振って後悔する女性心理と別れを言われた元彼の気持ち&振った側から復縁する方法・未練を忘れる方法
この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫や復縁など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

でも不倫や復縁の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。

でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法をタロットカードをもとにお伝えいたしますね。

自分から彼を振って後悔していませんか。
元カレはどう思ってるのだろう?やり直せるのかな、それとも忘れるべき…?と悩んでいるあなたへ。

この記事では、後になってみて別れなければ良かったと感じる女性心理、気持ちが冷めて振ったけど、彼氏を手放した事を深く後悔してしまう場面をご紹介したいと思います。

さらに、彼女から別れを言われた元彼の気持ちや、振った女性の方から、また復縁したいとアプローチする方法、自分から振った元彼への未練を断ち切って忘れる方法を詳しくご紹介しています。

目次

自分から振って後悔…後から別れなければ良かった!と感じる女性心理

新しい彼氏より元カレの方がよかったと気づいたときや、新しい恋愛のチャンスがない

たとえば新しく好きな人ができて、その人と付き合うことになったからという理由で、元カレに自分から別れを告げたあと、新しい彼を元カレと比べてしまうことはどうしてもあります。

比べてはいけないと思っているのに、どうしても比べずにはいられないんですよね…。そこが人間の不思議なところでもあります。

特に、今カレが思ったより冷たくて、元カレの方が優しかったり、自分のことを大切にしてくれていたなと感じるようなことがあったときは、「本当に別れて正解だったのかな?」と思ってしまうこともあるでしょう。

あとから説明しますが、別のオトコを好きになったという理由で、恋人から別れを告げた場合、振られた男性側はとても深く傷つきます。他のオトコと比べられた挙句、自分はその男よりも劣る、と判断されたと感じるわけですから…。

もしかしたら、別れる際、元カレからすがられたり泣かれたりして引き留められた女性もいるのではないでしょうか。

そんな修羅場があったとしたら、余計に今さら後悔してもどうにもならない、という無力感に襲われてしまうかもしれませんね。

また、他に好きな人ができたわけではないけど、何となく元カレに物足りなさを感じて自分から別れを告げたけど、それ以降、全く新しい恋のチャンスがない、出会いがない、彼氏ができそうにもないときも、ちょっと焦りますよね…。

「自分を本当に好きになってくれるのは、元カレだけだったんじゃないだろうか?」なんて考え込んでしまうこともあるでしょう。そんなときは、別れなきゃよかった、と後悔することもありますよね。

ただ、元カレと別れた後、すぐにいい出会いがなかったとしても、自然と時が解決してくれることもあるので、そこまで心配しなくてもいいのではないでしょうか。

時間が経ち、元カレとのことがきちんとリセットされたとき、不思議なことに出会うべき人に出会えたりするものです。

出会いがないことに嘆くのはやめて、今自分ができることにきちんと向き合いましょう。そんな姿勢が出会いの幸運を呼ぶはずです。

自分のわがままが原因だったなど、自分に非があったと別れてから気づいたとき

彼との別れの際、そのときは売り言葉に買い言葉で、なかば勢いで自分から別れを告げてしまった場合もあるでしょう。

後から考えてみれば、しょうもない口喧嘩がきっかけだったり、今となってはなんでそんなことになったかも思いだせないような理由からケンカをすることだって、恋人同士ではあることでしょう。

もちろん、元カレにも悪いところがあったでしょう。しかし、別れてから、自分のわがままや至らない部分にも、後から気づいたりすることもありますよね。

「元彼が自分を傷つけたことはなかったのに、自分が身勝手で相手を傷つけてばかりいた…」

と、元彼と別れたあと、初めて気づける場合もあるでしょう。
そんなときは、「あんな言い方をして別れるんじゃなかった。もう合わせる顔もない…」と後悔してしまうこともありますよね。

