一度リセットしたいと言われた…その意味って?恋愛における正しい捉え方や対処法
あなたに訪れる衝撃の運命とは?過去も未来も見ぬくアカシックタロット



あなたに訪れる衝撃の運命とは?過去も未来も見ぬくアカシックタロット

宇宙が誕生したときから全ての記憶が眠っているとされる、アカシックレコード。「集合意識」や「宇宙の塊」とも呼ばれる存在で、この正解の過去の歴史・未来までもが全て記されているんです。

アカシックタロットは、タロットカードを用いてアカシックレコードにアクセスするリーディング方法。

誰もが知りたかった事実を、今読み解きます。

  • アカシックタロットを試す

  • 彼氏から「一度リセットしたい」と言われたけど、別れたいのか距離を置きたいだけなのか、意味が分からないと悩んでいる方へ。

    嬉しい言葉ではない事は分かるけど、いまいちハッキリしていない言葉を聞くと、どう対応していいのか、これからどう行動すればいいのか分からなくなるのも無理はありません。

    カレとしては、「別れるまではいかないけど、今までと同じようには出来ない」と曖昧な心理状態のまま言葉にしている人もいるため、「一度ここで終わりにしたい、また戻ってくる」と言われた時の相手の心理や正しい捉え方について詳しくお伝えしていきます。

    リセットしたいと言ってしまえる人の特徴や今後復縁できるか確かめる方法、NGな対処法や言葉に捉われずに恋愛を楽しむ方法など、参考にして相手に振り回されずに幸せを掴み取れる女性になっていきましょう。

    目次

    恋愛でリセットしたいと言われた。その意味や心理とは?

    自己嫌悪になっているだけ

    自己嫌悪になっている時には、言葉を選ばずに「リセットしたい」と言ってしまう事があります。

    傷ついていたり、落ち込んでいたりする時には、明るい未来のイメージを描くことが難しいところです。

    更に自分に対して責めたり、後悔したりなど自己嫌悪に陥っている時には、「自ら親しい人と離れた方が、相手の幸せの為になる」と考えてしまいます。

    自分がわるいと考えて落ち込んでいるので、恋人と離れる事で、相手の幸せは確保できると考えこんでしまうのです。

    リセットして、彼女に自由な選択肢を渡せば、自分以上にステキな男性が表れると期待しています。

    「根本的な心理は、彼女に幸せになってもらいたい」というもの。

    だからこそ、自己嫌悪に陥っている時には、自分に自信を持ってもらうことで、修復できるケースが多いのです。

    自信を失っているだけなので、彼の心をケアすることに目を向けると、解決策が見えてきます。

    自己嫌悪から抜け出すには、自信を持ってもらい、世の中に正解はないと分かってもらう事です。

    恋人関係で生まれるストレスに疲れている

    彼女に対してや交際している事自体にストレスを感じて、疲れている時には「リセットしたい」と言葉にすることがあります。

    ゲームをリセットするように、「日常をすっかり失くしてしまえたら楽なのにな」と考えているわけですから、精神的に参っていることが分かるはずです。

    恋人との関係は、フリーで過ごしている時とは違う生活リズムになります。

    日々の仕事や交友関係に恋愛がプラスされるわけですから、忙しくなるのは当然です。

    それでも、「好きだから」という理由があるから頑張って時間を創ったり、連絡を入れたりするのですが、マメさがない男性にとっては、苦痛に感じ始める人もいます。

    好きな思いはあっても、「恋愛をするのはしんどい」と思い始めると、別れしか考えられなくなることも。

    相手から求められる連絡時間の拘束や、想いの比重具合、マルチタスクの忙しさなど、シンプル脳の男性には負担が大きくて、逃げ出したくなるのです。

    「リセットさえすれば、違う方法で上手くできるかも知れない」という期待も抱いています。

    忘れたい何かがあって悩んでいる

    悩みを抱えて、忘れたいことがある時にリセットという言葉が浮かびます。

    誰でも一つや二つ、「忘れてしまいたい」「なかったことにしたい」と思うような出来事は持っているものです。

    未来は分からないからこそ、決死の覚悟で挑んだ事で失敗してしまう場合もあれば、何気なくしたもので人を激しく傷つけてしまう事もあり、「なぜこんなことになってしまったんだろう」と、後悔で自責してしまいます。

