別れたくない時は行動あるのみ!
この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫や復縁など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

でも不倫や復縁の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。

でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法をタロットカードをもとにお伝えいたしますね。

仲良くやっていたはずなのに、なんとなく最近彼氏の態度が変だな……と思ったり、いきなり彼氏から「別れて欲しい」と言われることがあるかもしれません。

あなたにとっては、うまくやっていたと思っていたのに、彼氏から別れ話をされてしまうと、まさに青天の霹靂というような感覚になると思います。

「どうしてそんなこと言うんだろう?」「別れたくない!」とあらゆる感情が頭の中をぐるぐる巡るかもしれませんが、実際彼氏を引き止めておきたいほど別れたくない理由は何か、まずは自分でも整理してみてください。

そして、本当に彼氏が別れたい時に出すサインを知っておくことによって、彼氏の気持ちを引き戻す方法を模索しましょう!

さらに、彼氏が別れを考えた本当の理由や原因を見つける方法、気持ちを完全に引き止められる話し合いや別れ話の仕方もご紹介していくので、参考にしてください。

目次

彼氏を全力で引き止めたほうが良い『別れたくない理由』

お互いが対等の立場で自分を成長させられる

『別れたくない理由』1カップル、というのは男性と女性が付き合っているので、どうしても男性主体だったり女性の尻にしかれるなど、どちらかが主導権を握って付き合っている人が多いです。

もちろん、全く悪いことではありませんし、女性によっては「男性にリードして欲しい」と思う人もいます。

ですが、これからの時代どちらかに頼るというのはナンセンスで、一緒に成長していくような関係性じゃないと良好な関係を保てません。

別れたくない理由が、「2人でいることによって成長できる」とか「常にフラットで対等で話をしてくれるから、こんな人はもういない」というようなものであれば、彼氏を引き止めた方が良いです。

最近では、草食系男子やジェンダーレス男子など女性側に寄り添うような感覚を持ち合わせている男性も増えてきましたが、そういった男性の場合は逆に女性が主導権を握っている場合も多く、カップルとしてのバランスが取りにくいこともよくある話です。

なので、常に対等であなたの意見も尊重してくれ、自分の意見もしっかりもっている男性ってかなり珍しいと言えます。

きっと、彼氏と一緒にいる時のあなたはとても自然で自分らしい時間を過ごせていることでしょう。

そんな自分らしさを表現できる相手なのであれば、彼氏が別れたいと考えた時に引き止めるべきだと言えます。

対等な視点を持ってくれている男性なので、あなたがきちんと会話をして心から彼氏と向き合うことができれば、聞く耳持たないというような話にはなりません。

むしろ、関係が改善されてより仲が良くなる可能性もあるので、あなたが「こんな人にはもうめぐり合えない」と思うくらいに居心地のよい男性であれば、引きとめることをおすすめします。

ただ、もしも別れたくない理由が対等というよりも「自分の気持ちを受け入れてくれるから好き」というものであれば、引き止めても彼氏の心は動かないかもしれません。

なぜなら、自分の気持ちというのはあくまで「あなたが主体」の話になるので、そこに「彼氏の気持ち」は含まれていないからです。

いつもニコニコあなたの意見を受け入れてくれた彼氏が、突然「別れて欲しい」と言ってきたり、別れを匂わせるような行動をとってきたら、心の決意が固い可能性もあるので、引き止めるにしても慎重に行動しなくて一層嫌われます。

別れを考えた段階では、彼氏もあなたのことを「大嫌い」とか「顔も見たくない」というような状況にはなっていないので、まだ引き止めるチャンスはあります。

自分に原因があると明確にわかっている

『別れたくない理由』2彼氏から別れを予感させられた時、引き止めた方がいい別れの原因はあなた自身の場合です。

「もう嫌われてるんじゃないの?」と思って、心が沈んでしまうかもしれませんが、実際本当に嫌いで別れたいのであれば態度で示したりせずに、はっきりと「今すぐ別れて欲しい」と言います。

そうじゃなくて、何となくの雰囲気で伝えてくるのであれば、まだチャンスは残っています。

あなたが原因だとはっきりわかるためには、あなたと彼氏がどんな時に空気が悪くなるのかを思い出す事が必要です。

人間というのは、人の嫌な部分はすぐにわかったとしても、自分の欠点にはなかなか気付かないものなので、いろいろ思い返してみても見当が付かない場合もよくあります。

そのような場合は、素直に彼氏に聞いてみましょう。

「何か、私悪いことしたかな?」というような聞き方をしてください。

よくあることが、「私の何が気に入らないの?」「はっきり言えばいいのに」と感情的になって責めるような言い方をしてしまうことです。

女性は男性と違って、理論的に会話をすることが難しく、自分の感情が高まってくるとついつい彼氏を責めてしまったり、感情が高ぶって涙を流しながら声を荒げるような人もいます。

