付き合ってないのに甘えてくるのはなぜ?
この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫や復縁など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

でも不倫や復縁の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。

でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法をタロットカードをもとにお伝えいたしますね。

異性に甘えるのは女性の方が多いって思われがちですが、実は男性だってすごく甘えてきます。

彼氏や夫ならわかりますが、付き合ってないのに甘えてくる男性って、何考えてるの?って疑問です。

恋人でもない女性に甘えてくるのは、単純に軽い男がすることなのでは?と思う女性も多いので実際の気持ちを知りたくなります。

ここでは、付き合っていないのに甘えてくる男性心理や特徴をご紹介していきます。

目次

性格?脈アリ?付き合ってないのに甘えてくる男性心理

ちょっとマザコン気質で「仕方ないな」と言われたい

甘えてくる男性心理1マザコン、と聞くと「親離れできてない」「ママとの関係性が親密すぎてやばい」と思う人がほとんどです。

本来は子供の頃にママへの執着がすごい状態、という意味で使われていましたが、現在では大人が「年齢を重ねているにもかかわらず母親にべったりな状態」という感じで使われています。

仕事をしている友人として関わっているだけでは、マザコンなのか親思いの優しい男性なのか見極め判断は難しいです。

しかし、付き合っていない女性に甘えてくる男性は案外マザコンってことが多いんです。

理由としては、そもそも女性は自分を受け入れてくれるもの、仕方ないなーと言いながらでも甘やかしてくれるものと思っているから、付き合ってないのに甘えられるのです。

マザコンかどうかはどんな風に甘えてくるのか、で判断ができます。

例えば「こうしようと思うんだけど、どうしよう?」とすでに答えは決まっているような話でも、質問をしてくる場合です。

「いや、こうしようと思ってるんでしょ?」とイライラする女性も多いですが、男性は内心「いいと思うよ」と言ってほしいと思っています。

ママが昔してくれたように「こうしたら?」「いいと思うよ」と後押しし、無条件に味方でいてくれたみたいに、他の女性からも味方になってほしいからなんです。

通常、男性は自分の意見を信じますし、本当に悩んでいないのであれば別に誰かに相談することなく突き進みます。

なのに、女性にだらだらと相談して「どうしよう?」と悩んでいる姿を見せるのは、女性をママに見立てて聞いている可能性は大いにあります。

この時に優しく肯定してくれる女性に、男性は恋をしやすいです。

マザコン気質の男性は、本当に母親もすごく子供にべったりという関係の場合もありますし、単純に「ママが大好き」「ママの言うことが1番!」と思っているだけの場合もあります。

どちらにせよ、交際をもしスタートさせたとなれば若干めんどくさいです。

デートの場所もママに聞いてみる、彼女よりもママとの予定が大事など、「え?」と思うことが頻繁に起きることもあるので、マザコン気質が見え隠れするような男性の場合は付き合い方を自分なりに検討する方がいいでしょう。

性質的にMっ気があるから女性に叱られたい

甘えてくる男性心理2Mっ気のある男性は、日頃か気弱でなよなよしてて…と想像する女性はたくさんいますが、実は世の中にいるほとんどの男性は潜在的にMっ気があると思ってもいいくらいです。

見た目的にも普段の話し方も強めで、漢!って感じの男性でも、好きな女性の前では子猫ちゃんになる人もいます。

人は見た目で判断してはいけないの典型を進むように、Mっ気は簡単に判断はできません。

Mっ気のある男性は、ただいじめられたいというわけではなくて、甘やかしてほしいとも思っています。

そのため、女性に対してはちょっとわがままな面を見せることが多いんです。

付き合ってないのにそんな姿見せていいの?と女性は心配になってしまうでしょうが、もちろん全く興味のない女性には見せません。

好意を持っている、少し魅力を感じているなど、異性としての良さを感じているからこそ、甘えているんです。

なので、女性側としても急に甘えられるようになったとか、仕事をしている時はあんなに男らしいのにちょっと2人になると甘ったるい雰囲気が出てくる…といったギャップ萌えにやられる人もたくさんいます。

Mっ気のある男性は、女性に叱られたい冷たくされたいと心の中で思っているので、ついつい気になる女性を追いかけまわす傾向があります。

「それくらい自分で決めてよ!」「しつこい!」と真剣に怒られていたとしても、「怒った顔も可愛いな」と微笑んでしまうくらいです。

甘え方はいろんなタイプがいますが、わかりやすいのはちょっと調べたらわかることでも女性に聞いてくる、嫌なことがあるとすぐに女性に言ってくる、といった子供みたいな人が多いです。

