旦那の嫉妬に疲れちゃう!
この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫や復縁など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

でも不倫や復縁の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。

でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法をタロットカードをもとにお伝えいたしますね。

交際中はヤキモチはなかったのに、旦那が急に嫉妬深くなった…というのは意外にあるんです。

以前からヤキモチがすごい人と婚姻した場合でも、通常なら配偶者になってくれたなら感情も安定していく人がほとんどといえます。

いつまでも嫉妬されちゃうのはそれだけ魅力がある!と言えますが、毎回の嫉妬には単純に疲れてしまいます。

そこで、今回は旦那が嫉妬する心理と対処法をご紹介します。

目次

なんか疲れちゃう…嫉妬深い旦那の心理

過去の恋愛にトラウマがずっと残っている

嫉妬深い旦那の心理1よくある嫉妬しやすい人の特徴は、以前していた恋愛が起因してる場合が多いです。

例えば、女性でヤキモチ妬きは必ずと言っていいほど元カレが浮気癖だったり、不義理が原因で別れた、不安感が強くて恋愛がうまくいかずに悩みを抱えています。

過去が縛り付けてしまい、前向きに新しい恋を考えることが難しいため、最愛の人と一緒になっても不安で怖いんです。

よくあるのが初めての彼氏や彼女が最悪の恋愛で、そのあともずっと心の中で尾を引きずっているパターンです。

男性って感情のチェンジがうまくいくので、過去の恋愛に引っ張られることはあまり考えられませんが、心の奥底で深く傷がついた人はふとした瞬間に過去の苦しみがフラッシュバックして、奥さんを不審がることはあるんです。

こうした理由が原因の場合は、本当は奥さんを信用したいのに…と苦しんでいたり、疑いたくないのに感情が表に出て止められない可能性もあります。

きちんと向き合う時間を設けて、なぜ不安になるのか、夫婦で話し合うことが大事です。

過去が原因でヤキモチを煽っているのなら、1人で改善したくても無理な話といえます。

結局妬くの行為は、吐き出す対象の奥さんにも苦しみを与えているとよく理解してください。

夫はどこかで「素直になったら負け」みたいな感覚がありますが、夫婦は違います。

あらゆる感情を分かち合い、支えあうことを決めて通常は夫婦になるわけなので、恥ずかしいとか勝ち負けなんて関係はありません。

言いにくいからと負の感情をぶつけ続けていても、結果的に奥さんを深く傷つけ、修復が難しくなる可能性だってあるのです。

手遅れにならないうちに、まずは話をしましょう。

実は妻に言えないことをしちゃってる

嫉妬深い旦那の心理2意外に思うかもしれませんが、嫉妬深い人特有の感覚で本人が人にはいえないことをしてて、同じことを奥さんがしても不思議じゃないと疑う場合もあります。

一般的には、不貞に夢中になり妻には何も興味を持てないで関係が冷えるとイメージされるものですが、実際は違うって場合もあります。

W不倫という言葉があるように、夫がいながら別の男性と交際している女性はこの現代いないとはいえません。

相手も家庭を持っている場合もあり、自宅に帰り奥さんを見たときにふっと、相手のように奥さんも誰かと浮気してるんじゃないの!と勝手にパニックを起こすのです。

このタイプの男性は突然変化してしまうことが多く、逆になんかしてるんじゃないの?と妻が旦那さんを疑うきっかけにもなるでしょう。

そして蓋をあけてみれば夫自身が不倫、なぜか奥さんを縛り付けていたなら逆鱗に触れないわけありません。

信じていたのに!と、今度は逆襲にさらされるため、本当なら嫉妬なんかしてはいけないのです。

奥さんとの性格の違いに妬みを感じている

嫉妬深い旦那の心理3自身と違う部分や魅力を持っている人に妬みを感じる人は多くいます。

婚姻したのに?と多くの人は疑問に感じるでしょうが、自尊心が低い人って愛してる人でもキラキラと輝くものを持っていれば、なんだか不穏な感情を抱きます。

自尊心が低い状態だと、基準ラインが非常に低評価なので自分を否定し、褒めることはしません。

このタイプは同性・異性関係なく、うらやむことが多く、単純に「いいなあ」と思う以外にも「悔しい」「見下してんだ」とイライラを募らせる人も多くいます。

実際に魅力がないわけではありませんが、それでも自己評価が低いと誰にどう褒められても信用できません。

口から出まかせ、誰にでも言っていることだとプラスにとらえないため、全てにおいて疑ってかかります。

奥さんが社交性がある、友人が多い、明るい、誰とでも仲良くできるなど、コミュニケーション能力が高い場合に嫉妬してしまう人が多いです。

基本的に根が真面目だけど、コミュニケーションが難しい男性が妬みに走る傾向があり、プライドもあるため、相手が若干でいいから能力が低い、もしくは同等くらいを望んでいます。

