホームシックみたいな感覚で、離れたすぐは新鮮さが勝って楽しい!と思うかもしれませんが、時間が経つにつれて、安心感のある実家の空間が懐かしくて寂しい…と思います。

    恋愛も同じようなもので、一緒にいた頃はケンカをすることもあったでしょうし、嫌だなと思うことだってあったことでしょう。

    いざ離れてみると、そんな毎日も楽しかったなと元彼は思う可能性があります。

    そう思い始めると、どんどん元カノのことで頭がいっぱいになっていき、美化された思い出の中で生きていくのです。

    「元カノに連絡してみようかな?」「今何してるんだろう?誰といるんだろう?」そんな、あてのない疑問が次々浮かんでいき、最終的には復縁したいと気持ちが傾きます。

    ちょっとだけ積極的になってみる

    復縁に向くかどうかを知る方法2ほとんどの男性が、実は押しに弱いです。

    特に可愛い子や好みの子の押しにはめっぽう弱く、ある意味なんでも言うことを聞いちゃうくらいに甘やかしてくれる男性がたくさんいます。

    復縁も似たような部分があり、別れた後も元カノから積極的に好意を向けられると「こんなに自分を思ってくれた子と別れるなんて」と気持ちと向き合うようになるんです。

    ただ、基本的には男性は女性を追いかけたい生き物なので、あまりにも積極的だったり身体的接触をはかってこようとすると、嫌がられてしまうので、ほんの少しの積極性が大事だといえます。

    ほんの少し、と言われてもさじ加減がわからないかもしれませんが、例えば元彼から連絡の返信がないのにしつこくしたり、何度も会おうとするなどわかりやすいくらいに好意を見せることです。

    目に見える好意は、男性にとって魅力には映ることはありません。

    でも、「あれ?今のってどういう意味だろう?」というような好意の見せ方の場合は男性の心に残ることができるので、復縁を意識してもらうためには効果的です。

    男性の基本的な性質は「女性を追いかけること」なので、本当なら追われるよりも追いかける恋をしたいものだといえます。

    ただ、普段と違う場面というのも非常に刺激的なので、男性の心をくすぐりますよ。

    月に1回くらい会っている

    復縁に向くかどうかを知る方法3復縁と一言で言っても、すぐに復縁したいと思ってもらえるわけでもないですし、100%こうすればOK!ということもありません。

    元彼の性格にもよりもますし、別れる時のお互いの感情によっても違いは出てきますが、何よりも考えなくてはいけないのは、復縁をしたいと元彼に思ってもらうためには、2人の時間を持つことです。

    最初のうちは会うまでが大変ですが、一度会ってしまえば「また会おう」と誘いやすいですし、何度か会っているうちに、あなたの魅力をアピールすることができます。

    復縁をしたいと思うというのは、何も「昔に戻りたい」からではなくて、「付き合っていた時よりも素敵な人になったんだ」という思いから復縁をしたいと思う方が多いです。

    なので、復縁に関していえばすぐに結果を求めないことがポイントになります。

    会えるようになるとどうしても「もう復縁アピールしてもいいかな」とタイミングがわからない人も多いですが、ゆっくり進めましょう。

    月に1回会うようにしてみると「毎月会うことが楽しみ」というような感覚になりやすいですし、会う回数が多ければいいというわけではなくて、継続的に会うことができるかどうかが非常に重要になります。

    毎月会っていると会っている時から「次はこんなところに行こうか」なんて話にも発展しやすいですし、そうこうしているとお互いの空気感も良くなっていくので、元彼が復縁を意識しやすくなってくれるんです。

    元彼の気持ちを知るには状況や態度で判断してみよう

    元彼の気持ちを知りたいあなたへ まとめ元彼の気持ちを知りたい方へ診断術をご紹介しました!

    男性の多くが素直じゃなくて、女性は時々寂しくなるかもしれませんが、深層心理の中では復縁をしたいと強く願っている可能性もあるので、よくよく見極めることが大事です。

    心の中で復縁を元彼が願っているのであれば、その気持ちを引き出してあげられるように、あなた自身も誘導してあげることも必要かもしれません。

     

    【期間限定】恋愛・金運・仕事・人生…あなた専用の『運命の変え方』をお伝えします。

    こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

    昨今のコロナ禍…この時代を生きる定めは、決して変えられない宿命。

    でも、人生のシナリオである『運命』は、書き換えることができるのを知っていますか?

    もしもあなたの心に、

    「恋愛や異性関係でいつもモヤモヤしている…愛情で満たされたい…」

    「お金に恵まれて豊かに生きたい…」

    「仕事で評価されたい…理想の働き方がしたい…」

    こんな願いや、今よりもっと幸せな人生を歩んでみたい気持ちがあるなら、

    他では決して知ることのできない『運命の変え方』が分かると評判の【予言占い2022】を初回無料でプレゼントします。

    予言占い2022】とは…
    クチコミから火が付き、回線パンク状態の幻とも言われた至極の鑑定がついに解禁され、コロナ禍のため期間限定で非対面にて個別鑑定してくれる、今話題の占いです。

    雑誌やテレビでも良く特集されていますが、今まで知らなかった自分の宿命や運命・愛する人との関係・幸せを手にするための運命の変え方まで、全て知ることができます。

    この記事を読んでくれた特別なあなたには、本当なら手に入れられるはずの幸福な人生を逃してほしくないので、【予言占い2022】を初回無料でプレゼントします。

    恋愛、結婚、不倫、復縁、金運、ギャンブル、対人、出世、適職、人生の不安など、どんなお悩みでも初回無料で鑑定できます。



    ※20歳未満は利用できません。

     
    占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

    彼から連絡がこなかったり、LINEをしても返事がこない事に悩んでいませんか?

    そんな、あなたに大切な質問をしますね。

    ・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

    ・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

    ・彼があなたに深層心理で求めているものが何かわかりますか?

    ・彼がもう一度あなたを幸せにしたいと思ってもらうにはどうしたらいいかわかりますか?

    こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にてこれらの答えを鑑定結果にて今すぐお伝えいたします。

    友だち追加

    ※20才以下はご利用不可

    おすすめの記事