彼氏と別れたあとの過ごし方
この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫や復縁など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

でも不倫や復縁の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。

でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法をタロットカードをもとにお伝えいたしますね。

彼氏と別れた後、なんとなく自暴自棄な生活を送っていたり、食生活や睡眠が乱れる、という人はかなり多くいます。

でも、そういう生活をしていたからといって元彼があなたの元に現れてくれるわけではないんです。

男性よりも女性の方が、好きな人との決別や彼氏との別れに対して、気持ちの移り変わりが激しく、苦しみが続く可能性も高いです。

苦しく、もがくような気持ちでずっと過ごしていても、自分にとって良いとは言えません。

そこで、彼氏と別れた後に気持ちを充実させて毎日を送る方法と逆に余計辛い思いをしてしまう過ごし方についてご紹介します。

自分にとっては「こうした方がきっと元気になれる」と思って行った行動が、逆に自分を傷つけている可能性もあるので、よくよく検討して行動しましょう。

目次

彼氏と別れた後にはどんな心境変化が訪れる?振られた女性の気持ちの移り変わり

別れてからすぐは悲劇の真ん中にいるような激情に飲み込まれる

女性の気持ちの移り変わり1女性にとって、彼氏との別れは晴天の霹靂です。

自分としては好きだし、このまま一緒にいたい、あわよくば結婚できたら嬉しい、とまで思っている相手に振られるわけですから、相当なショックを抱え込みます。

その時の気持ちは、自分でも言葉にならなかったり「何がどうしたのかわからない」と、気持ちに追いつくことができなくて、混乱する人もいるくらいです。

別れ自体は、誰でもショックなことですし、寂しいと思うものですが、男女の間の別れはおおかた予測がついていたものと全くわからなかったものとでは、本当に別れが来た時のショックの度合いは天と地の差まであります。

全く予想していなければ、激しく落ち込み、悲劇の真ん中に立たされたような、苦しい気持ちになりますし、この世の中の悲しみ全てが自分に舞い降りてきたような気分になるものです。

一方で、ある程度「そのうち別れるだろうな」「彼が言い出さなければ、そのうち自分が振っていたかも」というような関係性だった場合、逆に肩の荷が降りたような気分になります。

彼氏に振られることによって、心の中にあったモヤモヤが解消されて、「やっと別れるんだ」とすら思うかもしれません。

それほど、彼氏との別れに対して身構えることができていたのかいなかったのか、という部分で本当に別れが来た時の反応や気持ちの揺れは違ってきます。

予想できていれば、女性の気持ちの移り変わりは非常に単純なものですが、全く予想もついていない別れの場合、女性の気持ちの移り変わりは非常に複雑です。

別れる理由にもよりますが、ずっと別れた時の光景が脳裏に焼き付き、繰り返し彼氏に振られている…という人も多くいます。

そんなことをしても意味はないし、元彼が戻ってくるわけでもないのに、と思っていても悲劇の真ん中にいる場合、どうしようもないんです。

自分じゃ苦しみから逃れられず、別れた直後はただただ悲しみに飲まれるしかありません。

別れて1ヶ月くらいから「もっとこうしたらよかった」と後悔する

女性の気持ちの移り変わり2悲劇の真ん中にいた時間を大体1ヶ月程度過ごした頃、やっと冷静に別れを振り返ることができるようになります。

ただ、「別れてよかった」とか「元彼の気持ちもわかった」など、比較的前向きな感情で振り返ることができません。

多くの女性が「どうしてこんなことになったんだろう」という後悔の気持ちで覆われています。

「この時、こうしたら元彼は自分を振ることはなかった」「私がこんなんだから」といったように、自分を責めるような振り返り方をするんです。

もちろん、別れるということはそれなりの理由はありますし、本来だったら別れ話などをするのは苦手な男性が行動をしているわけなので、何かしらの理由や原因はあるでしょう。

しかし、男女の別れは絶対にどちらか一方が悪いから別れる、といったものでもないんです。

特に男性の場合、心の奥底では他に気になる人がいるけど自分が悪者になりたくないからと全く別の理由を話すこともありますし、なんとなく別れたいと思うことだってあります。