そうなると、どうしてもヒステリーのような印象となり、もっと彼氏からの印象が悪くなってしまうので、冷静に優しく問いかけるような言い方をしましょう。

疑問系を投げかけると、男性は回答がしやすく、選択肢を設けると一層会話がしやすいです。

男性は、女性と違って想像力がない場合が多く、漠然とした質問を投げかけると「どう伝えたらいいのかわからない」と混乱し、結果的に会話をすることを遠ざけてしまいます。

会話をしてくれなければ、自分の何が悪かったのか、改善させるためにはどうしたらいいのか、ということを考えられないので、彼氏に対して質問する場合は言い方には注意が必要です。

さらに、男性によっては「別にないよ」と言う人もいます。

そう言われると女性は「ならその態度は何?」と言ってしまいがちです。

確かに、雰囲気が悪い中で女性の方から関係を改善しようと問いかけたのに「別に」と言われてしまうと、イライラするかもしれません。

でも、そんな時に感情的に伝えたとしても彼氏にあなたの気持ちは伝わらないので、冷静に「最近、何だか態度が違うような気がして」と聞いてみることも1つの手です。

男性は、女性のしおらしい仕草や態度に非常に弱く、ついつい甘やかしたくなります。

あなた側に原因がある、とはっきりわかれば、引き止めようもありますし、改善することであなたの魅力をアップさせられるので絶対に不可能な理由じゃない限り、引き止めた方がいいです。

価値観が合っていて共感度の高い関係だから

『別れたくない理由』3気の合うカップルやお互いの価値観が合うカップルは、非常に関係性が良くて、交際が長続きします。

ですが、そんな中でも彼氏の気持ちが沈んだり、ちょっとしたことの積み重ねで彼氏が別れたいと思うかもしれません。

価値観が合う彼氏の場合、できる限り引き止めて関係を修復させた方がいいです。

価値観が合う、ということは結婚観や将来に対する展望も共感しやすく、まるで「すでに家族みたい」というような心地良さを感じます。

実際、彼氏も同じような感覚になっている場合も多く、別れを考えた時にはっきりと伝えてこない理由として「離れること自体は惜しい。でも、なんとなく別れたい」と思っていることがほとんどです。

付き合いが長くなると、男性も女性も「本当にこの人でいいのかな?」という不安感が芽生えます。

それは、どれだけ好きでもなぜか人は不安になるものだからです。

理由のない不安感は、一時の間でもカップルの感情を落ち込ませて、雰囲気を悪くします。

そのまま別れてしまうカップルもいますが、ほとんどが「どうして別れてしまったんだろう」と後悔するのです。

別れた後に後悔をしても、もう会えない可能性だってありますし、相手に他の異性ができている可能性もあります。

後悔の残る別れを経験すると、後ろ髪引かれる思いがいつまでも心に残っていて前を向くことができません。

そうならないためにも、もともと相性が良いと感じている彼氏であれば、引き止めてください。

時間が解決することもありますし、しっかりと話し合いが必要なこともあります。

お互いが後悔せずに別れる、ということじゃなければ引き止める方が賢明です。

また、このような関係のカップルは引き止めた後に関係が良好になると、自然と結婚する可能性も高く、自分の幸せは何か、自分が彼氏とどうなりたいのか?についてを引き止める時にあわせて考えてみましょう。

自分にとって彼氏がどれだけ大切な存在かを理解できたら、引き止める真剣さも彼氏に伝わりますし、漠然とした感情だった彼氏もあなたの大切さを再認識するかもしれません。

NGなことは「いつかわかってくれる」と、価値観が合うからゆえに油断してしまうことです。

価値観が合うから、彼氏もきっと自分と一緒にいることを望むだろうと信じたいかもしれませんが、あなたの変化もなく彼氏自身の感情の変化も訪れなければ、それは破局に向けて歩いていくだけになります。