    忘れるというのは、人間の防衛本能の一つです。

    心が酷く傷ついてしまった時に、忘れてしまわなければその先の人生を歩むことが出来ないときなど、記憶が変換されることがあります。

    防衛本能として忘却が起きた時には、意図的にしている訳ではありませんから、本人は何か変化が起きた事に気が付きません。

    しかし、意識の中にこびりついているショックな出来事を「忘れたい」と思ってもなかなか出来ない時には、藁にもすがるつもりで「リセットしたい」とお願いしてみることがあります。

    何かに行き詰まり面倒だと感じている

    行き詰った出来事に対して、面倒だと感じている時には、今の状態をやめにしたいと言葉にすることがあります。

    最初からやり直すことが出来れば、面倒な事態になる前に逃げることが出来るかも知れません。

    人生、全てが順調にいく事はありませんが、最善の努力をしたり上手くいくつもりで選択したりしているので、目の前の事に行き詰った時には「どのタイミングから間違えていたんだろう」と振り返り、選んできた道に後悔し始めます。

    人間は、何度でもやり直すことが出来ると言われていますから、「上手くいかない」と感じる度に「もう一度初めからやりたい」と思うわけです。

    行き詰っていると感じた時には、その先に上手くいくイメージが膨らませられずに、取り組むことが面倒に想い始めます。

    恋人との会話が噛み合わない、やりたい事とデート頻度が上手く調整できない、仕事が忙しすぎるのに彼女が会いたがってどちらも選べず困っている、などの場面で、「面倒だな」「もう今の状況から抜け出したい」と思い始めると、目の前にある全てを放棄してしまいたくなるのです。

    リセット癖がある人の特徴

    友達は多くない

    何でも一旦終わりにしようとする癖がある人には、さほど友達が多くないという特徴があります。

    人間関係の交友が広がれば、様々な価値観や考え方に触れる機会が増えるものです。

    自分と全く同じ人生を送っている人はいませんので、他の人と共存するためには、それぞれが折り合いをつけながらベストな選択を繰り返さなければいけません。

    妥協する事もありますし、自分の譲れない部分を主張する事も。

    何度も経験を重ねている人は、自分と全く考え方が違う人の意見もある程度受け入れることが出来るようになりますし、傷つくことも少なくなります。

    やり直すと考えなくても違う方法をいくらでも探せますし、落ち込まなくても大丈夫という事を学んでいるはずです。

    友達がいなければ、経験する機会が少ないので、難しい現実にぶつかった時の対処法が分からずに、投げ出したい気持ちが沸き上がります。

    何もかも終わりにしてから、無かったことにしたいと考えるようになるのです。

    人間関係などのしがらみが苦手

    人間関係のしがらみが苦手な人は、ストレスから現実逃避をするクセを持つ人もいます。

    生きている限り、誰かと関わり合いながら共存する必要がありますが、自分以外の人と足並みをそろえるのは、なかなか難しい事です。

    トラブルを避けて遠慮したり、気を遣いすぎて疲れたり、どうしても譲れない部分を通すために誰かの顔色を窺わなければいけないので、頑張り屋さんなほど緊張の糸が切れてしまうと、何も手が付かなくなります。

    思いつくままに行動できないもどかしさに、「全部どうでもいい」とさじを投げたくなることも。

    社会的な立場や人間関係の築かれてきた流れ、関係性の配慮など、考えだしたらきりがないため、様々な人に対して注意深く接しなければいけない場面に遭遇すると、「面倒くさい」「何でもいいじゃん」と思ってしまいます。