それら全ての理由を考慮してみないと、本当の別れの理由を導かせることはできませんし、本当の意味で納得することはできません。

本当の理由を知ることによって、より深くあなたは傷ついてしまう可能性だってあるんです。

だからこそ、自分を責めてしまうのはやめた方が良いといえます。

別れる時は、お互いに別れのきっかけや理由をはらんでいて、言い出したのはたまたま元彼の方だった、くらいに思ってください。

別れる前に何かしらの会話をしておけばよかった、とは思うかもしれませんが、あなたにとってその別れが予期せぬものだったのであれば、会話をしなくても当然です。

もう目の前にいない、見えないものに対して、人は感傷的になりがちですし、自分を責めることによって思い出を美化しがちですが、そうすることで元彼の存在が色濃くなってしまいます。

別れて3ヶ月くらいで少しずつ美化された思い出に変わっていく

女性の気持ちの移り変わり3自分を責め、別れたことを後悔する日々を過ごした後は、徐々に元彼と付き合っていた期間が思い出になっていきます。

ほとんどの人は、別れて3ヶ月程度で思い出に切り替えようと心が動くものです。

それ以上かかる人もいますし、3ヶ月経っても心の中は闇状態の人も当然いますが、多くの人は3ヶ月程度で思い出にしようとしています。

ですが、こうした別れの思い出処理に関していえば、女性も男性も悪いことは忘れてしまいたくなります。

例えば、元カレにされた嫌なことや悲しい思いに関してはほとんど思い出に刷り込まれず、一方で元彼がしてくれた嬉しかったことや優しさに関してはほとんど全て思い出に刷り込んでいくのです。

都合がいい、と心の中では思うかもしれません。

でも、ずっと自分を責めたり、反対に元彼を悪者にしては別れたことに対して固執しているよりも、美化したとしても別れを受け止めて思い出にした方がよっぽど健全だといえます。

自分の気持ちを平静に、穏やかに過ごすためには、ちょっとだけ思い出をねじ曲げてでも、2人過ごした日々を美しいものだと思い込みましょう。

もちろん、嫌な記憶を含めて思い出にする、という人もいますし、全く間違っていません。

自分なりに、別れを受け止めて心の中で処理をしていくことを覚えていく時期だといえます。

3ヶ月、というのは短いようで別れに苦しんでいた人から見れば、非常に長い期間です。

長い3ヶ月を乗り越えたからこそ、思い出にしようと気持ちを切り替えることができたはずなので、しっかりと意識を変更してください。

美化された記憶だったとしても、あなたにとって心地よい記憶になるのであれば、それは全然問題ないんです。

大事なことは、2人の関係はもう終わったことと受け止められる心の土俵づくりだといえます。

別れて半年以降は「元彼のこういうところは良くなかった」と現実を見る

女性の気持ちの移り変わり4別れて半年くらい経ってみると、だんだんとより交際していた期間について振り返ることができます。

苦しみ、悲しんでいた時期とは違って、冷静に客観的に思い出を振り返ることができるので、元彼の嫌だったところ、付き合っていた時に不満に感じていたことを考えるようになるんです。

自分にとって、元彼と過ごした毎日はいったいなんだったのか、元彼はどうして自分を振ったのか、本当はこんな気持ちを抱えていたのではないのかなど深く考えます。

そこから、ちょっとマイナスな気持ちに落ち込む可能性もありますが、それはあなたがきちんと別れに向き合おうとしている証拠ですし、元彼との現実に向き合えるような心の準備が整った証拠です。

この時期は、なんとなく元彼のことがまだ心の中に残っていて、できれば復縁したい、未練があると自負している状態の人だと、全然振り返ることはできません。

彼のことを思い出さないようにしたり、わざとらしく元カレに連絡してみるなど、ちょっと空回りな行動をしてしまう人も多くいます。

そんな自分の行動が虚しく感じたり、未練が残っている自分を責めたりとあまり良い感情の揺らぎにならないので、まずは冷静に別れの悲しみを受け止めましょう。

別れた時、無理をすることが1番自分を傷つけてしまうので、きちんと「私は元彼と別れて悲しいんだ」ということを認識することが大事です。

辛さ、悲しみに向き合うことほど辛いものはありませんが、それでも目を背け続けることもできません。

半年も経っているのにどうして忘れられないのか?と自分を責めるよりも、時間が経っても忘れられないくらい元彼のことを愛していたんだ、と思うようにしましょう。

自分を否定しない、過去の出来事を憎まないことが、前向きになれる一歩です。

別れを振り返ることができるようになった人も、あくまで冷静に「ここがこうだったから、元カレも完全な人ではなかった」ことを再確認するだけの心の作業だと思ってください。

