この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫や復縁など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

でも不倫や復縁の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。

でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法をタロットカードをもとにお伝えいたしますね。

彼氏との距離感が分からないと感じている人は、付き合い方に悩んだり、対応に困ったりした経験がある人も少なくないはずです。

「恋人との正しい距離感って何?」「正解があるなら教えて欲しい」と思っているあなたは、大好きなあの人との距離の測り方から知っておいて損はありません。

せっかく両思いでいるカレと、幸せを長続きするために、彼氏との距離感について詳しく学んでいきましょう。

遠すぎたり、近すぎたりすることで起きる問題や、具体的な行動例等も含めてピックアップし、身近な問題を一つづつクリアできるようになってもらうため、距離感の測り方もお伝えしています。

お互いの理解を深め、よりよい関係を築いていくための参考にしてくださいね。

目次

彼氏との距離感がしっくりいかないとカップルの間に起こる問題

束縛がきっかけで相手を信頼できなくなる

距離感がしっくりいかないと、束縛がきっかけで相手を信用できなくなるという問題が起こります。

「恋人とは、一ミリも離れたくない」「好きなヒトの全てを知り尽くしたい」と思ってしまう事で、大切な人の時間や人生を奪ってしまう事になりかねません。

距離感が近いという事は、一人の人間として独立して見られないという事。

「あの人は、私の一部」「彼女が何をするにも、俺の許可が必要」と束縛が強くなります。

束縛をする事は、好きなヒトを信用していないのと同じです。

される側も、恐怖を抱いてしまい、「何でも言わないようにしよう」「少しでも離れていたい」と考えるようになってしまい、二人の実際的な会う時間や連絡頻度が遠退き、距離が離れてしまいます。

心の距離が近すぎると、心のバランスが崩れてしまうのです。

「信用されていないという事は、愛されていないという意味だ」と愛の深さにまで、誤解を生んでしまいます。

自分の思った通りに進めようとしてしまうため、せっかく両思いになった人を、がんじがらめにしてしまい、苦しめる原因となるわけです。

依存が起きて自立できなくなる

距離感がしっくりこないと、依存が起きてしまい、自立できなくなるという問題が起こります。

「人は、最初から最後まで孤独な生き物だ」と考える人も少なくありません。

肉体としてこの世に誕生してから、たくさんの人の支えがありながらも、結局は、決断する時も行動する時にも、心は自分一人のモノという意味です。

誰かに、助けを求めたいと思っている人は、恋人にその役割を果たしてもらおうとします。

何でも一人で決めることが出来ず、「どうしよう?」「この件は、受けるべきかな?」など、大事な選択や決断も恋人に委ねるのです。

生活面においても、「棚が壊れたから直して欲しい」「仕事の休みはいつ取ったらいいかな」など、彼にお願いしたり確認したりしないと、決められなくなってしまいます。

依存すると、離れる事への不安が大きくなり、愛情だけでなく、生きるために恋人を利用しようとするわけです。

ほとんどの場合、本人に自覚があるわけではないので、依存していても気が付かずに、「私は、あの人がいないとダメなの」「彼女がいてくれないと、何もできない」という発言を平気でします。

愛情の比重がアンバランスだと感じて苦しい

距離感が上手く取れないカップルは、一方的な愛だと感じやすく、バランスの取り方に苦しむという問題が起こってしまいます。

近すぎたり遠すぎたりというのは、感覚の問題なので、どちらにしても違う人生を生きて来た二人が、ぴったり合致させるのは難しい事です。

「私は毎日でも会いたいのに、あの人は全く連絡をくれない」「彼氏からの電話が多すぎて、どう言えば傷つけずに頻度を減らしてもらえるのか分からない」など、お互い好きな気持ちは一緒なのに、距離感が違うだけで、愛情の比重が違うように感じてしまいます。