    「自分が正しい事をすればいい」と考えている人にとって、組織の上下関係や年功序列などの配慮は、とても苦痛に感じるのです。

    熱しやすく冷めやすい

    何でも、熱しやすく冷めやすい人は、一つの事を早く終わらせようとする思考回路になっています。

    長続き出来ないので、回転率を上げるためには今取り組んでいる事を手放す必要があるのです。

    本人は、「今度こそ頑張るぞ」と、その時は一生懸命スタートしても、しばらくすると飽きてきたり、他の世界に興味が湧いたりして、モチベーションを保つことが出来ません。

    一度始めると、すぐに止められる事もあれば、しばらくは継続していく必要のある事もあります。

    趣味の習い事教室やジムの契約などで、回数券や期間が定められているなどであれば、自分の気持ちが冷めたとしても簡単に抜け出すことが出来ないのです。

    「もう飽きたから終わりにしたい」「最初から始めなければよかった」と考える事で、始める前の状態に戻したくなります。

    何でも始めるのは簡単ですが、継続することが難しいところです。

    すぐに興味を持って行動に移す人でも、続けることが出来なければ「この状況から抜け出したい」と思って、無かったことにしたがります。

    自由であることが好き

    自由をこよなく愛する人は、恋人との関係を終わらせようとするクセがあります。

    好きな人と過ごせるのは、とても嬉しい事ですし、できるだけ長続きさせたいと願うのは、自然なことです。

    相手の為に出来ることなら何でもしたいと考えたり、少しでも長い時間声や姿を感じていたいと思う人は、相手に合わせて喜んでもらう事に喜びを感じ、関係を続けさせることに集中します。

    一方で、恋愛感情と行動面が一致しない自由人タイプは、「好きだったらいい」「付き合っているから十分満たされている」と考えることがあるのです。

    デートを約束されたり、頻繁に連絡を入れることをお願いされたりすると、束縛された気持ちになり、うんざりしてしまいます。

    想いはあっても、関係を持つべきではなかったのかとの考えがよぎり、交際前の状態に戻りたいと考えることがあるわけです。

    あるいは、行動面を拘束してくる彼女に対して「本当に付き合うべきか考え直したい」と思って、恋人への気持ちを問いただします。

    人間関係などのしがらみに囚われていない

    人間関係のしがらみに囚われていない人も、自由を愛する人と同じでリセットしたがります。

    関係性において、人との付き合い方も制限が出てくることがあるはずです。

    異性間の友達の価値観が違えば、交際中は他の異性と話をするだけでも怒られたり浮気を疑われたりします。

    会社の組織では、相談事が出てきたときに、同じチーム内の上司に相談するのではなく、違う部署などで働く気の合う同僚に話を聞いてもらいたいのに、「報連相が出来ていない」「困難を共有してこそ乗り越えられる」と言われると、「誰とつながりを強くしてもいいはずだ」と憤りを感じるところです。

    自分が良かれと思って行動している事に対して、ジャッジをされたり否定的な意見を言われたりすると、「この人とは考え方が合わない」「もっと垣根のない関係を築きたい」と考えて、今ある状態から抜け出したくなります。

    誰とでもフラットに仲良くなることが出来、人との間に「こうするべき」と制限されることを嫌い、頭の回転が速い人ほど、しがらみに囚われたくない思いを強くするのです。

    すぐに気持ちを切り替えることができる

    気持ちの切り替えが上手な人もまた、リセットする癖があります。

    捉え方の問題で、良くも悪くもなるということです。

    失敗やショックな出来事があった時に、立ち直りが早く済むのはリセットするクセがあるおかげ。

    頭の中を切り替えて、嫌な事にとらわれることなく、前を見る事に集中できるからです。

    今までの経験から、「よし、気持ちを切り替えよう」という局面で「リセットしよう」というワードを使ってきたことで、恋愛でも出してくることがあります。

    喧嘩をしたり価値観の相違で分かり合えなかったりすると、多くの人は気持ちの切り替えが出来なくて、どう仲直りしていいのか分からないのですが、普段から自分でスイッチをオンオフ出来る人にとっては、最初からのつもりでまた向き合う事が出来るようになるのです。

