告白して振られた後の方が仲良くなる事ってある?振った後の男性心理と彼ともっと仲良くなるためにすべきこと
この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫や復縁など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

でも不倫や復縁の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。

でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法をタロットカードをもとにお伝えいたしますね。

告白して振られたのに前より彼と仲良くなっている気がする」と悩んでいませんか?

こちらでは振られた後の方が仲良くなれる振られ方の特徴や仲良くなれる理由、振った後の男性心理や脈ありサインについて詳しく解説しています。

振られた後の過ごし方についても紹介しているので、彼と仲良くなりたい人はもちろん、失恋して辛い人もぜひ参考にしてみてくださいね。

目次

告白して振られた後のほうが仲良くなるときは振られ方に特徴がある

彼の側に「今は~で付き合えない」という付き合えない理由がある

彼から、

「今は仕事が忙しいから付き合う余裕がない」とか、
「やりたいことがあって、それに集中したいから今は付き合えない」

と言われたとき、注目したいのは「今は」というキーワードです。

裏を返せば、「今はすごく忙しくて付き合えないけど、それが過ぎれば、付き合いたい気持ちがないわけではない」という意味にもとれるのではないでしょうか。

ただし、彼が本当は他に好きな人がいて、それを言うとあなたを傷つけてしまうから、わざと仕事など別のことを口実にしている場合もありますので、そこは見極めが必要でしょう。

見極めるには、彼の仕事が超忙しそうだったり、彼が今やらなければならないことを一生懸命やっているかどうか、確かめましょう。彼の言葉に偽りがなければ、彼は本当のことを言っていると考えていいでしょう。

なので、タイミングさえ合えば、あなたと付き合いたかったな、と彼が思っていれば、振った後も、あなたといい関係をキープしておきたいはずですから、告白後の方が、今までより仲が良くなるということはあるでしょう。

彼にとって、あなたは「仲の良い友達の1人だと思っていた」

純粋に、あなたとは、今までずっと異性の友人として仲良くしていたつもりだったので、好きだと告白されて驚いた、という男性もいるのではないでしょうか。

恋愛に奥手なタイプの男性っていますよね。

そういう人の中には、恋愛に妙に生真面目な人もいるので、自分の方も、異性として好きだと確信できる女性と付き合いたい、と思っていたりするもの。

これが適当な遊び人タイプの男性であれば、「来るもの拒まず」といった感じで、告白されて、相手が嫌いなタイプでなければ、軽く付き合いをOKしてしまうことでしょう。

ただし、そういうタイプは、付き合いはじめは軽くても、飽きたらすぐサヨナラという感じで、長くいい関係を続けることはできません。

ですから、異性の友人として長く付き合ってきた女性から、告白されたからと言って、すぐに付き合わずに、少し考えたいという男性の方がよほど誠実ではないでしょうか。

それに、もしあなたのことが人として嫌いだったら、友人としても仲良くはしてこなかったはずなので、きっと一人の人として、あなたにきちんと好意はあるのでしょう。

ただ、それがさらに異性としての恋愛感情へと移行していくのかは、今後の彼の気持ち次第。

彼の方も、あなたが異性として自分のことを見てくれていると分かったからこそ、さらにあなたを深く知りたくて、仲良くなろうとしているとも考えられます。

こういうタイプの男性は、「好き」と言われたことで、自分の中の恋愛モードが上がり、相手を意識していくきっかけにすることがあるので、二人が恋愛関係へと進展する可能性も高いといえるのではないでしょうか。

仕事の都合や遠距離など、物理的な理由で付き合えない

たとえば、極端ですが、日本の端から端くらい離れているとか、彼かあなたが海外に行くなど、物理的な理由で離ればなれになることが分かっているのに、付き合おうと思う人って、なかなかいませんよね。

