付き合う前から結婚の話をする男性の心理。結婚願望を口にする事で女性に与えたいイメージ&付き合ったら重いタイプの見極め方
この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫や復縁など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

でも不倫や復縁の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。

でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法をタロットカードをもとにお伝えいたしますね。

付き合う前から、「結婚」の話をしてくる男性に戸惑っていませんか?

まだ正式にお付き合いもしていないのに、結婚を話題にする男性って、どんな事を考えているのでしょうか?その心理が知りたい!と思っていませんか。

この記事では、付き合う前から女性に結婚の話をする男性の心理を深く考察していきたいと思います。

また、男性が結婚願望を口にする事で相手女性に与えたいイメージっていったい何なのでしょう。男性が結婚を話題にしてきたとき、女性は何を期待されているのでしょうか。見ていきましょう。

さらに、同じ結婚話をするにしても、脈ありな男性が話してくる結婚トークと、相手を本命の女性と思っていない男性では、話の内容、相手への気遣いなどが全く違います。

ですから、結婚の話題を持ち出しても本気ではない男性の判断方法もお教えします。

そして、恋人になる前から結婚の話をする男性でも、付き合ってみたらものすごく重いタイプになる危険な男性の見極め方について詳しく解説しています。

目次

付き合う前から女性に結婚の話をする男性の心理

結婚を前提にした付き合いがしたいから女性の方の結婚観も知りたい

本気で結婚したいと思っている男性なら、いい感じになりそうな女性がいれば、付き合う前に自分が結婚願望があることをきちんと伝えてくれるはずです。

自分は結婚を前提にした付き合いをしたいのに、相手にその気が全くないなら、男性もそれなりの年齢になっていれば、これ以上時間を無駄にしたくない!と思いますよね。それは十分に理解できます。

これはよく男女逆のパターンで起こっている問題でもあります。

女性の方は結婚したくて仕方ないのに、男性側はただの遊びのつもりだったら、年齢的なところで妊娠や子育ての兼ね合いもあり、女性の方は最初からはっきりさせておきたいところ。

ですから、男性側が真面目に先を見すえて結婚を考えていればこそ、その辺りのことは相手にきちんと確認してからでないと、お付き合いできませんし、女性の方の結婚に対する考えを知りたいと思うのです。

結婚の話題を出してくるということは、男性の方はお付き合いしたいという気持ちはあるけど、相手の女性は結婚というものに対してどういう意識を持っているのか知ってから…と思っているのでしょう。

たとえば男性の方は結婚後すぐに子供がほしいけど、女性の方は子供は欲しくないとかまだまだ先のことと考えているなど、自分が大事にしているポイントと食い違いがあると、付き合ってもスムーズに結婚へは進めないな、と考えますよね。

真剣に結婚を目指している男性ほど、そういうことを相手の女性にきちんと確認してからお付き合いへと発展させたいと思っているのではないでしょうか。

恋に恋しているのと同じで結婚に理想を持ちすぎている

結婚はゴールではなくスタートだというのは真理をついています。

恋愛の場合も、恋愛のゴールは結婚かもしれませんが、二人の関係の本当のスタートはそこからなのです。

その覚悟がなく結婚すると、必ず「こんなはずじゃなかった…」という後悔が生まれます。

恋愛はめんどくさい、恋愛なんてすっとばして結婚がしたい、というような人がいるのを最近よく聞きますが、結婚自体が目的でゴールと思っている人ほど、実際の結婚生活に入ると、挫折するもの。

二人で暮らすこと=ずっとラブラブな毎日ではないのです。

それをイメージしすぎていると、現実の結婚生活とのあまりのギャップに絶望する人もいます。

もちろん、恋愛結婚ではなく、お見合いで結婚してうまくいく人たちも大勢いますが、そういう人たちは「最初からうまく行かないかもしれないけど、お互い努力していこう」という覚悟があるのです。

なので、はじめから理想通りに行かなくても、お互いに歩み寄る姿勢を忘れません。
そうやって絆が生まれていきますし、お互いへの愛情が育まれるのです。

恋愛は嫌ならすぐ別れれば済みますが、結婚って、家同士の結びつきでもありますし、離婚するにも、色々面倒な手続きだらけ…。結婚するよりよほど大変なのが離婚なのです。だからこそ、軽々しく結婚してはいけないと言われるのです。