引き止める時は「いつか」とか「きっと」というような言葉を考えずに、早めに真摯に向き合いましょう。

彼氏が本気で別れたい時に出すサイン

好きな気持ちを表現しても一切スルー

本気で別れたい時に出すサイン1カップルの多くが、女性からでも男性からでも愛情表現を何かのきっかけですることもあります。

例えば、2人の時にふっと「好きだよ」なんて言ってみたりすることです。

一般的なカップルは、相手から好きだという感情を表現されたら、その感情に応えようと言葉もしくは態度で表します。

「好き」と言っても、「あなたが大切」と言っても、彼氏の方は同じような反応をしてくれなかったり、上の空で話を聞いているんだかいないんだかわからない、というような状況だと、彼氏のあなたに対する感情が薄れていると言っても過言ではありません。

さらにポイントなのは、そういった愛情表現を伝えている時に彼氏がスマホを見ていたり、ゲームなどをしていたら顕著にあなたに対しての興味や感情が薄れているといえます。

通常で言えば、女性からの愛情表現よりも男性の方が好きというアピールをすることも多いですし、女性から好きと表現されたら感情があればうれしくないわけがありません。

でも、なんとなく上の空で態度もよくわからないというような雰囲気を出しているのであれば、彼氏はあなたに対して「そういう気持ちになれない」と思っている証拠です。

大きな理由があってもなくても、なんとなく「別れたい」と思っている時は、相手からの愛情表現が急に重荷に感じてしまって、良い表情ができないんです。

そんな彼氏の態度に、とても女性は不安に感じることが多く、感情に任せて責めてしまうかもしれませんが、逆効果なので彼氏の感情が薄れたサインとしてまずは受け止めること必要になります。

彼氏の態度が最近少し変だな、と感じたら、最初に「好きだよ」と言ってみると意外にわかりやすい態度を取ってくるものなので、試してみてください。

別れのサインを受け取っても、動揺してはいけません。

スキンシップが減り、視線が合う回数が減る

本気で別れたい時に出すサイン2男性は、言葉よりも態度で女性に対して愛情を示します。

その最もわかりやすい態度が、身体的なスキンシップです。

付き合いたてのカップルであれば、いつでも一緒にいたいですし、触れ合っていたいと思うのは何も不思議なことではありません。

付き合いが長くなったとしても、一緒に出かける時は手を繋いだり、ふとした時に抱き合うなど、いろいろなスキンシップがカップルなりにあるものです。

しかし、男性側の気持ちに変化が訪れると、わかりやすくスキンシップが激減します。

女性の方から「手を繋ごう」と言ったり、「抱きしめて」と言っても、あまり良い反応を示しません。

以前なら当たり前のようにあったスキンシップがなくなったということは、あなたに対しての負の感情が芽生えているからです。

触れたくもないくらいに嫌い、というわけではなかったとしても、触れることで何かしらマイナスな感情が起きることを避けたいと本能的に思っています。

でも、彼氏としてはあからさまに避けることもできないので、それとなくスキンシップから距離を置いているというような状況です。

また、男性の多くは好きな人のことをついつい視線で追いかけてしまいます。

男性は本能的に、女性のことを捕獲しようと思うものなので、獲物である好きな女性や彼女のことをいつ捕らえようかと視線を向けているのです。

視線がよく合うというのは、好意のサインとしてもよく取り上げられる部分であり、信憑性のあるサインだと言えます。

逆に、彼氏とあまり視線が合わないという場合は、好意がない、もしくは視線を合わせたくないというマイナスな感情を抱いています。

よくあるのが、スキンシップを求めた時にそれとなく断る場合、視線が合わないことです。

きちんとスキンシップしよう!という時は、男性も女性もお互いの顔を見て感情を読み取ろうとしますが、愛情が薄れている場合は女性にそのことを悟られたくなくて、無意識に視線を逸らしています。

つまり、体と視線は表裏一体の存在だと思ってください。

「忙しい」が口癖!デートの時間も短い

本気で別れたい時に出すサイン3彼女から心が離れていることをアピールする男性の多くが、言い訳として「忙しくて会えない」とか「忙しくて帰宅したら寝てしまうので連絡ができない」と言っています。

