異性が口をつぐむ時の恋愛心理!口元や唇の動きで分かる彼の気持ち&女性の口の動かし方が相手に与える印象
この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫や復縁など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

でも不倫や復縁の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。

でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法をタロットカードをもとにお伝えいたしますね。

想いを寄せる異性が、口をつぐむ時というのは、どんなことを考えているのか、気になるところです。

顔にも様々なパーツがありますが、口元を見て、恋愛心理が分かるようになれば、これからのあの人との関係も、スムーズに進めていく事が出来ます。

様々な視点で、口の動きに着目して、ご紹介していきますので、恋愛に活用して、好きな男性の目を奪う仕草が出来るように、マスターしていきましょう。

異性が口をつぐむ時の恋愛心理を、具体的な動作別にお伝えしているので、「今日の表情は、何を意味していたのかな?」「あの顔をよくするけど、本音が知りたい」と思っているなら、ぜひ参考にしてくださいね。

女性の口の動かし方が相手に与える印象についてもピックアップしていますので、素敵な余韻を残せるように、練習してみましょう。

目次

黙っていても口元には本音が表れる!口の動きで異性の心が分かる理由

口が感情をアウトプットするためのツールだから

口の動きで異性の考えていることが分かるのは、感情をアウトプットするための体の器官だからです。

私たちの体は、様々な機能が備わっていますが、口には食べ物を摂取する入り口という役割以外に、コミュニケーションをするために言葉をアウトプットするという重要な働きを持っています。

目の前で起きている事を脳内で処理して、浮かび上がった感情を言葉でアウトプットする時、視覚で確認することは出来なくても、言葉が持つ力も一緒に吐き出てくるものです。

言霊が、その一つ。

思っている事、考えている事を言葉にしようとすると、その人自身が思考の影響を受けて体全体のオーラが変化します。

怒りを感じている時には、今にも罵声が飛び出しそうになるし、悲しい時にはネガティブな気持ちが言葉となって出てきそうになるところです。

感情を体の外に吐き出そうとすると、口にはわずかなオーラの変化や言霊が宿る時のパワーが相手に伝わり、気持ちを読み取ることが出来ます。

表情の中でも感情と直結している部分だからこそ、分かりやすいと言えるのです。

考えるよりも先に行動に移す人がいるから

考えるよりも先に、行動に移す人は、口を見ているだけで気持ちが分かります。

『人間は、考える葦である』という言葉がありますが、思考することこそが人である醍醐味という特徴とは裏腹に、直感のまま思考する前に体が動く人も多くいるものです。

「気が付いたら感動で涙が出ていた」「無意識のうちに相手を罵っていた」など、思考から自分の感情を分析し、納得した上で動作を決めている時とは違い、先に体が動く事で、「どうしてこうなっているのか分からない」と思う場面が多い人もいます。

やり取りしている相手に対して考えている事を、隠そうとしている人は、衝動的な行動をする事はありませんが、本能のままに生きている人は、自分でも分からないうちに言葉を吐き出していたり、表情を動かしていたりと誰が見ても何を考えているのか分かるのです。

口は行動を起こすときに、心理状態に合うように動いています。

そのため、考えずに行動する人は、口の動きを見るだけでどんな感情なのか、何をしようとしているのかが分かるわけです。

潜在意識が口元に表れるから

復縁は潜在意識の書き換え

動きを見るだけで異性の本音が分かるのは、潜在意識が口元に表れるからです。

潜在意識は、本人も認識していないけれど確実に現実を作り上げている要素となります。

「好きなあの子と付き合いたい」と思っている時は、既に顕在意識に上がってきているので、行動に落とし込んだり、交際するために何をするべきか計画を立てたりと、動きに落とし込むために必要な動きを行うものです。

本人も、まだ好きという気持ちに気が付いていない時でも、潜在意識では惹かれているという状況は、よくあります。

何故かいつも同じエレベーターで遭遇する、意識をしているつもりはないのによく目が合う、近くにいることが多い、などシンクロニシティが重なる時は、潜在意識で求めているからです。

