元彼のインスタは復縁のために見るべき?別れた彼のSNSをフォローしてチェックするメリット&デメリットとストーリーやいいねの活用術
この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫や復縁など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

でも不倫や復縁の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。

でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法をタロットカードをもとにお伝えいたしますね。

「別れた恋人のインスタって見てもいいのかな?」「元彼のインスタは復縁に活用できる?」とやり直したい人とインスタの関連を知りたいと思っているあなた。

もう一度彼の気持ちを掴みたいと思っているなら、インスタを活用するのも一つの方法です。

そのためには、インスタグラムと利用者の心理について知っておく必要があります。

元彼のインスタを復縁に有効利用するための、ストーリーやいいねの活用術を詳しくご紹介していきましょう。

付き合っていた男性が元カノのフォローを外さない理由や、ブロックする時の男性心理を知ることで、あの人の気持ちをより深く知ることが出来るはずです。

また、インスタやSNSフォローでやり直したい相手をチェックする際のメリットや、デメリットも合わせてお伝えしていくので、間違った方法で修復困難に陥らないための参考にしてくださいね。

インスタグラムをただの情報発信のツールだと思っているだけでは、もったいないということが良く分かります。

上手に活用して、好きな人の気持ちを再び掴みましょう。

目次

元彼が別れた後も元カノのインスタのフォローを外さない理由

心が繊細な元カノのその後が心配しているから

元彼が別れた彼女のインスタのフォローを外さないのは、心が繊細な女性のその後を心配しているからです。

付き合っている時から、とても繊細で感受性豊かな女性だと感じていた元彼氏は、別れてからも「落ち込みすぎて困っていないかな」「生きづらさを感じていないかな」と心配で仕方ないと思っています。

付き合ったことで、元カノの心がいかにガラスのハートで、「一人では生きていくのは、さぞかし辛いだろう」と思い知った事がきっかけで、好きという感情がなくなってからも放っておくことが出来ません。

インスタの投稿から日常を見る事で、友達付き合いや心が安定しているか知ることが出来ます。

「今日も元気そうで良かった」「また落ち込んでいるけど、助けてくれる人はいそうだな」と行動を知ることで、元カノに対して不安や心配を抱えていた気持ちも、安心感を得ることが出来るのです。

インスタは、自由な発信が魅力。

だからこそ、心の内側がとても分かりやすく表現されます。

投稿内容やストーリーを見ることで、心のバイオリズムをチェックしているのです。

友達として戻ってもいいタイミングを窺いたいから

元彼女のインスタのフォローを外さない理由は、友だちとして戻ってもいいタイミングを窺いたいからです。

インスタに投稿する内容は、好きな食べ物やその日の出来事や感情、何でも映像で表現することが出来ます。

そのため、別れた後の心の状況や行動、楽しそうにしているか、一人で突き進んでいるか、生活全般を含め心境なども垣間見えるところです。

元恋人と友達に戻るなら、お互いプライベートの時間が充実していて、すっかり付き合っていたことも思い出に変わったころがベスト。

フォローをし続けて、投稿を見る事で、付き合っていた事が思い出に変わったかどうか確認しています。

恋人としては上手くいかなかったけれど、友達としてやり直したいと思っている男性にとっては、元カノの近況は知っておきたい所。

だからこそ、インスタを活用して別れた恋人の近況を知り、何気ないふりをして連絡をするタイミングを見計らっているのです。

本当は好きな気持ちを隠して別れたから未練が残っている

別れた恋人が元カノのインスタのフォローを外さない理由は、本当は好きな気持ちを隠して別れたため、未練が残っているからです。

破局が二人納得したものだったとしても、男性は本音を隠して結論付けることも少なくありません。

本当は好きだけど、彼女の幸せのために身を引いた事を隠している、強がって離れることにしたけど実は全然嫌いになれない、など本音を隠して最後を迎える場面も多くあります。

自分の気持ちを隠して破局したのであれば、未練が残っているのも当然。

「何をしているのかな」「幸せになっているかな」と元カノの事が少しでも多く知りたくて、インスタグラムを見ています。

いいねやコメントは、プライドが邪魔をして残すことは出来ませんが、ひっそりとフォローし続けている間、投稿を見続けているのです。

別れた事を後悔していますが、まだやり直したいと言葉に出すほどの勇気は出ていない状態と言えます。

未練が残っていても、プライドのせいで別れたのでれば、同じ理由で復縁もなかなか険しい道のりとなるところです。

やり直したいとは思わないけどインスタグラマーとして見ていたい

別れた恋人がインスタの活用が上手で、影響力の大きいインフルエンサーになっていれば、恋愛が終わって離れたとしても、インスタグラマーとしての活躍を見届けたいと願ってフォローを外さずにいます。