やはり、いつでも会いたいときはお互いのぬくもりを感じあうことができるのって、恋愛の醍醐味ですよね。

なので、あなたから告白されたとき、遠距離になるのがわかっていれば、それを理由に振ってしまうということはあるでしょう。

でも、人として嫌いなわけではないし、逆に遠距離にならなければ付き合いたかったな、と思うからこそ、振った後に、より仲が良くなるということはあると思います。

そういう関係であれば、遠距離などの物理的な障害が解消されれば、スムーズに恋愛関係になるということもあるでしょう。

彼の方は、あまりあなたのことを知らない・もともと知人程度だったという理由

あまり相手のことを知らないのに、自分の中で勝手に「こういう人に違いない」「私の超タイプ!」と、妄想を膨らませていて、勢いでよく知らない男性に告白してしまうタイプの女性もいるのではないでしょうか。

ただ、相手からしてみれば、ほとんど会話をしたこともなく、顔見知り程度の女性から告白されても、慎重でまともな男性ほど、「ごめんなさい…あなたのことよく知らないから…」とお断りをいれてくるのではないでしょうか。

でも、逆に、その「告白」がきっかけで、以前のただの知人という関係から、「もっと知りたくなる人」として彼の中で興味が沸くこともあるのです。

だって、そこまでモテモテのタイプでもなければ、自分を「好き」と言ってくれる異性って、基本的にはありがたい存在ですよね。

もちろん、それは、ストーカーのようにつきまとったりせず、ある程度は見た目も性格も自分の好みの範疇を越えなかった場合ですが…。

それでも、告白から始まって、いい人間関係を構築していくことで、いずれ彼の気持ちを振り向かせることは可能です。

なので、ストーキングのような常軌を逸するような行動をせず、彼を振り向かせるだけの自分の外見・内面磨きを怠らないようにしましょう。

告白して振られた後の方が仲良くなれる理由は心の距離

告白されて、はじめてあなたを異性として意識し始めた

異性から告白されて初めて、その相手を異性として強く意識する人も多いのではないでしょうか。

特に、もともと恋愛にそれほど関心がなく、仕事や趣味に忙しい男性ほど、そういう傾向があるといえます。

それまでは、ただの周りにいる異性の友人の一人だったり、同僚にすぎなかったのに、自分のことを好きだと思ってくれている、と知ると、だれだって意識しちゃいますよね。

なので、相手から告白されてから、急に自分の外見にも気を使いだしたり、以前は全然普通に話しができたのに、なんとなくドギマギしてしまったり。

恋愛慣れしていない男性の方が、告白された後の変化って大きいと思います。

それに、自分のことを男として好きだと言ってくれる女性の前では、照れもある反面、自信も持てますよね。

彼の方が、「この子には積極的に話しかけても嫌がられないんだ」と自信を持てると、あなたにもっといろいろと話しかけてくれることにもつながるでしょう。

もちろん、彼に調子に乗られすぎると、こちらの気持ちが覚めた時はウザい存在になるリスクもあります。そんなことも考え、告白する際には、相手の性格などをよく見極めてほうが無難と言えるでしょう。

好きといってもらえたから、かっこいい自分でいたいと思った

たとえば、自分が異性から告白されて振ったときのことを考えてみてください。

振った相手とはいえ、自分に好意を寄せてくれる人とわかっているなら、あなたはどうふるまうでしょうか。振った相手だからと、とことんまで無視するのって、カッコ悪くてできませんよね。

逆に、もっと「かわいいな」とか「きれいだな」、とその相手から思われたくて、ふるまいも自然と上品になったり、乱暴な言葉使いなども控えようとするのではないでしょうか。

