元彼を忘れたいのに忘れられない
あなたに訪れる衝撃の運命とは?過去も未来も見ぬくアカシックタロット



あなたに訪れる衝撃の運命とは?過去も未来も見ぬくアカシックタロット

宇宙が誕生したときから全ての記憶が眠っているとされる、アカシックレコード。「集合意識」や「宇宙の塊」とも呼ばれる存在で、この正解の過去の歴史・未来までもが全て記されているんです。

アカシックタロットは、タロットカードを用いてアカシックレコードにアクセスするリーディング方法。

誰もが知りたかった事実を、今読み解きます。

  • アカシックタロットを試す

  • 大好きな彼氏と別れてから、なんとなく自分らしさがなくなったり、未練を感じてしまう…という人はたくさんいます。

    元彼のことを忘れたいのに忘れられない、といった気持ちはとても苦しいですし、どうしていつまでも元彼のことを忘れられないんだろう、と自分を責めたり、疲れたりと目まぐるしく自分と向き合わなくてはいけません。

    そこで、元彼を忘れたいのに忘れられない原因や女性が「元彼を忘れたい」と思う瞬間をご紹介していきます。

    また、期間別の元彼への気持ちをきちんと忘れられる対処方法もお伝えするので、参考にしてください。

    目次

    別れを経験した女性が「正直もう元彼を忘れたい…!」と感じる瞬間

    新しい恋愛がうまくいかない

    「正直もう元彼を忘れたい…!」と感じる瞬間1元彼を引きずって、忘れられないような状況の場合、男性でも女性でも新しい恋愛を積極的に繰り返す傾向があります。

    過去の恋愛を忘れるためには、新しい恋愛をすること!と思っている人が多く、とにかく新しい出会いに積極的になって本当に相手を好きかどうか関係なく、恋愛をするようになるんです。

    頭の中では元彼のことを気にしているけど、でも新しい恋人で穴埋めしようと考えてしまいます。

    だけど、そんな風にきちんと好きになって恋人になったわけじゃないから、すぐに恋愛はダメになります。

    新しい恋人も、あなたの感情がそこまで自分に熱を帯びていないんだな、ということが理解できると気持ちがスッと冷めてしまうでしょう。

    あなた自身もせっかく新しい恋人ができたのに、元彼と比較して新しい恋人の悪いことばかりを見つけようとしている自分にうんざりするかもしれません。

    それだけ、自分にとって元彼の存在がとても大きくて大事だということに気付くと、もう復縁をすることもないのだから「早く忘れたいのに…」と気持ちが苦しくなります。

    元彼のことをまだ好きだったり、心残りがあるからこそ、新しい出会いがあればそのきっかけを利用したいとも思うものです。

    どれだけ新しい恋愛をしたとしても、なかなかうまくいかないまま、何度も恋愛を重ねていくだけです。

    元彼をまだ好きなまま、忘れられない状態で生きていると、どれだけ自分を好きになってくれる人に出会っても、恋愛を大事にできません。

    そんな状態の自分が嫌だから、元彼のことを早く忘れてしまいたいと願って悩んでしまいます。

    思い出の場所に行くたびに心が痛くなる

    「正直もう元彼を忘れたい…!」と感じる瞬間2付き合っていた2人なので、いたるところに思い出の場所はあります。

    そんな場所に行くと、どうしても元彼のことを思い出してしまって、心が痛くなります。

    元彼のことを思ったままの人は、意外に思い出の場所に足を伸ばしてしまうものです。

    好きな人との思い出の場所で、付き合っていた頃の記憶を蘇らせたくなります。

    その行為は不毛だと思っていても、好きだからこそ思い出の場所に行けば「もしかすると、元彼に偶然出会えたりしないだろうか?」といった淡い期待を抱いていることもあるんです。

