復縁を無理なく断る伝え方。
この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫や復縁など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

でも不倫や復縁の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。

でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法をタロットカードをもとにお伝えいたしますね。

元恋人から、唐突に「また付き合うことはできない?」と言われることがあったとします。

そんな彼の気持ちを前向きに考えられないとき、単純に「復縁は無理」と言ってしまえたら楽ですが、そんな風言ってしまうと逆に元彼との関係が面倒なものになってしまう可能性もあります。

今回は、元彼と復縁したくない理由や元彼が近づいてこなくなる対処法をご紹介するので、しつこくて困っている場合の参考にしてみてください。

目次

元彼からよりを戻そうと言われてもOKする気になれない理由

圧倒的に嫌な記憶の方が色濃く残っているから

OKする気になれない理由1男性の場合、意外に元彼女に対して深い憎しみや嫌悪感などは残らないものです。

すごく傷つけられた後に別れているのに、時間が経ってしまえば過去の記憶となって元カノへの嫌な気持ちも激減していますが、女性はそうはいきません。

付き合っていた2人が離れることを決めるわけなので、どちらも傷つかずに優しいさよならをしようにも難しいものです。

必ずどちらかは傷つき、悲しい時間を過ごさなくてはいけなくなります。

配慮のある別れ方をした2人なら、心のどこかで「もう一度めぐり合いたい」と思う可能性も高いですが、一方的に傷つけられた、別れる原因が圧倒的に元彼の方にあって自分はある意味被害者、という認識を持っていると年月でも心の傷を癒すことができないです。

別れた時以外にも、元カレから懐かしい連絡が来た際に良い部分を思い出す人と嫌なことばかりが思い返される人と両方います。

復縁に抵抗感がある人は、付き合っていた頃の嫌な記憶の方が多かったのだろうといえるのです。

少し冷めた目で元彼を見ている人は、復縁に対して前向きな印象を持つことができないといえます。

復縁に対して積極的、前向きな姿勢で考えられる女性のほとんどが、今もなお元彼に対して好意的な感情をもっている、もしくは自分自身も未練が残っているような人です。

別れると、途端に男性の方がロマンチストになることが多く、女性は非常に現実的な感覚を持ちます。

復縁、という勇気が必要な行動にも、男性は「元彼女はすごく優しかったから」といった過去の記憶を引きずり出して、復縁がうまくいくのでは?と考えているものです。

逆に女性は自分の未来にある幸せを検討します。

この点は、男女で大きな差だといえるでしょう。

好意を持っている人がいると元彼の良さに目は向かない

OKする気になれない理由2別れてから、ずっと元彼のことを好きでいる人もいますが、多くの場合が元カレへの心残りがあったとしても、これからの自分の人生を丁寧に生きていきたいと思っています。

そのため、少しでも自分へ好意を向けてくれる男性がいれば、デートをしてみようかな?とも思うでしょうし、自分から出会いの場に足を運ぶ人もいるのです。

恋愛だけが自分の幸せというわけではありませんが、過去の恋愛の傷を癒してくれるのは新しい恋という言葉があるように、過去にいつまでもとらわれていては、自分の視野は広くなりません。