それと同じで、男性だって、振った相手だとは言え、ずっと「カッコいい」と思われていたいものなのです。

ですから、振った相手に対して、邪険にするよりも、より優しくなったり、気さくに声をかけてしまうという部分はあるでしょう。

好意を寄せてられたことがきっかけで親近感がわいた

自分のことを好きになってくれた相手には親近感がわくものですよね。

例えば、それは、同性の友人ができるプロセスにも似ています。

人と人が仲良くなるのは、相手にどこか「いいな」とか、「もっと話したいな」と魅かれる部分があるからですよね。

そして、そう思うのは、相手が自分と似た感性を持っているとか、親しみを感じる部分があるからでしょう。

だからこそ、友人になりたいと思う人には積極的に話しかけたり、持ち物や外見をほめたりして、話すきっかけをつかもうとしますよね。

そんな風に、同性の友人ですら、自分に好意的に接してくれる人には、好感を持つんですから、異性で恋愛感情を持ってくれた人のことは、親近感が沸いて当然なのです。

(もちろん、相手が変質者っぽいとか粘着質だとか、生理的に嫌、などという場合は、相手に対する嫌悪感の方が強くなってしまうでしょう)

ですから、何か事情があって振ることになった相手でも、自分に好意を持ってくれているというだけで、相手に対して邪険にしたりはできないのです。

好きと言われてから、あなたのことが気になるようになった

振ってしまったことを気にするタイプの人もいるでしょう。

「振ってしまって申し訳なかったな…彼女、落ち込んでないかな…」などと、優しいタイプの男性ほど引きずってしまうのではないでしょうか。

ただ、それだけ気になるということは、振ったことだけではなく、やはりどこかで相手のことが気になるからとも言えます。

全く自分の好みのタイプではなくて、一生付き合うことがないような人のことなら、多少の罪悪感はあっても、振ったことに後悔はないでしょう。

でも、「今は付き合えなくて振ったけど、どこか気になってしまう…」という気持ちを相手に抱いているときは、振ったことがきっかけになって、以前よりも気になる異性になったりするものなのです。

そういう場合は、まだまだ二人の関係はどうなるかわかりません。
勇気を出して告白したことがきっかけで、二人の気持ちがぐんと近づくことはあるのです。

彼が「あの子のことは何か気にかかる…」というのは、とても重要なポイントなのです。こういう気持ちって、のちのち恋心に変化していくことはよくあることだからです。

もっとあなたのことを知りたいと思うようになった

よく知らない相手から告白されたときは、ただ驚いてしまって、すぐにOKを出せずに、それが「振る」という形で出てしまう人もいるでしょう。

ただ、冷静になって考えてみれば、全然嫌いなタイプの女性じゃないし、というより、むしろ好みのタイプかも…と、思ってしまうこともあるでしょう。

そうなると、あわててしまって振ってしまったけど、相手のことをもっとよく知りたいな、という風に気持ちが変わっていくこともあります。

もし、告白されなければ、ただの知り合いの一人のままだったとしても、告白されたことをきっかけに、気になる女性に変化していくことってよくあるのです。

だから、遠くで見ているだけではなく、こちらから何らかのアクションを起こした方が、うまくいくチャンスを広げることはできるのです。

ただ黙ってみているだけでは、彼は他の女性からのアプローチを受け入れてしまうかもしれません。そのとき後悔するより、自分から動いてみて、相手のリアクションを確かめることも、恋愛には大切なこと。

振られて傷つくのは誰だって怖いですし、できれば避けたいと思うかもしれませんが、自分が本当に愛し合える人と出会うためには、必要な経験でもあるのです。

実は、キープにしておきたい

彼に、実は隠れて付き合っている人がいたり、好きな人がいたりする場合、今はあなたを振ったとしても、これからのためにキープはしておきたい、というズルい考えを持っていることもあります。

自分のことを好きになってくれた異性というのは、貴重な存在ですよね。

好かれている方にしてみれば、相手は自分を受け入れてくれているとわかっているのですから、気楽に接することもできます。

なので、本音も出しやすいですし、いい意味で気を使わなくていい相手とも言えるでしょう。ですから、振った後の方が余計に親しげに話しかけてくるような男性もいるのです。

ただ、「キープ」として扱われるのはイヤだな…と、感じる女性は多いのではないでしょうか。(当たり前ですが…)

