元彼を思い出すきっかけや瞬間
この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫や復縁など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

でも不倫や復縁の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。

でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法をタロットカードをもとにお伝えいたしますね。

ずっと別れた元彼のことを思い出すことはなかったのに、急に考えてしまうこともあります。

そんな時に思うこととすれば、「元彼になんかあったんだろうか?」と不安になるかもしれません。

もしくは、自分がいまだに元彼のことを気にしているのかな?なんて気にもなります。

そこで、今回は元彼をふとした瞬間に思い出すきっかけやスピリチュアルな意味を状況別にご紹介していくので、参考にしてみてください。

さらに、元彼をふっと思い出した時に気持ちが辛くなった時の心の解消方法もお伝えしていきます。

目次

ふとした瞬間顔が浮かぶ…元彼を思い出すきっかけ

テレビで元彼と一緒に行った有名デートスポットを目にした時

元彼を思い出すきっかけ1普段は元彼のことを思い出すこともなかったのに、ふっと思い出してしまうのは、元彼との記憶ではっきりと覚えている出来事を思い出すようなタイミングが出てきた時です。

多くの人が体験しているのは、元彼と行ったことのある場所をテレビ中継などで映し出されることで「ああ、ここ元カレと行ったなぁ」としみじみ思い出してしまいます。

普段行かないような場所で、足を運ばないから元彼のことを思い出さなかったとしても、多くのカップルが訪れるようなデートスポットであれば、何かしら目にすることもあるかもしれません。

例えばカップルイベントがある時期の雑誌で特集されていたり、テレビで有名なデートスポットを紹介するようなコーナーを見た時にふっと出てくる可能性は高いです。

2人の思い出の場所は有名な場所じゃなかったとしても、近くを通ったり、目にするようなことがあれば、やはりふっと思い出してしまうものだといえます。

好き、という気持ちがあってもなくても、元彼という存在は女性にとって忘れられない存在なことに違いはないので、何かと思い出の場所を見ると思い出してしまうものです。

思い出すことによって、「この時こんな感じだったなぁ」とか「ケンカをしたな」「楽しかったな」といろんな感情が巡っていきます。

そこで、あなたがどう思うのかというのは個人差が出てくる部分でもあり、懐かしさだけを感じる人もいれば、元彼を思い出して「もしかしたらまだ好きなのかも」と自分の深い気持ちと向き合おうと思う人も多いです。

場所、というのは人の記憶の大きな部分を占めていて、その場所に足を踏み入れたり、目にするだけで当時の思い出を鮮明に思い出すことができる、という人もいるくらいに記憶に残りやすいものだといえます。

自分1人、友人と家族と、いろんな思い出があると思いますが、特に恋愛関係にあった相手と一緒に行った場所というのは忘れられない人が多いです。

なので、ふっと目にした雑誌やテレビで2人でよく行った思い出の場所を見ると、懐かしさと一緒に切ない気持ちやちょっと元彼に対する淡い気持ちなんかも出てきます。

ずっと思い出しもしなかったような元彼のことをふっと思い出し、思い出のデートなんかも一緒に思い出してしまうと、心の中で甘酸っぱい気持ちとほろ苦い感情が絡み合い、非常に複雑な感情になるものです。

好きな気持ちはないはずなのに、どうして思い出してしまうんだろう、と急に思い出した自分を責めたり、現状恋愛をしていないのであれば「やっぱり元彼って素敵だったな」と振り返ることもあります。

好きな気持ち、というのはいつ再燃するか分かりませんし、思い出したからといって好きなのかとも言い切れません。

ただ、元彼を思い出すことによって少し感情のコントロールが難しくなる女性は多くいます。

元彼と同じ名前を見た時

元彼を思い出すきっかけ2元彼のことを急に思い出すきっかけになりやすいのは、ふっと元彼と同じ名前を見た時です。

名字よりも氏名が一緒になっている方が思い出しやすいといえます。

きっかけはいろいろあるでしょうが、仕事先で出会った人や出会いの場で会った人が元彼と同じ名前だと、案外ドキッとする人が多いんです。

好きな気持ちが残っているからとかではなくて、結局元彼と氏名が紐づかれているからこそ、思い出してしまいます。

こうした感情は女性だけではなくて、男性も同じことが言えて別れた相手の名前を忘れることはできません。

その感情は無意識なもので、もうすでに別れていて別々の人生を歩いていると思っていても、同じ名前を見ると「ああ、あの人と一緒だ」と思い出してしまうのは仕方がないことです。

