「今までありがとう」の一言で復縁できる!振ったのに感謝された時の男性心理と別れの時の効果的な伝え方&過去をリセットしてやり直す方法
この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫や復縁など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

でも不倫や復縁の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。

でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法をタロットカードをもとにお伝えいたしますね。

「今までありがとうって伝えると、別れに納得しているみたいで復縁は無理なのかな」「復縁できる一言の効力を知りたい」と気になっているあなた。

重い空気になりやすい恋人同士にとって最後の局面に、感謝を伝えることで今後の印象を大きく変えて、復縁しやすくなる方法があるのです。

振られたその瞬間に「今までありがとう」の一言を伝えるだけで、復縁に繋げる方法を詳しくご紹介しますので、印象をコントロールしてまだ想いの残るあの人との関係を良好に保ちましょう。

感謝を伝えられた側の男性心理や効果的な伝え方、「今までありがとう」と伝えた後の効果的な接し方やリセットしてやり直す方法まで、これから行動を移す際の参考にしてください。

印象を作り上げることで、未来にもう一度好きになってもらい、両思いを目指しましょう。

目次

別れ際に伝える感謝の言葉が持つ魔法の力

嫌な思い出を意味のある事に変換する

別れ際に伝える感謝の言葉が持つ魔法の力は、嫌な思い出を意味のあることに変換するというもの。

恋人たちが終わりを迎える時、恋が始まった時のようなドキドキする気持ちや、夢に向かって進み始める清々しさはありません。

例えお互い納得した別れだとしても、心許して大好きだった人との繋がりを切らなければいけないので、どうしても決まりの悪さを感じるものです。

終焉の時と言うのは、過去の出来事を次々と思い出します。

ケンカを繰り返した日々や浮気が発覚した事、考え方が合わなくてイライラしてしまった瞬間や不満が募って余裕を失ってしまった心の治め方を探した時間など。

決定的な出来事があったにしても、小さなことの積み重ねで飽和してしまったとしても、別れを決める程の気持ちの食い違いが出来ているのは確かです。

それでも感謝の言葉を伝えられれば、今まですれ違ってきたことも、全ては経験として必要な事だったと考えることが出来ます。

何もなく普通に別れていれば、嫌な思い出の数々だとしても、最後に感謝があるだけで、全て価値のあるものに変換されるのです。

感謝の言葉を伝えている姿が記憶に強く残る

別れ際の感謝の言葉が持つ魔法の力は、目の前で心穏やかに伝えている姿が記憶に強く残るというもの。

恋愛経験を積み重ねていくうち、どんな人を思い出しやすいかと言うと、最後の瞬間が印象的だった人です。

単純に気持ちが薄れた、会えない日々が続いてもう終わりだと感じてフェードアウトした、というものよりも、別れ話をきちんとした時点で記憶に残りやすくなります。

その時に一方的に別れを告げたのでは、ほとんど思い出されることはない人になるはずです。

話し合いをしても、同調ばかりで受け入れる姿勢であれば、男性の心に響くものはありません。

激しい言い争いになれば、忘れられない人にはなりますが、印象は最悪。

2度と連絡を取りたくない人としてブラックリストにのります。

別れ際に感謝を伝えられると、終わりの局面とのギャップで、不意打ちをしたことになり、彼の心に鮮明に残り続けるのです。

ケンカでも責められるでもなく、ありがとうという言葉を伝えられたことにより、印象も良く、「いつか会えるといいな」という気持ちさえ生み出します。

振った側が別れの選択に疑問を持つようになる

別れ際に伝える感謝の言葉が持つ魔法の力は、振った側が別れの選択に疑問を持つようになるというものです。

恋人に破局の宣言をする側は、罪悪感を持つ事はあっても、迷いを抱えたまま伝える事はありません。

散々一人で迷った結果、「やっぱり伝えよう」と切り出しているからです。

交際をしている時に、よほど恋愛経験人数をカウントする事が趣味な人でない限り、一人の人と長く続けたいと思うのは当然の気持ち。

合わなければ別れてもいいと考えている人でさえ、決断を下す前には、自分なりの意見をまとめるためにしっかりと考えます。

