トロンとした目の男性心理は好意アリ?脈ありサインと好意の確かめ方
あなたに訪れる衝撃の運命とは?過去も未来も見ぬくアカシックタロット



あなたに訪れる衝撃の運命とは?過去も未来も見ぬくアカシックタロット

宇宙が誕生したときから全ての記憶が眠っているとされる、アカシックレコード。「集合意識」や「宇宙の塊」とも呼ばれる存在で、この正解の過去の歴史・未来までもが全て記されているんです。

アカシックタロットは、タロットカードを用いてアカシックレコードにアクセスするリーディング方法。

誰もが知りたかった事実を、今読み解きます。

  • アカシックタロットを試す

  • 「気になる人が私と話すときにトロンとした目で見つめてくるけど、これって好きな気持ちがあるの?」と気になって、相手の表情から悩みを抱えているあなた。

    「目は口程に物を言う」と言いますが、どんな表情なのか目を見て見極める事が出来れば、相手の本心を知ることが出来ます。

    今よりもっと近づきたい人の事を知る為にも、トロンとした目の男性心理を具体的に説明していきますね。

    判断しづらい人や脈ありサインなど、見極めるポイントも伝授しますので、グッと距離感を近づけるタイミングを掴むヒントにして、取り入れてくださいね。

    判断が難しい時には、相手の心の確かめ方を参考にして、他の方法も合わせて実践してみましょう。

    目次

    トロンとした目の「トロン」について理解しておく

    一般的に優しそうな目を指す

    一般的には、優しそうな眼の事を指して「トロンとしている」と言っています。

    目は感情を表すと言われるほど、心理の状態によって形成が変わるものです。

    表情を簡単なイラストにすると分かりやすいのですが、怒っている時には釣りあがっているし、悲しい時には垂れています。

    驚いた時にはカッと見開き、考え込んでいる時には思考が停止している事を表示しているように、瞳が動かなくなるはずです。

    これらのどこにも属さないで、心が柔らかく穏やかな状態の時に、ほんわかと目尻が垂れつつもしっかりと前にいる人を捉えている状態を指しています。

    「愛らしい」と感じながら小さな赤ちゃんを見つめている時や、明らかに敵意を持っていない状態の時に、安らかな心境を表現しているわけです。

    この目の人を見て、「あの人怒っているね」「すごく困っているみたい」と言う人はおらず、初対面の人でも「優しそう」という印象を受けます。

    敵意がない分、周りの人の心も穏やかにして、その場の空気を替えてしまう効力もあるのです。

    男性心理は心ここにあらず…ぼんやりや放心していることが多い

    トロンとした目の時の男性心理は、心ここにあらずという状態になっている事があります。

    真剣に考え事をしていたり、向き合っていたりする時には、思考が見える程目に力がこもるものです。

    この時ばかりは、まさに脱力状態。

    思考がストップして、ただ見ているという状態の事も少なくありません。

    ぼんやりとしていて、放心状態になっている時には、全身隙だらけです。

    見ている対象に夢中になっていて、注意力もなくなっているため、事故やケガに繋がりやすい状態でもあります。

    人の話を聞いていなくて、質問されても何も答えられないというケースも珍しくないはずです。

    頻繁になっているようなら、特定の誰かを見ている可能性が高いので、観察してみると心理状態が見えてきます。

    放心状態になっている時には、何を話しかけてもその人の耳には届かないので、先に注意を引いてから会話をする必要があるわけです。

    歩いている時にボーっとなっていたら、危険な場面も多々あるので、周りの人が注意をしてあげる事も優しさと言えます。

    相手に好意があって気持ちが表れてしまうこともある

    相手に恋愛的な感情があると、目から表れてしまう事もあります。

    隠しているつもりでも、恋愛感情がバレバレの人というのはいるものです。

    好きオーラが全開になっている時には、表情が変化していることが分かります。

    何も言わなくても伝わってしまうのは、目の表情が物語っているからです。

    大好きな人を前にすると、見ているだけで嬉しくなったり、魅力を次々に見つけてワクワクしたりと、言葉を出さなくても心が大きく動いています。

    表情だけでセリフが伝わりそうなほどになってしまうので、気持ちを隠しておきたい人でもバレバレになることも。

    好きな人は何をしてもステキに見えるもので、「可愛いな」「ずっと見ていられるな」と心の中が温かくなるほど、表情に出てきます。

    彼氏がいる女性を好きになると、思いもよらないトラブルに発展する事もあるので、注意が必要です。

    告白のタイミングを図ろうと思っていても、周囲にバレているので、協力を得られる事もありますが、本人にも知られているため、脈なしの時には避けられてしまう事もあります。

