復縁のきっかけをケース別に総まとめ!
この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫や復縁など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

でも不倫や復縁の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。

でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法をタロットカードをもとにお伝えいたしますね。

復縁って、非常に難しいと考えられています。

たしかに、一度別れた2人がまた恋愛関係に戻るためには、大きな努力とそれ相応の愛情や未練がなかったら難しいかもしれません。

でも、男女の恋愛というのは一般論や理論的な考えだけでは説明がつかないようなことが発生します。

復縁という奇跡が起こせるくらいい、人の感情は揺れ動き、変化するものなので、一概に復縁は難しいのだから別れたら諦めて他の人と交際するべき!と決めつけるのは、早々な判断です。

実際、復縁は何かのタイミングやきっかけがあれば、意外にできちゃう可能性が高いです。

もちろん、前段階として別れた時よりも魅力的な自分になっている必要はありますが、自信を持った状態であれば、きっかけをつかむことができれば復縁も夢ではありません。

ただ、どんなきっかけがあるのか?他の人はどんな風に復縁してるの?などいろんな疑問がわきおこると思います。

そこで、実際に復縁のきっかけをつかめた生の声をご紹介するので参考にしながら、あなたの復縁に役立ててください。

復縁のきっかけをケース別にまとめたので、自分と元彼の状況に似通っているものを復縁に向けて活かしましょう。

目次

友達関係の中できっかけを作り再び付き合ったエピソード

元彼が辛い時そばにいたことで「やっぱり君が良い」と言ってもらえた

友達関係の中できっかけを作り再び付き合ったエピソード1私と元彼は、とても仲が良くて恋人というよりもまるで親友のような関係でした。

だからこそ、元彼から「君といてもドキドキしない」と言われた時は、ショックな気持ちもあったけど、なんとなく理解ができたんです。

でも、嫌いになって別れたわけじゃなかったし、良好な関係に変わりはなかったから、恋愛ではなくて友人として近くにいようと決めました。

元彼も2人のそんな関係に居心地の良さを感じているようだったので、復縁に対してはあまり意識してなかったと思います。

しばらく友人関係を続けていた時、急に元彼のお父さんが亡くなったと連絡を受けました。

私は、無意識に元彼のもとに飛んでいき、突然のことに憔悴しきってる元彼のそばに寄り添いながら、お父さんの葬儀にも参加させてもらったんです。

本当は図々しいかな?とも思いましたが、落ち込んでいる元彼を見ていると、どうしても離れることができませんでした。

そんな私の気持ちを理解してくれたのか、元彼を大事したいと思う気持ちが伝わったのか、いろんなことが終わり、落ち着いた時に元彼から「会いたい」と連絡があったので行ってみると、花束を渡されたんです。

一瞬、何が起きたのか理解不能でしたが、元彼にお父さんが亡くなった時にそばにいたことや支えになったとお礼を言われて、最後に「やっぱり一緒にいたい」と言ってもらえました。

まさかそんなことを言われると思わなかったのですごく嬉しくて、二つ返事しちゃいましたよ。

(女性/25歳/事務)

複数の友人同士での飲み会をきっかけに連絡が再開したことがきっかけ

友達関係の中できっかけを作り再び付き合ったエピソード2もともと、友達関係から始まった2人だったので、別れたからといってあっさりと無関係になるようなこともありませんでした。

恋愛感情がなくなった、というわけではなく、また友人に戻ったのかなぁという印象が強いです。

定期的にやりとりはしていましたが、恋愛の話はなく、他愛もないような話を繰り返し、連絡の頻度もそんなに多くはなかったので、復縁に対しての期待感もなく友人として連絡していたんです。

友達関係から始めたので、元彼と共通の友人はたくさんいましたし、当然みんな私達が別れたことも知っていました。

別れて半年くらい経った時、友人の1人から「久しぶりにみんなで集まろうと思うんだけど、来ない?」と誘いがありました。

飲み会のメンバーはどんな感じなのかな?と気にはなりましたが、なんとなく期待していくと、やっぱり元彼もいました。

気まずい気持ちになるかと思いましたが、お酒の力もあって思っていたよりも良い雰囲気の飲み会だったので安心したのですが、帰り道元彼と2人きりになるきっかけがあって、会っていない時の話をたくさんしたんです。

その時に、なんとなくお互いがまだ惹かれていることに気付いて、私の方から「また会いたいな」と思い切って言ってみると、元彼も「今度はあの店に行ってみようか」なんて懐かしい話をしてくれたので、とんとん拍子に復縁までこぎつけることができました。

飲み会を開いてくれた友達に感謝です。

(女性/32歳/営業)

新しい彼との関係に悩み相談した結果、お互いの気持ちに気づいた

友達関係の中できっかけを作り再び付き合ったエピソード3元彼と別れてすぐに、あまりにも悲しくて他の男性とあっという間に交際しました。

別れた後も定期的に連絡のやりとりがあったので、新しい彼氏ができたことを告げると元彼は「おめでとう」と言ってくれましたが、その態度もなんとなく私を傷付けたんです。

だから、新しい彼氏と絶対に幸せになってやる!と思っていましたが、そんな私の焦りが新しい彼氏にも伝わってしまったのか、関係が空回りしてしまって全然うまくいきません。

