別れたあとの男女の心&体に起きる様々な違いを紹介!男ならではの心理を知れば復縁は簡単
この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫や復縁など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

でも不倫や復縁の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。

でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法をタロットカードをもとにお伝えいたしますね。

もともと、男性と女性というのは感覚や価値観が違う場合も多く、女性としては「男性のこういうところが理解できない」と悩むことも多いかもしれません。

男女は別の生き物なので違ったとしても仕方がないことなので、別れたあとの男女の心や体、身の回りに起きることの違いをご紹介していきます。

また、別れの後の男ならではの心理を復縁のきっかけとして活用する方法もお伝えするので、参考にしてみてくださいね。

目次

別れたあとの女性の心に起きる事

「別れて良かったのかな?」と考えが堂々巡りになる

別れたあとの女性の心に起きる事1別れたあと、多くの女性が後悔に苛まれます。

例えばそれが自分で選択した別れだったとしても、本当にその判断は正しかったのか、元彼をひどく傷付けてしまたのではないか?などいろんな気持ちが巡っていき、別れたことに対して不安感と後悔が押し寄せます。

いざ離れてみると付き合っていた頃の良い記憶が押し寄せてきて、本当に別れてよかったのかな?と考えてしまいます。

もちろん、別れる時にはきちんと理由はありますし、別れるまでにいろいろと考えることがあったからこそですが、結局なぜか後悔してしまうんです。

女性は、切り替えが下手が人が多く、別れるまでもしばらく悩みます。

女性にとって、1つ1つの恋愛は自分の経験になりますし、それだけ時間を費やしていることにもなるので、また1から付き合う相手を見つけるともなると結婚などを考えてみるとなんとなく「元彼でよかったんじゃないかな」と思ってしまいます。

また、女性が振られる側だとすると一層後悔するんです。

振られる前に何かできることはなかっただろうか?とか別れたくないときちんと言えばよかったんじゃないか?など考えるものです。

特に後悔する女性の多くが、別れ話の時に全く自分の気持ちを伝えることができなかったと感じています。

しっかりとケンカになってもいいから自分の気持ちを元彼にぶつけて、お互いが本心を伝えあった上で別れたのであれば、女性も納得感をもって別れることができます。

でも、なかなか別れて欲しいと言われた事実を受け入れられなくて、すぐに思うことを口にできない女性だって多いんです。

自分の感情をまったく話すことができないと大きな後悔が生まれます。

「もう少し話し合えばよかった」とか「あの時私は別れたいとは思っていなかった」など、後から後から感情が溢れ出して女性にとって良い面がまったくありません。

別れ話の時を何度も思い出してしまって、泣いたり苦しんだりが続きます。

振っても振られても、女性が別れると必ず後悔してしまうものです。

心に穴が空いたような感覚になる

別れたあとの女性の心に起きる事2恋人と別れた時、心の中にぽっかりと穴が空いてしまったような感覚になります。

元彼と交際した期間が長ければ長いだけ、いつも一緒にいた相手が自分の隣からいなくなるということがとても悲しい出来事のように感じるのです。

この空虚感というのは、自分で別れることを決めたとしても訪れることで、ほぼ100%と言っても過言ではないくらいに別れたあとの女性の心は悲しさで溢れています。

女性はしばらく落ち込んで、悲しむことで「十分悲しんだからもう大丈夫!」と思えるものです。

そのあとは、元彼に対しての気持ちは切り替えることができるので、少しずつ女性は前を向いて歩き出せます。

この、落ち込んでいる時は誰もがびっくりするくらいに落ち込むので中には「そんなに悲しいんだったら別れなかったらいいじゃない」と思うくらいです。

でも、そう思っている人も女性であれば必ず人生で数回は訪れる破局という大きな出来事に対して、悲しむことによって受け入れて心の解消をはかるものなのです。

それは、相手が悪くて別れたなら間違いなくしばらく落ち込み、苦しみますが、自分が悪くても別れた事実が辛いものに変わりはありません。

中にはまるで、悲劇のヒロインになったかのように周囲を巻き込んで大々的に悲しみ
落ち込みます。

周囲の人も「一体どうしたんだろう?」と心配が募って、女性の落ち込みに対して感化されてしまうかもしれません。

みんなで心が暗くなって落ち込んでしまい、しばらく誰と一緒にいても暗い言葉しか吐き出せないい女性になる可能性が高いです。

自分としてもそんな毎日は嫌だ、と思うでしょうが、心の沈みは自力ではなかなか切り替えるのは難しいものなので、ここはとことん落ち込むことはある意味、別れたことへの切り替えの手助けをしてくれます。