一方的な愛に感じてしまえば、共に過ごす事さえも苦しくなるもの。

「この人が、何を考えているのか分からない」「愛されているのか、不安になる」など、どの程度気持ちが同じなのか見えない事で、置いてけぼりになった気分を抱きます。

両想いなのに、片思いのように思ってしまう現実を受けとめるのは、心に大きな負担となるのです。

どこまで共有するべきか判別が出来なくなる

距離感がしっくりこないカップルは、日常の話題や心の中のことなど、次第にどこまで共有するべきか判別が出来なくなるという問題が発生します。

ずっと一緒にいると、何でも共有している状態が当たり前になり、秘密にしておくことがあるのがおかしいという感覚になってしまうものです。

誰しも、秘密にしておきたい事の一つや二つはあるものですが、恋人とのあまりに近い関係でいると、何でも話しておかなければ、裏切っているような気になってきます。

誰にも知られたくない過去や、恋人がいるのに別の男性からアプローチをされている事など、知ってしまうと傷付くこともあるのですが、何でも共有しているうちに、善悪や相手がどう感じるかも麻痺してしまう訳です。

付き合っているからと言って、一日何をしていたか、誰と過ごしていたか、必ず報告する義務はないので、不快な思いをさせるなら言わない方が良い事になります。

「何でも教えて欲しい」と言われて、正直に「前の彼女とは同棲をしていた」など耳にしてしまうと、不穏な関係になってしまうのです。

過集中した後の反発が起きて一緒にいるだけでイライラする

相手との距離感がうまくいかないカップルは、過集中した後の反発が起きる事で、一緒にいるだけでイライラしてしまうという問題が起こります。

お互いに、どのくらい干渉しても大丈夫なのか、そっとしておいた方が好まれるのか、よく分からない内に、判断を見誤ると、感情のままに行動してしまい、過集中となってしまうところです。