    元彼もあなたと過ごした毎日を忘れているわけではないので、何かの拍子に思い出の場所に訪れるかもしれません。

    でも、もしも思い出の場所で再会したからといって、1人で来るとも限りませんし、もしかしたら新しい恋人と一緒に来るかもしれないんです。

    元彼に対して思いが募っている状態だと、自分にとって都合の良い夢を見てしまいがちですし、都合よく物事を進めたがります。

    心の中で元彼に囚われてしまっていると、普段の自分じゃ考えられないような行動や考え方になってしまって、どうしようもなくなります。

    自分でも「どうしたらいいのかわからない」と悩んでいる場合も多く、元彼に対してネガティブな感情とポジティブな感情の間で揺らいでいるんです。

    元彼のことが好きなのだから、もちろん心残りを昇華したいと思うでしょうし、会いたいとも思うでしょう。

    だけどふっと、そんな風にもういない元彼に対して期待している自分に嫌悪感を抱きます

    多くの場合、元彼のことを忘れたい!と思う時は、女性が自分に対して「私何やってるんだろう」と落ち込んでしまった時です。

    恋愛感情や心残りというのは、一般論だけでは語り尽くせませんし、一般論が正解というわけでもありません。

    10人いれば10通りの恋愛観があり、そのどれも間違いではありませんし、正解でもありません。

    だからこそ、あなたが元彼に対して忘れられないと悩んでしまうことも間違いではないんです。

    好きな気持ちが残ったまま別れてしまえば、それだけ思いが残るというのは何も不思議なことではないといえます。

    だけど自分がなんだか情けなくて忘れたいと切望するようになります。

    写真を捨てられなくて自己嫌悪に陥る時

    「正直もう元彼を忘れたい…!」と感じる瞬間3恋人と別れた時、女性が最初にすることといえば、元彼の面影を消しさることです。

    写真やプレゼント、連絡先など消してしまえるものはたくさんあります。

    だけど元彼のことを好きなままの人の場合は、連絡先を消したりプレゼントを捨てられたとしても、写真だけは残しておきたいと思っている人って結構いるんです。

    仲良しだった頃の写真は、元彼との笑顔がすごく眩しく感じるでしょうし、あなたの心の安定剤にもなります。

    好きな人の写真を捨てるなんてできない!と悩み、でも、別れたのに残しておくのなんかやっぱり未練がましいよな、と悩むんです。

    元彼に対する気持ちが残っているから、写真まで捨ててしまうと本当にさようならと言ってしまうような気がして、名残惜しいものです。

    この名残惜しさが、元彼を忘れられない大きな要因となっていて、いつまでも優しい笑顔が頭の中に浮かんだり、写真を見て懐かしさと寂しさで涙をしてしまう、なんてことになります。

    元彼の写真を見て、涙を流すなんてどうかしてる、と自分で思うかもしれません。

    別れたのだから、もうきっぱりと感情をなくしてしまうことが当たり前に感じるのに、元彼を好きなままの自分がまるで感情に置き去りになったような気分になるんです。

    好きな気持ちを人はコントロールできません。

    元彼がもう自分のことを好きじゃないとしても、自分の感情までリセットすることができないのです。

    だけど、写真も捨てられない自分自身が情けなく思えて、早く元彼を忘れたい、このままじゃ新しい恋人もできないと心が苦しくなってしまいます。

    好きなことは仕方がない、とあなた自身も心の中で思っていたとしても、未練はみっともないなんて思うものです。

    そんな自分の感情についていけないと思って、より苦しくなります。

    好きという気持ちが薄くなっているのに何かと思い出す

    「正直もう元彼を忘れたい…!」と感じる瞬間4彼氏と別れた後、しばらくの間は心が苦しくなってしまったり、いつまでも泣いてしまうというような状況が続いたかもしれません。

    別れたばかりだと、未練が残っているのも仕方がないことですが、年月が経てば必ず気持ちは薄れていきます。

    どれだけ悲しいことがあっても、人間は生きている限り、思い出になりますし忘れていく生き物です。

    思い出の中で「ああ、元彼のことが好きだったな」とか「ああ、あの時が1番幸せだったな」なんて思う可能性があります。

    だからといって、年月が経ったのにいつまでもはっきりと心の中に元彼が残っていることは通常あまりありません。

    でも、人によっては年月がどれだけ経っても元彼のことを忘れられずに何かにつけて元彼のことを思い出してしまいます。

    「別れてからこんなに時間が経っているのに、どうしていつまでも思ってるんだろう?」と気持ちが落ち込むんです。

    時間が経っているのだから、はっきりと好きだと感じていなかったとしても、何かにつけて元彼のことを思い出してしまうことに戸惑いを感じます。

    自分の気持ちがよく理解できないと不安になるので、「早く忘れてしまいたい…」と悩む女性は多いです。

    何かと元彼を思い出すたびに、なんだか自分が前に進んでいないような気がして、すごく自己嫌悪感があります。

    無意識だからこそ、自分の深い思いを感じてしまって嫌になるんです。

    問題は深層心理にある!?元彼を忘れたいのに忘れられない原因

    初めての彼氏、初めての体験をさせてくれた男性だったから

    元彼を忘れたいのに忘れられない原因1元彼を忘れられない女性の多くが、初めての彼氏だったり自分にとって初めての経験をさせてくれた人だからという理由で忘れられないのです。

