遠距離恋愛していた元彼と復縁する方法!離れていてもやり直したいと思わせるコツ&きっかけの作り方と会う時の落とし穴
この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫や復縁など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

でも不倫や復縁の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。

でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法をタロットカードをもとにお伝えいたしますね。

遠距離の元彼と、別れちゃったけどもう一度やり直せる?

その方法を知りたいあなたへ。

この記事では遠距離恋愛していた彼氏と別れる事になってしまう原因、離れていてなかなか会えなくても元彼に「復縁もありかも…」と思わせるコツをご紹介します。

さらに、遠距離恋愛していた元彼と復縁するきっかけの作り方、遠距離の元カレの所へ会いに行く事になった場合に注意すべき落とし穴、復縁が成功した後に遠距離恋愛を長続きさせる秘訣について詳しくご紹介しています。

遠くに離れても忘れられない元カレとの復縁を目指すあなたに、是非参考にしていただければと思います。

目次

遠距離恋愛していた彼氏と別れる事になってしまう原因

本気で愛し合ってたはずなのに、どちらかが寂しくなって身近にいる異性と浮気してしまった…

遠距離恋愛って、本当に難しい関係だと思います。

やはり、近くにいて、会いたいときにすぐ会えるというのは、恋愛にとってとても大切なことですよね。

逢瀬を重ねることで、愛は育まれていくものですし、それが遠距離恋愛では頻繁に会うこともままならないのですから、お互いに深く愛し合っていたとしても、時とともに気持ちのすれ違いなどが起こりやすくなってしまいます。

なので、遠距離にさえならなければ、うまく行っていたはずなのに…と、元カレと別れた後に思う女性も多いでしょう。

さらに、男女ともにモテないタイプではなければ、近くに恋人がいないと、フリーだと勘違いされて、異性から誘われることも多いのではないでしょうか。

そして、恋人と離れて人恋しい時には、そんな風に声をかけてくれる相手にすがりたくなるときもありますよね…。

男女ともに、つい近くにいる人に寄りかかりたくなるときがあっても仕方のないことではないでしょうか。人間なのですから、いつも一人で力強くいられるわけがありません。

たとえば、男性側が新しい土地に転勤になって、あなたと遠距離恋愛になってしまった場合。

男性は強そうに見えて、精神的には繊細な人も多いです。なので、まだ誰も親しい知り合いがいない中、心細くなってしまうこともあるでしょう。

どんなに遠距離恋愛の相手の女性のことを好きだとしても、すぐそのぬくもりを感じられるほど、近くにいるわけではない。たわいない話をして一緒に笑ったり、食事を一緒に楽しむこともできない…。

男性にだって、仕事や人間関係がうまくいかず、誰かにすがりたいときはあります。

そんな人恋しく、寂しいときに、タイミングよく優しい声をかけてくれる異性がいれば、親しみがわき、恋愛へと発展してしまうことは当然のなりゆきとも言えるのです。

なので、遠距離恋愛が壊れる原因としてあげられることの一つに、どちらかが一人になった寂しさに身近にいる異性と浮気をしてしまい、遠距離恋愛を終わらせてしまうというものがあるでしょう。

ただ、その相手を本気で好きになってしまったというよりも、一時の寂しさを埋めるために、人肌を求めたということもあります。

遠距離恋愛をしていた相手のことを本当に愛しているとしたら、浮気相手とはただの体だけの関係ということもあるでしょう。

しかし、それはある程度の時間が経たないと、自分の本当の気持ちにも気づけないところがあります。遠距離恋愛で相手に浮気された場合は、復縁するにしても、少し時間が必要になるでしょう。

物理的な距離が遠くなったせいで、会えない日々が続き、なんとなく連絡が途絶えだしてしまった

去る者日々に疎し、とはよく言ったものです。

目の前からいなくなった人って、疎遠になっていくものですよね。
そんな感覚を、遠くに引っ越した友人との別れなどで、経験している人も多いのではないでしょうか。

最初は「どんなに離れていても、私たちの友情は変わらない!」と思っていても、どちらかがかなりマメで、定期的な連絡を欠かさないタイプでもないかぎり、日々に追われて、気づけば一年以上連絡していない…など、よく起こることです。