結婚には、忍耐やお互いへの思いやりが大切ですし、そう簡単に投げ出すこともできません。それは、あなたの親や身近な夫婦などをよく見ていれば分かると思います。

そういう意味では、まだお付き合いをする前から夢のような結婚話をしてくる男性は、ちょっと結婚に理想を抱きすぎていると言えるでしょう。ドラマや映画などのラブラブな結婚生活を見て、何か勘違いしているのかもしれません。

それって、付き合っている男性や、好きな男性もいないのに、ひたすら結婚に憧れる女性と似ていますよね。

そういうタイプの男性の話は、結婚のいいとこどりの話ばかりで、既婚者からは厳しいツッコミが入りそうな甘い理想ばかりというところもあるでしょう。

彼がちょっと常軌を逸しているようなラブラブな結婚生活をイメージして話をしているとしたら、あまり現実的ではないな、と話半分に聞いておいた方がいいでしょう。

結婚というエサをちらつかせて女性を口説こうというズルい気持ち

まず「結婚」というキーワードを強調することで、結婚に憧れる女性の気持ちをぐっと傾かせ、口説き落とすための手段として使う卑怯な男もいるので注意しましょう。

真面目な男性で、本気で相手の女性とのお付き合いと結婚を考えているなら、まず女性の話をよく聞こうとするでしょう。

なので、彼はこちらの話に興味はなさそうなのに、まだ付き合ってもいないうちから、結婚の話をちらつかせるのは、何か他に意図があると疑っても良さそうです。

もし、相手の男性とは友人や知人として長く付き合ってきていて、共通の友人もおり、相手の人となりもある程度信頼がおけるのであれば、騙そうとする意図は低いかもしれません。

しかし、まだ知り合ったばかりの男から、恋人として付き合ってもいないのにいきなり「結婚」という言葉が出た時は、気を付けた方がいいでしょう。

あなたの体だけが目当て、一夜の関係だけが目的で、結婚という言葉で気持ちを釣ろうとしているかもしれません。

「結婚」の二文字で熱に浮かされたようになって、関係を深めたとたん、「は?俺結婚なんて言ったっけ?」なんてとぼける男は沢山います。騙されたと知った時は、もう遅いのです。

相手男性が既婚者の場合の不倫でも、こういうことってよくありますよね。

「妻とはうまく行っていないからもうすぐ別れる」と言って女性を口説き、関係を持って、そのまま不倫をずるずる続けながら、一向に離婚しない…。そんな男は掃いて捨てるほどいます。

相手が独身でも、こういう古い手を使って女性を都合のいい女として扱う男って本当に多いです。

相手の男性をよく知らないとか、人柄を信用できないなど、気にかかることがあるなら、結婚という言葉に騙されず、相手をよく見極めましょう。

結婚に憧れる女性の気持ちを利用して女性を操ろうとしている

昔ほど女性の結婚適齢期って、うるさく言われなくなってきましたが、やはり20代後半から30代前半になってくると、結婚を意識しはじめる女性は多いのではないでしょうか。

同僚や友人が結婚ラッシュに入ると、焦る人もいるでしょうし、結婚自体に憧れる人も出てくるでしょう。

そういうある程度の年齢の未婚女性の前で、結婚の話をしてくる男性って、一体何なんでしょうか。

相手の女性に好意があり、真剣な気持ちを伝えたいから、というのなら分かります。
でも、相手に好意もなく、付き合いたい気持ちもないのに結婚の話をちらつかせてくるのは、相手の女性を何らかの形で利用してやろうという悪意が隠されていそうです。

自分は結婚するつもりもないのに、あたかも相手の女性に気があるフリをし、結婚話を持ちかけてお金を引き出そうとすれば、それは結婚詐欺ですよね。犯罪行為です。

そこまで行かないとしても、結婚話で相手の気持ちを引き付けておいて、仕事上の重要な情報を手に入れようとしたり、女性の体だけが目的だったら、それは結婚をエサにして女性を利用しているだけ。

