少しでもいいから会いたい!と感じる時の男性心理&「会いたくてたまらない!」と求められる女性の特徴と彼が会いたくなる女になる方法
あなたに訪れる衝撃の運命とは?過去も未来も見ぬくアカシックタロット



あなたに訪れる衝撃の運命とは?過去も未来も見ぬくアカシックタロット

宇宙が誕生したときから全ての記憶が眠っているとされる、アカシックレコード。「集合意識」や「宇宙の塊」とも呼ばれる存在で、この正解の過去の歴史・未来までもが全て記されているんです。

アカシックタロットは、タロットカードを用いてアカシックレコードにアクセスするリーディング方法。

誰もが知りたかった事実を、今読み解きます。

  • アカシックタロットを試す

  • 「大好きなカレから会いたいと言われたい」「会いたくてたまらないと感じられる女性ってどんな人なのか知りたい」と思っているなら、男性心理や様々な女性のタイプを知る事で、あの人に望みの言葉を言ってもらうことが出来ます。

    男性が「今すぐ会いたい」と感じる時には、その場面で浮かんでいる心理や見えないところで繰り広げられているシチュエーションなどが関係しているものです。

    「あの子に会いたくてたまらない!」と感じる時の男性心理を学び、少しマンネリ気味な彼氏や片思いのあの人から追いかけられる女性になるために、ノウハウを取り入れてくださいね。

    男性が、仕事などでどんなに忙しくても求めたくなる女性には、共通の特徴があるので、あなたにもスパイスをプラスして、癒しとときめきを併せ持つ魅力的な人になりましょう。

    仕事後にすぐ彼女に会いたくなる男性の心理を踏まえて、疲れた時に思い出してもらえる方法や次に繋がる過ごし方などを実践すれば、いつも心の中にいられる恋人になれますので、しっかりと行動に落とし込んでみてください。

    目次

    男性が気になる女性や彼女に「会いたくてたまらない!」と感じる時の心理

    会えない日が続いているから声だけではなくて顔を見たい

    男性が異性に対して、今すぐ近くに行きたいと衝動的になる時は、会えない日が続いているから、声だけでは物足りず、顔をしっかりと見たいという心理が隠されています。

    週に何度かすれ違ったり毎日声をかけたりする日の見通しがついている時には、特別に心が引き裂かれるような切なさや会いたい事での苦しみは感じないものです。

    逆に、「今日も会える」と思っていたけど、実際にはすれ違う事もなかったり、しばらくの期間姿を確認できない日が続いたりすると、日々の小さな不満が爆発します。

    「あまり意識していなかったけど、言葉を交わしているだけで救われていたと気付いた」「ストレスばかりの日々の中で、唯一の楽しみなのに、奪われた」と想う事で、我慢が限界に達するわけです。

    付き合っている彼女や仲のいい片思い相手であれば、気軽に電話をすることが出来ますが、声だけで繋がるには、あまりにストレスが溜まりすぎています。

    好きなヒトの声を聴く事は、心が安らぐものですが、実際に対面した時の満たされ具合と比べたら全く別物です。

    顔を見て癒されたい思いが強くなった時、衝動が大きくなります。

    嬉しいことがあったから知らせたい

    男性は、嬉しいことがあったから知らせたいという心理の時、駆け付けたくなります。

    ウキウキする出来事があった時、好きなヒトに知らせたいと思うのは、同じ気持ちを共有したいからです。

    嬉しい事は、話を聞いた相手の心もポジティブにし、笑顔を生み出します。

    自分が伝えた話で、好きなヒトが笑顔になってくれるなら、これほどうれしい事はありません。

    ずっと欲しかったものが手に入った、仕事で予想以上の成果を得ることが出来た、家族のお祝いをした、親友が結婚する事になったなど、彼がウキウキする事を聞かせて、世の中のハッピーを共有したいのです。

    試験勉強を懸命に頑張っていて、女性がずっと応援してくれていたなら、当日無事に終わったことも合格した事も、真っ先に伝えたいと考えます。

    彼女にとってメリットがなくても、自分がハッピーな時には、さらなる幸せを積み重ねたくて、傍に居て欲しいという心理です。

    悲しい事があったから癒されたい

    男性が会いたくてたまらないと思う時は、傷付いて心が苦しいから癒されたいというもの。

    男の人というのは、一見強いようでかなり繊細な心を持っているものです。

    メンタルの強靭さを発揮するのは、心から大切な人を守ろうとする時。

    日常の中では、疲れも悩みも全部ひた隠しにして頑張っているだけです。

    心の中では文句を言っているし、「嫌だな」と思っていますが、男前ほど言葉にせず、前向きに取り組みます。

    そんな努力家な男性も、悲しいことがあった時には、好きなヒトに寄り添ってもらいたいと思うもの。

    優しい温もりに包まれて、心の傷を癒してもらいたいと願います。

    大切な人を失った時や全身全霊を掛けていたビジネスに失敗した時、友達に裏切られた時など、一人では悲しみを受け止めきれません。

    心が折れて、ぺしゃんこにつぶれてしまった時に傍に居て欲しいのは、何でもお見通しで元気をくれる友達でも、幼い頃から見守ってくれた家族でもなく、愛しいと思っている相手です。

