元彼に未読無視された…
この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫や復縁など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

でも不倫や復縁の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。

でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法をタロットカードをもとにお伝えいたしますね。

別れてからもしばらくは元カレとLINEをしていた、という人もいるかもしれません。

女性としては、元彼と連絡を取れるだけで嬉しい!と思うでしょうが、LINEを続けていたとしても、突然元彼がLINEを全然見てくれないということもあり得るのです。

どうして急に元彼がLINEを未読にするのか、気になってしまいます。

でも、自分で聞いてもいいものなのかな?とちょっと不安ですし、しつこくしたら嫌われてしまうのではとも思うものです。

そこで、元彼が別れたから送ったLINEを一切無視する男性の心理や途中から未読にする元彼の心境をご紹介していきます。

目次

別れてから送ったLINEを一切未読無視する男性の心理

関係は終わったんだから関わりたくない

LINEを一切未読無視する男性の心理1男性の多くは、元カノと別れた瞬間に「やった!1人だ!」と心の中で叫んでいます。

別れたかったというわけではありませんが、男性ってどれだけ好きな女性と一緒にいても、心のどこかで「今日は1人にして欲しいな」と思うことはよくあります。

なので、別れたすぐは念願の1人の時間を有意義に使える!とまるで子供のように張り切っているのです。

そんな状態の時に元カノからLINEが来たとしても「いまさら何?」という感覚になります。

男性って、自分の楽しみを見つけるとちょっと前まで大切にしていた人やものに対してひどく冷たい態度を取れる生き物なんです。

別れてからLINEを送るまでの期間が短期間であれば、未読無視される確率が非常に高いです。

男性にとっては、せっかく別れて今は1人の時間を楽しみたいのに、まだ別れて間もない元カノから連絡がきても関わりあいたくないと思うのは普通の感情だといえます。

また、別れてからそこまで期間が空いてない、ということはそれだけ別れた時の印象が残っている時期です。

復縁したいな、また元彼と何事もなかったように話がしたいな、と思うのであれば、別れてからすぐに連絡をしてしまうとあまり良い印象を与えません。

だからこそ、冷却期間というものが男女には必要になるんです。

お互い離れてからそこまで期間が空いていない時に、LINEを送って未読無視された場合は「まだ関わりたいと思えない」という、元彼からの拒否反応だということをよくよく理解しておきましょう。

未読だからって、ちょっと間を空けてもう一度すぐに連絡をするというようなことはせずに、一旦「まだ時期が早かった」と静観する根気強さも必要です。

「未練があるんだろうか?」とちょっとめんどくさい

LINEを一切未読無視する男性の心理2別れた後に元カノからLINEが来る、というのは男性としては身構えてしまいます。

女性も、別れてからしばらく経って、元彼から連絡がきたらちょっとびっくりすると思います。

男性も女性も、突然前の恋人からLINEが来た時に思うことは、「もしかして自分に未練があるのでは?」ということです。

実際、用事もないのに元恋人にLINEを送る人はあまりいませんし、心のどこかで「もう一度連絡を取り合いたいな」と思っているからこそ、勇気を出して連絡しています。

そんな感情をLINEを受け取る側も何となく感じ取っているんです。

でも、自分にはまだ復縁したいなとか元カノを思い出にしている、というような状況ではないから「え、どうしよう」と困っているともいえます。

「未練があったら期待を持たせることになるよな…」と考えていくと、非常にめんどう奈気分になっているのです。

男性が女性のことをめんどう、と一度思ってしまうと、なかなかその重い腰が上がることはなくて、LINEも未読状態が続きます。

このままずーっと未読にしているつもりはないのかもしれませんが、突然のLINEに対しての戸惑いが「今は一旦見ない」という選択を元彼にさせているんです。

迷い、戸惑い、という感情は元彼があなたに対して、そこまで悪い印象を持ってないからこそ抱く感覚なので、後々既読になって連絡を再開させることができる可能性も残っています。

未読、というのはどうしても元彼から拒否されているような感覚が強いですが、その時々によって元彼の感情も揺らいでいるので、ちょっとだけ長い目で見て動くことが必要です。