ただ、そんな風に思えたあなたは、素晴らしい女性だと思います。

大抵の場合、本当に身勝手な人ならそんな風に後悔なんてしないものですから…。

自分のことを客観的に見ることができる人って、なかなかいません。「自分は絶対に間違っていない、いつも悪いのは他人」というスタンスの人も沢山いるのですから。

元カレに一切非がないということはあり得ませんが、自分の方が悪かったな、と反省できるなら、彼との復縁のチャンスは十分にあると言えるでしょう。

周囲にいる他の男性と比べると、元カレの良さが日に日に身に染みてくるとき

元カレと付き合い始めることになったときは、当然、元彼のことをいいなと思い、好きになった自分がいるはずです。

外見的に一目ぼれするレベルだった、ということもあれば、内面に魅かれた、ということもあるでしょう。一度は心から好きになった相手なら、やはり別れても、元カレの魅力的な部分は変わらないでしょう。

ですから、別れた後、元カレを超える男性になかなか出会えず、自分の周りにいる男性と元カレを比べてばかりいて、「やっぱり元カレが一番よかった…」と後悔することもあるでしょう。

たとえば、あなたがフリーになったと聞きつけて、告白してきたり、デートに誘ってくる男性がいても、どうしても元カレと比べてしまい、関係を先に進めることができない、ということもあるのではないでしょうか。

それに、自分の手から失ったものって、よく見えるものです。
逃した魚は大きいということわざもあるくらいです。

そういう意味でも、自分から振った相手だとしても、自分のものでなくなった途端、元カレがより素敵に見えてくるというマジックもかかっているのです。

元カレに接近する女性がいて、元カレもまんざらではなさそうなとき

バツイチの男性ってモテたりしますよね。それは、一度は結婚するくらい、女性から愛された保証のようなものがあるからではないでしょうか。

そういう意味では、彼女と別れた男性も、一度も女性と付き合ったことのない男性よりも、何かしら魅力を感じる女性はいるでしょう。

そんな風に、あなたと別れた後、元カレにちょっかいをかけている女性を目にしたり、誰からの噂で聞いたりすると、なんとなく平常心でいられなくなるもの当然でしょう。

元カレが女性からモテてる様子を目にしたり耳にしてしまうと、「やっぱり私の目は正しかった、別れるべきじゃなかったのに、自分から手離してしまった…」と、後悔し、胸が痛むこともあるかもしれません。

でも、裏を返せば、あなたという女性がステキだから、あなたと付き合っていた元カレの価値が上がった、という見方もできるのではないでしょうか。

もし、あなたが素敵な女性だと思われていなければ、あなたとその彼が別れたと聞いても、すぐその元カレに接近するような人はいないと思います。

素敵な女性の彼氏だった人なんだから、その彼もきっといい男なんだろう、という一種の箔が付くのでしょう。

ですから、逃がした魚は大きかった、と後悔するのはやめ、そんな男を振るくらいのいい女、として見られていると自分に自信を持った方がいいのではないでしょうか。

別れたことを後悔してうじうじしていては、あなたの魅力は全開になりません。
もっと堂々としている方が、あなたはずっと素敵だと思うのです。

そうすれば、元カレと別れたことを後悔している暇なんてないくらい、色々な男性からアプローチされるようになる可能性が高いのです。

冷めて振ったけど彼氏を手放した事を深く後悔してしまう場面

しばらく一人でいるだろうと思っていた元カレにすぐ新しい彼女ができたとき

自分から振ったんだし、別れた後は、元カレにはしばらくは彼女もできず、一人寂しい毎日を送るんだろうな、と甘く見ていたところはありませんか?

それなのに、すぐに元カレに新しい彼女ができた場合、
「やっぱり別れなきゃよかった…」と後悔してしまうこともあるでしょう。

その彼女が美人だったら余計、何とも言えない気持ちになってしまいますよね…。
彼女が普通の容姿だとしても、なんとなくもやっとした気持ちになるのではないでしょうか。

ただ、男の人って、女性より弱いところがありますから、恋人に振られたとき、誰かにすがりたくなって、勢いで新しい彼女を作ってしまうこともあるのです。

なので、自分との関係が終わった後、元彼にすぐ新しい彼女ができたとしても、それが元カレにとって本気の恋かどうかは、かなり疑わしいと言えるでしょう。

特に、元彼が女性好きでコロコロ彼女を変えるタイプの男性ではない場合は、もしあなたに振られた後、速攻で別の女性と付き合うようになった時は、あなたへの当てつけという意味あいが強いです。