妻が明るくて誰とでもコミュニケーションを円滑にできる場合、夫の存在がかすんでしまう気がしちゃい、嫌な気分になるんです。

さらに異性にも愛想がよいタイプの女性ならなおのこと、ジェラシーの対象になってしまうのです。

奥さんが誰にでもいい顔をして気に食わない…とイライラして、八つ当たりをします。

全て、自信のなさから起きるモヤモヤだとおもってください。

妻を所有物と考えている

嫉妬深い旦那の心理4奥さんの行動を全部把握し、操る場合は関係性無視して相手を所有していると考えているのです。

よく子供を所有物・おもちゃのように扱って批判の対象になるニュースをみかけますg、夫婦関係・カップルでも似たことが発生します。

彼氏・旦那の好みの服をきて、好きな食事を用意し、旦那が帰宅前には必ず全ての家事を完璧にしておくこと…など、意味不明!DVでは?と思う出来事が当たり前に起きるのです。

渦中の2人はそれらの言動がおかしなことだと思いにくく、女性も旦那が所有物化してるとは想定もしません。

一方で、本気の愛を抱く女性と出会っているのであれば何も望むことはありません。

いつも笑っていて、楽しい思いを持って出迎えて欲しい、気を遣うことなくのびのびと日々を一緒に過ごせたら幸せって思うため、嫉妬深い旦那は案外妻を大事にしていない傾向があります。

嫉妬を愛情とはき違える男女も多く、好きが過剰に反応して嫉妬心につながっている…と思われがちです。

単に所有物が勝手な行動を起こして終わないように、監視しようとしてるんです。

嫉妬の度合いによってはDVととらえてもいいレベルの行為もあります。

夫婦生活はどちらかのがまんだけで成り立つものではありませんから、お互いに日々配慮し合いながら愛情を深めていきましょう。

夫だというプライドが嫉妬させる

嫉妬深い旦那の心理5プライドは人間の感情を揺らがせ、邪魔をします。

「やめて」と言ったところで話にならないことも多いため、半ばあきらめの境地になる女性も多く、嫉妬心をあらわにする人の多くもプライドが通常よりも高めでしょう。

プライドが高い人は、嫉妬とは無縁のイメージがありますが、逆で「浮気なんか許さない」と強い感情が嫉妬させてます。

自由にさせれば、すぐに他の男に目移りするんじゃ?縛り付けておかないと不安だ…と思い、束縛するのです。

その場合は、どれだけ安心させたいと気遣っても、そういった気遣いが逆に男性のプライドを傷つけて一層怒り狂わせる可能性を高めてしまうので、希望通りに動くと少し穏やかな生活を送ることができるでしょう。

日々旦那に気を使い続ける生活は心が疲弊するので、どこかで折り合いをつけなくてはいけません。

話し合いが平行線ならば、プロのカウンセラーに相談してみる、趣味を見つけるなど、婚姻生活を続ける気持ちがあるならこのままではなくて、きちんと改善の糸口をみつけるようにしてください。

余裕がない?取り扱いが難しい旦那の特徴

仕事が忙しく常に時間に追われている

取り扱いが難しい旦那の特徴1人間は余裕がないとイライラしてしまいがちです。

男性の場合は1つの物事にしか集中できず、仕事が忙しいと他のすべての物事がスムーズに運ばなくなります。

1人暮らしであり、単なる彼女であればそこまでもめませんし、離れていて寂しいなくらいの感情ですが、夫婦なら帰宅すれば奥さんがいて、会話もそこそこしなくてはいけず、家族としての事務的な会話はすることがほとんどです。

ちょっと妻が無神経な言葉を発した、のんきな物言いをした、というだけでイライラする男性も中にはいます。

こちらは日々大変な思いをしているのに、奥さんはなんてのんきなんだろうか?他にだれかいるから心に余裕が?など、「なんでそんな話になるの?」と聞き返したくなる発想にたどり着く可能性があるのです。