新しい恋愛に進んでいきたい

LINEを一切未読無視する男性の心理3元カノと別れた理由にもよりますが、中には別れてすぐ新しい恋人が欲しいと思う人もいます。

男性は、女性よりも心の切り替えがうまくいくことが多く、元カノの余韻を感じながら新しい出会いに積極的になることだってできるのです。

そのため、新しい出会いに前向きになっている時に元カノからLINEが来たとしても、全然気持ちが乗りません。

むしろ「もう前を向いて歩き出しているのに」と嫌な気持ちになることだってあります。

また、こうした新しい出会いを期待するからこそ、LINEが元カノから来ても未読にするわけですが、何も別れてすぐだからというだけではありません。

別れてから、しばらくは元カノのことが忘れられなかったり、しばらく恋愛はいいかな、と思っている時に元カノからLINEが来ればもしかすると返信をするかもないです。

でも、ある程度の期間が空いて自分の中でもきちんと整理ができるようになった場合、男性は次に進むことができます。

このタイミングで元カノからlineが来ると、「せっかく前を向けると思ったのに」と混乱します。

だからこそ、元カノからのLINEを未読にして何も考えない状態を保とうとするのです。

別れてすぐのlineを未読にされるのと、別れてからしばらく経った後の未読はちょっとだけ意味合いが変わります。

別れてからしばらく経った後の方が、より元彼が「もう次に行きたい」と思っている時期なので、未読を既読にするのは難しいかもしれません。

女性も同じですが、新しい恋愛をしようとしている時とかすでに良い異性に出会っている時に元恋人からLINEが来ても、心が揺らがないです。

読むべきかこのままブロックするべきか迷っている

LINEを一切未読無視する男性の心理4そもそも、元カノからLINEが来ること自体、元彼からすると非常に驚くことです。

元彼に復縁の気持ちがあって、あなたに未練たっぷりという状態ならすぐに既読になるでしょうが、そうじゃない限り、なかなか「あ、元カノからlineがきた。読んでみよう」という気持ちにはなりません。

LINEは1行や2行は既読にしなくても読むことができるので、なんとなくの内容は把握することができます。

そこでふっと、「これはこのまま読んだほうがいいのか?それとももう別れたんだから、ブロックしたほうがいい?」と悩みます。

元カノへの感情が非常にフラットな状態の場合は、好きでも嫌いでもないのにブロックするべきなのか悩みますし、かといって既読にしてなんと返信したらいいのかもわかりません。

男性は、急なことに対しての判断能力が薄く、とにかく一旦NOと言うのが正解だと思っている人が多いです。

LINEに関しても、判断がつかないからこそ一旦未読状態にしておいて、冷静に考えてから既読にしようかこのままにしようか考えたほうがいいな、と男性側の判断で思っています。

気にならないならすぐに返信してもいいのに、と女性は思いますが、男性は元カノから連絡がくるといろんなことを想像しますし、ある程度期待感も高くなるんです。

LINEのやりとりを軽率に始めて、自分が抱いていた淡い期待感が期待外れだったということにならないように、慎重になります。

LINEでやり取りできていたのに急に未読無視してくる元彼の心境

私生活&仕事が忙しすぎて心に余裕がない

急に未読無視してくる元彼の心境1気持ちに余裕がないと、視野が狭くなります。

特に男性の場合は、仕事に一生懸命になることも多く、恋人がいたとしても全然相手をすることができない状況になりやすいです。

そんな中で元カノとのやりとりだとますます後回しにされてしまいがちだといえます。

元彼の方もあなたに好意があったり、近づきたいと思っているのであればちょっと違ってきますが、どちらにしても仕事が忙しくてどうしようもない、という時は恋人でも気になる女性でもあれでも相手ができなくなるのが男性の感覚です。