そこから、元彼のことを憎んだり、恨んだり、何かしら文句を言ってやろうか?なんて気持ちになってはいけません。

感情面で元カレに固執している証拠なので、別れを冷静に振り返った後は、自分1人を責め続けていたけど元彼だって悪いところはあったんだ、程度に思いましょう。

現実を感じたら次の恋に踏み出す気持ちになる

女性の気持ちの移り変わり5長い時間をかけて、ゆっくりと丁寧に元彼との別れを受け入れ、飲み込み、納得した状態になった後は、自分自身をリアルに考えることになります。

女性は、特に年齢を気にする傾向があるので、ある程度年齢を重ねている女性が「この後の恋愛に影響があるのでは」と不安に感じていつまでも元彼から離れられない、という場合もあるんです。

でも、恋愛というものに賞味期限はありませんし、何歳だって恋愛することはかのだといえます。

大事なことは、自分がいかに「恋愛したい!」と思えて、恋愛をするために行動できるのか、ということです。

自分が行動しなければ恋愛は基本的に降って湧いて出てきてくれるものではありませんし、自分好みの良い男が登場してくれるわけでもありません。

あなたが元彼との別れを受け入れるまでに時間がかかった分だけ、今度はもっと笑い合える男性と恋愛する方がハッピーです。

元彼は、自分を振った人なんだと別れを冷静に受け止めて、現実を見ることができるようになっているのであれば、その頃からやっと次の恋に踏み出す準備ができたといえます。

あなた自身の心の中では「恋愛する勇気がない」「また別れたりしたら、もう心がもたない」と不安感が強いかもしれませんが、実は人間ってそんなにやわじゃないんです。

あなたの不安とは裏腹に、素敵な異性に巡り合うことができれば、元彼の面影なんて消えてしまいますし、素敵な異性とデートしている時間は自分を肯定してあげられます。

1人でずっとうちにこもっていると、心がネガティブ化してしまい、悪い方向に物事を考える習慣づけがついてしまうんです。

別れを受け入れられたのであれば、今度は自分が幸せになるために行動しましょう。

平日も休日も楽しめる!彼氏と別れたあとの過ごし方の中で特に充実した毎日を送れる方法

自分に嘘をつかず無理をしないで好きに過ごす

充実した毎日を送れる方法1なかなか難しいかもしれませんか、基本的に自分に嘘をつかないことがもっとも彼氏と別れた後の過ごし方として充実できる方法です。

自分に嘘をつかない、ということは、悲しいと思えば泣くことも大事ですし、ダイエットをしていてずっと我慢していた甘くてカロリーがあるケーキを食べてみることも大事です。

もちろん、不摂生はNGですがそうじゃなくて「ちょっとたまには食べたい」とか「たまには夜更かしして好きだった映画を観たい」というような気持ちには素直になってください。

自分を甘やかしてあげることも時には必要なんです。

大人は、社会に出ていくと自分を守るのは自分しかいませんし、褒めてくれる人も甘やかしてくれる人もいません。

そういった、心の穴や溝を埋めてくれていたのが彼氏という存在だったのかもしれませんが、別れた状態であればそれらの不安感や焦り、苦しみを埋めるのも自分ということになります。