好きなヒトと両思いになれたら、誰でも「会いたい」「離れたくない」「ずっと繋がっていたい」と思うのは、当然のこと。

仕事や大切な用事だと分かっていても、離れることが辛いと感じます。

大人として、先約を優先させることや、迷惑をかけないように思慮すれば、好きだからという理由で四六時中隣にいられるなんてことは、出来ないと分かっているはずです。

本能のままに衝動に突き動かされているカップルは、時間の許す限り一緒に過ごし、別で過ごしていても連絡を密に取り合い、過集中となります。

しばらく継続されると、疲れや毎日の生活への無理が祟って、離れたい衝動が起こるのです。

「嫌なところばかり目に付いてしまう」「隣にいるだけでイライラしてしまう」など、反動が大きいほど、交際を続けることが苦痛に感じます。

重い…依存されてると感じさせるかも!?彼氏との距離感が近すぎる行動例

ラインや電話の頻度が多い

彼と近すぎる時には、ラインや電話など繋がりを感じられるものの頻度が多くなります。

一日単位の「今日は何をしているのかな」「仕事が忙しいかな」ではなく、この瞬間に何を考え、どこで誰といるのか、知りたくてたまらないのです。

仕事の合間にメッセージを送ったり、毎日のように電話をして、根掘り葉掘り質問をぶつけます。

付き合いたての頃は、お互いに離れているだけで辛いと感じるため、頻繁な連絡でも成り立ちますが、月日が経過するごとに、感覚に誤差が生まれ始めるところです。

平日は、朝起きる時間も仕事をしている勤務帯も大きい変化があるわけではなく、対して話をする様な事も起こりません。

変わり映えのない毎日なのに、同じ質問を日々繰り返されては、「何が知りたいのかな」「もしかして浮気を疑われているのかな」と不満に思うもの。

連絡する頻度は、価値観が表れるものの一つです。

どのくらいが楽しく対応できる頻度なのか、確認しあう事は大切と言えます。

誰と出掛けるのか報告義務がある

依存されていると感じられる可能性のある行動は、誰と出かけるのか報告義務があるというもの。

「どこに行くの」「誰と一緒」「何時に帰ってくるの」など、詳細に予定を確認しておかなければ、不安に駆られるようになります。

これらの質問は、行動に制限をかけ、心を縛り付けてしまうため、言われた側は窮屈で仕方がありません。

「夫婦でもないのに、そんなことまで言う必要はない」と反発したくなるところです。

相手の行動や交流関係が、全て自分と繋がっていると考えてしまうため、知らない人といる事が不安に感じます。

恋人の人間関係は、すべて把握しておきたいため、職場の人や友達など名前だけでなく、どんな人か、いつからの付き合いなのか、全て質問して明確にしようとするのです。

休みの日は全て恋人と過ごすことが前提

近すぎると、ついしてしまう行動は、休みの日は全て否応なしに恋人といる事が前提でいるというものです。

会話にも表れ、「次の休みは何をする?」「今週はお泊まりする?」などという質問になります。

同棲カップルなら、お互いの予定を把握しておくことで自分も動きやすくなりますが、別々に暮らしているなら、他の予定を入れてもいいはずです。

依存さえ疑ってしまう時は、違う予定を入れた事を伝えると「何で、相談もなしに決めるの」「私よりその人の方が大事なんだね」など、卑屈な発言をします。

楽しい時間を共有したり、お互いを大切にするのが大前提の二人なのに、別の予定を入れるだけで罵倒されるのは、お門違いな話です。

好きなヒトが、他の誰かと遊びに行ったり、楽しい思い出を作ったりすると、嫌な気持ちになる人は、恋人に依存していると言えます。

いつでも思い通りになるとは限らないため、自由な時間を過ごす権利を理解しましょう。

日常の事を時系列で全て話す

依存とも思われてしまう行動は、日常の事を毎日でも電話をして、時系列で全て話すというものです。

付き合っていても、社会の貢献のため、生活のために仕事を持っていると、次の日に響かないよう毎日デートをするわけにはいきません。

毎日会える人でも、限られた時間しかなくなるので、「一緒に過ごせるだけで幸せ」と思うものです。

距離が近すぎると、自分の事を全て知って欲しくなるので、彼氏が鮮明に想像できるように、朝起きてから現在に至るまでの行動を全て話します。

「今日は雨だから、頭が痛くて大変だった」「やらないといけない仕事が、なかなか終わらなくて、イライラする」「○○さんと部長の仲が悪くて、見ているだけでヒヤヒヤする」など、実際に起こした行動だけでなく、心の中の状態まで全て伝えるところです。

話している方は、感じた事や見聞きした事を共有できている事に喜びますが、受け取り側は、毎日同じような事ばかりで、飽きてしまいます。

楽しい話でも、情報量が多いと、聞いているだけで自分と彼女、ダブルの人生を生きている気分になり、疲れてしまうわけです。

過去の恋愛遍歴や家族のことまで知りたがる

恋人との関係が近すぎると、過去にどんな人と付き合っていたのか恋愛遍歴や、家族との関係まで知りたがります。

「何でも知りたい」という衝動は、時空を超えて、過去や未来までも手に入れようとするからです。

「この人が生きて来た全てを、知り尽くしたい」と思うので、どんな女性に惹かれたのか、何をきっかけに別れる事になったのか、恋人だった人は彼氏のどんなところに魅了されていたのか、何でも聞いておこうとします。

