復縁デート重要なポイント
あなたに訪れる衝撃の運命とは?過去も未来も見ぬくアカシックタロット



あなたに訪れる衝撃の運命とは?過去も未来も見ぬくアカシックタロット

宇宙が誕生したときから全ての記憶が眠っているとされる、アカシックレコード。「集合意識」や「宇宙の塊」とも呼ばれる存在で、この正解の過去の歴史・未来までもが全て記されているんです。

アカシックタロットは、タロットカードを用いてアカシックレコードにアクセスするリーディング方法。

誰もが知りたかった事実を、今読み解きます。

  • アカシックタロットを試す

  • 別れた後もずっと元彼のことが気になっている、もう一度付き合いたいと思って復縁を希望している女性はたくさんいます。

    何かしらの原因があって別れたわけですから、すぐに復縁できるというわけではありません。

    しかし、絶対に復縁は無理なのか?と言われれば、そういうわけでもないんです。

    別れた後に勇気を出して連絡したり、ひょんなきっかけで元彼と連絡を再開させられるようなことがあるかもしれません。

    そんな時、頃合いを見てデートに誘いたい!と思うことでしょう。

    通常の男女とは違って、一度は交際していた2人だからこそ、慎重にならなくては復縁が遠のいてしまう可能性もあります。

    そこで、復縁デートで押さえるべきポイントや元彼が「もう一度やり直したい」と思ってくれるコツをお伝えします!

    また、復縁デートに向けての下準備や元彼の方からデートに誘ってくれるような作戦もご紹介していくので、あなたの復縁プランに役立ててください。

    目次

    復縁デートで元彼が女性をチェックするのはこんな部分

    昔と今が違うことを理解してる?彼女ヅラしてこないかどうか

    チェックするのはこんな部分1元彼が2人で会ってくれるからといって、必ず復縁できるというわけではありません。

    ですが、女性の中には元彼とデートができると決まった日から「復縁できるかも!」とか「昔みたいな関係になれるかな?」と期待で心が満ち溢れます。

    そんな雰囲気を元カノから感じ取ると元彼は「そんなつもりないのに」と考えてしまうのです。

    好意がなくて、復縁する気もないのに元彼はデートの誘いをOKするものなの?と女性としては不思議な気持ちになるかもしれませんが、元彼にとっては気軽な気持ちで会うことをOKしただけということもよくある話です。

    むしろ、ちょっと会うことをOKしたからって期待して欲しくないとすら思っています。

    そう思っている時に、付き合っていた時のような親しい感じの態度だと気持ちが萎えてしまいます。

    あくまで「元カノ」という立場だと認識しているかを確認したくなるんです。

    例えば、会話の内容など些細な部分かもしれませんが、以前交際していたような態度をとらないだろうか?と気にしています。

    なので、女性は昔と今は違うと理解しておきましょう。

    理解はしていても、ついついなれた態度をとってしまうかもしれません。

    そういった態度は、元彼の印象を悪くしてしまうだけなので、気を遣ってください。

    自分の印象を良くも悪くもするので、基本的には元カノであることを認識した態度を取ることが大事です。

    元彼も復縁デートといっても緊張感をもって会いに来きます。

    お互い慎重さが大事になるため、新鮮さが重要です。

    真剣に話を聞いている?目の前の元彼に集中してくれているかどうか

    チェックするのはこんな部分2元彼は、自分と一緒にいる時どんな態度を取っているかをチェックしています。

    一般的な男女のデートというのは、どちらもデートを楽しみにしていて、当日は非常に楽しい時間を過ごすものです。

    しかし、復縁の場合は普通のデートとは違う緊張感に包まれています。

    もしかするとかなり久しぶりに会う2人もいるので、普通のデートよりもかなり緊張してしまって普段通りの自分でいられない!という人もいます。

    ただずっと緊張しているわけではありませんし、もともと交際していた2人なわけなのでちょっとずつ良い雰囲気になっていくはずです。

    そこで、元彼が気になってしまうのは、しっかりと女性が自分の方を見て話に集中してくれているか、ということです。

    女性としては、デートの内容によって復縁が現実的になるかそうじゃないかが決まるわけなので、どうしても意識が復縁にばかり向いてしまうかもしれません。

    でも、元彼としては「今」この瞬間を楽しみたいと思っています。

    そんな時に、女性の方が自分の話に集中してくれなかったり、きちんと会話に返答してくれないというような状況だと「結局自分のことしか考えてないのかな」とあまり良くない印象を持ってしまうんです。