「終わらせた方が二人は幸せになれる」「このまま関係を続けていてはいけない」と判断したからこそ告げたのに、ありがとうと言われると、自分の感情に迷いが生じるのです。

「本当に別れてもいいのかな」「これが最後にしても大丈夫かな」と疑問を持つことで、「これからも目の前の女性を見守りたい」という暖かな気持ちが生まれます。

辛さを感じさせず未来への希望を見出す

別れ際に伝える感謝の言葉が持つ魔法の力は、辛さを感じさせず未来への希望を見出すというもの。

別れは、人生経験の中でも辛く悲しい感情を伴う出来事です。

時として絶望を味わうほど、未来が見えなくなってしまいます。

「振ったのは自分だけど、この先彼女が出来ないかもしれない」「別れたらここまで愛してくれる人は現われないかもしれない」と終わりを告げた事に対する罪悪感から、自己評価を低く見積もることも。

いよいよ終わりという時、「今までありがとう」と言われると、自分にも良い所があったと認めるため、他人の意見として受け止めることが出来ます。

「別れようって言ったのに、この子は全てを受け入れてくれている」「こんなに辛い話なのに、元気を与えてくれる」と心が温かくなるのです。

未来が見えなくて暗い気持ちになっていても、彼女が言ってくれた言葉で心が救われ、これからいい人生を歩もうと決意するきっかけとなります。

出会い恋に落ちた事に価値を持たす

国際恋愛の復縁を叶えるコツ!

別れ際に伝える感謝の言葉が持つ魔法の力は、出会って恋に落ちた事実自体に価値を持たすことです。

両思いの二人が離れ離れになる事が決まっても、「今までありがとう」と気持ちよく伝えることで、二人が恋に落ちたこと全てが運命だと思えるようになります。

ソウルメイトやツインレイなど、目に見えなくても強いご縁がある人がいるのも、事実。

この世に数えきれないほどの人がいて、出会えて一緒に過ごした時間があるというのは、まさに奇跡的な話です。

巡り合えただけでなく、両思いになれたキセキが、どれほど希少で喜ばしい事なのか、認識できます。

好きな人に想ってもらえるという事は、当たり前だと考えている人も多くいますが、実はかなり素敵なこと。

「隣にいたい」「離れたくない」と思える人から同じように思ってもらえるのは、幸せなことなのです。

「ありがとう」と最後の一言で「もしかしてずっとご縁がある人なのかも」「何があっても、隣で支えたい」と思うようになり、またきっと関わることがると信じることが出来ます。

振ったのに彼女から「ありがとう」と感謝された時の男性心理

「振られたのに何故感謝できるのだろう」と疑問

振ったのに彼女から「ありがとう」と感謝された時の男性心理は、振られたのに何故感謝できるのか分からないという疑問です。

あらゆる物事には、事象に相応する感情が湧いてくるもの。

振った側の彼氏としては、今回の出来事を悲しい事柄、または苦渋の決断だと考えています。

辛さや苦しみを抱えているはずだと予想しているのに、彼女は感謝を伝えてきたのです。

意外性を付いてきた反応に、どう対応していいのか分からず困惑します。

「この場合は、どう返事をすればいいのかな」「何に対してありがとうと言っているのかな」「もしかして別れようという意図が伝わっていないのかな」と別れ話を伝えた事すら無意味なものにされてしまったのではないか、と言う不安さえも浮かび上がるところです。

今まで彼自身は、別れの局面で相手に対して感謝の気持ちを持ったことが無いというのが、原因と言えます。

二人の関係においても、成り行きのままに付き合っていたり、隣にいることが当たり前になって、恋人との間で起きる出来事に感情が沸き上がらない状態になっている場合、感謝の意味が汲み取れないのです。

「自分がこの子に感謝している事は何だろう」と振り返る

振ったのに彼女から「ありがとう」と感謝された時の男性心理は、自分がこの子に感謝しているのは何だろうかと交際していた期間を振り返り始めるというもの。

人は深く関わる人の感情につられて、共感したくなるという心理があります。

感謝を伝えられた時、彼自身が感謝をするためには、何か対象を見つける必要があるわけです。

「僕がありがとうと言える事は、何だ」と二人で過ごした時間を振り返ることで、相手の気持ちを理解しようとします。

「当たり前のようにしていた行動に感謝してくれるなんて嬉しい」「喜んでほしいと願ってしたことが、心に残っていてくれて良かった」と恋愛期間が充実したモノだったと実感できるのです。