育った環境や、関わりの深い親戚はどんな人かまで理解しておく事は、将来結婚する可能性も含めて参考になるはずです。

しかし、過去に付き合った人との話を聞いても、傷付くばかり。

自分から質問したのに「この人も、愛を注いだんだろうな」「キスやエッチも、しているよね」と悲しい想像をしてしまい、自ら首を絞めることになります。

不要な質問で、不毛な涙を流し、一緒にいるだけで辛くなってしまうのです。

愛が伝わらず浮気されるかも…彼氏との距離感が遠すぎる行動例

1カ月会えなくても全く気にしていない

一緒にいて楽しくなる女性の特徴4

関係性が薄くて浮気されるかもしれない行動は、1か月会えなくても全く気にせずに暮らせるというものです。

「恋人だからと言って、しょっちゅう会う必要はない」「気持ちが通じ合っていればそれでいい」と思っている女性は、リアルで顔を合わせることにこだわりを持っていません。

離れていても、時々会ってお互いの人生をどう歩んでいるのか話し合えれば、幸せだと感じられ、彼氏の事を最愛のパートナーだとも思えます。

顔を合わせないまま、心を通じ合わせる事は、実際には難しく、世の中の多くの誘惑や疲れやストレスなどから、恋人と過ごせる時間を作りたいと思っている人がほとんど。

「彼女はどうして会おうとしないんだろう」「全く会えていないのに、平気なのかな」「友達と同じ対応なら、付き合わなくてもいい」と交際を継続する意味が分からず、気持ちが離れてしまいます。

会いたいと思えないのは、愛が足りない証拠だと思う事が一般的なので、理解されがたい感覚です。

彼氏の話は聞きたい事だけにしか興味を持たない

一緒にいて楽しくなる女性の特徴5

浮気をされてしまう可能性を高めてしまう行動は、彼氏の話は、聞きたいと思えたものにしか興味を持たないというものです。

好きなヒトと一緒にいると、何でも話をしたくなるものですが、コミュニケーションを円滑にするためには、聞き方も大切。

いいタイミングで相槌をうち、笑顔で共感し、似たような話を返して再び分かり合うという工程が、愛を深めていきます。

彼が一生懸命話をしているのに、無視をしたり、「そうなんだ」「へぇ」とぼんやりとした返事ばかりだったり、「私には関係ない」と突き放すなどの対応をしていると、嫌われているのか不安になるのも当然です。

会話は、人間関係の基本。

好きなヒトと一緒にいられるだけでいいと思えるのは、何より幸せな事ですが、苦手であっても相手の話を受け入れて、聞こうとする姿勢を持つことは、誠意を尽くす事なので、取り組むべき点です。

自分さえ話を聞いてもらえればいい、気持ちが通じていれば満足、と思っているだけで、彼の言葉に耳を傾けないのは、「会いたい」という気持ちまで遠ざけてしまいます。

本音を漏らさないし心配してくれる彼を「関係ないでしょう」と突き放す

浮気をされてしまうかも知れないほど、恋人と遠い存在だと感じてしまうのは、本音で向き合おうとしない事です。

過去、傷付いてきた経験が多いほど、誰かを信じるのは怖くなるし、本音を見せたくないと思うもの。

しっかり自分にバリアを張っておかなければ、強くいられなかったという事ですから、責めるべき事ではありません。

期間限定
復縁したい元カレや不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

傷付いてきたあなたは、「誰にでも心を開いて、笑っていなければいけない」という訳ではないのです。

愛を確認しあい、想いをまっすぐぶつけてくれる彼にだけは、心の根底にある声をさらけ出してもいいはず。

警戒心を緩めてもいい許可を自分自身に出してあげる事で、心配してくれている彼に「私の事は放っておいて」「あなたには関係ないでしょう」と突き放す事はなくなります。

愛を受け入れると、人を信じることが出来るようになるのです。

傷付いてきた過去の出来事も、心に残っているトゲも、本気で愛して心配してくれる彼氏なら、今の恋人を丸ごと受け止めてくれます。

友達に関して一切しゃべらない

友達に関して、一切話すことが無いというのも、心の距離が遠いと感じてしまうものです。

色んな場所に行ったり、価値観を共有したり、笑って泣いて、二人で過ごす時間は、他の世界から切り離されたように幸福で満たされます。

実際は、多くの人が暮らす同じ星の中で生きているし、生活の中の一部として恋愛があるはずです。

日常には、職場の同僚や上司、お仕事で関わる人達や友達、親や兄弟など、沢山の人との関わりがあり、好きなヒトと二人きりで生きているという事ではないというのは、誰もが分かっています。