当時の私は、もう恋愛に対する自信を喪失してしまって、思わず元彼に連絡をしたんです。

「私ってそんなに魅力がないのかな」と落ち込んだ私に対して、元彼はたくさん私の良いところやダメなところを教えてくれて、元気が出るようにジョークなども交えて話してくれました。

そんな優しい元彼の態度を見て、「やっぱり彼がいい」そんなことを思いましたが、私は振られた側なので、復縁なんて望んではいけないと黙っていました。

何度か相談はしましたが、結局新しい彼氏とはうまくいかないまま、不毛な時間を過ごして別れてしまい、言わなくてもいいだろうな、とは思いつつも相談に乗ってもらっていたお礼がてら、別れたことを元彼に報告したんです。

その返答が「やっと自分の気持ちに気付いた」というものでした。

「どういう意味?」と聞いてみると、私に新しい彼氏ができて悩んでいる姿を見ていて、自分ならこんな思いはさせないとか別れたことに対する後悔が出てきたらしいです。

一緒にいる時には気付けなかった、と後悔の気持ちを伝えてくれて早い段階で復縁をきめました。

(女性/22歳/アパレル)

元彼が体調不良の時に看病したことがきっかけになる

友達関係の中できっかけを作り再び付き合ったエピソード4円満破局、といえばいいのでしょうか。

ケンカをするわけでもなく、大きな理由があったわけでもなく自然と別れることを選んだので、何かがあればお互い連絡するような関係を1年近く続けていました。

私は、元彼のことを意識していましたが、元彼は全く私のことを意識していなかったので、友達関係が続いて幸せになることを願っていました。

でも、1年経ってもお互い新しい恋人もおらず、時々会うような関係が続いていたのですが、ある時元彼から「体調が悪い」とLINEが入り、状態を聞くと自分ではとても食事をしたりできない感じだったのでびっくり。

「そっち行こうか?」と言っても、きっと断られると思ったので、突然家に行って看病をすることにしたんです。

行った時はもちろんびっくりしていましたが、体調の悪さも手伝って元彼はいろいろ頼ってくれたことが嬉しかったです。

私のような存在は、頼み易かったのかもしれません。

体調が戻った元彼から、お礼と一緒に「大切に思ってくれていることに気付いた」と言われたんです。

このことをきっかけに、私は今まで思っていた自分の気持ちを話してみると、復縁しようかという話になって、今も幸せです。

(女性/30歳/看護師)

音信不通だった元カレとの間にきっかけが生まれて復縁したエピソード

LINEのアイコンを変えた途端に元彼から連絡がきた

音信不通だった元カレとの間にきっかけが生まれて復縁したエピソード3別れてからすぐに何度かLINEを送っても、既読にはなるものの全く返信はなく「もうダメだなー」と諦めていました。

音信不通って、普通に考えると復縁できる確率なんか0%に感じるじゃないですか。

でもブロックされているわけじゃないし、元彼のLINEを消すのもなんとなく嫌だなと思っていたので、そのままにしていたんです。

その時たまたま好きな芸能人がいて、マイナーな人だったので、あまり知られていないからいいなと思ってLINEのアイコンをその芸能人に変えようかなと思いました。

写真的にまるで一緒にどこかに行ったような雰囲気の写真で、ファンとしては嬉しい画像だったのでお気に入りの1枚です。

LINEのアイコンを変えて3日後くらいに、元彼からLINEがきました。

来ることはないと思っていたので、まさか!?と思いましたが紛れもなく元彼で、内容は「元気?」という他愛ないものでしたが、なんで突然連絡をくれたのが意味がわからずに、「どうしたの?」と聞いてみると、LINEのアイコンが変わったことを気にしているようでした。

アイコンにしている写真の人が芸能人だと知らなかったみたいで、新しい彼氏ができたのかな?と不安に思ったそうです。

事情を話すと、笑い話になりましたが、このことをきっかけに2人で会うようになり復縁することを決めました。

(女性/31歳/接客)

友人から頼まれて連絡を再開させることができた

音信不通だった元カレとの間にきっかけが生まれて復縁したエピソード1元彼と私は、もともと共通の友人が多くなにかと元彼の情報は入ってきていました。

だから、元彼に恋人がいないこととかなんとなく落ち込んでいる様子も友人を通して聞いてはいたんです。

でも、振られたのは私の方だったし、自信を失っていたので、私から元彼にLINEなどを通してコンタクトを取ることはありませんでした。

心の中では心配しながらも、振られた、という事実が私を素直にさせてくれなかったので、もうこのまま元彼とは連絡を取らずに友人を介して何かしら話を聞くだけなんだろうな、という感覚でいた時、元彼と1番仲の良い友人からLINEが届き元彼と連絡が取れなくて心配しているという内容だったんです。