    女性も男性も人生で初めてできた恋人って、その後の自分の恋愛観の基盤になる人もいるくらい重要な存在です。

    あっという間に別れる人もいれば、何年間も付き合う人だっています。

    自分の初めてを全て捧げた男性に対して、別れたからといってすぐに忘れることができないのは普通のことです。

    むしろ、初めての恋人だったからこそ、相手にも自分のことを忘れて欲しくないとすら思っています。

    初めての恋愛だったら、結ばれた時点で「もうこの恋は終わらない」と信じて付き合うものですし、ずっと一緒にいられるものだと信じています。

    そんな関係が別れという悲しい現実にぶち当たってしまえば、それはそれは悲しくてすぐには立ち直れません。

    全ての初めてを元彼と過ごしてきたわけですから、それだけ思いの深さも変わってきます。

    「元彼以上の人はいないんじゃないか?」と思って、初恋が終わると次の恋までにしばらく時間がかかってしまうことが多いです。

    また、初恋じゃなかったとしても、今まで付き合ってきた彼氏とは全く違うタイプの男性と交際して、今までしたことがないような体験をさせてくれた男性だったら、忘れることができません。

    この場合も「元彼以上の人には出会えない」と思ってしまいます。

    こうした感情が女性の中でいっぱいになってしまうと、元彼のことがずっと心の中にあって前に進むことがで難しいんです。

    「こんな人と付き合いたかった」という思いが消えない

    元彼を忘れたいのに忘れられない原因2例えば、容姿や性格、職業など女性が男性と交際する時の基準っていろいろあります。

    自分の中で「こういう人が好み!」といった男性と付き合って別れた時の女性の感じる喪失感は、計り知れません。

    交際している時から、好みのど真ん中のような男性と一緒にいることが夢のように感じている人も多いんです。

    だから、本当は別れたくなかったと思うでしょうし、いろんなことがあって自分から男性を振ったという場合でも、振り返ってみると「やっぱり別れない方がよかった」と後悔してしまいます。