思い返せば、彼女からも色々な事を学び、感謝する出来事がたくさんあったと気付きます。

終わりを迎える事は、二人にとって始まりを意味するのだとポジティブな出来事に変換されるわけです。

「色々あったけどやっぱり素敵な女性だな」と再認識

振ったのに彼女から「ありがとう」と感謝された時の男性心理は、色々あったけどやっぱり素敵な女性だと再認識するもの。

片思いの時には、相手の長所が輝いて見え、短所さえも愛しいものだと感じます。

両思いになり付き合い始めると、途端に短所が腹立たしく思えてくるので、ケンカになったり、許せなくなったりするのです。

意見のぶつかり合いや気持ちのすれ違い、言葉足らずで誤解を生むなども、相手を理解しようという気持ちを最優先に持っていれば、生れなかった事。

ありがとうと伝えられたことで、二人にとって欠けてしまっていた思いやりを思い出します。

思い出す日々は、全てが良かったとは思えなくても、自分が見失っていただけで彼女は本当に素敵な人だと再認識する事が出来るわけです。

「こんな場面でもありがとうと言える、優しい人なんだと忘れていた」「いつも想ってくれていたことがよく分かる」と言葉の力から、男性の心がワガママに動いていたことを痛感します。

「ありがとうと言われるほどの事が彼氏として出来ただろうか」と後悔

男が別れを後悔する時期1

振ったのに彼女から「ありがとう」と感謝された時の男性心理は、彼氏として言葉にふさわしいことが出来ただろうかという後悔。

よく会話で「どうもありがとう」と言った人に対して、「それほどの事はしていませんよ」と謙遜の言葉を返す人がいます。

物々交換の歴史を持ち、対価の交換の法則が働く人類は、言霊の世界でも同じ波動を返す意識が働くものです。

マイナスエネルギーが働く出来事に対しては、同じように怒りや悲しみなど良くない言葉を返すことでバランスを取ろうとします。

また、プラスエネルギーが働く出来事には、感謝や幸福感を言葉や行動で返すところです。

このように、困っている時に助けたり、向上するためにサポートしてくれたりすることで、感謝という言葉がせっとになります。

彼女からありがとうと言われたことで、見合うだけの行動をしてあげることが出来たのかどうか振り返り、言葉の方が自分の行いよりエネルギーが高いと感じれば、「そんな事を言ってもらえるだけのことは出来なかった」と後悔するのです。

「綺麗な事だけを覚えていたい」と特別な人として確立される

振ったのに彼女から「ありがとう」と感謝された時の男性心理は、今までの嫌な思い出はクリアにして綺麗な事だけを覚えていたいというもの。

感謝の言葉は浄化の力を持っています。

気持ちが上手く伝えられずにヤキモキした事や、不満が募って過剰に求めすぎてしまっていたことなど、全てを帳消しにしてしまう力です。

嫌な思い出が美しい記憶に変わるスイッチ。

別れ際に「ありがとう」と伝えられたことで、嫌な思い出は全てクリアになり、「こんな素敵な人と付き合えたなんて、素晴らしい」「彼女との時間は特別なものとして覚えていたい」と心の中で記憶の修復が始まります。

恨んでいたことがあったとしても、「自分にも問題があったかもしれない」と考え直すほど。

いつか笑顔で会えるように、綺麗な事だけを覚えておいて、胸を張って会えるように自分も心を磨いておこうと決心を固めます。

嫌な思い出を消していくうちに、なぜ別れを決意したのかも忘れてしまうほど、いい思い出が残るのです。

別れた後に使える「今までありがとう」の効果的な伝え方

会えなくなる雰囲気を醸し出す「元気でね」

別れた後に使える「今までありがとう」の効果的な伝え方は、会えなくなる雰囲気を醸し出す「元気でね」という言葉と合わせる事です。

恋人同士が恋愛を終わらせることと、物理的に離れ離れになる事とは、意味が違います。

破局してもまた会うことは出来ると思っている場合、友達として関係を続けたり、「時々はご飯に行ってもいいかな」と考えていれば、別れ話が軽くなってしまうはずです。

今までの事を振り返り、伝えると同時に「元気でね」と添えるだけで、男性は「もう2度と会えなくなるのかもしれない」「どこか遠くに行ってしまう」と感じて、手放し辛くなります。