女性からすれば「LINEの1通も返せないの?」と思うかもしれませんが、ふぅっと一息つく瞬間にLINEをしようとはなかなか思えません。

元カノの場合は「もう少し待ってもらおう」と思って、いつまでも返信をしないことが多くなります。

それだけ元彼は自分に気持ちがないの?と思ってしまうでしょうが、そこまででもないことが多いので結構厄介なんです。

LINEが未読だからといって、もう絶対元彼は自分の自分の方を向いてくれない!落ち込まなくてもOKと思いましょう。

私生活や仕事が忙しすぎて目が回っているのであれば、その状況が落ち着けば連絡をくれる可能性も高まります。

必ず、というわけではありませんが、くれるかもしれないので、元彼が連絡しやすいように、あなた自身も「連絡待ってるね」程度のLINEを送って、そのまま待つ姿勢を保つことが大切です。

既読にするとすぐに返信しなくちゃいけない思い込んでいる

急に未読無視してくる元彼の心境2本来なら既読は「ちゃんと届いているよ」という意味として扱われていました。

でも、だんだんと「既読ってことは読んでるよね?」と思うようになり、気持ちが大きくなってしまうのです。

既読=返信できる体制というわけではなくて、とりあえずきているLINEを読んで後で返信しよう、と思っている人って結構います。

ただ、LINEのやりとりをしているというのはそれだけお互いが親しい関係だと思っているからこそなので、読んだら返信がほしいと思う人が多いのも事実です。

そんな感覚の人が増えていく一歩で「既読にしたら返信しなくちゃ…」と自分自身で思い込んでいる人もいます。

そのため、あえて既読にしないという人もいるんです。

元恋人という微妙な関係の場合、なんとなく「既読にしてそのままっていうのも悪いな、でも今やりとりできるような時間がないな」という時に未読無視をします。

時間があけばLINEを既読にして返信してもいいようなものですが、男性ってついつい他のことに意識が向いたり後回しにしたもの忘れてしまう生き物です。

彼女であれば「連絡しなくちゃ」とすぐに考えつきますが、元カノの場合はそこまで考えられません。

好き嫌い関係なく「もう別れたのに気を使いすぎだ」と自分で自分に思うんです。

まだ復縁もしていないし、するかもわからないのに既読問題で元カノに気を使うのもめんどう!と思う気持ちが、未読にさせています。

でも、既読にしたら連絡しなくちゃいけないと思っているということは、それだけあなたに対しても真面目な気持ちを持っているということです。

とにかく今は連絡したくないだけ

急に未読無視してくる元彼の心境3男性も女性も、いつもならなんてことない会話でも、なんとなくイライラする時ってあります。

元カノと最初のうちは普通に連絡をしていたとしても、以前の話を持ち出されたりとか、付き合っていた時に嫌だなと思っていたところがまた出てくると「今はちょっと話をしたくないな」と思うようになるんです。

その感覚は、もう二度とはなっしたくないとかLINEをブロックしよう、というところまでいってなかったとしても、それとなく避けたい気持ちが心理的にあります。

そういう元彼の微妙な態度の変化を感じられずに「どうしたの?」「連絡して」なんてLINEを送り続けてしまっては、どんどん元彼の感情が離れていってしまいます。

普通に話をしている時に、LINEが未読になり続けていた場合、一旦連絡するのはやめて、自分が何か相手に対して嫌なことを言っていなかったか、LINEを振り返ってみましょう。

自分としては別に変なことを言っているつもりはなかったとしても、元カレにとっては嫌な話だった、ということもありますし、言われたくないことって必ずあります。

付き合っていた元カノだからこそわかる元彼の変化ってあると思うので、未読が続いて不安になる気持ちもわかりますが、あなた自身がまず冷静に未読の原因を考えることが大事です。

今は元カノと話したくないと思っている男性の多くが、自分の気持ちに気付いて欲しいとも思っているので、よくよく考えてみましょう。

気持ちが落ち込んでいてLINEを見る気力がない

急に未読無視してくる元彼の心境4感情の浮き沈みは、誰にでも起こり得ることです。

「今日は誰とも話したくない」「1人にしてほしい」そんな感情が自分の自分の中を支配していて、元カノだろうと誰だろうと拒絶したい時期ってあります。

男性の場合は、仕事がうまくいかなかった時にこういう状況によくなり「どうしたの?」「大丈夫?」と声をかけられたらかけられただけ自分が惨めな存在になったような気持ちになって、より拒否したくなるんです。