好きな気持ちが残っているから忘れられないのでは?と多くの人が思うでしょうが、記憶というのは自分の意識で操作できるものではありません。

相当変わった名前じゃなければ、生きているうちに何人か元恋人と同じ名前の人に遭遇するものです。

実際に出会う人以外にも、芸能人でも同じ名前の人はたくさんいるでしょうし、そういった氏名を見るとふっと元彼を思い出してしまうというのは、ある意味普通のことだともいえます。

名前、というのは魂が宿っているとも考えられているくらいに非常にスピリチュアルな力を秘めていて、どれだけ忘れようと思っても元恋人の名前を忘れることができないという人は非常に多いです。

それに、付き合っていた当時はたくさんお互いの名前を呼んでいた関係なはずなので、何度も反復して呼んでいれば忘れられないことも当然です。

また、たまに携帯電話を新しくした時にデータを転送した時、元彼のメモリが復活した、という話もよく聞きます。

その時、電話番号と一緒に復活するものだから、連絡をしたいと思ったことがない人でもふっとドキドキしてしまうものです。

好きだから名前を見てドキドキする、というよりも名前を見て付き合っていた頃の2人を思い出すことでドキドキしてしまいます。

電話番号を見ると、ふっと電話をかけてもいいかな?なんて思う場合もあるので、メモリが復活した時に名前を目にすると、復縁したいモードに入る人が意外に多いです。

思い出の音楽を聴いたりした際に

元彼を思い出すきっかけ3人間は、目で見たものだけが記憶されるわけではありません。

耳にしたもの、口にしたもの、触れたもの、全てが記憶に残ります。

特にカップルの場合は、2人でカラオケに行った時に元彼が歌ってくれた曲やドライブデートで聴いた曲、元彼の家に行ったら聴いた曲など、音楽にまつわる思い出が多いことが特徴的です。

カップルは、2人でいろんなことを共有して感情を重ね合わせていくことになるので、身近な音楽は相手を知る上でわかりやすいパーソナルな部分だといえます。

好きな音楽が一緒、というだけで会話も盛り上がりますし、2人でライブに行ったり、カラオケの時は非常に盛り上がる可能性が高いです。

ですが、別れてしまった後は全くお互いが好きだったアーティストの曲を聴かなくなったり、思い出の曲を聴かなくなったということはよくあります。

聴くと必然的に元彼を思い出してしまって、仲が良かった2人の記憶がはっきりと蘇ってしまうのです。

「一緒にいた時、よく聴いていたな」「この曲、元彼すごくうまかったな」なんて、楽しい思い出や切ない思い出をたくさん思い出し、気持ちが苦しくなります。

音楽は生活の一部になっている人も多く、好きな人が聴いていた曲や一緒にいる時によく聴いていた曲というのは非常に根深く記憶に残るんです。

別れた当初は、涙を流しながら思い出の曲を聴いていた、という人も多く、別れてしばらく経ってから「もう決別したんだ」という意味を込めて聴かなくなったという人もたくさんいます。

ただ、音楽というのは時代関係なく素晴らしい曲はカフェやラジオなどで聴く可能性が高いです。

気付かなければいいのでしょうが、思い出の曲は無意識に耳が聴いてしまいます。

「ああ、この曲…」と思い出すことによって、走馬灯のように元彼との記憶が駆け巡っていきます。

自分ではもう好きじゃない、過去になっているんだと思っていたのに、音楽を聴いて思い出してしまう自分自身を責めるかもしれません。

記憶が蘇ることは、あなたが悪いとか未練が残っているというわけでもないのです。

それだけ元彼との記憶が濃厚で、あなたにとって大事だったという理由になるので、深く考えずに自分を責めないようにしましょう。

逆に思い出の曲を「やっぱりいい曲だな」と思えるようになっていたら、元彼への気持ちや別れを克服することができたとも言えます。

元彼を思い出すスピリチュアルな意味:体調編

元彼を思い出して気持ち悪いと吐き気がするのは過去を後悔している証拠

スピリチュアルな意味:体調編1自分では意識をしていなくても、ふと元彼を思い出すとなんだか「いつまで私は元彼のことを考えているんだろう」と嫌な気持ちなるかもしれません。