「友達としても会えないのかな」「もう本当にこれ切りなのか」と実感が沸き上がり、急激な寂しさが襲うところです。

自分から終わりを告げておきながら、会えないと思った途端に「本当にこの決断で良かったのかな」と不安がこみ上げます。

会えなくなるつもりはなかった男性にとって、目の前にいる姿が最後の映像として残ることがとても辛いと感じるのです。

最高の思い出を共有できた喜びを実感出来る「楽しかった」

別れた後に使える「今までありがとう」の効果的な伝え方は、「楽しかったよ」と添える事で最高の思い出を共有できた喜びを実感できます。

恋人同士は、基本的に好きだから一緒にいるわけで、そこに大きな目的があるわけではありません。

結婚ならまだしも、付き合う前から「人生の荒波を一緒に乗り越えたい」「沢山の幸せを相手に与えたい」と考えて交際をスタートさせるカップルは、少ないはずです。

「好きな人の隣にいたい」「ただ横にいるだけで幸せ」と思えるのが恋。

結果的に破局を迎えたとしても、隣にいるだけで幸せを感じた時間があったことは事実です。

「最高に幸せに過ごせたよ」「一緒にいられる期間があってよかった」と心がウキウキした事実を伝えながら、感謝を告げると、彼にとっても交際期間が楽しかったものだと思い出すきっかけになります。

楽しかった思い出を具体的に挙げて、「遊園地デートでは、嫌な事も全部忘れられた」「初めてのお泊まりデートはドキドキして眠れなかった」など、記憶を一緒に辿れば、瞬時にタイムスリップできるものです。

この時思い出した記憶は、一人になった時にも何度も頭の中によみがえります。

ここからまたスタートだから「幸せになって」

別れた後に使える「今までありがとう」の効果的な伝え方は、「幸せになってね」とここからスタートを切り出す希望の言葉を組み合わせる事。

期間限定
復縁したい元カレや不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

別れという局面では、最後という意味合いが強くなり、どうしても気分が落ち込みます。

どんな時でも破滅があれば誕生があり、終わりがあれば始まりがあるものです。

二人の恋の終わりは、それぞれ離れて新たな道を歩き始めるスタートでもあります。

感謝と共に彼の幸せを望む事で、明るい未来がもう始まっている事を認識できるはずです。

しっかり顔を上げて、前に進みだす事を彼女も望んでいると知ることで、彼にとっての応援者となることが出来ます。

これから彼にとって辛いことが起きた時、「あの子が幸せになる事を願ってくれている」と思い出すきっかけとなり、勇気が欲しい時に連絡をしたい人になるのです。

お互いが幸せに向かって歩いていると思えば一人ではないと感じられるし、勇気が湧いてきます。

ポジティブな関係を作るための基盤が整うわけです。

夢を追いかけているカレを全力で応援「夢が叶ったら教えてね」

別れた後に使える「今までありがとう」の効果的な伝え方は、「夢が叶ったら教えてね」と全力で応援する事。

男性が、やりたい事やなりたいモノを目指して頑張っているなら、時には恋愛が足かせになることもあります。

カレにとって、今は恋愛よりも自分の夢を優先させる大事な局面という事。

カレを引き留める事は難しいし、自分のせいで夢を諦めて欲しくないと考える女性は、別れを受け入れるはずです。

だからこそ、二人で過ごした時間が有意義だったと感謝を伝えると同時に、夢に向かって頑張るカレを精一杯全力で応援する事で、これからの人生においても重要な人物として確立させることが出来ます。

「夢が叶ったら教えてね」と伝えておくと、彼自身も努力する理由づけになるだけでなく、現実が前進した時に、「早く伝えたい」と連絡しやすくもなるのです。

困難にぶつかった時には、「あの子と約束したから」と夢を追い続ける選択をする勇気となり、「こんなことで諦めたら別れた意味がなくなる」と奮い立たせるきっかけにもなります。

