浮気相手と結婚したその後はみんなどうなってるの?失敗例・成功例を紹介!
あなたに訪れる衝撃の運命とは?過去も未来も見ぬくアカシックタロット



あなたに訪れる衝撃の運命とは?過去も未来も見ぬくアカシックタロット

宇宙が誕生したときから全ての記憶が眠っているとされる、アカシックレコード。「集合意識」や「宇宙の塊」とも呼ばれる存在で、この正解の過去の歴史・未来までもが全て記されているんです。

アカシックタロットは、タロットカードを用いてアカシックレコードにアクセスするリーディング方法。

誰もが知りたかった事実を、今読み解きます。

  • アカシックタロットを試す

  • 「浮気相手と結婚した後ってどうなるのかな……?」そんな疑問を持っていませんか?

    そこで、この記事では、浮気相手と結婚したその後の「失敗事例」と「成功事例」を紹介します。

    また、浮気相手と結婚した後に幸せになれる人の特徴、幸せになれない人の特徴も解説します。

    浮気した後の生活をイメージしたい人は、ぜひ読んでみてください。

    浮気相手と結婚したその後はどう?【失敗事例】

    奥様の大切さに気付いて奥様の元へ

    浮気相手との結婚が成功する秘訣ってなんなんでしょうね。
    まずは失敗例を見ていくことで、その秘訣を探ってみたいと思います。

    不倫の関係では、浮気相手だからこそ楽しい時間が過ごせる、ということってよくありますよね。奥さんの目を盗んで、生活感がまるでない時間をひととき過ごすだけだからこそ、男性もその時間だけは集中して楽しめるのでしょう。

    しかし、奥さんと離婚してまでその浮気相手と一緒になると、今度はとたんに、もう他人になった元妻が気になる…というパターンもあります。

    そもそも元妻だって、男性が結婚を決意するくらい一度は本気で愛した女性です。彼にとってはもともと好みのタイプなのでしょう。

    ですから、別れて他人になってしまうと、とたんにその動向が気になって仕方なくなり、今は妻となった浮気相手が色あせて見え、また奥さんのもとへ戻るということもよくあるのです。

    Aさん(40代・男性)はこのパターンです。

    会社の部下Bさん(30代)との不倫にどっぷりはまり、奥さんのCさん(40代)と離婚してBさんと再婚しましたが、一年も経たないうちにBさんとの関係が悪化…。

    それは、Aさんが事あるごとにBさんをCさんと比べてしまうことが原因だったそうで
    す。

    「Cなら、あうんの仲で、自分が居心地がいいようにあれこれ気遣ってくれたのに…」という気持ちを抑えられなかったというAさん。逆にBさんのやることなすことに、不満を募らせている自分がいたそうです。

    料理などの家事の腕前だけではなく、一緒に暮らすのって、やはり不倫という短い時間を共有するのとは大違い。

    そして、生活するうえでの相性の良さって、実はすごく大切なこと。

    さらに、夫婦で15年以上培ったパートナーとしての息の合う感覚…。それって、中年の男性にはなかなかに捨てがたいものがあるのでしょう。

    Aさんにとって、Cさんとの生活がどれほど居心地のいいものだったか、離婚して再婚することで、痛感したそうです。

    また、自分の妻ではなく、一人の女性としてCさんを意識したとき、やっぱり本当に愛しているのはCさんだと、自分のしでかした大きな間違いに気づいたそう。

    Aさんは結局Bさんとも離婚し、時間をかけてCさんとのヨリを戻そうと奮闘中だそうです。

    こういうパターンって、意外と多いのではないでしょうか。一時だけ燃え上がるような不倫相手としては楽しいけど、結婚という生活になると話は別。

    ただ、それって実際に暮らしてみないと分からない部分も大きいので、男性の方は不倫相手の女性からグイグイ押されると、つい一時の感情に流されて離婚してしまって、後悔をする…ということも多いです。

