別れた方がいい彼氏かどうかはここでチェック!
この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫や復縁など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

でも不倫や復縁の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。

でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法をタロットカードをもとにお伝えいたしますね。

一緒にいても違和感しかない、不満はあるのに何も言えない…彼氏との関係に悩んでいる女性は多くいます。

本当は別れた方がいい彼氏なんじゃないか?でも気持ちとしては好きと思っていたとしても、「あれ?好きってなんだっけ?」と心が迷宮入りしてしまうことも少なくないんです。

付き合っている彼氏なので、好きという気持ちももちろんあるでしょうが、付き合っていても不毛な時間を過ごすだけ、ということだって当然あります。

恋は盲目という言葉があるように、そばにいる時は彼氏の何が悪いのか、別れた方がいいのか、といった部分はなかなか見抜けないものです。

そこで、彼氏と別れた方がいいのか判断するチェックポイントや女性が別れるべきか悩んでしまう心理をご紹介していきます。

せっかく交際しているのだから別れるのはなんとなく…と思う気持ちはわかりますが、あなたの時間が消耗されないように、まずは冷静に判断してみましょう。

目次

彼氏と別れた方がいいのか真剣に悩んでしまうきっかけ

あなたの意向はほとんど無視で自分勝手な行動

真剣に悩んでしまうきっかけ1愛情、というのはどんな部分で判断ができるのか?ということを多くの人は悩みます。

例えば、「好きだよ」と言われることを愛情表現とするのであれば、言われるだけなのかそれとも態度でも表現してくれているのかを判断してみてください。

「好き」と口では言うけれど、あなたが体調の悪い日にデートをキャンセルしたらあなたの体調を気遣うこともなく、「せっかくのデートだったのに」と憤慨するような男性は、あなたのことを愛しているとは言えません。

もう遅い時間なのに「今から会いたい」とあなたの都合を考えずに自分の感情だけで行動する人も、愛情があるとは言えないんです。

「彼氏と別れた方がいいのかな?」「彼氏は私のことを好きなのかな?」と不安に感じる人の多くが、彼氏の行動に対して不信感を抱いています。

愛情は目に見えるものではないので、感情を伝えるためにはそれなりの行動で示す必要があります。

普通の男性は「好き」という言葉自体も非常に勇気が必要な言葉ですし、好きでもない人に言えないと思うでしょうが、「好き」と言っておけば彼女が機嫌良く過ごしてくれると思えば思ってなくてもその場の雰囲気を壊さないために「好き」という男性はいるんです。

男性はケンカをすることが苦手で、女性が怒っている姿を見たくありません。

だから、その場しのぎの言葉を発することも多く、かといってきちんと言葉の重要さを理解していない人も多いので、結果的に行動が伴わないんです。

愛情は行動が伴わなくては愛ではありません。

言葉も大事ですが、目先の誘惑だと思ってください。

本当にあなたのことを愛しているのであれば、自分勝手な行動やあなたへの配慮が欠ける態度はしません。

多くの女性は、彼氏の身勝手な行動に辟易して「別れた方がいいのかな」と悩みますし、それでも彼氏の都合に合わせてしまう自分に自己嫌悪に陥っています。

優しい時とそうじゃない時の差が激しい

真剣に悩んでしまうきっかけ2彼氏と別れた方がいいのか?と悩む場合、基本的に彼氏の言動に対して疑問を持つから思うものです。

女性が惑わされてしまうのは、優しい時とそうじゃない時の差が激しい彼氏だといえます。

アメとムチという言葉があるように、ある時は厳しくしたけど次の時にはとても優しくする、といった態度を取られると人間は心のどこかで依存しやすくなるんです。

本来、アメとムチは人間のやる気を引き起こすために怒ってばかりではなくて時にはアメを与えることで、頑張ろうと思わせることができるようになります。

わかりやすく言えば、仕事をしていていつも上司に怒られてはいるが、お給料がとても高いので続けるというようなものです。

辛さの先に甘い何かがあるから、人間は頑張ることができます。

ですが、基本的にアメとムチは即効性はありますが、その後も継続的に続けなくてはあまり意味がありませんし、人間関係を構築する上では逆効果になることが多いんです。

恋愛関係でアメとムチを使用すると、どうしても与える側が上位で与えられる側が下位というような上下関係ができてしまいます。

そもそも恋愛関係は対等でなければ良好な関係にはならず、最悪の場合はモラハラなどにも発展しやすいです。

もちろん、お互いが悪いことをした時、お互いが怒っていいですし、仲直りをする時は思い切り甘やかしていいですが、ポイントは相手の都合で勝手にアメとムチを使用してくるかどうかだといえます。