いつかは必ず元気になるので、心配することはありませんよ。

「すぐに他の女性と付き合ってないか」気になってそわそわしてしまう

別れたあとの女性の心に起きる事3女性は、自分から男性を振ったとしてもなんとなく別れたあとすぐに元彼が他の女性と付き合うと「なんで?私と別れたばっかりじゃない!」と不快な気持ちになります。

すぐに他の女性と付き合うなんて、最初から自分に対しての気持ちがなかったんじゃないのか、本当は別れたかったんだろうか?とイライラしてしまうものです。

だからこそ、元彼と別れたあとSNSや友人達からの情報などを駆使して、元彼に新しい女性ができていないかをチェックします。

自分でもそんなことに時間を費やしていることは、時間の無駄だと思いますが、無視することができません。

特に男性は、次の恋愛までに時間のかかる女性と違って、いっときの感情だけで女性と関係も持つ人もいますし、まだ元カノのことが心の中に残っていても、傷の手当てのような意味合いで他の女性と付き合う人もいるんです。

だからこそ、女性は不安に感じるので、詮索してしまいます。

女性自身としては別れが納得感のないものの場合はどうしても他の女性からの影を疑ってしまうんです。

自分と交際していた時間をもっとゆっくり振り返ってほしい、自分という存在を忘れずに、しばらくは自分と別れたことを後悔してほしい。

そんな気持ちも女性の多くが抱きます。

自分が振っていても振られても、この感覚は大きいといえます。

別れてからしばらくすると元彼への興味が薄れていく

別れたあとの女性の心に起きる事4気持ちの切り替えが下手な人も多く、切り替えをするまでしばらく時間がかかります。

その落ち込みも一過性のものなので、ある程度悲しみに打ちひしがられたら気持ちがスッキリするんです。

別れてから思う存分元彼のことを考えて、悲しみ、自分の何が悪かったのか、どうして別れてしまったのかということを理解し考慮します。

期間はかかるかもしれませんが、結局答えの出ないものですし、最終的には気持ちが元彼から離れていくといえます。

他に新しい誰かを探してみようかな?とか友達と一緒にいる方が楽しいと思えるようになるものです。

元彼、はもちろん恋人ではありましたが、すでに過去の恋愛相手として認識できるように時間が解決してくれるので、最終的には「もう興味がない」と感じるようになります。

実は、女性って気持ちを切り替えることができた後は男性が思うよりもずっと冷静で冷酷な面があります。

女性がこのように気持ちを切り替えて、元彼のことを1日1日と思い出にしたあとは、あまり復縁のことも考えなくなるんですよ。

女性の多くが、別れたあとと切り替えたあとではまるで別人だといえます。

自分の気持ちが完結した状態だともう思い出すこともなく、むしろ「なんであんなに気にしてたんだろう?」と自分でも不思議に思うくらいです。

嫌いとか嫌いじゃないとかいう気持ちは超越されて、「もう過去の人」というように元彼を認識できる女性は多いんですよ。

自分が悪かったのかもしれないとしばらく責める

別れたあとの女性の心に起きる事5女性って、別れ話の時は感情的になる人が多いです。

自分が振った場合でも振られた場合でも、「別れるのはあなたのせい」という言い方をしてしまいがちだといえます。

別れ話の時に、自分が悪く思われたくないと感じるものなので、振る側の場合は女性も勢いに任せて別れようとしてきます。

「あなたが私に寂しい思いをさせるから」とか「あなたの愛情が重い」など別れる時は、何かと元彼のせいで別れる、自分は辛い思いをしているというような言い方をするものです。