以前であれば、どんなに忙しくてもデートの時間は確保してくれていたし、連絡だって「おはよう」と「おやすみ」くらいはできるんじゃない?と多くの女性は思います。

まさにその通りで、男性は好きな女性や彼女に対しては非常にマメです。

忙しい人であっても、彼女からのLINEや電話には、時間があいても必ず返答をします。

愛情があれば、少しの時間でも作って会おうと思うものですし、一緒にいる時間を楽しみたいと思うものです。

愛情というのは、全て言葉よりも行動です。

どれだけ言葉で良いことを言っていたとしても、行動が伴っていなければそれは残念ながら嘘だと言ってもいいかもしれません。

会おうとしない、連絡も以前より格段に減った、というような状況であれば、彼氏はあなたに対しての感情が薄れてきて、会ったり連絡を取り合うことが面倒だと感じています。

また、いざ会ったとしても近場で食事をしてさよなら、とか会う時間が極端に短いなど、あなたへの思いやりを感じられないものです。

連絡も「うん」とか「わかった」しか返ってこず、あなたが一生懸命話題を作ってもすぐに話が終わってスルーされてしまいます。

こうした状況の場合、彼氏の気持ちがひどく冷めているので、あなたが一生懸命彼氏に興味を持ってもらおう、笑ってもらおうと頑張るだけ気持ちが遠のくのです。

必死になっている彼女を見て、逆に男性は「こんな風になるなら早く別れよう」とか「必死でなんかみっともない」とまで思う可能性が高いです。

彼氏を好きな気持ちがあったとしても、自分を下にしてまで気を使う必要はありません。

別れの予感、はあなたを時にひどく傷つけてしまいますが、別れのサインを見逃して最悪の結末を迎えるよりはマシだと思いましょう。

友達と会う回数が増えてあなたと会う回数が減った

本気で別れたい時に出すサイン4年代によって変わってきますが、20代や30代の独身世代の場合、友達も独身が多く彼女もいないという人はたくさんいます。

今までだったら、休みの日は彼女とのデートを最優先にしていた彼氏が、急に友達との予定を入れ始めたり、忙しいと言っていたはずなのに仕事終わりに友達と飲みに行くなど、明らかにあなたとの時間よりも友達に費やす時間の方が多くなったら、別れたいサインだと思ってください。

男性同士で集まるのは、とても気楽ですし、彼女の愚痴や別れたいという気持ちを相談していることも多いです。

別れたいと思っている時は、どうしても彼女とのデートが義務的なものに感じられて楽しくない、と思う人が多く、一緒にいると息苦しいとすら感じます。

そんな彼氏の雰囲気を女性は敏感に感じ取るので、「今日いつもと違うね」とか「どうしたの?」と聞かれることがとても面倒なのです。

言い訳を考えなくてはいけませんし、素直に「もう別れたいんだ」と言えば、当然話し合いに発展するでしょうし、まだ心が別れることに対してはっきりとした意思を持っていない場合、彼女とのケンカやいざこざ自体面倒でたまりません。

だからこそ、男性同士の集まりに積極的に参加して、彼女からのデートの誘いを断る口実にしています。

この時、彼女からもしも「友達のほうが大切なの?」「私との時間も作ってよ」なんて言葉が飛び出した場合は、すぐに「僕の自由を奪うんだ」などと言って別れ話に発展するので、女性は注意しましょう。

しおらしく「ちょっと寂しいけど、楽しんできてね」くらいの言葉に留めておくことが大事です。

彼氏自身も彼女を傷つけたいわけじゃないので、寂しそうな彼女の姿を見るのは辛いものです。

彼氏の別れたいという気持ちを引き止めるためにも、こうした別れのサインを受け取っても、感情的にならず静かに彼氏の行動を受け入れることが必要になります。

しおらしい彼女を見て、男性は「彼女を傷つけてしまった」と思って、自分の行動を後悔する可能性もあるので、感情論で責めるのは彼氏からサイン出ている時は禁物です。

あなたからの連絡は基本的に無視。彼氏の都合で物事が動く

本気で別れたい時に出すサイン5好きな人との関り合いとして、多くの人が意識するのは「相手に配慮する」気持ちです。

例えば、自分がそこまで行きたくなかったとしても、彼女が行きたいと言うから人気のカフェに出かけてみたり、観たいという映画に付き合うなど、自分だけなら行かないような場所、観ないような映画でも「好きな人が望んでいるから」という気持ち一点で付き合うものです。

期間限定
復縁したい元カレや不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

それもこれも、相手に対して温かい気持ちを持って接しているからこそで、別れたいと思っている相手に対しては非常にはっきりと冷たくなるのも男性の特徴だといえます。

休みの日に出かけたいと言っても「人が多いから嫌だ」とか、何かにつけて女性の意見は全く聞かなくなり、自分が行きたいところ食べたいもの観たいものを最優先するようになるのです。

