この人と付き合うかも?恋の予感とはどんな時に感じる?当たる?運命を感じた瞬間・実際の体験談をご紹介
この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫や復縁など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

でも不倫や復縁の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。

でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法をタロットカードをもとにお伝えいたしますね。

「この人と付き合うかも!」と感じる恋の予感は、どんな時に訪れるのか気になるところです。

予感は実現するものなのか、感が当たるってどんな時なのか、実際の体験談があるなら教えて欲しいと思うもの。

「この人と付き合うかも?」と恋の予感がする時について、知りたいことをお届けします。

「何かきっとご縁がある」「運命?」と感じる瞬間や実際の体験談、勘が当たるケースや予兆をしっかり感じ取る為にするべき事など、詳しくお伝えしていますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

第六感を鍛える方法を実践すれば、恋愛だけでなく仕事や夢へのチャンスなど、必ず役に立つ場面が増えますので、活用しましょう。

目次

この人と付き合うかも!そう思った瞬間とは?

連絡するタイミングが同じ!メッセージを送ろうとしたら相手から連絡がきた

連絡をするタイミングが同じだと分かった瞬間、「この人とは付き合うことになるな」と直感を抱きます。

シンクロニシティが起こる時には、お互いに共通して意識している瞬間です。

メッセージを送ろうとしたら相手から電話がかかってきたり、ラインが入って来て「今何しているの?」と聞かれたりすると、「ちょうど今、こっちも入れようと思ってたんだよ」と話が盛り上がることがあります。

相手の世界にあなたがいる証拠であり、自分の中にもあの人の存在が実在しているわけなので、繋がっていると感じて嬉しくなるはずです。

実際に、普段から思っていない人とはシンクロニシティが起こりにくく、無意識レベルでの距離感が分かる一つの基準と言えます。

一般的に嫌な気持ちの時には、誰かに連絡しようとは思わないですし、何となく頭に浮かんだり、何か話をしたいと思いついたりする相手に対しては、好意的な印象を持っているはずです。

たった一度あるだけでも運命と思えるケースもありますが、何度か繰り返されると付き合う予感は確信になっていきます。

出かけた先で会社の先輩と偶然会うことがあった

普段行かない様な場所に出掛けた先で、会社の先輩と偶然会う事があった時、その相手と「付き合うかも」と思うケースがあります。

いつもは、会社の先輩としか思わなかった人でも、定例の場所以外で会えば、普段と違う一面を見た気になるものです。

スーツの人が私服だったり、カジュアルな感じだったりと、見た事のない姿を目にしたことで、「この先も何度も見るようになりそう」と予感します。

社会の中にはいくつも複合的にコミュニティが存在しますが、一つの輪以外で会う事はない人もいるはずです。

仕事からのプライベートという延長線を感じたことで、「この人とは私生活でも一緒にいるようになるかも」と共に過ごす姿を想像します。

想像した事は実現するので、予感は本物になるわけです。

何とも思っていなかった人でも、偶然の導きが恋愛に繋がることがあります。

次の日以降は、会社で会った時に話題が広がりますし、共通の趣味の話やお互いへの関心から質問も増えてくるところです。

知り合う何年も前に同じライブ会場にいた

今では普通に知り合いでも、実は何年も前に同じライブ会場にいたという事実が分かった時などは、「ご縁がある人だ」と感じるものです。

会社や学校、共通の友達を通して知り合ったなどの人と話をしていて、過去に既に出会っていた可能性があると分かると、途端に親近感が湧いてきます。

同じ趣味であることがすぐに分かりますし、行動パターンが似ているとも感じるはずです。

貴重なライブであればなおさら、「たった一回しかされなかったあの会場にいたの?」と興奮します。

運命を感じますし、出会うべくして出会った二人だと確信を持つところです。

いきつけのお店やバイト先など、共通する場面は他にもいくつかあります。

全く知らなかったはずの二人が、同じ時間を共有していたと分かる瞬間は、恋愛に結びつきやすいですし、運命を信じて疑わない要素にもなるわけです。

音楽関係であれば、同じアーティストでも年間何度もライブをしている訳ですし、一日でも2公演されているケースもありますから、全く同じ会場となればテンションが上がるのは当然と言えます。

恋愛においての価値観や優先順位が同じ

恋愛における価値観や優先順位が同じだと分かった瞬間、「この人とは付き合うな」と感じます。

好きな人と交際が出来るのは誰もが望んでいる事ですが、付き合ってはみたけど価値観が合わなかったり、ペースが違ったりすれば「運命の人ではなかった」と思ってしまうところです。