    なので、会っている間はちょっと一旦復縁という単語は忘れて、しっかりとその場の空気を楽しむことが大事だといえます。

    目の前にいる元彼に集中することで、お互いの関係を深めることができますし、改めて一緒にいて楽しいなと元彼に思ってもらうことが可能です。

    復縁したい気持ちはわかりますが、そのことばかりに意識が向いて元彼の気持ちを置き去りにしないことです。

    むやみなボディタッチはげんなり……直接的な触れ合いを求めてこないか

    チェックするのはこんな部分3元彼とのデートでは、もちろん元彼にドキドキ感を与えることが大事です。

    でも、久しぶりに会った時、元彼は女性からボディタッチをしてこないかどうかもチェックしています。

    付き合っていたんだから軽いボディタッチくらいOKじゃない?と思う人もいますが、女性のセクシーさというのは男性にとって魅力でもあり、注意しなくてはいけない部分でもあるのです。

    通常の恋人同士や恋愛関係の一歩手前の2にんならデート中の軽いボディタッチは効果的ですが、一度別れた2人の場合はちょっとあからさまに感じられて逆効果になる可能性もあります。

    女性としてはドキドキさせるつもりで触れたとしても、男性は女性から触れられた意味を深く考えてしまうので、むやみに触れられることを嫌います。

    そのため、デートしている時も距離感が近過ぎたり、何かにつけて手や肩に触れてこないかをチェックしています。

    ただボディタッチは基本的に男性に対して有効的なアプローチ方法になるので、デートの回数が増えてきたら効果を発揮します。

    ボディタッチが元彼に逆効果になってしまうのは、最初の1回〜2回の場合です。

    その回数を過ぎれば、それだけ会う機会も増えて、関係性も深まってくるので、軽くボディタッチをするのは効果があります。

    復縁、というのはもちろん勢いや感情も大事になってきますが、タイミングもかなり大事なポイントになるので、焦らないことが大事です。

    思わず警戒してしまう?復縁を積極的に匂わせてこないか

    チェックするのはこんな部分4元彼自身も復縁を期待してデートに来ている、という確率は実はそこまで高くありません。

    「ちょっと会ってみてもいいかな?」程度に思って会っている場合がほとんどなので、そこまで深く今後の2人の関係について考えている男性は少ないのです。

    そこで、実際に女性と会った時に付き合っていた頃の2人を振り返ったり、また一緒に過ごせたら、などそれとなく復縁を匂わせてくるような状況は非常に困惑します。

    多くの男性が元カノと会う時に「相手から積極的な復縁へのアプローチがあるかないか」というのは重要に考えている傾向があり、あまりにも復縁の期待を女性から感じると重荷に感じてしまうんです。

    なので、デートの時には女性が復縁を匂わせていないかどうかをかなりチェックしてきます。

    せっかく良い雰囲気だったり、元カノの容姿がとっても魅力的になっていたとしても、復縁を匂わされた瞬間につい警戒してしまいます。

    警戒されてしまうと、女性としても元彼との距離感が全然縮まらなくて悲しい気持ちになるかもしれません。

    復縁は関係を再構築するまでに時間がかかる場合がほとんどです。

    お互いの感情が昂っている場合とそうじゃない場合では、時間のかけ方は変わってくるので、元彼の雰囲気を考慮して会話は決めましょう。

    男性は、決断を急かされるととりあえずNOと言いたくなってしまう人が多いので、正常な判断をしてもらうためにも、女性側の方が心に余裕持つ必要があります。

    元彼のほうからデートに誘ってもらえるとっておきの作戦

    選択肢をたくさん与えて結果的に「一緒に行こうか?」と言わせる

    元彼のほうからデートに誘ってもらえる方法1元彼のほうからデートに誘ってもらう簡単な方法としては、女性側は常に選択肢を提供して、男性が常に選択するという会話の形式をとることです。