    本人の中では、深刻に終わらせる意味合いではなく、次に進むために必要なステップを早く踏もうとしているだけなので、何も悪気はありません。

    新しい出会いや発見が多い

    新しい出会いや発見が多いという特徴を持つ人は、リセットして自分の中にある価値観をリニューアルしていく事が習慣づいています。

    今まで体験した事から価値観が作られ、自分を基準として周りの人や世の中の仕組みを判断するのが、人間です。

    関わる人が少ないほど、視野も狭くなり、小さな価値観でジャッジしようとしますが、それが間違っているとも思いません。

    「井の中の蛙、大海を知らず」という言葉がありますが、自身が見ている世界が全てだと思っているうちは、新しい人の価値観を受け入れる機会も取り入れようとしないものです。

    常に誰かと知り合う機会があり、自分よりも社会的地位や年収が上の人などと出会うことが多くある人は、会話の中から様々な気づきや発見があります。

    人を通して様々な視点で世の中を知ることが出来、考え方が自分だけのモノではなく、沢山の知人の価値観がインプットされているわけです。

    躓いた時や上手くいかない時に、ふと「一人だけの考えだったから、もっと視野を広げてみよう」「成功している人だったらどう対応するか想像してみよう」と思い立つことが出来れば、気持ちを新たにしてやり直すことが簡単になります。

    トラウマから解放されていることが多い

    トラウマから解放されていることが多い人は、リセット癖があります。

    生きている中で、深く傷ついた出来事があれば、心のかさぶたとして自己防衛本能の一つに組み込まれていくのがトラウマです。

    「あんな思いは二度としたくない」「同じことを繰り返したくない」というメンタルの防御が、拒否反応として出てくることが多くあります。

    トラウマを解消するのは非常に困難ですが、同じ問題に何度もぶつかって原因を探っていったり、自分の殻を破って成長したくて深層心理にアプローチしたりした経験がある人は、全てとは言わずともいくらかのトラウマを乗り越えることが出来ているわけです。

    トラウマの解消という非常に精神体力の必要な偉業を成し遂げているので、気持ちを切り替える事の大切さは十分理解しています。

    「目の前の問題に囚われているべきではない」「取り組むべき課題を見つけよう」と前向きな姿勢で現実を見ているので、いつでもリセットする習慣がついているのです。

    リセットしたいと言われても復縁できるか確かめる方法

    彼から自分の近況を聞かれるなど関心を持たれている

    あなた自身の状況や心境など聞かれているなら、関心を持ってくれているので、十分復縁は可能です。

    カレの中で気になる部分をクリアにしてからもう一度やり直したいという気持ちがあることからの、リセットという言葉に違いありません。

    何もかも手放して終わりにしたかったら、あなたの状況はもう聞かなくてもいいはずです。

    気がかりな事を解消するためには、どのくらいの期間が必要なのかを頭の中でイメージしています。

    早く問題解決しなければ、あなたが遠くに去ってしまう事を懸念しているからこそ、状況や心境が気になっているわけです。

    本当は手放したくないからこそ、気持ちが変わらないうちに再スタートが出来るように状況を整えたいと考えています。

    期間限定
    復縁したい元カレや不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

    もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

    「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

    「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

    と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

    ※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

    お互いに好きな気持ちが一致していても、現実社会は厳しいと感じる事も多々あるものです。

    白黒つけたい人は、一旦関係を断ち切って自分の問題に向かうケースが多いと言えます。

    リセット期間を経て連絡をしても返信が来るかどうか

    復縁できるかどうかは、相手が伝えてきた期間を過ぎて連絡をした時に、ちゃんと返信が来るかどうかで判断できます。

    「3ヶ月は気持ちの整理に時間が欲しい」「1ヶ月あればリセットして戻ってくるから」と宣言して離れたとしても、その時の状況で感情は変化しますし、期待通りの現実を送れるとも限りません。