大好きなあの人との空間に、他の人の話題は、必ずしも必要ではないけれど、完全に切り離された世界だけでいるのは、寂しかったり悲しかったりするもの。

一緒に過ごす人が、普段どんなヒトと関わって暮らしているのか、恋愛以外では、どんな表情を見せているのか、知りたいと思います。

せめて、親しい人くらいは、知っておきたいと思うところなので、少しづつでも、一番の親友や毎日濃密に関わる人などの話を織り交ぜていきましょう。

一緒にいても背中を向けることが多い

一緒に過ごしていても、背中を向けることが多ければ、気持ちが通じ合っていないと感じやすく、離れて行く原因となります。

やはり目が合わないという状況は、寂しくなるものです。

せっかく時間を作って隣にいられるのに、考え事ばかりしていたり、仕事ばかりしていたりと背中を向けている状況が続くと、向き合ってもらえていない気持ちが募ります。

近くにいるのに遠くにいる、と感じてしまい、余計に孤独感が強まるはずです。

姿かたちは目の前にあるし、声も自分の耳で聞くことが出来るのに、愛されていないと感じてしまうきっかけにも。

本気で愛している人ほど、じっと目を見つめ、何も言わなくても想いを伝えることが出来ます。

それだけ、目から訴えられる事があると言う事です。

友達とトラブルがある時や仕事が大変な時は、デート中にも彼のこと以外を考えてしまうのは、仕方がありませんが、四六時中気がそぞろになっているのは、良くないと言えます。

テレビやゲームに夢中になっていたり、考え事があったりしても、彼と向きあう時間を作るように意識しましょう。

デート中にスマホをずっと触るのも、同じです。

会話はしていても、視線がスマホに向かっていては、適当に相手をされていると感じてしまいます。

彼氏によって異なるちょうどいい距離感の測り方

親友とのエピソードを聞く

親友とのエピソードを聞くと、彼がどんな風にコミュニケーションを取るタイプかが分かります。

男性同士の深い絆は、一番居心地のいい状態で過ごしている彼を引き出しているはずです。

会話の流れや親友と彼のポジション、何をしている時に大笑いして、どんな時に背中を押されたのか、数多くのエピソードを聞いてみましょう。

話を聞いていると、その人が普段話の聞き役なのか、積極的に話題を見つけるタイプなのか、連絡の取り方は受け身なのか、暇さえあれば自分から電話をするのか、細かい部分まで見えてきます。

親友と恋人とは少し彼の中での接し方も違いますが、基本的な性質は結局一緒。

居心地のいいペースを見つけ、上手く合わせてあげると、何十年と続いている親友と同じようにずっと一緒にいても楽に過ごすことが出来ます。

「いつだったら連絡してもいい?」と訊ねる

彼のペースや距離感を掴むには、単刀直入に「いつだったら連絡してもいい?」と質問してみることが、早い解決方法です。

優しい彼なら、きっと「いつでもいいよ」「君が寂しくなったら、いつでも電話しておいで」と言ってくれるでしょうが、それは第一の砦だと思っておきます。

「ありがとう」と一旦受け取ってから、具体的に普段の仕事の終わり時間やホッとするタイミング、人との関わり方のストレス具合などを聞くと答えてくれるはずです。

「週に1回のデートは多い?」「電話をするのは3日に1回くらいでもいい?」など、まずはあなたの希望のペースを訊ねます。

それでも、全てOKと言ってくれる可能性があるので、少し間隔を狭めたり、広げたりして、色々なペースを聞いてみましょう。

好きなヒトとの関係を良好に保つために、必要な情報です。

妥協することなく確認しておくと、後からの調整も楽になります。

ここでペースを掴んだからと言って、ずっとOKという訳でもありません。

「このくらいって言ったじゃない」と責めるのではなく、仕事が忙しい時や精神的に参っている時は、静かに見守ったり、友達といるときはそちらを優先させたりと、気を利かせると、同じように大切にしてもらえます。