そうすることによって、自分を守っています。

1人になった時になぜかとても悲しい気持ちになって、「私のせいで別れてしまった」と自分を責めます。

恋愛をする上で、別れる時はどちらかが絶対的に悪い、というのは浮気以外ありません。

なのに、自分を責めてしまうので女性は切り替えが遅い理由の1つだともいえるのです。

自分が元彼と付き合っていた時のことを振り返ってみて、本当に好きだったなと感じたり、付き合っていた当時の自分はわがままだったな、などいろんな反省を感じることもあるかもしれません。

元彼の存在はとても大切なもので、どことなく依存しているような人もたくさんいます。

あなただけではなく多くの女性が、恋愛体質だったり恋愛に依存してしまうような傾向があります。

自分のことばかりを考えてしまったのではないか?別れる時にきっとすごく元彼を傷つけてしまった、と自分を責めます。

そして、責めたとしてももう遅いんだということを理解して、一層元彼に対しての気持ちが募っていくんです。

相手が悪かったとしても、自分がこうだから相手がこういう風になってしまったんだ、と責めてしまって、1人の時間はずっと別れたことを後悔し、自分を責めるような状況が続く可能性があります。

別れたあとの男性の心に起きる事と女性との違い

別れた直後の感覚が全く違う

男性の心に起きる事と女性との違い1男女の大きな違い、というのは別れた直後にわかります。

男性は、別れると恋人と離れることによって悲しみや後悔よりも「やったー!解放されたー!」と、どこか子供のような感覚で1人になることを楽しもうとします。

一方で女性は「別れてしまった……」と悲しい気持ちになり、しばらくは心が沈んで誰とも「会いたくない!」という気持ちが強く、かなり男女で心の温度差が感じられる部分です。

女性は一般的に「毎日でも彼氏と一緒にいたい」とか「ずっと連絡してほしい」と思っています。

だから、交際している時もどれだけ忙しくても自分に余裕がなかったとしても、彼氏との時間だけは確保したいと考えているんです。

でも、男性の場合は仕事が忙しい時は彼女のことはどうでもよくなってしまいますし、男性としてのプライドから何か辛いことがあっても彼女に対して愚痴ったり、本心を話すようなことはありません。