男性と女性の差で、男性は別れてからあっという間に元カノを自分の過去の思い出として美しい状態で保存します。

記憶を横置きにして、他の人と恋愛を重ねてみたり、友人との時間を楽しみますが、その後徐々に横置きした美しい記憶が恋しくなるのです。

時々保存した記憶を開けてみては懐かしさに酔いしれて、元カノが今何をしているのか気になります。

こうした感情は、自分に恋人がいても発生するので、男性にとって元カノと復縁したくなる瞬間は自分に相手がいようといまいと関係ありません。

逆に女性は、別れたすぐは心の処理が追いつかなくて、いつまでも離れたことを嘆き悲しんでいる人が多いです。

記憶が美しくなることもすぐは無理ですし、むしろ自分がどれだけ傷つけられたのかという点にばかりに意識が向き、なかなか許すことができなかったりします。

そうこうしているうちにやっと、カレを過去だと認めることができて、一時保存を行います。

自分の時間を大切にできるようなった時には、「元彼氏」という保存フォルダを開くことはありません。

ずっと過去として残してはいますが、振り返ることはしないのです。

そして、新しく気になる異性ができた時、保存フォルダは「今好きな人」というファイルで上書きされて、キレイさっぱり消えてなくなります。

復縁をしたいと思っている女性の多くは、どれだけ他の人に目を向けようとしても、フォルダの上書きができなかったせいで心が元彼を見ているのです。

復縁に前向きになれない女性は、今気になる人に対して意識が向いているので「復縁しよっか」とは言えない雰囲気になります。

ある意味、新しい気になる男性の方が一度自分を手離した男性より幸せにしてくれるのでは?という打算的な感覚もあります。

元彼の浮気が別れた原因だった

OKする気になれない理由3例えば、すれ違い・環境の変化などであれば、それらの問題が解消されたら、本来は2人一緒にいてもおかしくはありません。

逆に、元彼が浮気をした・元彼が一方的に別れを告げてきた場合は、元彼への感情がほの暗いものになっています。

好きだったけど、最終的に理解ができない人だったとかすごく傷つけられた印象しか残っていないというように、別れた後も自然に好意が回復しないです。

そのような相手に「復縁をしたい」「また一緒に毎日を過ごしたい」と言われたとしても、心は揺らがずにザラザラした気持ちになるものです。

「浮気したくせに」「私のこと一方的に捨てたくせに」といった、マイナスな感情が沸き起こってしまうため、どうしても復縁を良い意味でとらえることができません。

もしも、元彼の浮気や裏切りなどが原因で別れたとしても、しっかりとした大人の男性としてあなたを愛してくれるようであれば、少しは意識を変えてみてもいいでしょう。

全く昔と変わらない、話がすごく軽いという印象なら復縁は難しいです。

人は先の長い時間をずっと同じ感覚、価値観でいきていくわけではありません。

いろんな人と出会い、環境が変わり、昔正しいと思っていたことが間違っていたことに気付いた、もしくはその逆など、いろんな変化が起きます。

逆言えば、ずっと変わらない人間は成長がないのです。

元彼の浮気や裏切りのせいで、当時は傷ついてしまったかもしれませんが、別れた後に「復縁をしたい」と言うことはとても勇気が必要ですし、彼もそれなりの変化があったとも言えます。

全く今の彼の姿を見極めずに「とにかく浮気する男だ」と思い込んで、復縁を拒むのはもったいないことも多いです。

すでに数人の彼女がいたことを知っている

OKする気になれない理由4男性は、付き合っていた人は今でもみんな自分を愛してくれているんだ、と思う傾向がありますが、その感覚と似たような感じで、女性も思っている傾向があるのです。

大人の男女なので、当然別れた後に誰かと付き合うこともあるでしょうし、誰かと付き合ったからこそ、前の恋人の良さに気付きます。

わかってはいるけど、心の中でどうしても「自分以外と付き合ったんなら、復縁とか無理」と思ってしまいます。

他の人に寄り道をした男性って、なんとなく嫌だと思ってしまったり、復縁を希望するならずっと自分のことを考えて欲しかったと思うのです。

ある意味、別れてからも元彼に理想をぶつける女性も多いと言えるため、自分でもどうして復縁したくないのかわからない、と思っている女性は「もしかして元彼に彼女がいた時期があるからかな?」とちょっと考えてみてください。