彼が必要以上になれなれしかったり、すでに「お前は俺のもの」という態度を出してくるなら、あなたもきちんと「キープとして扱われるのはイヤ」、という態度や言動をとった方がいいでしょう。

振った相手と仲良くなる男性心理は良くも悪くも相手が気になる

振ってしまった罪悪感を抱いてしまうタイプの男性もいる

せっかく好きだと言ってくれた相手を振るのって、「悪いな…」と罪悪感を感じてしまう人もいます。

罪悪感を持つのは、自分が悪い人と見られたくないという気持ちが強いから、ということもあるでしょう。

誰からもいい人と思われたい、嫌われたくないという思いが強いタイプの人ほど、人を振ることにすら、罪悪感を持ちがち。

そうなると、恋愛相手としては振ってしまったけど、悪く思わないでね、と、振った後、妙に振った相手にやさしくしてしまう男性もいます。

ただ、そうなると、振られた方は妙な期待をしてしまいますし、なかなか吹っ切れないことにもなりかねないので、罪悪感を持ちすぎるのもほどほどにしておいたほうがいいとは思います。

今後も人間関係は続くため、気まずくなりたくない

職場の同僚や、クラスメイト、サークルの仲間など、これからも何らかの形で付き合いが続く関係性の相手を振るのは、なかなか難しいことですよね…。

振った後も、その関係上、一緒に仕事をしたり、会話をする機会はあるわけで、避けることはできません。

なので、「振ったからといって、これまでの関係を壊すようなことはしないでおこうね」と思って、気を使ってくる男性もいるでしょう。

逆の立場で考えると、彼の気持ちも分かるのではないでしょうか。

同僚から告白されても、いろいろと事情や理由があって、恋人として付き合うことはできないけど、これまでどおりのいい関係でいたいと思えば、振った方が気を使う必要もあるのかもしれません。

なので、振られたとしても、こちらもあまりそのことを引きずらないことは大切でしょう。

振られた後も、こちらが普通に接してあげることで、また何かのきっかけで、二人が惹かれ合うこともあるでしょう。なので、振られたからといじけた態度をとったり、つんけんしたりしない方がいいのです。

もっと自分のことをよく知ってほしい。それでも好きか確かめたくなる

自分がよく知らない相手から告白されて、戸惑ってしまう男性もいるでしょう。

女性は、あまり話したことがなかったり、接点がない男性でも、外見などが自分のタイプだったりすると、いつの間にかすごく好きになったりしますよね。そこで、勢いで告白してしまうこともあります。

ただ、なかなかそういう告白を、受け入れられない男性もいます。
「俺のこと、何も知らないのに…」と戸惑い、いったんは振ってしまうこともあるでしょう。

それでも、告白されると、相手を恋愛対象として意識しはじめ、自分のことをもっとよく知ってもらった上で、もう一度付き合うかどうか決めてほしいと考えていることもあります。

期間限定
復縁したい元カレや不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

確かに、ひとめぼれのような形で誰かを好きになったりすることってあると思いますが、逆の立場で考えてみると、ひとめぼれされて、いきなりよく知らない相手から告白されるのって、ちょっと怖いかもしれませんね。

好みのタイプだからとお付き合いをOKして、付き合ってみたら相手からがっかりされるのも嫌ですし、反対に相手がとんでもない男性だったら、リスクしかありません。

そう考えると、よく知らない相手から告白されたパターンだと、いったんは振ることになっても、振ってからもっとお互いを知ろうとして仲良くなり、お互いの人間性がわかった上で付き合う方が、長くいい関係を築けるのではないでしょうか。

相性が合う相手なのか・付き合える相手なのか見極めたい

何年も知っていて、お互いに相手の性格などを十分わかっているような異性の友人であれば、もし告白されたら、こちらの心は、YESかNOかははっきり決まっているでしょう。