恋人がいるということはとても嬉しいことですし、日常が色鮮やかになるものなので、男性にとっても恋人の存在は大きなものでもあります。

ただ、付き合っている時に楽しい毎日だけどなんとなく息苦しさも感じてしまう、という人は案外多くいるんです。

付き合っている時から、こうした違いが男女の間で出てくるので、別れた時も男性は喜び、女性は悲しみと気持ちの差がかなり激しいといえます。

普通で言えば、別れた直後からは悲しいものでしょ?と思うのが、女性の中の当たり前です。

でも男性は、まるで別れることを望んでいたかのように1人の時間を楽しみたいと思っている人がほとんどで、温度差があることは仕方がないかもしれません。

そういった、男女の違いを理解せずにいるとまるで自分と別れたことが嬉しいかのような元彼の態度にうんざりしてしまう可能性もあります。

元彼もはっきりと別れたことが嬉しいから1人を謳歌しているのではなくて、一瞬の破局ハイのような状態になっているだけなんです。

この点を知らないと、あなたは元彼が1人を楽しんでいると思い、ショックで復縁を諦めてしまうかもしれませんが、その考えは少し早いです。

男女の違いだと分かっていれば、あとあと復縁のチャンスがあることに気付きましょう。

女性は意外に別れたあと冷淡になれる

男性の心に起きる事と女性との違い2男性と女性で別れた直後の感覚が真逆なように、別れてから時間が経った時も違うんです。

女性は時間が経てば経つほど、元彼に対する気持ちは消失していきますが、男性は全く逆で時間があけばあくだけ元カノに対しての気持ちが良いものしか残らなくなります。

どしてこんなに違いがあるのか、というのは本能的な問題ですが、実は女性って思い出を美化しません。

別れたあとの感情は、どんどん元彼への嫌悪感だったり「もう過去だから」と割り切った気持ちになります。

だから、男性から復縁を求める時は案外早々に行動しないと復縁が難しくなる、と言われているのは女性と男性で気持ちの変化の仕方が違うからです。

男性は、多くの場合が別れた時の方が元カノに対して嫌な気持ちを持っていたり、負の感情を持っています。

でも、だんだん時間が経つと元カノの良いことしか思い出さなくなってくるんです。

「元カノはこんなことしてくれた」「元カノは自分のことを分かってくれた」なんて思うようになります。

そういう風に思うようになったら、男性の中で元カノの存在が大きくなってくるので、男性にとっては冷却期間が非常に重要だということも納得です。

女性は、時が経てば相手への感情を切り替えられますが、最初のうちはこの世の終わりくらいの感覚でいます。

逆に男性は、最初のうちは1人になれたことが嬉しくてたまらずに好き勝手な日常を送ろうと日々を過ごしますが、徐々に1人でいる寂しさに対して元カノが恋しく感じる傾向が高いです。

この違いは、非常に大きなポイントでもあります。

別れてしばらくすると元彼に対して冷淡になるような女性が多いですが、その中でも復縁を希望している場合は、男性はきっと女性の熱意に打たれますよ。

男性と女性で、感情の時間差が出るのは仕方がないことなので、よく理解しておく必要がありますし、男性があなたを恋しく感じた頃合いを見計らうのは難しいながらも元彼との復縁に対して前向きになることができる可能性が高いです。

後悔や未練に気づくまで男性は時間がかかる

男性の心に起きる事と女性との違い3女性は、別れてからすぐに元彼と離れたことに対して後悔を感じたり、「やっぱり元彼といた方がよかったかな……」と未練を感じるかもあしれません。

後悔や未練、と聞くとなんとなくマイナスなイメージを抱く人も多いですが、女性がそう感じてしまうのはある意味本能的な問題なので、変に自分を否定することは良くないです。

別れた時にすぐ、女性は元彼との関係を見直すことが多く、走馬灯のように思い出が巡っていきます。

そこから、楽しかった思い出ばかりが抽出されて、急に後悔や未練が押し寄せ、元彼のことばかりを考えてしまうんです。

別れに対して後悔を感じているうちは、ほとんどの女性が次の恋愛に進めなかったり、恋愛に踏み出してみたとしても、あまりピンとこないような状況が続きます。

本当は前に進みたいのに、どうして?と自分でも思うかもしれませんが、自分の気持ちこそ実はわからないんです。

人間は、自分がこうしたいと思ったからといって、その通りに進むものではありませんし、自分自身で「本当はこんなことしたくない」と思っていても、考えとは違う行動をしてしまうこともあります。

例えば、自分で決めた別れだったとしてもなんとなく後悔してしまうことも多いため、本当の自分は何を考えているのかな、と不思議に思います。

だけど、時間が経てばその気持ちも薄れてはいくので、自分の気持ちと十分な時間をかけて向き合ってみましょう。

その一方で、男性の場合は最初のうちは全然後悔や未練を感じることはありません。

むしろ、元カノと離れたことによって何もかもから解放されてアクティブになる人がほとんどです。

その時は、元カノを思い出すこともありませんし、別れた事実だけがあるものだ、と思っています。

なのに、少しずつ時間が経つにつれてどんどん元カノの存在が大きくなり、後悔や未練を感じるようになります。

散々、1人の時間を楽しんだ後にやっと元カノに対して真剣に向き合うようになるんです。

すると、だんだんと心の中で元彼女が大きくなって「別れなきゃよかった」と感じます。

ここまで思うまでに、結構時間を要する人が多いので女性としてはやきもきしてしまうかもしれません。

別れたあとの女性の体や身の回りに起きる事

ぼんやりとした時間が増えて行動が鈍くなる

女性の体や身の回りに起きる事1多くの女性が、恋人と別れると自分が思っているよりもずっと傷ついてしまいます。

期間限定
復縁したい元カレや不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

この感情は、自分で別れを選んだ場合でもそうじゃない場合でもやってくるもので、いっときのものかもしれませんが、しばらくの間落ち込んだ感情が女性の中で渦巻くものです。