そもそもまともな男性がお付き合いを前に「結婚」という言葉を口にするときは、それなりに相手に好意があり覚悟があるとき。

なので、普段は自分に好意がある素振りを見せたこともない男が、いきなり結婚の話題を振ってきたときは、何か裏があると疑いを持ったほうがいいかもしれません。

男性が結婚願望を口にする事で相手女性に与えたいイメージ

遊び目的ではなく真面目なお付き合いができる相手という安心感

真面目でまともな男性なら、結婚願望を伝えることで、相手の女性に自分に対する安心感を持ってほしいと思っています。

結婚するかどうか分からない、中途半端なお付き合いではなく、少なくとも自分の方は、将来のことをきちんと考えた上で、あなたと向き合おうとしているというアピールなのです。

彼の結婚願望がただあなたを騙すためのものかどうかは、普段の彼を見ていれば判断はつくのではないでしょうか。

いつも真面目にコツコツ仕事をして、周囲からも信頼されている男性なら、その言葉にウソはないでしょう。

逆に、普段から自分の都合が悪くなると平気で嘘をついたり、他人を蹴落として自分の得になることばかりしているようなチャラチャラした男が、結婚願望を語ったところでただその場のノリで話しているだけ。たまたまそういう気分になったからでしょう。

なので、男性から結婚に関する話を聞いたときは、普段の彼の様子も加味して、きちんと判断した方がいいでしょう。

家庭的でいい夫・いい父親になった姿を女性にもイメージして欲しい

彼が、自分は料理もやるし、子供も好き、というアピールをしてくるなら、それはあなたに、将来自分がいい夫やいい父親になった姿をイメージして欲しいから。

特に料理ができるアピールは、今の時代、男性も家事を分担して欲しいという女性が多いですから、ぐっと心魅かれる女性もいるでしょう。

結婚後も働き続ける女性が増えてきているので、やはり男性が家事や育児をきちんとこなせる人かどうかは、重要ですよね。

実際どこまでできるのかは分かりませんが、彼が一生懸命、「こういう料理も作れるし、掃除や洗濯もちゃんと自分でできる」とアピールしてきたら、あなたに気に入られたくて必死なのでしょう。

ちゃんと将来のことを見すえている堅実で頼りがいのある男のイメージ

当たり前ですが、きちんと働いていないと結婚生活はおくれないですよね…。

無職で女性にプロポーズする男性はあまりいませんし、そんなことをすれば女性の家族から反対にあうでしょう。例え女性側に十分な稼ぎがあっても、無職でプロポーズすれば、それはただの「ヒモ」。

もちろん、男の人が主夫として家に入る選択肢もあっていいと思いますが、それなら、その場合は稼ぎがある女性からプロポーズするものでしょう。

お金もない、職もない側から結婚してというのは、ただ「養ってほしい」と言っているようなもの。そんな頼りない男性と結婚したいと思う女性はいません。

なので、男性が結婚願望を話すのは、ヒモとして女性に養ってほしいという話ではなく、自分がきちんと働いていて、家庭を支えていくという自信があるからなのです。

もし、男性にお金も仕事もなければ、結婚願望を話されても女性は絵空事を聞いているような気分になりますよね。

男性が働かなくても暮らせるような大金持ちの女性でもない限り、普通の女性なら、そんな男性との結婚はイメージできないはずです。

その点でも、結婚願望を話すとき、男性はちゃんと堅実に働いている自分に頼りがいがあることを分かって欲しいと思っているのです。

本当はヤリモクなのを隠そうとしてあえて真面目なフリをしている場合もある

付き合う前に結婚願望を話す男性は、基本的にちょっと子供っぽいところがあると思います。本気の恋愛経験が少ないのかなとも思ってしまいます。

なぜなら、女性にとって結婚という言葉はすごく強くひきつけられるものですし、そう軽々しくお付き合いをする前にするような話ではないからです。

ただ、あまり女性と付き合い慣れていない男性なら、お付き合い=結婚という考えになってしまうのも分かります。彼自身が結婚に対して憧れを持っているのでしょう。

一方で、女性の「結婚」というものへの食いつきを分かっていて、それを利用する悪い男もいるので、そういうタイプには気を付けましょう。

見極め方は簡単です。モテるタイプの男、女慣れしている男、遊び慣れている男が恋人でもない相手に語る結婚願望は、単なるヤリモク。

十分女性慣れしていて、何人もの女と付き合ってきたのに、いまだに独身でいる男は、結婚願望をとうとうと語ることで、女性をその気にさせ、体の関係を持ったらそこでサヨナラ。そんなパターンを繰り返してきているのです。

そういう男って、割と外見もこざっぱりしているし、社会的な地位もあるタイプも多いので、コロッと騙されないようにしましょう!