彼氏があなたに対して気まぐれで非常に厳しい言葉をぶつけたり、無視をするというようなストレスを与えた後に「さっきはごめんね、本当に愛してるよ」といったアメを与えてくると、あなたは怒られたショックを癒されたことに嬉しくなり、彼氏に愛されていると誤解します。

意味のないアメとムチは、単純にあなたをコントロールしたいだけなので愛情ではありません。

でも女性は厳しくされた後に優しくされると「本当はいい人なんだ」と思ってしまいやすいので、別れた方がいいのかどうか混乱してしまうのです。

友達にあなたの愚痴を言っている

真剣に悩んでしまうきっかけ3女性同士の場合は、彼氏の愚痴だったりノロケ話だったり、恋愛の話をよくしています。

男性同士の場合は、あまり恋愛の話にはならないですが、別れた方がいいのかな?と女性が思うきっかけとして、彼氏が友達にあなたの愚痴を言っていると知った時です。

友達というのは男性女性関係なく、一緒に遊んだ人たちに「俺の彼女のこういうところがめんどくさい」とか「うざいんだよね」なんて愚痴を言っていた、ということを知れば当然嫌な気持ちになります。

普通は、友達に愚痴を言っていても彼女にバレることはありませんが、友達の方からあなたに「愚痴ってたよ」と言われて知ることって意外に多いんです。

このように友達から報告がある、というのはそれだけあなたの彼氏が周囲からも信頼されていない裏返しだと思ってください。

本当に友達だと思っているのであれば、一過性のことだと判断してそのままやり過ごしてくれます。

でも、いつもあなたの愚痴を言っていたり、聞いている側が不快に感じるような内容の愚痴を言っていると、つい友達も「こんな男と付き合ってる彼女がかわいそう」と思って、あなたに教えてくれているのです。

普通なら守ってくれる存在である友達にそう思わせるような男性、ということを理解しておきましょう。

女性自身も自分のことを陰でとやかく言うような男性が彼氏だと思うと、なんとなく感しくなりますし、一緒にいていいのかな?と不安に感じるのは普通のことです。

何か会話をしようとして逆ギレしてくる

真剣に悩んでしまうきっかけ4交際しているからといって、いつでも毎日仲良し、というわけにはいきません。

時にはケンカをすることもあるでしょうし、何か不満があって彼氏に伝えたいと思うことだってあります。

そんな時、愛情があればきちんとあなたの意見に対して受け止める準備をして、紳士的な返答をするものです。

好きな人がいやだとか不安に感じていることであれば、取り除いてあげたいと思うのが間からです。

でも、自分のことしか考えられていなかったり、彼女のことを所有物のように思っている男性って全然女性の話すことに耳を傾けません。

聞いてくれているような雰囲気は出ていても、結局論点をすりかえたり、逆に女性のせいにするなどあまり良い返答をしてもらえないものです。

女性としては「ちゃんと話を聞いて欲しい」と思って、一生懸命に伝えようとしても、最終的には「俺が信用できないってこと?」と逆ギレされてしまうことも多いです。

逆ギレをすれば、空気が止まるので、いったん女性が引き下がってくれる場合がほとんどですし、一度話が止まればさっきまでの話し合いは白紙に戻ったと同然になります。

話が流れてしまえば、別に男性は反省することもなく、同じようなことを繰り返して、彼女にいやな思いをさせるんです。

向き合うことはせず、楽しい関係だけを求めるのは本当の愛ではないので、別れた方がいいかも、と女性はふと思います。

「なんでこの人と付き合ってるんだろう?」と疑問に感じる

真剣に悩んでしまうきっかけ5好きで付き合ったはずなのに、不意に「私なんでこの人と付き合ってるんだろう?」と疑問に思うのも、別れた方がいいかな?と女性が思う大きなきっかけです。

