彼女が太っているのを男はどう思ってる?
この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫や復縁など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

でも不倫や復縁の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。

でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法をタロットカードをもとにお伝えいたしますね。

多くの女性が憧れるのは、モデルのような細身の女性です。

痩せている方がいろんな服を着ることができるし、おしゃれを楽しめる!と思っている人も多いと思いますが、ダイエットをするにも相当な覚悟がないとできません。

今、彼氏がいる人の中にはそんなふうに「痩せようとは思っているけど…」と悩んでいる人は非常に多いことでしょう。

彼氏は太っている自分のことをどう思っているの?痩せないとやパリ捨てられちゃう?そんな不安に答えるべく、太っている彼女に対しての彼氏の本音と痩せた方がいいケース&そのままでもOKなケースをお伝えしていきます。

ずーっと彼氏に可愛がってもらうためにも、自分の今の状況を見極めて、適切に行動しましょう。

自分が努力することによって、愛され女子になれちゃうことだって多いです。

目次

太っている彼女に対して男性が感じている本音

触り心地が良くて好き

男性が感じている本音1もともと太っている女性と付き合う男性は、ぽっちゃりタイプの女性が好きという傾向があります。

細身の女性は苻堅曹操だったり、抱き心地が硬くて男性のようだ…と思っている人も多く、女性らしいまるみと柔らかさを求めている人がほとんどです。

それぞれの許容範囲は違ってきますが、最初からぽっちゃ李しているよせいと付き合っている男性は、むちむちした肌の弾力が好きと課題ていると心が癒される…と感じて、ふくよかな体型にメリットを感じています。

もちろん、くびれた綺麗な体のラインも好き!という人は多いですが、自分にとっての癒しは弾力があって、包み込まれているみたいな感覚になる太った女性の体だと多くの男性は思っています。

結局、細身の女性が好きな男性ってそもそも太っている女性とは付き合わないですし、恋愛関係にも発展しにくいといえます。恋愛のきっかけは多くの場合が男性主体で動くので、それだけ太っていてもあなたに魅力を感じたのだと思ってください。

女性の多くは、自分が太っているという認識はあるので、そんな自分の姿を鏡で見たときに「彼氏に嫌われちゃうのでは…」と不安がりますが、実はそこまで男性って彼女の体型を気にしてなかったりします。

一緒に過ごす毎日の方が楽しくなって、彼女自身が好きだから関係ない、と思っている人もたくさんいるのです。

逆に、見た目のことをこだわるような男性なら、あなたの本来持っている魅力に気づいていないのだといえます。

安心感があって気にならない

男性が感じている本音2太っている女性って、どこか母性本能が強そうで、男性は甘えたくなるものです。

細身の女性が好きな男性とぽっちゃりしている女性が好きな男性とでは、女性に求める部分が違います。

細い女性を好みのタイプにあげている人の場合は、基本的に自分の隣で歩く女性の容姿に気を取られてしまうタイプです。

一緒に連れ歩いて人に自慢したい、それによって自分の価値もアップするのでは?と思っている傾向があります。
もちろん、そういった理由だけではありませんが多くの場合が、自分と一緒に歩いて他の人から「いいなあ」とか「キレイな人を連れているな」と思われたいのです。

一方で、太っている女性と付き合う男性は、精神的なつながりを求めている人が多く、もともとぽっちゃりが好きというタイプと好みの体じゃないけど、内面が魅力的だから付き合っているといったタイプに分かれます。

どちらにしても、内面重視の男性が多いので、一緒に食事をして楽しいからそばにいるだけで安心すると感じているのです。

男性として頼って欲しい気持ちは持っていますが、ちょっと甘えん坊さんな男性は太っている女性に惹かれやすく、母性本能をくすぐる魅力に溢れているので、バランスの取れたカップルになります。

なので、太っている太っていないは全く気にしていない男性がほとんどです。

太っている女性をあえて選んでいる男性は、甘えたい・支えになってほしいという気持ちから、ぽっちゃりタイプに惹かれているので、全然体型のことなんて気にしていないといえます。

正直少しは気を使ってほしい

男性が感じている本音3付き合った当初は可愛いと思えるフォルムでも、付き合いが長くなっていくと、年々体重が増加しているのでは?と思う女性もたくさんいます。

そんな女性を見ていると、体調の面を含めて彼氏は心配になってしまうものです。

「モデル並みに痩せろ、とは言わないけど、少しは気を遣わないと病気になるよ」と思っちゃいます。

余計なお世話!と突っぱねると、可愛げがありませんし、実際に「痩せる」と意気込んでみても、太っている女性は食事量も多く、運動量が少ないので痩せるまでには長い期間と相当の努力が必要になるのです。