なので、こちらが激しく公開しては水の泡。何事もなかったかのように、「さっそくいい彼女ができてよかったわね」という余裕の態度を見せましょう。

そんなあなたの態度に元彼の気持ちはぐらぐら揺れ、一層あなたへの未練がたらたらになるのではないでしょうか。

一人になってみて、元彼の優しさや思いやりにしみじみ気づいたとき

付き合っていた頃は、当たり前だと思っていた元彼の気遣いや優しさに、一人になってしみじみと気づくことってありますよね。

人間って、贅沢な生き物ですから、誰かが自分のためにやってくれていたことって、それを失うまでは当たり前だと思いがち。

でも、本当に自分のためを思って、色々してくれたり、言ってくれる人って、なかなか出会えないもの。元彼と別れた後に、そんなことに気づいてしまうこともあるでしょう。

そういうときって、別れる原因となったのが、元カレのダメな面や嫌な面だったとしても、思い出は美しく見えるものですから、彼の優しさやいい面ばかり思いだしてしまうものなのです。

「別れなきゃよかったかなー」と胸が痛んでも、それでも別れる決意をしたそれなりの理由もあったはず。

なので、別れた元カレが色々やってくれたことや気遣いなど、感謝こそすれ、後悔する必要はないのです。

それ以上にあなたの方から別れたいと思うことがあったということなのですから、プラマイゼロ、くらいの割り切りを持って吹っ切っていいのではないでしょうか。

他の男性と付き合おうと思っていたのに、元カレより相性がいい男性に出会えない

「元カレと別れたら、もっといい男と付き合おう!」と意気込んでいた人もいるでしょう。

でも、元彼と別れた後、出会う男はみんな元カレ以下に思えてしまい、出会いがない…と嘆くことになっている場合も、元カレと別れたことを後悔してしまいますよね。

やはりまだ元カレに未練があって、新しい恋に前向きになれないので、そういう状況におちいってしまうのでしょう。

ただ、付き合っていたころ、どうして元彼と別れたいと思ったのか、よく考えてみましょう。

それがあなたのわがままな気持ちだけ、という理由でもない限り、元彼にも悪いところはあったはずです。

別れた相手って、DV野郎でひどい暴力を振るわれたなどの強烈な理由がない限り、離れてしまえば楽しい思い出が浮かんできて、「別れなきゃよかったかな~」と思ったりするのが普通です。

ただ、本当は付き合っている時に、うんざりするほど嫌な部分もあり、「もうこんな男とは付き合っていられない」と決意するに至ったのではないでしょうか。

なので、あまり元カレを神格化しないでおきましょう。そうすれば、周りにいる男性たちだって、もっと客観的に見ることができるでしょう。中には元カレよりも相性がいい男性だっているはずです。

感情的にならず、もっと冷静に男性を見る目を養いましょう。

彼女から別れを言われた元彼の気持ち

突然の心変わりであれば、ショックしかないし、自分の何がいけなかった責めてしまう

男性って、とてもプライドの高いところがありますよね。そして、特にそれは他の男性と比べられたときに、刺激されやすいものです。

ですから、付き合っている彼女から、「別の男を好きになったから、別れよう」と言われたときは、性格の不一致などで別れを選択するよりもずっと、元彼の心に深いキズを残します。

好きな女性を失うという悲しみと同時に、「俺はあの男よりも劣る存在なんだ…」という劣等感まで加わり、心に深い傷を負い、しばらく立ち直れない男性も多いのです。

そして、「自分の何がいけなかったんだろう…」ということばかり考えてしまい、ゲッソリ痩せたり、鬱っぽくなってしまう人もいます。女性関係に真面目な男性ほど、そういうところがあるでしょう。

浮気をするようなこともなく、彼女を大切にしてきたと自分では思っている男性ほど、振られてすぐに「あんな女の事なんてすぐ忘れて、別の女と付き合おう!」という考えになれるはずがありません。

もしそういう切り替えができるなら、あなたが別れを告げた時はショックを受けた様子でも、一週間もたたないうちに立ち直り、次の彼女探しにアグレッシブに動いているでしょう。

それに、そういうタイプの男性は元々、女好きで、一人の女性と長く付き合うようなタイプではないでしょう。

ですから、元カレがそこまで女好きなタイプだったり、モテるタイプの男性でないなら、女性側の心変わりが原因で別れた時は、立ち直るまでに時間がかかることが多いでしょう。