そうかと思えば、他の人に対してはすごく優しくてみんなから「あの人は真面目」と評価される人がMっ気がある男性はほとんどです。

なので、いつも甘えられる女性は「なんで私だけ?」「他の人には頼られているのに」と疑問に感じてしまいます。

誰にでも優しいのに、あなたにだけはダメな部分を見せて甘える男性は好意の表現だと言えますし、「叱って」と思うM心でもあるんです。

純粋に恋愛感情は持っているので自分の素顔を見せている

甘えてくる男性心理3男性の多くは、好きな人にはかっこいい自分を見せたい!と思っています。

苦労を見せないこと、心配をかけないことが愛情だと思っている男性は非常に多くて、女性には全然平気!って顔を見せていたのに、蓋を開けてみたらすごく悩みを抱えていた…というのはよくあることです。

「最初から話してくれたらいいのに」と女性は男性の強がりに対してあまり良い印象を持ちません。

ですが、男性は「弱い自分を見せたら嫌われてしまう」と考えるので、なかなか弱さを見せることができないんです。

そういった基本的な性質を持っているため、男性が甘えるような相手は相当信頼している人だけだといえます。

弱さ=情けないと思わずに、素直な気持ちで自分を表現できるような女性はすごく貴重な存在ですし、ありのままを見せられるくらいに信頼しているのです。

つまり、男性にとってあなたはとても魅力的でそばにいてほしい相手として認識していると思いましょう。

そんな風に考えている女性なので、甘えたくなったときに応えてもらえたらすごく嬉しくなり、とんとん拍子に恋愛関係になることは非常にたくさんあります。

甘え方はまちまちですが、いつも大人の男性的対応をしている人が急にあなたの前だけでは優しいとか、他の異性と話をしている時にまるで「こっちを見て」と言わんばかりに割り込んでくるのであれば、それは表現の1つだと思いましょう。

自分の見た目に自信があり「可愛い」と思ってほしい

甘えてくる男性心理4付き合っていれば、別に男性が甘えてくることも不思議じゃありませんし、好きな人のそばにいるのだから甘えたっていいじゃん!って思うのは当然です。

彼女も彼氏が甘えてくれたらすごく可愛い、と思いますし、自分を信用してくれているんだなぁと嬉しくなります。

一方で、付き合ってない男性が女性に甘えるというのはそれだけ自分に自信があることにつながります。

どうして?好きなのではないの?と思うかもしれませんが、実は気になる女性にしか甘えない、というタイプの男性と、とにかく誰でもいいから甘える、というタイプの男性がいるのです。

好みの女性だからこそ男性は甘えることができない、と考える人もいるので、甘える=好かれていると思うのは少し気が早いです。

じゃあ、なぜ甘えるのか?というと、男性自身が「俺って可愛いでしょ」という自信を持っているからだといえます。

容姿にすごく自信があると、誰も自分を拒否することはないと思っているのです。

そういうタイプの男性は、自分自身の評価が高く、他者が自分のことをどんな風に見ているのか考えるよりも「俺ってマジかっこいい!」と思い込んでいる節があるので、実際にかっこいいかどうかと言うのは別次元の話だといえます。

こんなにかっこいい自分が甘えれば、女性は全てを肯定してくれるどうという自信があるからこそ、甘えます。

こうした感覚の男性は、誰にでも甘えてきますが全部自分に都合の良いことしか言ってこないのです。

仕事でも学校でもプライベートでも、自分の思っていることがスムーズに進むように甘えるため、相手のことを信頼しているからというわけではありません。

距離感が縮まるだろうと思っている

甘えてくる男性心理5甘えることで女性との関係性を深めようとする人がたくさんいます。

男性の多くは、女性へ何かしら行動する場合はほとんどの場合が目的を持っているのです。

本来、男性は甘え下手であり、女性のそばにいたい、支えてほしいと感じていたとしても「甘えたら嫌な思いをさせてしまうのでは?」と不安に感じます。

しかし、女性は男性から甘えられるのは大好きですし、好感を持っている相手ならなおさらです。

付き合ってない男性だとしても、自分が好感を持っている相手なら女性もすごく嬉しくはなりますが、確定的な印象がなければ男性はほとんど甘えることはありません。

なのに、甘えてくるというのはそれだけ女性と距離を縮めたい、異性として思ってほしいと考えているからです。

本来なら何かしら言葉や行動で表現する方が女性はわかりやすくて好きでも、恋愛モードの男性は饒舌に女性へアプローチできる場合と普段とは違って、口数が減り、語彙力も消失します。