    不倫相手の女性からしてみれば、自分の貴重な時間を奪われて踏んだり蹴ったりな展開ですが、そういうリスクもあることはよく考えておいた方がいいと思います。

    特に、相手の男性が特に家庭に不満もなく、ただあなたの女性としての魅力にひかれて浮気をしているときは注意が必要です。

    恋愛の刺激が薄れたとき、家庭に戻りたいという気持ちがわきおこりがち。そして、恋愛感情って、時間が経つと必ず、弱まっていくものだからです。

    子どもの存在が忘れられずに前の家族の元へ

    子供の存在も、子煩悩な男性にとっては大きいものです。

    Dさん(40代・男性)にとっても、浮気相手と一緒になりたいと家を出て奥さんと別居したものの、小学生になったばかりの娘の存在が唯一の気がかりだったそうです。

    そのことを含め、思うところがあったのか、Dさんはすぐに離婚を選ぶことはありませんでした。とりあえず浮気相手のところに転がり込み、別居という形を選んだのです。

    すぐに離婚という形で縁を切りたくないくらい、娘のことが可愛くて仕方なかったのでしょう。「だったら浮気するなよ」とは思いますが、人間って、恋愛に夢中になると、周りが見えなくなってしまうこともありますよね…。

    その後、Dさんは、娘とは月に数回、会うことができていました。

    そして、Dさんは父親として、小学校に入学したばかりの娘から聞く新しい経験に心を揺さぶられ、娘の言葉や表情の端々から、父親がいない寂しさを感じたと言います。

    そんな生活が数か月経ち、一緒に暮らす浮気相手への気持ちもウソのように冷めてきた頃、Dさんは奥さんに土下座して、家に帰ることを許してもらったそうです。

    浮気相手と別れるときはちょっとした修羅場になりましたが、Dさんの決意は変わりませんでした。

    こういう事例は、浮気相手の女性にとっては迷惑な話ですよね…。

    でも、考えようによっては、籍を入れてしまってから別れるよりはマシだった、と割り切った方がいいのかもしれません。

    もし、浮気相手の男性に子供がいる場合は、彼の子供への思いによっては、どうしても親子の情が断ち切れず、家庭に戻っていく例も多くあります。

    仮に女性側も既婚者で子供がいるとすれば、配偶者とは別れられても、子供とは別れられない気持ちはよく分かるでしょう。

    ですから、お互いの子供の存在というのも、浮気相手と結婚しようかと迷うときは、きちんと考えておくべきポイントと言えるのではないでしょうか。

    結局どちらかがまた不倫をする

    よくあるのが、浮気相手と結婚したとしても、結局またどちらかの浮気の虫が騒いで、関係が破たんしてしまうというもの。

    浮気体質というのか、恋愛体質というのか分かりませんが、自分が結婚していたとしても、いつでも胸がときめくような恋愛をしていたいと思う人も世の中にはいますよね。

    Eさん(40代・女性)も、夫と別れて浮気相手と再婚したものの、一年が経つか経たないかの頃には、新しい夫とは別の男性に心ひかれてしまったそうです。

    「そういう気持ちって、そうなっちゃうともうどうすることもできないですよね…。一度結婚という枠に入って関係が落ち着いてしまうと、とたんに相手にときめかなくなっちゃう…。私って結婚に向いていないんですかね」

    Eさん自身、そういう自分の恋愛体質に気づいているようです。

    もし、自分か浮気相手のどちらか、もしくは両方がそういうタイプだと、やっぱり一生、結婚生活で落ち着くことは難しいのではないでしょうか。

    浮気相手と結婚して、ずっとその相手と幸せでいたいとあなたが考えているなら、その浮気相手が恋愛体質かどうか、きちんと見極めることは大切です。

    もし、あなたとの関係以前にも、頻繁に恋愛を繰り返しているようなタイプなら、少し様子を見たほうがいいのではないでしょうか。

    刺激が減ってマンネリ気味

    浮気も恋愛の一種ですから、どうしても鮮度というものがありますよね。

    二人の関係が盛り上がるピークを過ぎてしまったとき、例えば、お互いに対する人間としての尊敬などが底にあれば、関係はそこで終わりにならず、いい関係を築けることもあると思います。