ただ、それが恋人ともなると、やはり友人や知人とは関係の密度が違いますから、遠距離恋愛、という言葉もあるのでしょう。
決して、遠距離友情とはいいませんもんね…。

そして、遠距離になるからと言って、その瞬間に、愛し合っていた人と別れる決断ができる人はなかなかいないと思います。

遠距離でもなんとか二人の関係をキープし、付き合いを続けていこうとする人がほとんどではないでしょうか。

ですが、やはり今までと同じように頻繁に会えない関係では、日々を過ごす中で、遠くに感じられるのは人間ですから仕方がないこと。

ビデオ通話などもあり、顔を見て話したいと思えばいくらでも顔を見ることは可能なのに、やはり実際に会ってお互いを感じるのとは雲泥の差ですよね…。

そのうち、お互いに忙しい生活の中で、ビデオ通話などで顔を合わせて話す時間が減っていき、気づけば何日も連絡を取っていない、なんてことに気づくこともあるでしょう。

そして、一番辛いのが、何日も声も聴いていない、顔も見ていないのに、自分がそのことに平気になっている、と気づいたときではないでしょうか。

それくらい、日常って残酷なところがありますよね。

遠距離にさえならなければ、関係は続いて、いずれ一緒に暮らしたり、結婚することもあったかもしれないのに、いつの間にか同じ時間を過ごさないことが、通常の状態になっているなんて、悲しいですよね。

そんな風に、気づけば疎遠になっていて、はっきり別れを告げないまま、自然消滅のような形になり、「俺たちってもう付き合っていないよね?」なんてLINEが届いて、関係が終わってしまうこともあります。

それくらい、物理的な距離がある関係って、維持していくのは並大抵のことではないのです。

遠距離恋愛がうまくいって、結婚する人もいますが、そういうカップルって、どちらかがとてもマメで毎週相手に会いに行っていたり、結局は1、2年でどちらかが相手の住んでいる土地に引っ越す、というパターンが多いのです。

何年も遠距離恋愛を続けていて、会うのは一年に数回というカップルは、相手が海外に住んでいるなどの、よほど特殊な事情がないかぎり、「本当にこれって恋愛関係と言えるんだろうか?」と、どちらかが悩んでいる場合もあるのです。

お互いに忙しく、会いに行くのが大変になったり、気持ちのすれ違いを埋められなくなってしまった

お互いに仕事や学業で忙しくなり、以前は最低でも一か月に一度は必ず会っていたのが、気づけば一年に数度になり、間隔がどんどん開いていってしまう…というパターンは遠距離恋愛にはとても多いです。

特に、世界を襲ったコロナの猛威により、遠距離恋愛をしているカップルにとって、この一年は会いたくても思うように会えない日々が続いたのではないでしょうか。

ただ、コロナのようなはっきりした理由があると、二人の心の結束が逆に深まり、「コロナ禍があけたら、もっと沢山会おう!」というような前向きさを持てることもあるでしょう。

反対に、会おうと思えばいつでも会いに行ける状態にある方が、本人たちの気持ちの努力が必要となるのです。

自分の気持ち次第では、会いに行くことはできても、「仕事で疲れて、遠くまで出かける気力がない…」とか、「休みの日は自分の趣味の時間に使いたい…移動で終わるのは嫌だな」

などと、忙しさや自分のやりたいことの方に目が行ってしまい、だんだんと億劫になってしまう方が、遠距離恋愛にとっては大きな障害となるのです。

そんな風になってしまうと、小さな気持ちのすれ違いであっても、解消できないまま、どんどん食い違いが広がって、別れを招くことになってしまいます。

近くにいれば、ちょっとケンカになっても、翌日また顔を合わせて仲直りすることもできるでしょう。しかし、遠距離ともなると、そんな風に自然に仲直りすることも難しいですよね…。