体目的でポイ捨てされるのって、心身共にダメージが大きいです。あなた自身がセックスを遊びとして割り切れるタイプなら問題ありませんが、そうでないなら、口先だけの男に近づくのは危険です。

結婚したいと言うのはあなたが気になっているから!脈ありな男性が話してくる結婚トーク

自分の理想の結婚像だけでなくあなたの将来の希望を聞いてくる

本当にあなたに好意があり、脈ありの男性なら、結婚話をしてくるとき、一方的な理想を話したり、押し付けてきたりしないものです。

結婚は一人ではできませんし、結婚生活は二人で作っていくもの。
なので、男性側も、本気の相手には「自分はこう思うけど、君はどう思う?」というスタンスで話をしてきます。

「僕は結婚したら奥さんに家にいて欲しいというタイプじゃないけど、君は結婚後は主夫になりたいの?」とか、「結婚したら何年かは二人きりで新婚生活を楽しみたいなあ。君はどう?」など、奥さんにしたいと思っているあなたの意見を聞いてくるでしょう。

逆に、この時に「僕は結婚後は奥さんには家に入って欲しいんだ」などという言い切りの形を取るようなタイプの男性は、結婚すると自分の意見を押し付けてきたり、ひどい場合はモラハラ夫になることもあります。

なので、結婚を意識する前に、きちんとパートナーの意見も聞いてくれる人かどうか、この時点で見極めが必要です。違和感があるなら、その違和感を大切にして、少し距離を置いた方がいいでしょう。

どこに住みたいとか結婚後のライフスタイルなど話が具体的である

「結婚したら、○○に住みたいな。大きな公園が近くにあるし、職場にも通いやすいし」

「結婚したら、マンションか一軒家を買いたいんだけど、どっちがいいんだろうね」

など、結婚した後のライフスタイルに関して具体的な内容を話すのは、気になるあなたがその話に乗ってきてくれるか確認したいから。

期間限定
復縁したい元カレや不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

あなたが話に乗ってきてくれるなら、彼の方もあなたにもっと積極的にアタックするチャンスと思うでしょう。それとなく、あなたの理想のライフスタイルも探ることができます。

全く別の相手との結婚をイメージしながら、そんな具体的な話を他の女の人とは普通はしませんよね。よほどのウソつきや自分勝手な人、もしくはサイコパスなら別ですが。

なので、彼がどんな結婚生活をしたいのか、どこでどんなふうに暮らしたいのか具体的に話してくるなら、かなり脈があると考えていいでしょう。

彼が理想の結婚相手として話している女性があなたに似ている

彼が理想の結婚相手って、こういう人、と話す時、その女性が自分に似ていると感じたら、脈があるというよりも、もうあなたへの好意を積極的に匂わせていると考えていいでしょう。

たとえば、あなたが何か資格を目指して頑張っていると彼が分かっている場合、
「夢を持って努力している人っていいよね。結婚しても応援したいな」と言ってきたり、

趣味が同じ彼が
「趣味が合う人と結婚したら、きっと毎日同じ時間を楽しめて最高だろうな」

などと言ってくるのは、あなたに対して好きと言っているのと同じこと。
あなたの方にも彼に対する好意があるなら、二人の関係は、これからもどんどん発展していくでしょう。

結婚話の最中にあなたのことを好きだとさりげなくアピールしてくる

結婚についての話をしながら、彼が要所要所でさりげなくあなたに好意があることを匂わせていることもあります。

たとえば、
「俺も一人暮らし長いから家に帰っても寂しいんだよね。君みたいな子が毎日家で待っててくれたらなあ…」
と言うのはもうかなりの好き好きアピールですよね。

「家賃の更新料払うのもったいなくない?うちなら一部屋空いてるから、すぐに引っ越してきてもらってもいいんだけど」
なんていうのも、もうすでにプロポーズと言ってもいいくらいです。

本当に相手の女性と結婚したいと男性が思っていたら、いきなり「結婚してください」とは言えなくても、ちょくちょく話の途中で女性への気持ちを吐露してしまうもの。

「好みのタイプなんだよな」「ほんと可愛いよね」「ずっと君みたいな子に出会いたかったんだ」など、彼が話す結婚話の途中途中にあなたへの好意を示す言葉があれば、彼からの告白の日は近いと言えるでしょう。

