日によって態度が違う男性は好き避けしている?男性心理と本音&対処方法で彼を安心させる
あなたに訪れる衝撃の運命とは?過去も未来も見ぬくアカシックタロット



あなたに訪れる衝撃の運命とは?過去も未来も見ぬくアカシックタロット

宇宙が誕生したときから全ての記憶が眠っているとされる、アカシックレコード。「集合意識」や「宇宙の塊」とも呼ばれる存在で、この正解の過去の歴史・未来までもが全て記されているんです。

アカシックタロットは、タロットカードを用いてアカシックレコードにアクセスするリーディング方法。

誰もが知りたかった事実を、今読み解きます。

  • アカシックタロットを試す

  • 「職場で日によって態度が違う男性がいて少し困っている」ということはありませんか?

    彼が何を考えているのか、どうして冷たいのか彼の本音を知って彼の行動の裏側をさぐっていきましょう。

    好きだからこそ避けてしまう、「好き避け」している可能性も含めて紹介しているので、「私にだけ冷たい」「どうやって対処したらいいかわからない」と思っている人もぜひ参考にしてみてください。

    目次

    日によって態度が違う男性を分析してみよう

    恋をすると男性も情緒不安定になることがある

    恋愛しても表面上変わらないタイプの人もいますが、やはり好きな人を前にすれば、多少なりとも高揚したり、動揺するものですよね。

    クールなタイプの男性ほど、そんな自分の心の波立ちにイライラしてしまったり、自分の気持ちをうまくコントロールできなくて戸惑ったりするものです。

    ある意味、恋に落ちたことで情緒不安定になっているのでしょう。

    なので、恋心を意識する前のように、フツーに振る舞えなくなり、日によってはつっけんどんな態度をとってしまったり、どうしても気持ちが抑えられず、近くにいたくてベタベタしてきたりすることもあるのではないでしょうか。

    ただ、そういう態度の変化に相手の女性はついていけなくて当然。普通の男性なら、相手女性を戸惑わせていることには十分気がついていると思います。

    つい「好き避け」してしまうが、翌日は反省して態度を改めている

    好きだからこそ避けてしまうような態度を取ってしまった日の夜は、彼も相当反省しているでしょう。

    会社から帰り、食事をしていても風呂に入っていても、思い出すのは、今日職場であなたに対して「好き避け」してしまった恥ずかしい自分。

    「なんであんな態度取っちゃったんだろう…」とか、「明日どんな顔をして会えばいいんだ!」など、「あ~!」と思わず大きな声をあげながら、今日の出来事をかみしめて、恥ずかしさに悶えているかもしれません。

    だからこそ、ちょっと冷たい態度を取った翌日は、昨日の失敗を取り戻そうと、いつもより親切にしてきたり、黙って何か手伝ってくれたり、お菓子をくれたり、女性側が、「昨日と全然違う…なにこの人?」と混乱してしまう態度や行動をとるのです。

    好意のある女性に対してする「好き避け」は、男性にとっても、あまりスマートではない行動だと分かっています。でも、つい好きな女性を目の前にすると、パニくって避けるような態度を取ってしまうのです。

    そして、その恥ずかしさを一人になったときに激しく反省するからこそ、次に顔を合わせたときは、そんなことをしないように気を付けているのでしょう。

    あなたの前に出るとデレデレしすぎてしまうので、好き避けしてしまう

    好きな人を見ると、ニヤニヤ・デレデレが止まらない…と気にしている男性もいるのではないでしょうか。

    一方、女性はもっと気楽な部分があります。たとえば、好きな人を見てニコニコしていても、女性はどこか「愛嬌」で済ませられたり、女性は笑顔の方がいいよね、と言われますから、許されているところもあるでしょう。