せっかく巡り合った二人なのですから、いつまでも仲良くいたいと思うのは誰もが同じ。

付き合い始めてから徐々に分かっていくものではありますが、最初から一致していると分かっていればグッと親近感を抱くものです。

「この人とならずっと仲良くしていられる」と長続きする幸福度を連想するだけでなく、同じことに感動したり楽しめたりする価値観だと分かっているため、具体的なデートをイメージ出来、付き合う前からウキウキしてきます。

仕事や友達、時間管理など、日常の中で恋愛を取り入れると人それぞれ優先順位が明確になり、違いを感じる程好きな気持ちとの折り合いが付かなくなってくるところです。

最初から不安感がない事で、すぐにでも付き合いたいと思うようになります。

占いで言われていた、恋愛運がいい時に出会った

以前占いをしてもらったときに指摘されていた、恋愛運がいい時とされる時期に出会った人であれば、「この人が運命の相手かも知れない」と感じます。

人生にはバイオリズムがあるため、良い時も悪い時もあるのは当然です。

自分でコントロールしようと思っても、宇宙の流れに逆らう事が出来ないと感じるのも事実。

どう頑張っても上手くいかない時もありますし、何をやっても面白いように上手くいく事もあります。

占いをしてもらう時の悩み事として多く挙げられるのが、恋愛運です。

恋愛運を視てもらった時に、「〇歳の時に出会う人」「〇年後に、仕事関係の人と結婚します」など告げられていたら、具体的な時期がある分、楽しみに待っている人も少なくないもの。

丁度そのころに新たな出会いがあれば、「この人だ」「絶対に逃すわけにはいかない」と思いますし、やっと時が巡ってきたことに喜びを感じます。

その人との関係がどうなるかはこの時点では想像するのは難しいですが、「きっと何か起こる」と思えて仕方がないのです。

恋の予感って本当に当たるの?勘が当たるケース

人間は五感で恋に落ちる!特に匂いは本能

恋の勘が当たるケースは、接近した時に本能的に「この人、好きかも」と感じた時です。

本人はなぜ好感を持ったのか、何に惹かれたのか分からない事も多いと言われます。

人間は、五感からの情報で無意識のうちに判断しているため、接近した時に感じた予感は、匂いに反応していると言えるケースです。

動物は、繁殖するために異性を惹きつけようと、フェロモンが出ています。

人間も当然動物ですから、フェロモンが出ているのですが、それが匂いです。

DNAレベルで、「好き」「嫌い」と分けられるのですが、自分と遺伝子が似ていない人ほど好みだと言われています。

繁殖して子孫を残すために、本能はより強い遺伝子を残そうとするのです。

つまり、自分が持っているDNAと異なる情報を多く持っている人ほど、求めていることになります。

思春期辺りから異性の親と離れようとするのは、遺伝子が近いからであり、生存本能から離れようとしているわけです。

匂いは、普段私達が料理やフレグランスで嗅いでいるようなものではなく、ほとんど意識できないくらいのレベルで嗅ぎ分けています。

匂いで惹かれる人は、動物としての相性が良いとも言えるのです。

初めてなのに初めて会った気がしない…

初対面の時から「前にも会ったことがある気がする」と感じるケースは、予感が当たると言えます。

既視感と呼ばれるものですが、これは様々なケースで起こる現象です。

一つは、顔や雰囲気が家族や過去の恋人に似ているというケース。

既に、よく知っている人と面影が重なる為、とても親しくなりやすいと言えます。

あなた自身がナチュラルに接することが出来るので、相手からも心を開いてもらいやすく、仲良くなるのが早いのです。

また別のケースでは、スピリチュアル的な観点から見て、魂が求め合っているというケース。

魂が成長するにつれて、出会う人も変わってきますが、重要な人ほど既視感が強くなります。

「この人と出会うために生れてきた」と感じる事も少なくありません。

今まで付き合った人と全く違うタイプなのに惹かれた

過去の彼氏と全く違うタイプの男性なのに、なぜか惹かれてしまうという時には、付き合う予感が当たります。

似たような人ばかり好きになる人もいますが、そんな人ほど全く違うタイプと出会うと「なぜか惹かれる」「どうしてか気になる」と感じるものです。

似たような人と付き合うと、勝手を知ったような感じなので、とても付き合いやすく、居心地もいいと感じますが、全く関わった事のない様な男性であれば、毎日が刺激的に感じます。