散々太ってしまうと、彼氏から「ちょっとは痩せたら?」「体のこと考えたら?」くらいの言葉では行動ができません。

「いついつまでに何キロ痩せていないと別れるから」といった過激な発言をされてやっと、重い腰が上がるのです。

このケースだと、男性が段々とイライラを募らせていって、彼女への気持ちが冷めていく可能性も十分にあります。

太っていることが不満、というよりもその場の感情に流されて自分を自制できない女性の感覚が理解できないといったところです。

本当は好きだけど、あまりにも自分に甘い彼女を見ていると、嫌な気分になると感じて、本当に別れて欲しいと言い出す男性もいるので、そんな風にならないように注意しましょう。

恋愛は、お互いがお互いを尊重して思いやりを持って接しなくては続きません。

太っている人に対して「痩せろ」という発言は不躾に感じるでしょうが、体のことを心底心配している可能性もあるので、一度2人で話し合ってみてください。

お互いの本音を言い合うおとが、より良い交際を続ける秘訣です。

彼氏の言葉が自分の痛いところを突くわけですから、女性にとっては逃げ出したい話だと思います。

ですが、逃げようとすればするだけ彼氏側も「自分の話を真剣にきいてくれない」と彼女への不満が発生してしまうので、注意しましょう。

自虐的な発言をするなら行動してくれ

男性が感じている本音4体型にコンプレックスを抱いている女性は、痩せる痩せないという意識関係なく、自然と「私太っているから」とか「どうせデブだし」と自虐的な言葉を発することも多いです。

ギャグとして受け止めてもらえたらいいですが、毎回そのような会話を繰り返していると「なら痩せたら?」「そう思うんだったら、行動しなよ」と男性は冷めた気持ちなることもあります。

彼氏の性格によりますが、多くの男性が理論的であまり感情に左右されることはありません。

もちろん、好き嫌いやうれしい楽しいといった気持ちは存在しますが、女性のように「今こういう気分だからこの選択」とはならないのです。

「こっちを選択したらこうなるだろうから、そうなると自分はこうなって…」というように、きちんと理論立てて考えられる人が多いので、自虐的発言は単なる「太っている自分への言い訳」にしか聞こえないといえます。

彼氏なんだからもう少し優しくできないの?と女性は悲しくなってしまいますが、そこまで言われる前に何度もあなたから体型について愚痴を聞かされていたはずです。

「こんなに太っている彼女嫌でしょ?」「恥ずかしいよね」など、いろんな自分の体型について愚痴を聞かされていると、付き合っている男性自身もなんだか恥ずかしい気持ちになってきます。

「そんな風に自分のことを思っているなら、そんな君と付き合ってる僕はどうなるわけ?」と思って、少し遂げのある言い方をしてしまうのです。

言葉にしなくても、体型の話に対して全く返答をしなくなるようなら、自虐ネタに対してイライラしているもしくは呆れられているのだろうと思ってください。

その人自身を好きになったので関係ない

男性が感じている本音5誰かを好きになるとき、もちろん見た目がすっごく好み、というのはよくあります。

ただその他にもとても優しい面を見たとか、普段から気遣いができる人だなど、内面の美しさにも目を向けてくれる男性はたくさんいます。

太っているから女性としてみることができない、太っているから恋人にはなれない、友達どまり、それら全ては意外に女性のオーバーな考えだったりするのです。

痩せていて、華奢な女性が大好きという男性も実際多いですが、それよりも内面が穏やかで優しい方がいいとか、料理が上手な方がいい、などを考えて恋人を探している男性の方が圧倒的に多くいます。

男性も女性も、年齢を重ねていくうちに見た目の良さだけにとらわれず、きちんと相手のことを見極める術を自然に身につけているため、容姿だけで多くを判断しません。

痩せていても太っていても、人柄が最悪であれば恋愛関係に発展しないですし、大事にしようと思うことができないので、一緒にいるだけでつらいものです。

体型関係なく心で好きになっているからこそ、彼女が自分の体型に悩んでいることがバカらしいと思います。

ぽっちゃりしている女性の多くが、男性から「別に気にしないで」と言われても気にしてしまうため、彼氏として何ができるのかな?と困っていることも多いです。

どれだけ素直な気持ちを伝えても、女性には「気を使わせている」と思われるので、ここは一時見守るべきかな?と黙っている男性はたくさんいます。

男性からすれば、見た目で好きになったのではなくて、その人自身の心や思いに恋しているので、わざわざ自分に自信を失ったり、卑下するようなことはないのになと思っているのが本音です。