    でも、男の人が同じようなことをすると、「にやけたヤツ」とか「キモい」などと言われてしまうので、不公平といえば不公平ですよね…。

    なので、好きな女性の前でも、ニヤニヤしたりデレデレしたりせず、ポーカーフェイスをキープしなくては、とプレッシャーを感じている男性も多いのではないでしょうか。

    特に職場は、プライベートな感情を出すような場所ではありませんから、好きだからこそ、感情が表に出ないようにと、その女性を避けてしまう行動をする人もいるでしょう。

    それは、ある意味、涙ぐましい男の努力と言えるのかもしれません。男の人だって、必死に頑張っているのです。

    あなたにもっとクールでスマートなできる男だと思われたい

    彼の考え方にもよりますが、中には、男たるもの、好きな女性に対しては慣れ慣れしく笑顔で話しかけたりするのはカッコ悪い、と思っている男性もいるのではないでしょうか。

    それよりも、好きな女性に対しても、甘い顔をせず、クールな態度でいるのがカッコいいと考え、さらに、その女性から「できる男」と思われたいのです。

    だからこそ、心の中ではどこかで、にこやかに話しかけて盛り上がる会話をしたい、と思っていたとしても、「いやいや、できるだけクールに接する方がいいんだ」と、あえて親し気にふるまうことをしないのです。

    ただ、そんな考え方をいつでも貫けるわけではなく、ついデレデレした態度が出てしまうこともあるので、相手の女性からしてみれば、「その日によって態度が違う…」などと、不思議がられてしまうこともあるのでしょう。

    女性側から見ると、彼の気持ちは見えませんから、日によってコロコロ態度を変える、不思議な男性に映るかもしれませんね。

    好きな女性への気持ちを周囲にバレたくない

    周囲にその女性のことが好きだとバレたくないばかりに、あえて避けるような態度を取る男性もいます。

    職場ですから、プライベートな部分を探られたくない、と考える人も男女問わずいます。

    一方で、職場には、他人の色恋沙汰に目がない人がいるのも事実。いつもあーだこーだと誰かの噂話をしている人達っていますよね。

    そういう人のうわさの種になるのはイヤ、と思う人もいると思います。男の人は恥かしがり屋も多いので、特にそうかもしれません。

    なので、スキを見せたくないと、あえて職場では自分の気持ちや感情を表に出さないよう、気を付けている人もいるでしょう。

    そういうタイプの男性であれば、好きな相手の前では余計、神経を張り詰めていると思います。

    好きな人を前にすると、ちょっと気を抜けば、自然と表情がほころんでしまったり、嬉しそうな顔になってしまいますよね。

    そして、そういうのを周りに悟られないようにするのは結構大変ですよね。

    なので、必要以上に好きな人の前では仮面をかぶったように無表情をよそおったり、冷たい態度を取ったりすることもあるのです。それは、彼なりの、職場での処世術でもあるのかもしれません。なので、あまり責めることはできないでしょう。

    日によって態度が違う男性の特徴

    「人からどう思われるか」を気にしすぎる、繊細な人が多い

    日によって態度が違う人は、よく言えば繊細なタイプといえるでしょう。

    ただ、悪く言えば、相手の気持ちや周囲からどう見られるかを「気にしすぎ」なのです。

    そして、他人からどう思われているのか気にすればするほど、好きな相手の前でも、どういう態度や表情をすればいいのかわからなくなって、挙動不審になってしまうのです。

    本当は、そんな行動は、かえって好きな相手を困惑させるだけですし、本当は自然にふるまった方がいいに決まっています。

    人は、その人らしさが出たとき、一番魅力的なのですから。

    でも、そのことに気づかず、人からどう思われるか気にしすぎて、思ったように行動できない、態度に出せないのです。

    もちろん、繊細なのは、決して悪いことではありませんが、恋愛では、時にはみっともない自分をさらけ出せる勇気も必要になってきます。

    例えば、好きな女性がほかの男性に取られそうなとき、今自分が行動を起こさなければ、彼女は遠くに行ってしまう…となったときは、「自分は繊細だから」なんて言ってられませんよね。