相手のことを異性として意識していれば、YESでしょうし、長年一緒に時間を過ごしても全く異性としてみることができないなら、NOと伝えてもそこにウソはないですよね。

でも、そこまで親しくない相手から告白されたら、よほど自分の好みのタイプでもなければ、即答でYESとはいいがたいのではないでしょうか。

もちろん、生理的にダメとか、もともと嫌いなタイプの異性なら、NOと即答できるかもしれません。

でも、自分がフリーで、あまり親しくないけど、嫌いなわけでもない人から告白されたときは、とりあえず考えさせてほしいという意味を込めた「NO」という答えを出す人も男女問わず多いのではないでしょうか。

なので、もし、あなたが男性に告白して振られたとしても、彼に付き合っている人がおらず、他に好きな女性もいないという前提なら、その後、彼があなたと仲良くしようとしてくるのであれば、彼の方もまんざらではないからでしょう。

もっとお互いのことをよく知ったうえで、付き合うかどうか決めたいという意味での「NO」という可能性は高いといえるのではないでしょうか。

振られた後に仲良くなる男性からの脈ありサイン

やたらと目が合う

告白した後の方が、段違いで目が合うことが多くなったのであれば、脈ありサインといえます。

本当に嫌いで振ったのあれば、できるだけ相手のことを見ないようにするのは鉄則。
そもそも相手のことが嫌いなら、目に入らないようにしますよね。

なので、目が合う回数が増えたのは、確実に彼もあなたのことが気になって見つめる機会が増えたからでしょう。

目は口ほどにものをいうとはよく言ったもので、視線は嘘をつけません。気になるから見つめてしまう、どうしても目で追ってしまう、というのは恋の始まりでもあるのです。

振られた後も彼の態度が変わらない

彼が何事もなかったかのように、あなたを振った後も同じ態度で接してくるのは、あなたの好意を迷惑だとは思っていない証拠でしょう。

本当に好かれて迷惑な相手だったら、やはり以前よりもよそよそしい態度を取ってしまうこともあります。これ以上好かれたくないので、以前より親し気な様子がなくなったりするものです。

要するに、絶対に可能性はないから、これ以上期待させないようにふるまうといったところでしょうか。

逆に、そういうのがまるでなく、振った後、仲良くなるだけでなく、接する態度にも変化がないのは、彼の方にあなたに好かれたくない、という気持ちがないから。

ただし、彼がとても人に気をつかうタイプの人だと、振ったことに罪悪感を持っていて、余計に優しくなってしまうということもあるので、きちんとそのあたりは見極めも必要です。

優しくされたから脈あり、と考えるのは、ちょっと危険です。
もともと性格が優しくて人に気遣いをするタイプの男性なら、振ったことに対して申し訳ないという気持ちを人一倍持つこともあります。

特に彼に他に好きな人がいたり、彼女がいるとわかっているなら、その優しさを好意と勘違いしないように気を付けましょう。

彼から以前よりLINEや連絡が頻繁に来るようになる

彼から振られたんだけど、以前より頻繁にLINEや電話がくるようになったというのであれば、それは脈ありといえるでしょう。

告白されたときは、驚きすぎて振ったとしても、相手が自分に好意を持ってくれていると知って、後からじわじわ喜びが広がってくるタイプの人もいます。

男性は、好意がない相手には頻繁なLINEも電話も絶対にしませんから、以前よりも彼がマメに連絡してくるな、と感じたら、彼の方の気持ちが盛り上がってきたと考えてもいいでしょう。

ただし、あなたが好意を持ってくれているのを利用して、「セフレとしてなら付き合ってもいいかな」と思っている不届きものも中にはいるので、注意はしておきましょう。

メッセージの内容がやたらと性的なものに偏っているときは、彼が体の関係だけを求めている可能性が高いので、気を付けてください。

彼の好みや予定、行動パターンなど個人的な情報を教えてくれる

告白して振られるまでは、ただの顔見知り程度の関係だったのに、告白後、彼の方から歩み寄ってくれて、趣味や休日の過ごし方、どこに住んでいるかなど、自分の個人情報を教えてくれるようになったら、それは脈ありと考えていいと思います。