    連絡をしてみなければ、現在のカレの心境をはかり知る事は出来ないのです。

    伝えてきた期間を経て、電話なりラインなりの連絡をした時に、ちゃんと返信をくれたり反応してくれたりするなら、これから復縁できる可能性は高いと言えます。

    そのままスルーされてしまうのであれば、体のいい別れセリフだったという可能性が高まるところです。

    その時は本当にやり直そうと思っていたとしても、離れている間に心もすっかり冷めてしまうと言う事もあります。

    リセットしてやり直すことにしっかりフォーカスして、目標として向き合ってくれている人出ない限りは、気持ちは離れやすいので、連絡を入れてみるのは大事な判断基準となるはずです。

    新しく彼女や好きな人ができているのか確認する

    チェックするのはこんな部分4

    やり直せるかを知るためには、離れた後に新しく彼女や好きな人が出来ているのかを身辺調査することで判断できます。

    恋愛で気持ちを整理しようと離れた時には、同じ相手と再び上手くいくために向き合うつもりなのか、別の人と新たにチャレンジしようとしているのかを見極めなければいけません。

    相手の心の中を見る事は出来ませんので、次の恋愛がスタートしているのかを確認してみると分かりやすいと言えます。

    好きな人や付き合っている人がいるのなら、別の人とのスタートを選んだという事ですし、フリーのまま女友達とも絶って悩んでいる様子が続いているのなら、あなたとやり直すつもりでいることが分かるはずです。

    別れの原因となったことや気持ちに向き合っているのなら、「今度こそ本当に大切にしたい」「離れたからこそ、手放したくない人だと気付いた」と、友達から戻ろうとしたりすれ違い始めた段階からやり直そうとしたりする姿勢が見えてきます。

    「最初の頃は良かった」と過去の話があった

    カレの口から「付き合い始めた最初の頃は良かったな」と過去を振り返る話があったのなら、復縁できる可能性は高いと言えます。

    楽しくて幸せだったころの記憶があるということは、楽しくて満たされていた時の状態をしっかり覚えているという事です。

    良かったと思えるくらい、戻りたいという気持ちの表れと言えます。

    恋人同士は、交際期間が長くなるとマンネリ化したり、慣れから態度が冷たくなったりしてしまう事はよくある事。

    変化に対して何も感じない人もいれば、寂しく思っていてもなかなか言葉にして伝えたり、相手と話し合って理想の状態を取り戻そうとしたりすることが出来ません。

    一度離れたのは、最初の頃の状態を取り戻そうとしているからという心理があるのだと考えれば、どうやってラブラブ期を長く続けられるかに焦点を置くことで、元に戻ることが出来るはずです。

    「もしかするとまだやり直せるのかもしれない」と感じた時には、まずは感謝を伝えます。

    「今までありがとう」と伝えるところからミッションはスタートしているのです。

    以下の記事では、たった一言でカレの心理が変化し、やり直すことが出来るようになる「今までありがとう」で復縁できるノウハウについて、具体的に触れています。

    効果的な伝え方や過去をリセットしてやり直す方法もお伝えしていますので、しっかり見極めてから、必要なタイミングで実践してみましょう。

    リセットしたいと言われた。そこでとってはいけないNG行動

    期間を空けずに何度も連絡をとる

    期間を空けずに何度も繰り返して連絡を取ろうとしてはいけません。

    あの人は今、心の中を整理している真っ最中です。

    あなたとの関わりを絶つことで、自分の心の状態と向き合う事が出来ます。

    一緒に過ごしたり連絡を取り合ったりしている状態で、整理が出来るのなら今までにとってくにしていたはずです。

    別れてでも結論を出せない悩みに向き合おうとしているのですから、邪魔をするべきではないと言えます。

    同じ職場や学校で顔を合わせたり、用事があって電話したりすることは仕方がありませんが、恋愛面で答えをせかすような行動をとると、復縁の可能性も潰してしまうのでNGです。