    本当に好きなら、振られてもいいから気持ちを伝えずにはいられないくらい、切羽詰まった気持ちになるもの。

    相手の気持ちや、人の目ばかり気にしていたら、結局は好きな相手に自分の気持ちをストレートに伝えることができず、恋愛成就とはならないでしょう。

    人の目よりも、自分の気持ちを大切にし、多少カッコ悪い自分を受け入れて行動する。

    それができるかどうかって、恋愛が成功するかに大きくかかわってくると思います。

    日々態度が違うのは、元々気分屋だからという厄介なタイプもいる

    ころころ態度を変えるのは、彼が根本的にただの気分屋だから、というケースもあります。

    そういう人は、好きな女性に対してだけではなく、周囲の人に対しても気分屋な部分を抑えられないので、周りの人からもあまり受けがよくなかったりします。

    そして、女性に対しての不器用さから「好き避け」するのと、この気分屋からくる態度の変化は意味が全く違います。

    気分屋の男性にとって、一番大切なのは自分がそのとき感じている気持ちです。

    自分のフィーリングのままにふるまうので、たとえば仕事がうまくはかどらなくてイライラしているときは、周囲の人に対してトゲトゲしいですし、いい天気で、自分の気分がいいときは、機嫌よくふるまったりします。

    そこには、他人に対する気遣いはゼロ。いつでも自分の気持ちが最優先です。

    そういう人って、恋愛対象としてはなかなか難しい相手です。

    気分屋の男性は、付き合っても同じように自分の感情のまま、気持ちのまま、彼女に対してもふるまうので、付き合う女性側は非常に疲れるもの。

    仮に結婚となれば、そういう相手と生活を共にするのは、想像を絶する大変さです。

    そう考えれば、気分屋タイプの人があなたに対してたとえ恋愛感情があったとしても、気分屋という時点で、恋愛対象から外した方がいいと思います。

    あなたの方には彼の気持ちにこたえることはできないと示す意味でも、一定の距離を置くことは必要でしょう。

    日々態度を変えることで、気になる女性を試している事もある

    気になる女性のことを試す目的で、日々態度を変えて女性の反応を見ていることもあります。

    そういう男性の根底にあるのは、女性への不信感でしょう。

    何か過去に女性からこっぴどく裏切られる経験をしたとか、母親など身近な女性への嫌悪感があるとかで、女性自体をいまいち信用できないのです。

    ですから、好きになった相手が、「こんな態度を取っても自分を嫌いにならないかどうか」をときどき試そうとするのです。

    そこで、普段はふつうに接していても、急にあえて冷たい態度を取ったりして、相手がどこまで許してくれるか見極めようとしたりします。

    こういうことを、逆のパターンでする女性もいますよね。

    ですが、そういう態度の変化に付き合わされる相手は翻弄されて、精神的にダメージを受けることも…。

    それに、好きな人の気持ちを試そうとする時点で、中身はとても子供っぽいまま。とても大人同士の高度な恋愛はできないでしょう。

    付き合っても、あなたの気持ちを試すために、態度をコロコロ変えることをやめない可能性も高いです。

    そして、いつか彼が真にあなたを信じられるようなるかは、残念ですが微妙なところです。そういう男性は自分自身の中に問題を抱えているので、外部の影響で自分が変わることは滅多にありません。そのくせ、交際相手への要求は多いタイプです。

    そんな風に、付き合ったら付き合ったでめんどくさい相手になりそうなので、女性の方は、彼との関係を恋愛へと進展させるかどうかは、よほどの覚悟が必要になるでしょう。

    恋愛経験不足で、感情のコントロールが難しい…

    恋愛の経験が少ないと、好きな女性にどんな風にふるまえば、相手の気持ちを引き付けられるかなど、よく分かりませんよね。

    ですから、好きな女性の前に出ると、ひどく緊張してしまって何も言えなくなったり、時には勇気を出そうと頑張って話しかけたりするので、女性からしてみれば、「いつも態度が違う…」と感じることはあるでしょう。