元彼のことを考えていない、というのはそれだけあなたの中で過去の恋愛として消化できているはずと思ってもおかしくないです。

でも、実は無意識に「元彼のことを考えたくない」と思って考えていない人もいますし、本当に忘れているというような人など、意外に元彼を思い出さないからといってもう全く興味がないとも言い切れないのです。

だからこそ、そんな自分を認めたくないという気持ちが、ふと元彼を思い出すことによって「なんだか嫌だな」という気持ちになって、自分や元彼に対して気持ち悪いなと吐き気がしてしまうこともあります。

元彼を思い出した時に、気持ち悪いと吐き気がする時、自然に元彼のことを考えて付き合っていた時の記憶も蘇って、後悔してしまうのです。

心の状態が不安定になっているから、吐き気などの体調不良になることも多いです。

過去を思い出して、全てを楽しい思い出だったり、きちんと「もう終わったこと」と気持ちが切り替えることができていたら、体調不良にはなりません。

「あの時、こんなことがあって辛かった」と過去を後悔するからこそ、気持ちが落ち込み吐き気を感じてしまいます。

人は、自然に忘れてしまうことと忘れてしまいたいから心にしまっておく、という場合の2パターンあるので自分でも無意識のうちに元彼のことを考えないようにしている可能性もあるのです。

だけど、何かをきっかけに元彼を思い出したことによって、過去の自分の後悔や元彼によって受けた傷などを思い返して気持ちが苦しくなります。

ですが、気持ち悪くて吐き気がするという時に過去を思い返すことで、自分が無理をして元彼のことを忘れたんだなと理解することができます。

自分の本当の気持ちを理解することによって、元彼に対する思いをしっかりと整理しようという思いに切り替えることもできるんです。

あなたの中で元彼への気持ちがまだあまり良い状態じゃない時に、思い出して吐き気を感じるものなので、元彼のことを思い出しても全然平気!と思えるように、前を向くことも大切です。

焦らず、気持ち悪いな吐きそうだなと思った自分のことを受け入れつつ、元彼のことを過去にできるようにしていきましょう。

涙が出てきて無意識に泣いている時はとにかく心が寂しくなっている

スピリチュアルな意味:体調編2好きな人と別れたことによって、あなたの中ですごく苦しい気持ちになりますし、悲しいと思います。

別れてからしばらくしても、なかなか元彼のことを忘れられなかった、という人もいますし、気持ちの切り替えをすることができないという人もいます。

でも、時間の経過によって元彼のことを思い出す時間も減り、少しずつ前を向けているのでは?と思っているかもしれません。

そんな時に、ふっと元彼のことを思い出して気持ちが苦しくなり、無意識に涙が流れていってしまうこともあります。

「なんで泣いているの?」と自分に問いかけたくなるでしょうが、元彼を思い出した時に涙を流すような状況は、元彼に対して心残りがあったり、心の底から寂しいという気持ちが沸き起こっている兆候です。

別れたことで1人になったから寂しいという気持ちも当然あるでしょうが、その他にも現状の恋愛に満足できていなかったり、出会いに恵まれないなど、あらゆることが考えられます。

現状に満足できていないというのは、恋愛だけではなくて仕事や友人関係など日常生活全てのことにおいて自分に自信を失っていたり、不調になっているんです。

そういう時だからこそ、ふとした瞬間に愛された記憶を思い出す、というのはよくある話です。

自分に自信をなくしている時に元彼のことを思い出すと、辛かったこともあるでしょうが、嬉しかったことも記憶が蘇ることもあるでしょう。

過去が懐かしく、今と比較して自然と涙が出てくるんです。

元彼を思い出すことで、悲しくなって泣いてしまうという状況なら、あなたは今自分の環境に寂しさと悲しさを感じている兆候だといえます。

自分に自信を失っている状態だと認識して、寂しさを埋められるように友人と会ってみたり、旅行に出かけてみたりなど心のリフレッシュをはかってみましょう。

気持ちが暗くなっている時に元彼のことを思い出す傾向があるので、思い出した時に無性に悲しくて辛くなってしまったという時は「今の自分は疲れているんだ」と思うようにしてください。