忙しさで心の余裕が失われて、右も左も見えなくなる男性は非常に多くいて、その際には普段冷静な人でも明確な判断能力が失われることがよくあります。

いつもならのんびりした妻の言動が癒しに感じられるところをあらぬ疑いをかけてしまう、なんてこともあり得るのです。

ちょっとしたケンカになり、、後悔にさいなまれて奥さんに平謝りをするが後日似たことが繰り返されて、お互いが疲れてしまった…という結果になり、最悪の結末になる可能性も秘めており、十分にお互い話をする機会を設けましょう。

女性の方も、急に疑われて不愉快に思うかもしれませんが、夫の環境の変化や仕事の量などをきちんと把握してみると「疲れてるんだな…」と思いやることができるので、よくよく話を聞いてあげてください。

旦那さんにとって、気軽に本音を相談できるのは奥さんだけなので、会話は夫婦円満の秘訣です。

もともとすごくモテるタイプ

取り扱いが難しい旦那の特徴2若い頃から女性の存在に困らずにずっとモテてた人も、意外に嫉妬深くなりやすい傾向があります。

自信がありそうなのになんで?と不思議に思うかもしれませんが、ずっとモテてた人って逆に物事が思い通りに進まないと急にイライラしたりするんです。

今までずっと女性が周囲にいたので、興味がなくなればすぐにお別れをしてた、また新しい出会いをゲットしてきたといえるでしょう。

結婚して男性の行動範囲は狭くなり、責任も伴っているので自由に遊べません。

楽しい毎日を送っていても、妻と仲が良くても、なんだか物足りない…普段ならもっといろんな女性と楽しんでたのになあ、今じゃ奥さんただ1人に縛られている…と考えて、奥さんにも同じく自由を失ってほしくなります。

仕事をする、友人と遊びに行く、出来合いのものを食事に出すなどは絶対に許さない、少しでも反抗的な態度をとれば一気に沸騰して怒り狂う…という人がたくさんいるのです。

このタイプは、付き合っている時は非常に愛想がよくて魅力的に感じても、婚姻した瞬間魅力に感じていた部分がマイナス点になる可能性があります。

いきなり嫉妬深い面を見せられても、非常にめんどくさいですし、以前は違うのにと魅力が半減して逆に愛が冷え切ってしまうかもしれません。

お互いを理解できなくて関係が悪化することも多いケースといえます。

周囲よりも優位に立ちたい願望が強い

取り扱いが難しい旦那の特徴3俺は素晴らしい人間なのだと思い込むタイプも非常に嫉妬深い傾向があります。

周囲の誰よりも優れ、魅力的な人間と自信に満ち溢れ、ちょっとの失敗でも許せません。

結婚した時も周囲が結婚した人よりも良い人と結婚、給与が高いとか細かな部分で優位に立ちたがる人もいます。

男性にとって友人たち以上の何かを持っていると実感できるのが非常に重要なので、給与でも学歴でも結婚相手でも自慢の対象になります。

こうした性格の男性は、周囲の人だけではなくて奥さんにも優位に立ちたい気持ちが強くて、自分が1番、愛してほしいといった情熱が異様にあります。

例えば、妻が「この日は友人と遊びに行く」と言えば「その日は俺が休みなんだから行く必要ないだろう」と平然と言ってのけるのです。

夫婦にとって配偶者が1番の存在で、その他は3番4番の存在なのだから…という感覚から、奥さんの予定はすぐに却下ですが、自分は好き勝手に予定を入れます。

なぜなら、友人から求められる自分をかなえてあげたいからです。

人の期待に応えて、立場を保持したいので妻の願いは3番4番なのです。

勝手な人が多く、奥さんもそのうち嫌気がさして、旦那に無断で約束をいれたくなりますが、ケンカを招くだけなのであまり得策とは言えません。

自由にさせて欲しいのであれば、やはり最初に立場は対等なのだと旦那に教えてあげなくてはいけないのです。

配偶者の行動を管理したい

取り扱いが難しい旦那の特徴4やきもち妬きの人は、男女関係なく相手の行動をすべて把握したいものです。

過度な人はGPSで行動を追いかける…ため、映画やドラマの中だけの話ではないと思いましょう。

そこまで把握したい理由は、好きって気持ちが強くて知りたいだけではありません。

嫉妬深い人の多くが、非常に依存心が強くて女性の場合は「男性に頼らなくちゃ生きてもいけない」って人は多いです。

男性も奥さんのすべてを知らないと怖い、俺が見えない場所で妻が好き勝手行動して、俺を裏切っているのかもしれない!いつか俺を捨てる気なんだろうという恐怖心が束縛をさせる原動力だといえます。