結婚の話題を持ち出すのに相手女性を本命とは思っていない男性の判断方法

結婚の話題と言っても表面的でうすっぺらい話しかしてこない

結婚の話題と言っても、相手の女性を本命と思っていないときは、相手の意見を聞くことはありませんし、内容も表面的なことをさらっとするだけでしょう。

誰誰と誰誰が結婚するとか、結婚式がどうのこのうの、など。結婚ってなんかめんどくさそうだよね、など結婚に興味がないようなことも話すでしょう。

本命女性と思っていない相手とは、自分の理想の結婚像などを語り合う意味がありませんから、全く個人的で具体的な内容は出てこないはずです。

残念ながら、そういう男性は、あなたのことを本命女性としては見ていません。
そんな相手に期待しても時間を無駄にするだけ。もっときちんと向き合ってくれる相手を探したほうがいいでしょう。

「友だちが不倫しててさ」など結婚のネガティブな面をちょくちょく話題に入れてくる

結婚話と言っても、本命ではない女性に話すのは、結婚のネガティブな事柄が多いでしょう。

「あんなに好きだって結婚した友だちが不倫してさ…」など、結婚したってどうせ…というような内容だったり、結婚後家庭内別居している不仲な友人の話だったり。

彼が結婚したいと思っている本命女性には、そんな話は絶対にしません。
それによって結婚に幻滅されたら困るからです。

一方、結婚を全く意識していない異性には、結婚に対しての疑問や不信感をシェアしやすいのです。そういう話をされる時点で、彼にはあなたへの恋愛感情がないとも言えます。

それなりの恋愛経験がありモテるのにいつまでも独身でいるタイプ

いろいろな女性と付き合ってきたモテ男なのに、いつまでも独身でいる男性も、結婚が話題に出ても、相手の女性を本命と思っていないことが多いです。

女性にモテる男って、イケメンと思われがちですが、特にハンサムではなくても、社会的に高い地位にあったり、女性が好む職業についていたりするだけで、女性からは結婚相手として意識されやすいのでモテます。

それなのに、いつまでも結婚しないのは、彼に結婚の意思がないからでしょう。いくらでも言い寄ってくる女性はいるし、自分がその気になれば落ちない女はいない、と思っていて、独身の方が楽だから。

そんな男には、そもそも本命の女性が存在しませんし、女性の前で結婚を語るとしたら、結婚で相手の女性をその気にさせ、その女性と寝たいと思っているからでしょう。

悲しいことですが、それなりの職業についていて、お金もあり、見た目も女性が生理的に引くようなタイプでもなければ、遊びまくる男は沢山います。

そして大抵の場合、そういう男は女性なんて結婚をちらつかせればホイホイついてくるもの、とどこかで馬鹿にしています。

なので、独身で高スペックな男に出会って、「結婚」なんて話題が出たとしても、彼にとって本命女性なのかは全然別問題。あなたと寝たいとは思っているかもしれませんが、結婚となると全く話は別なのです。

言葉のはしばしに結婚に対して憧れをもっていないことが分かってしまう

結婚の話題が出ても、彼が結婚に憧れどころか、不信感しか持っていないことが分かってしまうこともありますよね。

そういう男性はそもそも結婚したいなんて思っていませんから、結婚が話題に上ったとしても、否定的な話になるでしょう。

ただ、もしあなたが彼にとって付き合いたいと思う本命の女性だとしたら、そういう否定的な話題は出さないでしょう。

本命の女性には、男性は楽しい時間を過ごしてほしいので、まだ付き合う前から自分の暗い一面を見せることは極力避けるはずです。そうしないと、付き合うこともできませんから。

なので、結婚に対して否定的な話しかしてこない相手とは、縁がなかったと思った方がいいのではないでしょうか。

恋人になる前から結婚の話をする男性で付き合ったら重いタイプの見極め方

結婚したら女性はこうあるべきという考えを押し付けてこないか耳をすまそう

女性に対して、結婚後はこうした方がいい、こうあるべき、という考えを押し付けるタイプは、付き合ったらモラハラになったりDV野郎だったりする可能性もあるので気を付けましょう。

付き合う前から自分の意見を押し付けてくるんですから、恋人になったら相手を支配しようとするかもしれません。それでもまだ恋人のうちは、女性が別れようと思えば簡単に別れることができますが、結婚してしまったらそうもいきません。