    意味がよくわからないかもしれませんが、例えば「最近できたレストラン知ってる?」と聞き、元彼が知っているか知らないかを答えます。

    そして、次に「そこのレストランは◯◯が美味しいらしいんだけど、あなたも◯◯が好きだったよね?」と聞きましょう。

    すると、元彼の返答は必然的に「そうだね」となり、次にそのレストランの写真や料理の写真を送ったり見せたりして、「美味しそうじゃない?」と聞きます。

    さっきと同じように元彼はYESと答えることが予想されるので、「行ってみたいけどなかなか1人で行く機会がなくて」と切り出してみてください。

    ずっとあなたとの会話に対してYESとしか答えていない元彼は、なんとなく話の流れで「じゃあ、行ってみる?」と言ってしまうものなんです。

    「そんなにうまくいくもの?」と思うかもしれませんが、人間の潜在意識としてずっと相手に対して肯定的なことだけ話していると、だんだんどんな言葉に対しても肯定的にとらえるようになります。

    男性と女性の違いは、基本的に男性は受け取り方が女性よりもストレートで、目の前の事実を素直に受け入れる部分です。

    元カレ元カノという関係性だったとしても、相手の言葉の裏を読むような意識は男性にはありません。

    ただ、女性が意識しておかなくてはいけないのは、なかなか元彼が自分の言葉に対して肯定的なことを言ってくれなかったとしても焦らないことです。

    無理してYESに誘導しようとすると、さすがにそれは男性も気付いてしまうので「何か変だ」と警戒します。

    男性も女性も警戒心が強くなった相手だと、どんな言葉を投げかけられても結局否定的な考えしか浮かばなくなるので、どんどんデートの機会が失われていきます。

    ちょっと難しいな、と思ったらすぐに話題を変えて、また違うタイミングで誘われやすい状況を作り出すことがポイントです。

    無理に進めようとするだけ気まずい雰囲気になるので、連絡をしっかりとできてるのであればそこまで焦ることはありません。

    機会を狙って効果的なアプローチをしてみてくださいね。

    日程や場所の提案して「じゃあ、決めたら連絡してね」と伝える

    元彼のほうからデートに誘ってもらえる方法2女性側が復縁を希望していると、どうしても女性が積極的にアプローチをしないとデートが叶うのは難しい?と思ってしまいます。

    たしかに、別れた相手なので元彼としてもデートには誘いにくいと感じるでしょうが、本来は男性というのは追いかけたい生き物です。

    一般的な恋愛はもちろんのこと、復縁だとしても本当は女性から迫られるより、自分が追いかけたい気持ちが強いといえます。

    なので、もしもいざ会えそうになった時、女性側がきっちりと日程や場所などを決めてしまうとちょっと元彼としては気持ちが萎えてしまうかもしれません。

    そうさせないためにも、相談の段階で「いついつなら大丈夫だよ!」と伝えておき、場所に対してもいくつか候補を並べてから、後のことは元彼にまかせてしまいましょう。

    選択の範囲は決められているので、あとは自分が決めるだけ!という段階なら、元彼のほうも恥ずかしさがなくデートに誘うことができます。

    会うことを決めたのは2人の会話の中だったとしても、最終的に「いついつ会おう」と元彼言わせるためには、決定権を元彼にゆだねることが最も早い方法なのです。

    ポイントは、日程や場所の提案も落ち付けがましい印象にならないことです。

    そのため、基本的に日程の提案は幅広くとり、場所の提案は「◯◯や◯◯なんかがいいかなーと思うんだけど、どうかな?」くらいの軽い感じで話しましょう。

    いつじゃないとダメ、とか、ここが良い、など女性側の意見を押し付けるような言い方になると元彼も「自分の都合ばかりだな」と思ってしまうので、良くありません。

    復縁は非常にデリケートな話なため、元彼にかける言葉一つ一つ丁寧に考えてください。

    付き合っている時のようなノリでなんとなくの流れで会話を広げても、結局うまくいかなくて悩んでしまうということになりかねないので、きちんと意識しましょう。