依存は恋愛関係の場合がよく聞きますが、結婚関係を継続できている2人でもお互いに依存している場合や片方だけが依存して相手を苦しめている場合もよく聞く話です。

まるでお母さん?って思うくらいに奥さんに頼りきり、全てを受け入れてくれる、愛してくれる、旦那への愛情表現方法をするのなら命だって捧げてくれるくらいの愛を求めています。

実際、そこまでの深い愛情を注げる人ってそうそういるものではなく、男性からの思い期待感は妻を苦しめるだけです。

そういった感情を汲み取る能力が依存心の強い人は備わっておらず、なぜ妻が俺のを甘やかし安心させて貰えないんだろう、全てを受け入れようとしないのかなぁ?とモヤモヤします。

第三者が見れば一目瞭然のわがままですが、旦那は自身で気づくことはほとんどないし、あなたも他人から「おかしくない?」と言われてみるなどしなきゃ、当たり前のように許容し「これが普通?」と思い込むことも多いです。

普通だと一度思い込めば、旦那の依存を難しく考える私が悪いんだ!と責める女性も多く、依存は愛とは別物だと理解しておきましょう。

好きな人に甘えたくなる気持ちはわかりますが、負担になるほどの甘えは愛とは程遠い位置にあるのです。

自己評価と他者評価が食い違っている

取り扱いが難しい旦那の特徴5会社で【評価】というのは、本人と相手とではまるで違うもの認識してください。

自己評価は5でも、企業評価は3だったなんてよくある話で、非常に頑張ったのになぜ評価が低い?と企業に心のうちで憤慨!とはよくある話です。

自己と他者では見る部分も感じる部分も全然違うので、家庭に置き換えてみると自己評価が5なのに妻から感じる態度は3だった場合、おかしい!とモヤモヤを感じてしまうでしょう。

こんなに家族を妻を大事に思ってる一方、妻から感じられる愛はこちらの半分にも満たない…と思えば、当然嫌な思いをするといえます。

そこで、まさかよそ見でも?と感覚を転換させるのです。

あり得ないと通常なら思うことでも、少し頭の中がパニック状態だと冷静な判断ができず、その【まさか】が本気に感じられてしまいます。

結局、仕事と同様に愛情も自身の感覚といえ、これくらいの評価は当然だろうと無意識に思う場合も多く、そこで自己と他者で評価の相違があれば当然落ち込むといえます。

忘れちゃいけない部分は、本来頑張りは他人が見て「あの人は頑張っているよね」と評価するものです。

どれだけ頑張ったと自負したところで、企業なら明確な結果を残さなければ評価は得られないでしょう。

愛情も一方的な思い込みだけでは、本心を相手に伝えられないため、評価が思い通りじゃなくても、文句は言えません。

こうした自己と他者の違いに嘆く人は、自己評価が高く特別な存在だと考えることが多いんです。

家庭でも大切にされて当然なのにどうして評価が低いのか?とイライラして、意味不明な束縛に走る可能性も高いです。

急に変わることもある!旦那を嫉妬させる理由

質問に曖昧に答える傾向がある

旦那を嫉妬させる理由1家族なので日々会話を繰り返していく中で、めんどくさいなって思う場面はかなり多くあるものです。

楽しい話から楽しくない話までさまざまですが、いろいろ聞きたくなるタイプの場合、奥さんは大体もしくは曖昧に返答しちゃう可能性がとっても高いです。

この程度でいっかな?あー忘れちゃった…長い期間一緒にいるからこそ、阿吽の呼吸で「こういえばああいわれる」がわかってしまいます。

期間限定
復縁したい元カレや不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

余計なもめごとや論争を避けるために何となくで返事をした場合、逆に激怒されることもよくあります。

嫉妬深い旦那は今適当な返事をした、あいまいすぎるなど嫌だと思えば=浮気を隠してるんじゃ?と発想に飛び火します。

そうなれば一層追求されるのでめんどくささを先に立たせずに、まずはきちんと返答する方がよいと言えます。。

小さな不安感を1つずつつぶすようにして平穏な毎日を過ごすことが、夫婦円満への大きな近道なので、丁寧に考えて答えましょう。

あまりにも考えて答えると「隠すための逡巡をしている」と思われるのでレスポンスの速さは重要です。

小さな嘘をつきがち

旦那を嫉妬させる理由2嘘を積み重ねることで、大きな信頼を失うことは誰でも理解しています。

どのような嘘が破滅に導くのかを知り、考える人はほぼいません。

異性と会っててもに会っていない、家にいたと言えば大きな嘘となりケンカへ発展…と容易に想像つくので、例でいうところの「ランチ食べた?」「(食べたけど)食べてないよ」などの小さな嘘を何度も繰り返す場合も関係を悪化させるでしょう。