元彼は、とても繊細な性格でちょっとしたことで付き合っていた時も塞ぎ込んでいました。

なので私と付き合っていく自信がなくなった、という理由で振られたんです。

友人から頼まれた手前、ダメもとで連絡をとってみると、私のLINEには反応してくれて、友人が心配していることを伝えました。

私から連絡は来ないと思っていた様子で、元彼の方からたくさん話を広げるようなLINEが続き、これをきっかけに会おうという話にもつながったんです。

友人から連絡が来なければ、私も元彼もお互いに遠慮してきっかけをつかめないままだったので、とても嬉しかったです。

(女性/28歳/講師)

ブロックされるまで!連絡を取り続けたことが効果的だった

音信不通だった元カレとの間にきっかけが生まれて復縁したエピソード2私は、付き合っている時も別れてからも一貫して元彼のことが大好きでした。

元彼はそんな私の愛情に嫌気がさしてしまったようで、「重たい」と振られてしまいました。

それでも、私は諦めることができなくて、ずーっと定期的にLINEを送り続けていたんです。

とにかくもう、嫌われてしまったりLINEをブロックされるまでは、自分の気持ちを伝えよう、そんな風に思っていました。

今思い返してみると、あやうくストーカーと言われてもおかしくないしつこさだったかもしれません。

元彼はブロックこそしませんでしたが、ずっと既読スルー状態。

読んでくれているだけマシだと、変わらない態度を取り続けた時、ある時元彼から「これで100通目だよ」とLINEの返信があったんです。

毎日他愛もないことを数通送り続けて、100通目だったらしくて元彼からの返信も嬉しかったですが、何通目なのか数えてくれていたことも嬉しかったです。

そのあと、普通にLINEのやりとりをするようになって「根負けしたよ」と言われて、再会できました。

音信不通状態でしたが、ブロックされていないことが唯一の救いだったように感じます。

好き、という気持ちを強く持ち続けたことと元彼が付き合いの良い人で本当によかったなぁと感じた瞬間でした。

今もこれからも大好き、と自信をもっていえます。

(女性/24歳/自営)

荷物やお金の精算、借りたものを返すのがきっかけで復縁したエピソード

実際借りたか記憶にないような金額を返したいと伝えて会うきっかけをゲット

荷物やお金の精算、借りたものを返すのがきっかけで復縁したエピソード1別れた理由は、あまりにもケンカが多くて私と一緒にはいることが難しいと思われたからでした。

私は結構短気なので、思ったことをすぐに口に出してしまって、あまり相手の気持ちを汲み取るようなことはしてきませんでした。

だけど、考えないようにしようと思えば思うだけ、元彼のことが気になってしまっていてもたってもいられなくなってしまっていました。

元彼はすごく几帳面な性格だったので、お金の関係はきっちりと精算したり、貸し借りもキレイにしてから別れることに徹底していました。

そこで、元彼は絶対に忘れないと自分に自信を持っていることを逆手にとって、1,000円借りていたことを忘れていたと伝えました。

無視されるかな?と思いましたが、意外にすんなりと「じゃあ、返してもらおうかな」という話になって、会うことになりました。

実際に会った時に、1,000円を渡したけど元彼は「本当は借りてないよね?」と笑ってくれたので、素直な気持ちを伝えたんです。

それから不思議と前のよう感覚に戻ることができて、やりとりが再開し、復縁までできちゃいました。

無理やりな口実ではありましたが、勇気を出してみてよかったです。

(女性/33歳/保育士)

借りたものを返す郵送物の中に自分の気持ちを込めて元彼から連絡がきた

荷物やお金の精算、借りたものを返すのがきっかけで復縁したエピソード2元彼と復縁したいないろいろ考えていた時期に、恋愛本などで復縁のきっかけをつかむために、借りたものを返したいなどを口実にすると良し、と書いていたので実践してみました。

元彼から借りていたマンガがそのまま自宅にあったので、それとなく返したい旨をメールすると「郵送して」と素っ気ない返事が返ってきただけでした。

本を頼りにした自分が急にバカみたいに思えて、すぐにマンガを送り返す準備したんです。

でも、マンガを見ていると借りた時の情景が頭に浮かんで、なぜか泣いている自分に気がつきました。

半年も経っているのに、元彼から借りたマンガを見て泣いてるなんて恥ずかしいなと思いながらも、好きな気持ちがこんなに大きかったのかと自分でもびっくりしてしまった。

そんな思いを燻らせているのは、これからの自分にとっても良くないと思ったので、無視されてもいいから自分の思いを手紙に書いて、荷物の中に入れました。

だいたい1週間くらい経った時、手紙に感動したと元彼が電話で言ってくれたんです。

その後、元彼も自分の気持ちと向き合ったと話してくれて、「今度会わない?」と言ってもらえました。

最後の悪あがきだったとしても、手紙を入れてよかったなと、思いました。

(女性/25歳/IT)