女性に伝えても、あまり伝わらない部分だとも思っているので、こうした思いを口にする男性は非常に少ないといえます。

太っている事をコンプレックスに思い彼氏との今後に不安を感じてしまう女性のタイプ

太っていることでいじめられていた

不安を感じてしまう女性のタイプ1太っている女性は、タイプが2つに分かれます。

1つは、もともとは細くて何かをきっかけにして太り始めた人です。

もう1つは、小さな頃からずっと太っている人です。

昔は痩せていた人は、ほとんどが大人になってからストレスなどを感じて、暴飲暴食に走ってしまい、太り始めた…というケースだといえます。

この場合、痩せていた実績があるのでダイエットを行えば効果が期待できる可能性が高いです。

一方で、昔からずっと体型が同じ、名のであれば基本的に痩せるのは非常に難しいでしょう。

体、というのは長い時間をかけて染み付いていくものなので、いざ痩せよう!と思ってもうまくいかない方がほとんどだといえます。

ずっと太っている女性は、全員とは言いませんが幼少期にいじめられたり、いじられキャラのような扱いを受けていたことも多かったはずです。

自分の体型がはずかしいものだ、でも食べるのが好きで痩せられない…そんな自分をすごく情けない人間のように感じられて、自尊心が低いまま成長することもあります。

自尊心が低い状態だと、自分を信じることができず、自信も持てないので、彼氏ができても「すぐに浮気されてしまうのでは」「こんな太っている女なんて誰も相手にしてくれない」と自分1人で考えて落ち込むことが多いです。

彼氏に対しても、どこかよそよそしい態度をとったり、顔色を伺ったりしすぎることもあるので、男性から「本当に好きなの?」と疑われてしまうこともしばしばあります。

彼氏のために痩せたいのに、難しいし、今まで痩せた実績もないので蓄えられた体の脂肪はなかなか落ちません。

堂々巡りの感情が頭の中に巡って、いくら彼氏から「好きだよ」と言われても信用ができないのです。

不安で仕方がなくなって、無駄に嫉妬したり詮索したりしてしまうこともあります。

女性からマウントを受けやすい

不安を感じてしまう女性のタイプ2女性同士って、いろんな会話を繰り返して仲良くなっていくものですが、中にはマウントをとってくる女性もいます。

例えば「ぽっちゃり系って可愛くてうらやましい!私痩せてるから少し太れって彼氏に言われてるの」といったように本当は全然ぽっちゃり系の女性を羨ましいとか可愛いなんて思ったこともないのに、わざわざ話題にしてくるようなことです。

自分がより魅力的であるかどうかを言いたいがために、ちょっと容姿が自分達よりも劣っている相手に対してマウントを取ってくる女性は非常に多いです。

標的になりやすいのは、地味な女性や太っているなど容姿にコンプレックスを抱えている女性だといえます。

こうしたマウント合戦でもまれた女性の場合、いざ彼氏ができたとしても今までの傷が急に開きだして、「私と一緒にいても他の人に気をとられてしまうだろう」「周囲の目が気になる…」といったように、心に自信を持つことができません。

マウントを受けやすい女性は、基本的に気持ちが優しくて、あんまり自分の考えを口にできない人です。

優しすぎるから、他の女性からマウントを取られてしまうのですが、男性としてはそのような気持ちの優しい女性って、一緒にいるだけで穏やかな気持ちになりますし、とっても安心感があって、ステキだと思います。