    好きなヒトの存在は、隣にいてくれるだけで生きる希望になります。

    悲しみが深すぎると、人生に絶望してしまうので、希望が必要なのです。

    面白い話を分かち合いたい

    どうしても会いたいと感じるのは、面白い話を分かち合いたいという心理の時です。

    ワクワクする事や面白くて多くの人に広げたいというものは、真っ先に彼女や思いを寄せる女性に伝えたいと考えます。

    楽しい話、面白い出来事、新しい発見など、気持ちがワクワクウキウキする話題は、人の心を豊かにするものです。

    人生経験を積み重ねる程、人間味が増すものですが、目で見たり耳で聞いたりするのも、経験の一つ。

    実際に経験したことが無い出来事でも、誰かから聞いた話は、感情を揺さぶり、想像を膨らませ、疑似体験することが出来ます。

    男性が知り得た面白い話や、楽しい出来事を伝えることで、女性は経験値が一つ増えることになるのです。

    後日「あの時の話ね」と持ち出す一つの話題にもなります。

    楽しい話を伝えて、彼が感じた事やその後の出来事を共有し、自分の事をもっと深く知ってもらいたいとも考えているわけです。

    相手の行動が予想できなくて不安

    会いたくてたまらないと感じる時には、相手の行動が予想できなくて不安という心理が隠されています。

    人間関係を構築する中で、想像できるというのは、円滑なコミュニケーションを生み出すポイントとなるものです。

    彼が起こしたアクションに対して、「こんな反応をするだろうな」「次の行動はきっと○○だろう」と予想できると、安心してその人と付き合えます。

    一方で、行動も思考も読むことが出来なければ、どんな方法を使ってでも理解しておかなければ、不安が襲い掛かるところです。

    離れている女性が、何をしているのか、どんなことを考えているのか予測できなければ、不安で仕方がないので、自分の目で確認したくなります。

    不安を抱え続けるのは、心に大きなストレスを与えることです。

    いち早く不快感を解消するために、「無事な姿を見たい」「何をしているのか確認したい」という気持ちから、コンタクトを取るために焦りを感じます。

    あの子にトラブルがあった時や、ショックな情報を耳にした時など、何をするか分からない不安は、生命の危険をも脳裏によぎらせるはずです。

    「大丈夫か」「今すぐ行くから」と保護する目的もあります。

    男性が付き合っている彼女に会いたくてたまらなくなるシチュエーション

    ラインの未読無視が続いている

    会いたくてたまらなくなるシチュエーションは、ラインがいつまでも既読にならず、未読無視が続いている時です。

    普段なら、メッセージを送れば、気にするほどでもないうちに返信があるのに、何時間経過しても開かれないところを見て、心配になるパターン。

    「何かあったのかな」「普段ならこんな事はないのに、どうしたのだろう」と彼女の身を案じています。

    気軽に気持ちを送ったり、自分の都合のいい時にメッセージを開いたり出来るのは、LINEアプリのメリットですが、チャット形式であるため、「今すぐ見て欲しい」「返事が来なければ無視されていると感じる」と思ってしまうのは、デメリットです。

    個人別にルームが設定されているので、相手の反応がダイレクトにわかり、行動を把握しているつもりの人が予想外の事をしてくると、途端に心配になってしまいます。

    ただ、仕事が遅くなっているだけかも知れないし、誰かと一緒にいて気付かないだけかもしれないのに、いつもと違うだけで、何かあったのかと過剰な不安を抱くのです。

    昼間にセクシーな女性を見かけて性欲が高まった

    男性が会いたい衝動に駆られるシチュエーションは、昼間にセクシーな女性を見かけて、性欲が高まり我慢できなくなっているという時です。

    男性の性欲スイッチは、どんなところに潜んでいるか分かりません。

    たった今まで何とも思わない相手だったのに、物を取る時にかがんだ時の服のシワや「ごめんなさい」と顔を上げた表情を見た瞬間に、ドキッと異変を感じる事も。

    彼女とは違うタイプの女性を見て、ドキドキしたり、やけにセクシーな服装をしている人に会って、性欲が沸き上がったりすると、どうにか気持ちを静めても、夜になると熱が再燃します。

    「彼女とエッチしたい」とそのまま恋人の肌を求める事もあれば、「他の子に目を向けてしまって申し訳ないから、罪悪感を消し去りたい」と懺悔のつもりで抱きしめたくなることもあるところです。

    性欲処理を一人でするよりも、恋人と抱きしめあえた方が快楽があるのは当然の事。

    早く会いたいと衝動を我慢できないのです。

    ラブラブ電話をしていて声だけで我慢できなくなる

    どうしてもすぐに会いたい衝動に突き動かされるときのシチュエーションは、カップルでラブラブ電話をしている最中に、声だけで我慢できなくなるという場面です。

    恋愛をしていても、日々の生活は変わらず繰り返し訪れます。

    いくら「ずっと一緒にいたい」と思っていても、社会人のマナーとして勤め先には行かないといけないし、お金を稼いで生活をしていかなければいけません。

    離れなければいけない時間も当然あり、次の日の仕事が早かったり二人の自宅が遠ければ会えない時間があるのも仕方のない事です。

    そんな時には電話をして、心の繋がりを確認しあい、愛を育みます。

    今日はどんなことがあったか、次のデートでは何をしようか、好きな子の声は聴けるけど抱きしめたくても我慢しなければいけないなど、何気ないものから傍に居ないからこそ出てくるジレンマまで、長時間に渡り通話する事も。

    「大好きだよ」「可愛い声だね」「今どんな格好して電話をしているの」など、話の内容はどんどんカップル特有のディープなものとなり、時には「下着姿の写真を送ってよ」「電話越しにエッチしようよ」と内緒のやりとりになることもあります。

    ラブラブ電話を続けていると、声だけでは我慢できなくなり、今すぐ会いたいと体が疼きだすのです。

    付き合いたてで離れている時間が苦しい

    会いたくてどうしようもなくなるシチュエーションは、付き合い立ててで離れている時間が苦しい時です。

    大好きな人とは、少しでも長く一緒にいたいと思うもの。

    特にデートが終わって家に帰った直後は、「もっと一緒にいたかったな」「寂しいな」と余韻が切なさを生み出します。

    それぞれの生活があり、穴をあけるわけにはいきません。

    「大好きなあの子と片時も離れたくない」「仕事は休めない」と恋愛と日常生活のバランスをどう取ればいいのか分からず、戸惑います。

    恋人が出来たというだけで、今までの生活が途端に苦痛に感じるわけです。

    仕事に身が入らず、一秒でも早く顔を見たくて堪らなくなります。

    好きなヒトと両思いになれた事が、精神を不安定にさせる事があるのです。

    違う男との気配を感じた

    会いたくてどうしようもなくなるシチュエーションは、彼女に違う男の気配を感じた時です。

    好きなヒトと付き合えると、彼女は自分のものだと思ってしまいます。

    独占欲と所有欲が強くなり「手に入れた」と満足するので、彼女は当然、彼氏である自分の事を好きでいてくれていると、胡坐をかいてしまうのです。

    大好きで仕方のない恋人が、知らない男と楽しそうに話をしている場面を見てしまったり、ラインのやりとりをしている事を感じ取ったりすると、誰かに奪われてしまう危機感から、焦って真意を確認したくなります。