無理して元気になろうとしても悪循環ですし、元彼のことすごく考えてしまうというのもあまり精神衛生上よくありません。

そのため、元彼を思い出して悲しいと思った時は自然に任せて泣いてしまいましょう。

その後、あなたなりに心の変化ができるように行動してみることも大事です。

思い出すことで体が重たくなり、休みたくなるのは心が回復されている兆候

スピリチュアルな意味:体調編3元彼のことを思い出すことによって、なんだか心が疲れてしまって、体がだるくなったり、疲れ果ててしまうような体調変化が起きる可能性があります。

ふとした瞬間に元彼を思い出すことで、不意打ちを受けたような状況なので、急なことに自分自身が対応できなくて体調が悪くなってしまうのです。

元彼を思い出したから体調が変化してしまったのだ、と感じると「未練が残っているんだろうか」「まだ、元彼のことが好きなんだろうか」と気持ちが揺らいでしまいます。

自分自身としては、好きな気持ちが残っていないつもりでも、無意識のうちに後悔しているのかもと気持ちが不安定になるかもしれません。

ですが、スピリュアル的な意味合いとして心がぐったりとしてしまうのは、心が回復したいと願っている証拠だといえます。

元彼と別れたことで気持ちが辛くて心を回復させたいと思っている場合もありますし、私生活や仕事などで心が疲れている可能性も高いです。

元彼のことを思い出した時に、体がだるくて「とにかく寝たい」と思うような状況の場合、本当に体を休めた方がいいですし、よく眠ってください。

眠る、ということはそれだけ体を休めることになりますし、心の状態もスッキリしていきます。

そうやって心を少しずつ回復して、元彼と別れたことをきちんと思い出にしていくことをあなた自身が希望している兆候です。

なかなか、自分の気持ちに気づくことはできませんし、心が強がっている人だってたくさんいます。

だけど内面であなたの気持ちが疲れている時に、元彼のことを思う場合も多く、心が少しずつ回復しようとしている証拠だと思うようにしましょう。

元彼を思い出すスピリチュアルな意味:心理編

付き合っていた自分を否定して苦しい気持ちになる

スピリチュアルな意味:心理編1元彼をふっと思い出す時は、付き合っていた頃の自分を否定し、「今もそんなに変わっていないのでは?」と心が苦しくなっています。

自分の状況や環境が恵まれていない時に、元彼のことをふっと思い出しやすく、あんなに好きだった彼と別れたのは自分が悪かったのでは?と思ってしまうのです。

本来、別れというのはどれだけ仲が良かったカップルでもあり得ることですし、どちらか一方だけの責任というわけではありません。

でも、自分を否定している状態の場合、どんなに「あなたのせいじゃないよ」と言われたところで、「だけど別れてしまったから」と事実だけに目を向けてしまいます。

別れた事実が、あなた自身の自信を喪失させ、さらに別れてからもあまり好転していない自分の環境に対して悲観していると元彼のことをふっと思い出してしまうのです。

元彼と一緒にいて楽しかった思い出や、別れた時の悲しい気持ちを振り返ってみて、復縁をしたいとまでは思わなかったとしても気持ちの中で「もっと自分がこうしていたら少しは違う結果になったのでは?」と思います。