    ただ、こういう、恋愛経験の少なさからくる不器用さって、相手からなんとなく伝わってきますよね。なので男性側に悪気がないことも分かるのではないでしょうか。

    こちらがうまくリードしていけば、だんだんと彼も緊張感がほぐれ、態度も安定してくると思います。

    嫉妬や束縛など、好きな人への独占欲が強い

    まだ自分の恋人でもないのに、相手に対する独占欲が強すぎて、その女性がほかの男と親し気にしていたりすると、わざとその後、冷たく接したりするタイプの男性もいます。

    また、つっけんどんに「なんでさっきあんなヤツと話してたの?」など、あなたを束縛するような言葉を投げつけてくることも。

    彼が冷たい態度や束縛するような言動を取るのは、何らかのきっかけがその前に起きているので、どうしてそんな態度や言動を取るのか、割りとわかりやすいのではないでしょうか。

    ただ、こちらが好意があれば、そういう嫉妬心や束縛もうれしく感じますが、全く好きになれないタイプや、はっきり言って苦手なタイプの男性からそういうことをされても、ゾッとしてしまうだけですよね。

    勘違いオトコに目を付けられるといろいろ大変なので、相手を刺激しないように、少しずつ距離を取っていくことをお勧めします。

    日によって態度が違う男性の本音と男性心理

    もっと自分を意識してほしい、気にしているそぶりが見たい

    日によって好きな女性に対する態度を変えてしまうのは、簡単に言えば男性のわがままから来ています。

    もっと自分のことを気にかけてほしい、男性として意識してほしいという気持ちが、冷たい態度やそっけない態度の裏にはあるもの。

    別に、相手がなんとも思っていない女性なら、どう思われてもいいので、普段からずっと同じトーンで接することができます。

    でも好きな相手には、自分のことを異性としてみてほしいと思いますし、自分と同じように、相手にも自分が気になる存在であってほしいと望むものです。

    それでも、彼が今までモテてきた男性ならば、時と場所に応じでツンデレな態度をしたとしても、相手の女性を混乱させるようなことはしません。

    きちんと相手への好意をはっきり匂わせたうえで、ツンデレを使うからです。

    しかし、あまり女性慣れしていない男性は、好意が相手に十分伝わっていないところで、日によっては冷たくしたり、親切にしたりするので、女性を混乱させてしまうのです。

    そして、こういうタイプに限って、自分の好意が相手にもきちんと伝わっていると思い込んでいるので、結構厄介なんですよね…。

    あなたの方から積極的に話しかけてもらいたい

    日によって態度がコロコロ変わるのは、あなたの気を引きたいから、という部分は大きいと思います。

    たとえば、わざとテンション低めで接しているんだから、意中の女性から「どうしたの?」って声をかけてもらって、心配されたいと望んでいるのでしょう。

    また、わざと冷たい態度を取ったときも、女性の方から「何かあったの?」と気にかけてもらいたいのでしょう。

    正直言って、いい大人の男なんですから、自分が相手に好意を持っているなら、自分からはっきり告白したり、ちゃんと気をつかえ!と言いたいところですが、男性って、いつまでも自分最優先主義、というところがありますよね。

    また、できれば、女性の方から好意を持ってアプローチしてほしいと思っています。
    そうすれば、一番楽ですよね。自分から告白して振られて傷つくことはないのですから。

    ただ、そんな甘い考えでは、うまくいく恋愛はないでしょう。

    何もせず、自分は傷つかない安全なところにいようとする男に魅力を感じる女性はいませんから…。

    期間限定
    復縁したい元カレや不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

    もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

    「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

    「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

    と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

    ※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

    優しくするのが恥ずかしくて、つい冷たい態度を取ってしまう

    優しくすることが恥ずかしい、カッコ悪いと思っている男性も少なからずいるでしょう。

    日本って、レディファーストの国ではないので、小さいころから女性にやさしくするように教育されていません。

    なので、小学生のころに、女子に優しい男子がいると、周囲の男子から、からかわれたり、馬鹿にされたりすることもあります。それって、日本のすごく変な部分ですよね。もちろん、日本以外にもたくさんそういう国はありますが…。