    姿を目の前にして、自分の事を好きなのか、他に浮気心を抱いていないか問いただして確認したくなる訳です。

    怪しい影を感じ取ったときほど、本人から真実を語ってもらい、愛されている確証を持ちたいと考えます。

    想い合っている二人なら、目を見れば本当の気持ちを知ることが出来るもの。

    今すぐに目の前に立ち、彼女から愛されている事を実感したいのです。

    男性が片思いしている女性に少しでも会いたい!と感じる場面

    会社や学校等共通の空間に向かう時

    片思いの女性に少しでも会いたいと感じる場面は、会社や学校等の相手と共通の空間に向かう時です。

    毎日見る想い人。

    電車の中や同じ職場内、学校や習い事など、好きなヒトと同じ空間にいられる時間は、心の内を伝えていなくても、彼にとって幸せな時間です。

    一日が終わり、家に帰っても、日中に見かけた好きな子の姿を思い出したり、話せた会話をもう一度頭の中で繰り返したりすると、また心が満たされます。

    同時に、また次の日まで姿を見る楽しみを持ち越さなければいけません。

    けれども、彼が愛しい人に会うためには、その場に行く必要があり、他に方法はないのです。

    「今日を逃したら、明日まで会えない」「仕事に行くのは面倒だけど、一目見れるなら向かうか」と、願望を達成するためには、手段を明確にし、行動に移します。

    「早く姿を見れる場所に行こう」と気持ちが急く時に、願望が強烈に募るところです。

    目的地まで速足で歩いたり、いつもより早い出社をしたりと、行動にもスピード感が出ます。

    相手の行動が気になる…予定のない休日

    片思いをしている相手に少しでも会いたくなる場面は、予定のない休日です。

    仕事の日は、朝から晩までその日にしなければいけない業務からクライアントの事、仲間とのチームワークなど考える事がいっぱい。

    緊張感をもって取り組まないと、自分のミスのせいで多くの人に迷惑がかかることもあります。

    社会人になると、仕事をこなす事をメインに生きるようになるものです。

    束の間の休日は、体の疲れを回復させたり、気分をリフレッシュさせたり、友達との絆を深めるなど、今必要な事を選択して過ごします。

    人と会う予定があったり、しなければいけない用事があったりすれば、休日とはいえ段取りを組んで動かないといけないので、心はあまり休まりません。

    何もない休日は、心身ともに癒すために必要ですが、体を動かさなければつい考え事をしてしまうのも忙しい現代人の性です。

    「あの子は何をしているかな」「偶然会えたりしないかな」と思い浮かべていると、無性に会いたくなってしまいます。

    休みの日に偶然会って、運命を感じたいのです。

    友達に彼女を紹介された時

    思いを寄せている人に少しでもいいから会いたいと思う場面は、友達に彼女を紹介された時です。

    人が幸せそうだと、自分にも良い事が訪れないかと羨ましくなるもの。

    特に恋愛ごとにおいては、自分が片思いの状態の時には、周りのカップルが皆ラブラブで輝いて見えます。

    「二人でどんな話をしているのかな」「デートは何をして過ごしているのかな」と考えても、他のカップルの事は何もわかりません。

    幸福感に満たされた姿だけは確認できるので、幸福の世界へ置いて行かれたような気がしてしまいます。

    好きなヒトが隣にいる姿を想像して、猛烈にリアルな状況として手にしたくなるところです。

    彼女が出来たばかりの友達は、幸せそうな笑顔を浮かべ、恋人の自慢を次々と並べます。

    付き合い立ての時期には、彼女が何をしても魅力的に見えるし、愛とは何かを悟ったような気分になるものです。

    羨ましさで一杯になっている時は、恋人がいない人は視野に入らなくなり、自分以外全員カップルになっているような妄想を膨らませてしまいます。

    自分も早く仲間入りしたいと願い、少しでもいいから関係を深めるために会いたくなるわけです。

    夢を持って仕事を頑張っているから勇気づけられたい時

    片思いの人に少しでも会いたくなる場面は、夢を持って仕事を頑張っている時に、好きなヒトの顔を見て勇気づけられたいと想う時です。

    ハードルが高い目標に立ち向かう時ほど、気合と根性を必要とします。

    男性が頑張れるスイッチの一つが、好きなヒトです。

    声や笑顔、話をしている時に見せるポジティブな思考、ひた向きに努力している様子など、思いを寄せる人が与える影響は、全身を奮い立たせます。

    これまで以上に地道な準備を要したり、初めてのチャレンジをする仕事に立ち向かう時、気持ちを入れ替えて気合を入れなければいけません。

    好きな子と会えば、難しい問題にも向かう勇気が沸き上がってくるところです。

    誰にでも優しくて明るい声かけをしてくれる女性なら尚更、「頑張ってね」「応援しているよ」と言ってくれる事が期待できるため、何か元気になれる一言をくれないか待ち望んでいます。