愛情とか自分の感情というのは目に見えるものではありませんし、確証もありません。

だからこそ、自分の直感だったり相手の態度というのは非常に重要なポイントになります。

一緒にいることによって、自分もそうですが相手のクセや日頃の姿をくまなく目にするものです。

全てが完璧で欠点が1つもないような人間はこの世の中にはいません。

みんな多かれ少なかれどこか弱さを持っていますが、その欠点について許せる範囲も個人差が大きな部分だといえます。

彼氏に対して、こういうところがいや、こういうところが好きというのは誰でもありますが、嫌な部分がはっきりせず、ぼんやりとしたものも時々あるのです。

「なんで嫌なのかわからないけど、なんとなく嫌だ」と思うことで、彼氏と一緒にいる自分に疑問を感じます。

この状態になるのは、彼氏に問題があることもありますが、あなた自身が彼氏に対しての感情が少しずつ薄れていっている証拠かもしれません。

人の気持ちは永遠ではありませんし、性格や価値観だって年齢を重ねるにつれて変化していきます。

そのため、彼氏の良さが悪さにある時急に変化する可能性はありますし、あなた自身の気持ちだって変化するものです。

変化に感情がついていけない場合、漠然とした感覚で「なんでこの人と付き合っているんだろう?」と疑問に感じます。

こうした疑問が生じたときは、もう一度自分の気持ちと向き合い、彼氏と一緒にいたいのかどうかを考えてみましょう。

別れるべきかも…と感じつつもなかなか別れを決断できない女性の心理

次の恋愛に踏み出す勇気が出ない

決断できない女性の心理1女性って、年齢に対して過敏です。

例えば、10代や20代前半の頃だと恋愛が終わったとしても、その時にはすでに他の気になる男性がいたりとか、すぐに異性との出会いに恵まれるなど何かとアクティブな状態にあります。

また、1つの恋愛が終わっても「次の出会いがある!」と年代が若いうちは思うことが多いです。

一方で、20代後半から30代になっていくと段々と、結婚や出産など好きだけでは補いきれない理想だったりライフプランを真剣に考えるようになります。

すると、1つ1つの恋愛が非常に重みを増してきて、恋愛が終わるたびに心が沈む人が多いです。

また、次の恋愛を見つけようにも大人になるとなかなか出会いの幅が限られてきますし、遊びに対しての時間も減っていく一方です。

1つの恋愛を「この人こそは!」と終わらせないように頑張りたいと思っている女性が多いので、本当は別れた方が良い彼氏だったとしても「この人と別れたらまた1から出会いを探さないと…」と思ってしまって、別れられないと悩みます。

本当なら、そんなこと考えずに放り出してしまってもいいのですが、女性は堅実に人生を生きていたいと思う人がほとんどで、どうしても地団駄を踏んでしまうんです。

大人だからこそ、自分のため将来のために我慢ができてしまって、本来あるべき幸せや将来自分が笑える人生を歩けるのはどんな人と過ごすことなのか、という部分を置き去りにしてしまいます。