一人の時間に何をしているか聞く

一人の時間に、何をしているのか聞くことも、彼のタイプを見極めるには重要です。

休日の予定は、どんどん予定を詰めたいのか、平日フル回転しているから休みはゆっくり家で過ごしたいのかなど。

「何もしたくない」という人と「ゆっくり過ごしたい」という男性でも、意味は違います。

好きなヒトと一緒に過ごす事で、心が癒されたり、楽しい時間を分かち合ってリフレッシュ出来たりするのは、その時々の楽しみを見つけるタイプであり、ゆっくりしながら自分で切り替えが出来る人です。

「何もしたくない」という男性は、本気で動きたくないという気持ちを持っています。

「ベッドから一歩も出たくない」「恋人がいても、自分のペースを乱されたくない」と思っているので、強引に距離を近づけようとすると気持ちが離れたりトラブルが怒ったりしてしまうのです。

休日の過ごし方を、どんな言葉を使って気持ちを表現したのか、何をするのが幸せだと感じるのか、確認する事で、過ごし方が見えてきます。

壊れたものの修理の相談をする

壊れた物の修理を相談するのも、カレとの距離感や関わり方を知るヒントになります。

家電製品や家具、インテリアなど、生活をしていると身の回りの事が壊れることもあるのは、仕方のない事です。

何でも新しいものを買ってしまう人もいますが、直りそうなものや修理をしなければいけないものは、その方法を考える必要があります。

難しい場所の電球の取り換えには、「誰か背の高い人に頼もうか」「高い梯子を買おうか」と悩むところです。

ちょっとした棚の修理やDIYなどは、「自分でしたら難しいかな」「詳しい人知っている?」と彼に訊ねてみましょう。

彼の返答が外部に頼るものか、カレ自身が修理したがるか、全く興味を持たず「好きなようにどうぞ」と応えるなど、千差万別。

自分が自らやってくれる人は、デートや何かを決める時など、簡単なお願いもOKという事になります。

突き放すような言い方をする人は、恋人だからと言ってあまりベタベタしたがらないという事です。

お互い自立して、楽しい事だけを共有する関係を目指す事がベストと言えます。

何をしている時が一番幸せかチェック

何をしている時が、一番幸せだと感じるのかを、聞いたり様子を観察したりして、チェックするのも、一つの方法。

「何かに集中している時」にイキイキしている人は、恋愛の波によってペースを考えた方が良い人です。

ラブラブ期には、頻繁に連絡を取り合ったり、愛を伝えあったりするのが幸せを感じてもらえます。

まったり期には、仕事や趣味など、その時に夢中になっている事を優先させてあげると、喜ぶはずです。

「ゆっくり穏やかに過ごしている時」に至福の顔をしている人は、確実に一人になる時間が欲しい人。

少し距離をとることも必要になるので、連絡頻度も控えめにしながら、着実に愛を育んでいきましょう。

「食べ歩き」や「遊んでいる時」を大事にしている人は、外に出る事が必要な男性です。

他の人との交流や外出して予定をこなす事で、充実感を得られるので、計画を立ててデートを行いましょう。

急に約束をしようと思っても、他の人といる場合もあるので、思い通りにならなくても、怒らずに受け入れると関係が上手くいきます。

距離感の合わない彼氏に自分にとってのベストな距離を理解してもらう方法

悩みを話した上で「まずは自分で頑張ってみる」

何でも把握しようとしてくる彼には、悩みを伝えた上で、「何でも頼るのは嫌だから、ひとまず自分で頑張ってみるね」と話しましょう。

突き放すように言ってしまうと、拒絶されたように感じてしまうため、「一人で煮詰まったら、助けて欲しいな」「時々、話を聞いてくれると嬉しい」など、見守って欲しい旨を同時に伝えておくことです。