    そして、小さいころの教育ってすごく大事ですから、大人になったからと言って、いきなり女性に優しく接することはできません。

    優しさを見せることを恥ずかしいと思っている日本人男性って意外と多いと思います。

    なので、社会人になっても、好きな相手に対して、ストレートに優しさを見せることができず、逆の態度を取ったりする、中学生男子のような男の人もいますよね。

    あなたとの関係をもっと進めたいのにうまくいかない

    「好き避け」をするのは、やはり圧倒的に恋愛経験が少ない男性に多いと思います。

    恋愛慣れしている男性なら、わざわざそんな面倒なことはしませんし、あなたの気持ちを引き付けるためなら、もっと別の形で、もっと上手にやるでしょう。

    ですから、基本的には、あなたとの関係を一歩先に進めたいんだけど、どうしていいか分からず、戸惑っている、というのが本音ではないでしょうか。

    たとえば、日によっては、用もないのに、あなたのとても近くに寄ってきて、あなたがほかの人と話す会話に耳を傾けていたり。そうかと思えば、あなたが廊下ですれ違ったときなどに微笑みかけても、ツーンと無視してみたり。

    それは、わざとそうしたくてやっているというよりも、あなたの前でどういう顔をしたらわからなくて、そんな風に焦っている自分がカッコ悪いので、あなたに知られたくない、という色んな感情が渦巻いているのだと思います。

    なので、こういう男性と、恋愛関係を発展させていくには、少しは女性側のリードも必要でしょう。

    あなたが自分以外の異性と話しているのが妬ける

    自分はうまくあなたにアプローチできないのに、気楽にあなたに話しかけて楽しそうにしている男性がいたら、彼はその男性に対してムカつくでしょうし、あなたに対しても、複雑な感情を持ってしまうこともあります。

    まだ付き合ってもいないんだから、焼きもちをやくというのも変な話ですが、まあ、男女が逆でもよくあることですよね。

    好きな男性がいて、その人が自分以外の女性と親し気に楽しそうにお喋りしていれば、胸が締め付けられるような思いをすることもありますよね。

    ただ、女性はだからといって、その好きな男性に対してその後とげとげしく接したり、あからさまに冷たい態度を取ることはあまりしないのではないでしょうか。

    そういうところは女性の方がプライドが高いと思いますから、そんなみっともないことはできないと思っているのです。

    でも、男性ってカーっとなると、子供っぽさが出ますから、わざと好きな女性につっけどんな態度を取ったり、冷たい言葉を投げつけたりすることもあります。

    日によって態度が違う男性が好き避けなのかチェック

    2人の時と、みんなでいるときの態度があからさまに違う

    では、日によって態度が違う男性の行為が好き避けなのか、どうかどう判断すればいいのでしょうか。

    まずは、二人のときと、みんなでいるときの態度を比べてみてください。

    あなたと二人きりのときには避けるような態度を取ることがあるのに、ほかの人が一緒にいるときは、そんなところは絶対に見せない場合は、それは好き避けといえるでしょう。

    そんなことをみんなの前ですれば、自分のあなたへの好意が一瞬でバレてしまいますよね。なので、彼はほかの人が一緒の場面では、好き避けはしません。ほかの女性と同じように接するようにしていると思います。

    あなたにだけ○○するということが多い

    ほかの女性にはしないのに、あなたにだけ彼がしてくることがあれば、彼が避けるような態度を取るのは、好意の裏返しでしょう。

    たとえば、ほかの女性には、十分な距離を取って話をしたりするのに、あなたとは、ぐっと距離が近いときがある、など。

    あなたにはぐいっと顔を近づけて、同じパソコンの画面をのぞき込んで来ようとしたり、少しぶつかるくらいの距離ですれ違ってみたり。

    彼が、普段はほかの女性にそんな態度をしたりしないのであれば、間違いなくあなたに対して好意があるでしょう。

    彼からの視線を感じるのに、こちらが目を上げて目が合うと逸らされる

    視線って、見つめられるとやっぱりひしひしと感じるものですよね。

    あなたが机に向かって仕事をしているとき、ふと視線を感じて顔を上げると、彼とバチっと目が合うのに、彼があわてて目をそらす。ということがよくあるなら、彼はあなたのことが好きなのでしょう。