「それって寂しくない?」と思うでしょうが、別れた後自分を可愛がってあげることは、何も寂しいことではなくて必然です。

他人は、あなたに対して絶対に離れていかない、という確証はありませんし、ずっと愛してくれるという保証もありません。

だからこそ、一緒にいる時間は尊くて大切にしたいものです。

そんな相手と別れたのですから、今度は自分を大切にしてあげられるのは自分自身だと思いましょう。

辛い気持ちも寂しい気持ちも、本当のあなたをわかってくれるのはあなた自身です。

あなたが自分に優しくしてあげられることで、より人間性が深くなりますし、魅力的な人に成長することができます。

別れを糧に成長することができれば、それだけ自分のことを好きになれますし、次の恋はもっと素敵な人と交際ができるかもしれません。

友達と旅行に行ったり買い物をする

充実した毎日を送れる方法2女性特有の時間の使い方としても、誰かと一緒に過ごす時間を大事にすることも1つの方法です。

女性は、誰かに話をしたり、笑い合う瞬間にストレス発散を感じる人も多く、一緒に買い物に行き、食事をしてちょっと愚痴っては笑う、というようななんてことない日常の過ごし方をするだけでもだいぶ気持ちが楽になります。

基本的に女性は感情論が主なので、共感力が高く、友達が悲しんでいればまるで自分のことのように悲しいと思う人も多いです。

そのため、失恋で悲しんでいる友人の話は親身に聞きますし、どんな話でも「わかるよ」と共感してくれます。

本当の意味で共感している、していないは別として気持ちをわかってくれる友達がいるんだ、と思うことは非常に心強いですし、話をすることによって自分の気持ちを整理することもできるんです。

ずっと自分1人で抱え込み、別れた理由について考えてみたり、元彼のことを考えているとどうしても偏りのある考え方にしかなりません。

自分では、建設的に物事を考えているつもりでも心のどこかで自分への言い訳だったり、別れたことをどうにかして歪ませたいという気持ちが出てくることもあります。

そうならないためにも、友人に話をしてしっかりと気持ちを整理していきましょう。

友達も共感だけではなくて、何かしらの意見を話してくれることもあるかもしれません。

意見を言ってくれる人、というのは大人になっていくにつれて減少していくものですし、そんな人たちの意見をなんとなく受け止められなくなるものです。

でも、こうした別れによって苦しい思いをした後に会った時言われる友人からの言葉は、素直に受け取るようにしましょう。

あなたのためを思って話してくれることですし、大人が素直に意見をぶつけてくれるのはそれだけ信頼しているからです。

友達との時間を大事にして、ゆっくりと前を向けるようになってください。

そのほうが自分にとっても良い時間の使い方をしていると思えますし、落ち込みも半減します。

人と一緒にいる時間は、元彼のことを忘れられますし、落ち込んでいた事実すら消えるような気持ちになるので、充実させてみてください。

体を動かしたりダイエットに勤しむ

充実した毎日を送れる方法3彼氏と別れて、すごく悲しいという気持ちもあるでしょうし、どうして別れたんだろうという後悔の気持ちもあることでしょう。

そう言った気持ちをずっと持っていても、あなたは家から出ていくことはできないですし、仕事と自宅の往復で毎日が過ぎ去っていくかもしれません。

別れた最初の頃はそんな生活でもいいでしょうが、ずっとというわけにもいかないです。

そこで、毎日を充実させるためのポイントとしては体を動かすことだといえます。

もともと、運動が嫌いとかあまり継続することができない…と思う人もいるでしょうが、ストレス発散するには体を動かすことが1番です。

元彼への悔しい気持ちや落ち込んでいる自分に対して気持ちを発起させる、ということだって運動を通してできます。

体を動かしている時は、その時間を一生懸命過ごしているので、他に余計なことは何も考えずに済みます。

一心不乱に体を動かすと、運動後の爽快感は計り知れないものですし、そうこうしているうちに元彼への気持ちや別れた時の辛さを忘れられているんです。

ダイエットをすることも効果的で、目に見えて自分が魅力的になっていけば、そんな自分と別れた元彼のことを「もったいなかったでしょ」と思うようになりますし、自分への自信につながります。