そのことに対して、少しでも女性が難色を示すと「なら1人で行くからいいよ」など、今まではそんなこと言わなかったのに、というようなことばかり目にします。

そんな彼氏の変化に悲しくなってしまうかもしれませんが、それくらい別れのサインを発しているということになるので、関係修復を望んでいるのであれば急を要しているサインでもあります。

自分の都合で物事を動かそうと彼氏がするようになると、それだけ彼女のことを都合よく使いたい、自分のことを嫌いになって彼女から振って欲しいという気持ちの表れでもあるので、態度や言葉は慎重に選んでください。

彼氏に冷たくされたり、振り回されると悲しい気持ちになりますし、どうして?とイライラしてしまうかもしれませんが、今までの2人の関係を思い出し、この先も彼氏と一緒にいたいという気持ちが強ければ、きちんとサインを受け入れて、逆転のチャンスを狙いましょう。

別れたくない時の行動①:彼氏が別れを考えた本当の理由や原因を見つける方法

彼氏が変化したのはいつ頃?自分達を振り返ってみる

別れたくない時の行動①1学校でも仕事でも、何か行動をして、結果が出て、振り返りをするものです。

恋愛も同じで、どれだけ好きない相手だったとしても、常に自分が正しい行動をしていた、というわけではありません。

知らぬ間に彼氏を傷つけていたり、不快な思いをさせている可能性だってあります。

特に男性はあまり言葉で自分の気持ちを表現することが難しい人も多く、言わずとも理解して欲しい、空気で察して欲しいと思っています。

なので、多くの男性が別れたいなと思った時に言葉ではなくて、別れのサインを出しているのです。

そのサインを見逃されていつまでも察してくれないような女性の場合は、空気が読めないと嫌になりますし、逆に繊細に汲み取りすぎて女性が神経質になった時も、一緒にいて疲れると嫌になります。

そうならないためにも、あなた自身でまず彼氏の変化を感じたのはいつ頃なのか?その時には、どんな関係だったのか、あなたは彼氏にどんな態度を取っていたのか?を振り返ってみましょう。

例えば、その頃にはこんなケンカをして彼氏にこんなことを言って傷つけてしまった、とか、彼氏が忙しい時期だったのにわがままを言ってしまったなど反省点が見つかれば、そのことを彼氏に謝ってみてください。

全然関係のない部分が別れたい理由だったとしても、彼女が自分のために原因を考えて、目星をつけて謝罪してくれたという事実は彼氏にとってはすごくうれしいことです。

人間は、自分のことを愛してくれて大事に思ってくれる人のことが好きです。

あなたからの愛情を感じて、彼氏の方から「実はこういうところが嫌だった」なんて話をしてくれる可能性もあります。

そもそも、言葉にせずに態度で表現しているタイプの男性は、自分がこう思っているけどその話をしたら相手がどう思うのか、なんて言われるのかが怖いと思っているから言えません。

でも、彼女の方から自分の考えを汲み取ろうと努力してくれたことを知れば、素直な気持ちを彼氏も伝えてくれやすくなるので、話し合いがしやすい環境を整えることは2人の関係を良好に修正してくれる大きなターニングポイントだと言えます。

きちんと時間をとって話し合いをする

別れたくない時の行動①2彼氏の雰囲気から別れを感じると、どうしても焦って引き止めようとしたり、そんな態度をとる彼氏に対して苛立ちを感じるかもしれません。

自分自身でも、彼氏からどうしてこんな態度をとられなくてはいけないのか、好きな人が離れていってしまうのでは?という恐怖感でいっぱいになってしまいます。

感情の揺らぎは、あなた自身どうしたらんだろうと混乱するものです。

でも、そこでただ言い争ってしまったり自分の意見だけを押し通すような会話をすると、ますます彼氏が別れようと決めて行動に移そうとしてきます。

そこで必要なことは、しっかりと彼氏との時間を大事にすることです。

彼氏としては、女性が慌てふためいたり、パニックになる様は可愛くないと思ってしまいます。

向き合うためには、無理やりではなく彼氏もきちんと納得してから話し合いを始める必要があるのです。

彼氏が全く納得していないのに、無理して彼氏に時間を作ってもらって、無理やり話し合いを始めても、その時点で彼氏の心は閉ざされたような状態になるので、素直に気持ちを話してもらえません。