別れたことへの悲しさとか、後悔が残っている状態になると元彼のことばかりを考えて、ぼんやりとした時間が増えていきます。

女性は、男性と違って恋愛よりも仕事の方が優先になるということはほとんどありません。

恋愛体質の女性も多く、元彼との別れが心の中で罪悪感や未練となって残るとどうしても元彼のことばかりを考えて、何も手がつかない状態になることは多いです。

本当は、別れたあとの心の寂しさを埋めるために仕事の打ち込んだり趣味にいそしむ必要があります。

それが、健全な別れからの立ち直り方だからです。

でも、なかなかうまくいかないのが人間というものなので、自分の中できちんと元彼と別れたことに対して納得ができたり、気持ちの切り替えができた状態じゃないと、どうしてもぼんやりとする時間が多くなり、結局元彼のことばかりを考えてしまいます。

女性はある意味「悲劇のヒロイン」になり切ることによって、自分を励まし、ゆっくりと自分の気持ちを回復させることができるんです。

元彼のことばかり考えていると、普段なら数分で終わることに数時間もかかってしまうこともありますし、物事の判断が鈍ることだってあり得ます。

女性にとって、別れを受け入れるために悲しみを背負って、後悔や未練を抱くことは必然な行為だと思ってください。

無理して元気になろうとしても、結局自分を苦しめることになります。

別れたんだから仕方ないと悲しみを受け入れることが、女性にとって大事です。

すぐに切り替えることはできませんが、時間が解決してくれます。

気を抜くと泣いてしまう

女性の体や身の回りに起きる事2普段はあまり泣かなかったり、感情的にならない女性でも、好きな人と別れた時は悲しくていたたまれなくなります。

そのため、日中の気が張っている時は大丈夫かもしれませんが、夜眠る前だったりお風呂に入っている時などちょっと気持ちが緩んでしまいがちな時には、無意識に涙が出てしまう可能性が高いです。

自分でも泣きたいから泣いているわけではなく、元彼のことを思い出して泣いているわけでもありません。

でも、ふっと気を抜いてしまうと、知らぬ間に涙が出ています。

この気持ちは、別れを経験した人であれば誰でもわかると思いますが、女性は非常に別れてからしばらくの間は非常に気持ちが繊細になっていて、感情を抑えることが難しくなっています。

そのせいで、無意識に涙が出てしまうことも多く、涙が出た時に初めて「どうして泣いているんだろう?」と女性自身も驚いてしまいます。

また、元彼を思い出すような物や写真を見るだけでも涙が出てくるので、それだけ心が元彼と別れたことに対して後悔をしている証拠でもあるのです。

自分の変化に驚いてしまうでしょうが、それだけ元彼のことが大好きだったんだな、と理解しましょう。

元彼のことを好きだった、と再認識することは何もおかしなことではありませんし、付き合っていたのだから当然の感情です。

でも、普段と違う自分を感じて、女性は戸惑ってしまうことが多いです。

別れることによって1人になる時間が多くなり、こういう時は元彼と一緒にいたとか、こういう時は元彼から連絡が来た、など思い返すことも多くなります。

だから気をしっかり保っていないと、1人の時間に慣れなくて寂しさが募っていきます。

そうならないようにしようと思っても、体が無意識に涙を流しているのでどうしようもないことだと思ってください。

誰かと一緒にいたいからとにかく予定をぎゅうぎゅう詰めにする

女性の体や身の回りに起きる事3女性の中には「1人でいると元彼のことばかりを考えてしまうから、誰かと一緒にいたい」と思う人も多くいます。

例えば、男友達と過ごす時間を増やして次の恋愛に向けて行動してみる人もいれば、女性同士で集まって自分の気持ちを吐露するのも1つの手です。

別れてみると、いつもなら元彼が自分と一緒にいてくれたのに、もういないんだということに気付けば必然的に寂しくもなります。

個人差はありますが、1人になってとことん寂しさに打ちひしがられるか、もしくは誰かといつも一緒にいて、寂しさを紛らわすかのどちらかになります。

眠る時くらいしか1人の時間はないのでは?と思うほどに予定を詰め込んで、とにかく気持ちを前向きにしようと努力します。

でも、多くの場合が帰宅して1人になった途端に結局寂しくなってしまう、ということです。

夜に寂しさを感じて、また1人になりたくないと誰かとの約束をしようとします。

とにかくたくさんの人と会っていないと寂しさが紛れずに、予定を詰め込みすぎてしまうなんてこともよくある話です。

予定をぎゅうぎゅう詰めにして、わざと自分を忙しくする方が気持ちが楽なのでそうしますが、逆に周囲の人に心配されてしまうことにもなるので、時間が解決してくれるまでは心も体も不安定になってしまうかもしれません。

自分では大丈夫なつもりでも、結局元彼のことばかりを考えているから1人の時間に耐えられないんです。

別れたあとの男性の体や身の回りに起きる事と女性との違い

別れたあと男性は活動的になる!