どうしても、自分に自信がないといつまでも元彼のことを引きずってしまいますし、次の恋愛までの時間も長くなっていくものです。

ダイエットはわかりやすくあなたを魅力的にしてくれますし、相応の努力ができた自分を褒めてあげましょう。

運動かダイエット、どちらか一方でもいいですし、ダイエットを兼ねた運動でもOKです。

自分が継続しやすい方法を選んでみてください。

今までできなかったことをしてみる

充実した毎日を送れる方法4恋愛に一生懸命だった時は、自分の好きなことや自分の時間というのはほとんどなく、彼氏に集中していた、という人も多くいます。

期間限定
復縁したい元カレや不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

もちろん、そんな時間の使い方も間違ってはいませんし、悪いことではありません。

ただ、恋愛があなたの人生の基本になってしまうと、現実的に別れた後、立ち直るまでに苦労します。

中には、そこまで好きじゃないけど好意をくれた相手と取っ替え引っ替え付き合っているというと人もいるくらいです。

そうした恋愛は、自分の時間を消耗するだけですし、本当に心が満たされるというわけではありません。

きちんとお互いがこの人となら、と思えることで恋愛は成立するものなので、自暴自棄になって繰り返す恋愛は意味がないのです。

自分にとって何が最も大事なのか、ということを今一度考えてみましょう。

恋愛以外で、今までしてみたかったけどできなかったことをやってみる、というのも日々の活力となるので良い方法だといえます。

例えば、恋愛している時はできなかった興味のある分野に力を入れてみるとか、今までしたことがなかった職種に思い切って転職する、引っ越してみるなどもいいかもしれません。

自分にとって、冒険だと思えるようなことをすることによって、自分自身の新たな一面を見ることができますし、自分の可能性を切り開くチャンスになります。

大人になり、恋愛に依存傾向が強くなると、なかなか視野を広く持つことができないので、自分のためにもしっかりと意識を高く保つことが、彼氏と別れた後も自分の時間を充実させるポイントです。

別れてスッキリ楽しそうに過ごす元カノの様子を知った時の元彼の感情

幸せオーラを感じて自分との差を感じる

元カノの様子を知った時の元彼の感情1毎日が充実していて、楽しい時間を過ごしている人はとても生き生きしているので、非常に幸せそうな雰囲気を感じ取れます。

その幸せオーラ、というのは何も新しい恋愛をしているからといったわけではなくて日々を大事に過ごすようにしていたり、自分に優しく過ごしているからこそ、毎日が幸せにな感じるのです。

そんな元カノの姿は、すごく眩しくて輝いた存在に感じられて、なんだか自分との距離感を感じる…と落ち込む人も多いです。

男性は、自分と付き合っていた頃の元カノしか知りません。

むしろ、その毎日の記憶が全てなので、それ以上に元カノがキレイになっていたり、笑顔が美しく、自分が不在の状態でも幸せそうにしていると気持ちが取り残されたような気分になるんです。

生き生きとしている女性は美しく、魅力的なので、心がざらつきます。

オーラを感じると男性は、元カノのことをとても魅力的でキレイな人だと思うので、別れた自分の選択を後悔します。

「なんで別れたんだろう」「あんなにキレイな人なら別れなきゃよかった」と自分が先を見る目がなかったなと感じて、後悔します。

毎日を充実させているということは、それだけ元彼に対しての感情も薄れている、ということなのでちょっと寂しい気持ちもあるのです。

後ろ髪引かれる思いを感じて別れたことを後悔する

元カノの様子を知った時の元彼の感情2好き、という感情がその時あるかどうかは別として、新しい恋愛がうまくいっていないなど、何かしらの不満を感じている場合、顕著に元カノが楽しそうに過ごしていると気持ちが引っ張られるんです。

後ろ髪引かれる、という言葉がぴったり似合うような感情に男性は引き込まれていき、別れることを決断した自分を責めるかもしれません。

どうしてこんなに元カノが楽しいと気になってしまうんだろう?と男性も自分の気持ちがはっきりわからないという場合も多く、理由はわからないけどなんだか気になってしまう…という人がほとんどです。

男性は、別れた直後よりもある程度時間が経ってから元カノへの自分の気持ちを振り返ってみたり、気持ちの整理をするものなので、ひょんなことで元カノの近況を知って、自分のことを忘れたように楽しい毎日をエンジョイしているのかと思うと、後ろ髪引かれてしまうのも無理はありません。

スッキリした表情の元カノを見るのは、振った側だとしてもひどく心が苦しくなるという男性は多いです。

逆に女性は、時間が経てば経つほど、元彼に対して非常にリアルな感覚を持つようになるので、後悔とか未練に苛まれることが少なくなる、という男女差が大きな部分だといえます。