女性は特にインスタグラムの活用が上手な人が多く、様々な機能を駆使して可愛い自分を演出したり、人の話題になりそうなことを広告塔としてアピールしたりと、娯楽の一つとして取り入れているものです。

「インスタ映え」という言葉が流行したほど、女性にとってインスタグラムの存在は、文化となっています。

多くの女性から支持されていてフォロワー数が多かったり、周りの人がみんな元彼女のインスタを見ていて、話題にしているような人であれば、恋愛が終わっても「見届ける義務がある」と責任感を持って追い続けるものです。

恋愛をやり直したいという気持ちは全くなくなっていても、インスタグラマーとしての成長を見守ったり、関わっていたことを自慢したり出来るように、フォローを外さずにファンとしてチェックし続けます。

適度な距離を保っていい時に都合よく関わりたい

適度な距離を保って、良い時に都合よく関わりたいと考えている事が理由で、元彼女のフォローを外さない男性がいます。

インスタをフォローしていると、投稿を見ているうちに、その人に近づいてもいい時期か、そうでない時期か分かるようになります。

「今連絡したら、昔の事を蒸し返して面倒なことになりそうだ」「最近は忙しそうにしているから、LINEをしても適当にあしらわれそうだな」など、様々な憶測を並べているのです。

フォローをし続けて、投稿の内容、時間帯、写真や動画の対象などを見て、適度な距離を保ちつつ、体目的の都合のいい女にするためのタイミングを見ています。

「最近は少し寂しそうだし、連絡したら会えそうだな」と好意ではなく、下心で見計らっているわけです。

細かくチェックしているおかげで、会う時も、気持ちの波もベストな時。

「連絡くれたし、会おうかな」「そろそろ友達に戻れるかもしれない」と思い浮かべている事も全て男性の手のひらのことです。

元彼にインスタをブロックされた!元彼女のアカウントと繋がりを断つ時の男性心理

元カノに自分の姿を写真や動画でも見せたくない

元彼がブロックする時の心理は、元カノに自分の姿をどんな形であっても見せたくないというものです。

別れたのだから二人の関係は完全に終わり。

「SNSであろうと、繋がっているべきではない」というのが、彼の考え方です。

そのため、当然LINEもブロック、電話番号も消去、何もかもアカウントの繋がりを断ってしまいます。

復縁をしようと思うと、かなり骨の折れる手順が必要です。

自分の姿をまず相手に見せないという姿勢は、どれだけ嫌な終わり方でも、納得いくいい終わり方であっても、過去を振り返らずに未来に向かってほしいという願望が込められています。

当然、自分自身も未来に向かって進みたい気持ちが強いので、別れた時点で過去の人となり、全ての繋がりを断つことで、未練も一緒に無くしてしまおうと考えているのです。

視覚からの情報は、相当具体的な想像を膨らませてしまうため過去を振り返らないためには、一切の情報を遮断する事が効率的だと考え、実行に移しています。

見てしまうとコメントしたくなるから距離をとるためには我慢したい

インスタで元カノをブロックする時の男性心理は、自分自身が相手の投稿を見てしまいたくないというもの。

ブロックするという行為は、相手に自分の投稿を見せないための手段ですが、手順を踏む中で自然に「自分も相手のインスタは覗かないでおこう」という感情が沸き上がります。

ギブアンドテイクのように、「自分が見れないようにしたのだから、こちらからものぞいてはいけないだろう」という暗黙のルールとして、考えているところです。

この心理をわざわざ働かせる理由は、実は元恋人の投稿を「見たい」「気になる」という気持ちを持っているから。

ついつい元彼女の投稿を見てしまって、コメントを残したい衝動に駆られます。

相手の近況に一言発してしまうと、もう一度距離感が近くなってしまう事を恐れて、あえて離れようとしているのです。

コメントを残してしまわないように、距離をとるために、自分から元彼女をブロックしていきます。

ブロックという響き、行動に落とすときの心理、全てが「もう断ち切らないといけない」という決意に向かわせるはずです。

元カノからインスタで追跡されたくない

インスタをブロックするのは、単純明快に元カノからインスタで自分の行動を全て追跡されたくないというものです。

今や様々なSNSが発達していて、自分の近況を自由に発信する手段も一つではなくなりました。

一方で、だからこそそれぞれのアプリで同じような投稿を投げかけて、より多くの人に自分の近況を知らせてコメントを求めたり、共感や羨望の眼差しを渇望したりするケースも多く見受けられるようになったものです。