    元彼に対してしっかりと心遣いができる女性、というのは非常に好感を持ってもらえます。

    デートにこぎつけるまでにどれだけ好感度を上げられるか、というのも復縁に関して言えば重要なポイントなんですよ。

    自分が今どんなことをしたいのか話して会話を盛り上げる

    元彼のほうからデートに誘ってもらえる方法3元彼のほうからデートに誘ってもらうためには、相手が誘いやすい状況を作ることが大事になります。

    例えば、今自分がこんなことにハマっているとか興味がある、ということを伝えてみて、元彼が乗ってくれるかどうか反応をみてください。

    もしも元彼も同じような趣味や興味を持っているのであればそこから話を広げて、「興味はあるけど1人じゃ行きにくい」ことをアピールしましょう。

    趣味や興味の話題から話が進んでいるので、恋愛モードの雰囲気がなく、元彼も「じゃあ一緒に行こうか?」と言いやすい雰囲気が作れます。

    誘い方として何も不自然ではありませんし、元カノから誘導された感覚もないといえます。

    デートに誘われるには、元彼から不自然では?とかあれ?と思われないことが重要です。

    なので、十分に元彼に話す趣味や興味の話題は考えてから伝えましょう。

    全く元彼が興味を示してくれない場合もあるので、そんな時は元彼の趣味や今興味があることに話題をシフトしてみてください。

    元カノの話にのってこなかったとしても、自分が好きなことへの話は盛り上がりやすいので、元彼の興味を引きだしたり、楽しいと思える話題の提供をることがとっても大事になりますよ。

    この時も、あまり無理やり話題を女性側から盛り上げようとはしないでください。

    あくまで、元彼に主導権を握ってもらうような意識で話をすることがポイントです。

    元カノから積極的にデートに向かうように流れるよりは、自分で元カノを誘いたくなるような流れを作ってあげましょう。

    話題の流れが良くなければ、また後日にすることも必要ですよ。

    復縁デートを成功させるために欠かせない下準備

    気軽さがポイント!「行けたら行こうよ」と相手にゆだねた誘い方をする

    復縁デートを成功させるために欠かせない下準備1復縁デートは、どうしても緊張してしまうものなので、下準備のポイントは「気楽に当日を迎えられるようにラフな空気を作ること」です。

    約束の段階で緊張させたり、元彼の気持ちを不安にさせるようなことは避けましょう。

    元彼としても、元カノと会うということは「どんな空気になるのかな?」「楽しく時間を過ごせるだろうか?」といろんなことを考えます。

    気楽がさない状態だと、余計なことを元彼が考えるきっかけにもなってしまうので、「行けたら行こう」くらいの話し方を心がけてください。

    別れた2人がもう一度デートをするわけですから、当然意識してしまいますよね。

    元カノだったとしても女性と2人きりで会うため、デートの日にちが近づくにつれて迷いや不安が押し寄せてくるものです。

    こうした点は、女性よりも男性の方がずいぶんと慎重だったり、繊細な面があるので女性側も意識しないように配慮してあげることが大事だといえます。

    もしも、どうやら元彼がいろんなことを考えて迷ってしまうような性格の男性であれば、デートまでの日程を近々の日付にしたり、約束をした後もきちんとlineを密に取り続けるなどが必要ですよ。

    デートをOKした後に元彼がいろんなことを考えてしまう状況にならないよう、配慮することが大事なポイントになります!

    気楽な状況にしておくと、女性からの配慮を感じられますし、元彼も少し気持ちがフラットになるので、意識しすぎない状態でデートに臨めます。

    お互い、あまり過去のことに対して意識をしてしまったり、久しぶりだからといって緊張しすぎてしまうと、楽しいデートができないので、女性がそういう空気を和らげてあげることも、復縁に向けての大きな心遣いです。