仕事で気持ちが落ち込んでいる時、ちょっとずつ兆候が現れます。

例えば、今までなら割とすぐに帰ってきたLINEが徐々に少なくなっていたとか、なんとなくイライラしている様子だった、など普段とは違う元彼の様子があると思います。

でも、そばで見ているわけではないので、兆候は見逃しがちですし、心配をかけたくなくて、男性って結構頑張っちゃう人も多いんです。

だからこそ、気持ちが張り詰めているという人も多く、何かきっかけがなかったとしても「ちょっと疲れちゃったな」と途切れてしまうことがあります。

そうなると気持ちが少しでも持ち直さないとLINEを見る気分にはなりませんし、普通に楽しい会話もできません。

元カノに対しては基本的に男性のほとんどが親近感を持っているので、ちょっと甘えてしまいます。

甘えた気持ちがあると、キツく八つ当たりしてしまうこともありますし、自分の思いを伝えたい!という感情が爆発するかもしれません。

だから、自分の気持ちが冷静になるまで、元カノのLINEを未読無視しようと決めるものです。

「未読にしているわけがない」と返信したと思っている人も多い

急に未読無視してくる元彼の心境5未読無視でも多いのが「自分は返信をしていて、元カノから連絡が来ないだけ」と勘違いしている場合だといえます。

思い込み、というのは人間心理の中で非常に強い力を持っていて、自分はしたのだ、と思い込むと確認することすらしなくなります。

自分はちゃんとしたから、あとは待つだけと元カノとのLINEを読み返そうとは思いません。

そのため、未読に気付いた時には慌てて元カノに返信をくれるか、もしくは「ここまで無視しちゃったからそのまま…」とフェードアウトしようとするのか2つにわかれます。

未読無視をした、ということは最近の場合はなんとなく「悪いことをしてしまった」という意識になるので、思い込みで未読状態にしていたとしても、素直に「ごめん勘違いしていた」と言えるかどうかは元彼の性格によるのです。

また、元カノという存在なので「そこまで気を使わなくても」とか「このままさよならってことでいいかな」と元彼の気持ちによっては、離れ離れの決断をするきっかけにもなり得ます。

こうした思い込みが原因で返信がない、未読状態という場合は付き合っている時にも似たようなことが一度や二度あったはずです。

未読状態になった時は不安がらずに、まずは「付き合ってる時はどうだったっけ?」と考えてみましょう。

忘れてそうだな、と思ったらちょっと日数をおいた後に「元気?」と送ってみるなどして、様子を見てください。

LINEを読んでくれない元彼にまず既読をつけてもらう方法

LINE通話をかけてみよう

既読をつけてもらう方法1LINEが未読状態の場合、いくらあなたが追加でメッセージを送ってみても効果は期待できません。

逆に何通もメッセージが届くと「めんどくさそうだな…」とか「だんだんしつこくなってきた…」と元彼から見ると厄介な雰囲気が出てきます。

自分では単純に返信がほしいから連絡しているつもりであっても、元彼目線で言えば負担にしかなりませんし、ちょっと怖いとも思うものです。

かといって、ただじっとしているだけっていうのもちょっと嫌ですよね。

「いつになったら返信をくれるんだろう?」「そもそもいつ既読になるの?」「読まないってことはブロックされてる?」なんていろんなことを考えてしまいます。

未読状態が長く続くと、それだけ自分の中で不安感も増していくので、元彼の存在が心の中で濃厚になっていくのです。

この状態は、あなたにとっても元彼にとっても良い心の環境とは言えないため、まずは冷静になりましょう。

メッセージを送ることは逆効果のため、試してほしいのはLINE通話です。

期間限定
復縁したい元カレや不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

「未読状態なのに、通話とか無理じゃない?」と思うでしょうが、大事なことはLINE通話を元彼に出てもらうことではありません。

LINE通話が来た、という着信を残すことによって、「え?電話?」と元彼に意識してもらうことができます。

そうすることによって、着信の状況をみるためにメッセージも読んでくれるのです。

自分が未読無視した時のメッセージを読んだ後に、着信が残っていることを見ると、「どうしたのかな?」と不安になってメッセージの返信をくれる可能性が高いです。

もともと、未読無視していたという負い目が元彼にはあるので、元カノがメッセージを送ってきた後にLINE通話をかけてきたというのは、何か伝えたいことがあるのだろうか?といろいろ考えます。