我慢した上に成り立つ恋愛に幸せは待っていませんよ。

もしかしたら自分の思い込みなのでは?と思っている

決断できない女性の心理2恋愛をしている時、一緒にいることが当たり前すぎて正常な判断が難しいこともあります。

別れた方が良い男性と付き合っているのに、「自分が考えすぎてしまっている」とか「思い込みかもしれない」と感じているのです。

彼氏に何か原因があったとしても、恋愛中は女性は自分を責めてしまいがちです。

「彼氏のことを悪く考えすぎている」とか「マイナス思考になっているだけ」というように、自分の気持ちを押さえ込んで何も感じていないフリをすることも多いです。

彼氏のことを悪く思いたくない、考え込んで恋愛をつまらないものにしたくないという気持ちはわかりますが、あなたの我慢は結果的に自分を傷つけているかもしれません。

あなたの悩みを、彼氏は気付いていないでしょうし、自分の言動で彼女を傷つけてしまっていることも理解してないといえます。

そのため、嫌だなと思っている自分の感情にはきちんと理由があることをよくよく考えてください。

なぜ?どうして?を突き詰めていけば、自分の本当の気持ちや彼氏への思いをはっきりさせることができます。

わかった後は、どうするべきなのかは簡単に決めることができるので、全て自分の感情だけで解決せずに慎重になりましょう。

本当に彼氏のことが好きで諦めきれない

決断できない女性の心理3人間の気持ちや恋愛感情というのは、一般論や常識だけではどうにもならないことってよくあります。

他人から見れば「ああいう人とは別れた方がいいのでは?」と思っていたとしても、あなただけが知る彼氏のステキな表情だったり、良さがあるわけです。

そのため、どれだけ嫌なことをされても、傷つけられても、自分自身の気持ちが彼氏のことが大好きで別れる方が楽かもしれないけど、離れる時の悲しみの方が大きければ、別れを躊躇することは当たり前だといえます。

好きという感情はどんなに涙を流しても、一緒にいられる幸せには変えられないものなので、頭の中では「一緒にいても幸せにはなれない」と分かっていたとしても、結局離れることはできません。

彼氏のことが大好きで離れるなんて想像がつかない、というような感覚で別れる判断ができない場合は、あなたの気持ちがはっきりと彼氏から離れたり、冷め切るまで続くことが多いです。

どこかで見切りをつけないと心がボロボロになる可能性もあるので、注意が必要だといえます。

どうしても彼氏のことを考えて、別れる判断がつかない場合は、誰かに相談してみてもいいでしょうし、一度彼氏のことを考えるのをやめてしまうのも1つの手です。

あなたにとって彼氏とはどのような存在なのか、といったことは彼氏から解放されて初めてわかるものなので、少し距離感をあけるのも必要かもしれません。

時々見せる優しい態度で動揺している

決断できない女性の心理4女性を離れられなくする男性というのは、一定数必ずいます。

かといって、女性のことを的確に幸せにしてあげられるのかという部分とはまた別の話になるので、女性にとっては一緒にいていいのかどうしようかと悩むタイプの男性です。

女性に対して普段は無神経なことを言ったり、傷つけるような言葉を伝えるけど、時々びっくりするような優しさを見せる男性はすごく女性に好感をもたれます。

特に、記念日などをきちんと覚えていて、盛大にお祝いしてくれると女性としてはわかりやすく愛されているんだと思えるような出来事があると「いつもは冷たいけど、やっぱり好かれているんだ!」と感動するんです。