    交際していた時の2人の思い出の場所には行かない!お互い行ったことのない場所をチョイスしよう

    復縁デートを成功させるために欠かせない下準備2復縁デートでとっても大事なポイントになるのは、デートの場所です。

    期間限定
    復縁したい元カレや不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

    もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

    「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

    「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

    と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

    ※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

    ついつい2人の思い出の場所だったり、初めてデートに行った場所など、付き合っていた頃の思い出を辿ってみたくなりますが、その考えはNGです。

    基本的に元彼は、もしも復縁するにしても全く新しい関係を築きたいと思っています。

    なのに、デートの場所を以前付き合っている時に訪れた場所にするような元カノは「未練がましい」とか「昔と変わらない」と思えてしまって嫌なものです。

    女性の多くが、懐かしい場所に行くと恋愛していた当時のことを思い出せて良いのでは?と思っています。

    この点は男性と女性で大きく差が出てくる考え方で、男性は一度おわった関係はもうそこで終了です。

    思い出したところで「ああ、そうだったね」というくらいの感情のみが起こり、懐かしさに駆られて復縁したいとまでは思いません。

    むしろ、いつまでも過去を引きずっているような元カノの行動に「めんどうだな」と思う男性も少なからずいます。

    逆に元彼のほうから「懐かしいあの店に行こう」と言われるのであれば、それは受けましょう。

    復縁に対して前向きに考えている証拠でもあるので、そこは元彼の意見に従うほうが良いです。

    そうじゃない限り、女性からのデート場所の提案は全くお互いが行ったことのない場所にしましょう。

    例えば、最近オープンしたばかりの店でもいいですし、今まで訪れたことのない地域でもいいです。

    とにかく付き合っていた頃に行ったことがない場所がベストです。

    思い出、というのは美化される部分と、忘れていた方がいい部分と両面あるので、復縁したいなと思うのであれば、余計な記憶を掘り返す必要はありません。

    新しい場所を訪れて、また1つ思い出を作るほうが健全です。

    デート服も新鮮さが大事!交際していた時よりもグッと大人っぽく決める

    復縁デートを成功させるために欠かせない下準備3デートをした時、最初に見るのはやはり外見です。

    別れてからそこまで年月が経っていなければ、イメージを変えることはできないんじゃない?と思うかもしれません。

    でも、髪型を変える、服装を変えるなど、短期間でもイメージチェンジは可能です。

    人間、ずっと同じ状態で過ごす人はなかなかいませんし、容姿も内面も少しずつ変化はしていきます。

    その変化を見て、相手の印象がガラリと変わることもあるんです。

    復縁デートの時も同じで、パッと見た時に以前と全然違う大人な女性に変身していたら、かなり印象が変わります。

    「あれ?なんか大人っぽくなった?」と言われたら、こちらのものです。

    元彼としては、別れた当時のままで印象が残り続けているので、変わらないことも大事ですが、容姿が変わってずっと魅力的になったなと思ってもらうことも大事です。

    人は見た目が全てではありません。

    ですが、復縁を希望する場合は、どんな形でもいいから元彼に対して変化を見せてあげることが必要になります。

    元彼と離れていた間、特に何もしていないような女性だったら魅力を感じませんし、なんとなく「自分を変える気のない人」と思われてしまうんです。

    男性よりも女性の方が、メイクや髪型でかなり印象が変化するので、久しぶりに会う時のインパクトを与えるためにも、しっかりとメンテナンスしていきましょう。

    容姿から魅力的になることは、女性としても自信を持って元彼と会うことができるので、やってみて損はありません。

    復縁デートで元彼の心を掴む必ず押さえるべき重要ポイント

    デートの時間は短めにして「もっと一緒にいたかった」と元彼に思わせる

    元彼の心を掴む必ず押さえるべき重要ポイント1初めて、復縁デートをする時はあまり長時間一緒にいないようにしましょう。

    例えば、ランチをして、少し会話をしたら終了にしてしまうなど、元彼としても「え?もう?」というくらいにデートの時間は短くすることがポイントです。

    理由としては、まだ復縁したわけではない2人がすぐに長時間のデートをするというのは、お互いにとって負担になります。

    一緒にいる時間が長いほうがお互いの時間を共有することになり、距離感を縮められるかもしれませんが、慣れないうちは疲れてしまうのです。

    人間は最後の記憶がとても大事だと考えられていて、楽しかったという記憶よりも疲れたという記憶が最後に残ると、元カノとのデートが一緒にいて疲れたという記憶になってしまいます。

    元彼も一緒にいたくて長時間デートをした場合でも、同じ結果になるので長く一緒にいるのは復縁してからのお楽しみにしておきましょう。

    まずは、元彼に女性として再度意識してもらうために、興味を引くことが大切です。

    デートの時間が短いと、一緒にいて楽しかったという記憶が最後に残るので、「こんなに楽しかった時間がもう終わってしまった」と元彼は寂しい気持ちになります。

    そう思うと「また会いたいな」という気持ちになりますし、「今度はもう少し長く一緒にいたい」と感じるのです。

    デートの時間を短くすると、元彼が興味を持ってくれることもそうですが、長い時間一緒にいると疲れさせてしまうから、という元彼への心遣いにも見えます。

    女性らしいきめ細かな配慮だといえるので、男性からの好感度があがる可能性が高いです。

    メリハリを大事にしてください。

    終始楽しそうにすること!交際していた時を振り返らない

    元彼の心を掴む必ず押さえるべき重要ポイント2復縁デートをしている時は、緊張してしまってうまく笑えないかもしれませんが、元彼と一緒にいる時は終始にこやかにしていることが非常に大切になります。