同棲していた元彼宛の荷物がたまたま届いたことがきっかけ

荷物やお金の精算、借りたものを返すのがきっかけで復縁したエピソード33年程度同棲をしていて、結婚観や人生観の違いからケンカが増え、結局同棲を解消することになったんです。

別れてからも、新しい恋人を作るわけでもなく、なんとなく毎日を過ごしていましたが、1年くらい経った時に、元彼宛の荷物がなぜか自宅に届きました。

「いまさら?」と思いましたが、どうやらネット注文した商品のお届け先変更をしていないから届いたようでした。

急ぎだと大変なので、元彼にメールやLINEではなくて直接電話をかけました。

すると、大事な荷物だったらしく、すぐに取り行くと言われて自宅に来ることに。

玄関先で荷物を渡してさよなら、となるかと思ったんですが、なんとなく元彼が話したそうにしているので「コーヒーでも飲む?」と聞いてみると普通に受け入れてもらえました。

部屋の中で話をしていると、一緒に住んでいた頃がお互い懐かしくもあり、どこか苦しい思い出になっていることに気付いたんですが、元彼から結婚に対しての認識が浅かったと言われたんです。

別れた後、友人が立て続けに結婚したらしく、後悔したとも言われました。

一緒に住んでいた頃の心地よさを今でも覚えていると言われて、お互い新しい恋人を作らなかった意味をわかったような気がしました。

再会したきっかけをつかめた後も半年くらいはデートを重ねて信頼関係を作った後、復縁して今はとても幸せです。

(女性/33歳/美容師)

SNSがきっかけで復縁したケース

「落ち込んでる?」SNSを通して心配していることを伝えた

SNSがきっかけで復縁したケース1大好きな人と一緒にいることができない、というのはこんなに辛いことだったんだなと思うくらいにぼんやりとした毎日を過ごしていました。

別れた後は、何も手につかなかったし、どこにいても元彼のことばかりを考えてしまう、なんて悲劇のヒロインみたいな気持ちだったんです。

だから、こんな自分じゃもう誰とも恋愛なんかできない、と思って今までやったことがなかったSNSを始めてみました。

元彼と一緒にいるだけで楽しかったし、SNSはどこか自己満足のような感じがして苦手だったのでしてこなかったけど、1人になったのだから少し冒険しようと決めたのです。

最初はよくわからなかったけど、なんとなく写真を投稿して、自分の気持ちを短い文にするのもいいものだなと思い始めた時、元彼のアカウントはないかつい探しちゃったんです。

元彼は実名でSNSをしていて、最近の投稿を見ていると何かに落ち込んでいるようでした。

仕事なのかプライベートなのかわからなかったけど、それでも落ち込んでいる元彼を放っておくことができなくてDMを送りました。

「大丈夫?落ち込んでるの?」といったシンプルな内容にして、元彼の負担にならないように文章にはとても注意しました。

すぐに返信は来ないと思っていたのに、早い段階で既読になったのでとても緊張していました。

いつくるのかな?来ないのかな?とずっと気になっていたけど、全然返信がないからそのまま寝てしまったのです。

翌朝、SNSを見るとDMの通知が来ていたので胸が高鳴るのを抑えきれません。

どんな内容が書かれているのか不安でしたが、元彼からは真面目にこんなことで悩んでいると書いてあり、とても辛そうでした。

「誰にも話せない」なんてことも書かれていたから、心配になって数回DM上でやりとりを続けました。

そこで勇気を出して「今度会ってみない?」と伝えてみると、元彼は快く受け入れてくれたんです。

すぐに再会する日程を決めて、デートをすることができました。

まさか、SNSを通じてこんなきっかけをつかめるとは思わず、すごく嬉しかったです。

(女性/27歳/エンジニア)

普段と変わらないSNSを投稿していたら元彼から連絡がきた

SNSがきっかけで復縁したケース2元彼と付き合っている時からずっとSNSを続けていて、自分の日常の一部になっています。

期間限定
復縁したい元カレや不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

だから時々元彼から「少しSNSを休んだら?」と言われるようなこともあったんです。

でも「これが私だから」と頑なに改善しようとはしてきませんでした。

そういった私の態度もあって、どこか元彼が2人の関係を遠いものにしてしまったのかもしれません。

急に音信不通になって、私から連絡しても全然返信をくれなくなくなったので、自分でも諦めて「別れるってことでいい?」なんて素っ気ない連絡をした後、元彼からの「そうだね」といった返信を見て関係が終わりました。

そんなあまりよくない別れ方をした私達だから、復縁なんて絶対にないなと思っていたんです。

相手から完全に拒否された、と思っていたから心のどこかで「もういいや」という感情が先に立って、努めて普通に過ごそうとしていました。

なので、SNSでも別に落ち込んだ素振りをせず、友達と遊んだり楽しく過ごしているんだという普段通りの投稿をSNSで続けていた時です。

突然元彼から「別れたことに対して何も思わないの?」というちょっとした怒りの連絡がきました。

自分で別れようとしたのに、どうしてそんな言い方をされるのかよくわからないと思いながらも冷静に元彼に対して返信をすると、なんと元彼は私に落ち込んで欲しかったようです。