例えば、女性が困っているときに通常なら言葉をかけてから助けてあげることが普通でも、恋愛モードの男性は無言で急に助けてきたり、通りすがりに助けてくれることが多いです。

いきなりどうしたの?と女性はびっくりしてしまい、男性が何を考えているのかわからなくて困ることもあります。

同じ感覚で、甘えてくる男性は言葉をうまく伝えることができなくて行動的になれず混乱した結果とも言えるのです。

女性へ好意を表現したいのに、どう伝えたらいいのかわからない、自分の感情を抑えられない…と悩んだ末に、甘えます。

付き合ってない女性に甘えてくる男性の特徴

普段から周囲に女性が多い

甘えてくる男性の特徴1家庭環境が女系、男友達よりも女性と遊ぶ機会が多いなど普段から周囲に女性が多い環境で生きている男性の場合は、慣れているから女性に甘えるものです。

女性だらけの中で男性が1人いると、すごく甘やかされて育つ人も多く、女性心を理解しているので「ここぞ」という時に甘えるタイミングをしっかりとわきまえています。

どんな風に言葉を発すると、女性は喜び、自分の甘えに好感を持ってくれるのかを知っているので、いろいろな人に甘えて願いを叶えているタイプと「この人だから甘えたい」と思っているタイプに分かれるのです。

どちらにせよ、非常に朗らかで明るいタイプの男性が多いので、付き合ってない女性に対しても気軽に声をかけ、親近感のある態度を示します。

女性によっては「勘違いするからやめてほしい」と思う人もいますが、男性にとって女性に甘える行為は変なことではなくて幼い頃からの常識としているため、不自然なことではないのです。

女性に優しくされることに慣れている男性が多いので、もしも冷たくされたり、甘えているのに気づかない女性がいると、逆に気になって恋愛感情が沸き起こる…ということも多くあります。

好きだからこそ甘える男性も女性のツボを心得ていますが、警戒心の強い人が相手だと「軽く見られているのでは?」と不快に感じられる可能性もあるので、女性は男性の本心を見極める力を身につけてください。

難しい…と思うでしょうが、甘え上手な男性は好きな人とそうじゃない人では甘え方が違います。

好きな人に対しては「ねー疲れたよー」など、他愛もない甘え方をしますが、好きじゃない人に対しては「これやってほしいなー」など、自分の利益になるようなことを言い出すのです。

甘えられると女性は「私にしか甘えていない」「私が支えてあげなくちゃ」と思いやすいですが、実際下心であなたをコントロールしようとしている場合もあるので、注意が必要になります。

全ての男性の甘えを「嘘」と認定してしまうのはもったいないですが、全てを信じてしまうのも問題なので、その点は女性もきちんと考えながらコミュニケーションをとってみてください。

1人っ子もしくは弟タイプ

甘えてくる男性の特徴2甘え上手や甘え下手、というのは基本的に小さな頃からの家庭環境が起因していることが多いです。

両親がすごく甘やかしてくれたので、大人になってからも自分の思い通りに行かないとイライラする、みんながこっちをみてくれないと嫌だなど、幼いころの環境はとても大事になります。

自分を形成していく中で、重要な役割を家庭は担っていますが兄弟構成も重要です。

例えば、長男長女だと下の子たちのお世話をしなくてはいけない、親にうまく甘えられなかったという過去を持っていたり、真ん中っ子は親の注意を引きたくていろんなことをするなど特徴があります。

その中でも、1人っ子と弟気質の人はすごく甘えるのが上手ですし、甘やかされて当然と思っている傾向があるのです。

1人っ子の場合は、子供が自分しかいないので競争相手がおらず、のびのびと甘やかしてもらっていた人も多いので、甘え上手なことが特徴的です。

弟タイプは、上のお兄ちゃんやお姉ちゃん達がいるので、ちやほやされていた人も多いですし、何かにつけて末っ子は親戚や親にも甘やかされている人がほとんどだといえます。

もちろん、1人っ子でも厳しく育てられて甘えるのが苦手、弟だけど上の子と比べられて自尊心が低くて甘えるのが苦手、という人もいるので一概にはいえませんが、甘え上手なタイプは1人っ子か末っ子が多いのも事実です。