    自分と一緒にいて、笑顔になってくれる女性って男性からすると魅力的ですし、笑っている女性と一緒にいると自分も楽しい気分になるのです。

    やはり、恋愛関係になる場合は一緒にいて楽しいかどうか、自分が幸せに感じるかどうかが大事なポイントになるので、元彼の心をつかもうと思うのであればニコニコしていることが重要だといえます。

    ただ、楽しいデートになっている時に昔話をするのは避けましょう。

    ついつい、気持ちが昔に戻って懐かしい話を振り返りたくもなりますが、元彼にとってその話が良い思い出なのかどうかはわかりません。

    昔の話を持ち出されると、どうしても「この人と付き合っていたんだな」という事実を思い出させて、結果的に別れたことも思い出してしまいます。

    別れ、というのはどんな理由であれマイナスな印象しかないので、昔話はせずに今の話をすることが復縁に向けて前に進める方法でもあります。

    元彼としても、別れたことをあまり思い出したくないはずなので、いくら懐かしいと思ったからといって、交際していた時の話は極力避けてください。

    復縁デートをしている時は、気楽な話がおすすめです。

    愚痴にならない程度に今の仕事の話だったり、趣味の話をすると無難に会話ができるので、お互いの心の負担ならない話題を選びましょう。

    恋愛を意識させると、デートが途端に仰々しいものに感じる男性も多いので、その点はかなり配慮してください。

    復縁を匂わせないで友達として接することが大事

    元彼の心を掴む必ず押さえるべき重要ポイント3女性から見れば、もちろん復縁したい気持ちがあるわけですから、デートにこぎつけた時は嬉しくてしかたがなくなります。

    でも、デートをした瞬間に「復縁したい!」と思うわけではありません。

    復縁というのは、基本的に過程が大事になります。

    再会した瞬間お互いが意識するわけでもありませんし、今まで冷却期間を設けて連絡のやりとりを一切してこなかった2人ならなおさら、会うことになってもすぐに復縁したいとは思わないです。

    そのため、復縁したいという気持ちが元彼に感じ取られてしまうと「え?そんなつもりないんだけど」と元彼の心が引いてしまう可能性が高くなります。

    女性からすれば、復縁したいという気持ちが相手に伝わっているほうが、話が早いんじゃないだろうか?と思うでしょうが、それは復縁したい側だけの考えです。

    あからさまに女性から復縁したいとか未練を感じるような場合、元彼自身にも同様の感情がなければただ単に「会ったら面倒なことになりそう」と警戒心を植えつけてしまいます。

    デートの時はあくまで友人として接することによって、お互いが楽しい時間を過ごすことができます。

    元彼も気心知れた元カノではありますが、かといって昔に戻るわけではないので、友人として新しい関係性を築くことが大事です。

    復縁デートの最初の頃は恋愛モードはしっかりと隠しましょう。

    元彼が警戒してしまえば、そこから距離感を縮めるのは非常に難しくなってきてしまうので、あくまで会えた喜びに意識を集中させて、元彼に心を開いてもらうようにしてください。

    復縁デート後の連絡でダメ押し!「もう一度やり直したい」と決意させるline

    「とっても楽しかった!」という言葉添えて会いたいということをアピールしましょう

    「もう一度やり直したい」と決意させるline1デートが終わった後のlineのやりとりの中で、素直に元彼に対してデートが楽しかったことを伝えてください。

    もちろん、言葉で伝えるのも効果的ですが、lineで改めて伝えると、可愛らしさを演出できますし、男性は「自分と一緒にいてこんなに喜んでもらえるなんて」と嬉しくなります。

    男性も女性も、自分を必要としてくれる人がとても好きなので、純粋に一緒にいて楽しかったと言われたら言葉の通りに受け取るのです。

    ポイントとしては、楽しさを丁寧に伝えるように意識した方がいいですが、かといって「また会いたい」とか「今度はいつ会えるの?」というような積極的なlineを送るのは避けてください。