人間は、自分を責めることでなんとか立っている状態を保てる場合もあります。

誰も悪くない、誰のせいでもない、ならなんで別れたの?と気持ちにキリをつけられないから、それであれば自分を悪者にしてしまえばいいんだと思って、自分を責めるんです。

だけど、自分を責めることであなたは成長もできません。

元彼を思い出して、自分がやっぱりダメだったんだと思っても、せっかく魅力的な女性になれるチャンスもあるのに、みすみす逃してしまうのはもったいないです。

期間限定
復縁したい元カレや不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

元彼のことが大好きだった女性は特に、ふっと思い出すことも多くありますし、その度に過去の傷を再度剥き出しにするような痛みを感じる可能性もあります。

その痛みを無理してどうにかしようと思わなくてもいいので、一歩ずつ前に進みましょう。

「やっぱりあいつゲスだったな」と腹立つ思いになるのはまだエネルギーが残っている

スピリチュアルな意味:心理編2元彼のことを忘れかけた頃、思い出さなくなってきたなと思ってきた頃に、元彼を思い出してしまう人って意外に多くいます。

しかも、基本的にそのような状態の時に思い出す元彼は欠点ばかりなはずです。

「こういうところ嫌いだった」「付き合っていた時に不満だった」というようなことばかりを思い出して、なんとなくイライラして腹立つなぁと思う可能性もあります。

そんな思いになるのに、どうして思い出すのか、というとあなたの心の中でまだ元彼に対してのエネルギーが残っていることを意味しています。

エネルギーというのは、ポジティブなものにもネガティブなものにも進んでいくので、こればっかりは自分自身の気の持ちようでもありますが、元彼のことを思い出して腹立つ気持ちになるのであれば、怒りのパワーがまだ残っているのです。

そのパワーを「元彼を見返してやる!」という意識に向けるのか、「やっぱり嫌な人だった!」と思い出の一部として受け止めるのかはあなたの今現状の精神状態によります。

パワーをどこかにぶつけるにしても体力が必要になりますし、忘れよう忘れようと思うと一層元彼のことを考えてしまうものです。

今のあなたはエネルギーに満ちている状態なんだよ、と元彼を思い出すことによってスピリュアル的に教えてくれています。

どんな風にこのエネルギーを使おうか、あなたなりに考えてみてください。

きっと良い方向に向くことでしょうし、あなたの成長のきっかけになり得ます。

人間は、あまり良いコンディションでいられることはなく、何かしらのマイナス面を抱えた状態で気持ちを持ち堪えさせるのかが生きていく上でポイントになります。

でも、元彼のことを思い出して「腹立つ!」とエネルギーが溢れている時、あなたのコンディションはかなり状態が仕上がっていると言えるので、マイナス面に動かないように自分で調整してみましょう。

今までやりたいと思っていたけどなかなかできなかったことに挑戦してみるとか、彼氏がいなければちょっと出会いの場を広げてみるなどすると素敵な何かが起こるかもしれません。

怒り、というのは負の印象を持ってしまう人も多いですが、逆転の発想で言えば、怒りを持てるくらいにあなたは今元気ということなんです。

そのパワーを自分のプラスに働かせるように進んでみてください。

無意識な執着心が起きていて、イライラしてしまう

スピリチュアルな意味:心理編3元彼のことを思い出すだけで、なんとなくイライラしてしまうことはよくあります。

「なんで急に思い出しちゃったんだろう?」という戸惑いがイライラさせている可能性もありますし、本当に元彼に未練を感じていたものだから、やっぱりという気持ちで自分に対してイライラしていることもあるんです。

本当なら「別れて良かった」とか「別れることには納得していた」と思いたいものなのに、なんでか元彼を思い出すと別れた事実に対してもイライラしてしまいます。

どうして?と思うでしょうが、それはスピリチュアル的には無意識に元彼に対して執着心が生まれていることを意味しているんです。

執着心、というのは知らず知らずに芽生えてしまうもので、自分でも自制が効かない場合も多いです。

そのため、元彼を思い出した時に「今頃他の女の人と付き合ってるんだろうか?」「どうせすぐに私のことなんて忘れちゃったんでしょ」というようなマイナスイメージが働いた場合、執着心が芽生えているといえます。

「そんなことない、もう忘れていた」と思うかもしれませんが、本当に忘れているのであれば、ふと思い出したとしてもイライラはしません。

例えば、元彼にひどいことをされたか別れたというような理由だったとしても、きっちりと自分の中で過去として扱うことができていれば、それはもう笑い話に近くなります。

まだ、心の中で処理しきれていないから元彼のことを思い出すだけでなんだかイライラしてしまうのです。

さらにいえば、イライラしている時に元彼の今に対して気になってしまって、余計な妄想を自分の中で広げてヤキモキしているという場合は、無意識の執着心が強くなっているといえます。