SNSが大好きな私が元彼と離れたことによって、寂しくて落ち込み、元彼に私から連絡をしてくるようなイメージをしていたらしく、全然思い通りにならないから怒り心頭で連絡をしてきました。

なんだか、そんな元彼のことが可愛く思えて、まだ元彼に好感を持っていることを伝えてみるととんとん拍子に復縁が進んだんです。

普段通りにSNSを続けていたことをきっかけに、元彼から連絡がくるとは思っていなかったので、不思議な気分でした。

(女性/21歳/アルバイト)

SNSをフォロワー限定にしたことがきっかけ

SNSがきっかけで復縁したケース3今まで、付き合っているのだからとお互いのSNSをフォローするようなことはしてきませんでした。

付き合っているからこそ、SNS上でまで繋がってしまうとなんとなく気を遣ってしまうような感覚になって、嫌だなと思っていたんです。

だから、自然とお互いにSNSをフォローはせず、元彼はわからないですが私は元彼のSNSを見たことすらありません。

別れた後も元彼に振られたことで、すごく辛くてSNSを見ることはしませんでした。

わざとではありませんが、もしも元彼が私のSNSを見た時に落ち込んだ姿を見られたくないという気持ちで自分のSNSをフォロワーしか見ることができないようにしたんです。

もし、元彼がたまたまでもわざとしても私のSNSを見ることがあればきっと「未練がましい」とか「いつまでも引きずってる」なんて思われるんじゃないかって、とても怖かった。

なので、フォロワーしか見ることができなくして、更新してもしなくても別に何も気にならないようにしました。

非公開にすることによって、自分自身の気持ちもずいぶんと楽になったからよかったな、と思っている時になんと元彼からDMがきたんです。

「なんで非公開にしたの?新しい人でもできた?」といった思ってもみない内容だったので、素直な気持ちを伝えて、まだ別れたことに傷付いていると話しました。

すると元彼も「非公開にされて一気に不安になった」と話してくれて、非公開にした後すぐに自分の気持ちと向かい合うきっかけになった、と言われたんです。

ずっと言えなかった自分の気持ちを伝え、元彼の思いもきちんと聞くことができました。

付き合っている時にもこんな風に元彼とまっすぐに向き合ったこともなくて、もっと一緒にいたいと思っていたのです。

元彼も同じ気持ちになってくれて、やりとりを再開させた3ヶ月後には復縁することができました。

(女性/33歳/営業)

誕生日や同窓会などのイベントがきっかけで復縁したエピソード

友人が同窓会を開き復縁のきっかけを作ってくれた

誕生日や同窓会などのイベントがきっかけで復縁したエピソード2別れてからずっと、自分を責めてきました。

理由は私ののんびりとした性格のせいです。

元彼はもっと現実的に人生のことを考えて欲しいといつも言っていたのに、いつか変わることができると自分だけで思っていました。

でも、そんなのんびりとした私に対して「変わる気がないなら一緒にいられない」と言われたんです。

その言葉が、別れた後も脳裏に残ってしまい「もう恋愛なんかしたくない」と思って、ずっと元彼に嫌われた自分のことを責めるようになりました。

共通の友人もいましたが、あえて元彼の話題を避けている自分がいて、ずっと内にこもっているような状態が続いていました。

でも、誰かにこの気持ちを伝えたい、と思っていたので元彼とはつながりのない友人には苦しい気持ちを話すようになっていたんです。

もちろん、言ったからといって何かを期待している、というわけではありませんし、ただ1人で気持ちを抱えていることも辛かったから話していただけです。

友人達は、私の苦しい気持ちを汲み取ってくれたのか「同窓会を開こう」と言ってくれました。

元彼と私はもともと専門学校の同級生だったので、同期達で集まろう、という話です。

正直行きたくないなと思っていました。

友人が「もう終わったことなんだから、ケリをつけるためにも会ってもいいんじゃない?」と背中を押してくれて、行くことを決めたんです。

最初の時は、元彼も気まずそうな雰囲気だったけど、友人達がオープンな態度をとってくれたので、少しずつ普通に話をすることができるようになりました。

だけど、心の中ですごく不安が残っていて「同窓会が終わればもう会うこともないんだな」と思ってしまい、素直に元彼と再会できたことに対して喜ぶことができませんでした。

そろそろ同窓会も終わり、という時に元彼の方から「一緒に帰ろう」と言ってくれて、帰り道にちょっと寄り道をしてカフェで2人で話をしたんです。

久しぶりに向き合った元彼は、変わらず素敵な人で緊張したけど、それでも普通の雰囲気を作るように頑張りました。

そこで元彼から「あんなことを言ってごめん」と言われて、元彼がずっと別れてから私のことを思ってくれたことを知ったのです。

思わず、私から「そう思うならまた同じ時間を過ごしたい」と言ってしまいました。

元彼が頷いてくれたことは、人生で一番嬉しい出来事でしたし、きっかけをくれた友人にはすごく感謝しています。

(女性/29歳/サービス業)