    好きでもない人を見つめているときは、目が合っても動じることはありませんから、そこまで焦らないはずです。にこやかに目礼したりして、そっと視線を外すでしょう。

    しかし、好きな人をこっそり見つめていることがばれたとき、人間ってあわててしまいます。「やばい、自分が好きだってことがバレちゃう!」という気持ちになるからです。

    特に、彼が恋愛慣れしていなくて、自分の気持ちを周囲の人からは必死に隠したいと思っているときは、あわてまくると思います。

    そんなことがあったのに、また懲りずに視線を向けてくるとしたら、これはもう間違いなく、彼の方は好意があるということでしょう。

    廊下などで、あなたがやってくるのを見かけたらそそくさと逃げていく

    廊下などで、まだまだすれ違うまで距離があるのに、彼がくるっと方向転換をして去って行ったり、用事もなさそうな部屋に入っていくようなことが何度かあったら、それはあなたと近くで顔を合わせたときの自分に自信がないからでしょう。

    ドキドキしすぎて、その場にいたたまれなくなることってありますよね。
    あなたに気づいたとたん、わざわざ進路を変えるのは、彼がそういう気持ちに襲われているのかもしれませんね。

    二人きりだと距離を縮めてきたりするのに、みんなの前では急に冷たい

    二人きりでいるときは、ぐっと距離感が近くなって、ぼそぼそ話しかけてきたり、あなたを熱い視線でじっと見つめたりしてくるのに、そこに誰かがやってくると、180度態度が変わって、冷たい態度を取るなら、彼はあなたに相当熱い思いを抱いています。

    彼なりに、もっと積極的にならないと、あなたがほかの誰かに取られてしまう、という焦りはあるのでしょう。

    でも、なかなか二人きりになれるチャンスがないので、たまたま二人きりになれたときは、彼としても頑張って距離を縮めようとしているのです。あなただけの前でなら、気持ちがバレてもいい、とも思っているのでしょう。

    しかし、ほかの人には好意を悟られたくないので、周囲に人がいると、打って変わってガラッと冷たい態度や視線になってしまうのです。

    恋愛に不器用な人ほど、思いを伝える術を知りませんから、極端な態度が出るときがあるもの。多少は女性側にも、男性のそういう不器用さを受け入れる、心の広さは必要になってくるでしょう。

    日によって態度が違う男性への対処方法は特別扱いが基本

    あまりにも日によって態度が変わりすぎると傷つく事を伝える

    あまりに彼のふるまいに気持ちがかき乱されるようなら、はっきりと「急に冷たい態度とられると辛い…」と伝えてみてはいかがでしょうか?

    彼の方は無自覚にやっているわけではないので、結構、そういわれたら、心に刺さると思います。あなたに好意があるなら、余計、「傷つけてしまった…嫌われたらどうしよう」と深く反省し、態度を改めるきっかけになるのではないでしょうか。

    女性だって、姉御肌で、男性のわがままを許せるタイプもいれば、冷たい態度を取られると、精神的に深刻なダメージを受ける繊細な女性もいますよね。

    なので、一方的に男性の甘えのような行動が許されていいわけではないのです。

    もし、彼が無自覚でやっていたとしたら、それはそれで問題です。付き合うことになったら、モラハラ彼氏になる可能性もあります。

    あまりに彼の態度が目に余るようなら、こちらも勇気を出して、やめてということは必要です。

    自分から積極的に話しかけて好意を示し、安心させる

    態度をコロコロ変えてくる彼だけど、その態度の裏に、自分への好意を感じるし、嫌いなタイプの男性ではない、と思えるなら、こちらが気を配り、積極的に気遣ったり話しかけることで、彼の警戒心や不安を取り除くのも一つの手です。