    あんなに素敵な人とはもう出会えない、と女性が思ってしまうとどうしようもなく心残りが生まれます。

    好みど真ん中の男性と付き合っていた場合、交際中は嫌な気持ちがあったとしても、結局別れた後に気づいた時には嫌な思い出が消えている可能性が高いです。

    男性がよく思う「逃した魚は大きかった」という感情は、女性でも抱くものなのです。

    もう一度再会したらきっとうまくいくんじゃないだろうか?そんなことを思ってしまう自分に対して、浅はかだと悩んでしまう人も多いです。

    やっぱり、恋愛するのであれば、自分の好みど真ん中の人と付き合いたいですし、そんな人と付き合えるのであれば、手を離したくはないですよね。

    1人になると、付き合っていた頃の良い思い出がどんどんと美化されていって、自分で考える以上に元彼のことが恋しくなってしまいます。

    そして、自分の気持ちに気付くと後悔が押し寄せていき、心が苦しくなるんです。

    離れて初めてわかった元カレの愛情

    元彼を忘れたいのに忘れられない原因3男性の愛情表現の多くがわりにくいものです。

    女性からすると「え?今の優しさだったの?」とか「好きって言ってくれないとわからない!」と思うかもしれませんが、男性はそういう表現がとても苦手です。

    だから、照れ隠しにユーモアを交えた優しさを見せたり、素っ気ない態度の中にも温かさを見せます。

    それに気付かないまま別れて、後から「あれは私のためにしてくれたことなんだ」とやっと元彼の愛情や優しさに気付くと、いっぺんに後悔が押し寄せてきます。

    どうしてなのか、というと、元彼が表現してくれていた愛情表現を自分がしっかりと理解していたらよかったのに、気付いていなかったということが原因です。

    ドラマでもそうですが、自分が知らないで受けていた愛情や優しさ、というのは後で気付けば気付くだけ嬉しくて苦しくなります。

    そんなに自分を大事に思ってくれていた人の手を離してしまったのだ、と思った時「元彼に会いたい…」と思うんです。

    交際している時から「素っ気ないけど本当は優しい」とか「ふざけている中にも私を心配してくれている」と理解できていれば、別れた後もそこまで後悔することはありません。

    でも、離れから気付いた場合もうすでに「ありがとう」と言うことはできないんだ、という現実に悲しくなってしまいます。

    そのため、ふっと後悔が押し寄せるんです。

    元彼に一方的に別れられた

    元彼を忘れたいのに忘れられない原因4男女の別れ、というのはいつも唐突です。

    大きな理由があって別れる2人もいれば、小さな積み重ねによって別れる2人もいて、別れの原因はさまざまです。

    きちんと話し合いをしてお互いが納得した上で別れるのであれば、あまり元彼に未練が残りませんが、一方的に話し合いをするまでもなく元彼に別れを告げられてしまったという場合はかなり未練が残ります。

    付き合っている時にあなたが何も不満を感じていない、という場合であればなおさら元彼に固執してしまいがちです。

    一方的に別れられてしまっては理由もわからないので、いつまでも引きずってしまいます。

    【短期間】数日〜1週間程度で早く辛い未練を断ち切り元彼を忘れたい時の方法

    元彼の写真やプレゼントは捨てる

    【短期間】1元彼を思い出にできない、忘れられない、という人の多くがプレゼントや写真を残しています。

    高価なプレゼントであれば、捨てられないという気持ちもわからなくありませんが、金額関係なくプレゼントを全て残していたり、ツーショットや仲良くしていた頃の写真を残している、というのは非常に精神衛生上よくありません。

    見るだけで思い出してしまいますし、アクセサリーなどであれば身につけることも多いと思うので、元彼の存在を感じてしまうものです。

    そのような状況を自分で作り出しているから、いつまでも元彼を忘れることができず、年月が経てばどんどん思い出が美化されていきます。

    「このプレゼントをもらった時はこんなことがあった」とか「この写真を撮った時、ここに行った」なんて物を通して元彼の存在を感じ、心が苦しくなります。

    忘れられないことも辛いですが、元彼を思わせるようなものが自分の生活圏内に入り込んでいることがまず辛いです。

    写真を見て、この時は隣にいたのに今はいない、という現実がとてもあなたをセンチメンタルな気持ちにさせます。

    プレゼントで言えば、特にアクセサリーだと思い出が強くなりますし、身につけることでまるで今も元彼氏と一緒にいるような気分にさせられて、悲しいかもしれません。

    こうした状態が長く続くと、せっかく新しい出会いに恵まれても、帰宅すれば元彼のことを思い出してしまうことで前にすすめないのです。

    そこで、短期間で元彼の面影を消し去るためには、思い出を捨てることだといえます。

    写真もプレゼントも捨てる時にはとても悲しく、元彼が本当の意味で消えてしまうような気持ちになるので苦しいでしょうが、ここは踏ん張り時です。

    捨てる時に涙が出てくることもあると思いますが、ここはもう泣いてください。

    無理に泣かないように頑張ったり、元彼を無理して憎むような思いを持ってしまうと、反動で一層寂しくなってせっかく思い出を捨てたのにまた忘れられなくなります。

    そのため、苦しい気持ちにフタをせず、自分の感情のまま泣いても良いです。

    でも、泣くのはこれで最後と決めましょう。

    写真やプレゼントを捨てる時、意識しておいて欲しいのは連絡先は残していないか、ということです。

    期間限定
    復縁したい元カレや不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

    もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

    「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

    「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

    と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

    ※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

    物を捨ててしまったとしても、元彼とのつながりを期待できる連絡先が残っていては意味がありません。

    思い出を捨てる時は同時にに連絡先も消してしまってください。

    あなたがもう「元彼を忘れたい…苦しい…」と思っているのであれば、必須の行動だと思いましょう。

    とにかく泣いてデトックスしよう

    【短期間】2元彼をいつまでも忘れられないのは、それだけ想いをクリアしていないからです。

    物事の事実としては、元彼と別れたことは揺るがない事実ですし、時を戻すことだってできません。

    「やっぱり嘘でした!」なんて言ってもらえたら、すごく嬉しいけどそういうわけにもいかないので、別れた事実は本当だとほとんどの人は受け入れているはずです。

    だけど心の中で、元彼の存在や好きな気持ちを完全にクリアすることができていないから、元彼のことばかりを考えてしまいます。

    「どうして別れることを受け入れたんだろう」「どうして自分の気持ちをちゃんと伝えなかったんだろう」そんなことばかりが巡っていって、自分の心を一切納得させられずにいるのです。