ただ、先ほども書いた通り、負けん気が強く、復讐心の強い男性なら、振られたショックから、元カノに見せつけるためだけに、誰でもいいからすぐに別の女性と付き合うという選択をする人もいます。

その辺りは、元彼のタイプにもよります。ですから、すぐに新しい彼女を作ったからと言って、あなたに振られてショックを受けていない、という意味ではないのです。

自己評価が低いこじらせタイプの男性なら、振られたことでとてもリスキーな存在になることもある

自己評価の低い男性っていますよね…。「どうせ俺なんて…」とか「俺みたいなのはどうせ…」というのが口グセで、そんなジメジメした性格にうんざりして別れを決意した女性もいるのではないでしょうか。

そして、こういう男性は、振られた後さらに自分に自信を無くし、こじらせ男になってしまう可能性が大。

怖いのは、それが復讐心に変わってしまい、振られた元カノにストーカーっぽく付きまとったり、しつこく連絡して元カノを責め立てたり、復縁を迫ってくる場合です。

別れた後も、こちらが嫌がっているのに連絡をし続けてきたり、やめてほしいと頼んでも、職場の前などで待ち伏せされるようなら、共通の知人に頼んで忠告してもらう、警察に相談するなど、十分に対応策をめぐらしましょう。

振られた腹いせに、男性が元カノを狙って刃傷沙汰を起こす事件って、年に何回かニュースになっていますよね…。そういう事例が後を絶たないところを見ると、男性が恋愛感情をこじらせるのは、とてもリスキーなことと言えます。

期間限定
復縁したい元カレや不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

もちろん、恋愛経験の豊富な人だって、恋人に振られるのはキツいですよね…。何週間も立ち直れず、食欲がなくなったり、何をしても楽しくない、涙が出てくるという経験は、失恋したことがある人なら、分かるのではないでしょうか。

普通の人は、それでもその辛さや悲しみを自分の力や友人や家族の支えによって乗り越え、前を向こうと立ち直るものです。

しかし、こじらせタイプの男性にとっては、振られたショックや悲しみが、簡単に開いて女性への恨みに変わり、「復讐してやる!」という考えに変化していくこともあるのです。

特に、その男性にずっと彼女がおらず、やっと初めてできた恋人だったりすると、余計にその彼女に固執して、とんでもない事態を招くということもあるので、元カレがこじらせタイプの男性なら、「自分は大丈夫」とは思わず、色々と注意をしておきましょう。

はっきりとした別れの言葉を告げていないと、元カレはずっと戻ってきて欲しいと祈るような毎日を送ってしまう

女性から別れを告げたと言っても、はっきりと
「二度と顔も見たくない。さようなら」
などと、きっぱりとした口調で別れを言える人は少ないのではないでしょうか。

別れるにしても、相手を傷つけたくないし、恨まれたくないからなーと、思って、つい
「○○くんには私よりももっとお似合いの人がいると思う」

とか

「○○くんと出会えて幸せだった。でも、ごめんね」
のような感じで、相手を傷つけたくないあまり、曖昧な表現をしてしまうこともあるでしょう。

ただ、そう言われた元カレからしてみれば、「はっきり別れようと言われてないし、まだ復縁のチャンスがあるんじゃないか?」と思ってしまうこともあるのです。

こじらせてストーカーになるようなタイプではないけれど、「ああいう言い方なら、自分を嫌いになったわけではないのだから、そのうち戻ってきてくれるのではないか」と、祈るような気持ちで待っている男性もいるでしょう。

さらに、はっきりと別れを告げられたと思えない原因として、会って別れ話をしないケースが多いということもあげられるでしょう。

今なら顔を合わせなくても、LINEやメールで別れを告げられる時代ですから、顔を合わせて別れを告げる勇気がなく、LINEやメールの文面でなんとなく別れを匂わせる女性は多いのではないでしょうか。

そして、最終的には、思い切って元彼からの連絡をブロックして関係を終わらせた、と思っている女性もいるでしょう。

ただ、逆のことを恋人の男性からされたら分かると思うのですが、顔を合わせずに別れのようなニュアンスを伝えられた後って、ひたすらもやもやするんですよね…。

はっきりと「別れたいので、もう二度と会いません、さようなら」的な明確な表現をせず、また縁があったら付き合いましょう、というように、復縁もアリかもね、という匂わせ方をする人もいます。