褒めて欲しくてたまらないかまってちゃん

甘えてくる男性の特徴3女性は「かまってちゃん」が多い、とイメージする人はたくさんいます。

実際、好きな人や彼氏にかまって欲しくてわざと心配させるようなことを言ってみたり、新しい服を買ってきて「可愛い?可愛い?」としつこく聞いてくる人も多いです。

そのため、男性はあまりかまってちゃんタイプはいないだろうと思われていますが、男性でも女性でも異性にかまって欲しくてたまらない人は一定数います。

女性に褒めてほしい、認めてほしいから仕事を頑張る、おしゃれになる男性も非常に多く、自分の変化に気づいてもらえないと怒り出す人もいるんです。

女性は、男性よりも察しが良いので、変化に気づいてあげやすく褒め上手な人も多いことが特徴的で男性は自尊心を高めることができます。

気になる女性だからかまって欲しい、と思っている人もいますが、かまってちゃんタイプの男性は多くが「とにかく誰でもいいから褒めて!認めて!」と思っているんです。

承認欲求が強いので、仕事ができる人・勉強ができる人・おしゃれな人が多く、自分に自信を持っていながらも他者からの評価が気になるタイプだといえます。

また、男性のかまってちゃん特有の考え方として「疲れている時に特に甘えたくなる「」傾向があります。

自分が辛い時、寂しい時、疲れている時は特に甘えん坊が炸裂するので、仕事がうまくいかないなどの時に付き合ってない女性に甘える人はかまってちゃんと思っても良いです。

あなたのだけ愚痴っているのか、それとも別の女性にも同じような話をしているのかはすぐにわかりませんが、多くのかまってちゃんは自分に優しくしてくれる人全員に頼るので、風の噂でも複数の女性に同じように甘えていることがわかる場合も多いです。

受け止め方はさまざまですが、かまってちゃんな男性は好意の有無関係なく褒めて認めて欲しいといえます。

年上の女性に可愛がられる人柄

甘えてくる男性の特徴4男性の中には「なぜかいつも年上の女性に好かれるタイプ」がいます。

恋人として付き合うのは同年代が多くても、職場などで年上の女性から「あの子いい子だよねー」と高評価を得る男性って、すごく甘え上手だったりします。

こうした年上女性に好かれる男性って、ちょっと打算的なところが強くて、年上に好かれておくと何かと便利、自分にメリットがあると心の底で思っているから上手に扱っている場合も多いです。

末っ子気質で年上に好かれる人もいますが、年上の女性が何をいえば自分に好感を持ってくれるのかということを自然と身につけている人もいます。

年上女性に好かれる男性は、素直で常に笑顔を絶やさない「永遠の弟くんタイプ」になります。

男性って、思春期を過ぎたあたりから、とにかくカッコつけたい、わからないことを人に聞くのが嫌、と思う人も多く、そのせいで自分の首を絞めることになりかねない場合も多いです。

その点、年上に好かれる男性は素直で天真爛漫な人が多く、わからないことは素直に聞きますし、得た回答をしっかりと自分の中に吸収することができます。

そんな姿に年上の女性陣は「なんていい子なの!」と思わず感動してしまうんです。

こうしたタイプは、相手が年上でも同い年でも年下でも上手に甘えることができます。

通常、男性に甘えられる女性の中には「そういうのやめてほしい…」と思う人も多いですが、年上女性に好かれるような男性の場合は甘えてもほとんど不快感をもたれないことが特徴です。

むしろ、甘えられるとつい応えてあげたくなるようなタイプが多いので、年齢関係なく女性の心を掴むが上手い人と言えるでしょう。

男性自身、女性のことを好きな場合でもそうじゃない場合でも比較的甘える傾向が強いので、自分の気持ちが見えていないことも多く、女性の中には混乱する人もいる場合があります。