    友達と喧嘩をして心が悲しい時

    片思いの相手に会いたくなるのは、友達と喧嘩をして心が悲しい時です。

    男性にとって、男友達はとても大切な存在です。

    正直に思っている事を言い合えたり、お互いの人生を応援したりと、いてくれるだけで良きライバルであり、仲間でもあるので、頑張る気力が沸き上がります。

    悩んでいる時には肩を並べて愚痴を聞いてもらい、自分が何に迷っているのか語るうちに心を整理できるところ。

    嬉しい時には、自分以上に喜んでくれる姿を見て、理解してくれている人がいる有難みを痛感します。

    大切な友達と喧嘩をしてしまった時には、自己嫌悪と憤りで感情がグルグルと大混乱するのは必須です。

    悪いと思ったら謝ればいいのですが、プライドが邪魔をしてすぐ行動に出来ない事もあります。

    心が悲しみでいっぱいになった時には、好きなヒトの顔を見たくなるのです。

    好きなヒトを前にして、怒りを感じ続ける人はいません。

    感情が落ち着きを取り戻し、反省点を見つけたり、話し合いをするための要点を整理したり出来るわけです。

    彼がどんなに忙しくても「少しでもいいから会いたい」と求められる女性の特徴

    ほんわか笑顔がカワイイ癒される雰囲気を持っている

    どんなに忙しくても求められる女性の特徴は、ほんわか笑顔が可愛い癒される雰囲気を持っている人です。

    活発で積極的な人も男性からはモテますが、「今すぐに、少しでもいいから顔を見たい」と想うタイプは、どちらかというとおっとりしたタイプ。

    流ちょうにおしゃべりをするよりも、聞くことが上手な人で、相手が気持ちよく離したくなるような雰囲気を持っています。

    疲れている時や落ち込んでいる時には、静かに時を過ごしたいものです。

    その場を笑って過ごしていても、気分が静けさを求めている時に、マシンガンのように話を続けられるよりも、穏やかに笑顔で男性側の話を聞いてくれる方が癒されます。

    にっこりと笑う表情を見ているだけで、心が落ち着いてくるため、心が疲れている時ほど会いたい衝動が出てくるわけです。

    彼の言葉に耳を傾けるときにも、根掘り葉掘り質問攻めするわけでもなく、「そっかぁ」「確かにね」など、必要最低限の相槌を共感する形で出してくれるだけなので、男性にとって負担なく過ごせます。

    仕事に対する理解があっていつも応援してくれる

    仕事に対する理解があって、いつも応援してくれる女性は、男性がどんなに忙しくても会いたいと思うものです。

    男の人にとって、仕事はライフスタイルそのものであり、取り組み姿勢や結果などで自分の価値を決められると言っても過言ではありません。

    どれだけ帰宅時間が遅くなっても、必要な業務が理由なら、「仕方ない」と受け入れることが出来ます。

    彼女がいても、デートや私用で仕事をおろそかにするなんて言語道断。

    休日であっても、しなければいけない仕事があれば、休み明けからスムーズに業務に取り掛かれるように済ませておきたいと考えます。

    女性が仕事に対する理解があり、デートがドタキャンになっても文句を言わず、逆に「大変そうだけど、休める時にはゆっくりしてね」「応援しているから全力で取り組んでね」など背中を押してくれるなら、どれだけ忙しくても時間を作って会いたいと思えるのです。

    仕事と恋愛を天秤にかけて、「私を選んで」と主張するよりも、「私はいつでもいいからね」と謙虚に身を引く方が、強烈に会いたくなります。

    自分の人生に誇りを持っている

    少しでも会いたくなる女性の特徴は、自分の人生に誇りを持っている人です。

    恋愛依存や自分の意思を持たないタイプは、とても恋人に従順で「あなたに付いていくわ」と本気で言ってくれるため、女性を所有しておきたいと考える男性にとっては、欲望を満たしてくれる恋人と言えます。

    しかし、あまり従順で自分の事しか見ていない女性は、一緒にいる間すぐに飽きてしまうものです。

    何でも男性の言う事を聞くので、「面白くない」と思ってしまうから。

    一方自分の人生に誇りをもって、彼女自身が夢を持ち仕事にも友達にも全力で向き合っている人なら、お互いにメリットのある恋愛をしたいと考えます。

    好きな気持ちを通して、成長しあえるカップルになるため、相手の事を考えられるような優しさも育まれるところです。

    人生に誇りを持ち、大切なものの順位を明確にしている女性は、男性に依存する事もない変わりに、二人で相乗効果を狙える、いい関係になる事を望みます。

    彼女といると居心地いいと感じ、人として尊重されていると感じられるので、どんな時でも一目でも会える時に会っておきたいと求めるようになるのです。

    料理が上手で突然の約束でも即席で作ってくれる

    どんなに忙しくても会いたいと思える女性は、料理が上手で突然の約束でも即席で何か作ることが出来るという特徴があります。

    料理は、男性にとって女性の魅力の一つ。

    全く料理が出来ない人も増えていますが、自分のために苦手な事にチャレンジしてくれる気持ちだけで、胸がいっぱいになります。

    ただ、どうせするなら頑張ってレシピを見ながら模索するより、サクッとありもので肴やおつまみを作れた方が、高評価です。

    体も脳もクタクタにくたびれて、今にもベッドに寝転びたいという時でも、「こんな時でも彼女が何かササっと作ってくれる」と考えると、重い足取りでも女性の元へと行きたくなります。

    胃袋を掴まれるとは、まさにこのこと。

    突然「今から行ってもいい?」と質問しても、臆することなく「じゃあ何か作っておくね」と切り返してくれると、飛んで行きたくなります。

    弱音を吐かずいつでも明るくてポジティブ

    期間限定
    復縁したい元カレや不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

    もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

    「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

    「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

    と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

    ※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

    どれだけ時間がない状態でも会いたくなる女性は、弱音を吐くことなく、いつでも明るくてポジティブな人です。

    男性が疲れている時には、何も言わなくてもニコニコ笑ってくれる女性がいてくれるだけで、心がホッと安心していきます。

    物事をポジティブにとらえ、あっけらかんと「どうにかなるよ」「元気を出さないと、面白いことが出来ないよ」と明るく言ってくれることで、悩みを抱えている事がバカバカしくなるのです。