「まさか、この場面でそんなことするの?」「こんなこと言う人なんて、知らない」と未知の世界を見せてくれることで、「もっと知りたい」と探求心が強くなるわけです。

面白がっていることが、興味関心に繋がり、その方との関わりとなっていきます。

質問をしたり、思いがけないやりとりに急に笑いだしたりするあなたを見て、相手も刺激的な時間だと感じるはずです。

お互いに興味を持ち続ける事で、恋愛に発展し、何度デートを重ねても新しい発見があって飽きの来ないカップルになります。

”女の勘”とは脳のメカニズム!を解説

女の勘は当たると言われますが、脳のメカニズムから解説すると、女性の方が発達した部分があるから男性よりも情報整理が得意ということです。

一般的に、男性は左脳派で女性は右脳派と言われますが、得意な分野が性別によって違います。

男性は、左脳が司る理論的な考え方や論理的な思考が発達しているため、何でも結論から話をしようとしたり、説明が出来ないことは納得しなかったりするものです。

一報、女性はイメージや立体感、感情、知覚などを司る右脳が発達しているため、感じた事をそのまま言葉にしたり、興奮して理性を保てなかったりすることもあります。

さらに言えば、女性は右脳と左脳を繋ぐ”脳梁(のうりょう)”と呼ばれる部分が男性よりも発達しているため、同時に複数の情報を整理することにたけているわけです。

目で見ている情報と耳で聞いていること、匂いや普段との些細な違い、前後の話の流れや過去との関連性など、瞬時に様々な場面を繋ぎ合わせて、”勘”としてイメージに繋がります。