    未練があることは、何も悪いことではありません。

    それだけ、あなたは真剣に元彼を愛していた証拠ですし、心が苦しいのに無理をして笑っていても全然美人じゃないです。

    別れてからずっと泣いてばかりいる自分を律しようとすると、心に負担をかけることになるので、ふっと気を緩めると泣くどころではなく、自分を責めたり、もやもやが体中を覆うなんてこともよくあります。

    もちろん、早く立ち直りたいから無理をしてでも新しい恋をしてみようとか、笑っていなければいけないとかそういう気持ちになることはおかしなことではないです。

    だけど、本当は悲しいのに無理をして物事を進めていこうとしても、結局自分の寂しさは無理をしたところで埋められるものではありません。

    そこで、まずはあなたが元彼との別れに納得させられることが大事です。

    どうしたらいいんだろう?と思うでしょうが、方法が意外に簡単があります。

    それは、思う存分泣くことです。

    悲しい気持ちがあるのは当然ですし、無理して忘れようとしたところで忘れられるものでもありません。

    だからこそ、思いっきり泣いて、思いっきり元彼への思いを叫んでください。

    泣いて泣いて泣いて、とにかく苦しみや辛さに身を委ねましょう。

    その先には、やっと浄化された気持ちと元彼への決別が頭の中に浮かぶはずです。

    SNSを断つ!元カレを含めて自分もSNSをしない

    【短期間】3最近では、男性でも女性でも多くの人がSNSを利用しています。

    SNSは距離感と使いようによっては非常に便利ですし、生活を豊かにしてくれるものです。

    でも、恋愛に関してで言えば、あまり良い影響を与えません。

    元彼がSNSを利用しているのであれば、どうしてもSNSを覗きにいってしまうものですし、フォローを外されてしまうとかなり落ち込みます。

    元カノだからフォローを外すことは何も変なことではありませんが、それでも傷ついてしまう人はたくさんいるんです。

    さらに、SNS上で楽しく毎日を過ごしている元彼を見るだけでもストレスになりますし、嫉妬をすることもよくあります。

    元彼なのに、やきもきしてしまうのは非常に時間の無駄です。

    なので、思い切ってSNSを覗くのをやめてしまいましょう。

    SNSは気軽に利用できるので、自分自身も利用しているかもしれません。

    そうなると、無意識に元彼を検索してしまったり、元彼の友人経由で情報はないかと探し回ることもあります。

    全くそれでは無意味なので、いっそのことあなたもSNSは退会してください。

    どうしても退会できない、というのであれば期間を決めてSNS停止期間を設けるようにしましょう。

    見なければ知ることはありませんし、あなたの生活の中にSNSが消えてしまえば気になることもありません。

    SNSを執拗に見ている時間があるのなら、あなた自身を大事にする時間にしてください。

    SNSは依存性が高く、元彼のことを知りたいから毎日毎日チェックしたり、フォロワーが増えたらどんな人が増えたのか、どんな人をフォローしているのかをまるで探偵のように探る女性は案外多いです。