彼氏が素直になってくれなければ、彼氏があなたと別れたいと考えている本当の理由も原因も不明なまま、不毛な時間を過ごしてしまいます。

大事なことは、話し合いを通じて彼氏と心のつながりをもつことです。

別れたい、と思っている彼氏の気持ちは非常に頑なになっているかもしれませんし、あなたに対して遠慮をして、素直な感情を隠す可能性も高いです。

そんな風になると、もし引き止めようと思ったとしても、きちんと理由を知らないのですから彼氏の心に響くアプローチはできません。

さらに、別れた後に復縁ができるように彼氏との関わりを再度行っても、別れた理由をきちんと知らなければアプローチのしようもないので、話し合いを重ねて、彼氏がどんなことに対して不満を持っていたのか、どうして別れたいと考えているのかを聞いてみましょう。

すぐに彼氏が心を開いてくれなかったとしても、諦めずに話し合いを持ちかけることが必要かです。

彼氏に何か周囲の変化がなかったか考える

別れたくない時の行動①3彼氏から不穏な空気を感じた時、それ以前に何か変化がないかを考えることが大事です。

例えば、転職をした引っ越しをしたなど、そもそもの環境が変化していたり、新しい仕事を任されたり、彼氏なりに大きな変化があったかもしれません。

男性というのは、自分の環境の変化についていけない人も多く、繊細な面があります。

そして環境の変化についていくことができずに、徐々に破壊衝動がわきおこる可能性も出てくるんです。

人は、守っていたいと思うものなのに、どうしてか本心とは別の行動をとってしまうことがあります。

恋人との別れもその1つで、彼氏にとってはすごく魅力的で大切な存在だと彼女思っていても、自分を取り巻く環境の変化についていけずに「身を軽くしたい」と思うことは変なことではありません。

いっそのこと、全ての物事から解放されて1人になってしまうことが自分にとって最善なのでは?と思うからこそ、別れたいなと思うのです。

つまり、環境の変化が彼氏を困らせて、この先を不安にさせてしまったことがあなたとの別れの理由なのであれば、引き止められる可能性は大いにあります。

彼氏の態度の変化を感じ取ったら慌てる前にまずはしっかりと、彼氏を取り巻く環境について考えてみてください。

何かしら大きな変化が起きているのであれば、彼氏はただ混乱して別れたいと漠然と思ったのかもしれません。

大事なことは、男性は大きな変化に弱いということです。

その点を考慮して、彼氏の周辺を再確認することも大切だといえます。

別れたくない時の行動②:彼氏の気持ちを確実に引き止める話し合いや別れ話の仕方

自分の気持ちを素直に伝え、原因がわかれば謝罪する

別れたくない時の行動②1別れを意識した男性の場合、彼女に対する負の感情が多く、どうしてこんな思いをしなくてはいけないのだろう、と悩んでしまいます。

だからこそ、その悩みや不安感情をしっかりと彼氏に対して伝えてみてください。

向き合うことは、相手の嫌な面な自分の悪かった部分を相手から指摘されることになるので、とても怖いことです。

しかし、向き合うことを恐れては2人の関係は進展しませんし、一度は引き止められたとしてもまた同じような結果になりかねません。

だからこそ、あなた自身の素直な気持ちを彼氏に伝えるようにしましょう。

怖いとか恥ずかしいという気持ちは一度捨てて、どうして彼氏が別れたいと思うのか、自分は今こんな気持ちだ、ということを冷静に伝えることによって彼氏の本音が引き出しやすくなります。

そして話し合いをした結果、彼氏があなたのどのような部分が嫌だったのか、何が原因なのかを教えてくれた際、あなた自身にも問題があるのなら、きちんと謝罪しましょう。

「でもあなただってこういうところがあるよ」とか「あなたのここも私にとっては嫌だった」などと言うことは、避けてください。

せっかく彼氏があなたと向き合う時間を作ってくれているので、話し合いの時は原因がわかれば素直に謝ることも必要です。

彼氏にとっては、初めてあなたにとって素直になれる時間を揉め事に発展させたくないと思います。

冷静さを保ちながら、素直に会話をすることがお互いの理解を深めるきっかけにもなりますし、一度は別れたいと思った彼氏も「素直に思ってくれるなら考え直してみようかな」と思うものです。