2人きりの時しか甘えてこないのは下心?見極めるポイント

「ねえ、〇〇してよ」など要望が多いのは下心あり

下心?見極めるポイント1下心があるタイプで、甘えん坊な男性は最初に女性が「自分の言うことをどこまで叶えてくれるのか?」といった点を見ています。

期間限定
復縁したい元カレや不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

例えば最初は「えんぴつ貸して」とお願いして、貸してもらったとします。

次に「傘を貸して」「LINEのID教えて」「みんなで食事に行こう」「2人きりで会いたい」といった具合に、どんどん要求がエスカレートしていくのです。

どの時点まで女性が自分のお願いを聞いてくれるのかを確かめて、口説き落とせそうかどうかを判断しています。

本当に好きな相手に甘えているのであれば、ここまでのことは考えられないですし、素直に甘えるものです。

下心があるからこそ、自分の思い通りにしたい!という気持ちが強くなり、女性へ近づくまでのプロセスを計算します。

女性としては「そこまで深く考えているの?」とにわかに信じられないかもしれませんが、男性は自分が得たいと思う獲物をゲットするためなら入念な計画を立てる人も多いんです。

ただ、計画を立ててゲットしようと思う女性の多くは、体目的だとも言えるので、あまりこのタイプの男性は信用しない方が良いといえます。

打算が見え隠れする人は、あなたにとって良い影響を与えるとは考えにくいです。

自分ができたことを2人きりの時に言ってくる

下心?見極めるポイント2仕事でもプライベートでも、何かを達成した時にあなたに対して「ねえ!〇〇できたんだよ!俺ってすごくない?」と甘えてくる男性がいます。

「すごいね」と言って欲しいから話しているわけですが、女性は「それってかまってちゃんなのでは?」と感じます。

確かに、多くの人がいる中で言ってくるのであれば自分の承認欲求を満たしたいからこその言葉だといえます。

しかし、2人きりの時に言ってくるのなら、あなたに褒めて欲しいと思っているんです。

つまり、好きな人だから「すごいじゃん!」と言って欲しいわけなので、誰でもいいから褒めてとは思っていません。

あなたのことを好きだから褒めて欲しいので、承認欲求だったりかまってちゃん的な意識で伝えているわけではないのです。

なので、好意として受け止めてあげて、あなたが男性のことをどう思っているかによって、返答を変えてください。

自分自身も男性のことを意識している、好意を持っているのであれば両手をあげて褒めてあげたらOKですが、気持ちがないのであればむやみにほめたり、男性がのぞむ態度をとると余計な勘違いを生むことにもなるのため言わない方が良いです。

そういった場合は「あ、そうなんだ」と期待ハズレな返答をしましょう。

褒めるわけでもなく、めんどくさそうな対応でもなく、1番中途半端な返答なので、男性は物足りなさを感じます。

「それだけ?」と言ってこられても、「え?」とわからないふりをすることによって男性も「あーこの子は自分に脈がないんだ」「鈍感な人だな」と心が冷める可能性は十分にあるのです。

好きじゃない人の期待値を高めてもしょうがないので、ちょっと冷たいかも?と思うくらいの返答がベストだといえます。

普段はしっかりとしているかどうか

下心?見極めるポイント3日頃から何かにつけて異性に甘える男性もいますが、その際は「これは好意として受け取ればいいの?それとも茶化されるの?」とかなり悩みます。

いろんな人に甘えている姿を見ている、特別感を出してくるけど、本当にそうだろうか?と疑問に感じる場合もあるのです。

そこで、好意の有無を確かめるためには「普段はしっかりとした大人の男性なのか?」ということです。

普段は誰かに甘えるでもなく、自立した大人の男性として行動できるような人が、あなたの前で甘えてくるということはすごく重要なポイントであり、自分以外にも甘えている男性は基本的に常日頃誰かしらに甘えています。

ほんとにあなたに頼っているからこそ、男性は甘えているので本来の姿とは別人だと思いましょう。

好きだからこそ甘えたくなるものですし、頼りたいなと考えるので、普段の姿とあなたの前では全然違う!という男性は、好意があると思ってください。

男性も女性も好きな人の前では自分じゃいられなくなることも多いので、男性自身も「こんな態度でいいんだろうか?」と悩むことも多いです。

しかし、上手に自分を表現できなくなるので男性は女性に対して甘えることによって、自分の気持ちを女性にアピールしているといえます。

なので、女性としては自分だけに甘えているのかそれとも誰でもいいのか?という点はよく見極める必要があるのです。

甘えてくるのは落ち込んでいる時?日頃から?