    本人は自覚していないことがほとんど

    トロンとした目は、本人が自覚していない事がほとんどです。

    自分の顔を見る時というのは、朝の出掛ける支度の時や服装のチェックをする時くらい。

    女性であれば、メイク直しや身なりのチェックをする時などに、鏡を見る事がありますが、男性は日中あまり顔を確認する事はありません。

    鏡に向かったとしても、自分を覗き込んでいる時の顔なので、周りの人が見ている表情とは異なります。

    人は、感情が動くたびに表情も変わりますので、自分の顔をほとんど知らないと言えるものです。

    怒っている時も、考え事をしている時も、悲しい時の表情も、自分では分からないので、周りの人の方が知っていると言えます。

    目で感情が表れていても、自覚が出来ていないので、噂が独り歩きする事もあると言えるわけです。

    考え事をしている時には、何もしゃべらないので、多くの人は「何を考えているか分からないはず」と思っていますが、その表情から「困りごとがあるのかな」「嬉しそうだな」と判断しています。

    好きな人を見ている時にも、バレていないと思いがちですが、周囲は全部知っているというケースも少なくないところです。

    脈あり判断しにくいトロンとした目の男性もいる

    もともと瞼が重めの顔の人

    脈ありと判断しにくいのは、もともと瞼が重めの顔の人です。

    人の顔のパーツは、一人一人異なり、特に、目元は個人を判断できるほど特徴が表れます。

    遺伝子はもちろん、皮膚の固さや筋肉量も異なるので、同じ生活をしている人でもパーツは異なって当然です。

    瞼の上にある皮膚が長かったり、筋肉が少なくてもたついたりしている人は、眼球にかかるほど重さ感じるケースもあります。

    好きな人を前にしている時も、何も考えていない時も、怒っている時でも、目の表情が変わらないので、本心が分からないタイプです。

    表情から気持ちが分からない分、会話や言動から判断する必要があります。

    好きな人であるなら、確実に恋愛に発展できるようにテクニックを併せ持つことが有効です。

    コミュニケーションを取る時には、会話を重要視して、脈ありの態度の時にしっかり目を確認すれば、本心を見抜くことが出来ます。

    お酒を吞んで酔っぱらっている

    判断しにくいのは、お酒を飲んでいるというシチュエーションです。

    アルコールを摂取すると、正常な判断が出来なくなるだけでなく、見た目も変化をみせます。

    血流が良くなることで、顔は赤らんで、睡魔と筋肉の弛緩で表情もトロンとしてくるものです。

    本人は、何も変わっていないと思っていても、見た目からして酔っぱらっているのが分かる人も多くいます。

    体が温かくなってきて、思考回路が鈍くなってくるため、日常のテキパキした判断が出来なくなるところです。

    酔っぱらっている時には、無意識のうちに一点を見つめている事もあるし、理性よりも本能の方が優位に立ってくるので、異性に対して下心が沸き上がり、普段しない言動を見せる事もあります。