男性は、気になる人には結構饒舌になるもの。

自分のことをもっと知ってほしいという気持ちも生まれますし、趣味や休日の過ごし方を伝えることによって、「一緒に出掛けよう」と誘う口実にすることもあります。

なので、彼が自分から自分のことを話してくれるようになるのは、とてもいいサインと言えるのではないでしょうか。

彼の友達の集まりに誘ってくれる

自分の友達とのBBQや飲み会に誘ってくれるのも、脈ありのサインの場合があります。

ただし、あまりよく知らない男性だけの集まりに、あなた一人で参加するのはやめましょう。

女性も来るからとウソをついて誘ってくる場合もあるので、あなたがまだ彼のことをよく知らないのであれば、十分に気を付けてください。

最初は、自分の方も数人の男女の友達を連れて行く形で、合流した方が絶対にいいです。

彼の友人の誘いに参加してみたら、女性は自分ひとりで、危険な目に遭うということもありえます。

ちゃんと彼の人柄を把握するまでは、こちらも自衛は必要です。

振られた後が重要!仲良くなるためにすべきこと

彼が心を許せる友達になる・親友を目指す

では、告白して振られた彼と、もっと仲良くなりたいと思ったら、どうすればいいのでしょうか。

彼の方に彼女がいる場合は、あまり仲良くなるのも彼女さんに悪いですよね。

そういう場合は、自分も気持ちを切り替えて、別の好きな人を探すのが一番いいと思います。

では、彼の方に、心に決めた好きな人がいる場合はどうでしょう。

つかず離れず、といった感じで、しつこくならない程度に、ときどき彼を食事に誘ったり、仲間も交えて一緒に出掛けて、ゆっくり距離を縮めていくのがいいのではないでしょうか。

彼女になろうと意気込むのではなく、彼がつらいときに話を聞いてあげたり、彼がうれしいときは一緒に喜んであげられる、良き異性の友達というポジションを目指すのも、まずは大事な一歩かもしれませんね。

すでに、彼にはあなたの気持ちを伝えているのですから、あとは彼次第というところでしょう。

あなたの人柄や、彼を大切にする行動や態度を知ってもらえば、彼の気持ちも変化していくでしょう。

LINEなど単なるやりとりの中では「好き」オーラを出さない

あまりに「好き好きオーラ」を出されると、げんなりしてくる男性もいます。

一度振られた後は、もう二度と好きだと伝えない方が、うまくいくこともあると思います。

男性は、「好き」と言われすぎると、自分から追いかける気を失いますし、相手が離れていくまで、その魅力になかなか気づけないもの。離れないと魅力がわかってもらえないって辛いことですよね。

ですが、男性の気を引くのがうまい女性って、思わせぶりな態度をどれだけとっても、相手に簡単に好きとは言いません。

それどころか、相手から好きと言わせてしまうもの。

そこまで戦略的になれなくても、「好き」という言葉は一度伝えてあるのですから、振られた後は、意地でも言わないようにしてみましょう。

そうすれば、彼は「あれ?この子、俺のこと好きだったはずじゃ…」なんて不安になります。

その「不安」こそが、彼の方のあなたへの恋愛感情を生む大切な気持ちなのです。

なので、LINEなどで「やっぱり好きだよ!」とか、好きをイメージさせるスタンプを勢いで送らないことは大切です。

連絡では、できるだけ事務的なメッセージを送り、好意を出すのは控えましょう。特にLINEなどのメッセージは、普通の会話と違って、目に見える形で残りますから、彼もあなたの気持ちを確認しやすいです。

そうなると、男性はことあるごとにそれを確認し、「どうせ俺のこと好きなくせに」と上から目線になりかねません。

きちんとまっすぐ目を見て会話する

振られたからと言って、卑屈になるのは絶対にNGです!