    そんな風になってしまったら、愛情で元彼が忘れられないのではなくて、単なる執着心から
    元彼が忘れられなくなります。

    SNSは自分の精神状態が安定している時に再開させるなど、期間を設けて離れるようにしましょう。

    【中期間】1ヶ月〜3ヶ月くらいで元彼を忘れられない気持ちを消し去る方法

    新しい出会いをたくさん作る

    【中期間】1やっぱり、過去の恋愛を忘れるためには新しい恋愛が必要不可欠です。

    元彼のことが忘れられない女性の多くが「もう新しい出会いなんてないと思う」「元彼以上の男性と出会える気がしない」というような、ネガティヴな感情を持っています。

    自分でも無意識のうちに、元彼のことばかり考えていて、新しい出会いを避けている人って結構いるんです。

    だけど、それじゃあ新しい自分になることもできませんし、燻っている間に良い男は次々他の女性と結婚してしまいます。

    手遅れにならないためにも、まずは新しい出会いをたくさん作り、良い男性との出会いのポテンシャルをあげておきましょう。

    新しい出会いをたくさん設けると、元彼に似た人を好きになる可能性もありますが、全く違う元彼よりも素敵な男性と出会うチャンスだってあるんです。

    世界の中でもっとも元彼が素晴らしい人間というわけではありません。

    もっと、あなたを愛してくれて、あなたも「今まで出会った人と違う!」というような良い出会いに恵まれる可能性は十分にあります。

    元彼への未練があなたの新しい可能性を阻んでいるので、「本当に出会えるのかな?」くらいの気持ちでいいので、積極的に行動しましょう。

    ただ、合コンにたくさん行く場合、恋人を作りたいとか良い出会いを期待しているというよりも一夜限りの相手を探しているという男性も多いので、交際するとか一歩踏み込んだ関係になりたいという異性に出会った場合は、注意してください。

    あなたの中で元彼以上の人はいない、と思っていても、それはあなたの視野だけの狭い話です。

    もっと広い世界にはたくさんの男性がいて、いろんな性格や良さを持った人がいるわけですから、ずっと立ち止まっているのはもったいないですよ。

    なりたい自分になるためのスケジュールを立てる

    【中期間】2女性って何かとスケジュールを立てるのが上手です。

    旅行の予定、デートの予定、仕事の予定管理など、いろんな予定の組み立てが上手なので、ライフスケジュールも立ててみましょう。

    きっと、元彼のことを忘れられなくてモヤモヤ、苦しみ悲しんでいる状態の自分自身に対して嫌悪感を持っていると思います。

    普段の自分ならこんなに引きずることもないのに、とか、元彼を忘れられないから自分が楽しいと思うことが見つけられない、何をしてもつまらないと今まで感じたことがないような苦しみに悶えているかもしれません。

    もう目の前に元彼の思い出はないはずなのに、どうしても忘れることができなくて気持ちが沈むという場合は、新しいスケジュール帳を買ってください。

    今まで使っていたスケジュール帳だと、どうしても前後に元彼との思い出やこれから体験するはずだった2人の予定が書かれている可能性もあるので、それを見るだけで落ち込んでしまいます。

    もともと持っていたスケジュール帳は一旦置いておき、自分のこれからを書き込む専用のスケジュール帳を持ち、これから自分はどうなっていきたいのか、という理想を書いてください。

    実現できるかどうかの有無はまず別として、こんな自分になりたい、そうなるためにクリアしなくてはいけないことはどんなことなのだろうか?ということを考えてみましょう。

    例えば、もう男性に振り回されない自由な女性になりたいと願うのであれば、まず自分を磨いてみる、ダイエットしてみるなどを目標に掲げ、いついつまでに何kgになっていたらOK!というような目標値作りです。

    メイクはこんな感じにしてみよう、そのためにはここの化粧品メーカーにしよう、買いに行くのはいつかな?なんて楽しい予定を立てることによって、少しだけでも前向きになることができます。

    それに、なりたい自分の予定をスケジュールとして書き込んで行くのも効果的ですが、これから会いたい人を書き出して、会う約束をしていくというのも1つの楽しさです。

    「楽しそうだけど、何か意味があるんだろうか?虚しいだけじゃない?」と思うかもしれませんが、大事なことは「これから先の明るい未来に彼氏がいないということを自分に植え付けること」です。

    別れた事実は、どんなに悲しんでも苦しんでも変えられることはありません。

    これから先の楽しいことだけをスケジュール帳に書き出していくと、この先の未来に元彼を消し去り、それでも楽しい未来があなたには待っている、ということを理解することが最も大事だといえます。

    元彼と一緒にいた期間も大切ですし、別れた事実は悲しいことです。

    だけど、あなたのこれからの未来はもっとずっと長いものですし、その先に元彼よりも良い出会いに恵まれる可能性だってあります。

    そんな自分の未来に期待できる、とスケジュール帳に書き込んでいくことで気付けます。

    あなたは、元彼との別れで人生が終わったわけではありません。

    文字として書き出すことによって、もっとあなたがキレイに素敵になれる可能性を秘めていることを理解することで、元彼との思い出を少しずつ記憶として薄れさせることができるようになります。