そうされると、相手が自分のところに戻ってくる可能性はゼロではないと思いますし、実際にそんな形で元カレ、元カノをキープしておこうとするずるい人間もいます。

本当に相手のことを思うなら、できれば顔を合わせた上で、自分が悪人になっても、はっきりと別れを告げることも優しさと言えるのですが、その場だけ相手を傷つけないことが優しさだと勘違いしている人もいるのです。

長い目で見れば、はっきり別れを言ってもらえず、ぐすぐず引きずる方が、振られた側にとっては不幸なことですよね。

特に男性は、過去の恋愛を上書きできず、いつまでも大切に保存しておく、と言われていますから、すぐに次の恋愛のチャンスが巡ってこないタイプの男性ほど、元カノに執着することもあるでしょう。

もし、共通の友人から「元カレはまだあなたに戻って欲しいと思ってるみたい」という話を聞いたりする機会があったら、あなたに彼とよりを戻すつもりがないなら、期待させるようなことを言って別れていないか振り返ってみましょう。

その後、元カレからまたアプローチしてくることがあれば、はっきり「もうあなたと付き合う気はない」と言葉にしたほうが、元彼も諦めがつくのではないでしょうか。

ただし、男性の恨みは恐ろしいですから、元彼のプライドをさらに傷つけないよう、こちらは感情的な言い方にならないよう、冷静に対応しましょう。

元彼の心の傷を理解するのが大切!振った側から告白して復縁する方法

元カレに新しい彼女ができていないかはまずは要確認!それから元彼に連絡を取ろう

自分から振ったんだけど、やっぱり自分には元カレしかいない、復縁したいと思うなら、まず確認したいのは、元カレに新しい恋人ができていないか確認すること。

元カレがすでに新しい恋に踏み出しているのに、ちょっかいを出すのは恋愛のルール違反ですし、元カレにあなたと復縁の意思がないとしたら、とんだ赤っ恥ですよね。

元彼にだってプライドがありますから

「自分から振ってきたくせに今さら何言ってんの。こっちに彼女ができたから、悔しくてそんなこと言ってきてるんだろ」

なんて思われることにも繋がります。

なので、元カレに新しい彼女ができたと分かっているなら、あなたの方ももう、元彼のことは諦めて、次のステップに進んだ方がカッコイイですよね。

一方、元カレに新しい彼女ができていないのであれば、一度会って話そうと誘ってみましょう。

彼が乗り気なら、元彼にも復縁したい気持ちがある可能性が高いです。

しかし、元彼の方が「そんな気持ちになれない…」と言ってくるなら、元彼はまだふられたショックから立ち直れず、いじけているのではないでしょうか。

そんなときに無理やり誘いだして話をしても、復縁に繋がるかといえば疑問です。

それよりも、話がややこしい方向へ進み、さらに激しいケンカ別れをすることにもなりかねません。

何事もタイミングって大切ですよね。

誰だって機嫌がよいときもあれば、落ち込んでふさぎこんでいることもあるもの。
連絡したときが、元カレにとってどんな精神状態のときかは誰にも分かりません。

なので、連絡してみたときの元カレの反応をよく吟味し、なんとなく元カレも自分のことを恋しがっているな、と感じるのであれば、積極的に会おうと誘ってもいいでしょう。

そうでないなら、もう少し時間が経ってから、再チャレンジ、というのがいいでしょう。
復縁を望むなら、焦らないことが肝心です。

別れるにはお互いに原因がある。自分だけが悪いと思わず、冷静に話し合おう

自分から別れを告げたことをあまり引け目に感じるのはやめましょう。

恋愛が終わるとき、DVやモラハラなどの場合は別ですが、どちらかが一方的に悪いということは珍しく、両方になにか原因があることがほとんどです。

なので、復縁したいと思うのであれば、別れを言い出したのは自分だけど、自分にそう言わせてしまう何かが元カレにもあったということではないでしょうか。

ですから、その辺りはよく考え、自分ばかりを責めず、感情的にならずに話し合う姿勢を持ちましょう。

別れを言い出したのが自分だとしても、それが間違いだったと悟り、また復縁したいと考えていることをきちんと伝えましょう。

その時、元彼が、

「振ったお前が悪いんだから、これからは俺の言うことを聞いてもらうからな」

などと、あなたに対して上から目線になるようなことがあれば、復縁自体を考え直したほうがいいかもしれません。そんな考えの男性と、うまく行くとは思えません。

あなたが謙虚に「別れると言った自分が間違っていた」と非を認めていることを、優しく受け止めてくれるような男性でないと、また付き合っても別れたくなってしまうのではないでしょうか。