モヤモヤした気分が残ってしまう

元カノの様子を知った時の元彼の感情3男性としては、別れることで心の処理が終了して、そのまま新しい人生の一歩を踏み出せるはずでしたが、ひょんなことで元カノが自分と別れてからの方がスッキリとして楽しそうな毎日を歩いていると知ると非常に気持ちがモヤモヤするんです。

ちょっと勝手な印象を覚えるかもしれませんが、男性はプライドが高く、女性に対して心のどこかで甘えている部分があるので、自分がいないのに楽しそうにされているとなんとなく嫌な気持ちになります。

元カノがスッキリと毎日を楽しんでいる=自分のことは過去になっている、ということがまざまざと分かってしまうので、気になるといえます。

ずっと引きずっていられたとしても、それはそれで気になってしまうものですが、自分がすでに過去の存在になっていることは男性にとってなんだかプライドを傷つけられたように感じるのです。

女性は、失恋を乗り越えて頑張っているのに、そんな女性に対して元彼は「なんとなく嫌だ」とか「モヤモヤする」と思っているというのは、なんだか不思議な気持ちになりますが、素直に男性って子供みたいなところがあります。

もうすでに自分の手元から離れている相手であっても、ずっと自分を好きでいるのだろう?と心の片隅で期待しています。

「自分のことは気にしててよ!」とまるで駄々っ子のように思ってしまう男性って、意外に多いんですよ。

彼氏と別れたあと未練を断とうとして余計に辛い後悔を引きずってしまう過ごし方

「もう楽しみがないから」とお酒に逃げる

後悔を引きずってしまう過ごし方1恋愛、というのは非常に依存性が高く、一度恋愛をするともう1人の毎日に戻ることはできない…と考えている人も多くいます。

もともと、女性は男性よりも依存心が強く、特に恋愛期間においては男性に頼りたいという気持ちが強く出るものです。

そこで、恋愛の代替品としてお酒やタバコなどの嗜好品に依存する傾向があります。

普段からお酒を飲む人であればそこまで心配はありませんが、恋愛が終了した後から徐々に記憶を抹消したいという気持ちで飲むようになると、心が悪循環を引き起こします。

お酒は、飲んでいる時間は元彼のことを忘れさせてくれますが、ふっと酔いが覚めた瞬間、お酒に逃げていた自分に嫌悪感を抱くことはよく聞く話です。

人間の心として、何かに依存し続けるというのは結果的に自分の気持ちを傷つけることにもつながるんです。

時々、友達と集まった時にお酒を飲むとか、ちょっと今日は飲むかな?くらいの頻度にしておかないといけません。

‘何か楽しみや趣味を見出したいと思った場合、お酒やタバコなどの依存性があるものは避けましょう。

自分の感情でコントロールできるような状態じゃなければ、影響力が強すぎです。

もしも他に楽しみを見つけるとすれば例えばカフェ巡りとかスポーツなど、1人で行ったとしてもそこまで依存性がないものにしましょう。

実家に入り浸るようになる

後悔を引きずってしまう過ごし方2失恋のショックで、1人の家にいたくない…と思う女性は非常に多くいます。

特に女性の場合は、お母さんと仲良しということもありますし、家族仲が良ければ辛いことがあったら親御さんの顔が見たいと思うのも普通のことです。

悪いことではありませんが、失恋をきっかけにずっと実家に入り浸るようになると、逆に恋愛を遠のかせることにもつながります。

実家にいると、基本的なことは親御さんがしてくれますし、みんなで団欒することが楽しくなってきて、仕事が終わればまっすぐ実家に帰ったり、休みの日は親御さんとの時間を大事にするようになるかもしれません。

親を大事にすることは良いことですが、実家に居続けるとだんだんと新しい出会いに疎くなり、もうこのまま実家に住みたいとすら思うようになるんです。

人と一緒にいる時間が長くなると、その反動で眠る前や入浴中など1人の時間がふっとやってくると虚しい気持ちなって、自分の現状を憂うようになります。

こうした元彼への心残りについて深く考える時間が実家にはあるので、スッキリして日々を充実させられるというよりも、寂しさを埋めることはできるけどふとした瞬間に思い出して悲しくなることも多いような環境になり得るのです。