このように、気にしてもらうことが大事なポイントになるので、本当にLINE通話をするしないは関係ありません。

「通話はちょっと勇気が必要…」という人も多いので、そんな時は完全に元彼が仕事をしている時間で通話は出られない、というような時間帯に着信を残しましょう。

ただ、タイミング的に元彼が電話に出てくれる可能性もあるので、その時には何て話をしよう?ということはきちんと考えてからLINE通話をしてください。

スタンプをプレゼントするなど普段と違う表示を出す

既読をつけてもらう方法2元彼にLINEを既読にしてもらうためには、意外性が大事になります。

単純にメッセージを送るだけだと、未読状態でも2行程度は読むことが可能なので、急を要しているかどうかくらいはわかります。

「まあ、読まなくてもいいか」と思うような場合に、未読状態にしているわけなので、メッセージをいく送っていても効果がないです。

意外性を出すためには、普段ならあまり目にしない履歴を元彼に見せることだといえることだと言えます。

普通なら「メッセージを受信しました」というような通知が一般的ですが、例えば「スタンプがプレゼントされました」という表示になっていると、元彼は「どういうことだ?」と気になってしまうのです。

興味を引くことが、LINEを既読にしてもらうポイントでもあるので、まずは元彼に「?」という感覚を与えてください。

プレゼントするスタンプも元彼が好きそうなものを選ぶ必要があるので、付き合っていた時にどんなスタンプをよく使っていたのかを思い出してみましょう。

完全にウケ狙いのスタンプ、もしくは使い勝手の良そうなスタンプを送ることによって、あなたのセンスを見直してもらえます。

ちょっと笑ってしまう、というのもスタンプをプレゼントした時のメリットなので、プレゼントをするスタンプ選びには慎重になりましょう。

また、スタンプをプレゼントする時にブロックされているかどうかもわかるので、ちょっと緊張するかもしれませんが試してみる価値がありますよ。

スタンプを確認すると自動的に以前送ったメッセージも既読状態になり、既読にしたから「返信しておくか…」という気持ちになるのです。

別のSNSで連絡してみる

既読をつけてもらう方法3LINEが未読状態になっていると、追加でメッセージを送るのは気が引けます。

でも、なんとかして元彼に自分の存在に気付いてほしい、もう一度連絡のやりとりがしたい、という場合は別のSNSから連絡してみるのも1つの手です。

最近では、男性でもTwitterやInstagramなどあらゆるSNSに登録しています。

頻繁に更新していなかったとしても、登録をしている状態であればDMなどを送ることはできるので、元彼のSNS経由で連絡をしてみましょう。

普段、元彼がSNSを使用していない人であればすぐにメッセージに気付くかどうかはなんとも言えませんが、必ず時間が空いても気付くものです。

もしくは、設定によって通知がいく場合もあるので、元彼も「なんだろう?」と思って、SNSのDMなら見てくれるかもしれません。

もしも、別のSNSにDMを送った時に、LINEのように全く既読がつかない、または既読はついたけど返信はない、というような状態であれば、元彼はあなたと今連絡をするのを拒否していることになります。

別のSNSを通じて連絡をするということは、あなたにとっては勇気が必要なことでしょうが、元彼の今の気持ちを探るにも有効的だと思ってください。

LINEだけ未読なのであれば、いろんな事情がある、とも自分の中で説明をつけることはできますが、別のSNSでまで無視をされるという場合はそれだけもう関わりたくないと思っている証拠です。