下心?見極めるポイント4男性によっては、甘えたくなる瞬間というのがある人もいます。

例えば、気持ちが寂しくなった時、仕事やプライベートで何かしら失敗した時、など何かと辛い時に限って女性に対して甘えてくるのであれば、単純に「誰かに優しくしてほしい」と思っているのです。

本当に好きだから甘えたい、という気持ちもあるでしょうが、明確な理由があるから甘えているのなら、完全に性格的に甘えたいだけだといえます。

男性同士で飲み会をして発散するタイプもいれば、女性の柔らかい雰囲気で包み込んで欲しいなと思う人もいるんです。

どちらのタイプだったとしても、自分を元気付けるための方法となるので、良い悪いはありません。

ただ、女性の中にはそういったフラフラした男性の気持ちに苛立ちを感じることもあります。

自分が辛い時だけ甘えてくる男性は、自分の都合で女性を使っている可能性も高いので、どんなときに甘えてくるのかについてはよく確認しておきましょう。

一方で、日毎から些細なことでも女性に甘えてくるような男性は、誰彼構わず甘えているのじゃなければ日頃から甘えてくる男性の方が、あなたに対して好意を持っているといえます。

好きな女性なら毎日甘えたいと思うものですし、甘えることを通して女性とコミュニケーションをとっているともいえるのです。

甘えられると女性は全てを好意に感じ取ってしまうことも多いですが、実際どんな時に甘えているのかはとても重要なポイントだと思ってください。

触れ合いを求めるなら下心

下心?見極めるポイント5甘える時に肩や頭に触れてくるような男性は、問答無用で下心があります。

好きな女性に対しては、本来男性すごく引っ込み思案で手すら簡単には握ることができない人が多いです。

しかし、下心を持っている相手に対しては、すごく積極的になって多少強引にでも女性を手に入れようとする傾向があります。

なので、甘えてくる際もそれとなくボディタッチをしてくることが多く、そのような行動を見てると女性の方も色っぽい雰囲気を感じて「もしかして…好かれてる?」とドキドキしてしまうんです。

女性がよく理解しておかなくてはいけないことは、男性って本来はすごく繊細で恋愛に消極的な人も多く、狩猟本能を出しまくる男性って実際はあんまりいないといえます。

もちろん狩猟本能が発揮されて、どんどん女性を押しまくる男性もいますが、その多くが既に女性からの好意も感じている、もしくは体目当ての人なのです。

相手の気持ちもまだよくわからない状態なら、積極的に好意を表現したとしても、女性が引いてしまう可能性もありますし、軽い男だと思われる可能性があるので、慎重になるのが普通だといえます。

そのため、甘えることはあったとしても、ボディタッチをするようなことはほとんどありません。

異性として体に魅力を感じている場合は、とにかく褒めて、ボディタッチをして女性が自分を意識するように行動するのです。

一般的にボディタッチをする男性って、あまり好感を得られませんが、女性との関係によってはお互いドキドキさせることに成功して、ワンチャン持ち込めることもたくさんあります。

下心と本気が見極めやすい部分なので、触れる触れないには意識を十分に向けましょう。

職場で甘えてくる男性って何考えてるの?年上・年下で違う気持ち

年上の場合は仕事とのギャップ萌えを狙っている

年上・年下で違う気持ち1年上男性は、基本的に女性に甘えることはありません。

しかも、職場であればなおさら甘えることによって周囲から、当の女性からどう思われるのか怖いから、好感を持っていても甘える、ということはないんです。

逆に頼りになる大人の男を演出する男性がほとんどなので、年上男性がほとんどだと言えるでしょう。

そんな年上男性が、年下女性に甘えてくる場合は完全に「ギャップ萌え」を狙っています。

30代後半くらいからちょっとおじさんっぽくなる人も多いですし、中年だから…と自分を認識する人も多いです。

以前であれば、中年男性についてマイナスイメージを抱く人も多かったですが、最近では「可愛いおじさん」がとても流行していて、おじさんだったとしても可愛らしい言動を行う男性は、若い女性にモテます。

どんな時にギャップ萌えを感じるのか、というと例えば社内メールで急に語尾が可愛く変換されていたり、FAXがうまく送れない…など、若い世代から見れば「そんなこともでいないんですか?」と思うくらいのことをで萌えちゃうんです。

日頃から年上男性は、ある程度の役職についているでしょうし、マネージャーや課長などの場合もあります。

年下の子たちをまとめ、上司から守ってくれるような存在なので、甘えとは全く別の次元生きていると思っている人が多いです。

しかし、そのような男性が「ねえ、パワポがちょっとわからないんだけど」「FAXがうまく送れない…」など、女性に甘えることによって「普段はあんなにしっかりしてるのにどうしてこんな簡単なことができないんですか」と女性は可愛く感じちゃいます。