仕事のことはフェイスブック、プライベートで遊んだことや素敵な景色はインスタグラム、想ったことや感じた事はツイッター、など使い分けをしている人も多く、写真要素の強いインスタはより個人の感受性を表現できるアプリとも言えます。

元彼女に見られると、今の自分が丸裸になっているような気がして、恥ずかしさや「知られたくない」という気持ちが沸き上がるところです。

アプリで行動を追跡されたくないと思う事は、既に新しい恋人がいたり知られたくないような投稿があったりするからだともいえます。

未練を断ち切るために全てを一旦リセット

未練を断ち切るために全てを一旦リセットする男性は、元カノをインスタでブロックする行為も平気で行います。

恋愛だけでなくても仕事においても、一つの事が終わったらすべてリセットする習慣のある男性にとって、過去の恋愛はもう振り返ることのない出来事。

ある程度時期が来たら引越しを繰り返す人のように、SNSのアカウントも全て一旦リセットし、新たなスタートを切る事で、気持ちの切り替えを行っている人です。

今まで繋がってきた人と連絡が取れなくなることを心配する事もなく、「本当に必要な縁ならどうにでも会える」と信じているので、特に困ることもありません。

けれども、その全リセットに巻き込まれた人はいくら未練を持っていようとも、相手にされることがなく、虚しい毎日を過ごすしかなくなります。

恋愛の終わり、という理由だけでなくても、自分の中で一区切り出来た時に、好きだった人のブロックも含めて、自分のアカウントが使えなくなってもいいという覚悟で、次々とブロックを重ねていくものです。

元カノからのDMをやめたい

元彼女をインスタでブロックする男性の心理は、元カノからのDMを止めたいというものです。

恋人同士の連絡だけでなく、友達間でも気軽に活用できるコミュニケーションチャットツールが、LINE。

ただ気軽にやり取りできるだけでなく、着歴があっても、好きな時にメッセージを開くことが出来るのも魅力です。

ラインに頼っている人が多くいる中で、実はインスタのDM機能を使って、「少し距離を保っていますよ」とアピールしながらメッセージをやりとりしようとする人がいます。

普及具合から考えても、今やラインの手軽さとインスタのDMといったら、先に述べた方です。

そのため、インスタグラムのメッセージのやり取りは、軽さが全くなく、切実な印象を受けます。

DMで気軽に「お願いだから教えて欲しい」と一言伝えただけで、「何の話だろう」「珍しいな」と思って、様子を窺ってしまうのです。

DMを続けてしまう事で、なぜ別れたのか分からなくなるほど、近い存在に感じてしまいます。

別れた彼のインスタを覗いたりSNSをフォローしてチェックするメリット

恋人がいるのか探ることが出来る

別れた彼のインスタをのぞいたりSNSをフォローしてチェックするメリットは、相手に恋人がいるのか探ることが出来る点です。

別れてしまっては、SNSを使わずに相手の次の恋愛など知る由もありません。

当然、恋人だったからといって、次の恋愛を逐一報告をしてくれるわけでもなく、知らない間に新しい人との関係が始まっているということも良くあります。

他の人と恋愛をするという事は、「元カノはもう過去の女で、全く関係のない人と思っている」という元カレの気持ちの区切りが終わってしまたという事。

女性の影だけであれば、まだチャンスがあるという事にもなるはずです。

頻繁に更新される発信をチェックして、元彼氏にとっての現在の恋愛の優先順位を探ります。

新しい恋人候補はいるのか、恋愛の優先順位はどのあたりなのか、アプリの投稿から彼の気持ちを探ることで、復縁に進むことが出来るのか、ジャッジする事が可能です。

近況を次々投稿する中に、少しでも女性の気配がないか、納得できない女性との交友関係はないか、チェックして把握しておくことが出来ます。

いいねで存在感を残す

元彼のインスタやSNSをフォローして、チェックするメリットは、いいねを使って自分の存在感を残すことが出来ることです。

実際に会う事がなければ、自分の存在感を示すことは出来ません。

会う事のなくなった人に、頭の中でも意識してもらうことで、思い出すきっかけを与え、自分の事について考えてもらうことが出来ます。

インスタやSNSにはいいねという共感を示す機能があり、タップすることで「いいことがあったんだね」「素敵な事があって羨ましいな」など、投稿者を肯定する表現となるものです。