思いのほか、すっきり納得できることも多いです。

そんな時に考えてみて欲しいのは、どうして嫌なのか?そういった部分を乗り越えて復縁するほどの魅力が元彼にないのか?ということを検討してみましょう。

元カレの悪いところも魅力もほとんど知っているのはあなたなので、多角的に物事を考えてみるのは、大人の幸せの探し方だといえます。

何をどう頑張ってみても、嫌なものは嫌!と思うのであれば、縁がなかったとも言えるので見切りを付けてください。

元カレもどうして復縁してくれないのか?するチャンスは絶対ないのか?とモヤモヤしている可能性も高いため、お互いのためにはっきりさせるのは1つの思いやりです。

容姿が別人並みに変わってる

OKする気になれない理由5男性も同じことが言えますが、ほとんどの人が「前の恋人は付き合っていた時のまま」だと思っています。

確かに別れて数ヶ月などであれば、劇的に容姿が変化していることもないでしょうが、別れてから数年経っているなら、容姿が変化している可能性はおおいにあるのです。

痩せた、かっこよくなった、おしゃれになったなど、ポジティブな印象に変化しているのであれば、復縁に向けても前向きな返答ができるかもしれません。

逆に、ものすごく太っていた、付き合っていた時とは見る影もないというような場合もあります。

「付き合っていた頃はあんなにかっこよかったのに!」とガッカリしてしまった途端、本当は連絡が来た時点では「復縁もありかな?」と思っていた心が急速に冷えていってしまうのです。

人は外見なんて関係ない、内面がよければいい、と言われますし、もちろんそうだと思います。

でも、付き合っていた実績のある2人だからこそ、「どうしてこんな風になってしまったの!」と落胆が激しくなってしまうのは、仕方が無いことです。

付き合う時に、一切外見はなく内面のみで決めた!という人も中にはいますが、ほとんどの人は容姿も自分の好みだからこそ付き合っています。

別れてからも最後の記憶が自分の中の元カレとして認知されているので、外見がすごく変化してしまうと心がさめざめとしていくのです。

「こういう姿が元カレ」とワクワクしているからこそ、変わった容姿を見るとまるで裏切られたような気分になってしまいます。

そうなれば、復縁なんて意識はしなくなるので、素直に元カレと向き合えません。

男性も女性も、変わってしまった姿を見ると必要以上にショックを受けることが多いです。

容姿が全てと思っていなくても、イメージが崩れてしまって、復縁は無理かなと思う女性は非常に多くいます。

気をつけないと後々面倒な事に…復縁を断る時に注意すべき点

あまりにも冷たくすると逆ギレされる可能性がある

復縁を断る時に注意すべき点1人間の特徴的な部分として、どれだけ愛し、恋しい存在だとしても、一切合財自分を拒否するような人間は、握りつぶしたくなります。

自分勝手に聞こえるかもしれませんが、相手なりの愛情を踏みにじってしまえば、さっきまでの愛情がぐるっとひっくり返って憎悪に変わることもあるのです。

昔から可愛さあまって憎さ百倍という言葉があるように、自分の中で気持ちが募っている相手から拒絶されると、まるで自分の全てを否定されたような気分になり、そんな風に悲しませる相手を今度は憎むようになります。

人の気持ちが理解できないのであれば、理解できるまでわからせてやる、復縁してくれないようなやつは嫌な思いをすればいい…など、ちょっと怖いですが実際にそんな風に相手のことを思いやらずに突き進む人は意外にたくさんいるのです。

復縁したくない、という気持ちはわかりますし、はっきり言わないといつまでも相手に気を持たせてしまう罪悪感があることでしょう。

気をつけて欲しいのは、はっきりと「復縁はできない」と伝えることは大事ですが、それ以上に言い方に気をつけなくてはいけません。

「復縁する気はないから、もう二度と近寄らないで」と言いたくなる人も多いですが、まずそう言われて自分はどう思うのか、について考えてみてください。

傷つくなショックだなと思うのであれば、言ってはダメです。

こじれてしまうタイプの男性は、自尊心を傷つけられると大炎上してしまいます。

「そんな言い方しなくてもいいだろう」「謝らせてやる」など、ふつふつとした怒りが湧き起こってしまい、ますます過激な行動に出ることもあるのです。

相手の気持ちに配慮した物言いというのは別れた2人じゃなかったとしても大切なことですが、別れた2人だからこそ、一層丁寧に言葉を選びましょう。

「気持ちはうれしいけど、もう復縁はできない。お互い、前向いていこうね」くらいの言い方のほうがいいです。

もう2人の関係は過去のもので、距離感が出てきてしまっていることをアピールしましょう。

異性の存在をちらつかせるのは危険

復縁を断る時に注意すべき点2ドラマや映画で、相手にあきらめてもらうために異性の友人に恋人のふりを頼んだり、あまりにもしつこくされて嫌な気持ちなったので恋人を見せる、という方法はよく使われています。