    しかし、ただ男と女として、性欲の部分だけの繋がりしかなければ、相手が浮気相手ではなく本命の相手になり、二人の関係が当たり前になったとたん、刺激がなくなってしまい、気持ちが冷めていく…ということはありますよね。

    相手が「浮気相手」だからこそ背徳感があって、「イケナイことをしている」という気持ちが、二人の関係にちょうどいい刺激を与えているのかもしれない、ということは一度考えてみたほうがいいでしょう。

    彼が浮気相手ではなく、ただのフツーの彼氏だとしても、今と同じくらい彼との関係にワクワクするでしょうか?そのあたりは、一度きちんと考えてみたほうがいいと思います。

    そして、もし、彼とあなたが普通のカップルだったら、ここまでドキドキしたり、痛いほど相手を好きという気持ちになれないと思うのであれば、少し様子を見て、急いで配偶者と離婚したりしない方がいいと思います。

    浮気相手と結婚したその後はどう?【成功事例】

    堂々と2人で歩けるようになったことが最高に嬉しい

    では次に、成功事例を見ていきたいと思います。

    浮気や不倫関係って、どうしても人目をはばからないといけないですよね…。
    それはどちらかに正式なパートナーがいれば、仕方がないこと。

    でも、相手や自分が離婚し、浮気相手が正式なパートナーになって、そんな窮屈さから解放されたとき、自分が本当に幸せを感じるなら、それはもう二人にとって「成功」だと言っていいのではないでしょうか。

    たとえば、ただ普通に街を二人で手をつないで歩いたり、レストランで食事したりするだけでも、胸いっぱいに幸せを感じるなら、二人の関係は本物でしょう。

    しみじみと「この人と一緒になれてよかったなあ~」と心から思えるのであれば、何も怖いものはありませんよね。

    「なんだ、それくらいのこと」と思えるような、ささやかな幸せを感じることができることって、本当は何より大切なんですよね。

    逆に、二人で堂々と外を歩いたり、普通のデートをしても今一つ盛り上がらなくなった、という場合は注意が必要です。二人の関係における刺激は、人目を忍ぶことによってもたらされていた可能性があるからです。

    ですから、自分の心にウソをついていないからこそ、しみじみ感じられる幸せを基準に考えてみると、二人の関係が今後もうまくいくのか、わかるのではないでしょうか。

    本当に好きと思った人と過ごせて幸せ

    例えば、前の結婚相手のことを本当に好きだと感じたことがなかった、という人もいますよね。浮気相手との恋愛が、初めて本気で人を好きになったという経験ということもあります。

    F子さん(30代後半)も、そんな一人でした。

    F子さんには、30になるまでに絶対に結婚したい!という意気込みがあり、知人の紹介で会った男性と、あまり深く考えずに、彼の見た目も悪くないし、何より年収や勤め先などの条件が良かったという理由だけで結婚したそうです。

    F子さんの周りの人も、どちらかと言えば、恋愛と結婚は別、という考え方の人が多く、「結婚に必要なのは割り切り」と言われていたことも影響したようです。

    F子さん自身も、「別に相手に恋していなくても、生活をしていくうちにだんだんと好きになれるんじゃないかな…」と考えていたそう。F子さん自身、あまり恋愛経験が豊富ではなく、それまで誰かを本気で好きになったことがなかったそう。

    そして、いざ結婚生活に入ってみると、夫は収入などの条件は良かったけれど、家に一緒にいても会話が弾みませんでした。

    さらに、生活費や、F子さん自身が働いて稼いだお金のことにもかなり口を出してくるような、悪く言えばケチなところもあり、お金以外にも様々な価値観の違いを感じることが多かったと言います。

    そんな中、F子さんは、仕事の関係で、少し年下のGさん(30代前半)という男性と出会います。

    F子さんは、Gさんと出会うまで、こんなに気が合う異性と出会ったことがなかったと言います。

    「とにかくGくんとは一緒にいると楽しくて、リラックスできるんです。元夫の前ではいつも仮面をつけてるみたいで、自然にふるまえませんでした。それに、Gくんのことは、条件うんぬんよりも、心から『好き!』という感情が素直にわきあがってきます」