潜在意識は、体のあちこちに影響を及ぼし、筋肉の動きにも表れます。

口をつぐんだり、開きっぱなしになったり、頻繁に力を入れるなど、細かな動きとして出てくることもあるわけです。

僅かな変化をを見つけると、潜在意識からのアプローチを見つけることが出来、本音が拾えます。

受け取り側が口を見て先に言葉を予測するから

口の動きを見ると異性の気持ちがわかるのは、観察しようとする側が先に言葉を予測するからです。

私たちは、生れてからずっと、両親の言葉を聞きながら育っています。

どれだけ小さな赤ちゃんでも、意味は分からなくても、愛を込めて伝えてくれている事は分かっていたはずです。

自分自身で、友達や関わりのある人とコミュニケーションを取れるようになってからも、様々な人と言葉を交わし合い、相手の気持ちを汲み取りながら、より良い状態になるよう尽力します。

すべての会話は、経験として積み重なり、次の予測が出来るように成長しているのです。

異性との恋愛においても、言葉や行動など、ある程度の事が予測できるようになっています。

「今の流れからだと、次はこんなことを言いそうだな」「彼の行動を見ていると、性格がよくわかったから、こんな行動をしそうだな」と具体的な予測を立てる事で、口を見る段階では、確信を得るための確認作業のみとなっているわけです。

何を言おうとしているのか、どんな表情をしようとしているのか、想像しておくことで、相手の気持ちを先に汲み取ることが出来ます。

同性よりも異性の方が感情がより大きく動くから

口の動きを見て気持ちが分かる理由は、同性よりも異性と対話をしたりや向き合っていたりする時に、感情がより引き出されているからです。

恋愛に関しては、男女意識が感情に大きく影響します。

これから恋愛に発展するかもしれないと思う異性と隣にいると、胸がドキドキしたり、「何か話しかけよう」と勇気を振り絞ったりしますが、同性の仕事仲間であればそこまでの緊張感を持つことはありません。

恋愛が絡むと、感情は大きく揺れ動き、思考回路はフル回転するのです。

考えている事は、次の行動を起こす要因となるとなるため、異性であるという事がとても大きなポイントといえます。

異性として恋愛を意識していなければ、その他の男性たちと近いものはありますが、基本的に「女性には優しくした方が良い」「嫌な思いはさせないように気を付けよう」という配慮が働くので、同性と全く同じという訳ではないはずです。

感情のふり幅が大きいほど、口元への変化は表れやすくなります。

男性が口をつぐむ時やすぼめる・かみしめる時の恋愛心理

口をつぐむ時は好きという気持ちを言いたいけど我慢している

男性が口をつぐむときには、好きという気持ちを言いたいけど、我慢しているという心理を表しています。

言葉の途中で止めたり、何か言いかけたのに伝えること自体、諦めてしまったりするのは、「これは今言うべき事ではないな」「このタイミングは、まずいな」と感じたからです。

言語は、一旦口に出してしまえば、取り消すことが出来ません。

「今のは聞かなかったことにして」とお願いしたとしても、耳に入ってしまった音は、消去できないのです。

口をつぐむという行為は、言葉自体に重要な意味があり、出すべきタイミングが大切だと思っているから。

異性間であれば、恋愛感情が大きな要因となります。

「好きだけど、今は知られたくない」「彼女が落ち込んでいるのに、ものすごく可愛いと思ってしまった」など、時と場合が適切でないと感じれば、言う直前にストップをかけるわけです。

内心、「ギリギリで持ちこたえることが出来た」と自分を褒めているはず。

好きな気持ちは、伝えるタイミングを間違えば、想いが届かなくなってしまうので、慎重になっています。

すぼめたり尖らす時はヤキモチを妬いている

口をすぼめたり、尖らせる時には、ヤキモチを妬いているという心理を表しています。

口の周りを丸く囲っている筋肉を口輪筋と呼びますが、この部分にグッと力を入れてすぼめたり、ツンととがらせたりするのは、少し攻撃的な感情を持っている時です。

攻撃的といっても、相手を陥れようとか、傷付けてやりたいとかいったものではなく、自分が得るはずのメリットを手に入れられなくて、拗ねたり、疎ましく感じたりしている時といえます。