    元彼の嫌いなところ、問題のある部分だけを書き出す

    【中期間】3元彼を忘れることができないわけですから、相当元彼が優しかったり別れるまでに愛された記憶の方が強かった人が多いです。

    だけど、結局別れたので何かしらあなたにも相手にも欠点や問題点があったはずです。

    そこで、元彼のことを嫌いになりましょう!とまでは言いませんが、少し美化されすぎた記憶を元彼の問題点を思い出すことによって、調整しましょう。

    真っ白な紙に、付き合っている時に嫌だった部分や直して欲しかったけど結局直らなかった問題点を洗いざらい書き出してください。

    例えば、食事をする時に音を立てるとか貧乏ゆすりがひどい、など付き合っている時にちょっと気になるなと思っていたような些細なものでいいので、元彼の問題点を書き出していき、書き終わったら声に出して読んでみてください。

    「なんだ、結構ダメなところあるじゃん」って気付きます。

    元彼を忘れられない人の多くが、付き合っている時の多くの思い出の中にいる元彼よりも、別れて悲しかったという自分の気持ちの方が強いのです。

    だからこそ、ちょっと現実的に元彼の嫌な部分を思い出して書き起こしてください。

    こうすることによって、もしも復縁がしたいなど思っていた場合は「本当にこの人でいいのかな?」というある種の指標にもなります。
    ですが、ただの悪口を書き出すのはやめましょう。

    「背が低い」とか「ちょっと太っている」というような自分ではどうすることもできないような部分を相手の問題点として書き出してしまうと本末転倒なので、そこは理性的に書き出すことが大事です。

    あまりにも嫌なところを書きすぎて、違う方向で元彼との嫌な思い出によってまた落ち込まないように注意しましょう。

    【長期間】半年〜1年以上掛けて少しずつ元彼を好きな気持ちを整理し忘れていく方法

    今までチャレンジしたことのない分野を始めよう

    【長期間】1よくある話かもしれませんが、自分自身がとにかく一生懸命何かに打ち込むことによって、元彼の存在を薄くすることができます。

    興味があった資格取得の勉強だったり、趣味を見つけたり、1人で行ったことのない場所に行ってみるなど、行動的になることが元彼を忘れる第一歩です。

    この方法は1週間とか1ヶ月でどうにかなるものではありませんし、すぐに趣味を見つけられるものでもありません。

    何かしようと思っても、知らぬ間に元彼のことを考えてしまうこともあります。

    最初のうちはそのような状態になるので、「頑張ろうとしても意味がないのでは?」と悩むかもしれませんが、その心配は杞憂です。

    趣味や打ち込む何かを見つけることができたら、そのうち楽しさを見出して、元彼のことを思い出す隙間もなくなります。

    元彼と別れたことによって受けたショックの大きさは、人によって全然違うかもしれませんが、それでも熱中できるものに出会うことができれば、元彼のことなんて忘れてしまいます。

    さらに、打ち込むものを見つけられる人は非常に人間としても魅力が増すので、モヤモヤしていた自分とさよならをしながら、人間として深みを増すことができる良い方法だと思ってください。

    元彼のことを1日中考えて落ち込む毎日よりも、打ち込む何かを見つけて必死になっている方がよっぽど健全です。

    元彼が入り込めないくらいに、熱中できる打ち込む何かを1つ見つけるようにしましょう。

    もともと趣味などがなかったという人でも、ちょっとやってみようかな?程度のことでいいので元彼以外のことで行動できる時間を作ることが大事です。

    忘れることをやめちゃう

    【長期間】2人間は忘れよう、考えないようにしよう、と思えば思うほど気になってしまいますし、考えてしまいます。

    女性からするといつまでも元彼が頭の中でチラつくのが嫌だ!と思うでしょうが、思い出にならない、忘れられないという場合は仕方がないことです。

    そんな時にどうしたらいいのか、というともう忘れることをやめてしまってください。

    本末転倒な話かもませんが、「忘れよう」と思うことが元彼を考えていることにつながるので、ならいっそ「忘れることは諦める」と思ってみましょう。

    自然に任せていても、いつか思い出になる時は必ずきます。

    そこで初めて「ああ、やっと苦しみから解放されるんだな」と思ってください。

    忘れようと思っているのに忘れられない、思い出にしたいのにと考えることでとてもストレスになりますし、思うように元彼が心の中から出て行ってくれないと自己嫌悪に陥る女性ってたくさんいます。