    F子さんとGさんは徐々に距離を深め、不倫関係に。そして、もともと夫との関係に疑問を持っていたF子さんは、思い切って離婚を切り出します。

    「ふーん、そう。いいよ。俺もF子とは合わないなって思ってた」と、夫はあっさりしたものでした。F子さんは、分かっていたけど、夫の方も自分を愛していなかったんだな、と少し寂しい気持ちになったそう。

    F子さんは無事夫と別れ、Gさんと一緒になりました。

    そして、その決断に後悔は一切ないどころか、毎日がワクワクして楽しいと言っています。

    昔も今も、「結婚」自体が目的になっている女性って多いんじゃないでしょうか。

    相手が本当に好きだから結婚するという人も沢山いますが、年齢のことを考えたり、周りが結婚していくからという理由だけで、誰でもいいから条件が合えばと思って、結婚を焦る人もいます。

    もちろん、お見合い結婚という制度もありますし、結婚後にだんだんと出会ったころよりも好きになれればラッキーですよね。条件が合う相手ならなおさらでしょう。

    ただ、どうしても相手を好きになれないままだったら、その結婚生活は辛いものになってしまうのではないでしょうか。

    そして、そんな人が、結婚後に本当に好きな人と出会い、恋に落ちてしまったときは、思いきって離婚して、浮気相手と一緒になる選択をするのも自然な流れなのかもしれません。

    もし、二人で生きていけることが本当に幸せで、お互いの存在に感謝できるのであれば、絶対にその結婚は間違いではなかった、と言えるのではないでしょうか。

    ストレスだった夫婦関係から開放された

    そもそも、浮気をした原因が、夫婦関係の破たんによるものであれば、まず離婚できたことで、最高に幸せと思えますよね。

    どうしても人間関係には相性というものがあります。

    こちらがどんなに相手に尽くしたり、気を遣っても、相手がそれをありがたいとも思わず、手を払いのけるようなタイプであれば、それ以上一緒にいてもムダですよね。

    モラハラやDVもそう。
    我慢して、身体的な痛みやストレスを感じながら夫婦関係を続けるよりも、きっぱり縁を断ち切った方がいい場合もありますよね。

    なので、浮気の原因に、夫婦関係がうまく行っていなかったストレスがあるとすれば、そんな夫婦関係を断ち切り、新しいスタートを切れたことは素晴らしいこと。

    浮気相手と長くいい関係を築けるかはまた別の話ですが、とりあえずストレスから解放されたことで、幸せの土台はできたと考えてもいいのではないでしょうか。

    浮気相手と結婚したその後に幸せになれる人の特徴は?

    浮気相手と出会う前から夫婦関係が壊れていた

    では、浮気相手と結婚した後に幸せになれる人の特徴ってあるんでしょうか。
    見ていきたいと思います。

    まず、浮気相手にのめりこんでしまって離婚することになった、というパターンよりも、浮気相手に会う前から夫婦関係がうまくいっておらず、すでに夫婦としては終わっていた、という方が、浮気相手との結婚後はうまくいくことが多いです。

    これが逆に、夫婦関係にそこまで不満もなく、関係が破たんしていたわけではないのに、単に恋愛として浮気相手に夢中になってしまい、離婚になってしまったという場合だと、一時の熱に浮かされているだけということもあります。