でも、また日常に戻ると辛いことが繰り返されて、いったいどちらが本当の彼氏なのかわからなくなります。

彼女、という立場で言えば優しいときの彼氏を本当の彼氏だと信じたいですが、普段の彼氏はどういう気持ちで自分に冷たいのか…ととても悩みます。

冷たくされたら「別れた方がいいのでは」と思うけど、優しくされたら結局「やっぱり好きかも?」と自分の感情が揺れ動いて、結論を出すことができません。

本当に彼氏に愛されているのか、というのはポイントごとの言葉やプレゼントではなくて、日頃の態度で判断すると別れるべきなのかどうかを判断できます。

好きな彼氏なので、もちろん付き合っていたい気持ちがあるからこそ、気持ちは揺れてしまうものです。

「別れるのはかわいそうかも…」愛情よりも単純に情が湧いてるだけ

決断できない女性の心理5恋人よりも夫婦関係でよくあることですが、愛情よりも家族のような情が湧いているパターンも、なかなか別れることができません。

一緒にいてもあまり楽しいとも思えず、ただ単に一緒にいることが義務のように感じていることも付き合いが長くなるとありえます。

さらに、彼氏も自分を愛してくれているのか、自分も彼氏を愛しているのか、お互いの感情がよくわかなくなって、なんとなく不満な日々を過ごすようになるのです。

「こんな感じなら別れた方が良いじゃない?」という気持ちと、「でも長く付き合ったし…」「別れる時に彼氏が悲しむ顔を見るのは辛い」という気持ちで揺れ動きます。

好きで付き合っていたけど、今では愛情があるのかないのかわからない…と気持ちが明確にならないと人は不安になるものです。

情で付き合っていても、今後の2人に良い結果にはなかなかならないと思いましょう。

期間限定
復縁したい元カレや不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

愛情を持って付き合っている、と自負できるような人というのは、基本的に付き合いたてだったりお互いをまだよく知っていない状態の場合です。

付き合いが長くなり、お互いを理解できるようになるとちょっとずつズレを感じたり、本当に自分は彼氏に対して愛情があるのか?と不安になることもあります。

その時がお互いの関係を見直す瞬間でもあるので、別れる方がいいのかどうか、女性は悩んでしまうのです。

別れた方がいい彼氏かどうかをチェックする時の重要な診断ポイント

あなたから連絡を取らないと彼氏がどんな反応をするのか

重要な診断ポイント1通常、恋人から連絡が来ないと非常に心配になりますし、体調が悪いんじゃないか?それとも浮気?なんて感情が右往左往してしまいます。

他人から見れば「ちょっと連絡が来ないだけでそんなに慌てなくても…」と思うかもしれませんが、恋愛って感情が揺さぶられるものです。

特に最近では、LINEが未読既読によって返信がないと不安になる女性も多く、好きな気持ちが強ければ強いほど少しのことでも動揺します。

このような感情は女性特有の感覚ではなくて、男性側も似たような感情を持っています。

好きな女性に連絡をして、普段ならすぐに返信があるのにしばらく何も音沙汰が泣ければ心配になり、ついつい「どうしたの?」ともう一度連絡してしまうかもしれません。

彼氏の気持ちを判断するためには、自分が彼氏にとってどれくらい日常の中で重要なポジションにいるかを確認することが分かりやすいです。

方法は簡単で、いつもあなたからメールやLINE、電話をしていたのであればぱったりとやめてしまいましょう。

彼氏から連絡がくるまで、じーっと待ちます。

あなたからの連絡がなくなってすぐに「あれ?今日連絡ないね?」とか「どうしたの?体調でも悪い?」といった連絡がきたり、何気ない連絡が来る場合は彼氏の中であなたの存在は大きいです。

でも、あなたから連絡がなければ何日待っても彼氏から連絡がない状況なら、残念ですが彼氏にとって連絡がこなくても気付きもしない、もしくは「そのうち来るかな?」程度に思われていると感じてください。

今後も一緒にいる相手として、あなたから連絡がないと連絡もしてこないような男性は別れても痛手になりません。

そのまま自然消滅してもいいくらいですし、はっきりと「別れて」と言ってもいいです。

大事なことは、全く連絡をしてこなかったくせにあなたが「別れる」と言った途端に連絡をしてくる男性って、すごく多いです。

「え?どうしたの、急に」とか「会おう」といきなり引き止めてくることが多く、手元にいる女性を逃したくないからそうさせているだけであって、本当に彼女を愛しているから、というわけではないといえます。

本当に好きなら、必ずあなたから連絡がないと3日以内には連絡がきますよ。

「結婚したいなー」と揺さぶってみる

重要な診断ポイント2男性は、いつまでも遊んでいたい生き物です。

既婚男性でも友達との時間を大事にしたいとか、自由に飲みに行きたい!というような感覚の人も多くいます。

既婚者でもそんな風に思うので、独身男性はいっそう思うものです。

男性と女性では、結婚適齢期も違いますし、結婚願望もない男性はたくさんいます。

女性にとって結婚とは夢や理想が詰まっていたり、子供が何人欲しい、そうなると何歳までには結婚しなくてはいけない…など、ライフプランの中で結婚は重要なターニングポイントになっています。