そのような男性心理って、自分に自信のない女性のほとんどが汲み取ることができずにただただ不安になるのです。

せっかくステキな男性と付き合えたとしても、きっとすぐに浮気されてしまうんだ、と不安感が襲ってきて、しっかりと恋愛を楽しむことができません。

付き合いたての頃はまだ良いですが、付き合いが深くなっていくと比例するように不安も大きくなっていきます。

全て、過去の出来事が起因しているため、恋愛をしていく上で少しずつ自信を取り戻さなくてはならないですが、難しいと感じて落ち込む人も多いです。

彼氏がすごくかっこいい

不安を感じてしまう女性のタイプ3容姿が非常に魅力的な男性と付き合っている女性は、体型うんぬん抜きにしてもいろいろ不安を抱えてしまいます。

「こんなにかっこいい人と付き合っていて大丈夫なのだろうか?」というノロケにも似た漠然とした不安が体の中を包み、いてもたってもいられなくなるのです。

自分にはもったいない人だな、と感じることによって、逆に自分の自信がどんどん失われていきます。

本当はそのままの自分を彼氏は好きになってくれたにも関わらず、自分への自信がなくなっているので、不安感しかありません。

現実的にかっこいい人と付き合えるなんてうれしいことではありますが、ずっと一緒にいると太っていることへの罪悪感と「どうして一緒にいてくれるんだろう?」という疑問で気持ちが疲れてしまいます。

自分にたくさん魅力があれば、とか、自信を持つことができたらと思うでしょうが、太っている状態だとそれができないんです。

太っていても自分を選んでくれたのだから!とそのままの自分でいたとしても、なんとなく不安はつきまといますし、かっこいい人はそれだけ狙ってくる女性も多くいます。

彼女がいるから何?とお構いなしに彼氏にアプローチしてくる女性もいるでしょうし、一夜限りでもいい!という人だっているのです。

そんなモテ男と付き合っていると、気苦労が絶えないのでまずは自分に自信をつけること先決だといえます。

痩せることが全てではありませんが、わかりやすく自分に自信をつけるためにも、ダイエットにチャレンジしてみるのは1つの方法でしょう。

恋愛経験がほとんどない

不安を感じてしまう女性のタイプ4彼氏ができた経験の無い人、しばらく恋愛から遠ざかっていた人などであれば、今恋愛をしている自分が!不思議!とすら思うくらいに、違和感を抱きます。

「本当に私のことを好きなのだろうか?」「こんなに太ってるのに」などなど考えが巡ってしまい、自分は結局遊ばれているだけなのでは?なんて思うのです。

男性もバカじゃないので、遊びたいだけの女性であれば容姿が良い人を選びますし、太っているよりも痩せているほうがいいと思います。

失礼な話ではありますが、きちんと内面を見た上で、彼氏はあなたのことを見初めているため、本来は不安に感じることなんてありません。

恋愛経験が少ない、そもそもない女性の場合はこれが正解とかこういうときはこうするべき!という答えを求めがちです。

少しでもその基準からずれる場合、不安でいたたまれなくなります。

そんな女性の姿に彼氏は段々と「ちょっとめんどくさいな」と思うようになりますし、男性の変化を感じ取って、よりあたふたしてしまうんです。

太っていることに対して引け目を感じていて、彼氏がいるのにあんまり恋愛を楽しめずにそんな女性のことを男性も「一緒にいてつまらない」と感じ、結果的に恋愛がうまくいきません。

自信を持つ、までいかなくともせめて彼氏のことは信頼してあげられるくらいの心の余裕を持ちましょう。

普段から一緒にいても心ここにあらずな顔をしていたり、態度がいつまでもよそよそしければ男性だって嫌な気分になります。

自分の自信の無さが結局自分の幸せを奪っていってしまうことになるので、注意が必要です。

彼氏は萎えてるかも?この先も付き合っていくために痩せる努力をするべきケース

付き合ってから太った

痩せる努力をするべきケース1よくある話ですが、結婚生活を送っているご夫婦で「付き合っていた頃はこんなに太っていなかった」「見た目がまるで違う」なんて嘆いている人がいます。

付き合っていた時はすごくスタイルの良い奥さんだった、容姿を気にかけた旦那さんだったにもかかわらず、結婚した途端に身なりに意識を向けなくなるってことは、結婚すればよくあることです。

期間限定
復縁したい元カレや不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

結婚をすると、カップルとは違って日々の生活に一生懸命になりますし、子供がいるなら一層毎日が忙しくなります。

芸能人などであれば、人前に出る仕事なのでエステやジムなどに通うこともできますが、一般の女性が同じようなことをしようと思っても現実的に難しい部分が多いです。

なので、体型に変化が出るというのは不思議なことではありません。

お互いが「そりゃあ、変わるよね」と暗黙の了解があることもそうですが、カップルと違うのはすでにずっと同じ時間を共に過ごすことが約束されているからです。

浮気をした、された、借金を抱えているなど、夫婦生活を脅かすほどの重大な何かが起きなければちょっとスタイルが崩れたくらいでは関係が壊れることはありません。

一方で、カップルの場合はそこまで信頼関係が構築されているわけではありませんし、子供がいる等の責任もないのです。

気軽な感覚で一緒にいる人も多いので、比較的「付き合い始めと変わってしまった」という段階で心が冷めることもあります。

付き合った時よりも大体5kgから10kgくらい体重が増加すると、単純に見た目もだいぶ変化しています。

付き合う時はとってもスリムだったのに、付き合いが長くなっていくにつれてまるで別人のようになった女性の姿に対して幻滅してしまうのです。

そこから、ちょっとずつ距離感が遠くなっていくこともあるので、付き合っている時とかなり見た目が変わってしまったのであれば、もともとの体重に戻す努力はしたほうがいいでしょう。