    だから、そんな自分のことを受け入れてあげてください。

    嫌な気持ちになるかもしれませんし、元彼のことなんてすぐに忘れてしまいたいと思うかもしれませんが、それは頭の中の考えであり、心の声は全然違うから忘れられないのです。

    月日の移り変わりの中で、必ず気持ちは落ち着いてきますし、ずっと元彼のことだけを引きずっている人はそういません。

    無理はせず、忘れられない自分のことを受け止めて、とにかくじっと心を穏やかにさせることです。

    忘れられない自分を責めたりしないいようにしましょう。

    生活サイクルを整えて運動する

    【長期間】3心の乱れは生活サイクルの乱れと同じだと言われています。

    元彼のことを引きずっている間、あまり食事をとることができなかったり、眠りが浅いなど、不規則な毎日を過ごしているかもしれません。

    別れたことに傷ついているわけですから、食が細くなったり、眠れないなど何らかの心の不安定感が生まれるものです。

    そこで意識して欲しいことは、まず生活サイクルをきちんと直すことです。

    一定の時間に寝起きをして、3食きちんと食べることが大事だといえます。

    不規則な生活は、体のバランスを崩しやすく、体の内部からどんどんバランスが悪くなることによって、気持ちのバランスも悪くなります。

    ポジティブな毎日を送る人は、毎日同じ時間に起きて太陽の光を浴びて、夜もきちんと眠っています。

    もちろん、忙しい時もあるでしょうし、社会人なら付き合いもあるから夜遅くなることもあるでしょうが、出来る限り健康的な毎日を送ることで、元彼への感情もすっきりとさせることができるんです。

    生活サイクルと元彼への気持ちは、深層心理の中で繋がっていると思ってください。

    元彼を思い出さなくなる&忘れるためには時間や思い切りが必要

    元彼を忘れたいのに忘れられない まとめ元彼を忘れたいのに忘れられない原因や忘れる方法をご紹介しました!

    交際期間の長さによっても元彼に未練が残る残らないに差が出てきますが、それでもいつまでも元彼のことを思い続けているのは苦しいものです。

    自分のためにも、少しずつできることから忘れる方法を試してみてください。

     

    【期間限定】恋愛・金運・仕事・人生…あなた専用の『運命の変え方』をお伝えします。

    こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

    昨今のコロナ禍…この時代を生きる定めは、決して変えられない宿命。

    でも、人生のシナリオである『運命』は、書き換えることができるのを知っていますか?

    もしもあなたの心に、

    「恋愛や異性関係でいつもモヤモヤしている…愛情で満たされたい…」

    「お金に恵まれて豊かに生きたい…」

    「仕事で評価されたい…理想の働き方がしたい…」

    こんな願いや、今よりもっと幸せな人生を歩んでみたい気持ちがあるなら、

    他では決して知ることのできない『運命の変え方』が分かると評判の【予言占い2022】を初回無料でプレゼントします。

    予言占い2022】とは…
    クチコミから火が付き、回線パンク状態の幻とも言われた至極の鑑定がついに解禁され、コロナ禍のため期間限定で非対面にて個別鑑定してくれる、今話題の占いです。

    雑誌やテレビでも良く特集されていますが、今まで知らなかった自分の宿命や運命・愛する人との関係・幸せを手にするための運命の変え方まで、全て知ることができます。

    この記事を読んでくれた特別なあなたには、本当なら手に入れられるはずの幸福な人生を逃してほしくないので、【予言占い2022】を初回無料でプレゼントします。

    恋愛、結婚、不倫、復縁、金運、ギャンブル、対人、出世、適職、人生の不安など、どんなお悩みでも初回無料で鑑定できます。



    ※20歳未満は利用できません。

     
    占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

    彼から連絡がこなかったり、LINEをしても返事がこない事に悩んでいませんか?

    そんな、あなたに大切な質問をしますね。

    ・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

    ・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

    ・彼があなたに深層心理で求めているものが何かわかりますか?

    ・彼がもう一度あなたを幸せにしたいと思ってもらうにはどうしたらいいかわかりますか?

    こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にてこれらの答えを鑑定結果にて今すぐお伝えいたします。

    友だち追加

    ※20才以下はご利用不可

    おすすめの記事