今彼氏がいない場合、この執着心が知らぬ間にあなたの新しい恋を阻んでいる可能性もあるので、自分の気持ちと今一度向き合ってみてください。

元彼を思い出すスピリチュアルな意味:環境&タイミング編

今彼とケンカをしたり、不満が出てきた時「元彼ならこうするのに」と思っている

スピリチュアルな意味:環境1元彼のことを思い出してしまうタイミングで1番多いのは、今の彼氏やもしも結婚していたとすれば、旦那さんとの関係に不満がある時です。

男女含めた人間関係は、良好な時よりも関係が悪化した時の方がお互いの本質が見えてきます。

元彼と別れた後に知り合って「この人素敵」と思って付き合ったり結婚したものの、蓋を開けてみたら「こんな人だなんて思わなかった!」ということだって出てくるものです。

特に、元彼とケンカ別れではなくて、あくまで大人の話し合いをした結果別れたというような別れ方であれば、元彼のことをそこまで否定的に考えることはありません。

むしろ、良い思い出の方がたくさん残っていて、しばらく新しい恋に踏み出せなかったといいう人も多いくらいです。

ですが、そういった辛い元彼との別れを乗り越えて新しい恋に踏み出したものの、なんとなく関係が空回りしているとか、付き合いたては良かったけど、だんだん相性が良くないことに気づいたという人も少なくありません。

一緒にいる時間が長くなればなるだけ、お互いの至らない点を目にする機会はあります。

そんな時に、ふと元彼のことを思い出して「元カレだったらこういう時はこうしてくれた」とか「ケンカをしても優しくしてくれた」というような比較をしてしまいがちです。

本来であれば、元カレにだってダメな部分や付き合っている時には嫌だと思っていた部分もあったでしょうが、別れてしまうとそれ以上の思い出がなくなるわけですから、どんどん美化されていきます。

元彼と2人だけの記念の日にふっと思い出してしまうのは自分自身が成長する気持ちが芽生えている

スピリチュアルな意味:環境2元彼を思い出しやすいタイミングとしては、カップルならではの記念日の時です。

付き合っている時に、2人だけの何か特別な日を設けているカップルはたくさんいて、誕生日以外にも「交際した日」とか「初めてまるまるした日」など、お互いが一緒にいた時間で楽しかったことや、思い出に残っていることを記念日にしています。

別れてしまえば、全く意識することがなくなるのか、といえばそういうわけでもなく、自然とその日が来ると「ああ、こういうこともあったな」と思い出す人は結構いるんです。

好きな気持ちが残っているから、記念日を忘れられない可能性も高いですが、あなた自身が心の成長を遂げようと頑張りたい時にもふっと元彼のことを思い出させてくれます。

そのような思いが芽生えている時は、記念日に元彼のことを考えても何か嫌な気持ちはせずに「楽しかったな」程度の気持ちでいることになるのです。

心の切り替えができている人が元彼のことを思い出すと、そんなに心の中に響くことはないので、ドンとした心で元彼のことを考えられます。

記念日を通して、元彼と別れてどれくらい経ったのか、ということも理解できるので、月日の移り変わりも実感でき、「私も頑張らなくちゃ」という気持ちが芽生えるようになります。

元彼との記念日はいまだに大切にしたい思い出かもしれませんし、忘れられるなら早く忘れたいと思うかもしれません。

ただ、こうした記念日に元彼のことを思い出すことは、基本的に「あなたが成長したくなっている証」でもあるので、思い出したことに嫌悪せず、こんなにもう時間がたったんだなと思うようにしましょう。

元彼と同じ香りがして過去が解放される

スピリチュアルな意味:環境3人間は、いろんな角度で記憶が刻まれていきます。

最も多いのは視覚ですが、その他にも嗅覚で記憶が残る人もいるんです。

香水の匂いを嗅ぐと、記憶がブワッと解放される人がたくさんいて、以前であれば香水は女性のものと思われてきました。

現在は、お揃いの香水をカップルでつけることも多くなりましたし、男性が普通に香水をつける時代です。

そのため、もう忘れてしまった元彼のことですら、同じ香水をつけている人が近くにいると「あ、元彼と同じ匂いだ」と過去が急激に蘇ってきます。

香水の香りは、目に見えるわけでも何か語りかけてくるわけでもないので、はっきりとはわかりませんが、香りを嗅ぐだけで一気に思い出が蘇って切なくなる人は非常に多くいるんです。