「誕生日おめでとう」の一言を送ったら意外に良い反応だった

誕生日や同窓会などのイベントがきっかけで復縁したエピソード13年も前に別れたのに、いつまでも元彼のことばかり考えていました。

何度も連絡をしようと思ったことはあるし、実際に別れてすぐに一度lineを送ってみたけど、返信がなかったのダメなんだなと心の底で思っていたんです。

だけど、心のモヤみたいなものがいつまでも晴れなくて、どんどん思いは募るのに何も行動できない自分にイライラしていました。

一度無視されたことが心に残っていて、何もできなかったんです。

ふっと考えた時に、いつまでこんな状況が続くんだろう、と不安に感じていたし、このままじゃ他の相手を見つけることだってできないと思い、3年経った時に「これで最後」という意味を込めて、元彼の誕生日にlineをしよう!と決めました。

「誕生日おめでとう」とだけ送って、返信は期待しない、読んでもらえなくても気にしない、そんな風に思っていました。

もう最後、自分の中でのケジメのような気持ちで送ったのですが、元彼から「ありがとう。元気?」という内容で返信が来て、驚きと一緒に好意的な内容に感じられたので、すぐに返信をしました。

恋愛本には「すぐ返信をしてはいけない」と書かれていましたが、自分の気持ちに嘘をつけなくてついlineを送っていたんです。

それでダメなら……という気持ちとどうか返信がきますように、という気持ちの両極端で揺れていました。

元彼からの返信は不安を払拭するくらいにすぐ返ってきて、昔のように何気ない会話ができるようになったんです。

離れていた3年もの期間が嘘のように毎日連絡をするようになり、デートの約束も早い段階で取り付けました。

初めてのデートで元彼の方から「時間が経ってわかったけど、やっぱり君といると気持ちが落ち着く」と言われて、復縁して欲しいと言われたんです。

かなりびっくりしましたが、二つ返事でOKしました。

勇気をだしてよかったです。

(女性/31歳/事務)

義理チョコ!と勇気を出してバレンタインを活用して声をかけるきっかけができた

誕生日や同窓会などのイベントがきっかけで復縁したエピソード3元彼とは社内恋愛をしていて、別れた後も同じ職場にいたから、どうしても気まずい気持ちになっていました。

毎日顔を見なくてはいけないし、誰かと仲良く話している姿を見ていると嫌な気分になる自分も嫌だった。

仕事を頑張っている元彼を見ていて、私も前に進んで頑張らないとなと思うたびに、「このままこんな気持ちでいいの?」と自問自答を繰り返していました。

そういう自分と決別するためにも、別れて1年後のバレンタインに社内のみんなが義理チョコを配っていることを便乗してみようと思ったんです。

周囲の流れに沿っているのであれば、元彼もそんなに不思議な気持ちならないと思ったし、私も勇気を出せるかな?と思えたので、手作りではなくて普通の既製品のチョコを買って、バレンタインの当日、仕事帰りに元彼に渡しました。

「義理チョコだからね」と冗談交じりに伝えると、元彼は少し驚いたような表情を見せた後に、喜んでくれました。

その日は、チョコを渡して終わっただけでしたが、翌日元彼の方から「昨日はありがとう」という言葉とともに、食事に誘われたんです。

一緒に食事ができるなんて夢にも思っていなかったので、すごくびっくりしましたけど嬉しくて、そのまま楽しい時間を過ごすことができました。

それから、職場で会っても自然な会話ができるようになり、自然と一緒にいる機会が増えて元彼から「復縁しない?」と言ってくれたんです。

バレンタインの時のようにびっくりしましたけど、勇気を出してチョコをあげてよかったなって思いました。

(女性/38歳/飲食業)

line、メールなどの連絡やふとした言葉がきっかけで復縁したエピソード

元彼が好きだったことに対して興味がある連絡をして会うきっかけを掴んだ

ふとした言葉がきっかけで復縁したエピソード1別れてからもlineのやりとりはありました。

だけど、あまり返信をもらえることはなくて、私が複数回送ってやっと1通返ってくるかな?という程度です。

しかたないかな、とは思っていましたが、元彼から連絡がこないと寂しくて「どんなlineを送ったら返信が来るんだろう?」とずっと考えていました。

そんな時に、友人からライブのチケットをもらって、そのアーティストは元彼がとても好きだったなと思い、連絡してみよう!と思いました。

連絡がこなければ、それはそれでいいや、と思って送ってみると好感触の返信が来たので、一緒にライブに行き、帰りに今日会えたことが嬉しかったと伝えたんです。

自分でもどうしてこんなに素直になれるのかな?と思うくらいに素直な気持ちを伝えることができて、これで振られたとしても後悔しないと思っていました。

でも、元彼からも「僕も嬉しい」という言葉をもらえて、それからまた連絡のやり取りができるようになったんですよ。

少しずつでしたが、距離感も縮まっていって復縁までたどり着けました。

(女性/35歳/事務)