別れた恋人の投稿に、時折いいねをつけることで、彼の日常に共感している事を示すことが出来、プラスの感情を共有している事にもなります。

いいねをつけた人を投稿者は見る事が可能なので、「またあの子が見てくれている」と思う度に、あなたの笑顔や明るい表情を思い出してもらえるきっかけとなるわけです。

彼の中の元カノの記憶がどんどんポジティブなものになっていき、復縁の話が出た時に前向きに考えてくれます。

プライベート時間の使い方や行動範囲を知れる

元彼のSNSをフォローすることで、プライベート時間の使い方や行動範囲を知れることがメリットです。

インスタやSNSは、視覚的、体感的に、体が受容した全てを残すもの。

期間限定
復縁したい元カレや不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

多くの場合は、目の前で起きている事やその日あった出来事など、1日と空けず投稿しているリアルタイムな情報です。

SNSアプリを頻繁に活用している人は、行動するたびに写真や動画を撮り、アップしています。

そのため、別れたあの人の動向をチェックすることで、行動範囲を知ることが出来るのです。

復縁を狙うためには、その人の生活スタイルや行動範囲、交流関係を知る事はとても重要な事で、アプローチ方法も広がります。

よくどこに行っているのか知ることで、偶然を装って出会うことも出来、ハマっている事をリサーチして会話を盛り上げる事で、居心地のいい時間を過ごす作戦を立てられるところです。

時間の経過とともに、楽しいと感じるものや時間の使い方は変化するもの。

だからこそ、別れてからの時間の使い方を知る事が有効なのです。

コメントを使って会わずに交流出来る

SNSやインスタをフォローするメリットは、コメントを使って会わずに交流できることです。

コメント機能は、投稿内容に対して閲覧した人が感想を伝えることが出来る機能。

投稿者は、様々な人が入れてくれるコメントを見て、嬉しく感じる人が多くいます。

「見てくれている」「共感してくれる」と、元カレは承認欲求が満たされていくので、自分の存在を肯定していけるのです。

コメントを入れることで、そこから派生して個人LINEでのやりとりに移行したり、ダイレクトメールで詳しい内容を聞くための会話に発展したりも。

インスタをフォローして日常に介入する事で、対面しなくとも話に困ることなく、心を通わせあうやりとりに進められるのです。

別れた恋人同士が直接会うのは、勇気が必要な事で、気軽には実現することではありません。

だからこそ顔が見えない状態でやり取りを行うことが、心の距離を徐々に近づけるための大事なポイントです。

付き合っている時には知ることが出来なかった考え方を知れる

付き合っている時には知ることが出来なかった考え方を知ることが出来るのが、SNSやインスタをフォローするメリットです。

写真や動画で様々な投稿が可能なSNSですが、細かく見ていくことでその人の思考や価値観を垣間見ることが出来ます。

食べ物ばかり投稿している人は、インスタ映えを狙って流行に乗ることが好きだったり、いち早く話題に乗ることで注目を浴びたいという願望を持っている人、空や海など景色と共に感じた事をあげている人は、心の整理をしようとしたり本当の自分を出したいと願っている人。