    長い目で見れば、浮気相手への恋愛感情もどこかで冷めてきて、不倫関係に飽きる日がくるというのは、大人であればなんとなく分かりますよね。

    それさえも判断できなくなるくらい、恋愛自体に夢中になってしまい、浮気相手のことも正しく見極めることができなくなっていて、自分自身さえ見失っているのです。

    そういう、勢いだけで離婚を決意し、浮気相手と一緒になったとしても、遅かれ早かれ、二人の恋愛感情はなくなっていくでしょう。その時に、離婚したことをどう思うか。

    特に夫に不満もなく、結婚生活全体を見れば人からうらやましがられるような家庭だったのに、自分の一時の感情でそれを壊してしまったら…。

    期間限定
    復縁したい元カレや不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

    もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

    「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

    「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

    と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

    ※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

    きっと、「離婚しなきゃよかった…」などと、別れた夫のことや失った家庭が恋しくなる、ということもあるでしょう。

    なので、夫との関係も良好な方なのに、恋愛にどっぷりつかりたいだけで浮気してしまったなら、しばらく気持ちが冷めるまで様子を見てもいいのではないでしょうか。その感情の渦に支配されて、早まって離婚するのはやめましょう。

    一方、夫との関係が、もう男と女としてだけではなく、人間同士として終わっているという場合に、新しい人生を求めて出会った相手との再婚であれば、その後の生活で、元夫と比べたり、元夫を恋しく思うこともないでしょう。

    夫という人間に対してうんざりしていたり、人として男として大嫌い、という感情を持っていたなら、浮気相手に似たような男性は選ばないはずですよね。

    ただ気を付けてほしいのは、ただ夫から逃げたいという理由だけで浮気相手を選ぶようなことはしないでほしいということ。

    浮気相手を見つけるのって、そこまで簡単なことじゃありません。
    タイミングや条件だけがいいからと、相手を好きでもないのに浮気してしまうと、残るのは後悔だけです。その点だけは気を付けたほうがいいと思います。

    離婚をしてもすぐに結婚しなかった

    本当の相性を見極めるという意味でも、離婚してすぐに結婚しない方が、再婚してからうまく行く確率はあがるでしょう。

    女性はもともと、離婚してもすぐには再婚できませんので、女性の方が既婚者であった場合は、その再婚禁止期間を上手に使ってもいいと思います。

    そして、再婚禁止期間が終わったからと言っても、相手の子供を妊娠したというような何か切実な理由でもないかぎりは、結婚を急ぐ必要もないのではないでしょうか。

    少なくとも、離婚して一年くらいは、フリー同士として付き合ってみた方が、お互いの価値観なども見極めることができますし、相性が悪いと分かったのであれば、すっぱり別れることも簡単です。

    逆に、あなたが資産家だったり、親がお金持ちだったりする場合は、その浮気相手があなたの財産目当てだったりすることもあるので、特に注意が必要です。

    浮気相手が結婚を急がせてきたりするなら、何か他に目的があるんじゃないか?と用心深くいましょう。

    そんな風に再婚をせかす相手って、ちょっと怪しいですよね。本当にあなたのことを愛しているのであれば、離婚したばかりのあなたにはきちんと気持ちを整理する時間をくれるはず。

    なので、結婚をせかしてくる男性には気を付けたほうがいいのではないでしょうか。

    お互いに精神的・経済的に自立していた

    やはり、お互いに精神的にも経済的にも自立したカップルの方が、出会いがどんな形であっても、うまく行くもの。

    女性も夫の収入のみで生活が成り立っていると、なかなか浮気相手と一緒になりたいからという理由だけで離婚に踏み出すことは難しいのではないでしょうか。

    男性側も、たとえば妻の親族の会社で働いているなど、妻がらみで仕事が成立していると、離婚する=仕事を失う、ということにもなるので、なかなか決断できませんよね。

    ですから、離婚、そして再婚までの流れがスムーズなのは、どちらも経済的に自立できているカップルと言えるでしょう。

    離婚して再婚したとしても、経済的に自立していればお金の面では不安がないので、お金でもめることもありません。やはり、一緒に生活するとなるとお金のことは大切ですよね。

    さらに、精神的にもきちんと自立した大人であれば、その後の二人の生活もうまく行く可能性は高いと言えるでしょう。

    相手に依存していない

    どちらかが相手に依存してしまうようなタイプだと、再婚したとしてもいずれ依存される方が苦しくなってしまうのではないでしょうか。

    依存が目的で結婚すると、どんな相手でもうまく行かなくなってしまいます。

    そのあたりは、きちんと自分の生き方なども振り返って考えてみる必要があるでしょう。

    相手のことを愛していることと、依存することは全く違います。

    好きという感情から、つい相手に依存してしまうという人は気を付けましょう。

    身体目的の浮気ではなかった

    配偶者とのセックスに不満があり、浮気相手とは体のつながりが目的だった、というパターンでは、再婚したときに、全般的な相性が悪いことが分かったりして、うまくいかなくなることもあります。