好きな女性が、他の男性と仲良くしているのを見た時や知った時、一緒に行動するパートナーを誰でもいいから選ぶという場面で、自分が選ばれなかった時など。

本当は、自分が好きな女の子と仲良くしたいと思っているのに、その役割を他の人に奪われたと感じると、相手にヤキモチを妬きます。

「チェ」と舌打ちをしたり、ぶつくさと不満を言う時の口の形と同じです。

口を結んでかみしめる時は好きな子を守りたいと思っている

口を結んでかみしめる時には、好きな子を守りたいという正義感を抱いている心理になっています。

男性は、大切な人を自分の手で守りたいという使命感や正義感を持っているものです。

片思いであっても、自分が守りたいという気持ちは強く持っています。

口の筋肉にグッと力を入れて、真一文字に結んでいる時には、決意を持っているサインです。

「彼女を悲しませないようにしよう」「笑顔を守りたい」と思っている時に、自分には何が出来るのかを懸命に考えます。

他の人と同じことをしていては、大切な人を守り切ることは出来ません。

そのため、決意する時には、全身に緊張を走らせ、強い意志を持って挑む必要があります。

問題が明確になっているのなら、自ら解決しようと方法を考えて行動に起こしたり、女性が不安で悲しい表情になっているのなら、安心できる空間を作れるように努力したりと、工夫と行動力が求められるのです。

好きなヒトを守る役割を他の男性に任せたくないという意地や負けん気もあるので、ポジティブな思考や積極性が強く現れます。

口を手で覆うのは考えている事を隠そうとしている

口を手で覆って見えないようにするのは、考えている事を隠そうとしている心理になっているからです。

恥ずかしいと思っている場合が、多いと言えます。

男性は、恥ずかしいと思っても、自分が照れている姿を好きなヒトに見せたくはないと考えているものです。

照れる姿は、心の内をさらけ出しているようで、一層恥ずかしいと感じるから。

心の内を見せるのは、弱みを見せているのと同じです。

好きな女性に、自分の弱い部分を晒すのは、とても屈辱的だと感じる男性も多くいます。

口元を手で覆って、動きを隠すことで、本音を悟られないようにしようと考えるわけです。

特に、恥ずかしい失敗をしてしまった時や、勘違いをしていると分かった時などは、恥ずかしさも大きいもの。

ショックを受けると同時に、周りの人に失敗を知られたくないと考えます。

好きな女性に失敗したと知られたとなれば、これからの関係に支障が出るかも知れないと思うため、平静を装うとするわけです。

「何も問題はなかった」「全ては想定内である」と見られるように、ポーカーフェイスを作ります。

唇を指で押さえるのはキスをしたい

唇を指で押さえる仕草をしている時には、キスをしたいという心理の表れです。

唇を重ね合わせると、心が通じ合えるような気がして、恋人同士にとっては、とても重要なコミュニケーションの一つ。

付き合う前の男女であれば、口づけをするのは、ハードルが高いことです。

男性にとって、好きな女性とキスをするのは、自分の想いを伝えるためでもあり、相手の気持ちを知りたいという欲求の表れでもあり、また本能的に物理的距離を最接近させたいというもの。

好きな女性を見ているだけで、「キスしたいな」「あの子の唇は、どんな感じかな」と想像力を掻き立てます。

頭の中で、様々な想像を行う事で、自然に指で自分の唇の感触を確めようと体が動くのです。

唇がくっついた時の状況を再現しようとしている場合もあります。

体の部位の中でも、女性の唇が好きな男性は多く、セクシャリティを感じられるところです。

「チャンスがないかな」「キスをして、そのまま体の関係に発展させたいな」など、下心を持って観察してしまいます。

男性が唇を巻き込んだり喋る時に口が歪む場合の恋愛心理

巻き込む時は嫌な感情を抑えている

男性が唇を巻き込むのは、嫌な感情を抑えている状態です。

社会の中で様々な人と関わりを持っていれば、嬉しいこともあれば嫌なこともあります。

人付き合いが苦手なヒトであれば、些細な事でも不快感を抱いたり、やりとりした内容に後悔したりするもの。

男性は、女性ほど他人とのコミュニケーションが上手ではない人が多いので、自分の気持ちをうまく表現できなかったり、誤解されたりして、トラブルが起きてしまう事も増えてしまいます。

論理的思考で計画をしっかり立てて行動できていれば、トラブルを回避する事も可能ですが、全てが計算通りに進むわけではありません。

男女間の人間関係であれば、感情的な女性が早とちりをして男性を罵ったり、勘違いしたまま物事を勧めたりして、予定が狂ってしまう事も。

「何で勝手に行動するのかな」「説明も聞かずに判断するなんて、気が早すぎる」「理不尽な事には納得できない」と心の中は不機嫌になっていても、相手が女性であれば、より自分の方が冷静でなければいけないと考え、言葉を飲み込むことも多くあります。