つかなくていいウソをついているわけで、バレなくとしも嘘をつくことに罪悪感がないと判断できます。

バレた時も「なんでそんなくだらないウソつくの?」と最初は単純にびっくりするだけでしょうが、小さな嘘をたくさん重ねられ「何を信じればいいのか…」と混乱する可能性が出てきます。

女性は非常にに感情を敏感に察することができるため、発言への反応まで全て予測をつけられるのです。

男性より女性の方が嘘が上手なので、適度に嘘をつくことに抵抗感は皆無といえます。

罪悪感は?と聞かれたって「そんな大それた嘘をついてはいない」という気持ちから、さほど重く感じていないのも特徴的です。

嘘は男女問わず、嫉妬心を沸き起こす大きな火種となってしまう可能性はかなり高いので、バレるバレない関係なく、真摯に恋人や配偶者とは向き合うことがとっても大切だと思ってください。

交友関係が広く休みの日に出かける

旦那を嫉妬させる理由3女性は男性よりも交友関係が広くて、家庭があってもランチ会をしたり子連れで女子会をすることもよくあるでしょう。

本能的に他者とコミュニケーションをとることの重要さを理解していて、定期的に友人と会いたくなっちゃいます。

この感覚は男性には理解が難しいもので、仕事の付き合いなどで飲みに行く機会は多い一方で、リアルな友人と飲みに行くとか定期的に会うなどは社会人ではそうそうなくなっていくものです。