逆に、別のSNSで連絡をすることで、元彼が「LINE返信しなくてごめん」と自分の気持ちを話してくれる可能性もあるので、視野は広く持ちましょう。

元彼が好きそうな動画を送ってみよう

既読をつけてもらう方法4元彼にLINEを見てもらうためには、元彼に「なんだろう?」「見てみようかな?」という興味を持ってもらうことが大事です。

そこで効果的なのが、写真や動画を送ることです。

あなたのキレイな自撮り写真でもOKですが、いきなり元カノから写真や動画が送られてきても元彼はびっくりしちゃうので、最初のうちはおもしろ写真や動画を送ることがおすすめだと言えます。

ちょっとしたニュース映像でもいいですし、有名なおもしろ画像でもなんでもいいので、元彼に送ってみてください。

元彼には「動画が送信されました」「写真が送信されました」というような、何が来たかはわからないけど動画や写真がきた、ということだけはわかるので、気になってしまいます。

結果的におもしろいだけの写真や動画だったとしても、元彼の興味を引くことができれば、そこからやりとりが再開する可能性もありますし、最初のLINEを見てもらえるきっかけにもなります。

別れた後のLINEを無視されている状態だと、どうしても心が折れてしまいまそうになりますが、あなたが強く元彼とのやりとりを希望してしているのであれば、試行錯誤することが大事です。

興味を持って動画や写真を開いた元彼が、嫌気をささない程度のライトなものを選んでおくと「これ何?」と返信をもらえる可能性が高くなります。

男性は、興味惹かれるものに対しては一生懸命になりますし、今までの自分の態度をど返ししてでも話をしたくなるものです。

そんな男性心理をきちんと理解しておくことが、既読にさせる大きなポイントです。

未読無視する元彼の心を開いて仲良くなり距離を縮める方法

彼女だったことは忘れて1人の友人として接する

仲良くなり距離を縮める方法1未読無視をされる、ということは男性の中で「この人とは恋愛関係だった」という過去が頭のどこかにあるから、抵抗感を抱いている人も多いんです。

そのため、未読無視をやめてもらって改めて心を開いてもらうためには、元彼があなたに抱いているプレッシャーや抵抗感を払拭させる必要があります。

方法としては、彼女だった事実は変えられませんがもう一度1人の知人、友人として元彼と接することです。

既読になるようになった、返信が頻度は低いがくるようになった、それだけで大きな進歩なのだと理解して、高望みをするのはやめましょう。

もちろん、復縁をしたいという気持ちは大事なことですし、あなたの気持ちを押さえ込むことはありません。

ただ、元彼があなたのLINEを未読無視していたということは、それだけあなたに対して警戒していたということも意味しています。

「返信をしたら復縁を迫られるのでは?」「付き合っていた時のような感覚になってしまうのでは?」とあらゆることを考えているので、男性はちょっと慎重になるのです。

やりとりをしている時に少しでもあなたから未練や、彼女面するような態度を感じられた時点で、また元彼は心を閉ざしてしまいます。

一度開きかけた心がまた閉じてしまうと、今度はもう開かないかもしれません。

復縁に対して焦る気持ちはわかりますが、まずは知人、友人として接することによって「あなたに未練はないよ、下心はないよ」というアピールをしましょう。

警戒心を解くためには、まず自分を信用してもらわなくては距離感はいつまでも縮まることはありません。

一気に距離を縮めようとしてもすぐにまた距離感が出てくるので、少しずつ進もうと意識してください。

元彼の返信ペースに合わせる

仲良くなり距離を縮める方法2距離感を縮める、というのは元恋人の間だと非常に難しいのです。

恋愛の手前の男女であれば、お互いに興味惹かれている状態なので、スムーズかつスピーディに距離感は縮まっていきます。

恋愛が始まった時も、どんどんコミュニケーションをとって距離感を縮められます。

ですが、一度恋愛関係になって終了した2人の場合は、どうしても普通の距離感よりも離れているので、もう一度近づけるには相応の大変さがあるのです。

それに、別れたという負の感情が残ることによって、元彼の中で「別れた相手」という印象があります。

この感覚は、「一度別れたんだから、またすぐに距離が縮まっても離れていくのでは?」という不安感を抱きます。

恋愛を何度も繰り返すことによって、それだけ自分の気持ちは傷つきますし、また新たに恋愛をしなくてはいけないのか、というめんどうさも感じるので元カノとの距離感に悩むものです。