仕事で悩んでいたら「無理しないで」と言ってくれた

ふとした言葉がきっかけで復縁したエピソード2仕事の上司でもある元彼は、別れてからも普通に接してくれるのであまり気になることもなく日常を送ることができていましたが、そんな元彼の気遣いを見てますます好きになっている自分に気付いて、なかなか立ち直ることができませんでした。

その頃、ちょうど新しい仕事を任されていて、しばらく元彼との接点もなくなり、仕事に集中しようと頑張っていたんです。

でも、初めてのことだったのでうまくいかないことや壁にぶつかることも多く
すごく疲れていたことを覚えています。

ある時、夜残業していると同じように残業していた元彼が私に缶コーヒーを買ってくれて「無理しないで」とってくれました。

言葉を聞いて思わず泣いてしまった私に、元彼の方から私が仕事を頑張る姿が好きということやそんな姿を見ていると別れたことを後悔した言われたんです。

だから、私に声をかけようと思ったとも言ってくれて、仕事終わりに食事に誘われ、その日のうちに復縁しちゃいました。

あの「無理しないで」という言葉に、私は今でも救われています。

(女性/30歳/IT)

「1番好きな人」元彼がとにかく1番だと伝え続けた結果

ふとした言葉がきっかけで復縁したエピソード3私はずっと元彼と復縁したくて、別れてすぐと3ヶ月後に「復縁したい」と言っていました。

でもどちらの時も「今は難しい」という返答でした。

普通なら諦めるのかもしれませんが、「今は」という言葉が引っかかり、私はずっと諦めることができずに、ずっと「1番好き」と言い続けてきたんです。

いつか無視されてしまうのかな?と思いながらも、ずっと好きということだけは伝えていました。

やりとりだけはしてくれていたので、元彼と私が付き合った日に改めて「どれだけ離れても、どれだけ時間が経ってもやっぱりあなたが1番好き」と伝えたんです。

「はいはい」って言われると思ったのに、その時の元彼は全然違う態度で「今日の言葉はすごく心に響いた」と言われました。

私がいつも好きと言っていた言葉が、元彼にとってはどこか軽いものに感じられていたようで、この時の言葉の真剣さが元彼に届いたようです。

「本当に好きだよ」と元彼に改めて伝えました。

元彼も「そんな風に自分を思ってくれているなら」となんと復縁の告白を受け入れてくれたんです。

言い続けていたことは間違っていなかったな、という思いと真剣に伝え続けてよかったなと思いました。

(女性/25歳/美容師)

遠距離恋愛だった2人にきっかけが訪れて復縁したエピソード

嫌いで別れたわけじゃない……地元で再会したことをきっかけに復縁

遠距離恋愛だった2人にきっかけが訪れて復縁したエピソード1付き合っていた当時、私はすごく寂しがり屋で毎日好きな人とは一緒にいたいタイプでした。

最初の頃は地元が同じで、毎日毎日一緒の時間を楽しんでいましたが、元彼の仕事が変わり、地元を離れることになったんです。

そこからすれ違いの毎日が始まって、全然会えないことの寂しさからケンカが増えて、結局別れてしまいました。

本当は好きなままだったのに、別れてしまい、後悔の気持ちはありましたが、遠距離だということが私の心の中でどこか諦めなきゃと思わせていました。

別れてから2年くらい経った時に、たまたま立ち寄ったお店で元彼と再会したんです!

こんな偶然ってあるのかなって思うくらいにびっくりして、元彼も驚いているみたいでした。

このことをきっかけに、また連絡を取り合うようになり、まだ地元にはもどってきていないようでしたが、元彼との会話がすごく癒されるものだということに気付いたんです。

同じように元彼も思ってくれたみたいで、お互いの気持ちが通じているんだなと実感して、復縁することができました。

偶然はそう何度もあるものじゃないけど、たまたま2人の思い出の店に行った、というのは何か導きがあったのかもしれません。

(女性/29歳/薬剤師)

仕事をきっかけに再会。お互いの気持ちを素直に話せた

遠距離恋愛だった2人にきっかけが訪れて復縁したエピソード2お互い同期入社でずっと同じ時間を過ごして、恋人としてもベストパートナーだと思っていました。

だけど、元彼の方が転勤になってしまって、飛行機じゃないと行けないような地域との遠距離が始まり、その間にも仕事が多忙になって連絡がつかない状況にもなったんです。

正直、遠距離が始まった時は「私達なら大丈夫」って思っていましたが、実際に始まってみると思うように連絡がなかったり、会うこともままならないような関係が続いていて、知らぬ間に自然消滅していました。