お付き合いをする前から、あなたの意見にきちんと耳を傾けてくれる人。
自分と考えが違っても「そういう考えもあるんだね。参考になるよ」と受け入れてくれる人。

そういう懐の深いタイプなら、お付き合いしても結婚しても、楽しい人生を送れるでしょう。

しかし、付き合う前から自分の理想像を相手に押し付けてきたり、あなたの考えを否定して、自分の考えだけが正しいと思うようなタイプは、危険です。

付き合う前から毎日のスケジュールを聞いてくるなら恋人を束縛するかも

結婚の話題から、「いつも週末は何しているの?」と聞いてくるくらいなら、まだOK。

でも、平日、仕事が終わってからの毎日の予定を聞いてくるなら、ちょっと「ん?」とアンテナを立てた方がいいでしょう。

そりゃ、男性からすれば、結婚したら平日の夜も習い事や友達との飲み歩きを毎日はしないでほしいという気持ちもあるのかもしれませんが、まだ付き合う前からそこまで自分のスケジュールを明かしたい女性はいませんよね。

付き合う前から女性の毎日の過ごし方を詳しく知りたがる男って、恋人になったら相手を束縛する可能性が大。

焼きもちからくるある程度のソフトな束縛なら相手の男性のことを可愛いと思えますが、仕事以外で一緒にいないときは一時間ごとに確認のLINEをしてくるような男とは、誰だって付き合いたくありませんよね。

それは愛情のように見えて、全く別のもの。恋人も夫や妻も、自分のものではありません。相手は一個人で、自由な存在。その上でこそ本当の愛が生まれるのです。

相手を縛ろうとする人、自分だけの方を向いていて欲しい人と一緒に生活するのは、苦痛以外の何物でもないでしょう。

付き合う前から、妙にこちらの毎日のスケジュールを細かく聞いてきてメモるようなタイプの男性は、付き合った後に強烈な束縛男になる可能性があるので注意してよく人となりを見極めましょう。

自己肯定感が低くネガティブなことをちょくちょく言ってこないか気を付ける

自己肯定感が低い男性も、恋人になったらとても重くて厄介な存在になります。

結婚の話題が出ても、やたらと否定的・攻撃的だったり、「どうせ俺なんて…」というマイナスの方向に行くことが多いです。

誰だって、多少の愚痴や自分の劣等感があってもいいと思いますが、それも度を過ぎれば、「またその話?!」とか「こっちまで滅入ってくるからもうやめてよ!」というケンカの原因になるでしょう。

ネガティブシンキングが浸透している相手と付き合うと、どんなに明るい人でもそちらに引っ張られることは多いです。

ネガティブな人は、こちらがどんなに理論的に説明して「そうじゃないよ」と説明・説得しようとしてもあまり効き目がないのです。

付き合う前から、そのネガティブな性格がダダ洩れしている相手なら、早めに遠くに離れた方が自分のため。

同情心が強い女性は、そういうネガティブな男性を哀れに思って、ついお世話をしてしまったり、かわいそうだから付き合ってしまうことがあります。でもそれは、愛ではありません。

まるで、相手にとって自分が母親のような存在になってしまうでしょう。そんな母と子のような関係になりたくなければ、自己肯定感が低く、いつも否定的なことばかり言う相手とは距離を置いた方がいいのです。

やたらと彼のお母さんが話に登場してこないか気を付けてみる

マザコン、というのも付き合ってから分かると大変なことになります。
もっと大変なのは、結婚してから夫がマザコンだと分かること。

ただ、マザコンには特徴があるので、付き合う前からシャットアウトすることも可能です。判断基準は、「彼と話していると、絶対に母親の話が登場する」です。

結婚の話題になったときも、「うちのお母さんは結婚したらすぐマンション買った方がいいっていうんだよね」とか「お母さんがお父さんと出会ったときは…」など、必ずそこにお母さんが出てくるでしょう。

マザコンはお母さんのことを一番愛しているので、結婚という大事な話題で話す時は、お母さんのことが脳裏に浮かんでくるのでしょう。

そして、そういう彼と付き合うと、なにかにつけてお母さんのやることなすことと比べられます。地獄です。料理を作ってあげても、「お母さんの味付けならもっと…」なんていうのです。