    女性の気持ちを振り回したり、試すような態度をするのは、彼の中に女性に対する不安感があるからでしょう。もし、彼がその女性に対して絶対的な信頼感があれば、試すようなことはしませんし、もっと安定した態度を見せるはずです。

    なので、あなたは彼を傷つけないよ、という積極的なアピールをし、彼に安心感を与えれば、だんだんと彼の態度も落ち着いていくのではないでしょうか。

    あなたがいくら安心感を与えようとしても、コロコロ態度を変えることをやめないようなら、彼がただの気分屋ということもあるでしょう。そういう相手と付き合っても、こちらがヘトヘトになるだけ。

    ですから、ある程度気遣いをしても彼が落ち着かないなら、距離を置くことも考えてみましょう。

    グループトークでは彼に話を振って、わだかまりを避ける

    大勢の中にいるときのあなたの彼に対する気遣いも、彼の気持ちをほぐすきっかけになるでしょう。

    たとえば、彼が仲間内では、おとなしく、あまり自分から会話に入ってこられないタイプなら、さりげなく会話の中に入ってこられるように彼に話を振ってあげられるといいですね。

    彼があまり口がうまいタイプではないと、大勢でワイワイ会話しているときに、あなたが他の男性と会話が盛り上がったりしていると、勝手に傷ついてしまったりします。

    それをめんどくさいと思うかどうかは、彼と付き合っていけるかの分かれ目になるでしょう。

    そもそも、好意がある相手に、日によって態度を変えるような男性って、どこか人に甘えた、子供っぽいタイプ。いざ付き合うことになれば、さらにこちらが気遣う場面も増えるでしょう。

    あなたが世話好きな女性であれば、うまくいくと思うのですが、そうでなければ、こういうタイプの男性との付き合いは、本当に大変です。

    そのあたりは自分の性格もよく考え、彼との関係を進展させられるか、よく考えてみましょう。

    SNSやlineで、彼に個別に連絡する

    どうしても職場では彼とのコミュニケーションが十分に取れないのであれば、個別にSNSやLINEなど、ネットを使って連絡して、「あなただけは特別」という雰囲気でやりとりをするのもいいと思います。

    ほかの同僚などを交えた形ではなく、彼と一対一のコミュニケーションをとることで、彼の方は「自分はあなたにとって特別」と理解できますし、あなたの気遣いや好意も感じることができます。

    そうすれば、子供っぽい気持ちから、日々コロコロ態度を変えるようなこともだんだんと減っていくのではないでしょうか。

    十分に彼からの信頼感を得ることで、彼のあなたに対する態度も、徐々に軟化していくと思います。

    本当のところはどうなのか、彼の本音を聞いてみる

    彼の態度の変化に、どういう意図があるのか、彼にストレートに問いをぶつけてみるのもいいでしょう。

    女性の性格によっては、「彼の態度がはっきりしなくてイライラしてくる」「好きなら好きで、はっきり言ってほしい」と白黒つけたいという気持ちがわいてくる人もいるでしょう。

    彼がただの気分屋でやっているなら、さっさと見切りをつけたいと思いますよね。
    好意の裏返しであれば、さくさく二人の関係を進めていった方が二人のためかもしれません。

    なので、自分の性格のよっては、はっきり「どうして毎日態度が違うの?」と彼に聞いてみるのもいいのでは?