ハグと合わせて温もりも記憶に残す

別れた後に使える「今までありがとう」の効果的な伝え方は、同時にハグをすることで、温もりさえも記憶に残すことです。

日本人はハグの習慣がほとんどないので、別れを告げる時にも言葉で淡々と伝えるだけで終わることがよくあります。

言葉だけでは、どれだけ長い話し合いをしたとしても、時間の経過とともに記憶が薄くなり、いつかは忘れてしまうもの。

ハグをすると、あなたの温もりや感触、香りなども同時に記憶されます。

視覚的にも、話し合いで横顔の記憶だけを残すよりも、ハグをする事で全体像から至近距離、肩越しに見える風景など、見える景色も変化するわけです。

視覚的、触感、嗅覚、など様々な情報を追加する事で、いつでも思い出してもらえるようになります。

何度も思い出すことで、「必要な人だったのではないか」「どんな話をしたかは覚えていないけど、最後にハグをしたな」と記憶をたどり、また会いたくなるのです。

未来で復縁するための「今までありがとう」を伝えた後の元彼への接し方

学校や職場が一緒でも必要な事以外は関わらない

未来に繋げるための元彼への接し方は、学校や職場が一緒で顔を合わせる立場でも、必要に迫られることだけしか関わらないというもの。

一旦区切りを終えたカップルは、顔を合わせる状況であれば、また親しく話をすることですぐに友達に戻ったり、曖昧な関係になり恋愛には進まなかったりと、丁度いい距離感を見つけてしまいます。

終わりの印象をいいものに変換した事で、友達に戻りやすい状況になっているのです。

友達に戻ってしまえば、「完全に終わりを迎えたのだから、今の距離がちょうどいい」と思い、再び恋愛に進む事をストップしてしまいます。

今後の事を考えるなら、完全に関係をシャットダウンすること。

顔を合わせる関係性でも、必要な事だけしか関わらないようにすることで、物足りなさを感じさせ、相手の方から近寄りたくなる心理を生み出させます。

「本当に終わってしまったのか」「毎日見かけるのに、話せないなんて寂しい」と相手の心を動かすことで、次に進む一歩を意味のあることにするのです。

SNSはいいねだけでコメントはしない

snsが活発になった時の心理3

未来につなげるための元彼への接し方は、SNSはいいねだけでコメントはしないこと。

誰もがスマホを持っているこの時代、SNSはコミュニケーション手段であり、離れていても状況を知る事の出来るアイテムとなっています。

もう一度近づきたいからと言って、積極的にSNSにコメントを残したり、連絡を入れたりしたりするのは、「今までありがとう」と伝えた場合には適切ではありません。

完全に終わりとして区切りをつけているので、ネット上での積極性はあだとなってしまいます。

スマホ内で見せるあなたの気配は、頭によぎらせる程度に留めるのです。

その為には、コメントでしっかりコミュニケーションを取るのではなく、いいねを付けて、「見てくれたんだ」と考えさせること。

相手にとってあなたの情報は一切分からない事がポイントです。

「いいねはくれるけど、最近はどうしているんだろう」「落ち込んでいるのか、元気でいるのか分からない」と考えを巡らせることで、次第に「今の元彼女に会いたい」という過剰を引き出します。

関わる時は元彼の長所をさりげなく会話に混ぜる

未来につなげるための元彼との接し方は、関わる時は長所をさりげなく会話に混ぜる事です。

完全に一区切りつけた元カップルは、「相手の事を他の人より少しだけ多く知っている存在」と認識してもらうのがベスト。

「その辺の人より、私の方が彼の事を何でも知っている」と自信満々になっては、男性は「いつまでも彼女面しないでほしい」「もう終わったのに、まだ付き合っているつもりなのかな」と反感を買う事になります。

会話の中にさりげなく「○○君は優しいから、人の仕事まで受けてしまって疲れるよね」「一生懸命になるのはいいけど、倒れないでね」と、長所を知っている事を残す事。

わざとらしくなく「やっぱり分かってくれているな」と相手に感心されるくらいの具合が丁度いいところです。

元恋人だったアピールをしすぎない事で、カレの心を動かします。

知っているからこそ、心配のし過ぎは無用。

過剰な心配は、男性の事を信用していないことになります。

長所を理解した上で、「頑張ってね」とそっと背中を押すポジションを確保できれば、未来のパートナーも夢ではないはずです。

ケンカが原因なら反省点を改善している姿を見せる

反省し謝りたい男性がしてくるLINEや電話の内容2

未来につなげるための元彼への接し方は、ケンカが原因なら反省点を改善している姿を見せる事です。

言い争いや意見の食い違いは、相手の感情を否定する行為。

自分の我を通しているからこそ、譲り合う姿勢が出来なかったのです。

いくら最後に「ありがとう」と感謝を伝えたところで、ケンカの発端を見つめなおすつもりがないと思われてしまえば、復縁はあり得ません。

別れを受け入れた上で、相手から伝えられた改善点を克服しようと努力したり、どうしても理解できない考え方を受け入れるための経験値を増やしたり、などの行動は、元彼の存在を尊重する事を意味します。