別れたいと思っている彼氏を引き止めたい、と思うのであればいかに彼氏に素直になってもらえるのか、という部分を意識してみましょう。

本当に彼氏が別れたいのであれば引き止めない

別れたくない時の行動②2好きな人との別れは辛いものです。

だから、もしも彼氏が自分と別れようと思っているのなら引き止めたいと思うのが自然な感覚だといえます。

彼氏と一緒にいるだけで幸せで、同じ時間をいつまでも過ごしたいと思うかもしれません。

でも、その感情は本当の愛情ではありません。

本当の愛というのは、相手の気持ちを尊重することです。

あなたにとって、彼氏は心の底から好きで素敵な人だと思っていても彼氏から見ると、一緒にいることが苦しい時間だと思っているかもしれません。

そのため、元彼が本当にあなたと別れることを望んでいるのであれば、すっと身を引くことも大事です。

すぐに身を引く、というよりも彼氏の気持ちが固まっていることを確認してからの方がいいです。

「もう私とは一緒にいたくないんだな」といった感覚になれば、それはもう彼氏の気持ちが固まっていることと同然だといえます。

女性の中には「はっきり言われているわけじゃないのだから、まだワンチャンスある!」と前向きに思う人もいます。

ですが、男性は恋愛において女性からしつこくされることを嫌い、いろいろ詮索されることを嫌うんです。

なので彼氏の意思が強そう、という場合は素直に「わかった」ということも1つの手だといえます。

別れ話で揉めてしまうと、負の感情がいつまでも彼氏の中に残ってしまうので、あなたの存在を良いままにしておくためには別れることをすんなり受け入れるのも大事です。

さらに、別れ話の時にあなたから引き止められることもなくスムーズに別れることを了承されると、彼氏はなぜかあなたのことが気になってしまう可能性があります。

なぜなら、彼氏にとってあなたから引き止められることは想定内の出来事なので、その予想をすかされたことに驚き「どうして引き止めてくれないんだ?」と気になってしまいます。

引き止める時も別れる時も、どちらもあなたの印象が良い場合、また関係を築きやすいですよ。

基本的に全て彼氏の話を受け入れる

別れたくない時の行動②3別れ話をされた時やあなたと別れたいと思っているような空気を感じたら、あなたとしても責めてしまったり、寂しい気持ちをそのまま伝えてしまうなど、思ってもいない行動をしてしまうかもしれません。