つい、いろいろ考えてしまって、相手の目を見られない…という状態になってしまうこともあるでしょう。

でも、そうすると、彼との心の距離はどんどん離れていくでしょう。

彼の方は「振った俺が悪いのかよ…」と考えてしまいますし、気軽にあなたに話しかけることもできなくなってしまいます。

ですから、振られても卑屈にならず、相手の目をまっすぐ見て、いつも以上にはきはき話すこと。

何度かそれを繰り返すうちに、相手もあなたが振られたことを根に持っていないということが分かるでしょう。

そうすれば、また以前と同じように接することができますし、堂々としているあなたのことを、また違った目で見るようになるかもしれません。

振られた方が弱い立場になるわけではないということは忘れないでください。

好きという気持ちを相手に伝えられるって、人として強くなければできないことなのですから。

逆に接触頻度を上げる・彼を避けない

振られたからと、廊下の向こうから歩いてくる彼に会いたくなくて、給湯室に隠れたり、別の部屋にさっと逃げたり…そういう行動はNGです。

彼は自分が避けられていると感じたら、怖くてもうあなたに話しかけることも近づくことすらできないでしょう。

付き合えないと振ることは悪いことでもなんでもないのに、自分は悪人のように思われていると感じるかもしれません。そういう関係になってしまうと、二度とチャンスはなくなります。

逆に、振られた後も、堂々としていて、もっと気さくに話すようになったり、振られたことなんてどうとも思っていないという態度でいる方が、好感度は上がります。

自分は彼に対する思いを全てさらけだしたんだから、もう別に怖いものなんてない、という気持ちでいることは大切です。

今までは彼のことをちらちら盗み見ていたかもしれませんが、これからは堂々と見つめてもいいのです。だって彼のことが好きなんですから。

もちろん、そういう気持ちがエスカレートしすぎて、ストーカーになるのは絶対にダメですが、適度に堂々としていることは悪いことではありません。

いつでも、好かれている方より、好きな方が立場は強いものなのです。

なぜなら、好かれている方はただの受け身ですが、好きな方はいつだって自分の気持ち次第で、「好き」をやめられます。本当は、好かれている立場の方が、相手の心がいつ離れるか、怖い立場だといえるのです。

振られたことをぺらぺらと他人に話さない

振られたことを冗談で話す人もいますが、彼の耳に入るような環境でそれはしない方がいいでしょう。

たとえば、彼が同じ職場であれば、少なくとも同僚には彼に告白して振られたことを大っぴらにしない方がいいでしょう。

彼の方にもいろいろな事情があってあなたを振ったはずです。

それを事情も知らない他人から「どうして振ったんだよ、ひどい奴だな」と言われたりしたら、いやな気持がしますよね。あなたとの心の距離もできてしまうでしょう。

なので、家族や口の堅い親友などに振られたことを話すのはOKですが、彼と同じ環境にいる第三者に話すのはやめましょう。

いつも笑顔でいることを心掛ける。彼に落ち込んだ姿を見せない

振られた直後は、だれだって落ち込みますし、明るくふるまうなんてできませんよね。
なので、家や自分の部屋ではとことん落ち込んでもいいのです。

ただ、振られた彼の前では、意地でも暗い顔はしないようにしましょう。
落ち込んだ顔を見せれば、彼はうろたえて、励ましてくるかもしれませんが、それはただの憐みです。

恋愛関係は対等な男女でなければ成立しません。一度憐れまれると、再び対等な関係になるのはとても難しいです。なので、絶対に振られて落ち込んでいる姿は、彼にだけは見せないようにしてください。

「別に男に振られたことなんて大したことではない」
と、ウソでも笑顔でいれば、そのうち本当にそんな気持ちになってきます。

もちろん、本当に乗り越えるには、時間も必要です。

ただ、女の意地って、男性から見れば、すごく魅力的なもの。
めそめそしている女性よりも、悲しくても辛くても、意地でも笑顔でいる女性の方が絶対に素敵です。

彼の気持ちに強烈なパンチを食らわせることもできますから、振られたときこそ、笑顔を忘れずに!