その辺りは、慎重になって考えてみてください。

恋人に戻りたいから会おうというのではなく、まずは友人としてフラットに会う場を設けてみる

あなたの方も恋人がいなくなった寂しさに打ちひしがれ、元カレをやっぱり好き!という気持ちよりも、「一人になりたくない」という思いから、復縁を考えてしまっているのかもしれません。

そうであれば、まずは恋人として復縁を考えるのではなく、一度フラットな気持ちに戻って友人として付き合いをやり直してみるのもいいでしょう。

元カレの方も、あなたから別れを告げられ、色々と思うところはあったでしょう。
もしかしたら、「自分のこんなところが悪かったかもしれない…」と反省したりしていたり…。

そんなときに、元カノから急に、復縁したい気満々で連絡がきたら、元カレの方もそれまではやり直したいと思っていたとしても、急にテンションが下がってしまうこともあるのです。

人間って、あまのじゃくなところがありますから、自分がそれを望んでいたのに、相手からぐいぐい迫られると、途端にやる気をなくす、ということはよくあることなのです。

なので、最初から復縁を匂わさずに、元彼とフラットに友人として会ってみるのがいいでしょう。

もしかしたら、あなたの方も実際に元彼に会ってみると、「なんだか思ってたのと違う…」となることもあるでしょう。

なぜ自分が彼に別れを告げたのか、会ってみてやっぱり再確認できた、ということもあるのです。

こちらから復縁を匂わせて再会したのに、「あ、やっぱり違う…」と思ってしまったら、彼をさらに傷つけることになります。

なので、最初はまず、復縁をちらつかせない形で、一人の人間として元彼と向き合ってみるのもいいのではないでしょうか。

そこで改めて、自分はまたこの人と付き合いたいと本気で思っているのか、自分の気持ちを確かめてみてください。

自分から振った元彼への未練を断ち切って忘れる方法

性格的な部分が合わずに別れたなら、よりを戻しても同じところでまたつまずく可能性が大と理解する

見た目は最高にタイプなんだけど、付き合ってみたらなんか違う……実際付き合ってみると、価値観や相性が合わなくて苦しいと感じることもあります。

性格的な部分や、価値観の不一致が原因で、あなたが彼に別れを告げたのだとしたら、復縁したとしてもまた同じところでつまづくのは目に見えています。

性格や価値観って、多少のことではなかなか変わりませんよね…。

なので、今は別れた寂しさから未練があるように思えても、それは彼への愛情から来るものなのか、自分の寂しさを埋めるためによりを戻したいのか、という自問自答は必要でしょう。

誰だって、付き合っていた恋人と別れた後は辛いものです。どうしても耐えなければならない寂しさや孤独な時間はあります。

今は孤独に耐え、自分の心と真剣に向き合うべき時、と腹をくくれば、自分の本当の気持ちが見えてくるでしょう。

そう思って、すぐに元カレとよりを戻そうとアクションを起こすのではなく、別れることになった原因をよく思いだして、同じことの繰り返しにならないか、考えてみた方がいいのではないでしょうか。

元カレに新しい恋人がいるなら、自分も負けずに新しい出会いを求めて行動あるのみ!