食べることが人生の楽しみに変化する

後悔を引きずってしまう過ごし方3ストレス発散で、食事を趣味にする人も多いです。

もちろん、食事をするのはとても良いことですし、おいしいものを食べているとそれだけで気持ちが楽になります。

問題なのは食事の量で、ストレス発散のために過剰に食事を続けてしまうと、外見的にかなり変化してしまうかもしれません。

そうなると、新しい恋愛をすることも難しくなりますし、変化してしまった自分に対しての自信を見失ってしまいます。

辛さを食べることで紛らわす時、自分の満腹感がよくわからなくなってしまう人もたくさんいます。

新しい恋愛をしよう!と思っても、自分の体に自信を持つことができないと、出会いに対して前向きになることができないので、食べることを趣味にしたりストレス発散方法にするのであれば、少し注意が必要です。

食べることで体型が変わってしまった、などがあった場合、ふっと「元彼に振られなければこんな自分にはならなかった」というように、元カレと関連づけれしまうこともあります。

毎回1人カラオケに行く

後悔を引きずってしまう過ごし方4カラオケが趣味、という人はたくさんいますし、カラオケで大きな声を出すのはとてもストレス発散につながります。

ただ、別れた直後からカラオケに毎回1人で行っていると、逆効果になる可能性があります。

なぜなら、1人カラオケだと思いっきり感傷に浸ることができますし、個室なので元彼のことを考えやすい状況だからです。

音楽と記憶は、非常につながりが深く無意識に元彼が好きだった曲を選んだり、相手との思い出がある曲を選ぶ傾向があります。

歌に罪はありませんが、どうしても元カレを思い出してしまうような曲をカラオケで歌いがちなので、心の中がどんどん暗くなっていってしまった、という人も少なくありません。

思いっきり激しい曲を歌って大きな声を出したり、元彼とは全く関係のない曲を歌えばストレス発散にもつながりますが、関連性のある選曲はNGだといえます。

一方で、もともとカラオケが趣味で別れた後もカラオケに行く方が関連づけた曲を歌うかもしれないけどストレス発散になるならOKです。

別れた寂しさ・辛さや後悔で落ち込んだり無気力に過ごしている元カノを知った時に元カレが感じる事

素直に心配になって連絡を取ろうと思う

無気力に過ごしている元カノを知った時に元カレが感じる事1元カノが落ち込んでいる、元気がないなどがあれば元彼は「自分がどうにかしてあげたい」と思うことが多いです。

特に、別れたことへのショックで辛くて塞ぎ込んでいると知ったら「自分のせいだからなんとか元気付けたい」と思う人もいます。

意外に男性って、心の底から嫌いになったり、もう二度と会いたくない!くらいに元カノに対しての感情がなければ、自分から振った相手だったとしても元カノのことをすごく心配しますし、力になりたいと思っています。

未練や心残りとは全く別の問題で、男性は女性に頼りにされたいという気持ちが強く、元カノでもその気持ちが発動するのです。

女性から見れば「むやみに優しくしないで欲しい」と思うかもしれませんが、男性のある種本能的な感情で優しくしたくなることがあります。

なので、元カノが自分と別れたことによってショックや苦しみを抱えて生きているのであれば、それは自分が解決してあげなくては!という女性にはなかなか理解できない使命感に燃える人も中に入るのです。

ただ、そのように芽生えた優しさは、元カノのことをより傷つける可能性もありますし、元彼にとって単純に「傷ついているからフォローしている」といった気持ちなら、女性としては放っておいてよと思います。

優しい気持ちはもちろん大事ですが、女性にとって男性に1番意識して欲しいことは「そういう行動をされた時に相手がどう思うのか」ということを考えてもらいたいものです。

元カノが落ち込んでる!励まさなきゃ!と思うのはとても良いことですが、その行動によって傷つく可能性があることをよくよくイメージしておかないと、逆に女性から「余計なお世話」とイライラされることもあります。