    女性自体に辛いことがあって、誰もがふさぎ込んでしまうような場面でも、「私は平気だよ」「落ち込んでなんていられない」と強がっている姿を見ると、自分にだけは涙を見せてもいいと伝えるために、彼女の心の緊張を解いてあげたくなります。

    一人で辛い出来事を抱えているあの子を見ているだけでも辛く、家で泣いているのではないかと心配で仕方ありません。

    「誰かに頼ることも出来ないだろう」と考える程、すぐに駆け付けて抱きしめたくなります。

    いつでも明るい女性は、男性の心を動かすポイントがたくさんあるのです。

    仕事終わりに時間を作って少しでも彼女と会う男性の心理

    何度も顔を合わせて「会いたい」と思ってもらいたい

    少しでも早く会いに行こうとする男性の心理は、何度でも顔を合わせて、彼女の方から「会いたい」と思ってもらいたいというもの。

    自分が顔を見たい時には、すぐにでも駆け付ける事が出来るけれども、相手の気持ちまでリアルタイムには分かりません。

    特に、感情を表現しないタイプの女性であれば、「会いたいって思ってくれているのかな」「同じくらい好きって思えているのかな」と不安になってしまいます。

    何度も顔を合わせる事で、しっかりと深層心理に落とし込み、彼女の方から「いないと寂しい」と思ってもらおうと考えているのです。

    そのため、自分にとってのキーワードとなる話題や顔を正面に位置して、覚えてもらえるように努力します。

    目の前にいる時には誰でも、好きな人との時間を楽しみたいと思うものですが、離れてしまうと何を考えているのか分からないからこそ、いつも心の中にいられるように存在感を高めようと考えているというわけです。

    プライベートの時間は全て彼女に使いたい

    社会人になると仕事が生活のメインとなりがちなので、プライベートの時間を全て大好きな彼女のために使いたい心理になっている時には、すぐにでも会いに行こうと駆け付けます。

    ビジネスタイムとプライベートをきっちり分けることが出来る人と、職業上難しい人といますが、大好きな人と過ごすためには、自由が利く時間は余すことなく全て彼女のために使いたいと考えるのです。

    カレにとって、毎日の生きがいとなっている恋人。

    顔を見るだけで元気になれて、嫌な事もすぐに忘れる事が出来ます。

    一秒でも早く顔を見て、責任を問われたり、ミスを叱られたりした仕事から離れたいと望んでいるところです。

    どんな形であれ、一緒の空間で過ごす事が愛情の形だと考えていて、持ち帰りの仕事があったとしても、隣に好きな人がいてくれれば業務が捗(はかど)るとさえ思っています。

    仕事で疲れた体を癒しで充電したい

    仕事で疲れた体を彼女の癒しでしっかりと充電したいと考えている人が、ダッシュで恋人の元に向かいます。

    カレにとって彼女は、心のオアシス。

    大好きな笑顔を見るだけで、一日の疲れが吹っ飛ぶように感じます。

    特に、笑顔が特徴的だったり、ハグをよくしたりするカップルは、隣にいるだけで非日常空間に早変わりです。

    話題を探して、一日の中であった事を話さなくても、いつまでも傍に居られます。

    ギュッと抱きしめたり、キスをしたりすることで、カレにとってエネルギーチャージが完了するのです。

    頑張ったサラリーマンが、一日の終わりにビールを飲んで「これがないとやっていられない」と言うのと同じくらい、必要不可欠な存在となっています。

    明日への元気を充電して、心を満たそうと思っているところです。

    自分が仕事をしている時間に何をしていたのか早く聞きたい

    違う企業で働いている二人であれば、自分が仕事をしている時間に彼女が何をしていたのか、早く聞きたいという衝動を抑えられない事で、即駆け付けようとします。

    恋人になれたら、何でも話をして共有したいと考える人も少なくありません。

    仕事中から「今頃何をしているかな」「早く会いに行きたいな」と気がそぞろになってしまう事も。

    ビジネス仲間にとっても上の空になってしまうのは迷惑な話です。

    考え事をする時間を少しでも減らせるなら、不安を解消したり望みを叶えたりして、心を満たしてもらったほうが、皆の為だとも思われています。

    別々に過ごさなければいけない時間がある事自体、カレにとっては気持ちが満ち足りない原因となっているわけです。

    朝ご飯は何を食べたのか、遅刻せずに会社に行けたのか、どんな服装を選んだのか、今日の仕事は上手くいったのか、など聞きたいことが山積みになっています。

    他の男からアプローチされるチャンスをゼロにしたい

    仕事が終わるとすぐにでも顔を見に駆け付けようとする男性は、他の人からアプローチされてしまうチャンスを限りなくゼロにしてしまいたいという心理になっています。

    離れている間は、自分以外の男性の目にも留まっているはずなので、すぐにでも交際を申し込まれているかもしれないという不安を抱えているのです。

    それほど魅力が溢れていると感じているカレ。

    自分の傍に居ないことが、不安要素になっています。

    異性の目をかいくぐる為にも、服装や髪型、話し方までチェックされる事もあるところです。

    「ミニスカートはダメ」「紙の色を明るくしたら、チャラく見えてナンパされる」「アップヘアにするとうなじが見えるから誘っているようだ」「誰にでも笑顔を見せるものではない」等、細かい指示をされている女性も珍しいわけではありません。