一方で、女性はよく友人と会う…と自然と考えが「友人と偽って異性と会っている?」に向かっていくのです。

人間は理解で不能なものや事柄を受け入れるよりも拒絶する方が気楽ですぐに批判しだします。

女性ができることと言えば、きちんと女性同士で会っている証拠を提出、写真やメールなどわかりやすい形で何かしらを提示しましょう。

ある程度納得してもらえた後に「終わったら迎えに来て欲しい」と伝えるのです。

めんどくさいって言われるにきまってる、と多くの女性は考えますが、嫉妬深い男性って意外に二つ返事でOKします。

頼られることで自分の価値を実感できるから、女性の送り迎えが苦にらない人がほとんどだといえます。

迎えに来てもらえないなら、必ず旦那に手土産をもって帰りましょう。

ちょっとした配慮一つで次回にこやかに送り出してもらえます。

夫の言ったことをすぐに忘れる

旦那を嫉妬させる理由4男の人はよく奥さんの話したことや頼んだことを忘れてしまう、話を聞いていたつもりが何度も同じことを言わせるってことはよくあるんです。

女性には母性本能があり、忘れられても「もう!次は気を付けてよ」と言って終了ですが、逆のパターンだとそうはいきません。

旦那の言ったことを妻が忘れる、のを何度も繰り返し生じると男の人って「話をうわの空で聞いているのか」とイライラします。

そこから、よからぬ束縛が始まり、今後一切話を聞いていないそぶりを見せぬよう強く注意しだすのです。

人間なので1回や2回は忘れるっていうのは珍しい話じゃないですし、会話が適当って場合もあ流でしょうが、やきもち妬きな男性はすぐにモヤモヤしちゃいます。

好きな相手の話ならどんなことも後回し、最優先で聞く!は妻の役目!と思う人も数多くいるため、女性がしてくれる寛容な態度は男性に期待してはいけません。

何回同じ話させるんだよ!と怒り心頭になるか、冷静に「話聞いてないって認めて」なんて詰め寄ってくる可能性もあります。

奥さんに期待しているからこそ、裏切られた気分になるのでついつい忘れちゃうって人は、メモをとりましょう。

メモをとったことすら忘れる人もいますが、夫の前でメモをとると「メモとってたじゃん」と指摘されるので、忘れやすい性格なのを伝えることが可能です。

常に「私は女性」という意識を持っている

旦那を嫉妬させる理由5妻には常にキレイでいて欲しい、だらしない恰好はNGと思ってる男性はたくさんいます。

一方で、嫉妬深い男性を夫にもつと、妻がキレイになろうとするのは異性を意識してるせい、と考えるので好意的には考えてもらえません。

むしろ、既婚者なのにいつまでも女でいたいのかと機嫌を損ねる可能性の方が高いです。

そんな時は、「あなたと一緒にいる時はキレイでいた方がいいでしょ?」「は妻でもあるけど、いつまでも恋人気分でいたいの」とムードのある言葉を伝えましょう。

「キレイにして何が悪いの?」とつんつんした言い方をすると逆効果なので、男性を持ち上げる言い方が適しています。

奥さんはではなくなると一般論では言われやすいので、常に美しい奥さんをもつことは幸せな現実だと旦那に理解してもらうのです。

意味深なままにしておくと、どんどん旦那は不安感を抱き続けるので、冷静に自分がキレイにしている理由を優しく教えてあげることで「そういうことか」とうれしくなるでしょうし、自分のためにキレイなら応援したいって男性も思うことでしょう。

これってモラハラ?別れるか継続するかの見極め

妻が仕事をしようとすると断固拒否するのはモラハラのレベル

別れるか継続するかの見極め1モラハラと聞くと怒鳴ったり、人格を否定する言葉を吐かれた時が該当すると思われていますが、実はそれだけじゃありません。

子育ても落ち着いてきたし働き始めたいな…、そろそろ職場に復帰したいなど社会への自立をしようとすると「俺の稼ぎじゃ不満なのか」「仕事よりも家事に集中して家事を完璧にしてくれよ」などといろんな理由を並べ、働く意欲を失わせる方向にもっていくのはモラハラです。

「もしかして、異性を探すために働きたいのでは?」と言う人もかなり多くいるので、嫉妬と勘違いされますが、ハラスメントだと思いましょう。

奥さんが仕事を始めることは、家計の助けにもなりますし、世界が広がるのでメリットしかないといえます。

こうした女性にとって良い環境、夫婦にとってメリットが多い状況になるのに、仕事を否定的に見るのは女性が対等な位置に立つのと同じ意味合いになるので、プライドが傷つくと感じるのです。

モラハラ気質の男性は、男尊女卑な感覚が強いので、奥さんも仕事をして収入を得るならお互いが対等になり、以前のようにいろいろ言えないのはいやだなぁと思います。

配下にいてもら、管理したいのに自由にされは困る、離婚を考えていてお金が必要になのか?とあらぬ方向にまで疑いは及びます。

また、仕事を認めたとしても全然家事を手伝う気はなくて、専業の時と同じレベルの掃除や食事を求めることで一層女性にプレッシャーを与える可能性があります。

結局仕事を辞めざるを得ない環境を作り上げることで、仕事はお前に向いてないとどんどん居場所を失わせて、自分にしか頼れない状況を作り上げる環境はやきもちなどという可愛いものじゃなくて、モラハラだとかんがえてください。

スマホに触れて怒るくらいならまだOK

別れるか継続するかの見極め2一緒にいる時にあなたがスマホに触れるだけで怒り出す人って、結構います。

声をあらげる、スマホを取り上げる、理詰めしてくるなど、男性の性格によって言い方はさまざまですが、強く拒否反応を示されるため女性はびくびくしちゃいますし、自身の携帯に触れて何が悪いの?とモラハラちっくな感情を抱きます。

もちろん、手を挙げるとか高圧的に常に怒り狂うということであればモラハラに該当しますが、スマホに触れて怒る以外は普通、日頃は嫌みを言わないならば、モラハラとまでは言えません。