改善している姿を見せる事で、初めて「ありがとう」の言葉が活きてくるのです。

「最後の言葉は本当に反省をしていたんだ」「感謝していたのは、向き合うためだったのか」と伝えたワードの価値を高められます。

意思を持って向き合う姿勢を見た時、初めて二人の未来に向けての扉が開くわけです。

弱い部分を見せつつも自力で乗り越えようとする様子をアピール

未来につなげるための元彼への接し方は、弱い部分を見せつつも自力で乗り越えようとする様子をアピールすること。

男性は、人から頼られることで、自分に魅力があると受け入れられて自信をつけていきます。

一方で、別れた恋人が困っている姿を見て、何でも手助けをするというわけでもありません。

既に恋人関係ではなくなった人を、何でも助けてしまうという行為は、無責任に近づいてしまう事を意味し、元彼女の成長のチャンスを妨げたり、新たな出会いを阻害したりすることになるのを知っているから。

元恋人が困っていても、ぐっと我慢して、ギリギリまで様子をうかがうのが男性心理です。

この状況では、男性は非常に気にして観察してくれている事を意味します。

弱い部分を見せ、誰にも頼らずに乗り越えようとする姿を見せる事で、自然と元恋人は心の中で応援者となってくれるのです。

「頑張れ」「もう少しで努力が報われるよ」と無言のエールを送り続けているうちに、心の中があなたでいっぱいになります。

一度ちゃんとさよならしたからこそ効果的!過去をリセットしてやり直す方法

男性として改めて惚れた事を伝える

過去をリセットしてやり直す方法は、男性として改めて惚れた事を伝えることです。

「以前付き合っていたから、未練が残っている」「身近な存在だから、またやり直したい」と理由から復縁を望まれると、男性は「過去の経験がなかったら魅力はないのかな」と不安になります。

一度完全にリセットしたからこそ、男としての魅力を再度提示する必要があるのです。

今まで気づかなかった部分や、新たに見つけた長所、客観的に見た時の逞しさや頼り甲斐のある事を伝えると、男性は嬉しくなります。

「ゼロから見てくれた」「ここまで見てくれる人は他にいないかもしれない」と感動することで、恋愛対象に。

男の人は、自分の魅力を伝えられる事で自信が付くだけでなく、見てくれている事に対して喜びを感じます。

元カノだからという前提を抜き去ったうえで、改めて関係を築けるのです。

半年以上空けてから幸せになっている前提で話しかける

過去をリセットしてやり直す方法は、半年以上空けてから幸せになっている前提で話しかける事です。

一旦完全に終わった関係は、物理的にも関りがなくなったと認識する事が大切。

そのためには、どれだけ会いたくても、半年は会わないように努力しましょう。

そして、時期を見計らって元彼氏が幸せになったという前提で話しかけます。

終わりの時に、感謝を伝えた事で二人の関係は彼の人生の糧になったと意味するためでもあり、幸せになるために出した決断だと信じているアピールとなるからです。

「あれからどう過ごしている?充実しているんだろうな」「忙しいあなたの姿を見てたから、私も仕事頑張ってみたよ。相変わらずやりたいことに熱中しているんでしょう」と元彼氏が満たされた心境で過ごしている事を想像しつつ話します。

現実との間にギャップがあれば、「実はそうでもないんだよ」と悩みを打ち明けてくれるし、幸せな時間を過ごしているのであれば「あの時別れたから集中して取り組めた」と破局を価値のある事だと記憶しているはずです。

過去の事として完全にリセット出来た事を会話で確認することで、今のお互いの状況を語り合い、新たな人間関係を築けます。

「いい女になったよ」空白の期間を知りたくなるような話題を振る

過去をリセットしてやり直す方法は、「いい女になったよ」と空白の期間を知りたくなるような話題を振る事です。

通常、カップルが別々になってからどう過ごしているかは、なかなか知る機会の無いもの。

充実していると信じるほかありません。

離れてから懸命に女磨きをして、人間として成長してきた努力の過程も知らないので、当時とのギャップを見せつけることが出来ます。

「私、こんなにいい女になったよ」「あなたの知らないところで、料理も出来るようになったし、海外もいろんな場所に行って沢山の経験をしてきたよ」と話を振る事で、どんな時間を過ごしていたのか興味を引くのです。