    元彼としては、ただ会っただけなのにもう彼女ヅラしてくるの?と恋愛モードの雰囲気を感じて嫌になります。

    多くの男性は、女性からの好意に嫌な気持ちを持つことはありませんが、女性が自分に未練を持っているとか執着、依存しているような雰囲気を感じると途端に嫌になるのです。

    そう思われないためにも、復縁を匂わせることは厳禁だといえます。

    会えた時間が非常に楽しいものだった、と伝えることは恋愛関係じゃなかったとしても思うものなので、きちんと楽しかった感情を伝えるようにはしましょう。

    素直な気持ちを話せて、会えたことに感謝してくれる女性は好感が持てますし、心の負担になりません。

    lineというのは、気軽に自分の気持ちを送ることができますが、その分相手の気持ちを配慮することに欠けてしまいがちです。

    そうならないためにも、一度lineを送る前に文章を読み直してみて、彼女っぽい雰囲気を出していないか、積極的になりすぎていないかを確認してから送信すると、後悔のないlineを送ることができます。

    デート後2時間がポイント!離れた後すぐにlineを送ろう

    「もう一度やり直したい」と決意させるline2デートが終わって気持ちの余韻があるうちにlineを送ることが、元彼に好感を持ってもらえるコツです。

    かといって、離れてすぐにlineを送っても、元彼も帰宅途中ですぐに返信ができないかもしれませんし、あまりにも早いlineはなんとなく「積極的なアプローチ」に感じて負担に感じるかもしれません。

    そのため、おすすめなのはデートが終わってから2時間くらい経った頃に lineを送ることです。

    2時間も置けば、元彼も帰宅していますし、あなた自身も自宅でゆっくりとした気持ちで lineを送ることができます。

    その際は、「もう家に着いたかな?」と相手を気遣う文章から始めて、ちょっとやりとりをした後にデートがとても楽しかったという言葉を伝えましょう。

    そうすることによって、相手に楽しかった気持ちを伝えるのがスムーズですし、積極的にアプローチしているような印象を与えることはありません。

    復縁を狙う時に、もっとも気をつけなくてはいけないのは元彼に対して不自然にならないことです。

    少しでも普段と違う態度を取ったり、無理やりlineを続けるようなことはしないようにしましょう。

    自然な流れで、ふと思ったことのようにして元彼に「一緒にいて楽しかった」と伝えると、思わず元彼もドキッとしてしまいます。

    元彼としても、久しぶりに元カノに会って緊張した気持ちや「元カノは久々に会った自分のことをどう思ったのかな?」と気になるものです。

    そんな時に、女性から心遣いのあるlineから始まり、しっかりと一緒にいて楽しかったという気持ちが伝わってくるとすごく嬉しくなります。

    そこから、元彼もあなたと過ごしたデートの時間を思い返します。

    あなたとlineをしている時、眠る前などちょっとした時間にあなたのことを考えるようになります。

    そこから、もう一度同じ時間を過ごしたいなと思う可能性が高くなるのです。

    そう思ってもらうためには、デートでの元彼との時間を大切することや、笑顔で楽しく過ごすことがとても大事なポイントになります。

    デートの時に元彼がどのようにあなたのことを感じているかによって、復縁につながるかどうかが決まるといっても過言ではありません。

    一緒にいる時に印象が悪ければどれだけフォローのlineを入れたとしても、元彼に気持ちが伝わることはないので、両方の時間を大事にしてください。

    今日のデートを振り返り「もう少し長くいたかったな」と気持ちを伝える

    「もう一度やり直したい」と決意させるline3もともと、元カノからデートに誘われたり、自然の成り行きでデートをすることになった場合、元彼も無防備な気持ちで会うわけではありません。

    心のどこかで「元カノのは自分にまだ気持ちがあるのかな?」「懐かしいけど会ってもいいんだろうか?」といろんな感情が渦巻いています。

    そんな気持ちを乗り越えてデートをしたため、元カノが自分と一緒にいた時どんな気持ちだったのか、と少し気にしているんです。

    なので、女性の方から「今日は楽しかった」と言われたり、「今度は◯◯してみたい」というような次につながる話や今日のデートの感想を伝えると、一緒にいてどんな気持ちだったのかがわかって嬉しくなります。