たしかに、異性の存在を見せることは相手にはっきりと「もうあなたが入ってくる隙間はないのだよ」と教えてあげることにつながりますが、逆上される可能性もかなりあるのです。

男性も女性も、自分の好きな相手が自分に振り向いてくれないのは、全て今近くにいる異性のせいだと思う傾向があり、もしもその存在が明確になったとすれば、排除することでまた自分のほうを相手がみてくれるのは?と思います。

つまり、異性の存在をちらつかせると、自分ではなくて相手を苦しめてしまう可能性があります。

本当に好きな人でも、友人に「恋人っぽくしてね」とお願いした場合でも、相手に迷惑がかかってしまうようなことは避けてください。

効果があって、すぐに元カレから連絡が来なくなる可能性も非常に高いですが、自分の知らないところで誰かに迷惑がかかっていることもあります。

そうならないようにするには、「恋人ができた」というワードは使ってはいけません。

復縁できないということを伝え、もう異性としてみていないと教えてあげましょう。

この時も相手の神経を逆撫でするような、強気な発言は避けて、丁寧に謝罪もくわえながら伝えると、元彼氏にも気持ちが伝わります。

復縁のアピールを断る時に大事なポイントは、無理や唐突なことをしないようにすることです。

唐突な出来事というのは誰でも対応ができませんし、ショックが大きいです。

男性も女性も、ショックなことが起きるとヒステリー状態になる人も多く、何をされるかわからないので、相手の感情には十分配慮してあげましょう。

突然シカトすると元彼の感情に傷がつく

復縁を断る時に注意すべき点3どんな人でも、好きな人から急に知らんぷりされると「一体どうしたのだろう?」気になるものです。

相手が「復縁したい」と思っているような、大切な人であればあるだけ、急な無視は気にかかりますし、気持ちに大きな負担を与えることになりかねません。

「どうして?」「なんで?」とあらゆる疑問が頭の中に浮かんでしまうと、それだけ元カレの頭にはますますあなたのことばかりが浮かんでいきます。

好意がある、というだけなら良いですが、答えの出ない疑問にずっと縛られ続けていくと、こんな風に自分を悩ませ、苦しめる元彼女が憎いと思うようになる可能性が高いです。

ずっと相手のことを考えていると、愛情が執着に変わっていき、「好きだから復縁したい」のではなくて「とにかく手に入れないと気が済まない」存在になってしまいます。

こうした感情は、愛ではなくて意地なので、復縁したところで楽しい関係にはなれません。

不毛な関係なるでしょうし、あなたが拒否すればするだけ、元カレは執着心を強めていくのです。

「あまりはっきり言うと、相手を傷つけてしまいそうで怖い」「口下手だから、このまま無視の方向で…」とちょっと気の弱い女性は思いがちです。

しかし、その優しさが逆に相手を傷つけたり、いらだたせてしまうきっかけになることを理解しておきましょう。

拒絶された時、今まで好きだから追いかけていた気持ちが急に憎しみに変わって、執着心と変化することはよくある話なので、自分の身を守るためにも急速な拒否と無視は逆効果だと思ってください。

絶対に元カレが自分の居場所を突き止めない、離れているとしてもどうなるかわからないため、いきなりシカトするのは危ないです。

どうしてもはっきり言えない、段々元カレのことが怖くなってきたのであれば、徐々にフェードアウトするようにしましょう。

少しずつ、連絡をしない日々が当たり前になっていくことで、元彼もなんとなく「復縁する気はないのだな」と気付いてくれるようになります。

思わせぶりな態度をとった後に断る

復縁を断る時に注意すべき点4最初のうちは、女性も元彼氏だしあまり態度を冷たくできなかったり、相手の気持ちを無碍にするのも悪いかな?と思って優しくしている人も多いです。