男性の体や身の回りに起きる事と女性との違い2別れたあと、女性は行動が非常に緩やかになり、誰にも会いたくないと思ったり、誰かと一緒にいたとしてもぼんやりとした時間を過ごす事が多くなります。

自分でも意識していないつもりでも、ふっとした瞬間に元彼のことを気にしてしまったり、思い出すたびに「また寂しくなってる」と自己嫌悪に陥っている人も多く、元彼のことばかり考えてしまっている事実が辛い、と思っているんです。

出来る限り早く切り替えられたら、と思いますが女性の場合はなかなかそうはいきません。

ですが男性は、別れたそのあとから非常に活動的になり、今までしてこなかった趣味をしてみるなど自分なりの活動をするようになります。

男性は、どんなに好きな恋人がいたとしても友人同士で遊ぶことが好きですし、1人の時間を設けたいと思っています。

だけど、付き合う女性によっては、そういう男性の気持ちを快く思わない人もいるので、なにかと恋人がいるうちは自分に制限をかけていた男性も多いです。

そのため、別れたことをきっかけに、自分の時間を存分に使おう!ときもちを切り替えて行動的になります。

今まで避けていた朝まで飲んだりとか、趣味に没頭したり、1人じゃないと楽しめないような部分に最初は集中します。

でも結局1人でいて楽しいのも数ヶ月程度なので、1人でいることも飽きて来た頃、もしくは1人でいることに寂しさを感じた頃にふっと元カノは何してるかなーと思うようになります。

別れたあとに活動的になったとしても、すぐに他の恋人を作るわけではありませんので、まずは冷却期間だと思って元彼との距離を置くのも賢明です。

別れたあとの心理状態は男女で全く違うので、タイミングが狂ってしまえば、本当なら復縁できた2人なのに、結局離れ離れのままなんてこともよくあります。

そうならないためにも、復縁はタイミングときっかけは非常に重要なポイントなんですよ。

元恋人のことを考える時間に差が出る

男性の体や身の回りに起きる事と女性との違い1女性は、別れたあと比較的早い段階から元彼のことを考えます。

もしも復縁を希望しているのであれば、きちんと別れた理由や元カレの気持ちに寄り添う必要があるからです。

元彼のことをしっかりと考えて、どうして自分達は別れてしまったのかな、これからの恋愛にどう活かそうかな、と女性は別れてすぐに思うようになります。

切り替えをしたわけじゃなくて、そうやって1つ1つ整理していかないと、感情が溢れてしまって、悲しみを乗り越えられないからです。

女性は、もともと別れてからしばらくの間は別れた了ううがどんなものであれ後悔をするものなのです。

どちらが悪いとか、そういった部分を省いたとして、一度付き合った人と離れることは辛い、と思っています。

だから、元彼のことを最初にしっかりと考えて、自分の感情と向き合う作業が女性には必要です。

男性は、基本的に女性ほど別れに対してネガティブに考えていません。

どちらかというと「別れたものは仕方ない」というような、楽観視している部分も強く、あまり深く付き合っていた頃のことを考えていないのです。

でも、時間が経つにつれて、自分の中で元彼女の存在が重要だったことに気づいたり、何か懐かしいものが出て来た時にふっと、元カノのことを思い出します。

時間が経つと、男性の多くはすでに元彼女との記憶を美化しているので、非常に素敵な記憶として残っています。

そして、懐かしさとともにやっと元カノに対して自分はどんな風に付き合ってきたのかを考えるようになるんです。

つまり、男性は女性から比べると非常に元カノのことを考えるタイミングが遅い、というわけです。

女性の中ですでに思い出になっている、もしくはそろそろ元カレのことを考えなくなって来た、というタイミングで元彼から連絡が来た!という話はよく聞きます。

このズレは、男女の違いから引き起こされるズレなので、よく覚えておきましょう。

自分自身が復縁を望んでいる場合、自分の感情と元彼の感情の変化に関しては時間差が生じてしまうので、自分が「もう諦めた方がいいのかな」と思っていても、元彼にとっては単にタイミングが合わなかっただけだったということは普通にあります。