    あまりにも要望が激しくなりすぎると、束縛という形になってしまいます。

    疲れている時ほど会いたくなる!彼が辛い時思い浮かぶ人になる方法

    ふわふわの服装を選んで着る

    カレが辛い時に思い浮かぶ人になるには、服装に意識を向けていきます。

    あの人が好きな服装をするのも、愛情を育てていくための大事なポイントではありますが、触り心地や見た目の印象も癒しの恋人になる為には不可欠です。

    精神的に疲れた時には、ストレスを抱えているし、嫌な事も昇華できていない状態。

    寒い冬に温かい飲み物でホッとするように、疲れている時には優しい服装が彼の心をいやしていきます。

    白色でふわふわした生地や淡いカラーでふんわりしたシルエットなど、見ただけでホッと出来るようなアイテムをチョイスしましょう。

    見た目から癒しのオーラが出ていれば、会った瞬間に「ハグさせて」と求めてきてもらえます。

    過剰な肌見せやゴツゴツした装飾、ビビットカラーなどは、オンのモードのデートの時にして、仕事後の癒しタイムは反対の印象を与えるアイテムを優先させるべきです。

    意見が合わない時も怒らずに上手に問題を解決する

    仕事で疲れている彼に、癒されたいと思われるためには、会話の仕方にも工夫が必要です。

    大好きな人同士で合っても、元々は全く違う環境で育ってきたわけですから、考え方が合わないところや、「嫌だな」と感じる部分は多かれ少なかれあるもの。

    普段から誰にも物おじせず、自分の意見をズバッと言えるタイプの女性は、彼氏に対しても感じたままに伝えてしまいがちです。

    相手を責めているつもりはなくても、キツイ印象を与えてしまいます。

    「こっちの方が好き」「それは嫌だな」「止めて欲しい」とズバズバ指摘していては、彼も心が休まっている感じがしません。

    普段の会話から、怒ったり指摘したりするやり方を止めて、上手に相手の気持ちを聞きながら問題解決に向かえる方法を導き出せるようになると、男性は安心して身を寄せたくなるものです。

    しゃべっている声が癒し系

    しゃべっている声自体が癒し系の女性は、男性が「早く仕事を終わらせて癒されたい」と思われるようになれます。

    声紋は、全ての人がバラバラで、似せようと思っても、かなり難しい所があるもの。

    元々はスキーボイスな女性が、癒し系の声になる事は出来ませんが、しゃべり方を工夫すれば彼の心に残る印象はずいぶん変わります。

    まずは、ゆっくりとしゃべること。

    早口だと急かされているようで、疲れてしまいます。

    そして感情を込めるところは、半音上げる意識をする事。

    話し方に抑揚がつくと、一緒にいることの楽しさが高まります。

    能面のような顔をしているよりも、口角を上げて楽しそうに、優しい眼差しになっている事が大事です。

    聞くときは、頷きながら共感をしっかりと伝える事も、彼の心を鷲掴みにするポイントとなります。

    痩せすぎずに女性らしい体つきを保つ

    仕事の疲れを彼女で吹き飛ばしたいと思ってもらえるようになるためには、体型の管理も必要です。

    日本人女性は、モデル体型の人が「美しい人」と刷り込まれています。

    そのため、「痩せなければいけない」「少しでも肉がついているとみっともない」と自身の体にコンプレックスを持ち始めるところです。

    欧米では、肉付きが良い女性の方が、健康的で魅力だと人気になりますが、日本はその逆。

    美しい体つきを求める人は多くいますが、実際には、特別な職業出ない限りは必要ではありません。

    むしろ、適度な肉付きがあって、ふわふわした女性らしい体つきの方が、両手で包んだ時に気持ちがいいのです。

    ギュッとした時に「気持ちいい」と感じれば、癒しとなり、ずっと体に触れていたいと思うきっかけになります。

    二の腕はおっぱいと同じ柔らかさだと言われているため、わざわざ狙って触りに来る人もいるくらいです。

    無理にダイエットをするよりも、自分の体を愛する事を優先させましょう。

    ハグを習慣化する

    ハグを習慣化する事で、仕事の疲れを吹き飛ばせるようになれます。

    日本人でハグを習慣化している人は、まだまだ少ないですが、抱きしめあった時の安心感は、なかなかの癒し効果があるものです。

    小さな子供の頃は、両親や祖父母、保育してくれる大人や友達同士など、たくさんハグしあって、守られている事に安心し、愛されている実感を持つようになり、自己肯定感を高めていきます。

    年齢が上がるにつれて、人と触れ合う事が恥ずかしいと感じるようになりますが、抱きしめあうと自己肯定感が高まることをすでに知っているのです。

    心の奥底では、「抱きしめあいたい」という願望を常に持っています。

    恋人とハグを習慣化していれば、すぐに「彼女を抱きしめたい」と思ってもらえるようになるわけです。

    次回に繋がる!少しの時間でも会えた時の彼氏との過ごし方

    「時間を作ってくれてありがとう」と素直に喜ぶ

    少しだけの時間でも会えた時には、「時間を作ってくれてありがとう」と素直に喜ぶと次につながります。

    「付き合っているから、会えるのは当たり前」ではありません。

    交際していても、お互いの人生を寄り添わせているだけなので、相手の時間を自由に奪ってもいいわけではないのです。

    「会いたい」と言えば会ってくれるし、それがさも当然かのように感じがちですが、時間を作るのは、命を削るのと同じことだと言えます。

    彼の方から「会いたい」と言ってくれたとしても、時間を作ってくれたことへの感謝を伝えましょう。

    「私のためにありがとう」「忙しいのに来てくれて、本当に嬉しいよ」と素直に喜ぶと、カレはもっとあなたに会いたくなります。

    自分の存在が彼女を喜ばせていると思えると、彼氏としての尊厳を感じられて、「喜んでもらいたい」と意欲に駆り立てられるのです。

    触れ合いは心を育む!ずっと手を握って過ごす

    少しの時間でも作ってくれて会いに来てくれた時には、ずっと手を握って過ごすようにしましょう。

    触れ合いは、すればするほど相手と心を通わせあえるようになるものです。

    細胞の一つ一つが、カレの全身を感じ、空気を共にし、振動しあっている事を感じれば、エネルギーが融合していくのを肌で感じます。

    手を繋いでいるだけで、まるで一つになれたような喜びに満ち溢れてくるはずです。

    心地よさを感じる程「もっと会いたい」「ずっと近くにいたい」と思ってもらえるようになります。

    付き合って月日が経過していくと、街中を歩いている時や映画館など、オンデートの時だけ手を繋ぐことが多くなりがちですが、何もしない時も手を繋いでいるだけで愛情が育まれていくのです。