    ただし、彼が痛いところを突かれたと感じて、委縮してしまい、あなたから距離を置くような結果になることも一応は考えておいた方がいいでしょう。

    あまのじゃくな男性なら「君が嫌いだから!」と小学生男子のようなことをつい言ってしまうこともあるかもしれません。

    それでも、彼のコロコロ変わる態度に悩まされるよりはマシと思えば、ストレートに聞くのは悪いことではないですよね。

    日によって態度が違う男性は好き避けの可能性が高い

    好きだからこそ避けてしまうのは、女性でもわかる人にはわかる気持ちではないでしょうか…。

    自分に自信がないので、面と向かって話すと緊張してしまう、とか、相手のことがあまりに好きすぎて、恥ずかしいので逃げてしまうとか、女性でもそういう経験がある人もいるでしょう。

    なので、好き避けそれ自体は、決して悪いことでもなんでもありません。

    ただ、あまりに分かりづらい行動なので、相手は「自分は嫌われてるのかな?」と誤解するリスクはありますよね。

    また、自分の気持ちのおもむくままに態度を変える気分屋もいるので、そこの見極めは必要でしょう。ただ、気分屋タイプの男性は、だれにでも同じように気分屋ですから、それが異性としての好意からではないと判断はつきやすいと思います。

    恋愛に慣れておらず、不器用な男性は、好きな女性の前ではおかしな行動をしがち。

    気持ちがドキドキするので落ち着きを失ったり、ニヤニヤデレデレが止まらなくなったり…。そういう自分になるのが恥ずかしいし怖いので、好きな女性が近づいてくると、さっとその場を離れたりしてしまうことはあります。

    それでも、どうしても好きだから、遠くから見つめずにはいられないのです。
    なので、好き避けしてくる男性とは、よく目が合うのではないでしょうか。

    彼自身、そんな自分のふがいなさに悩んでいることもあります。女性からモテる同僚男性などにコンプレックスを感じることもあるでしょう。

    そういう男性とあなたが親し気に話していたりすると、嫉妬心がわき、そのあとあなたに対して、冷たい態度を取るなど、わかりやすいことをしてくる人もいます。

    なので、コロコロ毎日態度が変わっても、ばっさり「変人」と断定せず、自分に好意があるから好き避けしているのではないか、とみきわめてみるのもいいと思います。

    ただ恋愛に不器用なだけで、嫌いなタイプではないなら、恋愛の可能性を早々につぶすようなことはしない方がいいでしょう。

     

    【期間限定】恋愛・金運・仕事・人生…あなた専用の『運命の変え方』をお伝えします。

    こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

    昨今のコロナ禍…この時代を生きる定めは、決して変えられない宿命。

    でも、人生のシナリオである『運命』は、書き換えることができるのを知っていますか?

    もしもあなたの心に、

    「恋愛や異性関係でいつもモヤモヤしている…愛情で満たされたい…」

    「お金に恵まれて豊かに生きたい…」

    「仕事で評価されたい…理想の働き方がしたい…」

    こんな願いや、今よりもっと幸せな人生を歩んでみたい気持ちがあるなら、

    他では決して知ることのできない『運命の変え方』が分かると評判の【予言占い2022】を初回無料でプレゼントします。

    予言占い2022】とは…
    クチコミから火が付き、回線パンク状態の幻とも言われた至極の鑑定がついに解禁され、コロナ禍のため期間限定で非対面にて個別鑑定してくれる、今話題の占いです。

    雑誌やテレビでも良く特集されていますが、今まで知らなかった自分の宿命や運命・愛する人との関係・幸せを手にするための運命の変え方まで、全て知ることができます。

    この記事を読んでくれた特別なあなたには、本当なら手に入れられるはずの幸福な人生を逃してほしくないので、【予言占い2022】を初回無料でプレゼントします。

    恋愛、結婚、不倫、復縁、金運、ギャンブル、対人、出世、適職、人生の不安など、どんなお悩みでも初回無料で鑑定できます。



    ※20歳未満は利用できません。

     
    占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

    彼から連絡がこなかったり、LINEをしても返事がこない事に悩んでいませんか?

    そんな、あなたに大切な質問をしますね。

    ・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

    ・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

    ・彼があなたに深層心理で求めているものが何かわかりますか?

    ・彼がもう一度あなたを幸せにしたいと思ってもらうにはどうしたらいいかわかりますか?

    こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にてこれらの答えを鑑定結果にて今すぐお伝えいたします。

    友だち追加

    ※20才以下はご利用不可

    おすすめの記事