ちょっとうまくいかないとか、元彼の気持ちが復縁に向いていないと思うようであれば、あなたと元彼が別れた時期をよく計算してください。

必ずこのくらいには元彼はこう思っている、という断定はできませんが半年程度経つとだいぶ元彼の環境や考え方も変わる傾向が高いので、復縁アピールのチャンスかもしれませんよ。

大事なことは無理をせずに、お互いのペースで復縁に向けて行動することです。

どちらかの意見に合わせきりというのも、お互いが無理していることになるので、避けた方がいいです。

最初は復縁アプローチをしても良好な返答がないかもしれませんが、時間が解決してくれることは多いです。

周囲の人に囲まれている状況がどんどん変化する

男性の体や身の回りに起きる事と女性との違い3男性も女性も、別れたあとにたくさんの友達と会うようになることは似ています。

でも、男性と女性で周囲に囲まれている状況が変化するのです。

どういう意味?と思うかもしれませんが、男性はあくまで友人と遊んでいるだけで、状況にあまり変化はありません。

一方で女性は、いつも会っていた友人が結婚や出産でどんどん会う機会が減っていくのです。

男性と女性で結婚適齢期が違うので、女性の結婚適齢期の頃に男性と別れると誰かと一緒にいたい、と思っても周囲がどんどん結婚していって取り残されたような気持ちになります。

だから、女性はある程度の年齢になると「結婚を考えてくれるような男性じゃないと恋愛は難しい」と思うようになるんです。

男性は、結構年齢を重ねても独身の人が多いですし、結婚した後も友人と遊び歩くような人も多いので、あまり人付き合いという面では変わりがありません。

若干、女性の方が孤独感を感じやすいのはそのせいです。

しかし、男性も友人達の結婚式に呼ばれたり、子供ができたなどのニュースを聞くとふっと、自分はこのままでいいのかな?という不安な気持ちになる可能性もあります。

結婚願望がなかった男性が、急に結婚を意識するようになるきっかけは友人の結婚だったというのは良く聞く話です。

周囲の環境変化は、非常に重要なポイントだと言えます。

復縁をしたい、と思っているのであれば、次はただ恋愛するだけではなくて、もっと深い部分まで踏み込んだ関係になれるように努力しましょう。

周囲が変わっていく、ということは、お互いの価値観も変化していることも大いにあり得るので、別れる前は言えなかったことも思い切って聞いてみたり、提案することも良い関係を築くためには必要なことですよ。

別れの後の男ならではの心理を復縁のきっかけとして活用する方法

そろそろ寂しくなってるかな?冷却期間を十分に活用して連絡のタイミングを見計らう

男ならではの心理を復縁のきっかけとして活用する方法1別れのあと、女性と男性では心が寂しくなって元恋人を恋しくなる時期が違います。

そのため、女性が思うように「今寂しいから早めにアプローチしたい!」という考えは、失敗に終わってしまう可能性があるのです。

なので、ちゃんと一定期間の冷却期間を設けて、元彼もあなたのことを恋しいなと思うような時期に復縁アプローチをすることによって、的確に復縁に対して進めることができます。

男性によって、元彼女を恋しく思う時期は違いますし、こればっかりは女性が「これくらい期間を空けたしもういいかな?」と思った時に、まずアプローチしてみてください。

一般的に言えば、3ヶ月から半年くらいが適切な期間とは言われていますが、別れ方によってはもっと期間を空けた方が良い可能性もあります。

その点はきちんと考慮しながら、焦らずに行動してみてください。

男性はプライドが高い!SNSを活用しよう

男ならではの心理を復縁のきっかけとして活用する方法3男性の多くは、女性が思っている以上にプライドが高いです。

例えば、男性の方から振ったのであれば、どれだけあなたと復縁したいと思ったとしても、きっかけが掴めずに復縁に対してすすめなかったり、男としてのプライドが復縁アプローチするまでの行動力をもたらしてくれない、など案外弊害があるものだといえます。