しかし、どれだけ女性側が「友達ならOK」と感じていても、男性はあくまで「異性として付き合いたい」と思っているのです。

期間限定
復縁したい元カレや不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

この違いは、徐々に明確になっていって、元彼女側も「これは、友達には戻れないんだな」ということに気付きます。

そこで初めて「復縁する気はないんだよな」という感情が沸き起こるのです。

友達としてなら優しくできるけど、復縁しようとしているのであれば、ちょっと話は別という意識が働いて、急にそっけない態度をとる女性も多くいます。

もちろん、気持ちとしては理解できますが、元彼氏はなかなか理解できません。

むしろ「この前まで優しくしてくれたのに、急に変化が起きるなんて、もてあそばれた!」とあなたを悪者にする可能性が十分にあります。

復縁を希望しているわけなので、どうしてもあなたに対しては「こういう態度をとっているから脈があるのでは?」と思いながら、言葉や態度を選んでいるのです。

しかし、突然態度が変化すると今までの態度はうそだったんだ、自分をバカにしていたのだとあらぬ方向に考えが向いてしまうので、注意が必要です。

女性としても「友達としてなら付き合えるけど、復縁は難しい」と事前にきちんと伝えておくかことも1つの手だといえます。

自分じゃ言えないので友達に伝えてもらう

復縁を断る時に注意すべき点5元彼から復縁を迫られて、女性がしてしまいがちな対応で逆効果なのは、信頼している友達に間に入ってもらうことです。

気持ちはわかりますが、元彼に対して真摯に向き合って気持ちを伝えなくてはいけないことになので逆上されやすいと言えます。

友達に代弁してもらう=自分が元彼と向き合うことから逃げていることになります。

そんなあなたの態度に対し、元カレも「言いたいことがあるなら自分の口で言って欲しい」「2人のことなのに何も知らない人に割って入られて気分が悪い」と感じてしまうものです。

復縁するしないに関わらず、自分の気持ちを伝えた後に元カノが友達を通じて返答するのはフェアじゃないと感じてしまうのです。

自分が悪者になりたくない、友人の口から言ってくれたら楽だといった打算的な考えをしていると、裏目に出る可能性は十分にあるので、注意してください。

つたなくても、言葉がなかなか出てこなくても、しっかりと元カレに対して「復縁はできない。ごめんなさい」という気持ちを自分の口で伝えることが大事です。

元彼を傷つけずにやり直せない事を分かってもらう復縁の断り方

2人きりにならない場所で丁寧に説明する

復縁の断り方1元彼に復縁を迫られているときに一番困るのは、やはりどう断るのか?という部分です。

基本的に、LINEや電話で断ったとしても、またすぐに連絡が来る可能性もありますし、単純に引き下がらないこともよくあります。

その場合、無視した方がいいのか?拒否した方がいいのか?と悩むでしょうが、どちらもあまり良い方法とはいえません。

「きちんと会って話したい」と言われることもあると思いますが、「会うと流されそうで怖い」と感じる人が多いです。

この時点で、元彼なのにすごく嫌な存在になっている可能性があります。

ただ、ずっとLINEや電話が来るのも気持ち的な負担となるため、はっきりと伝えることは元彼と決別するために必要だといえます。

2人きりで会うのは怖い、と思うでしょうが、ポイントは会う場所をしっかりと考えることです。

明るいうちに、人がよく行き交う広いお店で会いましょう。

「本当に復縁する気がないのだな」と感じて、あきらめてくれる確率が非常に高いです。

復縁の気持ちがないなら早い段階で断ろう

復縁の断り方2元彼から連絡が来るようになると、なんとなく懐かしさも相まって連絡を継続する人もいます。

そういった行動が元彼に期待感を抱かせてしまっているわけですが、悪気がないことと元彼に「よりを戻したい」と言われるまでは、そこまで深い意味もなく連絡をしている人がほとんどなのです。

なので、いざ復縁の話を元彼にされてしまうと「そんなつもりじゃなかったのに!」と自分でもパニックになってしまう人が多くいます。

自分の意図していない部分で相手を困惑させたのだ、迷わせてしまったんだと思うと、途端に「早く拒否しなくちゃ」と急速に離れていくものです。

確かに、はっきりと拒否の姿勢をとることや「復縁の意思はない」と伝えることは大事ですが、ずっと普通に連絡が取れた人から急に拒否されるのは、人間誰しも動揺します。

本来ならもっと最初の段階で「復縁とかそういうのはないよね」とか「友達としてならまた話したい」としっかり自分の意思を伝えておきましょう。

ついつい良い顔をしてしまうでしょうが、元彼だからこそ復縁する気がないのであれば嫌われてもいいくらいの気持ちで話してください。

長くない程度に自分の思いを伝える

復縁の断り方3やり取りをしている上で、あなた自身も「復縁しようか?どうしよう」と揺れて悩んだこともあるでしょう。

元彼との思い出がそこまで悪いものでもなく、別れの理由もありきたりなものであれば、元彼が復縁を望んでいるなら、もう一度一緒になってみてもいいかな、と検討する可能性も高いです。