元の体重よりも痩せる必要はないですが、付き合った当初との違いすぎるような雰囲気が出るのは良い印象がないかもしれないので、彼氏のことを考えた時には痩せる努力が必要になる可能性が高いです。

太っていることをいろんな言い訳にしている

痩せる努力をするべきケース2愛されおデブって、実は自分の体型に対して悩みを持っていません。

太っていること自体をコンプレックスに感じていない、痩せた方がいいかもしれないけど、彼氏が良いって言ってるんだから大丈夫!と体型に対してネガティブな印象を持たない人が多いです。

このような感覚を持っている女性の場合、一緒にいても自分が太っていることについて話題に出てこなかったり、出たとしてもポジティブな言い方に変化させている人の方が圧倒的に多いといえます。

しかし中には、自分の体型がすごくコンプレックスになっていて、恋愛をしていても自分が太っているからという理由で振られてしまうのでは?と気持ちが不安で仕方がないという人も一定数います。

恋愛をすることによって自信を持つことができれば良いですが、彼氏からうんざりされてしまうタイプになる女性は基本的に太っていることの言い訳をいろいろのべてくるのです。

「私デブだから」「太ってるから、別に期待してない」といったように、太っていることをネガティブなとらえかたをしていて、話の主軸も「自分が太っていることが人間的魅力を欠如させている」と言わんばかりのことしか言いません。

彼氏ができても、太っていることをネガティブにとらえてしまう人にありがちな考え方が、彼氏ができたことはラッキーなことだと思う傾向です。

男性が自分を好きになってくれたのは、単純に彼氏が物好きだったとかタイミングが良かったなど、自分の魅力だったり彼氏の気持ちがカップルにさせた、とは思わないのです。

確かに人を好きになる、というのはタイミングやきっかけが重要になりますが、それだけではありません。

彼氏は彼氏なりにあなたの魅力を感じたのでしょうし、2人の間にはタイミングやきっかけしかなかったわけではないことでしょう。

太っていることをあまりにも自分の中でマイナスにとらえているので、恋愛したこともラッキーな偶然、太っている自分に彼氏ができたのは通常ありえない。

何かにつけてマイナスなことしか言えない女性は、結果的に男性から「それって、俺の気持ち無視じゃん」とイライラさせてしまう理由になります。

自分を否定する=彼氏の見る目を否定するようなものなので、太っていることを言い訳に自分を貶めるような言い方をしたり、自信を失ってしまうのはもったいないです。

何度も彼氏から「痩せたほうがいいよ」と言われていた

痩せる努力をするべきケース3付き合い始めた時からだいぶ体重が増えた、もともとおデブちゃんだったけどより太ってしまった、という場合、彼氏もあなたの体を心配して「痩せたほうがいいのでは?」と言ってくることがあります。

この「痩せたら?」には、標準体型よりも痩せろとかモデルのようになってくれ、という意味ではなくて、さすがにこれ以上太ったら体調が悪くなるのでは?という心配から言っています。

女性は、彼氏から体型のことを言われると非常にネガティブに受け取るので、「太っていること嫌になったんだ!」と突然のマイナス的意識になって落ち込みます。

彼氏から「そういう意味で言ったんじゃない」といくら言われても、全然信じてあげられませんし、むしろ「ひどい!」とすら思うのです。

気持ちが伝わらないと男性は落ち込みますし、何を言ってもマイナスなことしか言ってこない女性の物言いにイライラしたりガッカリしたりします。

自分の気持ちがストレートに伝わらないと非常に憤りを感じるものですし、会話をするのが嫌になってしまうかもしれません。

なにを言っても伝わらない、と相手に諦めてしまわれたらそこで関係がギクシャクしてしまいます。

痩せる、というワードは男性にとってポジティブな意味合いで使っているのに、女性からマイナスな意味合いでしか受け止められないととても悲しいです。

女性としても「なんで痩せろっていうの?」なんて突っぱねた感情が沸き起こってしまうのは、痩せた方がいいという発言に対して自分の痛いところをつかれてしまったような気になるので、ムキになってしまいます。