「もっと話を聞いてみたい」「どんな時間を過ごしていたのか気になる」という心理が沸き上がるのは、同じ別れ話の時点をゼロポイントとして、自分と比べたいと思うから。

彼自身の時間軸と並べて、どんな人生が他にあったのだろうと考える事で、人生観や生き方に興味を持ちます。

「いい経験をしたから人の気持ちを考えられるようになったよ」と重要な交際だったことをアピール

女性がしてあげられるフォロー3

過去をリセットしてやり直す方法は、「いい経験をしたから人の気持ちを考えられるようになったよ」と重要な交際だったことをアピールすることです。

昔のあなたは、自分のしたい事を優先させ、元彼氏の気持ちも考えずにワガママを繰り返す人。

年齢が若ければ、誰もが思い当たる場面ではありますが、歳を重ねることで経験値を重ねて、考え方が変わり人付き合いも変わります。

自然な流れではある事も、破局した相手にとっては意味づけをする事で、過去の恋愛が重要な事だったと認識してもらうことが出来るのです。

「あなたとの時間があったから学べた」「指摘してくれたから、気付くことが出来た」と感謝を改めて伝えることで、過去のことをリセットして、大人になった女性として対峙することが出来ます。

彼自身はどう成長したのか聞き出すことで、全てを過去の交際を土台にしていると紐づけ、相手にとっても、必要な経験だったと理解してもらいましょう。

過去の自分達ではなくなったと共通で思うことが出来れば、「今なら違う付き合い方が出来るかも」と希望が生まれます。

「かっこよくなった」「笑顔が柔らかくなった」など彼が変わったポイントを伝える

過去をリセットしてやり直す方法は、「かっこよくなったね」「あの頃より笑顔が柔らかくなった」と彼がプラスに変わったポイントを伝えることです。

男性の事を想い続けてきたあなたにとって、長所を挙げることは容易い事。

しかし、ずっと言い続けてきたことを改めて伝えても、「相変わらず同じことを褒めてくれるな」「この子は変わらないな」と思われてしまいます。

過去をリセットして彼にあなたの変化を感じてもらうためには、元カレ自身が変化した部分を伝えることです。

「こんなに魅力が増えた」と伝えることで、どこまでもポジティブなあなたに好印象を持ちます。

良い所をたくさん見つけてくれる女性に、傍にいて欲しいと願うのは自然なこと。

恋人でなくなっても、良い所を次々見つけてくれる女性は、とても魅力的に感じます。

いつでもポジティブにプラス面を見てくれる女性と久しぶりに会うことで、「この人は自分にとって必要な人かもしれない」と重要度の高い人物になり、関係性を深められるのです。

言葉の力で印象をコントロールしよう

カップルのエンディングを悲しみで終わらせるのか、それともポジティブなイメージを咥えるのかは、言葉選びで変わってきます。

「今までありがとう」の一言で復縁できる可能性を高め、元恋人との関係を良好なものにしましょう。

完全にリセットして、ゼロから始める時には、カレの気持ちに寄り添う事も大切です。

元彼氏がいつ思い出しても「素敵だったな」と思ってもらえるよう、有終の美を飾りましょう。

【期間限定】復縁や不倫などの難しい恋愛の事で悩んでいるアナタへ



こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの不倫や復縁などの難しい恋愛の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「彼の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、【輝とともに】を初回無料でプレゼントします。

【輝とともに】とは、あの東京浅草の神様と言われる占い師「大和」が期間限定で、不倫や復縁などの難しい恋愛の悩みを鑑定し幸せになる為のヒント、アドバイスを受け取れる今、話題の占いです。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【輝とともに】を初回無料でプレゼントします。

片思いのあの人や不倫している彼氏の事、復縁の悩みも初回無料で診断できます。



※20歳未満は利用できません。

占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

彼から連絡がこなかったり、LINEをしても返事がこない事に悩んでいませんか?

そんな、あなたに大切な質問をしますね。

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼があなたに深層心理で求めているものが何かわかりますか?

・彼がもう一度あなたを幸せにしたいと思ってもらうにはどうしたらいいかわかりますか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にてこれらの答えを鑑定結果にて今すぐお伝えいたします。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事