いろいろ考えた結果「やっぱりこの人とやり直すのはちょっと抵抗がある」と思った場合は、きちんと気持ちを元彼に伝えてあげてください。

元彼としては、あなたと再度連絡を取り合う前に散々悩み、考えていたはずです。

そして「よりを戻したいんだ!」という強い気持ちから、元彼女に連絡をしているといえます。

なので、元彼はあなたが連絡を返してくれたことや優しい態度を取ってくれたことなどに対して「もしかしてワンチャンある?」と思っているのです。

そんな時単純に「復縁は無理」とだけ言われても、「じゃあなんで返信くれたんだよ」とイライラの方向に考えが向いてしまいます。

そうならないために、あなたができることはなるべく丁寧に慎重に言葉を選びながら復縁をしない旨を元彼に伝えることです。

直接言葉にして伝えられない場合は、LINEや手紙でもいいので、しっかり元彼に伝えられる手段を選んでください。

あまり長く伝えると要領を得ずに元彼が混乱してしまうので、長さには注意が必要です。

今は恋愛をしたくないと伝える

復縁の断り方4元彼から連絡が来る=復縁?と思う人は多いです。

そこで、あなた自身が今全く復縁に対して前向きになれない状態であれば、最初の段階から「久しぶり!私は仕事で忙しくて、手一杯だよ」と恋愛以外のことで忙しいとアピールしましょう。

元彼としては、自分から連絡がきたことに対してどう思っているのか?について知りたいと思いますが、どんなことをいわれたとしても「今は恋愛とか考えられない」「仕事が恋人」と突っぱねましょう。

最初のうちはあきらめない男性も多いですが、結局「そういう態度を取るのは自分に警戒しているせいだ」とほとんどの男性は感じとるので、フェードアウトしていきます。

逆にどんどん執着心を燃やしていく男性の場合は、はっきりと「復縁とかは考えられないからね?」と釘を刺してください。

その時、ジョークめかして笑うのかそれとも本気で「ひどいじゃないか」と怒り出すかのどちらかかとは思いますが、どちらの返答だったとしても復縁する気がないなら、取り繕うことなく連絡をやめたほうがいいでしょう。

付き合っていたのだから、そんなに冷たくすることはできないと思う人もいますが、現実的に元彼と復縁をする気がないのに優しくする方が、良くないのです。

優しさと単なる打算を混同しないように、毅然とした態度をとることが後々ひどい傷を負わなくて済む方法だと思いましょう。

しつこい元カレが二度と近づいてこなくなる対処法

「もう別れたんだから」と2人の関係は過去だとはっきり話す

二度と近づいてこなくなる対処法1元彼がいくら優しくしてきても、過去のことがちらついてしまって、復縁なんて無理!と思いながらも、自分の印象を悪くしたくないという気持ちもあって、優しくする女性も多いです。

その優しさは、元彼の期待感を膨らませていくだけなのであなたの気持ちと相手の気持ちに差が出てきます。

いざ「復縁したい」「できれば、また付き合いたい」と言われたときに、困ってしまうこともあるのです。

「復縁する気はない」と言っても、今まで連絡をくれていたのに!と言われてしまうかもしれませんし、考えさせて欲しいといっても、あなたの心の中で決まっているのであれば、やはりきちっと断らなくてはいけないといえます。

そう言われてもどうしたらよかったんだろう…と悩むでしょうが、1番良いのは最初から「復縁を心のどこかで考えているのであれば、それは無理だよ」とはっきり気持ちを伝えることでる。