優しさと無神経は時々紙一重、という場合もあるので、慎重な行動が男性には求められるのです。

特に、女性側がまだすごく未練が残っているというような場合で苦しんでいるのなら、元彼が優しくしてくれることによって心が混乱して、一層整理がつかなくなります。

「復縁する気が無いなら近寄らないで」というのが、女性の正直な気持ちなので、男性は空気を読まなくてはいけません。

自分のせいで…とは思うものの逆に連絡をしたくない

無気力に過ごしている元カノを知った時に元カレが感じる事2元カノが自分と別れたことで落ち込んでいるとか苦しんでいる、ということを知った時、男性は心配する気持ちが芽生えると同時に「連絡はしないでおこう」と思います。

理由としては、自分のせいで落ち込んでいるわけですから、原因である自分から連絡をもらっても元カノは困るのでは?という考えもありますし、連絡して頼られたく無いとも思っているのです。

元カノの性格をよく知っているのも元彼なので、自分が連絡することによって元カノがどんな風に感じて、どう行動するのかも大方予測がつきます。

そこで「きっと依存される」とか「毎日連絡がきそう」というような不安点がある場合、男性がどれだけ心配していたとしても元カノに連絡をとることはありません。

自分自身も元カノのことが気になっていたとか復縁したいな、という気持ちがあれば別ですが単なる優しさや気遣いだけで元カノに連絡をするのは危険だ、と思えば、何も行動しないんです。

男性は非常に警戒心が強く、自分が何か危機的状況にさらされるのでは?と予測される部分に関しては、非常に行動が慎重になります。

元カノに対しても、慰めてあげたい気持ちがあってもそれ以上に自分が危険に晒されそうと思えば、動きたく無いと思っています。

「大丈夫かな?」と表面上は心配していても心の中では嬉しい

無気力に過ごしている元カノを知った時に元カレが感じる事3男性にも女性にも、本音と建前というものが存在していて、言葉ではこう言っていたとしても内心は全く別のことを考えている…なんてことはよくある話です。

特に男女間の話で言えば、本音とは裏腹な言葉や態度を示してしまう人も多くいます。

元カノが自分と別れてから辛い毎日を送っていると知ると、口では「大丈夫かな?」「心配」と眉を潜めている男性が多いですが、心の内では「まだ自分のことが好きなのかな?」と元カノのの心の中に自分がいることを嬉しく思っている可能性が高いです。

男性は、すでに終わった女性だったとしても自分を愛してくれたままの状態でいて欲しいと切に願っているので、元カノが落ち込んでいると聞くと心配よりも嬉しさが勝ることもあります。

素直な感情と言えて、その結果元カノと連絡をとる人もいますし内心の喜びで済ませる人もいるため元カノのために男性が行動するかどうかは予測はできません。

ただ、自分のことをまだ好きていてくれているのだ、という確信を持つことは男性として嬉しい話だといえます。

元彼との別れを辛くしないためにも自分に無理はしない

彼氏と別れたあとの過ごし方 まとめ好きな人に振られることは、とても辛い出来事です。

そんな時あまり落ち込まないようにと自分を奮い立たせる人がいますが、基本的に逆効果でどんどん自分を落ち込ませてしまいます。

大事なことは、別れや悲しみを受け止めて、自分に無理を強いないことです。

ゆっくりと丁寧に時間を過ごしていくと、そのうちあなたの心に一筋の光が見えていきます。

自分を愛することで、心を落ち着かせましょう。

【期間限定】復縁や不倫などの難しい恋愛の事で悩んでいるアナタへ



こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの不倫や復縁などの難しい恋愛の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「彼の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、【輝とともに】を初回無料でプレゼントします。

【輝とともに】とは、あの東京浅草の神様と言われる占い師「大和」が期間限定で、不倫や復縁などの難しい恋愛の悩みを鑑定し幸せになる為のヒント、アドバイスを受け取れる今、話題の占いです。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【輝とともに】を初回無料でプレゼントします。

片思いのあの人や不倫している彼氏の事、復縁の悩みも初回無料で診断できます。



※20歳未満は利用できません。

占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

彼から連絡がこなかったり、LINEをしても返事がこない事に悩んでいませんか?

そんな、あなたに大切な質問をしますね。

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼があなたに深層心理で求めているものが何かわかりますか?

・彼がもう一度あなたを幸せにしたいと思ってもらうにはどうしたらいいかわかりますか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にてこれらの答えを鑑定結果にて今すぐお伝えいたします。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事