こうした可愛い萌えおじさんの言動を繰り返されると、自然と好きになる女性もたくさんいるのです。

だから、年上男性はちょっと可愛いと思っている女子社員や好みの女子社員には積極的にダメな部分を見せています。

年下の場合はそもそも弟キャラなのかも

年上・年下で違う気持ち2年下男性が職場で女性に甘えてくる場合は、例えば仕事で困ったことがあった時ばかり、簡単な仕事の質問がほとんどということが多いです。

その場合、そもそもが弟タイプの人だから女性に甘えることに全く抵抗感もなく、当たり前みたいな感覚で甘えています。

わからないこと、困っていることを女性に頼って何が悪いの?と思っているので、女性は年下男性が自分に好意を持っていると思ったら全然違った!とがっかりすることも多いです。

弟キャラの男性は、世渡り上手な部分があるので、女性だけじゃなくて男性社員からも人気がある可能性も高いです。

素直に甘えられることは社会人として良いぶぶんですが、女性にとっては恋愛対象として見ていいのかどうか判断に迷う傾向があります。

弟タイプの男性は、甘えることに対して違和感もないですし、抵抗感もありません。

だから自然と女性に甘えられるので、年下くんの場合は甘えられてきてもそんなに意識をしなくてもいいでしょう。

普段甘えられない年上男性は好意がある人にだけは甘えたくなる

年上・年下で違う気持ち3年上男性は年齢を重ねるにつれて、誰にも甘えられなくなります。

人から甘えられることはあっても、自分からが誰かに甘えることはしなくなるのです。

大人の男性として当然のことかもしれませんが、実は本人は少し寂しい気持ちにもなっています。

そのため、好意を持っている女性にくらいは甘えたい!と思っている男性が多く、年齢関係なく好意がある女性に対しては甘える年上男性ってすごく多いんです。

甘え方もさまざまで、資料をまとめる手伝いをしてほしい、使い方がわからないなど業務について甘える人もいれば、ランチに誘ってパフェをデザートに食べるなど意外性を狙っって甘える男性もいます。

女性によっては「機械に弱いんだなぁ」と素直に受け止める人もいるので、年上男性の甘えはあまり女性に伝わらないことも多いです。

もう少し色っぽい雰囲気を出せたらいいな、と思う男性もたくさんいますが、下心に思われたくないことと本気なのに軽く思われたくない気持ちがちょっと遠回しな甘え方にさせているのです。

年下くんは日頃の他の人と比べる

年上・年下で違う気持ち4年下の場合、女性慣れしていることも多いですし、普段から男女構わず甘えん坊さんな一面がある人も多いです。

なので、女性としては「その他大勢と一緒?」と思うかもしれませんが、よくよく他の人との違いを確認してみてください。

甘えられると女性の多くは「好かれてる」「好意を持ってくれているはず」と考えているので、他の人と比べることはしないでしょうが、年下の場合は必ず他の人との違いを確認しなくてはいけません。