一方で男性は、結婚や子供よりも仕事や名声を得たいと奮闘するものです。

仕事を頑張り、自分の心に余裕ができた頃「そろそろ結婚…」と考えるようになります。

今付き合っている段階では結婚というワードが一度も出てきたことがなかったり、結婚願望について話したことがないカップルの場合は、結婚を言葉にしてみましょう。

「そろそろ結婚したいな」「子供は何人欲しいな」など、リアルなことを伝えてみた時の彼氏の反応を確認してください。

真剣にあなたとの将来を考えているのであれば、結婚についてきちんと前向きな言葉を伝えてくれるか、もしくははっきりと「今する気持ちはない」と教えてくれます。

冷たいように感じますが、通常ならのらりくらりするところをあなたのために伝えてくれていると思ってください。

一番厄介で別れる方が良い彼氏の場合、結婚について話をしても「そうだねー」とか「そのうちしたいねー」といったあいまいなことを言います。

「本当に思ってる?」と追求してみると、「時期がきたらね」「タイミングが合えば」とはっきりしないまま、話を流そうとします。

男性は、女性と揉めることを避ける傾向があり、めんどうな話し合いをしたがりません。

だから、結婚についても適当にその場限りの対応をするので一緒にいても不毛な時間を過ごすことになります。

良いところ悪いところを書き出して比べる

重要な診断ポイント3彼氏と別れるべきかどうか悩んでいる時、意識してほしいことは良い部分と悪い部分どちらからも目を背けないということです。

悪い部分は見て見ぬ振りをして、良い部分だけを見ておけばOKなのでは?と思う人もおいですが、実際結婚などを見据えて一緒にいるのであれば、悪いところもきちんと理解しておく必要があります。

ただ、パッと見ているだけでは良い部分も悪い部分も見極めることはできないので、冷静になってノートなどに書き出してみましょう。

良い部分は、彼氏の好きなところを書いていき、悪い部分は、彼氏に対してモヤモヤとした部分を書いてみてください。

人間なので、完璧なわけはありませんし、自分だって良いところも悪いところもあります。

お互い、どちらも理解し合った上で一緒にいる方がずっと楽しく一緒の時間を過ごすことができます。

いろいろ書き出してみて、圧倒的に悪い部分の方が目立っていたり、良い部分を補えないくらいに悪い部分が目につく場合は、別れる方がいいかもしれません。

恋愛は楽しいことばかりではありませんし、辛いことの方が多い関係もありますが、自ら悪いループに入り込むことはないのです。

相手を客観的に見ることができると、自分の気持ちとも向き合うきっかけになるので、ためしてみてください。

彼氏との将来が明確にイメージできるか

重要な診断ポイント4別れるべきかそのまま付き合っているべきか、そんな風に悩んだ時にはあなた自身が彼氏と一緒にいるこれからをイメージできるかどうかを考えてみてください。

このまま一旦付き合っているにしても、彼氏と一緒にいる将来に対して希望やイメージがつかないのであれば、一緒にいるのは悲しいかもしれません。

この先も一緒にいる人であれば、2人が何年先も一緒にいる未来は容易にイメージがつきますし、自然のことのように感じます。

もちろん付き合っていることで、感覚な年々変わるでしょうし、今思っていることを来年も思っているとは限りません。

ですが、今付き合うべきかどうかを悩んでいる段階で、全くこれから先も一緒にいる自分たちを想像できなければ、今後2人一緒にいることはなかなか難しいといえます。

彼氏との将来をイメージできたとしても、楽しい毎日が待っているとは思えなければ、見切りをつける時期がきたのかもしれません。

楽しく笑い合っているイメージができるような彼氏であれば、今別れた方がいいのかなと悩んでいるのは一過性のものだと思いましょう。

「問題はあるけどやっぱり彼とは別れるべきじゃない!」と心が決まったら実践したい関係改善方法

逃げずに彼氏と向き合って思いをぶつけてみる

関係改善方法1付き合っている過程で2人にはいろんな困難が起こるかもしれませんし、あなた自身不満が募っているかもしれません。

不満が募り、気持ちが落ちこんだり、彼氏の一挙一動に感情が揺さぶられてしまいます。

こうした感覚になるのは、あなたがはっきりと彼氏に「こういうことを思っている」と伝えられないからです。

何でもかんでも言えばいい、というわけではありませんが、少なくともストレスなく交際を続けるためにはあなたが「嫌だ」と思うことはしっかりと彼氏に伝えましょう。

伝えることで喧嘩になるかもしれませんし、彼氏から強く反論されるかもしれません。

ですが、人間は言わなくては分からない生き物です。

察する能力は優れていますが、それでも他人同士が一緒の時間を過ごそとしているわけなので、きちんと話し合いを重ねることでお互いを理解していきます。

自分の感覚が相手と一緒になること自体が珍しいのだとわかっておくと、意見の相違が起きてもイライラしませんし、相手と自分の意見をそれぞれ出した後に、どこで折り合いをつけるのかよく考えられるのです。