でも女性って、そこまで考えてはいませんし、連絡をしているということはもちろん好感を持っているのは当然なのだから、何も不安に感じることはないと思っている人も多いです。

こうした温度差はLINEにも出てきます。

女性にとってLINEは日常会話のツールですが、男性にとっては連絡用のツールです。

既読になった、返信をくれたからと言って、元彼が付き合っていた時のような頻度で返信をくれるとは限りません。

そんな時に1通元彼からメッセージがきたら、速攻で返信をするのではなくて、例えば元彼が1時間に1通程度の返信ペースであれば、あなたもそのペースに合わせましょう。

あなたが一生懸命返信を早くすればするだけ、元彼は「なんか積極的だな…」と逃げ腰になるので、一定の距離感ができてしまい、一向に縮まることはないのです。

そうならないためにも、穏やかな気持ちで元彼にペースを合わせてください。

「会いたい」とすぐに言わない

仲良くなり距離を縮める方法3元彼と連絡のやりとりができた時に、女性としては「好感を持ってくれたのかな?」と思うかもしれません。

でもそれって、ちょっと時期尚早な考え方で元彼の気持ちを考えてみると「返信しただけで復縁したいと思っているわけじゃない」と思っている可能性の方が高いです。

一度別れることに決めたわけですから、一般的には復縁しないことが普通だといえます。

ただ、きっかけがあって元カノと連絡のやりとりをするようになっただけで、好意があるなしは関係ないんです。

そこを履き違えてしまうと、女性は早急に距離を縮めたがり、男性はそんな女性の態度に「未練たらたらじゃん…」と引いてしまいます。

女性としても、「そんな風に思われたくない」と感じると思うので、まずはじっくりと距離を縮めていこう、と思ってください。

距離感を誤ってしまうと、ほとんどの人が元彼から連絡が来るようになってすぐに「行きたいお店があるんだけど、一緒に行かない?」「ランチ行こうよ」など、王道の誘い文句を女性側から言います。

もちろん、効果的な誘い方ではありますが、まだ距離感が縮まっておらず、元彼の感情も定かじゃない場合はあまり効果がありません。

すぐに「会おう」と言うことによって、女性の思惑を元彼が勘ぐるようになって、ストレートに物事が進まないからです。

「こんな風に誘ってくるって、何か裏があるのかな?」「復縁?どうしよう、まだそこまで気持ちが向いていない」といった混乱が元彼の頭の中にあると、あなたとの距離は縮まらないどころかまた未読無視に戻る可能性もあります。

会う会わないの話は、基本的に元彼から切り出してくれるようにペースを緩めましょう。

元彼からそれとなく言ってきてくれるようであれば、あなたへの気持ちに変化が訪れた証拠でもあるので、女性の方からすぐに会いたがらないことがポイントです。

いつまでも未読無視…これ以上は復縁を諦めるべきボーダーライン

1週間待っても既読にならなかったから諦める

諦めるべきボーダーライン1最初にLINEを送ってから、未読のままだと女性の心の中は不安でいっぱいになります。

「何か変なことを書いてしまっただろうか?」「届いていないのだろうか?」といろいろ考えて、もう一度LINEを送る人もいますが、待ちましょう。

別れた元カノから連絡がきた場合、すぐに返信をするかどうか、そもそも読むかどうかだって迷うものです。

「読みたいけど、既読にしたら返信しなきゃいけないし…」と悩んでいます。

1日2日では元彼の気持ちに結論が出にくいので、そこでさらにあなたからLINEを受け取ると「ああ、なんか嫌かも」と背を向けられることもあり得るのです。

そのため、自分がどうしようか?と悩んでいる時にしつこくされると、どうしても拒絶したい気持ちが湧き出ているので、再度メッセージを送るようなことは避けましょう。

人間は考えがまとまるまでに大体1週間程度の時間が必要になります。

1週間考えて結論が出ないような悩み、というのは拒否するのが通常の考え方です。

なので、LINEの未読無視も1週間は待ってみても、結局未読無視の状態ならあなたのlineをブロックしている可能性もあるといえます。

元彼の中であなたに対してまだ心を開けるような段階ではない、ということなので諦めましょう。

2回LINEを送っても返信がなければ諦める

諦めるべきボーダーライン2最初にLINEを送った時に、ずーっと未読の状態でブロックされているのか単純に読まれていないだけなのか、自分じゃ分からなくてどうしても気になってしまいますよね。