そこで、もしも元彼のSNSを知っているのであれば、確認しておきましょう。

SNS上で何か連絡しやすい投稿をしていた時にコメントをしたり、もしも全然投稿していないのであれば一定期間空けた後にSNSのDMを利用してみてください。

SNSの場合、電話やメールよりも重々しさがありませんし、既読済みかどうかもわからなくすることができるので気持ちの負担を少なくさせられます。

プライドの高い男性もSNSであれば、ちょっと返信しようかな?くらいの気持ちで連絡してくれる可能性も高いので、試してみる価値があります。

誕生日を祝って会話のきっかけをつかもう

男ならではの心理を復縁のきっかけとして活用する方法2復縁のきっかけをつかむには、それだけ言いようのある理由がなくてはいけません。

わかりやすい理由付けとしては、元彼の誕生日だといえます。

別れてすぐに元彼の誕生日が来たとしても、その1回は連絡せずに過ごしましょう。

また負の感情が元彼の中に残っている可能性も高いので、連絡しても嫌な気持ちにさせてしまう可能性があるからです。

でも期間を空けたあとの誕生日をお祝いする言葉を送るのであれば、問題はありません。

素直に誕生日を覚えていてくれたことが嬉しいと思う男性も多いですし、女性としても連絡するきっかけとしては最適です。

「ありがとう」しか返ってこない可能性もありますが、それでも一度送ってみる価値はあります。

復縁はきっかけがつかめたら、案外スムーズにいくことも多いので、連絡しやすい時期を狙うのはとても重要ですよ。

男性は復縁したい、と思っても自分から振った相手にはなかなか行動的になれないものですし、振られた相手ならもっと行動するのが抵抗感があります。

だからこそ、誕生日はお互いが気持ちを許しやすいきっかけでもありますよね。

別れた後の男女には違いが多い!その違いをよく理解して歩み寄ろう

別れたあとの男女の心&体に起きる様々な違いを紹介! まとめ別れたあとの男女の心や体に起きる違いをご紹介しました。

男性の方が後から後悔がじわじわと迫ってくる人が多いので、最初から後悔したり思い悩むことの多い女性とは違います。

タイミングのズレを感じるかもしれませんが、男性のペースに合わせてあげると復縁しやすいのでしっかりと違いを意識しておきましょう!

 

【期間限定】恋愛・金運・仕事・人生…あなた専用の『運命の変え方』をお伝えします。

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

昨今のコロナ禍…この時代を生きる定めは、決して変えられない宿命。

でも、人生のシナリオである『運命』は、書き換えることができるのを知っていますか?

もしもあなたの心に、

「恋愛や異性関係でいつもモヤモヤしている…愛情で満たされたい…」

「お金に恵まれて豊かに生きたい…」

「仕事で評価されたい…理想の働き方がしたい…」

こんな願いや、今よりもっと幸せな人生を歩んでみたい気持ちがあるなら、

他では決して知ることのできない『運命の変え方』が分かると評判の【予言占い2021】を初回無料でプレゼントします。

予言占い2021】とは…
クチコミから火が付き、回線パンク状態の幻とも言われた至極の鑑定がついに解禁され、コロナ禍のため期間限定で非対面にて個別鑑定してくれる、今話題の占いです。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、今まで知らなかった自分の宿命や運命・愛する人との関係・幸せを手にするための運命の変え方まで、全て知ることができます。

この記事を読んでくれた特別なあなたには、本当なら手に入れられるはずの幸福な人生を逃してほしくないので、【予言占い2021】を初回無料でプレゼントします。

恋愛、結婚、不倫、復縁、金運、ギャンブル、対人、出世、適職、人生の不安など、どんなお悩みでも初回無料で鑑定できます。



※20歳未満は利用できません。

 
占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

彼から連絡がこなかったり、LINEをしても返事がこない事に悩んでいませんか?

そんな、あなたに大切な質問をしますね。

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼があなたに深層心理で求めているものが何かわかりますか?

・彼がもう一度あなたを幸せにしたいと思ってもらうにはどうしたらいいかわかりますか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にてこれらの答えを鑑定結果にて今すぐお伝えいたします。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事