唇を巻き込むのは、「これ以上余計な事は言わないようにしよう」という心理なのです。

口が歪んだり曲がる時は早くその場を去りたい

口が歪んだり曲がる時は、早くその場を去りたいという心理になっています。

場の空気を壊さないように何も言わなかったり、笑顔でやり過ごそうとしていたりしても、心の中が消極的だったり、反発的な事を考えていたりすると、僅かでも体のどこかへ反応として表れるものです。

顔は笑っていても、目の奥が怖かったり、楽しんでいる風でも体の向きが家の方角を向いていたり。

心の中で、「もうこの場にいるのは嫌だな」「話を聞き飽きたから、違うところに行きたい」と思っている時には、口元が歪んだり、への時に曲がったりして不快になっているサインが出てくるのです。

男性は、興味のある事以外は、どうでもいいと考える傾向が強いため、女性のようにその場限りの会話でやりすごしたり、何となく相手の近況を聞いて世間話をダラダラ続けたりするのが苦手なので、用事が済んだら早くその場を去りたくなります。

舌が端に覗いている時は騙そうとしている

口が端に覗いている時の男性は、騙そうとしている心理になっています。

人をだますという行為は、陥れようとする事であり、いたずらしたい気持ちや企みが含まれるものです。

自分の中に沸き上がっている下心がきっかけで、女の人をだまして手に入れようとしたり、ライバルを蹴落とそうとしたりすると、いかに出し抜こうかという計算が態度に表れます。

期間限定
復縁したい元カレや不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

考え事をしている時に、口が開いたり、舌が出たりする人が多いのは、脳内に集中する事で、表情や態度への意識が疎かになるからです。

唇の端にペロッと舌が覗いているのは、「シメシメ」と思いついた悪だくみが、上手くいきそうな予感がしているというサインといえます。

他の人を利用して好きな女の人の心を掴もうとしたり、女の人からの好意を利用して、体の関係だけを結ぼうとしたりなど、自分にだけメリットがある事を進めているはずです。

女性が傷つく事もあるので、言動には注意が必要といえます。

唇を舐める時はウソをついている

唇を舐めている時には、ウソをついていて、上手くその場を乗り越えようとしている心理になっています。

人のプリンを食べてしまったり、予定が空いているのにデートをしたくなくて先約があると言ったり、本当のことがバレるとまずいと感じている時のウソは、唇を舐めるという動作を行うのです。

咄嗟に付いた嘘や、うっかり失敗した事を隠したいときなど、本当のことが分かった瞬間に、全身に強い緊張感が漂います。

自律神経のバランスが崩れる事で、唾液の分泌が少なくなり、急激なのどの渇きを感じるはずです。

口内が乾くと、唇からも水分が奪われてしまい、痛みを感じることもあるので、少しでも潤わせようと舐めて潤わせようとします。

異性の前で緊張感を持つのなら、密かに片思いであることを隠していたり、恋愛に進展するには、ハードルが高い相手だと認識していたりという証拠です。

緊張する様な何かや隠そうとしているウソがある態度なので、彼の気持ちの裏側に何があるのかそっと観察してみると、次第に本音が見えてきます。

口を膨らませている時は説得する言葉を選んでいる

口を膨らませている時には、説得する言葉を選んでいて、これから恋愛をしようとしている相手や彼女と、しっかり話し合う必要があると考えています。

彼と女性の意見が合わないのか、対立する立場なのか、相手は、自分の考えを主張しようとしていますが、無理強いしてまで押し通すつもりはありません。

口を膨らませている間、唇にはギュッと力が入り、しゃべれる状況ではないはずです。

「今は、言葉を出さない」という態度をしている間、彼は懸命に頭の中で話そうとしている事を整理しています。

言葉を選ぶのは、女性を傷つけないようにしたいから。

これからも関係を続けるつもりであり、自分の発言で今まで積み上げてきた信頼関係や楽しい時間を過ごせる距離感を壊したくないと考えています。

何でも女性の意見に賛同するのは、今後も親しくいたいのなら、必ずしもいいとは言えることではないので、対等な関係であるためにも、話し合いの場が大事だと考えているのです。