大体3日程度間を空けてもう1通メッセージを送るのも1つの手です。

じっと1週間程度静観することもありですが、元彼の性格によっては通常ならすぐにLINEは既読になるというような場合もあります。

それが恋人だからじゃなくて、誰にでも同じような態度をとっている場合は、未読無視自体が珍しいことだと感じる時は、3日くらい待ってからもう一度連絡してみてください。

そこからもう3日程度待ち、合計で1週間1通目も2通目も既読ならない状態なら、あなたとはもう連絡したくないと元彼は決めているのかもしれません。

「そう思うなら言えばいいのに」と思うかもしれませんが、なかなか面と向かって「もうあなたと連絡したくないので、LINE送ってこないでください」とは言えないものです。

「いついつまでに返信がなかったら諦めよう」と自分の気持ちと相談

諦めるべきボーダーライン3どうしてもLINEすら読んでもらえないと、元彼に対して執着心のような感情が芽生えます。

いつまでも元彼がLINEを見てくれることを願い続け、定期的に未読無視をされてもいいから元彼にLINEを送るという行動になっていく可能性が高いです。

自分でも心のどこかで「もう諦めなくちゃ」と思っていても、「未読なのだからいつか既読になるかも」と期待しています。

その期待が叶う確率は非常に低いですが、信じる気持ちを止められないものです。

でも、潮時というのは必ず訪れます。

「◯◯までに元彼がLINEを読んでくれなかったら諦めよう」と手帳やメモ書きに残して、自分に決意させ、未読のままであれば元彼の連絡先を消す決断をするのも大事なんです。

刻々と進む時間の中で、あなたが幸せになれることを探した方が、よっぽど合理的な行動だと言えます。

未読無視を既読にするのはそれなりに根気強さが必要

元彼に未読無視された… まとめ元彼に勇気を出してLINEをしたのに、既読無視ならまだしも未読無視の状態って悲しいですよね。

でも、元彼にも未読無視をする理由や本音があるものなので、一概に「無視されたから嫌われたんだ」と思い悩まずに、ちょっと待つ姿勢を作りましょう。

人は一度失ったものを改めて受け入れるには時間が必要になります。

元恋人も同じことが言えて、連絡がきたことは嬉しかったとしてもまたやりとりをするのはどうだろう…と慎重になる元彼の気持ちも汲み取ってあげてください。

また、自分なりに諦めるボーダーラインを決めておくと気持ちに余裕ができますよ。

元彼とまた連絡を取りたい気持ちは分かりますし、復縁を期待している女性であれば、まずはLINEを送るのが元彼との関係を取り戻す第一歩とも思っているものです。

ただ、元彼とあなたには少し違いがあったり、気持ちの行き違いがあることはよく理解しておきましょう。

【期間限定】復縁や不倫などの難しい恋愛の事で悩んでいるアナタへ



こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの不倫や復縁などの難しい恋愛の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「彼の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、【輝とともに】を初回無料でプレゼントします。

【輝とともに】とは、あの東京浅草の神様と言われる占い師「大和」が期間限定で、不倫や復縁などの難しい恋愛の悩みを鑑定し幸せになる為のヒント、アドバイスを受け取れる今、話題の占いです。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【輝とともに】を初回無料でプレゼントします。

片思いのあの人や不倫している彼氏の事、復縁の悩みも初回無料で診断できます。



※20歳未満は利用できません。

占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

彼から連絡がこなかったり、LINEをしても返事がこない事に悩んでいませんか?

そんな、あなたに大切な質問をしますね。

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼があなたに深層心理で求めているものが何かわかりますか?

・彼がもう一度あなたを幸せにしたいと思ってもらうにはどうしたらいいかわかりますか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にてこれらの答えを鑑定結果にて今すぐお伝えいたします。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事