告白して振られた後、仲良くなるのはあなたのことを意識し始めているから

告白して振られたのに、告白する前よりも仲良くなっている?というのは不思議ですよね…。

彼の方からしてみれば、自分に好意を持ってくれていると分かっている相手の方が安心感があるのは間違いありません。それまではただの異性の友人として、気を使ったりしていた部分があったのかもしれません。

でも、自分を好きだと言ってくれる人だから、自然に話しかけることができるようになり、以前よりも親近感を抱いているのではないでしょうか。

また、人って、「好き」とはっきり言われて初めて、相手を異性として意識し始めることも多いですよね。

告白されたときは、自分もあせってしまい、振るという形になってしまったとしても、あとから冷静になれば、「好かれてうれしい!」という気持ちがふつふつとわいてくることもあります。

もし、最初から苦手な相手だったり、「絶対にこの人とは恋愛関係に一生ならないだろう」と思っている相手だったら、振った後にもっと仲良くなるなんてことはありません。逆に、もう妙な期待は持ってほしくないからと、冷たくなるのが普通でしょう。

なので、振られたのになんだか前より仲良くなっていると思うのであれば、二人の関係はまだまだ流動的と思っていいでしょう。ただし、彼にすでに恋人がいる場合は、別です。彼が振った罪悪感から優しくしてきている可能性が高いです。

恋人がいるわけではないなら、たとえ今彼に別に好きな人がいるとしても、仲良くなっていく過程で、あなたの良さが分かり、気持ちが変化していくことは大いに考えられます。

なので、振られた後、いじけたりせず、彼との交流をどんどん増やしていくのもいいでしょう。

 

【期間限定】恋愛・金運・仕事・人生…あなた専用の『運命の変え方』をお伝えします。

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

昨今のコロナ禍…この時代を生きる定めは、決して変えられない宿命。

でも、人生のシナリオである『運命』は、書き換えることができるのを知っていますか?

もしもあなたの心に、

「恋愛や異性関係でいつもモヤモヤしている…愛情で満たされたい…」

「お金に恵まれて豊かに生きたい…」

「仕事で評価されたい…理想の働き方がしたい…」

こんな願いや、今よりもっと幸せな人生を歩んでみたい気持ちがあるなら、

他では決して知ることのできない『運命の変え方』が分かると評判の【予言占い2021】を初回無料でプレゼントします。

予言占い2021】とは…
クチコミから火が付き、回線パンク状態の幻とも言われた至極の鑑定がついに解禁され、コロナ禍のため期間限定で非対面にて個別鑑定してくれる、今話題の占いです。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、今まで知らなかった自分の宿命や運命・愛する人との関係・幸せを手にするための運命の変え方まで、全て知ることができます。

この記事を読んでくれた特別なあなたには、本当なら手に入れられるはずの幸福な人生を逃してほしくないので、【予言占い2021】を初回無料でプレゼントします。

恋愛、結婚、不倫、復縁、金運、ギャンブル、対人、出世、適職、人生の不安など、どんなお悩みでも初回無料で鑑定できます。



※20歳未満は利用できません。

 
占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

彼から連絡がこなかったり、LINEをしても返事がこない事に悩んでいませんか?

そんな、あなたに大切な質問をしますね。

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼があなたに深層心理で求めているものが何かわかりますか?

・彼がもう一度あなたを幸せにしたいと思ってもらうにはどうしたらいいかわかりますか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にてこれらの答えを鑑定結果にて今すぐお伝えいたします。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事