相手の話を聞きながらも、しっかりと折り合いをつけるところを考えられる人であり、多少の我慢をしても穏便に済ませたいと思うタイプといえます。

男性が口の中を見せてくる・口が開いている時の恋愛心理

心を開いて信頼している

口の中を見せてくるときや開いている時には、心を開いて信頼しているという心理です。

口は、通常の人間関係を構築する中で、唯一他人が体内を見ることが出来る場所。

食べ物を摂取する場所ですが、命の危険のあるものは絶対に口にする事はありません。

危機察知能力が態度に出やすい部分であり、心理面も表れやすいと言えます。

信頼していない相手には、口をつぐみ、「話したくない」「考えている事も悟られたくない」と考えるものです。

一方で、心を開いている相手には、口の中を見せ、危険なものを含んでいない証明をします。

刑務所などの身体検査でも、危険物を口の中に隠していないかチェックするように、相手を攻撃する武器を収納できる場所でもあるので、害がない人間である事を自らアピールしているわけです。

自分以外が目にすることが出来るとはいえ、口内も重要な体の内側の部分。

「体の中を見せてもいいくらい、信頼しています」という心理を表しています。

相手に本心をさらけ出してほしい

相手に本心をさらけ出してほしい時に、口を開けるという態度を異性に見せます。

あくびをするなど、リラックスしている状況を見せる事で、相手にも心をほぐしてもらいたいと願っているのです。

人は、他人の鏡。

相手からされて嫌な事は、自分もしないようにするし、して欲しい事は、率先して自ら行動に移すことが心を通じ合わせるためには必要です。

安全な人物だと言う事をアピールするため、まずは自分から見せて、相手にも同じようにリラックスして安心感を持って居て欲しいと願っています。

緊張している人と一緒にいると、何もしゃべれなくなったり、考えている事を深読みしてネガティブな考えに囚われてしまったりするもの。

悩みを持っていそうだけど、頼ってくれない、困っている様子なのに、一人で頑張っている女性を見ると、「自分の前くらいは、気を緩めて欲しい」と願うのが男の人です。

女性側の心をいち早くほぐすためにも、率先して自分が身も心もオープンであることを示しています。

体内フェチだから女性の口を見せてもらおうとしている

体内フェチだから、女性の口を見せてもらおうとしているという心理の男性もいます。

好きな異性にフェチを持っている男性は、数多くいるものです。

一般的に良く言われるのが、胸やお尻、ウエストや足首など、女性らしい曲線が際立つ部分。

他にも、うなじや髪の毛、指、鎖骨など、ピンポイントで好きな箇所がある人も多くいます。

特殊なフェチであり、相手が受け入れてくれるかも際どい性癖を持っている人がいるのも事実。

口の中を見たがる体内フェチの男性は、女性が食べる時だけでなく、何でもない時でも見たいという衝動に駆られます。

相手の口を開かせるために、ミラー効果を狙い自分が先にして欲しい動作を行うのです。

お母さんが赤ちゃんに、食事を与える時に、「あーん」と口を開けて見せるように、「同じようにしてみて」と真似する動作を促しています。

食べ物の咀嚼中を見るのが好きなヒトは、積極的に自分の手から食べさせようとしたり、飲み込んだ後に確認しようとしたりするので、嫌がられることもしばしばあるはずです。

筋肉が緩んで少し口が開くときは下心を抱いている

筋肉が緩んで、少し口が開くときは、下心を抱いている時です。

恋愛中のカレの口元が緩んでいる時には、女性に対して気が緩んでいる証拠。

さらに、若干口が開いていてボーっと考え事をしているような様子が見える時には、下心を抱いている時だと言えます。

彼女の仕草や態度を見て、ベッドの中の様子を想像したり、厭らしい気持ちになったりしている時には、表情にまで気が回らなくなるからです。

何度目かのデートで、「今日こそ体の関係に進展出来るかな」と期待していたり、「どのタイミングでお泊まりに誘おうかな」と段取りを考えていたりと、今この状況に意識がない事を示しています。

別の事を考えている時には、会話をしていても返事があいまいになり、時には、話を聞いていない事も。

時々、頭の中の風景を振り払うように頭を振ったり、ハッとした表情でトリップしていた自分に気が付いたりしているのなら、これからどう展開しようかで頭がいっぱいで、エッチな気分と緊張感がマックスになっているところです。