男性は、問題を解決したがる性質を持っているので、悩みを打ち明けた時点で、あれこれ結論を出そうとします。

悩んでいる恋人を見続けなければいけない事も辛いので、「早く解放してあげたい」と思うからです。

けれども、人には孤独になって闘わなければならない場面もあります。

何でも依存をしてしまうと、彼がいなければ何もできない人になってしまうのです。

一人で問題解決に向けて頑張り、心のケアに回ってもらうと、二人の関係も上手く進みます。

過干渉しようとする男性には、そっと手を離してもらうよう、伝える事も愛です。

相手の性格や価値観に合った提案をする

お互いに無理のない関係性を維持しようとするなら、相手の性格や価値観に合った提案をし、相互理解をしておくことです。

相手の求める距離感がどんなものか、あなたが関わろうと思う程度はどんな感じか、両方の意見を言い合いましょう。

毎日ラインを送りたくなる彼女と、デートの時にまとめて会話をすればいいと考えている彼氏であれば、妥協点はデートまでに週1度くらいは電話をするという所。

理想を結論付けて、パターンをいくつも作っておきます。

提示した事に対して、了承してもらえれば、それ以上の無理強いはしない事。

そして、決して我を通しすぎないことが重要です。

先ほども出たように、これがベストというわけではありません。

実際に、やってみた時、不具合を感じたり、もっといい方法が出てくる可能性もありますし、毎日確実に同じ生活を送っているわけではないので、ルールが苦しくなることもあります。

お互いの人生を苦しめるためにあるルールではなく、心地よく付き合い続けるための決め事なので、一番に考えるべきはふたりの心です。

「これ以上は話したくない」「もっと真剣に聞いて欲しい」など、心の中を正直に話し合える関係を作っていくための、スタートとして話し合いましょう。

自分たちならではの恋愛をしていく事に価値をつける

関わり方が違う相手に、納得をしてもらい、愛を深めていくために、自分達ならではの恋愛に価値をつける事が大切です。

不満が生まれる時というのは、どうしても他の人と比べてしまったり、一般常識を並べてしまったりするもの。

あなたも彼も、他の誰でもない二人なので、自分達だからこそできる恋愛を楽しむと、幸せをもっと感じられます。

「普通はもっと連絡をするはず」「会いたいと思わないなんて、おかしいよ」など一般論を出しても、彼にとっては無意味です。

あなたと過ごす時間に、特別な価値を持ってもらうためにも、オリジナルルールを作ってみましょう。

少々変なくらいが丁度いいのです。

「お風呂に入る前に、毎日名前を言ってね」「電話をする前には、今でいいのか、一回考えてから掛ける」など、決めておくと、会えない日にも「今頃、思い出してくれているな」と想像してクスっと笑えたり、受信音を聞きながら「どうしても今話したいことがあるんだね」と愛しい想いで受け取れたりします。

日常の中に、小さな愛を散りばめる事で、遠すぎたり近すぎたりといった問題は、解決していくはずです。

簡単なたとえ話をたくさん持っておく

簡単な、たとえ話をたくさんストックして持っておく、というのも、理解を深めるために有効です。

色々話し合ったところで、心の問題は簡単に切り替わるものではありません。

だからこそ、理解しやすい話をその都度出していき、納得する経験を積み重ねます。

「好きな食べ物を最初に食べる人と、後でゆっくり楽しもうとする人がいるでしょう?」「友達の中にも、ずっと隣にいるけど深い話は一切しない人と、普段はあまり関わらないけど大事な時にサポートしてくれる人がいるよね」など、多様な場面を頭の中に思い描けるように話し、あなたがどういう状態を望んでいるのかを続けて話すのです。