近くに住んでいれば、修復可能だったささいな食い違いが、遠距離という物理的に遠い関係だと、放っておくうちにどんどん傷口が大きく広がっていき、取り返しがつかなくなってしまうのは、とても残念なことです。

しかし、物理的な距離があるということは、気持ちの距離まで離してしまう、とてもやっかいなもの。

遠距離恋愛をうまく続けている人を見ていると、信じられないくらいマメだったり、悪い言い方をすれば相手への執着がすごかったりします。

そして、それくらいの執念や根性(?)がないと、遠距離を乗り越えて、最終的に結婚するのはとても難しいのだと思わされるのです。

離れていてなかなか会えなくても元彼に「復縁もありかも…」と思わせるコツ

元彼の予定に合わせる形で、彼のところに会いに行き、お互いの近況を伝えあう

遠距離恋愛って、復縁もなかなか難しいものがありますよね…。

やはり電話やビデオ通話、LINEやメールだけでは、伝わらない部分があります。

遠距離でなかったとしても、元カレとの復縁自体、とても繊細な案件。
LINEやメールやビデオ通話だけで、元カレと復縁することって、かなり難しいでしょう。やっぱり実際に会って話すのがとても重要です。

実際に相手を目の前にしたときの存在感って、スマホの画面を通して見る相手とは、迫力が全く違いますよね。当たり前ですが…。
生身の肉体が伝えられるものって、それくらい説得力があるのです。

なので、遠距離恋愛をしていた元カレとの復縁という複雑な場合は余計、実際に会って、あなたの顔を見せた方がいいに決まっているのです。

なので、元彼に「復縁もアリかもな…」と思ってもらうためには、元カレの都合に合わせて、実際に会って食事をしたり、飲みに行く機会を持つに越したことはありません。

ただ、もちろん、これは元カレに今恋人がいないことは前提です。
そうしないと、あなたの方が浮気相手になってしまいますから…。

元カレとは遠距離になったことが原因なだけで、嫌いになってケンカ別れしたわけでなければ、元カノが自分に会いに来てくれて、実際に顔を見れば、嬉しく思うもの。

「やっぱり可愛いな…」とか「また恋人として付き合いたいな…」と復縁を意識するのは当然の流れでしょう。

ただし、元彼が仕事でとても忙しい時期で、疲れているタイミングに会いに行くのはNG。

元彼の予定をきちんと聞いておき、(もちろん今付き合っている人がいないかも確認して)元彼の方もあなたが会いに来るのを喜んでいるようなら、あなたの顔を見ただけで、彼の恋心は再び燃え上がる可能性は高いです。

会うことがムリなら、仲間でオンライン飲み会をして、元カレも誘い、本音で語り合ってみる

コロナなどの影響もあり、なかなか元彼に直接会いに行くことはできない状況なら、今はやりのオンライン飲み会に誘ってみるのもいいでしょう。

もし、二人きりのサシ飲みにはちょっと緊張するのなら、まずは仲間を誘って、元彼のことも誘ってもらうといいと思います。

その際は、あなたと元カレが以前付き合っていたことを全く知らない人たちか、逆に、あなたと元カレが付き合っていることを知っていても、今は二人はいい友人関係だと思ってくれているような人たちと飲み会をするのがいいでしょう。