自分と別れたいと思っている彼氏の気持ちをどうにか引き戻したくて、焦って関係を築き直そうとする人も多いです。

しかし、相手が別れたいと思っている時は、自分の意見を追求するよりもまずは相手の気持ちを尊重しなくては話し合いは進みません。

そこで、別れについて話し合いをする場合やいざ彼氏から別れ話をされた時は、基本的にまず彼氏の気持ちや話を全て受け入れることが必要になります。

彼氏の意見をきちんと聞いた上で、2人にとってどうすることが最善なのかを考えてください。

自分の気持ちも大切ですが、恋愛はお互いの気持ちが1つになっていないと意味がないので彼氏の気持ちをよく理解しましょう。

彼氏も自分の話を聞いてくれる彼女に対して好感をもち、本当に別れていいのかな?と再考するきっかけになります。

引き止める方法として、彼氏があなたと別れることが後悔する決断だと思わせることがポイントですよ。

彼を引き止め切れず振られた後にできる復縁チャンスの作り方

少しだけ弱さを見せるLINEを送ってみる

復縁チャンスの作り方1振られた後すぐに元彼に連絡をしたとしても、あまり効果はありません。

3ヶ月程度経ってから、改めて元彼にLINEをしてみましょう。

別れ話の時に引き止めた事実を元彼も覚えていますから、数ヶ月間離れているだけでも十分にあなたが2人のことを考えた上でLINEを送ってきていることもわかります。

その時弱さを伝えてみるのも効果的です。

「離れてみて、本当に辛い」とちょっと重たいLINEをしても、実はOKだといえます。

普通で言えば、別れたのに重たいLINEをするのはダメだと思うかもしれませんが、別れ話をした時に引き止めた事実があれば、そこまで元彼を嫌な気分にさせません。

正直に寂しいとか悲しい、という気持ちを伝えることは大事です。

どれだけ時間が経っても元彼のことを忘れられず苦しんでいる気持ちを伝えてみましょう。

別れたことによって弱っている元カノに対して、男性は優しくせずにはいられません。

そのことをきっかけにLINEのやりとりを再開させられる可能性は高いです。

ただ、意識して欲しいことは毎回弱々しい自分をアピールしないことです。

涙も弱さも時々見せるからこそ効果があるので、毎回のことだと逆にめんどくさい人だと思われて疎遠になってしまうため、注意が必要です。

あなた自身が「もう気持ちが落ち着いた」という頃に連絡してみる

復縁チャンスの作り方2復縁を希望するのであれば、冷却期間が必要だということは、多くの人が知っている事実です。

しかし、その冷却期間っていつまでなの?と思うかもしれません。

あなたが彼氏を引き止めることに失敗して別れた2人なのであれば、あなたの気持ち次第
アプローチをしてみてもいいです。

別れた直後のような、悲しさが溢れてすぐに泣いてしまうような状態だったり、素直な気持ちになれないような不安定な感覚の時期は、何をどうしてもうまくいかないものなので、不安定であればいつまでも復縁のアプローチはうまくいきません。

考え方で言えば、どれだけ冷却期間が長くても短くてもあなたの気持ちが冷静さを取り戻せていないうちは、復縁に対しては前向きになることができないので、まずは自分自身の気持ちを穏やかなものにできるよう、意識をしてください。

あなたが落ち着いた状態であれば、彼氏も以前のように普通の会話をしてくれるため、あなたのタイミングで連絡をしてみましょう。

環境の変化をきっかけに連絡する

復縁チャンスの作り方3なかなか元彼に連絡をしたり、会うきっかけをつかめないという場合は、あなた自身の環境の変化があった時に連絡をしてみるとよいです。

環境の変化というのは、何も大きな変化じゃなくてもいいので、例えば犬を飼ったとか仕事で嬉しいことがあったなど、あなた自身のちょっとした変化だけでOKなのです。

とにかく、LINEやメールを送るきっかけさえあれば、返信の有無や内容によって元彼があなたに対してまだ好意的な感情を持っているのか、まだまだ負の感情を持っているのかという判断の1つになるため、きっかけになりそうなことがあれば、連絡をしてみてください。

彼氏に素直になることがポイント!別れたくないのであればストレートが大事

別れたくない時は行動あるのみ! まとめ彼氏の気持ちを引き止めたいという時、どうすればいいのかということをご紹介しました。

別れてはいないので、行動によってはあなたへの気持ちを取り戻してくれる可能性があります。

でも、駆け引きをしたりパニックになって彼氏に焦って責め立てたり泣くなどするのは、彼氏の気持ちがどんどん離れていくばかりです。

そうならないように、彼氏の気持ちに寄り添いながらお互いの最善を探すようにしてください。

素直に話し合うことができたら、引き止めることは難しくないので、穏やかに彼氏と話すことが大事ですよ。

 

【期間限定】恋愛・金運・仕事・人生…あなた専用の『運命の変え方』をお伝えします。

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

昨今のコロナ禍…この時代を生きる定めは、決して変えられない宿命。

でも、人生のシナリオである『運命』は、書き換えることができるのを知っていますか?

もしもあなたの心に、

「恋愛や異性関係でいつもモヤモヤしている…愛情で満たされたい…」

「お金に恵まれて豊かに生きたい…」

「仕事で評価されたい…理想の働き方がしたい…」

こんな願いや、今よりもっと幸せな人生を歩んでみたい気持ちがあるなら、

他では決して知ることのできない『運命の変え方』が分かると評判の【予言占い2021】を初回無料でプレゼントします。

予言占い2021】とは…
クチコミから火が付き、回線パンク状態の幻とも言われた至極の鑑定がついに解禁され、コロナ禍のため期間限定で非対面にて個別鑑定してくれる、今話題の占いです。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、今まで知らなかった自分の宿命や運命・愛する人との関係・幸せを手にするための運命の変え方まで、全て知ることができます。

この記事を読んでくれた特別なあなたには、本当なら手に入れられるはずの幸福な人生を逃してほしくないので、【予言占い2021】を初回無料でプレゼントします。

恋愛、結婚、不倫、復縁、金運、ギャンブル、対人、出世、適職、人生の不安など、どんなお悩みでも初回無料で鑑定できます。



※20歳未満は利用できません。

 
占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

彼から連絡がこなかったり、LINEをしても返事がこない事に悩んでいませんか?

そんな、あなたに大切な質問をしますね。

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼があなたに深層心理で求めているものが何かわかりますか?

・彼がもう一度あなたを幸せにしたいと思ってもらうにはどうしたらいいかわかりますか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にてこれらの答えを鑑定結果にて今すぐお伝えいたします。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事