    完全に離れてしまうと「好きな気持ちまでなくなりそう」「他の人に取られてしまうかも知れない」と不安になりますが、本当に大事な人として考えてくれるのであれば、心は揺らぐことはありません。

    うまくいく方法を模索するだけなので、戻ってきてくれるはずです。

    新しい恋愛をスタートするようなら、心がすっきりした結果、あなたとは無理だと思ったのかもしれませんし、他の人とのご縁の方が今のカレには必要だと感じた可能性もありますので、静かに身を引きましょう。

    自分に原因があるのに改善しようとしない

    自分に原因があるのに、あなた自身は何も改善しようとしないのは、関係修復が難しくなるのはもちろん、新しい恋愛でも同じ失敗を繰り返す原因となります。

    喧嘩両成敗と言われますが、トラブルが起きた時に、どちらか一方が100%悪いと言う事はほぼありません。

    「私は全く悪くない」と思っているとしても、どこかに原因の種が眠っている可能性がありますので、見つける努力も必要です。

    カレの口から、直してほしい所を伝えられていたり、ケンカの発端となった出来事があったりしたのなら、重点的に見つめなおすことが大事になります。

    自己と向き合い、どんな考え方でいれば同じ失敗を繰り返さないのかを探し続けていれば、人間力も高まりますし、頑張って向き合おうとしているあなたの姿に、あの人もまた心惹かれてくれるはずです。

    完璧な人間なんていないのですから、常に自己反省はしていくべきだと言えます。

    リセット期間に体の関係を持つ

    恋人としては離れているのに、体の関係を持ってしまうのは、絶対にNGです。

    近しい人だからこそ、現在の心境の移り変わりや考え方のディスカッションを何度も繰り返すカップルもいます。

    会う頻度が変わらない状態のまま別れていなくても、「お互いに冷静になって、これからの付き合い方を考えるべき期間」と捉えておくべきです。

    完全に答えを見つけられていないのに、体の関係を結んでしまうと、二人の絆はどこを目指して行けばいいのか分からなくなります。

    付き合い方が見えていない状態でセックスをするのは、セフレと同じです。

    欲望のままに身をゆだねているわけですから、もう一度ちゃんと付き合い始めたとしても、愛情だけのセックスではなくなることもあります。

    今までの関係以上にしていかなければいけない状態なのに、クオリティを下げてしまう要因となりますので、ちゃんとリスタートするまでは、雰囲気が良くなっても欲望をストップしておくことが必要です。

    一度別れたのに彼女面をする

    一度別れたのにもかかわらず、彼女面をして世話を焼こうとするのはNGです。

    顔を合わせる機会があれば、待っている期間でもつい今までと同じように接してしまいがち。

    困っていることが無いか尋ねたり、一緒に行動しようとしたりと、今までと何も変わらない状態でいると、カレは頭の整理が進まなくなります。

    ましてや他の人の前で世話を焼くなど、カレの新しい時間の妨害と受け取られてしまう可能性もありますから、怒りを買う事も。

    別れを迎えた時に、どの程度の距離を置くのか、二人で話し合っておいた方がいいと言えます。

    自宅の合鍵を渡されているのなら、返しておいた方がいいのか聞くべきですし、どのくらい経過したら連絡を入れてもいいものなのか最初に目安を質問しておくのもアリです。

    相手が完全に恋愛を終わらせるつもりで離れたのなら、一旦やり直せるという可能性は低く見積もっておくと、相手に嫌われるような態度をしなくて済みます。

    元カノに世話を焼かれることを嫌がる男性は多いので、完全に離れた事を自覚しておくと、復縁までの接し方も方向性を見つけやすくなるはずです。

    仕方がない…!気持ちをリセットして恋愛を楽しむ方法

    相手の気持ちや環境などはコントロールできないと割り切る

    相手の気持ちや環境など、自分の事でないものはコントロールできないと割り切ることが恋愛を楽しむ極意です。

    付き合い始めると、交際相手の時間や生活、考え方など全て自分の言葉や行動一つでどうにかなると考えてしまう人が非常に多くいます。

    二人分の人生を歩もうとしていることに気が付いていない人は、つい過剰に口出しをしたり、カレのする事に文句を言ったりと、男性の気持ちを削いでしまうような行動をしてしまうところです。