中途半端に二人が今も付き合っていると思っている人がいると、あなたたちも気まずい思いをしますし、別れたと知った人は、いたたまれない気分になるでしょう。

それに、二人きりのサシ飲みだと聞きづらいことも、会話の中で、他のメンバーが何気なく聞いてくれることもあり、あなたも気が楽な部分があるのではないでしょうか。

たとえば、「今付き合っている人がいるのか?」とか、「普段どんな生活してるの?寂しくない?」などなど。

その答えによっては、元カレに今彼女がいるのかどうか分かるでしょうし、それ以上自分が元カレとの復縁にまい進するべきか、答えもでるでしょう。

元カレの方も、仲間がいる中なら、あなたに対してさりげなく話を振ることもできるはずです。

元カレだって、今も恋人がいなければ、あなたに未練があるのかもしれませんし、あなたに今彼氏がいないかと気になっているのではないでしょうか。

仲間の中で多少他人行儀に振る舞う方が、相手への関心って高まったりしますよね。そんな感情をうまく利用し、元カレに復縁を意識してもらうようにしてみましょう。

元彼が好きだった食べ物や、地元でしか買えないお菓子などを詰め合わせて送ってみる

何となく疎遠になってしまい、別れることになった元カレなら、

「久しぶりだね?元気にしてるかなと思って連絡してみました」

とLINEなどをしたあと、地元でしか買えない銘菓や彼の好物などを段ボールにつめて送ってみて、元カレの反応を見てみるのもいいでしょう。

仕事で疲れているときや、人恋しい時、地元の食べ物やお菓子が送られてくると、しみじみ嬉しいもの。それが元カノからの気遣いだと思えば、ぐっとこない男性はいません。

料理が苦手な男性なら、地元のおいしいレトルトカレーやごはんのおかずになりそうな佃煮やレトルトフードなど、喜んでくれるものはきっとあるはずです。

ただし、すでに今カノがいる場合は、元カレからの愛情が詰まった荷物は、迷惑にもなってしまうので、荷物を送る前にその点はきちんと確認が必要です。

すでに元カレが新しい彼女を作っている場合は、どちらにせよ、復縁は諦めなければいけないので、まずは肝心な部分を確かめるようにしてください。

遠距離恋愛していた元彼と復縁するきっかけの作り方

元彼が帰ってきたときに集まる仲間うちで集まりをするときは、自分も呼んでもらうよう友人に協力を頼む

元カレが休暇などで地元に戻ってきたとき、いつも集まる仲間がいる場合は、その集まりがあるときは、自分も呼んでもらうよう、二人の関係をよく知る友人に頼んでおきましょう。

せっかく元彼があなたの住む近くに帰ってきているのに、それを知らないまま、会うこともせずにいるのはもったいないです!

そして、遠距離恋愛からの復縁をするためには、やはり顔と顔をきちんと合わせて、話をする時間が必要です。

元カレの方も、遠距離がきっかけで別れた元カノのことを気になっていたとしても、勇気が出ずに、自分から声をかけられずにいることもあるのです。どちらかと言えば、こういうことには男性の方が臆病なところがあるもの。

ですが、共通の仲間や知人を介せば、自然に顔を合わせる機会を作れますし、いきなり二人きりで会うよりも、逆にハードルが低く感じられる人もいるのではないでしょうか。

なので、しばらく連絡が途絶えている元カレとの復縁のきっかけづくりは、仲間や友人の協力があれば、スムーズにいくこともあるのです。

遠距離恋愛がきっかけで別れた二人を心配してくれている友人も中にはいるのではないでしょうか。そういう人に事情を話せば、応援してくれる可能性は大。

一人でなんとかしようとせず、信頼できる友人に相談してみるのも一つの手です。

期間限定
復縁したい元カレや不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

地元が同じなら、元彼が帰省しそうな時期に、よく立ち寄る店やスポットに顔を出してみる。元カレの耳にもあなたの噂が入るかも

今はコロナ禍もあり、なかなか地元に帰省するタイミングが難しいですが、普通は盆暮れ正月などは、転勤で遠くに引っ越した男性も、実家に戻ってくることが多いですよね。

その時期には、二人の思い出のあるお店やデートコースなどを意図的に回ってみるのもいいでしょう。もしかしたら、同じようなことを元カレもしていて、遭遇するチャンスがあるかもしれません。