大きく縦に口を開けて表情を我慢している時は嬉しい気持ちを隠したい

大きく縦に口を開けて、ニヤケる表情を我慢しようとしている時は、嬉しい気持ちを隠したいという心理になっています。

恋愛をしていると、女性側の態度や言葉に、瞬時に心を奪われることもあれば、嬉しくて何度も頭の中でリピートすることもあるものです。

プライドの高い男性は、ニヤケるという表情を見られるのが屈辱だと感じます。

嬉しくても、クールにやり過ごすのがカッコいい男だと考えているため、どうにか表情を押し殺す必要があるわけです。

口を縦に大きく開けると、顔の筋肉はその表情を作るためにほとんど使われるため、見ている人からは、感情を読み取りにくくなります。

お笑い芸人の人が、笑ってはいけない場面でこみ上げる笑いを我慢している時などで、こんな表情を見せることがあるのは、どうにか顔を固定してやり過ごそうとしているからです。

女性に本心を知られるのが恥ずかしい、と感じている男性は、自然に込み上げる嬉しいという感情を隠そうと表情を固めてしまいます。

「こんなことでは喜ばない」と見せて、ハードルの高い男だと思われたいのです。

女性の口の動かし方が相手に与える印象

セクシーでキスが気持ちよさそう

女性の口の動かし方では、セクシーでキスが気持ちよさそうというイメージを膨らませる事があります。

唇の形がセクシーなヒトは、しゃべっていたり、困った様子で口をとがらせたりしているだけでも、キスをしたいという衝動に駆られるものです。

「あの子とのキスは、気持ちよさそうだな」「いやらしく舌を絡めてきそう」など、勝手な想像をして、頭の中で楽しんでいるはず。

セクシーさを強く感じる部分だからこそ、少しの動かし方の違いで、ふと想像力が働き始めます。

好きなヒトとキスをしたいと思うのは、誰もが持つ欲望です。

セクシーさを感じる程、欲求は強くなり、同時に好きという気持ちも釣られるように大きくなります。

キスが大好きな男性は、女性の柔らかな唇の感触や反応が好きなのです。

何度も繰り返しキスをしたいという衝動が沸き上がり、そのたびに近づきたいという感情が大きくなります。

可愛いからずっと見ていたい

女性の口の動きは、可愛いからずっと見ていたいという気持ちにさせる力があります。

感情が表れる口元。

喜怒哀楽がはっきりしている女性は、「次は何が起こるのかな」と次々と期待をするため、見ていても飽きません。

怒ったり驚いたり、喜んだり困ったり、様々な心境で、口の動きが大きく変化するため、部分的に見ているだけでも、変化が楽しめます。

「何に驚いているのかな」「さっきまで笑っていたのに、今度は何かに悩んでいるな」など、女性を取り巻く環境を観察するための、重要な参考箇所です。

次々に変化する女性の口は、男性の心をワクワクさせ、新たな娯楽として捉える人もいます。

「コロコロ変わって面白いな」「本当にかわいい人だ」と思う事で、興味が尽きず、もっと知りたいと思う気持ちが大きくなるのです。

男性にとってカワイイという気持ちは、恋愛感情に直結することが多いので、繰り返し同じ気持ちを抱いてもらう事が関係の進展に繋がります。

エッチを連想して性欲が高まる

唇の動きで男性に与える印象は、思わずエッチな妄想をしてしまうというもの。

有名なのは、食べ物を食べている時です。

果物を食べている時などは、果汁がしたたり落ちないように口をすぼめて吸ったり、包み込むように優しく食べたりするため、性欲が強い男性にとっては、ベッドでのご奉仕を想像する人が少なくありません。

口元に付いたクリームをぺろりと舐める様子などは、まるで自分が舐められるかのような想像をして、ゾクゾクする人もいるはずです。

下心を持って女性を見ている事がバレてしまえば、変態扱いをされかねないので、表情には出さないのが最低限のマナー。

そのため、女性からは、クールな表情をしている男性が何を考えながら見ているのか、分かりにくいのです。

エッチな想像をしている相手からすれば、脳内のイメージがバレてしまえば一環の終わり。

決して、バレたくない男の思考回路といえます。

口の中に指を入れるのが好きな男性がいる程、エッチの時に責める場所でもあるので、何でもつい、セックスのイメージを膨らませてしまうのです。

穴があったら入れたくなると思う男性がいる程、口は性欲と直結していると言えます。

癖を見つけると独り占めしたくなる

癖を見つけると独り占めしたくなるという思いに駆り立てるのが、女性の口の動きが与える印象です。

人には、千差万別な癖があり、無意識のうちに態度に出ている事がほとんど。

色々思考を巡らせて考え事をしている時の舌舐めずりや、集中している時に口をすぼめて小さくする、暇な時につい小声で歌ってしまったり、パクパクと動かして音を楽しんだり。