婚姻してて、心配することや束縛しなくても…と女性は思いますが、安心しないくらいが男性にはちょうどいいといえます。

安心しきると、今度は妻を大事にしなくなる人も多くいるので、軽い嫉妬心だと思って手のひらで扱ってあげましょう。

家庭内でルールを作るとか、旦那の前ではスマホに触れないなど、決め事をもっていれば守らなくちゃ!と思うので、効果的です。

その際、あなただけではなくて夫にも約束を作っておけば片方だけの負担ってわけでもないのでおすすめです。

あなたの1日を知りたいのは愛情

別れるか継続するかの見極め3ほとんどの女性は、夫以外に集中している時の話をさせられるのが嫌いです。

なぜなら、その瞬間は夫のものとか家庭の中の1人ではなくなり、もう一度自分という意識を取り戻せていることができているのだと言えます。

その間の話を執拗に聞かれれば、正直めんどくさいし、そんなに1人での時間を知りたいんだったらなぜ妻をもったの?と逆に問いただしたい感覚になるでしょう。

愛情がなくなったわけじゃないけど、何から何まで報告しなくてはダメって辛い…モラハラ?と悩みますが、相手の行動を知りたい、全てを管理したいって思うのは嫉妬心です。

男性が「この人と一生を添い遂げよう」と決めた相手なので、好きって気持ちが根底にあるのは通常だといえます。

同時に相手からも愛されている証拠が欲しい、態度で示して欲しいって思うので、いろいろめんどうな態度をとってしまうんです。

妻を把握していないと自分がモヤモヤしちゃうからといったところです。

気を付けなくてはいけないのは、単純に日常の把握だけじゃなくて報告した内容にまで難癖をつけ始めたならば、モラハラだと認識するようにしてください。

何をしていようと別にとやかく言われることもありませんし、自由にしていいはずなのに縛り付けることを言ってくるなら、あまりよい印象を持つことは不要です。

些細なことで激昂し怒鳴るような場合はモラハラ認定

別れるか継続するかの見極め4モラハラだけではなくて、DV気質の場合全て暴力的な側面を持っています。

例えば、夫に「今日の夕食何がいい?」と声をかけるだけで、「なんで今なんだよ!」「てめえで決めろ!」など、悲しい言葉を吐いてくる人もいるのです。

モラハラ夫は、聞かなければ怒るし聞いても怒るので、女性はどう対応していいのかわからずに混乱します。

その上、怒られる日が続くと思考停止状態になり、正常な判断ができません。

些細なことで怒るため、何を言えば問題なく話ができるのか全然理解できないと悩みます。

異性関係の話でも同じくすぐ怒鳴ってくる、怒り出すのであれば嫉妬というよりも支配欲が発生しているモラハラです。

暴力をふるわれていないから、まだマシって思う女性は多いですが、暴言と暴力は同等です。

手を上げないからいい、ダメではなくて、そもそも愛している女性を恐怖に陥れるような言動を行うこと自体が暴力だと思いましょう。

最初は怒鳴るだけでも徐々にエスカレートしていく可能性が高いので、注意し周囲に相談してみてください。

なんで?旦那の嫉妬に疲れた時の対処法

無意識に嫉妬しているようなら指摘が大事

旦那の嫉妬に疲れた時の対処法1男性の中には、全く自分の中で意識せずに奥さんを責めている人もいます。

俺が話していることは正しいし悪くとらえられる筋合いはない、疑わせる妻が悪いんだ、と自己肯定のみを行い相手に辛い思いをさせているかも…など優しい思いを持つことはほぼ難しいのです。

まずは「こういうの嫌」「なんでそんなに疑うの?失礼じゃない?」とケンカになったって仕方がないと思って、溜めていた気持ちを吐き出してください。

この際全然理解してくれない、俺を責めるな!勘違いだと怒り出すことも多いといえます。

男の人に怒鳴られて、強く出てこられて平気な女性は数少なく、萎縮しちゃうことでしょう。

そのような場面でも大丈夫なようにきちんと事前に嫌だったこと怖かったことをメモや写真に残して、わかりやすく夫に教えるようにしましょう。

「ちょっとおかしい?」と少しでも思ったら第三者に相談

旦那の嫉妬に疲れた時の対処法2単純に嫉妬されているだけなら改善の余地があるけど、モラハラ?と思う言動が行われるようになったのなら、かなり問題視をしてください。

最初のうちは、あなた自信も旦那を信じようと思うでしょうし、変なことは起きてないって思いたくなるのは普通の感情といえます。

わかっていて欲しいのは日常を制限、あなたの人格を否定する、などがあればただの嫉妬のラインを超えているのです。

そのため、直接夫に話をすると押さえ込まれる可能性が高く、環境改善は見込めません。

多少なりとも「この人大丈夫?」変だと思うのであれば、第三者である両親や友人、もしくは専門的に相談を受けてくれる窓口に相談してみてください。

自分では見えなかった本質が見えてくることでしょう。

旦那からのモラハラに苦しむ女性の多くは、自分を責める、夫をかばう傾向があるため、話がスムーズに進まずに地団駄を踏む可能性も高いですが今を変えるためにはあなた自信の考えも変えなくてはいけません。