    相手が自分の正式なパートナーとして世間から認められ、不倫のような関係でなくなってしまうと、セックスが前ほど燃え上がらなくなった、と感じる人もいるでしょう。

    何事もそうですが、「自分たちは悪いことをしているんだ」という、背徳感が興奮を呼び、浮気の逢瀬を楽しめる、というのはよくあること。

    ですから、体の関係だけで成立していたような不倫関係から結婚したとしても、あまりうまく行かなくなってしまうことは多いのです。

    逆に、結果として浮気相手になったとしても、相手を人間的に尊敬していたり、人として相性がいいと感じて恋が始まったのなら、結婚後も二人の間には性的なつながりだけでなく、人としても強いきずなが生まれるはずです。

    浮気をしている最中は気づけなくても、相手に対する性的な関心は、時間が経つにつれ必ず減っていくものなのです。

    そう考えれば、肉体関係だけでつながっているような相手とは、やはり浮気だけにとどめておくのも賢いやり方ではないでしょうか。

    不倫相手との略奪婚を成功させるために必要なのは何かを知りたい方は、下記の記事もどうぞ。

    浮気相手と結婚して幸せになれなかった人の特徴は?

    一時的な感情で離婚した

    では、浮気相手と結婚したけど幸せになれなかった人の特徴っていったいどんなものなのでしょうか。

    まずは、一時的な感情で、勢いで離婚してしまったパターンです。

    浮気相手に熱を上げてしまい、その感情がずっと続くものと勘違いをして勢いで離婚してしまうと、熱が冷めたときに後悔する可能性が大です。

    どんな恋愛でも、最初のうちは相手のことしか見えなくなるものですよね。

    でも、時間が経つにつれ、熱がだんだんと冷めてきて、周りのことも自分のことも色々見えてくる…。

    それが浮気からの離婚、再婚という流れであれば、その中で余計失うものも多いと思います。

    例えば、あなたに子供がいる場合は、子供のことって、最も「後悔先に立たず」というのが当てはまるのではないでしょうか。

    浮気をしたのが自分であれば、子供を連れて出ていくのも難しいでしょう。
    浮気相手が元夫との子供と一緒に暮らしたくないと考える人であればなおさらです。

    連れ子への虐待のニュースなどもよく見ますよね。よほど子供好きで、人間的に大きい男性でないかぎり、元夫との子供を純粋にかわいがって、一緒に育てていくという覚悟を持つのは並大抵のことではないのでしょう。

    ですからもし、自分が浮気をして夫と別れるのであれば、子供は泣く泣く諦める女性も出てくるのではないでしょうか。

    また、ある程度子供が大きければ、子供の方が、浮気をした親を厳しい目で見てしまうでしょう。その後の親子関係にもひびが入るかもしれません。

    そして、浮気相手との恋愛感情は失ってしまえばそこで終わり、と割り切れるものだったとしても、親子の絆は、失ってしまえば死ぬまで後悔がつきまとうでしょう。

    そのあたりをよく考えて、勢いや一時の感情だけで離婚を決断するのはやめた方がいいのではないでしょうか。

    浮気体質

    浮気相手かあなたのどちらか、それとも両方が浮気体質だとしたら、結婚したとたん、お互いに関心がなくなり、また他に浮気相手を見つけて結婚生活が破たんする、ということもあるかもしれません…。

    結婚に限らず、恋愛でも、相手が正式に自分の恋人になったとたん、興味を無くす人もいますよね。

    恋愛に常にドキドキ感を求める人は、そういう傾向があるかもしれません。
    そういう人は、どんな人と結婚しても、関係が落ち着いてきて相手にトキメキを感じなくなると、刺激を他の人に求めるというところがあるでしょう。