    「離れたい」と思ったカレの気持ちの原因は、あなたのそんな態度からかも知れません。

    そもそも別の人格であり、それぞれの人生を歩んでいる中で、共同の時間を過ごせるチャンスをもらっていただけですので、瞬間を楽しむべきです。

    離れた今も、相手の人生を取り戻そうとすると、「思い通りにならない」とヤキモキしますから、あなた自身の時間を楽しむことに集中しましょう。

    自分のことは否定せず、肯定してあげる

    自分の事も大事にしてあげることが、恋愛を楽しむことに関わってきます。

    自責と他責の両タイプでも、自分自身を大切にしていないことになるものです。

    一つの出来事が起きた時に、何かのせいにしなければ気持ちの整理が出来ないのなら、最初はそうすればいいと言えます。

    「あの時の私の態度が彼の気持ちを離れさせてしまったんだ」「あの人がちゃんと普段から想いを伝えてくれていなかったから、すれ違いが起きたんだ」など、責めていても、誰も楽しくないですし、何よりも自分自身の心が泣いてしまうはずです。

    どんな選択をしてきたとしても、その時のあなたはベストを尽くしています。

    後悔するようなことがあったとしても、もう過ぎてしまったことはどうにもなりません。

    「私が自分のことを大事にしようとしていなかったから、あの人にも価値が伝わらなかったのかもしれない」と考え方をシフトして、自己への扱いを丁寧に替えたら、現実が変化したという話は珍しくない事です。

    彼に尽くしすぎていなかったか、楽しみも見つけず彼氏ばかりに執着していなかったか振り返り、自分の人生を謳歌する方法を探しましょう。

    その日の楽しかったことや有意義に感じたことを日記につける

    楽しかったことや有意義に感じた事を、日々日記につけてみましょう。

    会社経営を成功させている人や、人生を存分に楽しんでいる人は、日記をつけている方が多くいます。

    もしくは、一日一個以上楽しかったことや幸せだったことを見つける作業を必ずしているのです。

    デジタル化してしまった社会で、アナログな方法で日記を書くのはとても難しいかもしれませんが、出来れば紙にペンを使って残すのがベスト。

    文字を追う事で、一日の流れを頭の中に思い起こし、丁寧に過ごせていたか、誰かを傷つけていなかったか、幸せを感じられたか、時間を無駄にしていなかったか、など一つ一つに目を向けられます。

    自分との対話の時間となりますので、次の日に活かすことが出来ますし、周りの人への感謝も沸き上がってきますので、どんどん人間としての魅力が磨かれていくはずです。

    新たな出会いを引き寄せたり、大好きな元彼にまた惚れこんでもらったりすることも可能になります。

    「今」の瞬間を楽しむ

    「今この瞬間」に起きている出来事全てを楽しみましょう。

    恋愛を楽しむと聞くと、体の関係を持ったり、見境なく異性と仲良くなったりするのがいいように受け取る人もいますが、本来は自分自身を高めて、成長する相手と過ごす事で、人生を充実させることが出来るのが恋愛です。

    勘違いして取り組む前に、自分自身の人生の一瞬の重要さに気が付きましょう。

    生まれた瞬間から、いつか迎える死は近づいています。

    生きている中で使命を見つけ、楽しみを見つけながら、最後の瞬間「良い人生だった」と思えるように過ごしていくのが理想です。

    誰もが望んでいるはずなのに、実際には、日々の生活に追われていたり、悲しみに囚われて現実を受け入れられなくなったりと、もったいない時間を過ごしていることが多くあります。