    それだけでも十分に女性の気持ちは伝わりますが、いろいろlineをしている時にふっと「でももう少し一緒にいたかったな」という言葉を伝えてみてください。

    不意に出た本音のように感じられて、元彼としてはドキドキしてしまいます。

    女性から出る甘えたような言葉は男性にとって、かなり魅力的に感じられますし、女性はそう簡単に異性に対してそういった言葉をかることはありません。

    男性に対して「もっと一緒にいたい」という言葉を伝える時は、それだけ好意を持っている相手じゃないと非常に勇気が必要なことですし、相手からどう思われるのか怖くて言えないものです。

    そのため、元彼に対してもっと長い時間を一緒に過ごしたかったという気持ちを伝えると、グッと元カノのことを異性として意識するようになります。

    元彼から異性として意識してもらえるようになれば、復縁することもそこまで難しくはありません。

    友達として一緒に過ごす時間も大切ですが、離れている時のlineはちょっと女性っぽさをアピールしてみても、変な雰囲気にはならないです。

    大事なことは、少しだけ思わせぶりなことを言って、元彼の反応を確認してみましょう。

    元彼も「じゃあ次はこうしよう」というようにこれからの話をしてくれたら脈ありと考えていいですが、それとなく曖昧に流されるような場合はちょっとまだ会話を発展させるには早かったと思ってください。

    焦りは禁物なので、少しずつ様子を見ながら関係を深めていくようにしましょう。

    お互いの気持ちがしっかりと高まっていかなければ、本当の意味での復縁はありえません。

    復縁デートができたら関係を進展させる第一歩!元彼の心を掴むポイントを意識しよう

    復縁デート重要ポイントまとめ復縁デートでおさえるべきポイントや元彼の心を掴むコツをご紹介しました!

    大きな部分といえば、デートが叶ったからといって、一気に関係を進めようとしないこと、距離感を近づけ過ぎないことです。

    最初は友達として始めよう、なかなか会えなくても仕方ないくらいの気楽な気持ちで元彼とのやりとりを続けてください。

    いざデートできることが決まったら、元彼と一緒にいる時間を素直に楽しむことによって女性らしさや明るい魅力を元彼にアピールして、みましょう。

    すぐに関係を発展させたいかもしれませんが、復縁デートは慎重に回数を重ねることがポイントです。

    ゆっくりと元彼との関係を良好なものにしてくださいね。

     

    【期間限定】恋愛・金運・仕事・人生…あなた専用の『運命の変え方』をお伝えします。

    こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

    昨今のコロナ禍…この時代を生きる定めは、決して変えられない宿命。

    でも、人生のシナリオである『運命』は、書き換えることができるのを知っていますか?

    もしもあなたの心に、

    「恋愛や異性関係でいつもモヤモヤしている…愛情で満たされたい…」

    「お金に恵まれて豊かに生きたい…」

    「仕事で評価されたい…理想の働き方がしたい…」

    こんな願いや、今よりもっと幸せな人生を歩んでみたい気持ちがあるなら、

    他では決して知ることのできない『運命の変え方』が分かると評判の【予言占い2022】を初回無料でプレゼントします。

    予言占い2022】とは…
    クチコミから火が付き、回線パンク状態の幻とも言われた至極の鑑定がついに解禁され、コロナ禍のため期間限定で非対面にて個別鑑定してくれる、今話題の占いです。

    雑誌やテレビでも良く特集されていますが、今まで知らなかった自分の宿命や運命・愛する人との関係・幸せを手にするための運命の変え方まで、全て知ることができます。

    この記事を読んでくれた特別なあなたには、本当なら手に入れられるはずの幸福な人生を逃してほしくないので、【予言占い2022】を初回無料でプレゼントします。

    恋愛、結婚、不倫、復縁、金運、ギャンブル、対人、出世、適職、人生の不安など、どんなお悩みでも初回無料で鑑定できます。



    ※20歳未満は利用できません。

     
    占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

    彼から連絡がこなかったり、LINEをしても返事がこない事に悩んでいませんか?

    そんな、あなたに大切な質問をしますね。

    ・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

    ・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

    ・彼があなたに深層心理で求めているものが何かわかりますか?

    ・彼がもう一度あなたを幸せにしたいと思ってもらうにはどうしたらいいかわかりますか?

    こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にてこれらの答えを鑑定結果にて今すぐお伝えいたします。

    友だち追加

    ※20才以下はご利用不可

    おすすめの記事