一つの結果を導き出すことで、今の場面だけでは判断できなかったり想像もつかなかったりする未来に繋がるので、女の人は勘が鋭いと言われるのです。

何かあると感じた男性と実際に付き合った体験談をご紹介

以前助けてもらった人と同じ会社になって再会した

ご縁を感じた人とお付き合いをしたのは、再会がきっかけでした。

以前、駅で定期を落としてしまって困っていたら、男性が一緒に探してくれて無事見つけることが出来ました。

その時は、お礼をしたいとご連絡先をお聞きしたのですが、「大したことではないので」と何も告げず去って行かれたのです。

接点もないまま会えなくなってしまいましたが、不思議と「またどこかで会えそうな気がする」と思っていました。

2年後、私が新しく入った会社にその男性がいた時には、驚きと喜びで思わず駆け寄って「駅で定期を見つけて頂いた者です」と告げたのを今でもはっきり覚えています。

そこから急接近した私たちは、お付き合いをスタート。

当時を思い出すと、彼も急いでいたのに、どうしても放っておくことが出来ず声をかけてくれたと教えてくれました。

不思議なご縁でつながったと感じています。

付き合っている夢を見てから意識するようになった

学生の頃、入学してすぐの、まだ名前も覚えていないような時期に、なぜか斜め前の男子が夢に出てきました。

夢の中の私たちは付き合っていたので、衝撃を受けたのを覚えています。

「何ていう名前の人だったっけ?」というのが、目覚めてからの最初の感想です。

それほどまでに知らない人なのに、夢を見てからというもの気になって仕方がない日々を過ごしていました。

もちろん、あの人は私がそんな夢を見たなんて知りませんし、まだまともに会話もしていなかったほどです。

3ヶ月ほど経過した頃、机の中に一枚の手紙が入っていました。

内容は、私の事が好きだと言うものでした。

相手はまさかの、あの夢のカレ。

話をする機会を作り、夢の話をすると、カレも嬉しそうにしてくれた顔がとても可愛くて、私たちは付き合う事になりました。

お互い友達として長い付き合いではありませんでしたが、最初から緊張がほぐれている感じで、とても仲良く学生時代を過ごした恋人となったのです。

結婚した今でも、初めて会った瞬間を鮮明に覚えている

初めて出会った瞬間を鮮明に覚えているのは、特別な出来事があったわけでもなく、ただ直感的に「この人とは結婚する」と感じたからです。

友達の紹介で出会ったのですが、居酒屋で初対面を迎えた時に、端同士の席に座っていました。

最初は、別の人と話をしていたのに、どうしてもまだ会話をしていないカレの事が気になって仕方がなかったのです。

「どんな人なんだろう」「何の話をしているのかな」と気になっていましたが、声も聞こえないほど離れていたので、席を移動するしかなく、機会を伺っていました。

30分ほど経過すると、自然と皆が席を動き始めて、彼が目の前にやってきたのです。

目が合った瞬間、なぜかホッとしたのを覚えています。

「なんか、遠かったね」とまるで席の割り当てが間違えていたかのような口ぶりに、彼も気になってくれていたことが分かったのです。

話が合うとか、盛り上がるとかもありませんでしたが、ポツリポツリと話をするカレがとても居心地よく、「この人と結婚するんだろうな」と思いました。

改めて二人でデートをした時に、同じことを思ったと教えてくれ、そのまま付き合うことになり、2年後に結婚。

とても自然な流れで結ばれたと感じています。

いつも恋愛は追われる側だった私がひたすら猛アプローチ

恋愛のタイプが全く違った彼には、どういう訳か本当に「逃したくない」という思いが強く出ていました。

自分で言うのもなんですが、私は恋愛で困る事はあまりなく、いつも告白されてお付き合いすることが多かったタイプです。

周りにも明るく活発な人が多かったので、彼氏になる人も大体似ていたように感じます。

そんな私が、猛アプローチしたのがカレです。

友達の友人として会ったのですが、私の周りにいる人とは全く違い、あまりしゃべらないし、話の内容も音楽の趣味も合わずに、驚く事の連続。

友達数人と一緒にご飯に行っても、私が知っているお姫様扱いしてくれる男性と違い、鍋を勝手につつくスタイルに、驚いていました。

期間限定
復縁したい元カレや不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

「何が食べたい?」と聞いてはくれましたが、「ハンバーグ」と答えた私に、「却下。鍋の気分だから、そっちにします」と強引にお店を決めた事にも衝撃だったほどです。

どちらかというとイライラすることの多かった出会いですが、余りにも知らない人種のカレの事を「知りたい」と思うようになっていました。

一緒にいると驚く事ばかりで、絶対に揺るがない自分を持っている彼に惹かれ、私から猛アプローチして、お付き合いにこぎつけたのです。

会った瞬間「絶対に付き合う」と確信した

初めて会った瞬間に「この人とは付き合うな」と確信したカレとは、予感が実現しました。

恋活パーティーに参加した時に出会ったのですが、参加者は200人を超える大きなイベントでしたので、運命の一人を見つけるのは不可能だと思っていたのです。

数人と仲良くなってデートに繋がればいいなと思っていたのですが、部屋の端にいる一人の男性が目に入った瞬間、「この人と付き合うから他の人との出会いはなくてもいい」と不思議な感覚に包まれました。