様々な考え方が見える投稿を、じっくり観察する事で、付き合っていた時には知ることが出来なかった元カレの考え方が見えてきます。

無口な男の人は特に考えている事が分かりにくいことが多く、画像や動画を通している方が素直に表現できる人も多いはずです。

じっくりと観察する事で「そういう細かいところ見ていたんだ」「こんなカワイイ物に興味があったんだ」と元彼の新しい部分を発見できます。

やり直したい元彼のインスタなどを見ないほうがいいデメリット

新しい恋の行方を知ってしまう

見ない方が良いデメリットは、新しい恋の行方を知ってしまう事です。

リアルタイムな情報が分かりやすいインスタやSNSだからこそ、友達や恋人など関わる人が変われば、投稿内容がガラリと変わることも良くあります。

新しい彼女が出来れば、顔だしで堂々と投稿する人もいれば、自分たちは映らないけど二人並んだコップやスイーツを写真に残す人もいるものです。

頻繁になったスイーツ投稿、ショッピングモールに出かけている写真、少し映り込んだ女性物の小物やスカートなどから「女の人と一緒にいるんだ」と知る事になります。

それは、自分だけが知ってしまった衝撃的な事実。

直接言われない分、彼の現実は知らない間に進んでいるという事を痛感せざるを得ないことです。

しょっちゅう投稿している男性であれば、「好きな人が出来たのかな」「告白したのかな」「上手くいったのかな」と詳細まで感じ取ることが出来ます。

やり直したい思いを持っているのに、新しい恋の動向を見せつけられているようで、辛すぎて立ち直れなくなるものです。

常に最新の元彼情報を知っている事に引かれる

フォローすることのデメリットは、常に最新の元彼情報を知っていることに引かれてしまうというものです。

リアルで微妙な距離感を保っている二人であれば、インスタやSNSの内容を元に話題として投げかけることで、関わりを深めようとします。

とても仲が良い友達というわけでもなく、何かの集まりの時だけ会える微妙な間隔であれば、その都度元カレの投稿内容を話題に出せば、相手は「常に見られている」と感じてしまうところです。

「この前あの場所に行っているのをあげていたね」「インスタにアップしていたのって、あれからどうだった?」と、知っている事が逆にあだとなってしまいます。

「そんなに見ているのか」「もういい加減見るの止めて欲しいな」と思われてしまえば、リアルで会う時の妨害にもなるし、ブロックされるきっかけともなってしまうものです。

ネットストーカーのように思われてしまえば、復縁はおろか、今以上に仲のいい友達として距離感を近づけることも難しくなります。

別れてからも楽しそうな姿を見て遠い存在に感じる

デメリットとしてあげられるのは、別れてからも楽しそうな姿を見て遠い存在に感じてしまうというものです。

インスタグラムなどに投稿する写真や動画は、「充実していますよ」というアピールとして活用している事が多くあります。

そのため、写真加工をして日常がリアル以上にキラキラして見えたり、人が集まって楽しそうな場面ばかりアップされることで、いつでも誰かと一緒にいる人気者のように表現されたりと、リア充アピールをしているツールです。

インスタグラムに映し出される元カレばかりを見る事で、「もう手の届かない人になってしまった気がする」「私の知らない世界で生きているんだ」と遠い存在に感じます。

自分の元を去ってからも落ち込んでいる様子もなく、楽しそうにしている元カレを見ると、「もう私は必要のない人なんだな」「絶対に戻ってくることはないのか」と復縁も諦めてしまう気持ちに傾くのです。

絶対に復縁したいと思って様々アプローチを頑張るのと、諦めモードでアタックするのとでは、結果が違ってしまうので、気持ちが落ち込んでしまうのはデメリットでしかありません。

未練が募ってインスタ写真のスポットを追いかけてしまう

未練が募ってインスタ写真のスポットを追いかけてしまうのは、やり直したい人のインスタを活用するデメリットになります。

様々な場所で写真を撮られている元カレのインスタを片手に、思い出をたどるように、あの人の残り香を求めるように、各スポットを巡る行動を起こしてしまうものです。

食べ物屋さんなら、誰でも行きそうなところなので違和感なく受け入れられますが、絶景スポットや旅行先、娯楽施設なども元彼を追うように同じような場所をめぐり、つい同ショットをインスタに上げてしまえば、追いかけている事がまるわかり。