「今は、そうっとして欲しいのよ」「突然飼い主が、旅行に行ってしまって、一人寂しく待っている犬みたいな気分だよ」など、寂しい気持ちやわずらわしさを伝えます。

好きなヒトの事となると、目の前の事しか見えなくなりますが、例を挙げて全く違う場面を想像すると、今の立場を客観的に見えるようになるわけです。

「嬉しい」をポイントに居心地のいいペースを伝える

相手の理解を得るためには、「嬉しい」をポイントに居心地のいいペースを伝えていく事で、積極的に合わせてもらえるようになります。

好きなヒトと交際するという事は、「自分が幸せになりたい」という思いも、もちろんありますが、「喜ばせたい」、「もっと笑顔にしたい」という気持ちが強いはずです。

だからこそ、あなたが「嬉しい」と思うポイントを伝えると、分かりやすくなります。

たくさんメッセージを送っているのに、全然返信をくれない彼には、「あなたからの言葉が届くと、胸がキュンとして、一日頑張れるんだ」と伝えると、ラインを送ることに価値が生まれるのです。

束縛が強いカレには、「仕事が終わって、あなたに会いたいと思うけど、一緒に頑張っているんだって想ったら、それだけで嬉しいよ。連絡が来なかったら信じて待っていてくれているって思えるよ」と伝えると、そっとしておくことも大事なんだと気が付いてもらえます。

無理のない関係を二人で作る

メールやライン、心配が多すぎたり、そっけなさすぎたり、恋の相手と言えども距離感が分からないと、愛情が変化してしまう事もあります。

気持ちのすれ違いやせっかく両想いなのにストレスを抱えるなど、辛い現実を引き起こす前に、無理のない関係を相談しあいながら作り上げていく事が大切です。

自分の要望ばかりを伝えるのではなく、相手の居心地のいいペースやあなたが幸せに感じるポイントなどを織り交ぜながら、折り合いをつけていく事が、優しさと絆を育む事にも繋がります。

ベストな関係を作って行ければ、幸せも長続きしますよ。

 

【期間限定】恋愛・金運・仕事・人生…あなた専用の『運命の変え方』をお伝えします。

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

昨今のコロナ禍…この時代を生きる定めは、決して変えられない宿命。

でも、人生のシナリオである『運命』は、書き換えることができるのを知っていますか?

もしもあなたの心に、

「恋愛や異性関係でいつもモヤモヤしている…愛情で満たされたい…」

「お金に恵まれて豊かに生きたい…」

「仕事で評価されたい…理想の働き方がしたい…」

こんな願いや、今よりもっと幸せな人生を歩んでみたい気持ちがあるなら、

他では決して知ることのできない『運命の変え方』が分かると評判の【予言占い2021】を初回無料でプレゼントします。

予言占い2021】とは…
クチコミから火が付き、回線パンク状態の幻とも言われた至極の鑑定がついに解禁され、コロナ禍のため期間限定で非対面にて個別鑑定してくれる、今話題の占いです。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、今まで知らなかった自分の宿命や運命・愛する人との関係・幸せを手にするための運命の変え方まで、全て知ることができます。

この記事を読んでくれた特別なあなたには、本当なら手に入れられるはずの幸福な人生を逃してほしくないので、【予言占い2021】を初回無料でプレゼントします。

恋愛、結婚、不倫、復縁、金運、ギャンブル、対人、出世、適職、人生の不安など、どんなお悩みでも初回無料で鑑定できます。



※20歳未満は利用できません。

 
占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

彼から連絡がこなかったり、LINEをしても返事がこない事に悩んでいませんか?

そんな、あなたに大切な質問をしますね。

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼があなたに深層心理で求めているものが何かわかりますか?

・彼がもう一度あなたを幸せにしたいと思ってもらうにはどうしたらいいかわかりますか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にてこれらの答えを鑑定結果にて今すぐお伝えいたします。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事