自分だけなのか、それとも他の人と同じなのかを確認せずには、好意と受け取るのはちょっと気が早いのです。

かと言って、きっと遊びだと思うのも気持ちが早いですし、慎重に気持ちを見極めてください。

年下男性の場合、女性は自分が年上なので、もしも恋愛に発展したとして将来を考えてくれるのかな?といった部分も気になります。

だからこそ、甘えられた時に「この人と恋愛できるのかな?」という部分含めて見極めが重要なんです。

付き合ってない男性に甘えられて嫌だと思う時の対処法

「そうだねー」と適当にあしらう

嫌だと思う時の対処法1甘えた時、男性は女性のリアクションにかなり期待しています。

「すごいね!」「頑張ってるね」「えー大変じゃん!」など、多少オーバーでもリアクションを求めているので、女性から受ける印象がすごく薄いとガッカリするものです。

「もっと他に言うことは?」「それだけ?」と男性はとても物足りなく思います。

一方で、女性が「そうだねー」しか言わない理由を考え、好かれているのかどうかも検討しているのです。

反応が薄い、興味がなさそう=自分に興味がないのだな、と理解する男性がほとんどなので甘えられるのが嫌、と思っている時はこうした態度は吉だといえます。

変に愛想良く振る舞うと男性は「受け入れてくれる」と誤認して、毎回甘えてくるのでめんどくさいものです。

冷た過ぎず過度じゃないリアクションなので、男性もあなたの気持ちを汲み取りやすくなります。

一方で、そんな態度でも空気を読めずにしつこく甘えてくるような男性であれば、今度ははっきり拒否しましょう。

「あーごめん、今ちょっと」と流す

嫌だと思う時の対処法2大体、男性が甘えてくる時はあなたがどのような状況なのか関係なく甘えてきます。

忙しい時でも暇な時でも、とにかく話しかけてあなたの手を止めたいと考えているのです。

そして、こっちをみて欲しい、話を聞いて欲しいと思っているので、思い通りに女性が自分の話を聞いてくれると、ますます甘えたくなります。

そのような状況にならないためにも、甘えてきた時ははっきりと「あーごめん、今は無理だから」「ちょっと忙しい」と語気を強めに言ってみてください。

女性からそんな言い方をされるとはどんな男性も思っていないので、ちょっと引きます。

さらに、一度冷たくされた経験を持つと、次から女性にどんなタイミングで話かけるべきなのか迷ってしまい、甘えるに甘えられなくなるのです。

女性に対して気をつかうようになるからこそですが、甘えてきてほしくない男性には非常に効果的なので、実践してみてください。

「可愛くないよ」とジョーク交じりに言う

嫌だと思う時の対処法3年下男性が甘えてきた時に効果的なのですが、今「そんなの自分でやってよ」と思うようなことで甘えられた時、「いや、そう言われてもで全然可愛くないからね」とジョーク交じりに伝えてください。

まさか、甘えてそんなことを言われるとは思っていない男性が多いので、「そういうつもりはなかったよ」と言うでしょうが、もう甘えてきて欲しくないと思っているのであれば、「でもそんな感じの頼み方だったよ。私にも私のやることがあるから」とはっきりと断りましょう。

年下男性はいうことを聞いてくれそうな女性には甘える傾向があるので、自分は違うとアピールしておいてください。

付き合ってないのに甘える男性はもともと甘えん坊さんが多い

付き合ってないのに甘えてくるのはなぜ? まとめ付き合ってないのに甘えてこられると、女性は「私のことが好きなの?」「どう思ってるの?」と疑問感が募りますが、実際はそこまで考えていない場合も多いです。

甘えることによって、相手との距離感を縮める意味もありますが、自分の都合よく物事を進めたい可能性も下心がある可能性もあるため、見極めはとっても重要になります。

男性の兄弟環境や年齢によっても、全然意味合いが違うので好意を判断することが大事です。

 

【期間限定】恋愛・金運・仕事・人生…あなた専用の『運命の変え方』をお伝えします。

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

昨今のコロナ禍…この時代を生きる定めは、決して変えられない宿命。

でも、人生のシナリオである『運命』は、書き換えることができるのを知っていますか?

もしもあなたの心に、

「恋愛や異性関係でいつもモヤモヤしている…愛情で満たされたい…」

「お金に恵まれて豊かに生きたい…」

「仕事で評価されたい…理想の働き方がしたい…」

こんな願いや、今よりもっと幸せな人生を歩んでみたい気持ちがあるなら、

他では決して知ることのできない『運命の変え方』が分かると評判の【予言占い2021】を初回無料でプレゼントします。

予言占い2021】とは…
クチコミから火が付き、回線パンク状態の幻とも言われた至極の鑑定がついに解禁され、コロナ禍のため期間限定で非対面にて個別鑑定してくれる、今話題の占いです。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、今まで知らなかった自分の宿命や運命・愛する人との関係・幸せを手にするための運命の変え方まで、全て知ることができます。

この記事を読んでくれた特別なあなたには、本当なら手に入れられるはずの幸福な人生を逃してほしくないので、【予言占い2021】を初回無料でプレゼントします。

恋愛、結婚、不倫、復縁、金運、ギャンブル、対人、出世、適職、人生の不安など、どんなお悩みでも初回無料で鑑定できます。



※20歳未満は利用できません。

 
占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

彼から連絡がこなかったり、LINEをしても返事がこない事に悩んでいませんか?

そんな、あなたに大切な質問をしますね。

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼があなたに深層心理で求めているものが何かわかりますか?

・彼がもう一度あなたを幸せにしたいと思ってもらうにはどうしたらいいかわかりますか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にてこれらの答えを鑑定結果にて今すぐお伝えいたします。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事