「同じ場所に行っている?」「もしかして今もすぐそばにいるのかな」と恐怖心を与えてしまいます。

未練が募りすぎると、ついつい相手の情報を頼りに近づきたい気持ちが大きくなるもの。

だからこそ、情報を遮断したほうが危ない行動を起こさずに済むのです。

同じ場所を巡っている事が元カレの耳に入ってしまえば、遠ざかってしまうだけでなく、恐怖の対象として見られるため、近づくことが一切叶わなくなります。

いいねをしてしまうことで冷却期間が終わってしまう

いいねをしてしまう事で、せっかくの冷却期間が終わってしまうというデメリットがあります。

復縁を望む時には、冷却期間が必要です。

別れた事を受け入れ、冷静になり、もう一度じっくり向き合ってもらうためには一定期間離れることが重要になります。

しかし別れた瞬間から元カレの動向は気になるもの。

インスタやSNSを見ていると、ついいつもの癖で「いいね」をタップしてしまいたい衝動に駆られます。

行動に起こしてしまえば、その瞬間に冷却期間は終了。

ケンカをして相手のことが理解できずにモヤモヤしているのに、いいねをされて「何がいいねだよ」とより一層腹を立てたり、意見が合わずに話し合って別れたのに存在を示されたことで、「ちゃんと離れようよ」と別れを固く決意したりと、相手の感情を動かすことになります。

冷却期間は一切連絡を取らない、落ち着いてお互いの事を考えられるからこそ、意味があるものです。

いいねで投稿に対して意識を共有するのも、デメリットとなる場合があるといえます。

復縁したいならSNSでアピール上手になろう!ストーリーやいいねの活用術

いいねで間接的な復縁アピールが可能

間接的に復縁アピールが可能なのがいいね。

いいねを残すことは、自分の存在を意識してもらえます。

無言でアピールできるツールため、有効な使い方が出来るのです。

別れてからしばらく、最低でも1ヶ月は何もコンタクトを取らずに、完全に冷却期間としましょう。

別れ方によっては、半年空白期間とすることが良い場合もありますので、破局の原因を思い出し、相手の感情をしっかりと読み解きます。

冷却期間を置いたら、ある日突然あの人の投稿に「いいね」を残すことで、驚きを生み出すのです。

「久しぶりだな」「元気にしているんだな」と存在を思い出してもらえたところから、新たな関係に向けて動き始めます。

毎度いいねをすると、急激に距離を詰めてくるようで圧迫感を感じるので、元カレがゆっくりしている状況で投稿しているような内容にだけ、狙いを定めていいねを押すことです。

友達と遊んでいる時、出掛けている先での投稿にいいねを付けても、「見ている人」に過ぎません。

一人でゆっくりしている時は、写真や文面に表れてくるので、見極めてタップしましょう。

「おっ、あの子がいいねしてくれた」とリアルタイムで意識してもらうことで、直接やり取りしようという気持ちにまで育てることが出来ます。

時間限定の投稿のストーリーに足跡を残して見ていることを伝える

ストーリーは24時間で限定された投稿です。

ストーリーを見ると足跡が残り、「見た」事実を残すことが出来ます。

過去の投稿を振り返って一気にいいねをつけるよりも、投稿してすぐに見た事実が分かる足跡を残すことで、「チェックしてくれているんだな」と思うものです。

いいねやコメントなど、積極的に関わるのではなく、足跡だけ残すことで「あの子の目に留まっている」と勝手に意識してくれるようになります。

何も行動を起こさないけれど、必ず投稿を見てくれる元カノとの距離感をハッキリさせたくなる心理が働くので、ジワジワと元カレの心を占領していくわけです。

男性は結果主義の生き物。

ただ見てくれるだけの元カノの事が気になり始めたら、関係をはっきりさせたくなり、「好きなのかも知れない」と自分の気持ちに結論付けることに繋がります。

ポジティブな内容にだけいいね

人の感情は移ろいゆくもので、ネガティブな時もあればポジティブな時もあります。

感情に伴い、投稿内容も変動するので、内容を見ることで今の状況や心境を知ることが出来るのです。

言葉を添えている事が多く、ちょっとした言葉尻の変化でも心の奥底が見えてきます。

元彼が写真と共に添える言葉がポジティブなものだけに、いいねをつけるようにしましょう。

プラスの気持ちになっている時に、いいねを付けてもらえると、その人たちは勇気をくれる仲間となり、支えてくれる人という認識になります。

支え合える意識を植え付けることで、「未来の話をしたい」「夢を語れるはず」とあなたの存在を思い起こすと嬉しい人になるのです。

「今度ゆっくり話をしてみようかな」「いいねをくれた内容で、どう感じたのか聞いてみたい」と人生を好転させていく仲間として思ってくれたら、恋人として傍にいられる日も近くなります。