なぜなら、香りというのは遠くにいてはあまり香りません。

満員電車のような密接しているような場所じゃないと香りはよくわからないことが多いですが、カップルの場合は基本的に距離感が近いものなので、香りを感じる機会は多くあります。

そのため、香りで元彼を思い出す時は、抱きしめられた時だったり手を繋いだ時だったりと、何かと距離が近い瞬間を思い出すものです。

「ああ、あんなに仲が良かったのにな」と気持ちが落ち込んでしまうこともあるかもしれません。

もう自分では立ち直ったつもりでも、香りを嗅ぐことで心が一気に解放されて元彼への思いに気づいてしまうということはよくある話です。

無意識に香りに気付いた場合、スピリチュアル的にはあなた自身が過去からの解放を願っていることを意味している可能性があります。

なんとなく、過去に縛られているような気がするとか、今でも元彼のことが好きなのかもしれないと思った時に感じやすく、そんな自分を奮い立たせたいと思っているのです。

ただ、香りがもたらす思い出の効果はそこまで長く続くものではないので、ちょっと刺激的な香りのする食べ物を食べたり、コーヒーを飲むなどすると少し気持ちの動揺が薄れるかもしれません。

元彼を思い出して辛い時に心の負担やイライラを軽くする方法

元彼に対して自分が幸せになるための踏み台だと思っちゃおう

イライラを軽くする方法1元彼のことを思い出して、嫌な記憶が蘇ってしまったり、まだ好きなのかなと自問自答を繰り返してしまう時、多くの女性が自分を責めてしまいます。

確かに、今でも元彼が好きなのかな?と思った時、いつまで好きなの?と自分に対して情けなさを感じる人は多くいて、そこから「そんな風だから恋愛がうまくいかないんだ」と自己嫌悪に陥ってしまいます。

もう、元彼は過去の存在なのにそれって寂しいです。

元彼への気持ちに気付いて復縁に踏み出そうと行動するのも1つの手ですし、元彼なんか絶対に嫌だとイライラしているのであれば、あなたが新しく素敵な恋愛をするためのちょっとした試練だったと思ってください。