    後悔して立ち止まっても、時間は止まってくれませんし、周りの人は成長を続けているので、あなた自身も濃い瞬間を積み重ねる事が大切です。

    一度離れて「ステキになったね」と言われるように自己成長する

    「ステキになったね」という言葉を引き出すために、自己成長すると恋愛をもっと楽しめるようになります。

    離れてしまうのはとても寂しくて辛いことですが、「綺麗になりたい」「オシャレになりたい」「カレと遊園地デートや旅行に行きたいからお金を貯めよう」と思えたのも、恋愛という理由があったから。

    自分だけの思考回路で自信を高めるためのモチベーションを見つけるのは、なかなか難しい事です。

    元カレとやり直す目標をきっかけに自己成長への道のりを始められるのはラッキーだと言えます。

    内面的な成長の部分や資格取得などのスキルアップなども、恋愛が無ければ目を向けなかったかも知れないので、とても有難い事です。

    努力している人や懸命に頑張っている人に、人は魅力を感じます。

    キラキラ輝きを放っているあなたを見て、周りの人は「ステキだね」「応援しているよ」と声をかけてくれるようになるはずです。

    あの人にもきっとそう言ってもらえるように、女性としても人間としても磨きをかけていく事で、結果的に人生のステージを上げていくことが出来ます。

    難しい所を目指さなくても、「よし頑張るぞ」と思える目標を設定して取り組むだけでも、自分の中の芯がしっかりと整っていくものです。

    リセットしたいと言われた意味を正しく理解して恋愛を楽しもう!

    彼氏から「リセットしたい」と言われた時には、様々な意味がありますので、あなたの場合はどんな含みがあるのかをしっかりと見極める必要があります。

    別れを意味している人もいれば、「気持ちを切り替えて明日からもよろしく」と軽い意味で使っている人もいますので、真意が分からなければ、彼の性格や前後の出来事、流れなどから探りましょう。

    正しく理解をすれば、関係を修復する方法も見えてきますので、あなたの人間力アップと女性としての魅力向上で、更に幸せな恋愛が出来るよう、行動に落とし込んでいくべきです。

     

    【期間限定】恋愛・金運・仕事・人生…あなた専用の『運命の変え方』をお伝えします。

    こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

    昨今のコロナ禍…この時代を生きる定めは、決して変えられない宿命。

    でも、人生のシナリオである『運命』は、書き換えることができるのを知っていますか?

    もしもあなたの心に、

    「恋愛や異性関係でいつもモヤモヤしている…愛情で満たされたい…」

    「お金に恵まれて豊かに生きたい…」

    「仕事で評価されたい…理想の働き方がしたい…」

    こんな願いや、今よりもっと幸せな人生を歩んでみたい気持ちがあるなら、

    他では決して知ることのできない『運命の変え方』が分かると評判の【予言占い2022】を初回無料でプレゼントします。

    予言占い2022】とは…
    クチコミから火が付き、回線パンク状態の幻とも言われた至極の鑑定がついに解禁され、コロナ禍のため期間限定で非対面にて個別鑑定してくれる、今話題の占いです。

    雑誌やテレビでも良く特集されていますが、今まで知らなかった自分の宿命や運命・愛する人との関係・幸せを手にするための運命の変え方まで、全て知ることができます。

    この記事を読んでくれた特別なあなたには、本当なら手に入れられるはずの幸福な人生を逃してほしくないので、【予言占い2022】を初回無料でプレゼントします。

    恋愛、結婚、不倫、復縁、金運、ギャンブル、対人、出世、適職、人生の不安など、どんなお悩みでも初回無料で鑑定できます。



    ※20歳未満は利用できません。

     
    占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

    彼から連絡がこなかったり、LINEをしても返事がこない事に悩んでいませんか?

    そんな、あなたに大切な質問をしますね。

    ・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

    ・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

    ・彼があなたに深層心理で求めているものが何かわかりますか?

    ・彼がもう一度あなたを幸せにしたいと思ってもらうにはどうしたらいいかわかりますか?

    こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にてこれらの答えを鑑定結果にて今すぐお伝えいたします。

    友だち追加

    ※20才以下はご利用不可

    おすすめの記事