旅行に行く、デートするなど気分転換をはかる

旦那の嫉妬に疲れた時の対処法3モラハラってわけでもないけど、嫉妬深すぎて困る…と悩んでいる場合、モヤモヤを募らせていてもしょうがないので、気分転換をしてみると良いです。

わかりやすいのは2人で旅行に行くとか、2人共通の趣味があったら、デートで楽しんでみるなどが雰囲気も柔らかくなり、その日だけでもすごく楽しめるかもしれません。

婚姻期間が長くなると、それだけデートもしなくなりますし、自宅で生活をすることが当たり前になっているのが通常です。

そういう毎日にストレスを感じる、モヤモヤが発生する人も多いので、このような心のモヤモヤを解消させるためには自宅から出る必要があります。

旅行やデートは日々の生活とは別のものになるため、試してみる価値があるでしょう。

ただ、旅行先やデートしているときに険悪なムードになる可能性も考えられます。

そのときに、普段のようにイライラした対応をとる、ケンカにそのまま乗るなどしてしまえば、結局いつもと同じつまらない感情に支配されてしまうのです。

そうならないためにも、夫の言葉に過剰反応せず、良い雰囲気を保てるように意識してください。

なぜ自分だけが気を遣わないといけないの?と不満に思うこともありますが、実際夫がすぐに変わるとはいえません。

まず2人の間に流れる空気を変える必要があるため、旅行やデートといった気分転換が必要なのです。

あっという間に変わることはない、と念頭に入れておいて、きちんと向き合ってみてください。

嫉妬とモラハラは紙一重!話し合いは大事にしよう

旦那の嫉妬に疲れちゃう! まとめせっかく好きな人と結婚できたのに、夫からの嫉妬に疲れてしまった…なんてことはよくある話です。

しかし、嫉妬はそれなりの理由があるのでまずはきちんと話し合いをするようにしてください。

受け入れようとせず、話の聞く耳を持つことがない、など話が平行線になりやすい話題ですが、夫婦の解決方法を2人で見出していきましょう。

いろんな形があるため、こちらの夫婦では正解でもあちらの夫婦では不正解ってこともよくある話です。

何が正しい、正しくないはお互いの感覚にもよるので必ず2人で見つけてください。

あなた1人、夫1人でそれぞれ考えたとしても夫婦にとって最良の決断ができるとは限りません。

これからも一緒に毎日をすごすと決めたのであれば、やはり解決も一緒に考えることが大事です。

 

【期間限定】恋愛・金運・仕事・人生…あなた専用の『運命の変え方』をお伝えします。

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

昨今のコロナ禍…この時代を生きる定めは、決して変えられない宿命。

でも、人生のシナリオである『運命』は、書き換えることができるのを知っていますか?

もしもあなたの心に、

「恋愛や異性関係でいつもモヤモヤしている…愛情で満たされたい…」

「お金に恵まれて豊かに生きたい…」

「仕事で評価されたい…理想の働き方がしたい…」

こんな願いや、今よりもっと幸せな人生を歩んでみたい気持ちがあるなら、

他では決して知ることのできない『運命の変え方』が分かると評判の【予言占い2021】を初回無料でプレゼントします。

予言占い2021】とは…
クチコミから火が付き、回線パンク状態の幻とも言われた至極の鑑定がついに解禁され、コロナ禍のため期間限定で非対面にて個別鑑定してくれる、今話題の占いです。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、今まで知らなかった自分の宿命や運命・愛する人との関係・幸せを手にするための運命の変え方まで、全て知ることができます。

この記事を読んでくれた特別なあなたには、本当なら手に入れられるはずの幸福な人生を逃してほしくないので、【予言占い2021】を初回無料でプレゼントします。

恋愛、結婚、不倫、復縁、金運、ギャンブル、対人、出世、適職、人生の不安など、どんなお悩みでも初回無料で鑑定できます。



※20歳未満は利用できません。

 
占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

彼から連絡がこなかったり、LINEをしても返事がこない事に悩んでいませんか?

そんな、あなたに大切な質問をしますね。

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼があなたに深層心理で求めているものが何かわかりますか?

・彼がもう一度あなたを幸せにしたいと思ってもらうにはどうしたらいいかわかりますか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にてこれらの答えを鑑定結果にて今すぐお伝えいたします。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事