予感通り、私は他の男性との連絡先を一切交換せず、その男性の前と共にパーティー中の時間を過ごしたのです。

どことなく父親にも兄にも似た雰囲気で、懐かしささえ覚えていました。

映画の趣味も音楽の好みも、仕事に関する考え方や友達との関わり方もとても似ていたので、まるでもう一人の自分がいるような気分にもなっていたほどです。

パーティーが終わって、次のデートから既にお互いに交際を意識していましたので、そのままお付き合いする流れとなりました。

予兆はある!運命の出会いを逃さない為にするべき事とは

ポジティブに笑顔で!常に幸せオーラを出しておく

運命の出会いを逃さないようにするには、幸せオーラを出しておくことです。

幸せオーラを自分で出そうと思って、力を入れてみたり、体の周辺を探ってみたりしてもコントロールして出すことはできません。

どうにか頑張って出すものではなく、自分の内面が変化する事で自然と纏うものです。

幸せオーラを出すには、常にポジティブで笑顔で過ごすこと。

あらゆることに感謝をして、自分が今あるのは多くの人のおかげだと思う事です。

笑顔でいると、周りの人をいい気分にできます。

落ち込んでいる人が、あなたの笑顔を見て「頑張ってみようかな」と思うかも知れません。

「あんな人になりたいな」と憧れてくれる可能性もあります。

ステキな人には、同じかそれ以上に輝く人が集まるものです。

多くの人から「楽しそうね」「幸せそうだね」と言われることで、ピッタリ合う人との恋愛も引き寄せられます。

恋愛を求めて意識しすぎない、普段通りでいる

最高の出会いを求めるためには、恋愛ばかりを意識していない事です。

矛盾を感じるかも知れませんが、恋愛ばかりを追い求めていると、顔が必死になってきます。

異性を見るたびに飢えた獣のように「この人か?」「彼氏になりそうか?」と勝手にジャッジをしてしまうのです。

幸せな恋愛をしている人は、他の面も充実しています。

仕事ではやりがいを感じているし、友達との時間も満喫しているし、趣味のスケジュールも組んでいるはずです。

恋愛を諦めるのではなく、広い視野を持った時に、ふといい人が目の前にやってくるということ。

あなたが女性としての生き方を楽しんでいれば、それが魅力となりますし、男性は引き込まれていくわけですから、焦らなくても大丈夫です。

必死に彼氏を作ろうとするのではなく、流れに身を任せながら目の前の日々を楽しむ事も大事になります。

自分磨きをして自信をつけておく

体験談から学ぶ同じ結果にならないポイント3

自分磨きで自信をつける事はマストです。

内面を磨くといっても、何をしたらいいのか分からないという人がほとんど。

実際に、これをしなければいけないというマニュアルはありませんし、同じことをしたからといって、必ずみんなが同じ結果が出せるわけでもありません。

根底として大事なのは、自分を生きる事です。

社会の中で知らずないうちに、周りに合わせる生き方になっている人が非常に多くなっています。

顔色を見てしたくもないことをしたり、一人でいたいのに友達と一緒に過ごしたり、食べたくもないスイーツを食べて「美味しい」と笑い合うのも、疲れたと感じている人も少なくないはずです。

自分を磨く中で、大事にしておきたいのは、本当の願いを見つける作業。

「この瞬間、何がしたいのか」「どう感じているのか」にフォーカスして日常を過ごしていれば、今まで何気なく周りに合わせていたことにも、違和感を抱き始めます。

「私は、これが好き」と言えるようになれば、自然と魅力がアップしているはずです。

乗り気になった誘いには積極的に参加する

交際の予感がする人と出会うためには、誘いに関しても直感を大事にすることです。

社会人になると、様々なところからお誘いを受けることがあります。

会社の飲み会、友達同士の遊び、コンパやお見合いパーティー、ビジネスに繋がりそうな紹介など。

アグレッシブなタイプではない限り、全ての誘いに二つ返事でOKと返す人は少ないはずです。

気分や体調によって「行きたくないな」と感じる事もあれば、誘ってきてくれた人があまり好きではない時も「面倒だな」と思ってしまいます。

仲のいい人やお気に入りの人、周りがイケメンぞろいの女友達などから誘われれば、「行ってみようかな」「良い出会いがあるかな」と期待しますが、なぜか乗り気になれないケースもあるものです。

誘われた時に「気になる」「行った方がいい気がする」と感じるなら、直感に従って、積極的な姿勢で参加しましょう。

そこですぐに出会えなくても、繋げてくれる予定の友達になれる人と仲良くなれる可能性もありますから、確実に未来の彼氏に近づいている事になります。

自分の好きな事を周囲にアピールしておく

自分の好きなことや食べ物、やってみたい事などを積極的に周りの人にアピールしておくことは、良い出会いを引き寄せる種まきとなります。

運命の人だからといって、誰でも白馬に乗った王子様がやってくるわけではありません。

どんな時に出会うか、どこですれ違っているかもわからないのですから、常に間口を広げておくことが大事です。

あなたの好きな事ややりたいこと、趣味や好みのフードなどを周りの人に公言しておくことで、誘いがくる可能性を高めるだけでなく、「それなら、あの人が詳しいよ」と紹介してくれることも出てきます。

何度も繰り返し言葉にしていることで、周りの人が勝手に覚えてくれて、「○○さんはあれが好きって言ってたな」と本人がいないところで話題に出してくれれば、そこでも出会いのチャンスが広がるわけです。