元彼の中で気持ちがあふれていかないうちに、あなたへの期待感が膨らんでいかないうちに、あなたの抱えている気持ちははっきりと教えてください。

「それでもいい」という元彼であれば、友達として付き合っても問題はありません。

なぜなら、いざ告白されても「だからあの時言ったよね?」と言えるからです。

何も言わない状態で、流れるようにやりとりを続けていても不毛なのです。

元彼の動向を探ってから…と思うでしょうが、その間に元彼はあなたに対して期待していることがよくあります。

そうなった後で、もしも復縁を断られたら逆に憎悪される可能性もあるので、最初の拒絶は大事です。

行動パターンを変えて連絡を減らす

二度と近づいてこなくなる対処法2復縁する気がないのに、元彼から連絡が来るようになると厄介なのか、元恋人だからこそあなたの行動パターンを知っているということです。

別れてから10年くらい経っていれば、お互い全然違う毎日を過ごしていても不思議ではありません。

しかし、数ヶ月から数年単位ならそこまで人は生活を変えることはないのです。

通常の大人の男女であれば、仕事を変える引越しをするなど、大事になるようなことに対してはほぼ変化を嫌います。

そのため、元彼から連絡がくるようになった時もあなたの日常は付き合っていた頃と何も河っていないことが多いです。

元彼としては「この時間は仕事をしている」「この曜日は休みだからきっと連絡をくれるはずだ」とすぐにわかるので、あなたの生活サイクルをついて連絡してきます。

最初のうちは何も考えずに連絡を返すかもしれませんか、結果的に元彼の意のままに動いてしまう可能性もあるので、復縁に持ち込まれる可能性が非常に高いです。

もともとの自分の気持ちとして復縁する気がないのであれば、自分の生活サイクルを変えてみましょう。

夜更かしするのが普通なら、朝型の生活サイクルに変える、休みの日はどこかに毎回でかけるようにする、趣味を見つけるなど、元彼が付き合っている時に知らない情報をたくさん増やしてください。

すると元彼としては、付き合っていた当時とは違うあなたを目の当たりにして、ちょっと辟易とした気持ちになるでしょうし、あの頃の2人はもういないのだと理解します。

だんだんとお互いの生活サイクルにズレを感じていくと、連絡も少なくなってくるので、最終的にフェードアウトしてくれる可能性が高くなるのです。

明らかに興味がない態度をとる

二度と近づいてこなくなる対処法3通常、元彼に対しては相当嫌な思いをした、もう二度と会話もしたくない顔を見たくないという思いがなければ、元彼から連絡が来ても基本的に優しい態度をとります。

「久しぶりだね」「元気だった?」くらいの言葉は、社交辞令的に発言はします。

その言葉の中には、好意が含まれていなかったとしても、ファーストコンタクトで優しくされると男性ってちょっと有頂天になってしまうんです。

「それくらいで?」と思うでしょうが、男性って最初の連絡をする時の勇気が一番すごいのでは、というくらいに気合が入っています。

その連絡に回答してくれるだけでも、うれしくて飛び上がりそうになるため、女性は復縁する気がないなら勘違いさせないような態度を取ることも優しさです。

明らかに「もうあなたに興味ないよ」という態度を取り、話半分程度に聞くくらいの姿勢が元彼を突き放すポイントです。

心が痛むでしょうが、復縁しないのに優しくする方が残酷だと思ってください。

復縁を断った事を後で後悔した時にもう一度彼からアプローチしてもらう方法

「困り事があって…」と頼み事をする

もう一度彼からアプローチしてもらう方法1一度断ったものの、離れてみるとやっぱり元彼のよさに気付いた!ということは大いにありえます。

そんな時に、「いまさらって思われるのが怖い」と思うでしょうが、意外に男性って気にしてないんです。

もちろん、復縁を断られたり態度で拒絶されたことは悲しいですが、もしもまた元彼女から連絡がきたらまた話したいなくらいには女性のことを思ってくれています。

そんな元彼に連絡しやすい理由が、何かの相談です。

話しやすいのは元彼が得意な分野についてが良いでしょう。

音楽が好き、映画が好き、食べ物が好き、元恋人なのでいろんな側面を知ってるため、話題の提供をしてみてください。

自分の得意分野なら、とにかくなんでも教えてあげたいと思うのが男性なので、また話をするきっかけになるといえます。

誕生日やカップルイベントにそれとなく誘う

もう一度彼からアプローチしてもらう方法2復縁を断った瞬間に、元彼のあなたへの思いが断ち切られるわけではありません。

もしもあなたの方からもう一度アプローチしようと思うのであれば、分かりやすく元彼の誕生日だったり、カップルが盛り上がるイベント時期に「食事でも行かない?」と誘ってみましょう。