二人でよく行ったお店で二人が顔を合わせたとしたら、復縁の大チャンスと言えるでしょう。
お互いに未練があって、思い出の場所に顔を出しているということなのですから…。

それって、双方が、「やっぱりこの人が運命の人なのかも…」と盛り上がるシチュエーションですよね。

たとえ、元カレと顔を合わせることができなくても、二人でよく言ったなじみの飲食店などでは、あなたの顔を覚えていて、例えば「昨日、○○くんも来てたよ」とか、逆に元カレが来た時、「○○ちゃんが来てたよ」などと、お互いのことを聞くこともあるでしょう。

そんなことを耳にするだけで、相手のことが気になり、お互いに復縁もアリかもな…と思ったりするものです。

地元へ帰っている時は、過去の思い出もクリアに蘇りやすく、その時にあなたに抱いていた感情もはっきりと思いだせたりするものなのです。そんなときは、あなたへの恋心もMAXで高まっている時。

ですから、復縁のきっかけとしては、元彼が地元にいるときは、いいタイミングと言えるでしょう。

ささいなことでもいいので、元カレの耳に、さりげなく今の自分の存在を入れることができれば、元カレの方も、恋人がいないかぎり、あなたとの復縁を意識することになるでしょう。

用事があるフリをしたり、実際に用事を作って元カレが住んでいる街を訪れ、連絡を入れてみる

遠距離恋愛の復縁では、そもそも激しく憎みあって別れたわけでなく、元カレに新しい恋人ができていない限りは、お互いに顔を合わせれば、二人ともまた恋心が再燃する可能性はとても高いと言えます。

元々は、お互いが好きになり、恋愛関係になった二人なのですから、異性として好みのタイプなのでしょう。そんな二人が実際に会えば、相手のことを「やっぱりいいな~」と思うのは自然なことです。

そして、元彼があなたの住んでいる街に来るタイミングは、なかなか分からないかもしれませんが、自分が元彼の住んでいる街に行くのは基本的には自由に決められます。

もちろん、先ほど書いたように、元彼が仕事でとても忙しくしていると分かっている時期にたずねていくのはNGですが、そうでないなら、あなたが元彼の住む街に行く用事を作ったり、用事ができたフリをして出向いてもいいのではないでしょうか。

そのとき、「今度、用事があってあなたの住んでいる街に行くんだけど、会って少し飲まない?」と誘うのは、何の違和感もありません。

そして、そういわれたときの元カレの反応によって、元カレがあなたに未練があるのか、それとももう新しい彼女がいて、あなたが来ることに戸惑った言動をするのか、よく見極めてみましょう。

復縁したいという思いが元カレにもあるのなら、あなたが会いに来てくれると分かれば、嬉しそうな反応をするでしょうし、逆に復縁なんて考えたこともない、自分はもう新しい人生を歩んでいるつもりでいるなら、迷惑そうな反応が返ってくるでしょう。

復縁のチャンスをゲットできるかは、まずはそこから。

元カレの反応次第では、こちらもきっぱり未練を絶った方が、別な男性との幸せへの近道、ということもあるでしょう。

もし元カレが迷惑そうな反応をよこしてきたときは、もうその時点で、元カレに対する未練は捨てましょう。逆にすっきりするかもしれません。

遠距離の元カレの所へ会いに行く事になった場合に注意すべき復縁が遠ざかる落とし穴

元カレに恋人がいないかは事前にきちんと確かめておかないと、とんだ赤っ恥ということにも…

先ほどから書いている通り、元カレに本当に新しい彼女がいないかは、事前に確認しておきましょう。

例えば、元カレとの別れの原因が、元カレ側が、遠距離の見知らぬ土地で寂しさに耐えきれず浮気をした、というものだと、元カレがその後、浮気相手と別れたとしても、そのまま一人で暮らし続けているとは言い切れませんよね…。

寂しがり屋で、いつも恋人がいないと耐えられないという人は、男性でも女性でもいますから、元カレがそういうタイプなら、とっくに新しい恋人がいるという可能性も高いでしょう。