痩せる必要なし!おデブなままでいたほうがずっと愛されるケース

彼氏の好みのぽっちゃりしている人

愛されるケース1彼氏がもともと太っている女性、細いよりもぽっちゃりしている方が好き!という場合は、基本的にそのままでいた方がいいです。

痩せよう痩せようとすればするだけ逆に彼氏から「魅力が半減しちゃうよ」と思われて、気持ちが引いてしまうかもしれません。

もちろん、どんどん太っていく、という意味ではなくて付き合った時と変わりのないあなたのままでいることが大事です。

女性の中には、彼氏の好みだから、とどんどん食事量増やす人や「食べている姿が可愛い」と言われて、自分の容量以上に食事をするなどしてどんどんまるみを帯びていく人がいます。

彼氏から可愛いと言われたいがために行っていることは間違いありませんが、その愛情が脂肪になりかわってしまうと、彼氏が「ちょうどいい」と思っていた容姿からだいぶかけ離れてしまう可能性だってあるのです。

「付き合った頃くらいの君が一番可愛かった」なんて言われたり、思われたりすると関係がギクシャクしたり、彼氏からの愛情が薄れてしまう、ということにもなりかねません。

自分の好きな人が好きでいてくれるような自分でいるためにも、体型の管理は徹底しましょう。

太っている女性が好みという男性の中には、「○kg〜○kgくらいがベスト」と考えている人も多いので、そういったタイプの人が彼氏だと許容範囲もきちんと定められているため、甘えてはいけません。

ぽっちゃりさんが好きな男性って女性が思うよりもずっとたくさんいますし、容姿が丸い方が可愛くて好き!って男性もたくさんいます。

そのため、あまりにも自分の体型にコンプレックスを持ちすぎて、彼氏が好みだという体を痩せさせてしまっては、魅力は半減します。

一方で、彼氏の好みだからと一層太るというのは考えものなので、その点のバランス感覚はしっかりと保つようにしましょう。

度が過ぎることは何事も良くないので、お互いのモチベーションを高くしておくためにもぽっちゃりしていても体型管理は行っておいてください。

「そのままの君が好きなんだ」と言われている

愛されるケース2太っている女性の多くは、カレシに対して「痩せなきゃ…」と言いがちです。

その時彼氏から「まあ、うーん」というような反応が返ってきたら、内心「そうだね」と思っています。

逆に「そのままでいいじゃん!」「そのままの君が好きなのに」と言われると、本当に痩せずにいなくていいと思っていますが、彼女としては「気を遣ってくれているのかな?」と感じてしまいます。

気持ちの裏を読むように、ダイエットを始めたり、よりキレイになろうとすると男性って意外に引いてしまうこともあるのです。

彼女がキレイになって何が悪いの?と思うかもしれませんが、男性は不思議と「自分と付き合いはじめた時と変わった」と感じて、なんとなくマイナスに感じます。

キレイなのに、と女性は思うのですが、この点は男女差を非常に感じる部分でしょう。

男性は、そのままの彼女が好きですし、自分と付き合うことで魅力的になる彼女を見ていると何だか遠い存在に感じて、気持ちが萎えてしまいます。

心が狭いとか、愛情が薄いということではなくて、素直に「自分の知らない彼女たちにならないで…」という心細さから変わってしまう女性が嫌だと思うのです。

悪気はなくても、思ってしまうことなので、おデブちゃんのままが好き!と言われているのであれば、そのままをキープするようにしましょう。

彼氏との関係を変わらず継続させたいのであれば、やはり彼氏の好みに合わせることも大事ですし、もしも体型を変えたい!と思っているなら、しっかりと話をしてみてください。

なんとなく、男性って束縛まではいきませんが、女性は自分が理解できる範囲で動いて欲しいと思っている傾向があるので、その点は理解してあげましょう。

将来の話をしている状態

愛されるケース2太っていることばかりに意識が向いてしまいがちですが、カップルとしてのお互いの感情のやりとりにも注目してみましょう。

例えば、普段の日常会話をしている時に「一緒にいたいな」「そういえば、○○が落ち着いたら一緒に住んだりしたいよね」といろんな将来の話をしてくれるようであれば、あなたとのこれからを真剣に考えていると思ってください。