紹介が引き寄せられて、口に出さなければ決して出会う事の無かった人とも、共通の話題を持った状態で知り合う事が出来るので、この先につながる可能性が高まります。

運命の出会いがあったら、好きになった人と付き合うためにどうすればいいのか考え込んでしまうものです。

好きな人と付き合うためには、何から始めるべきなのか、ステップごとの解説やポイントをお伝えしていますので、参考にしてください。

神頼みをして待つよりも、確実に距離を近づけるための方法を実践する事で、両想いの幸せを実感できますよ。

この人と付き合うかも!と予感を感じるための第六感を鍛える方法

食事は直感の訓練!食べたいものはピンときたものを最優先させる

第六感を鍛えるには、食事の機会を活用するのも一つの方法です。

スピリチュアルな事が好きな人は、すぐに瞑想などを取り入れようとしますが、簡単ですぐに誰でも実行できる方法があります。

第六感は、すなわち霊力とも言われる直観力。

誰でも身につけているものです。

「何となく嫌な予感がしていたら、傘を持っていないのに雨に打たれてしまった」とか「何となく話がしてみたいと思って話しかけた人が、とても今興味を持っている趣味の上級者だった」などの経験をしたことがある人もいるはず。

「何となく」が第六感であり、鍛える事で意図的にベストな未来を引き寄せることが出来るようになります。

それは、ご飯を食べる時です。

食べたいものはピンときたものを最優先させるだけ。

レストランでメニューを見ていたら、「いつも食べている安定したものと、期間限定の美味しそうな料理、定番だけど少し変わり種を食べてみたい気もする…」と迷った時には、あれこれ他の事も考えているはずです。

「違うものを頼んで、美味しくなかったら損するな」「美味しそうだけど、今の時間に食べたらお腹にもたれるな」など、考えているのは全て思考。

思考を取り払って、直感的に「これだ」と思うものを選ぶ訓練を積み重ねていくと、自分の内側と対峙している事になるので、第六感が鍛えられていきます。

日常の中で選択肢を意識する

日常の中にある、ありふれた選択肢を一つずつ細かく意識していくと、ピンとくる感じが分かるようになってきます。

私たちは、何気なく毎日過ごしているようで、ものすごい量の選択を瞬間的に行って生きているのです。

朝起きる時間にアラームが鳴った時、「とめる」「とめない」と選択して行動するのは他でもないあなた自身。

「起きる」「起きない」、「仕事に行く」「行かない」、「時間通りに家を出る」「気にせずのんびり準備する」など全てあなたの選択一つで現実が変わります。

「アラームが鳴って止めるのは当たり前、仕事に行くために決まった時間に家を出るのは当然」と思っているのは、他でもないあなただけです。

誰かに強制されているわけではなく、自分の人生は全てにおいて自己責任で自由。

なぜこの選択をしたのか、次はどんな気持ちを優先させて、何の行動をするのか、と細かく意味を追求していくと、一分一秒が尊いものだと感じてくるはずです。

生命の神秘を感じ、選択する自由を理解すれば、必要なタイミングで最適な人と出会えるようになります。

相性のいい水を探して取り入れる

お水を取り入れることも、第六感を鍛えるのには最適です。

それも、自分と相性が良いお水を選ぶべき。

人間の体は、細胞がおよそ37兆個集まってできています。

細胞は、水分を多く含んでいますので、成人でおよそ体の65%は水なのです。

お水を飲む重要性は、健康面でも多く語られていますが、エネルギー的な面を見ても非常に大事な役割があると言われています。

血液が巡るように、エネルギーも体を巡っているため、水分が不足すると滞ったり、巡りが悪くなって波動も低くなってしまうわけです。

基本的にお水の種類は問いませんが、純粋なものほどエネルギーが高いと言われます。

特に、意識したいのが相性。

飲んだ時に「気持ちいい」と感じたり「好き」と思ったりするのは、相性が良いと言えますので、積極的に選ぶようにしましょう。

体への作用が違うわけではありませんが、相性がいいお水を飲んでいると、体が浄化されていきますので、エネルギーも上昇しやすくなります。

血液の巡りや老廃物の排出をイメージする

何事においても、意識を向けるだけで本来の働きを発揮してくれるものです。

前項でも、体をめぐるエネルギーや自分を纏う雰囲気の話をしましたが、体の内部の基礎的な動きに意識を向けることで、肉体が変化していきます。

量子力学で観察者効果というものがありますが、意識をすると結果が変わってくるという研究データが出ているのです。

無意識レベルで働いてくれている心臓のポンプ運動、蠕動(ぜんどう)運動、排泄など基本的な体の働きを意識することで、老廃物を外に出し、栄養を取り入れ、体中を元気な血液が巡って肉体を作ってくれるようになります。