恋愛経験の少ない人よりもある程度経験している人の方が多くを学んでいます。

「こんな男性に引っかかっちゃダメだ!」ということも理解できますし、逆に「男性にこういうことを言ってはいけない」なども理解できます。

何もかも知らない状態で恋愛を始めると、失敗はつきものです。

人は一度失敗すると「次も失敗するかも」と不安な気持ちになりますが、そうではなくて「次成功するためのステップなんだ」と思ってください。

元彼に対するイライラも、「あんな風に別れたけどこれから私が幸せになるための踏み台になってもらったんだ」と思えばいいのです。

元彼との別れがあなたに暗い影を落としてしまったとしても、それは次あなたが男性を見極める時にヒントとして役に立つので、落ち込むことはありません。

前向きな恋愛をするためには必要だった心の傷なんだな、と思うことであなたの心は解放されます。

美しい景色を見たり、好きなものを食べて記憶の上書きをする

イライラを軽くする方法2ストレス解消の基本は、心を無にすることです。

そのため、元彼のことを思い出して、気持ちが落ち込んだりイライラしてしまうというのは心の中に現れた元彼によって、心が支配されてしまっているからだといえます。

一旦そのような状態になってしまうと、多くの人が「ああ、もう嫌だ」「気持ちが沈む」とマイナスな気持ちを維持してしまうものです。

その状態になると、基本的に人間は物事に対して全てネガティブに捉え、実際にあまり良い方向に物事が進まなくなることもあります。

元彼のことを思い出にしたいな、と思うのであれば、一度そういったイライラや辛い気持ちをリセットしなくてはいけません。

人によってリセットできる瞬間は違いますが、よくあるのがきれいな景色を見に行ったり、大好きなものを食べて気持ちを満足させてあげる方法です。

気分が落ち込む時、あなたは元彼のことを思い出してもういない人のことで、気持ちがいっぱいになっているので。

もういない人に対して、どれだけ想いを馳せたとしてもどうにもなりません。

「復縁したい!」と思わない限り、行動することはできないですし、イライラ感も変わらないんです。

なので、一旦気持ちを切り替えるためにも、何か無心で楽しめることを探しましょう。

普段ならダイエットを気にして食べられなかったものをこの日だけは食べるとか、カラオケに行くでも良いです。

自分に優しくしてあげてください。

いっそのこと友達との笑いのネタにしてしまう

イライラを軽くする方法3元彼を思い出して辛い、イライラする時は友達に話してしまうのも1つの手です。

女性の多くが、恋愛の話を友達同士でしていて、愚痴ったり惚気たりなど目まぐるしく話題が変化します。

その中で、「この前元彼のこういう場面思い出しちゃって、すっごい今もイライラしてるの!」と友達に伝えることで、同じような思いをしている人がいるかもしれませんし、一緒に愚痴に乗ってくれるかもしれません。

友人達は基本的にあなたの味方なので、不穏な空気にはなりませんし、終始楽しく時間を過ごすことができます。

人に話すことによって、あなた自身も自分の気持ちに気付いたり、動揺していた気持ちを切り替えることも可能になるので、会話って大事なんです。

自分1人で抱え込んでいるから、にっちもさっちも行かなくて苦しんでいる可能性も多いので、辛いなイライラするなという時ほど、誰かと一緒にいることが効果的です。

気持ち、というのは自分ではどうにもならない部分も多く、友人に話した後もちょっと辛くなく可能性はあります。

ただ、自分で元彼のことを口にして、吐き出していくうちに、徐々に元気を取り戻せるので、焦らずいきましょう。

元彼を思い出すのは自分自身が解放されるタイミングを願っている

元彼を思い出すきっかけや瞬間 まとめ元彼を思い出してしまうきっかけやスピリチュアルな意味をご紹介しました。

多くの人がイメージするような元彼を思い出したら、未練があるというようなものばかりではなく、現状がとても苦しかったり、心が解放されたがっている時にも元彼のことを思い出しやすいんです。

もう忘れたいと思っていた人が唐突に心の中に出てくると、気持ちが焦ったり、イライラすることもありますが、人と関わったり、自分の好きなことをして、気持ちを切り替えていきましょう。

元彼を思い出したことによって、あなた自身の気持ちに気付いたのであれば、復縁に向けて動いてみてもいいかもしれませんよ。

 

【期間限定】恋愛・金運・仕事・人生…あなた専用の『運命の変え方』をお伝えします。

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

昨今のコロナ禍…この時代を生きる定めは、決して変えられない宿命。

でも、人生のシナリオである『運命』は、書き換えることができるのを知っていますか?

もしもあなたの心に、

「恋愛や異性関係でいつもモヤモヤしている…愛情で満たされたい…」

「お金に恵まれて豊かに生きたい…」

「仕事で評価されたい…理想の働き方がしたい…」

こんな願いや、今よりもっと幸せな人生を歩んでみたい気持ちがあるなら、

他では決して知ることのできない『運命の変え方』が分かると評判の【予言占い2021】を初回無料でプレゼントします。

予言占い2021】とは…
クチコミから火が付き、回線パンク状態の幻とも言われた至極の鑑定がついに解禁され、コロナ禍のため期間限定で非対面にて個別鑑定してくれる、今話題の占いです。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、今まで知らなかった自分の宿命や運命・愛する人との関係・幸せを手にするための運命の変え方まで、全て知ることができます。

この記事を読んでくれた特別なあなたには、本当なら手に入れられるはずの幸福な人生を逃してほしくないので、【予言占い2021】を初回無料でプレゼントします。

恋愛、結婚、不倫、復縁、金運、ギャンブル、対人、出世、適職、人生の不安など、どんなお悩みでも初回無料で鑑定できます。



※20歳未満は利用できません。

 
占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

彼から連絡がこなかったり、LINEをしても返事がこない事に悩んでいませんか?

そんな、あなたに大切な質問をしますね。

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼があなたに深層心理で求めているものが何かわかりますか?

・彼がもう一度あなたを幸せにしたいと思ってもらうにはどうしたらいいかわかりますか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にてこれらの答えを鑑定結果にて今すぐお伝えいたします。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事