多くの人が「え?いいの?」と振られたのにどうして誘ってくるんだろう?と疑問は持ちますが結局会いにきてくれます。

ここでポイントですが、あくまで会うための口実に誕生日やイベントを使っています。

かといって、全くプレゼントも用意しないというのはNGです。

きちんとちょっとしたプレゼントを用意して、渡す時にでも「やっぱり好きかも」と伝えましょう。

その時、どうして元彼からの復縁を断ったのか、その後自分の中でどんな変化が起きたのかを伝えるとより一層OKしてもらいやすくなります。

SNSにイイネをする

もう一度彼からアプローチしてもらう方法3女性もそうかもしれませんが、SNSに気になる人から「イイネ!」がついていると、すごくうれしいものです。

SNSを見ているということはそれだけ気にしてくれているのだ、ということなので気持ち的に好意を感じられます。

自分が復縁アプローチをした時に振られたとしても、その後元カノからイイネがついていると「やっぱり自分のことを気にしてくれているのかな?」と感じます。

比較的男性って単純なので、相手からの好意を受けたらもう一度「復縁ありかも?」と思うことも多いです。

LINEや電話番号がわからなくなったとしても、SNSにはDM機能があるので元彼から連絡がくる、もしくは自分からしてみても良いです。

好きで付き合っていた人でも復縁したくないことはある

復縁を無理なく断る伝え方。 まとめ元彼から復縁を求められたのに、復縁したくないと思うのは珍しい話ではありません。

いくら昔は好きだったからといっても、別れた後もずっと好きというわけではないのです。

復縁に前向きになれないのであれば、しっかりと断るべきですし、曖昧な態度は相手を傷つけてしまうだけになります。

相手に対して配慮をしながらお断りをするというのは大変ですが、丁寧に気持ちを伝えるようにしてください。

 

【期間限定】恋愛・金運・仕事・人生…あなた専用の『運命の変え方』をお伝えします。

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

昨今のコロナ禍…この時代を生きる定めは、決して変えられない宿命。

でも、人生のシナリオである『運命』は、書き換えることができるのを知っていますか?

もしもあなたの心に、

「恋愛や異性関係でいつもモヤモヤしている…愛情で満たされたい…」

「お金に恵まれて豊かに生きたい…」

「仕事で評価されたい…理想の働き方がしたい…」

こんな願いや、今よりもっと幸せな人生を歩んでみたい気持ちがあるなら、

他では決して知ることのできない『運命の変え方』が分かると評判の【予言占い2021】を初回無料でプレゼントします。

予言占い2021】とは…
クチコミから火が付き、回線パンク状態の幻とも言われた至極の鑑定がついに解禁され、コロナ禍のため期間限定で非対面にて個別鑑定してくれる、今話題の占いです。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、今まで知らなかった自分の宿命や運命・愛する人との関係・幸せを手にするための運命の変え方まで、全て知ることができます。

この記事を読んでくれた特別なあなたには、本当なら手に入れられるはずの幸福な人生を逃してほしくないので、【予言占い2021】を初回無料でプレゼントします。

恋愛、結婚、不倫、復縁、金運、ギャンブル、対人、出世、適職、人生の不安など、どんなお悩みでも初回無料で鑑定できます。



※20歳未満は利用できません。

 
占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

彼から連絡がこなかったり、LINEをしても返事がこない事に悩んでいませんか?

そんな、あなたに大切な質問をしますね。

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼があなたに深層心理で求めているものが何かわかりますか?

・彼がもう一度あなたを幸せにしたいと思ってもらうにはどうしたらいいかわかりますか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にてこれらの答えを鑑定結果にて今すぐお伝えいたします。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事