その辺りは、もちろん元カレに直接はっきり聞くのが一番いいとは思うのですが、「そんなストレートに聞けない…」という女性もいますよね。

そんな場合は、共通の友人・知人がいるのであれば、元カレのもとを訪ねる前に、その人から信頼性の高い情報を聞いておいた方がいいでしょう。

当然、知人も本当のことを知らされていない場合もありますから、「彼女はいないって言ってたよ」と言ったとしても、実際はいるということもあります。もちろん、逆もあり得ます。

なので、どうしてもはっきりさせたいなら、やはり勇気を出して、元カレに直接聞くのがベスト。

何も知らないまま、勢いで元カレをたずねて行ったら、新しい彼女と同棲していたなんて、シャレになりません…。

特に元カレの浮気が原因で別れたのだとしたら、そういう男性は恋人と別れれば、間を置かず、別の恋人を作ることも多いのです。

たずねていったら、元カレはもう結婚していて、子供が生まれていた、なんてこともあり得るのです。そうなると、こちらの衝撃や心のキズも深くなりますから、事前の調査は必要でしょう。

元カレが仕事でとんでもなく忙しい時期でないことは事前に確認しておこう

元カレにもまだあなたに未練があり、よりを戻したいと思っていたとしても、仕事が忙しいときに、元カノにいきなり訪ねてこられても、元カレはあたふたしてしまうだけ。

きっとあなたが逆の立場だったとしても、同じように感じるのではないでしょうか。

やはり、こちらにもある程度余裕があるときでないと、復縁なんていう複雑な話は、する気になれませんよね。

ただ、元カレは仕事が忙しくて余裕がなく、困ったような様子をしていたとしても、あなたの方はそれを、「自分が来て迷惑だったかな…」と感じてしまったら、また二人の気持ちはすれ違ってしまいます。

そうなってしまうと、せっかくの復縁のきっかけも、ムダになってしまうこともあるのです。

なので、元カレの方にも余裕があるときに訪ねていくのがベターでしょう。
季節的に忙しい時期があるなど、分かりやすい仕事であれば、推測もしやすいですが、彼の同僚など、共通の知人に尋ねてみるといいのではないでしょうか。

会いに行ったということは、それ自体が復縁を望んでいる行動と見なされるので、いい加減な気持ちなら会いに行かない

自分から元カレのところへわざわざ会いに行くということは、どんなに鈍い男性だったとしても、「自分にまだ未練があるから会いに来てくれたのかな?」と、考えてしまう行動です。

なのでもし、あなたの方が、「元カレの顔を見てみるまでは、復縁したいかなんて言えないし、だから、とりあえずただ顔を見に行くだけ」というような曖昧な気持ちであれば、わざわざ遠距離にいる元カレに会いに行くのはおススメできません。

結局、元カレに会ってみて、「やっぱり復縁なんてやーめた」、と軽い気持ちで思うのであれば、それって元カレの心のキズに、さらに塩をすりこむようなもの…。

女としても、こんなカッコ悪いことはありません。
同じことをされたらイヤだと思うことはしない、というのは、恋愛の最低限のルールではないでしょうか。

ですから、元カレと別れたことを深く後悔し、どうしてもやりなおしたい、という確固たる気持ちがなければ、軽々しく遠い道のりを元カレに会いに行くのはやめた方がいいでしょう。

元カレの方をその気にさせてしまってから、再度振るのはやはり女がすたる行為。

なので、復縁したいかどうか分からないけど、元彼に会ってみたい、というような、自分のはやる気持ちを一旦冷静に抑え、本当にやり直したい、復縁したいという覚悟があるのか、心に問いかけてみてください。