もし、もう元カレに新しい恋人がいるなら、「元カレを取り戻そう!」と鼻息を荒くするのではなく、自分も新しい出会いを求めた方が、幸せへの近道ではないでしょうか。

自分から振ったとは言え、自分に新しい恋人ができるよりも先に元カレに新しい彼女ができると、裏切られたような気持ちになってしまうこともありますよね。そこは複雑な女ごころだと思います。

しかし、冷静に考えれば、自分から元カレと別れたいと思ったんですから、元カレが新しく恋人を作ろうが何をしようが自由なはずなのです。

でも、なんとなく、元カレには自分より先に幸せになってほしくない、という思いもあるのが人間の罪深いところでしょう。

元カレに恋人がすでにいるのなら、自分も新しい恋へと踏み出す時と自分を奮い立たせてみましょう。新しい世界が広がるはずです。

仕事や趣味に全力投球し、とにかく暇な時間を作らない!そのうち元カレのことを考えなくなってきます

元カレと別れてからも、元カレのことは気になるけど、しばらく恋愛モードになりたくないな、と考えている女性もいるでしょう。

そんなときは、仕事でも趣味でも、自分が全力を傾けられるものに向き合う時間を楽しみましょう。眠りにつく瞬間まで、暇な時間を作らないこと。

それはとてもハードなことですが、元カレへの未練を断ち切るには一番効果的。
そんな生活の中で、新しい出会いもあるでしょう。

とにかく、暇な時間があると、同じことをぐるぐる考えてしまって暗くなったり、落ち込んだりしてしまうので、行動あるのみ!と思って、色々なことにチャンレンジしてみましょう。

自分から別れを告げた元カレとの負のスパイラルにおちいらないように気を付けて

自分から別れたいと思った理由は様々あるでしょう。

新しく好きな人ができたのか、元カレに物足りなくなったのか、激しいケンカをしたのか、そもそも相性が悪かったのか…。

人それぞれ、自分から別れを告げた理由は違うと思います。

ただ、今カレとうまくいかないときや、新しい恋になかなか発展しないときなど、ふと振った元カレのことを思いだし、元カレと別れなきゃよかった、と思うことはあるものです。

ですが、自分から別れを告げようと、勇気を振り絞った日のことを忘れてはいないはず。あなたが決意したのですから、それなりの理由があったはずなのです。

日が経つにつれ、あんなに別れたいと思っていた気持ちが薄れ、元カレと過ごした楽しい時間だけが思いだされるかもしれませんが、別れようと思うくらい、嫌なこともあったのではないでしょうか。

そのことを冷静に、客観的に見つめましょう。そうしないと元カレと別れと復縁を繰り返す、負のスパイラルにおちいってしまうこともあるのです。

あなたが別れを決意したはっきりとした原因があり、その原因が解決されない限り、結局は復縁しても同じところでまたつまづく可能性が高いです。

そうならないためにも、寂しさや、今カレとの不仲のために、焦って復縁をしない方がいいでしょう。

振られた元カレ側も、あなたから別れを告げられたことで、心に深い傷を負っているはずです。よほど女好きでモテるタイプの男性でもないかぎり、元カノと復縁しても、また同じように振られるのは怖いと思い、警戒するのが普通です。

なので、どうしても自分が振った元カレと復縁したいと思ったとしても、まずは復縁したい気満々で迫らずに、最初は近況を話し合うような、友人として関係を再開させるところから始めましょう。

その中で、あなたの方も元カレと再び付き合うことになってもうまく行くだろうか、じっくり考えることができますし、元カレ側も、同じことを思うでしょう。

次は長くいい恋愛関係を楽しみたい、と思うのであれば、元カレとの復縁を考えた時は、慎重に。周りにいる信頼できる人に相談してみるのもいいと思います。

周囲にいる人たちの方が、二人の関係性を客観的に見ているものなので、自分でどうしたらいいのか悩んでいるときは、いつも的確なアドバイスをくれる人に相談してみるといいのではないでしょうか。

【期間限定】復縁や不倫の事で悩んでいるアナタへ



こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの不倫や復縁の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「不倫相手の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、【輝とともに】を初回無料でプレゼントします。

【輝とともに】とは、あの東京浅草の神様と言われる占い師「大和」が期間限定で、復縁の悩みを鑑定し幸せになる為のヒント、アドバイスを受け取れる今、話題の占いです。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【輝とともに】を初回無料でプレゼントします。

片思いのあの人や不倫している彼氏の事、復縁の悩みも初回無料で診断できます。



※20歳未満は利用できません。

占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

復縁したいあの人とうまくいかない…なかなかやり直せない…復縁できる可能性はあるのか…と悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にて占い、復縁や不倫などの難しい恋愛の不安の解消法、今の彼の気持ち、お2人の今後がどうなるかをお送り致します。

難しい恋愛の事で不安や悩みがある方は、是非初回無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事