相手に好きでいて欲しいから、なるべく揉め事は避けよう、自分の気持ちを伝えるのはやめようと思う女性も多いですが、そのような態度が男性は「何も彼女は不満に思っていない」というように映ります。

相手に自分をわかって欲しい、これからも一緒にいたい、と思うのであれば、やはりにげずに真っ正面からぶつかってみてください。

話をすること、気持ちを伝えることはそれだけ相手を信頼し、愛している証拠なので、彼氏が向き合ってくれるくれないであなたへの愛情もわかるかもしれません。

彼氏ありきの考えをやめる

関係改善方法2彼氏はこういう態度、彼氏はこういうことを言う、彼氏は私のこういうところが嫌だと言った…など、付き合っている彼氏の意見に左右されてしまうことはよくある話です。

確かに、好きな人に好かれたいがために自分の意見を押し殺してしまうことはあります。

でも、すべて彼氏の意見に合わせていたり、何かにつけて彼氏に意見を求めるような女性だと、男性って調子に乗るんです。

「彼女は自分がいないと何もできない」そんな風に思われると、彼氏の都合で物事が運んでしまうので、もしもあなたが別れるのではなくて一緒にいることを望んでいるのであれば、きちんと自分の意見も言えるようになりましょう。

「どう思われるのかが怖い」と思うでしょうが、あなたの弱気な態度を見て、男性も付き合い方を変えているのでしっかりと意識してみてください

自分の意見や考えが言える女性、というのは自立した大人の女性という印象が強くなるので、彼氏の態度も変わるかもしれません。

恋愛を継続させるということは、それだけお互いが独立していなくてはいけないのです。

どちらかに頼ってみても難しいですし、依存し合っていてもお互いの関係性が歪みます。

自分は自分、という意識を持って凛とした態度をとりましょう。

大人同士の恋愛は、お互いが重要な存在ではあっても自分の所有物のような態度は取りません。

彼氏の良いところにスポットを当てて付き合う

関係改善方法3彼氏に対して、少しでも「別れた方がいいのでは?」と思う場合、何かしらの不満や嫌な面を見たからです。

つきあっていた、という事実があるので、彼氏に対しての好意が完全になくなってしまったわけではないといえます。

気持ちが離れかけている時に、思い出して欲しいことは「どんなところが好きで付き合っていたんだろう?」と思い出すことです。

不満や嫌な思いをすることによって、どんどん良い部分を忘れてしまいます。

全く良い部分すら思い出すことができない、というのであれば離れた方が良いでしょうが、付き合っていきたい!このまま頑張りたい!と心を決めたのであれば、彼氏の良い部分を思い出してみてください。