結婚も夢じゃない!復縁が成功した後に遠距離恋愛を長続きさせる秘訣

最初に二人が別れる原因になったことをよく考えて、お互いにもう二度と繰り返さないようにする

一度別れることになった根本原因がきちんと解決されない限り、復縁したとしてもまた同じところでつまづくことになるのは目に見えています。

結婚を見すえて長く付き合っていくためにも、別れた原因をきちんと振り返り、もうその点は大丈夫なのか、この先同じ過ちを繰り返さないか、チェックしましょう。

復縁後も、このまま遠距離恋愛が続くのであれば、例えば、以前別れた原因がどちらかの浮気だった場合、また一人になった寂しさから同じように浮気に走る心配はないのか、考えてみましょう。

やっぱり一人になれば、自分は人恋しさに身近な人と関係を持ってしまうかもしれない、とどちらかが思うのであれば、遠距離を早急に解消できるよう、行動を起こしたほうがいいのではないでしょうか。

ただ、遠距離だから浮気したのか、それとも元々浮気癖があるのかはきちんと見極めましょう。もしかしたら、結婚してからも浮気を繰り返すようなタイプなのかもしれません。

その辺りはきちんと判断しないと、結婚後に後悔することになるかもしれません…。

二人の幸せを第一に考えてみる。大事な所では、周囲の人より、自分たちの気持ちを優先しよう

時には、二人の将来のために、どちらかが今の生活を諦め、相手の住んでいるところに引っ越しして一緒に暮らし始める、というのが一番いい解決策ということもあります。

たとえば、仕事が理由での遠距離であれば、可能であればどちらかがリモートワークに切り替え、相手の土地に住み替えても仕事が続けられるようにするなど、今の時代を逆手に取ることもできるでしょう。

もし、最初の別れが、二人が遠くに離れていることだけが原因であれば、なにかを犠牲にしても、離れ離れにならないようにすることが、二人の将来にとって、一番いいのではないでしょうか。

自分たちが一緒になることで、家族など、周りで困る人がいたとしても、それでも二人が一緒になりたいのであれば、二人の気持ちを是非大切にしてください。

二人が一緒になることで、いつかその困る人達にも恩返しできる日がくるでしょう。

逆に、自分のせいで愛する二人が別れてしまう方が、結果的にはその人は自分を責めることになるのではないでしょうか。

時には自分たちの幸せを第一に考え、行動することも大切なのです。

遠距離恋愛には怖いくらいのマメさは必須。それができるかどうかが結婚できるかの分かれ目と思う

先ほどもちらっと書きましたが、筆者の知り合いで遠距離恋愛を成功させ、結婚したカップルがいるのですが、その男性はとにかくマメでした。

多い時は週末ごとに彼女のいる街まで車で数時間かけて会いに行っていましたし、プレゼントをしたり、毎日連絡は欠かさなかったりと、普通のカップルよりも男性が一生懸命彼女に尽くしていたようです。

そんな日々を3年ほど続け、最終的には彼女が仕事を辞めて、彼と結婚することになりましたが、その時、「遠距離恋愛って、成就させるにはどちらかの並大抵でない努力とマメさが必要」と思ったものです。

ですから、元カレとの復縁に成功し、結婚したいと思うのであれば、もし元カレがマメなタイプでないなら、自分がマメになるしかありませんし、寂しいと感じさせないくらい彼に会いに行ったり、連絡を取ることも必要でしょう。

そして、彼が辛いときや、人恋しいときは、どんなことがあっても彼のそばにいる、ということを貫く覚悟も必要です。

もちろん、それは相手の男性にも求められるもの。自分だけがいつも尽くしていると思うと、心が折れますよね…。ただ、自分と同じレベルだけやって欲しいと思ってしまうと、カップルってうまく行かないのです。