    手のひらから繋がる感覚を楽しみながら、交流していきましょう。

    普段手を繋ぐことが無くて、恥ずかしさを感じるなら、ハンドマッサージを取り入れるのも一つの方法です。

    「アタマ撫でて」「お返しするよ」上手に甘えて相手にも同じことをする

    次につなげるための会い方は、甘え上手になって、甘えさせることもする事です。

    甘えることが苦手と感じてる女性は、とても多いものですが、言葉はいくらでも無限に出てくるはずなので、言ってしまえばポンと軽くハードルを乗り越える事が出来ます。

    「頭を撫でて欲しいな」とお願いをして触ってもらった後、甘える事が出来ない男性にも同じことをお返ししてあげることで、彼の願いを満たしてあげられるのです。

    「男がお願いをするのはダサい」というのが多くの人の共通認識。

    けれども、誰だって好きな人に触れられるのは好きなはずです。

    カレに甘えさせるチャンスを作る為にも、あなたの方からまずはお願いをしてみましょう。

    同じことをしてあげるという名目であれば、恥ずかしさも乗り越える事が出来るに違いありません。

    スマホの電源を切って彼氏に集中する

    次に繋げるためには、スマホの電源を切って、彼氏と過ごす時間に集中する事です。

    人とのコミュニケーションで、現代の人が忘れてしまいがちな事。

    いつでもどこでも繋がれるスマートフォンは、大事な人との時間を切り裂く凶器にもなります。

    あなたにとっては、彼氏も友達も仕事も大事。

    誰からいつ連絡が入るか分からないから、基本的に常時連絡が入るようになっているはずです。

    けれども、元々は便利を追求した末のアイテムなわけですから、大切な人と過ごしている時に必要な物ではないと言えます。

    よほど重要な連絡が入ってくる予定になっているのであれば、ソワソワしながらスマホを確認するのも仕方がありませんが、いつもではありません。

    友達からのLineも仕事の業務連絡も、後からの返信で大丈夫。

    急ぎの電話が入ってくるかもしれない時だけ、気にするようにすれば、カレは「愛されているな」と実感できて、またすぐに駆け付けたいと思い始めます。

    何かを一緒に食べる

    すぐに彼を引き寄せられるようになるためには、何かを一緒に食べるという行動もポイントになってきます。

    衣食住が、生きていくために重要だと言われていますが、食べる事は生存本能に従う事です。

    お腹が空いた状態では、冷静な判断力を失い、イライラしたり、注意力が散漫になったりとマイナスの影響を与えます。

    初めて会う人でも、お鍋を一緒に囲んだら、急激に親しくなれるのと同じで、恋人とも何かを食べることで、一体感が生まれるはずです。

    共同意識が芽生えるため、幸せを共有したり、目で楽しむ時間を堪能したりと共に過ごす時間に満足できます。

    お互い、仕事で疲れている時に手料理を毎回振舞うのは難しいですが、レストランで外食をしたり、冬にはコンビニの肉まんやおでんを頬張ったりするのも幸せを感じるものです。

    癒やし+ときめきを与えよう!男性がいつだって会いたくなる女になる方法

    自分に合うアクセサリーをさり気なく身に着ける

    男性がいつだって会いたくなる女になるには、自分に合うアクセサリーをさり気なく身に着ける事です。

    アクセサリーは、女性を着飾るためにとてもいい仕事をしてくれます。

    小さなアイテムでも、印象をガラリと変えることが出来るためです。

    ジャラジャラと何でも付ければいいというものではなく、見せたい印象になるよう、装飾品だけが浮いて見えないように、見た目と雰囲気に合うものを選ばなければいけません。

    男性は、何も身に着けていない素朴な女性も好きですが、さり気ないオシャレをしている人を見ると、意識をしなくても脳が魅力を感じ取ります。

    綺麗に見えやすいのは、華奢なタイプのネックレスや指輪、ポイントイヤリングなど。

    アクセサリー自体が主張をせず、動いた時にキラリと光るくらいのさりげなさが女度を高めます。

    男性は、スーツや時計で格好良く仕立て上げるのに比べ、アクセサリーは女性特有のオシャレとも言えるものです。

    女の子らしさを感じられる事に気を遣える人は、男性の衝動を駆り立てやすくなります。

    適度な肌見せファッションを取り入れる

    男性が会いたくなる女性になる方法は、適度な肌見せファッションを取り入れることです。

    どれだけ異性として意識をされていなくても、肌を見る機会が多ければ、自然と守ってあげたい使命感が育ちます。

    ファッションとして受け入れていたとしても、肌を視る事で、女の子であることを何度も意識することになるからです。

    女性の体は、男性から見ると、とてもか細く見えるもの。

    滑らかな曲線やスベスベした肌、細い骨を何度もみる事で、「守ってあげたい」と思うようになるはずです。

    露出度が高ければ、ビッチに思われたり、学がなさそうに見えたり、世の中を生きていく逞しささえ感じられます。

    ほんの少しだけ肌を見せる事がポイント。

    デコルテが広めに開いたトップスや袖部分がシースルー素材、スカートは二段仕立てでレース部分から少し足が透けて見えるなど、「見えないはずの部分」と認識するファッションがオススメです。