そのような男性の場合、あなたが太っていようと痩せていようと関係なく「あなた自身」を愛してくれているので、すぐに痩せようとしなくても問題はありません。

むしろ、無理して自分を変えようとすると彼氏側が「何か心の変化があったのかな?」と感じて、不安になることもあるのです。

将来について真剣に話をしてくれるなら、そのままのあなただって受け入れてくれている証拠ですし、不安に思ったり、自信を失うこともないんです。

結婚とまで行かなくても、同棲しようとか両親に会わせたいなど、普通のカップルよりも少し将来を見据えた話をしているのであれば、彼氏の中であなたの存在は非常に大きなものになっています。

本当に好きな相手なら、体型って実はそもそも気にならなかったりします。

この人と一緒にいる自分が好きとか、この人のそばにいるだけでいい、など平和な感情に包まれていれば見た目なんかどうだっていいんです。

逆に痩せている女性がいいとか、こういう見た目の女性が〜と言っているうちは、本当に相手のことを愛しているかどうかは微妙なところだと思いましょう。

愛情は基本的に無償ですし、相手に対しても何も考えなくても無償で愛を注ぐものです。

だからこそ、相手が自分の体型にばかりコンプレックスや悩みを持っていると「俺は大丈夫って言ってるのに」とモヤモヤしてしまいます。

それに将来の話をするということはそれだけ、真剣に付き合っているのだという意思表示にもなっているのです。

気持ちを伝えているはずなのに、体型に不安や自信消失などの雰囲気を感じたら、男性は嫌だなと思うので、将来の話をしている=これからも一緒にいたいと思っていると伝えていますから、自信を持ちましょう。

彼氏の友達を紹介してもらっている

愛されるケース4男性は、自分の恋人をなかなか友人に紹介しません。

付き合っている人がいる、ということは話したとしても実際に会ってもらおうとはしないものです。

食事会をするとか家に呼ぶなどして、彼女を含めてみんなで会おうとしてくれるのは、それだけあなたが魅力的な人だと思っているからです。

いくら太っている女性が好きな男性でも、中には「自分の好みだけど他の人がどう思うのか不安」と思って友達には紹介できないってことがよくあります。

そんなことを考えずに友人に紹介してくれる男性は、しっかりとあなたのことを思ってくれていて、自慢に感じているからこそ友人にも会わせたいと思っているのです。

そんな風に愛してくれる男性であれば、あなたが太っていることに対して不満を感じることもありませんし、逆に彼女として素敵だと感じているから友人とも仲良くしてほしいと感じて、紹介しています

このように、友達に紹介してくれるような男性は、あなたのことを信頼している証拠だと思ってください。

そのため、痩せなくてもあなたのことを愛してくれますし、気持ちが冷めるようなこともありません。

彼氏の態度をしっかりと見ていると自分に対しての愛情の有無を確認することができるので、自分の体型に悩んでいたり、彼氏の気持ちに不安を感じている時はよくよく態度や言葉を見極めるようにしましょう。

太っていても受け入れてくれる彼氏に「もっと可愛くなった」と思ってほしい時のダイエット方法

夜だけ100kcalダイエット

ダイエット方法1ダイエットは、それぞれの体質に合っている合っていないもありますが、そのほかにも自分の体に無理を与えないことが非常に重要です。

急速に痩せる方法は、効果を実感しやすいですが、すぐにまた太ってしまいます。

反動でより一層太ってしまうこともあるかもしれません。

そうならないためには、月日をかけて痩せていくことが大事です。

どうしても、痩せたい!キレイなスタイルになりたい!と思うことで、早く結果を得たいと思うでしょうが、反動の大きさを考えるとお勧めできません。

そこで、ちょっとずつ痩せていけてタイミングよく終了できる方法として、夜だけ100kcalダイエットがあります。

夜だけ?全体的にじゃないの?と思うでしょうが、夜だけでOKです。

もちろん、あまりにも朝と昼を食べ過ぎてしまうと効果が薄いですが、通常通りの食事を朝と昼は食べて、夜だけ100kcalに抑えるダイエット方です。

いっそのこと夜は食べない方がいい、と思う人も多いですが、それではNGだと言えます。

理由としては、脂肪を燃焼させるためにエネルギーが必要です。

必要最低限のエネルギーだけは摂取しておかないと、痩せることもできません。

なので、夜は絶対に100kcalだけは摂取して朝昼できちんと食べましょう。

緩やかに体重が減少していくので、無理なく痩せられますし、緩やかということはそれだけ痩せていく過程に体が慣れているため、リバウンドがしにくい体を作ることができます。