相手に自分と同じようにやって欲しいと望むことは、相手を自分の思うようにコントロールしたいという気持ちと根は同じ。

そういう気持ちを超えたところに、本当の愛情というものがあるのです。

もし、相手は自分の思うほど尽くしてくれないけど、それでも元カレが好きで、結婚もしたい、と思うのであれば、元カレのことをありのまま受け入れることも必要なのです。

遠距離恋愛での復縁には、元カレの現在の状況を正確に知ることが大切です

遠距離恋愛で一度別れてしまった元カレと復縁したいと思ったとき、どうすればいいのか見てきました。

なにかアクションを起こす前にまず、元カレに今本当に彼女がいないのかは、要確認と言ったところでしょう。

あなたと元カレが別れた原因が、元カレの浮気だった場合、もしかしたらすでにその浮気相手と付き合っていたり、別に新しい彼女を作っている可能性は大。

女性にモテる男性っていますから、元カレがそういうタイプだったら、例えば転勤先の寂しい環境の中で、一人でいる確率はとても低いでしょう。女性の方が放っておきません。

ですから、元カレが今も一人でいるのかは、まずチェックしてください。

もし元カレが今もフリーだと分かったら、復縁のチャンスは大きく膨らむでしょう。

どちらかの浮気などが理由ではなく、なんとなく会えない時間が増えたせいで、疎遠になり別れたようなパターンだと、またあなたの顔を見れば、元カレの気持ちも恋愛モードになる可能性は高いです。

元彼が仕事などで忙しく余裕がないときでなければ、あなたが元カレの住む街をたずねていくのもいいのではないでしょうか。

ゆっくり顔を合わせて話す時間が作れたら、色々なわだかまりや誤解だったこと、お互いの気持ちなど、理解しあえるはずです。

そして、実際に復縁することになったときは、前回と同じあやまちを繰り返さないようにしましょう。

遠くに住んでいる恋人に会いに行くのは大変で、自分も忙しいときはめんどくさく感じることもあるでしょう。

一番いいのは遠距離を一日でも早く解消することですが、それがまだ難しいのであれば、二人の関係が確固たるものになるまで、自分の方がマメになるんだ、という決意も必要でしょう。

相手にしてもらうより、自分がしてあげることを損だと思わないのが、本当の愛情なのです。

ですから、相手の男性が自分ほどマメに色々やってくれなくても、それでも好きだという気持ちがあるなら、納得するまで頑張ってみるのもいいのではないでしょうか。

 

【期間限定】恋愛・金運・仕事・人生…あなた専用の『運命の変え方』をお伝えします。

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

昨今のコロナ禍…この時代を生きる定めは、決して変えられない宿命。

でも、人生のシナリオである『運命』は、書き換えることができるのを知っていますか?

もしもあなたの心に、

「恋愛や異性関係でいつもモヤモヤしている…愛情で満たされたい…」

「お金に恵まれて豊かに生きたい…」

「仕事で評価されたい…理想の働き方がしたい…」

こんな願いや、今よりもっと幸せな人生を歩んでみたい気持ちがあるなら、

他では決して知ることのできない『運命の変え方』が分かると評判の【予言占い2021】を初回無料でプレゼントします。

予言占い2021】とは…
クチコミから火が付き、回線パンク状態の幻とも言われた至極の鑑定がついに解禁され、コロナ禍のため期間限定で非対面にて個別鑑定してくれる、今話題の占いです。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、今まで知らなかった自分の宿命や運命・愛する人との関係・幸せを手にするための運命の変え方まで、全て知ることができます。

この記事を読んでくれた特別なあなたには、本当なら手に入れられるはずの幸福な人生を逃してほしくないので、【予言占い2021】を初回無料でプレゼントします。

恋愛、結婚、不倫、復縁、金運、ギャンブル、対人、出世、適職、人生の不安など、どんなお悩みでも初回無料で鑑定できます。



※20歳未満は利用できません。

 
占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

彼から連絡がこなかったり、LINEをしても返事がこない事に悩んでいませんか?

そんな、あなたに大切な質問をしますね。

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼があなたに深層心理で求めているものが何かわかりますか?

・彼がもう一度あなたを幸せにしたいと思ってもらうにはどうしたらいいかわかりますか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にてこれらの答えを鑑定結果にて今すぐお伝えいたします。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事