後悔はあったけど、でも仕事も忙しかったし気持ちの余裕がなかったので、気にしないようにしていました。

別れてから半年後に、私自身が出張で元彼のいる地域に行くことになり、職場で再会したんです。

すごく気まずい思いをしましたが、再会したことをきっかけに自分自身の元彼への気持ちに気付きました。

自分から何か言うのは良くないかな?と思いましたが、それでも言いたい気持ちが止まらずに「今も好きな気持ちが残っている」と素直に伝えたんです。

今までの私は、なんとなく元彼に対して素直になることに向き合えなかったのかなってこの時思いました。

元彼と2人で話をした時、普段自分がいる場所とは違うからなのか、普段なら言えないようなことを言えたのかもしれません。

そんな私の気持ちに対して、元彼は受け入れてくれて、遠距離恋愛を一緒に頑張ろうって言ってくれたことがとても嬉しいです。

(女性/27歳/営業)

たまたま別の場所で再会したことで気持ちが再燃

遠距離恋愛だった2人にきっかけが訪れて復縁したエピソード3もともと同じ地元で学生時代を過ごし、社会人になってからもいつも一緒にいたので、元彼が仕事で遠方に行ってしまったことはとてもショックな出来事でした。

遠距離が始まってからすぐは月に3回くらいは会えたんですが、徐々に月に1回、そこから3ヶ月に1回、半年に1回となり、遠距離になって2年で別れることになったんです。

別れるまで、別に大きな喧嘩があったとか嫌な部分ができたわけでもなく、単に離れていること自体にお互いが耐えられなくなったのだろうと思います。

だから、もう元彼とはダメなんだったのだな、と思うことにして1人の生き方を見つけようと思っていました。

元彼と別れてからしばらくして、趣味のスノーボードをしに遠征に行った時のことです。

スキー場に着いてからスノーボードを楽しもうと思っていたら、そこに偶然元彼がいたのです。

まさか、こんなところで、と思っていましたが、元彼も私も1人で来ていたのでなんとなく一緒に滑り、見知らぬ土地だからこそ会話も気まずくならずに済みました。

散々スノーボードを楽しんだ後に、2人で食事をしに行って、付き合っていた頃のような他愛ない会話を楽しむことができました。

そのあと、ホテルに戻ってから元彼から連絡が来て、復縁について真剣に考えて欲しい、と言われたんです。

再会したことによって私の気持ちはすごく再燃していたので、その言葉が嬉しくて二つ返事でOKしてしまいました。

(女性/34歳/ネイリスト)

復縁に正解はない!人それぞれのきっかけがあるのでチャンスをつかもう

復縁のきっかけをケース別に総まとめ! まとめ復縁のきっかけ、というのはいつどこでどのように訪れるのかわかりません。

いつその時がきてもいいように、自分磨きはしっかりしておくことはとっても大事ですが、それ以上に元彼に対しての真摯な態度や、素直な思いというものが必要になります。

男女の関係は、必ず思い通りになることはありませんし、誰かが経験したことと同じシーンを見ることはあり得ないのです。

誰しもがそれぞれの恋愛を楽しみ、傷ついては前を向いているので、ここだ!と思う復縁のきっかけを掴んで、後悔のない復縁ができるようにしてください。

 

【期間限定】恋愛・金運・仕事・人生…あなた専用の『運命の変え方』をお伝えします。

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

昨今のコロナ禍…この時代を生きる定めは、決して変えられない宿命。

でも、人生のシナリオである『運命』は、書き換えることができるのを知っていますか?

もしもあなたの心に、

「恋愛や異性関係でいつもモヤモヤしている…愛情で満たされたい…」

「お金に恵まれて豊かに生きたい…」

「仕事で評価されたい…理想の働き方がしたい…」

こんな願いや、今よりもっと幸せな人生を歩んでみたい気持ちがあるなら、

他では決して知ることのできない『運命の変え方』が分かると評判の【予言占い2021】を初回無料でプレゼントします。

予言占い2021】とは…
クチコミから火が付き、回線パンク状態の幻とも言われた至極の鑑定がついに解禁され、コロナ禍のため期間限定で非対面にて個別鑑定してくれる、今話題の占いです。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、今まで知らなかった自分の宿命や運命・愛する人との関係・幸せを手にするための運命の変え方まで、全て知ることができます。

この記事を読んでくれた特別なあなたには、本当なら手に入れられるはずの幸福な人生を逃してほしくないので、【予言占い2021】を初回無料でプレゼントします。

恋愛、結婚、不倫、復縁、金運、ギャンブル、対人、出世、適職、人生の不安など、どんなお悩みでも初回無料で鑑定できます。



※20歳未満は利用できません。

 
占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

彼から連絡がこなかったり、LINEをしても返事がこない事に悩んでいませんか?

そんな、あなたに大切な質問をしますね。

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼があなたに深層心理で求めているものが何かわかりますか?

・彼がもう一度あなたを幸せにしたいと思ってもらうにはどうしたらいいかわかりますか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にてこれらの答えを鑑定結果にて今すぐお伝えいたします。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事