大きな意味はないけれど、本人にとっては無意識のうちに、ついしてしまっている行動を見つけると、男性は「面白い」「あの癖を知っている事を独り占めしておきたい」と思います。

自覚していない癖を指摘すると、女性は否定しつつも恥ずかしそうにするので、反応を楽しみたいという気持ちもあるからです。

癖を観察しているうちに、女性の心境や状況を知ることが出来、困っている時にはすぐに手を差し伸べることが可能になります。

救世主のような役割を他の男性に取られたくないため、一人だけの秘密にするのです。

男性にとっては、楽しみの一つであり、好きな女性をもっと深く知る為の手掛かりとなります。

細かい事でうるさく言いそうだからあまり関わらないようにしたい

口の動きで相手に与える印象は、細かい事でうるさく言いそうだから、あまり関わらないようにしたいという気持ちにさせる事です。

女性の言葉数の多さには、うんざりしている男性も多くいます。

一言いえば、10倍にも100倍にもなって返ってくる女性が、多いからです。

簡潔に会話をやり取りして終わらせたい男性にとって、余計な説明や状況の解説などは不要。

自分にとっては意味のない情報を与えてくる人は、面倒なヒトだと考え、なるべく関わりたくないと思います。

口の動きを見ていると、女性が必要以上にしゃべる人か、周りの空気を読みながら会話量を調整できる人かが分かるものです。

聞き上手な人や、しっかり自分で考えをまとめてから言葉を紡ぐ人など、男性にとって気が合いそうな人を見極めるのは、口の動きを見ていれば十分。

関わりが多くなりそうな女性に対して、どう対処しようか対策を練るために、情報収集をしていきます。

「良く口が回るな」「少しは黙れないのか」と言われることが多い女性は、相手の男性を不快にさせている可能性が高いので、好きな人が相手なら心理状態を察する努力も必要です。

表情全体や動作も確認しよう

顔の中でも感情をよく表現できるのが、目と口です。

口の動きを観察すると、恋愛対象としてどう捉えているのか、関わり方はどうすればいいのか、これからのヒントを得ることが出来ます。

相手の男性が、心を開いてくれていることが分かれば、あなたは彼以上に、感情を言葉と態度で表現する事が大切です。

好きなヒトの表情全体や動作も合わせて確認し、これからどうステップアップしていくのか対策を練り、行動に移していきましょう。

何も言わなくても気持ちがわかっていれば、信頼度も高まり、離れられない関係性を作っていけますよ。

 

【期間限定】恋愛・金運・仕事・人生…あなた専用の『運命の変え方』をお伝えします。

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

昨今のコロナ禍…この時代を生きる定めは、決して変えられない宿命。

でも、人生のシナリオである『運命』は、書き換えることができるのを知っていますか?

もしもあなたの心に、

「恋愛や異性関係でいつもモヤモヤしている…愛情で満たされたい…」

「お金に恵まれて豊かに生きたい…」

「仕事で評価されたい…理想の働き方がしたい…」

こんな願いや、今よりもっと幸せな人生を歩んでみたい気持ちがあるなら、

他では決して知ることのできない『運命の変え方』が分かると評判の【予言占い2021】を初回無料でプレゼントします。

予言占い2021】とは…
クチコミから火が付き、回線パンク状態の幻とも言われた至極の鑑定がついに解禁され、コロナ禍のため期間限定で非対面にて個別鑑定してくれる、今話題の占いです。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、今まで知らなかった自分の宿命や運命・愛する人との関係・幸せを手にするための運命の変え方まで、全て知ることができます。

この記事を読んでくれた特別なあなたには、本当なら手に入れられるはずの幸福な人生を逃してほしくないので、【予言占い2021】を初回無料でプレゼントします。

恋愛、結婚、不倫、復縁、金運、ギャンブル、対人、出世、適職、人生の不安など、どんなお悩みでも初回無料で鑑定できます。



※20歳未満は利用できません。

 
占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

彼から連絡がこなかったり、LINEをしても返事がこない事に悩んでいませんか?

そんな、あなたに大切な質問をしますね。

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼があなたに深層心理で求めているものが何かわかりますか?

・彼がもう一度あなたを幸せにしたいと思ってもらうにはどうしたらいいかわかりますか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にてこれらの答えを鑑定結果にて今すぐお伝えいたします。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事