    どれだけ明るく振舞っていても、強気な発言を繰り返していても、「いざという時は守ってあげよう」と思ってもらえる事で、いつでも気にかけてもらえる存在になります。

    話を聞くときに顔を覗き込む

    男性がいつでもすぐに会いたくなる女性になるテクニックは、話を聞くときに顔を覗き込むというもの。

    少し親しい関係でなければ難しいですが、効果は抜群です。

    あからさまな上目遣いは、ぶりっ子が嫌いな男性にとっては、寒気のするほどの動作に見えます。

    「このやり方で俺を落とそうなんて手には、引っ掛からないよ」と余計に警戒心を強めてしまうはずです。

    ポイントは、しっかりと本音を話し合えるような関係になる事。

    将来の事や悩み事、今取り組んでいる仕事等に対する意気込みなどを話し合って、共感しあえるような関係になると、次のステップに進むことが出来ます。

    会話の中で、「少し無理をしているのかな」「決意が弱い気がするな」ともっと深い本心があるように見える時、くびをかしげた状態で、相手の顔を覗き込むのです。

    「本当は○○じゃないの?」「私は味方だよ」と心の奥底に隠そうとする気持ちに訴えかけるように伝えます。

    この状態で相手の目を見ると、自然と上目遣いになり、真剣に向き合ってくれる子として認識できるようになるわけです。

    理解者として心が通じ合うと、どんな時でも近況を話したくなり、すぐに顔を見たくなります。

    自分の話にはカレが好きな要素を入れる

    どんな時でもすぐに会いたくなる女性になる方法は、自分が話をする時には、彼が好きな要素を入れておくというものです。

    楽しく会話をしていても、カレが興味のない事や知らない話を続けてしまえばすぐに飽きてしまい、興味を失います。

    居心地の良さに浸れるくらいの話のペースや話題を繰り返す事で、別々の場所にいる事に寂しさを覚えるわけです。

    共通の話から始まり、彼の好きな事を織り交ぜながら、「この前テレビで○○の特集していたよ」「最近趣味の○○はしているの」など、あなたの口から彼の好みが次々出てくることで、楽しい時間が継続します。

    彼のペースにしている事にハッと気が付いた時、「俺に合わせてくれているのか」と胸がキュンとするはずです。

    無理をして情報を詰め込むのではなく、あなた自身が彼の好きな事に興味を持ち、関心を持って色々知っている状態にしておくこと。

    あなたにとっても楽しい会話にすることで、どんな場面でも求めてくれるようになります。

    少し距離を取りつつ時々触れる

    どんなに忙しくても少しでも会いたくなる女性になるためには、べったりくっつくのではなく、距離にも物足りなさを感じてもらう事です。

    付き合っていても、片思いでも、ベタベタされることを男性は嫌います。

    特に人前で、ベッタリされるのが嫌だと感じる人もいるし、愛されていると十分感じる事で、気持ちが満足する事にも繋がるのです。

    心が満たされると、「次に会うのが楽しみだな」と期間をおいても平気になります。

    「会いたい」と衝動を起こすには、物足りなさと渇望する欲求を生み出すことが大切です。

    少し距離を取りつつ、時々ボディタッチを入れて、「今触ったよね」「当たっちゃった」と心の中で意識してもらいます。

    「もっとしっかり触れてもいいのに」「遠慮しているのかな」「当たったことに気が付いていないのかな」と脳内で思考が巡る事で、物足りなさが育っていくのです。

    離れた時に、「早く顔が見たい」「次は手を繋ごうかな」と待ち遠しくなり、予定よりも早く会いに来てくれます。

    小さなワクワクを積み重ねよう

    好きなヒトに「早く会いたかった」「すぐに顔を見たい」と求められると、大きな幸せを感じられます。

    彼に「会いたくてたまらない!」と言わせるためには、男性心理を読み取り、望まれる女性になる事が大切です。

    癒しやトキメキ、勇気づけられるなど、彼が女性に求めている事を分かりやすい形で表現すると、思い通りの展開を呼び込めます。

    仕上げは、物足りなさを感じてもらう事と居心地のいい人になること。

    彼にとって、誰よりも一緒にいて安心できると感じられる人になれば、離れていてもすぐに会いたくなってくれます。

    辛い時も楽しい時も、あらゆる場面を共有できる二人になるために、彼の事をしっかり理解して、味方になりましょう。

     

    【期間限定】恋愛・金運・仕事・人生…あなた専用の『運命の変え方』をお伝えします。

    こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

    昨今のコロナ禍…この時代を生きる定めは、決して変えられない宿命。

    でも、人生のシナリオである『運命』は、書き換えることができるのを知っていますか?

    もしもあなたの心に、

    「恋愛や異性関係でいつもモヤモヤしている…愛情で満たされたい…」

    「お金に恵まれて豊かに生きたい…」

    「仕事で評価されたい…理想の働き方がしたい…」

    こんな願いや、今よりもっと幸せな人生を歩んでみたい気持ちがあるなら、

    他では決して知ることのできない『運命の変え方』が分かると評判の【予言占い2022】を初回無料でプレゼントします。

    予言占い2022】とは…
    クチコミから火が付き、回線パンク状態の幻とも言われた至極の鑑定がついに解禁され、コロナ禍のため期間限定で非対面にて個別鑑定してくれる、今話題の占いです。

    雑誌やテレビでも良く特集されていますが、今まで知らなかった自分の宿命や運命・愛する人との関係・幸せを手にするための運命の変え方まで、全て知ることができます。

    この記事を読んでくれた特別なあなたには、本当なら手に入れられるはずの幸福な人生を逃してほしくないので、【予言占い2022】を初回無料でプレゼントします。

    恋愛、結婚、不倫、復縁、金運、ギャンブル、対人、出世、適職、人生の不安など、どんなお悩みでも初回無料で鑑定できます。



    ※20歳未満は利用できません。

     
    占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

    彼から連絡がこなかったり、LINEをしても返事がこない事に悩んでいませんか?

    そんな、あなたに大切な質問をしますね。

    ・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

    ・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

    ・彼があなたに深層心理で求めているものが何かわかりますか?

    ・彼がもう一度あなたを幸せにしたいと思ってもらうにはどうしたらいいかわかりますか?

    こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にてこれらの答えを鑑定結果にて今すぐお伝えいたします。

    友だち追加

    ※20才以下はご利用不可

    おすすめの記事