    ですから、もしあなたが、相手との結婚で落ち着いた生活をしたいと思うのであれば、浮気体質の人を選ばないようにしましょう。

    結婚に求めているものが違った

    結婚って、同棲と同じで、一緒に生活してみないと分からないことってたくさんありますよね…。

    最初は、「この人とだったらうまくいく!」と思って結婚や同棲をしたとしても、暮らしているうちに、価値観の違いや相性の悪さが分かってきたり、さらに何より、お互いが結婚に求めているものが違うことが分かると、ショックは大きいですよね…。

    例えば、あなたが結婚生活に求めていたものが安定だったとしても、相手はいつまでもドキドキヒリヒリするようなスリルを求めていたのならうまくいくはずがありません。

    あなたがただ愛を求めていて結婚したのに、相手はあなたのお金が目的だったということもあり得ます。

    なので、まずは自分が結婚に求めるものをよく考えてみましょう。そして、相手が自分との結婚に求めているものが、自分の求めるものと食い違っていないかは、確認が必要ではないでしょうか。

    そこに目をつむって突っ走って結婚してしまったら、離婚するのはなかなか大変。そうなる前に、きちんとお互いの考えのすり合わせをしてみたほうがいいのではないでしょうか。

    浮気相手との結婚に潜むリスク

    相手の奥さんや自分の夫から慰謝料を請求される

    では、浮気相手と結婚すること自体にひそむリスクも見ていきましょう。

    自分の浮気が原因で離婚するとなると、夫から慰謝料を請求される可能性は高いです。

    夫はあなたに対してだけでなく、あなたの浮気相手に対しても慰謝料を請求することができますし、浮気相手に奥さんがいた場合は、奥さんがあなたに慰謝料を請求することもあるでしょう。

    なので、浮気相手もあなたもそれなりにお金がないと、慰謝料は重くのしかかってくることがあるかもしれません。

    社会的信用を失う

    浮気相手と再婚…と聞くと、事情を詳しく知らない人であれば、印象が悪い部分はどうしてもありますよね。

    一口に浮気と言っても、夫がDVやモラハラなど、夫側にかなりの問題があり、妻であるあなたが浮気するのも仕方ないケースも多々ありますよね。そんなそれぞれの事情を知れば、同情してくれる人もいるでしょう。

    しかし、そんなことを周囲の人すべてに説明するのはムリがありますよね。

    なのでどうしても、浮気をして離婚し、再婚したということが世間に知られれば、社会的に一時信用を失う、という負の側面があることは否めません。

    しかし、再婚後、二人がずっと仲良く生活しているのであれば、そのうち世間の見る目も変わってきます。

    一時的には肩身の狭い思いをするかもしれませんが、二人が周りの人に優しく明るく接していけば、周囲の反応は少しずつ変わっていくと思います。

    身内からの信用もなくす

    親にしてみれば、自分の娘が浮気をして離婚をした、というだけでかなりダメージが大きいかもしれません。年を取ればとるほど、保守的な考えになる人も多いですし、どうしてもステレオタイプでものごとを判断することも増えます。

    なので、浮気=ふしだらなこと。離婚=人生の失敗。などと考える年配者もいるのではないでしょうか。

    先ほどから言っているように、人それぞれ浮気に走ってしまった理由はありますし、それを聞けば仕方ない部分もある、と思えることも多いと思います。

    ただ、人って、ウワサ話だけで他人のことを判断しがちなので、すべての人が、それが身内であっても、あなたの選択を認めてくれるわけではないでしょう。

    ですから、あなたのことを「浮気して離婚するような奴だからダメな人間だ。信用できない」とあからさまに言ってくる身内がいても不思議はありません。

    ただ、そこまでその身内から信用される必要も、よく考えてみればないのでは?