体の臓器一つ一つが、しっかりと躍動していれば、繊細な違いや変化にも気が付くようになり、直感も働きやすくなるわけです。

太陽の光を浴びる

太陽の光からエネルギーを浴びるのも、第六感を鍛える方法です。

地球に棲む生命体にとって、太陽は非常に重要な役割を持っています。

体を温めたり、ポジティブなエネルギーを注いでくれたりするだけでなく、邪気を跳ね除けたり、浄化してくれたりするのです。

朝一番の太陽の光が、最もエネルギーが高いと言われています。

朝起きたら、一番にカーテンを開けて、朝日を体に取り込みましょう。

大きく深呼吸をして酸素を取り込み、じわじわと体がぬくもっていくのを感じるのです。

活動する準備が整ったら、「今日も一日、ステキな事が沢山あります」と宣言すれば、あらゆることをポジティブに受け止められて、積極的な行動が出来るようになります。

ステキな導きも引き寄せられますし、楽しそうなあなたをみて魅了される男性も沢山出てくるはずです。

出会いの数だけチャンスが広がりますので、しっかりと必要なご縁を掴みましょう。

満月の光りを浴びて予祝をする

満月の光を浴びて、予祝をするのも第六感を鍛えるためには有効です。

満月の光は、とても強力なパワーが宿っています。

新月から満月に向かってエネルギーが増幅されていき、ピークが訪れたところから解放に向かう動きへとシフトするタイミング。

不要なものは手放し、必要なものを吸収するといいと言われています。

新月の時には、新しいことを始めるのにふさわしく、満月はそのことが実る時ですから、新たなスタートを掲げるのではなく、願いが実際に叶ったこととして喜びを感じるのです。

予め祝福をするのを、予祝と言います。

「ステキな人と運命の出会いがありました」「付き合うと予感のした人と交際がスタートしました」と予祝をして、実際に手に入れたことのようにイメージを鮮明に思い描くわけです。

予祝をする事で、現実化が早くなり、描いた通りの未来を掴むことが出来ます。

壮大な宇宙の中にいる一人であるわけですから、月や太陽とも上手に付き合っていくと、いい流れを掴むことが出来るはずです。

ピンときた時にはチャンスを掴むことに全力を注ごう

「この人と付き合うかも」とピンと来た時には、チャンスを掴むことが大事です。

体験談からも分かるように、「初対面だからあり得ない」「今まで付き合った人と全くタイプが違うから、勘違いだろう」と思うのは、無意味なこと。

どんな理屈で跳ね除けようとしても、直感的に交際の気配がしたのなら、実際に起こる可能性は十分にありえるのです。

ミラクルだと信じられなくても、受け入れて全力でチャンスを掴むことで、幸せな彼氏との未来を手に入れることが出来ます。

 

【期間限定】恋愛・金運・仕事・人生…あなた専用の『運命の変え方』をお伝えします。

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

昨今のコロナ禍…この時代を生きる定めは、決して変えられない宿命。

でも、人生のシナリオである『運命』は、書き換えることができるのを知っていますか?

もしもあなたの心に、

「恋愛や異性関係でいつもモヤモヤしている…愛情で満たされたい…」

「お金に恵まれて豊かに生きたい…」

「仕事で評価されたい…理想の働き方がしたい…」

こんな願いや、今よりもっと幸せな人生を歩んでみたい気持ちがあるなら、

他では決して知ることのできない『運命の変え方』が分かると評判の【予言占い2022】を初回無料でプレゼントします。

予言占い2022】とは…
クチコミから火が付き、回線パンク状態の幻とも言われた至極の鑑定がついに解禁され、コロナ禍のため期間限定で非対面にて個別鑑定してくれる、今話題の占いです。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、今まで知らなかった自分の宿命や運命・愛する人との関係・幸せを手にするための運命の変え方まで、全て知ることができます。

この記事を読んでくれた特別なあなたには、本当なら手に入れられるはずの幸福な人生を逃してほしくないので、【予言占い2022】を初回無料でプレゼントします。

恋愛、結婚、不倫、復縁、金運、ギャンブル、対人、出世、適職、人生の不安など、どんなお悩みでも初回無料で鑑定できます。



※20歳未満は利用できません。

 
占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

彼から連絡がこなかったり、LINEをしても返事がこない事に悩んでいませんか?

そんな、あなたに大切な質問をしますね。

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼があなたに深層心理で求めているものが何かわかりますか?

・彼がもう一度あなたを幸せにしたいと思ってもらうにはどうしたらいいかわかりますか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にてこれらの答えを鑑定結果にて今すぐお伝えいたします。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事