運動せずに楽に痩せたいという人におすすめなので、女性らしい体のラインを作ることが可能です。

くびれは必須!1日5分でOKのエクササイズ

ダイエット方法2女性というのは、太っていてもくびれがあれば意外に男性ウケがよかったりします。

くびれって、簡単にできないと思っている人も多いですが、毎日の繰り返しできちんとつけることができます。

1日5分程度の動きでも手に入れることができるので、ぜひ試してみてください。

方法はいたって簡単で、肩幅に足を開いて立ち、手を下げたまま手のひらだけを上に向け、次に手のひらを下にして胸を大きく開いてお辞儀をするだけです。

これを連続で10回行うと、背中の筋肉に効果的ですし、血行が良くなりますし、代謝が良くなります。

肌の質感もキレイになり、体のラインも変わってくるので良いですよ。

健康的なぽっちゃりさんへ!食事改善

ダイエット方法3キレイは体の中から、という言葉もあるように、どれだけ必死にダイエットをしても、スキンケアをしても、食事がめちゃくちゃだったら体質の改善は見込めません。

しっかりと3食バランスよく食べること、外食ばかりしないことは重要なポイントになります。

体内環境がキレイになると、通じが良くなったり、体や肌の不調が整うので食事は大事です。

ダイエットとは関係ない?と思うかもしれませんが、食事とダイエットは切っても切り離せない存在なので、きちんと意識しておかなくてはいけません。

食事が整うとその分体のバランスも整うので、体の巡りがよくなり自然に体重は減少していきます。

急激に痩せる、というわけではありませんが少しずつ痩せますし、体の中からキレイになると全ての調子がよくなるものです。

なので、キレイになりたい・可愛くなりたいと思った時はまず食事を改善するところから始めましょう。

おデブちゃんでも引け目に感じる必要はない

彼女が太っているのを男はどう思ってる? まとめ女性にとって、体型ってすごく大事奈部分ですし、彼氏がいても「本当はもっと細い女性が好きなのでは?」と勘ぐってしまいがちです。

男性の中には、正直痩せている方が…と思う人もいますが、ほとんどの場合はそのままのあなたを愛して付き合っています。

あまりにも太りすぎるのは体の不調にも繋がるので、注意しましょう。

意識しておきたいのは、彼氏の気持ちを勝手に想像しすぎないことと、自分を卑下しすぎないことです。

思い込みが強くなりすぎると、真実を見失ってしまうため、信じる気持ちも大事です。

 

【期間限定】恋愛・金運・仕事・人生…あなた専用の『運命の変え方』をお伝えします。

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

昨今のコロナ禍…この時代を生きる定めは、決して変えられない宿命。

でも、人生のシナリオである『運命』は、書き換えることができるのを知っていますか?

もしもあなたの心に、

「恋愛や異性関係でいつもモヤモヤしている…愛情で満たされたい…」

「お金に恵まれて豊かに生きたい…」

「仕事で評価されたい…理想の働き方がしたい…」

こんな願いや、今よりもっと幸せな人生を歩んでみたい気持ちがあるなら、

他では決して知ることのできない『運命の変え方』が分かると評判の【予言占い2021】を初回無料でプレゼントします。

予言占い2021】とは…
クチコミから火が付き、回線パンク状態の幻とも言われた至極の鑑定がついに解禁され、コロナ禍のため期間限定で非対面にて個別鑑定してくれる、今話題の占いです。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、今まで知らなかった自分の宿命や運命・愛する人との関係・幸せを手にするための運命の変え方まで、全て知ることができます。

この記事を読んでくれた特別なあなたには、本当なら手に入れられるはずの幸福な人生を逃してほしくないので、【予言占い2021】を初回無料でプレゼントします。

恋愛、結婚、不倫、復縁、金運、ギャンブル、対人、出世、適職、人生の不安など、どんなお悩みでも初回無料で鑑定できます。



※20歳未満は利用できません。

 
占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

彼から連絡がこなかったり、LINEをしても返事がこない事に悩んでいませんか?

そんな、あなたに大切な質問をしますね。

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼があなたに深層心理で求めているものが何かわかりますか?

・彼がもう一度あなたを幸せにしたいと思ってもらうにはどうしたらいいかわかりますか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にてこれらの答えを鑑定結果にて今すぐお伝えいたします。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事