    もちろん、身内だからこそ子育てなどで頼れたり、金銭的な援助をしてくれるという人もいるでしょう。でも、身寄りがなくても立派に子育てをしたり結婚生活を送っている人もたくさんいるのです。

    たとえ身内から一斉にそっぽを向かれても、自分の信念のもとに浮気からの再婚をしたのであれば、堂々としていていいのではないでしょうか。

    そして、あなたがちゃんと幸せになることが、そのうち身内の理解を得るには一番大切なことです。

    まずは、周囲の反応ばかりに右往左往せず、自分たちの幸せを追求しましょう。

    浮気相手と結婚したその後は人それぞれ!あなたにとって最良な選択を!

    こうして見てみると、一口に浮気相手と結婚と言っても、それぞれそこに至った事情は違いますし、それぞれのカタチというものがあるのではないでしょうか。

    一番大切なのは、二人で一緒にいる時間が幸せかどうかだと思います。

    結婚するということは、二人が不倫をしていたときとは全く立場が違いますよね。
    今度は自分が相手の正式なパートナーとして世間に認められるということ。

    そうなったときにどう感じるかが、あなたの本当の気持ちなのではないでしょうか。

    相手の正式な妻となって、「最高に幸せ!嬉しい!」と感じるか、「あれ…なんかそれほどうれしくないな…」と戸惑うか。

    もし戸惑うのだとしたら、不倫関係にあったときに感じていたドキドキ感がなくなり、刺激を感じなくなったからかもしれません。

    そして、自分が相手との関係で一番求めていたものがそんな刺激だったとしたら、残念ながら、浮気相手と結婚したとしても、満たされることはないでしょう。

    それに気づいたのであれば、あなたはあまり結婚という形にとらわれない方がいいタイプなのかもしれません。そういうこともよく考えてみましょう。

    浮気相手と結婚して、自分がとても満たされていて、毎日にワクワクしているなら、それは何よりも幸せなことですよね。たとえ周りが何と言っても、自分のその気持ちを大切にしましょう。

    二人の生活が幸せなものであれば、いずれ周りの人も理解してくれるはずです。
    やっと結ばれた毎日を楽しく過ごしましょう。

     

    【期間限定】恋愛・金運・仕事・人生…あなた専用の『運命の変え方』をお伝えします。

    こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

    昨今のコロナ禍…この時代を生きる定めは、決して変えられない宿命。

    でも、人生のシナリオである『運命』は、書き換えることができるのを知っていますか?

    もしもあなたの心に、

    「恋愛や異性関係でいつもモヤモヤしている…愛情で満たされたい…」

    「お金に恵まれて豊かに生きたい…」

    「仕事で評価されたい…理想の働き方がしたい…」

    こんな願いや、今よりもっと幸せな人生を歩んでみたい気持ちがあるなら、

    他では決して知ることのできない『運命の変え方』が分かると評判の【予言占い2022】を初回無料でプレゼントします。

    予言占い2022】とは…
    クチコミから火が付き、回線パンク状態の幻とも言われた至極の鑑定がついに解禁され、コロナ禍のため期間限定で非対面にて個別鑑定してくれる、今話題の占いです。

    雑誌やテレビでも良く特集されていますが、今まで知らなかった自分の宿命や運命・愛する人との関係・幸せを手にするための運命の変え方まで、全て知ることができます。

    この記事を読んでくれた特別なあなたには、本当なら手に入れられるはずの幸福な人生を逃してほしくないので、【予言占い2022】を初回無料でプレゼントします。

    恋愛、結婚、不倫、復縁、金運、ギャンブル、対人、出世、適職、人生の不安など、どんなお悩みでも初回無料で鑑定できます。



    ※20歳未満は利用できません。

     
    占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

    彼から連絡がこなかったり、LINEをしても返事がこない事に悩んでいませんか?

    そんな、あなたに大切な質問をしますね。

    ・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

    ・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

    ・彼があなたに深層心理で求めているものが何かわかりますか?

    ・彼がもう一度あなたを幸せにしたいと思ってもらうにはどうしたらいいかわかりますか?

    こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にてこれらの答えを鑑定結果にて今すぐお伝えいたします。

    友だち追加

    ※20才以下はご利用不可

    おすすめの記事