付き合っているうちに、「こんなマザコンとはムリ!」と判断できて別れることができればいいのですが、そのまま何となく結婚してしまうと、結婚生活には必ず母親が介入してくるでしょう。

なので、マザコンが疑われる時点で、身を引いた方が後々のため。

母親を大切にすることと、母親に大人になっても依存しているマザコンは全然違うものです。そこをきちんと見極めるようにしてください。

具体的な話をしてくるなら付き合う前に結婚話をしてくるのもアリでしょう

お付き合いをする前から、結婚を話題にする男性ってあまりいないのではないでしょうか。

そういう話が話題に出るにしても、「○○さんが結婚したよねー」とか「俺はまだまだ結婚はないなー」など、他人事のような内容のはずです。

もし、相手の女性と真剣に結婚を前提にしたお付き合いをしたい、と思っている中で、結婚を話題に出してくるときは、男性は自分の具体的な結婚の理想像を語ったり、相手の女性は結婚についてどう思っているのか聞いたりするでしょう。

住みたいのはどんな家だとか、エリアはこの辺がいいな、など、自分の今の生活との兼ね合いがある、具体的な話になるものです。

男性は、その気があると行動も早いですし、行動が早いということは具体的なイメージが出来上がっていると言うこと。

なので、向き合って話している相手の女性と付き合って結婚したいな、と思っていれば、自然とそんな具体性のある話の流れになるのです。

逆に、「結婚」を匂わせで使って、相手の女性をただ落としたいだけの男もいます。

相手に性的な魅力を感じ、将来の約束も、恋人として付き合うこともなく、その場限りの関係でいいから寝たいと思ったとき、「俺もそろそろ親が結婚しろってうるさくてさ」などと言って、まるで結婚する気があるように見せる卑怯な男も沢山います。

ただ、そういう男の結婚話はただのエサなので、全く具体性がなく、ぺらっぺらの表面的な内容なのです。

ですから、相手が本気で結婚という言葉を使っているのか、ただその場限り自分を口説くために使っているのかは、こちらが冷静であればあるほど、判断しやすいでしょう。

しかし、こちらがお酒に酔っていたりして正常な判断力をなくし、「結婚」という言葉にワクワクしてしまったら、相手の思うつぼ。

体が目的ではなく、お金が目的の結婚詐欺師のような男もいっぱいいますから、「結婚」というワードが出てきただけで、ぽーっと浮かれてしまうのは危険です。

一旦変な男に掴まると、ずるずる都合のいい女扱いされたり、ATM扱いされたり、散々な目にあった挙句、自分の一番いい時期をそんなクズ男に奪われかねません。

そうならないためにも、基本的には付き合う前から「結婚」という言葉を、中身のない話で出してくる男は信用してはダメ。

職場の同僚や長年の男の友人など、身元がしっかりしていて、彼自身真面目に働いているような人間性であれば、あなたに対する長年の恋心が抑えられずに、付き合う前から結婚の話題が出てもおかしな話ではありません。

しかし、まだ知り合って間もない男で、身元のはっきりしない男には心を許さないようにしましょう。

急がば回れといいますが、ちゃんとした結婚をしようと思ったら、お付き合いする前に「結婚」をちらつかせる男は危ない奴、という風に思った方がいいと思います。

きちんとした男性なら、焦らず、きちんと段階を踏んでお付き合いを申し込んでくれるのではないでしょうか。

【期間限定】復縁や不倫などの難しい恋愛の事で悩んでいるアナタへ



こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの不倫や復縁などの難しい恋愛の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「彼の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、【輝とともに】を初回無料でプレゼントします。

【輝とともに】とは、あの東京浅草の神様と言われる占い師「大和」が期間限定で、不倫や復縁などの難しい恋愛の悩みを鑑定し幸せになる為のヒント、アドバイスを受け取れる今、話題の占いです。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【輝とともに】を初回無料でプレゼントします。

片思いのあの人や不倫している彼氏の事、復縁の悩みも初回無料で診断できます。



※20歳未満は利用できません。

占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

彼から連絡がこなかったり、LINEをしても返事がこない事に悩んでいませんか?

そんな、あなたに大切な質問をしますね。

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼があなたに深層心理で求めているものが何かわかりますか?

・彼がもう一度あなたを幸せにしたいと思ってもらうにはどうしたらいいかわかりますか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にてこれらの答えを鑑定結果にて今すぐお伝えいたします。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事