自分磨きで達成感のあるものを定期的にストーリー投稿

自分磨きで達成感のあるものを定期的にストーリー投稿することで、復縁への活用術となります。

ここは、相手の投稿ではなく、自分の投稿の話。

別れた恋人は、不満を持っていたり悲しみを感じたりしています。

あなたに対しても、望んでいたことが合ったハズ。

詳細を伝えてくれたなら、反省点を改善するための行動を起こした時にストーリー投稿をしましょう。

他の人からすれば、何でもない事やどうでもいい事でも、元カレが見てくれれば「頑張っているな」「自分が言った事を取り組んでくれているのか」と心を動かすきっかけになります。

勉強している事、努力している事、魅力として伸ばしたいところなど、動画としてストーリー投稿。

「今○○を頑張っているんだけど、今日はこれをしてみます!」など、元カレの存在を匂わせずに投稿する事で、自分磨きの内容となりますが、あの人からすれば「俺が言った事だ」と認識してくれます。

しかも、時間限定でしか見る事の出来ない投稿内容だからこそ、厚かましさを残すことなくアピールが可能です。

ストーリーのアンケート機能で元カレの現状調査

ストーリーではアンケート機能があり、元カレの現状調査をすることが出来ます。

単体の人物に向けてのものではなく、見ている人全体に向けてアンケートをとることが出来る機能です。

利用する事で、現在のあの人がどんなことを感じ、何を求めているのか知ることが出来ます。

「旅行に行くならどっちが良い?」「私はショートヘアとロングヘアどっちが似合う?」など、アンケートをとることで、個別に聞かれているよりもずっと気軽に答えてくれるものです。

元彼側も、気分や考えている事を表に出しやすいので、好みを知るには絶好の機能と言えます。

何を求めていたのか知ることから、自分磨きに繋げることも出来、努力する方向性を定められるところです。

重く考えることなくやり取りが出来る事から、相手の心に少しずつ存在感を残せます。

楽しいアンケートなら、参加頻度が増えてくることで、「次のアンケートが楽しみ」とインスタグラムを見てくれる頻度が上がり、交流も深くなっていくものです。

相手の気持ちを知ることも出来るツールを活用

SNSは多くの種類がありますが、インスタは写真や動画で視覚的にアウトプットするツールです。

だからこそ、微妙な変化を読み取ることで、相手の気持ちを探るヒントにもできます。

元彼の心理を知る事が、復縁に向けてアピールするポイントを掴むコツ。

上手に活用して、押し付けすぎないアピールをしながら、彼の気持ちに寄り添いながら距離感を近づけていきましょう。

復縁するには、顔が見えないツールだからこそ気持ちに寄り添う事が大切です。

 

【期間限定】恋愛・金運・仕事・人生…あなた専用の『運命の変え方』をお伝えします。

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

昨今のコロナ禍…この時代を生きる定めは、決して変えられない宿命。

でも、人生のシナリオである『運命』は、書き換えることができるのを知っていますか?

もしもあなたの心に、

「恋愛や異性関係でいつもモヤモヤしている…愛情で満たされたい…」

「お金に恵まれて豊かに生きたい…」

「仕事で評価されたい…理想の働き方がしたい…」

こんな願いや、今よりもっと幸せな人生を歩んでみたい気持ちがあるなら、

他では決して知ることのできない『運命の変え方』が分かると評判の【予言占い2021】を初回無料でプレゼントします。

予言占い2021】とは…
クチコミから火が付き、回線パンク状態の幻とも言われた至極の鑑定がついに解禁され、コロナ禍のため期間限定で非対面にて個別鑑定してくれる、今話題の占いです。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、今まで知らなかった自分の宿命や運命・愛する人との関係・幸せを手にするための運命の変え方まで、全て知ることができます。

この記事を読んでくれた特別なあなたには、本当なら手に入れられるはずの幸福な人生を逃してほしくないので、【予言占い2021】を初回無料でプレゼントします。

恋愛、結婚、不倫、復縁、金運、ギャンブル、対人、出世、適職、人生の不安など、どんなお悩みでも初回無料で鑑定できます。



※20歳未満は利用できません。

 
占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

彼から連絡がこなかったり、LINEをしても返事がこない事に悩んでいませんか?

そんな、あなたに大切な質問をしますね。

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼があなたに深層心理で求めているものが何かわかりますか?

・彼がもう一度あなたを幸せにしたいと思ってもらうにはどうしたらいいかわかりますか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にてこれらの答えを鑑定結果にて今すぐお伝えいたします。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事