そして、良い部分に対してしっかりとスポットを当てて、自分の心の中で彼氏の良さを成長させられるようにすることが大事です。

良い部分にスポットを当てる、というのはなかなか難しいことですし、少し距離感ができている場合もあるので、最初から知り合い直すくらいの気持ちで挑んでみましょう。

ただ一緒にいるだけでは、普段通り悪いところが目についてしまいます。

「ここはちょっと嫌だけど、でもこういうところはとても素敵だから」と自分の心と会話をしてみるんです。

無理をすることは禁物なので、良いところ見なくちゃと自分にかしてしまうと途端に愛情じゃなくて義務となるので、注意してください。

頭では「彼氏と別れた方がいいよね…」と分かっていても気持ちがついていかない時の別れる勇気の持ち方

自分にとって何が幸せで大事なのかを思い出す

別れる勇気の持ち方1別れることは、非常に体力が必要になります。

自分の気持ちを吐き出さなくてはいけませんし、予期せぬ別れにお互いが傷つけ合う可能性もあるからです。

本当は別れることが正解だったとしても、いろんなことを考えてしまってなかなか別れられないと悩んだ時、思い出して欲しいことはあなたの幸せです。

それぞれが思う幸せのカタチは単純なものではなくて、個人差があります。

この人がいいという人生をあなたがいいと思うかは別ですし、その逆もまた然りです。

彼氏との関係に悩んだ時、ふと立ち止まって幸せについて考えてみましょう。

幸せって、きっとこんな感じ、というようなイメージが頭の中に描けたとすれば、その光景を彼氏と描けるのか、ということを今度は考えてみてください。

いろいろ問題はあるけれど、自分の幸せの先には彼氏がいて欲しい、と思うのであれば別れずにもう少し頑張ってみてもいいかもしれません。

ですが、相手との幸せな未来が想像できない、今より改善しているような雰囲気を感じられない、という時は離れる方が幸せと判断しても良いです。

友達と出会いの場所に出向いてみる

別れる勇気の持ち方2気持ちをなかなか切り替えることができない、別れたいなと思うのに行動できない、そんな風に悩んでいる際は、友達の力を借りるのも1つの手です。

友達に今の彼氏との関係性だったり、不安や不満に思っていることを相談してみてください。

別れる勇気を出せないのは、1人になる勇気が出ないことと同じなので、友達に「ちょっと他の異性のことも見てみたいんだ」と話をして、一緒に出会いの場に来てもらえないか相談してみましょう。

最初は「え?本気?」と友達も心配してくるでしょうが、あなたの中で別れの勇気が欲しいという気持ちがしっかりとあれば、友達も理解してくれるので一緒に来てくれる場合がほとんどです。

友人も彼氏がいない人を選んでもいいですし、相手はいるから胡そあなたをサポートしてくれるような人を選んでもいいです。

どちらにせよ、あなた自身が彼氏以外の男性に目を向けてみて、自然と彼氏と比較することによって、別れに対して前向きになれます。

「もっと良い人がいるもんなんだ!」と思うだけでも大進歩だと思いましょう。

どうして別れた方がいいのか、を掘り下げて考えよう

別れる勇気の持ち方3心の葛藤は、すぐに結論を出すことはできません。

特に好きな人との別れを決断するのは、そう簡単に決めることはできないでしょうし、一度決断をしてしまえば、後悔しても引き返すことはできないんです。

その覚悟ができていないうちは、だらだらと交際を続ける人たくさんいます。

そんな自分の判断に苛立つかもしれませんが、1人になるのは怖いものです。

今まで1人でいたのだから…と思うでしょうが、実際に恋人がいると急に1人になるのは寂しいです。

なのでまずは冷静にどうして別れたいと思ったのか、その理由は自分にとってかなり重要な部分なのかを考えてみましょう。

人は、一緒にいる時間が長くなると些細なことでもイライラする可能性があるので、素直な自分の気持ちと向き合うことが大事です。

単純にケンカしたとか、ちょっと嫌なことが起きて気持ちが沈んでいる、というような理由でも時として別れたくなります。

本心から別れたいのか、それとも今だけの感情なのかをよく掘り下げてみてください。

別れることはあなたの幸せの第一歩でもある

別れた方がいい彼氏かどうかはここでチェック! まとめ彼氏と別れた方がいいのか、と悩んでいる人は意外に多いです。

ただ付き合っている時間を過ごしているだけで、楽しくないとか一緒にいるだけで不安になるというのはとても悲しいことだといえます。

本当は別れた方がいいような彼氏といつまでも付き合っていても不毛だ、とわかっていながら気持ちの整理がつかなくて混乱している状態の場合は、一度冷静になって彼氏の良さや何が不満なのかを思い返してみてください。

【期間限定】復縁や不倫などの難しい恋愛の事で悩んでいるアナタへ



こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの不倫や復縁などの難しい恋愛の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「彼の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、【輝とともに】を初回無料でプレゼントします。

【輝とともに】とは、あの東京浅草の神様と言われる占い師「大和」が期間限定で、不倫や復縁などの難しい恋愛の悩みを鑑定し幸せになる為のヒント、アドバイスを受け取れる今、話題の占いです。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【輝とともに】を初回無料でプレゼントします。

片思いのあの人や不倫している彼氏の事、復縁の悩みも初回無料で診断できます。



※20歳未満は利用できません。

占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

彼から連絡がこなかったり、LINEをしても返事がこない事に悩んでいませんか?

そんな、あなたに大切な質問をしますね。

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼があなたに深層心理で求めているものが何かわかりますか?

・彼がもう一度あなたを幸せにしたいと思ってもらうにはどうしたらいいかわかりますか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にてこれらの答えを鑑定結果にて今すぐお伝えいたします。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事