    そのため、仲良くなりたいように見えたり、好きな感情を持っているような仕草をしたりしても、一時的な興奮状態なだけで、恋愛につながるとは限らないのです。

    「二人きりになりたい」「抱きしめたい」と言っているように目が訴えてきていても、本当の意味で脈があるとは言えません。

    眠い時や熱がある時の生理的現象

    眠い時や体調が悪い時にも、目だけでは好意を判断出来ないと言えます。

    睡眠不足が続くと、体がエネルギー消費を抑えるためや脳を休めるために、強制的に体を休ませようとするため、強烈な睡魔に襲われるはずです。

    過度な睡眠不足状態でなくても、眠たい時には、瞼が重たくなって、気が付いたら目を閉じてしまっていたという経験をしたことは、誰もがあります。

    眠い時の表情は、瞼が閉じ掛けているので、トロンとしているように見えるものです。

    いくら瞼が下がってきていても、生理現象によりなっている時には、感情は伴っていません。

    体調が悪くて発熱している時にも、頬は赤く蒸気していて、目はうつらうつらとしています。

    この時も、生理現象として、体が体力回復のための睡眠を優先させようとしているので、眠い時と同じです。

    体による、生命維持にかかわる反応なので、感情に関わらず瞬きが遅くなったり、一点を見つめたりと、エネルギーを摩耗する思考を停止するために起きている状態と言えます。

    ぼんやりと考え事をしている

    ぼんやりと考え事をしている時の表情も、脈ありのための顔だとは言えません。

    考え方の違いは、周りから見た時の雰囲気も異なるものです。

    真剣に思考を巡らせている時には、思いつめたような表情になり、ぼんやりと思い出したり出口を見つけられなくても大丈夫だったりする時には、今にも寝てしまいそうなほど顔も緩んでいます。

    リラックス状態で考えているので、目の焦点が合っていなかったり、半分眠っているように感じたりするはずです。

    ぼんやりとしている分、周りの人が近くで話をしていても、聞く耳を持たず、自分の世界に入り込んでいます。

    頭の中には、考えたい事が浮かんでいますが、結論を出す必要がないので、心にゆとりがある状態です。

    口をつぐんで、一点を見つめている事もあれば、気持ちよさそうに目を閉じている時もあります。

    考え事をしながら、目の前で動いている人を眺めている事もあるので、好きな人に見せる顔とは異なり、行動に対する反応がありません。

    話しかけてみると、驚いて我に返る事があります。

    基本的にずっと優しい目で周囲を見ている

    基本的に、ずっと優しい目で周囲の人を見ている男性は、様子だけからは好意を判断はできません。

    心の器が大きな男性は、誰かが失敗をしたり、ワガママを貫こうとしていたりする場面でも、寛容な気持ちで見守る事が出来ます。

    どんなことも経験する事が必要だと考えているので、無駄な事は何一つないと腑に落としているわけです。

    一歩も二歩も先を読んで物事を見ているので、今後の展開を予測出来ている事も多くあります。

    トラブルが起きたとしても、フォロー出来たり、冷静に現実を見て必要な事をジャッジしたりが可能なので、焦る気持ちが沸き上がらないのです。

    周りの人の成長を見るのが楽しくて、困っている人がいたら助けてあげたいと思う優しい人。

    多くは語らずとも、俯瞰して現実の状況を見て判断できるので、常に、穏やかな表情となっています。

    いつ見ても穏やかなので、トロンとした目に見えて、「この人は、私と話をしていると顔が緩んでいるな」と思ったとしても、特定の人だけではないので、気持ちを判断は出来ないと言えるのです。

    トロンとした目であなたを見つめてくるときの男性心理

    好きだからつい見つめてしまう

    トロンとした目で見つめてくるときには、好きだからあなたの姿を目に焼き付けたくて、つい見つめてしまうという心理が働いています。

    興味関心があるものに対しては、なるべく多くの情報を取り入れようとするため、目で追いかけたり、質問を多く投げかけたりするはずです。

    好きな人が目の前にいると、嬉しさから、余すことなく相手の行動やようすを記憶に収めたいと願うもの。

    視線が止まってしまうと、気持ちがバレてしまいそうだと思いながらも、つい目を向けてしまいます。

    意識レベルを超えてしまっているので、好きな人がいるだけで条件反射の様になっており、コントロールが難しくなっているはずです。

    「見ているだけで幸せ」「彼女の笑顔は、癒しだな」と思いながら姿を追いかけていますので、時々微笑んだり、独り言で行動に対するツッコミをしゃべったりしています。

    男性にとっての活力となる人物であり、気持ちが穏やかになる要素を持ち合わせているので、いつでも見るだけで平常心に戻れるのです。

    「守ってあげたい」や「助けてあげたい」と大きな愛情がある

    男性が女性に対して「守ってあげたい」や「助けてあげたい」という気持ちになっている時に、トロンとした目になります。

    情熱的な心境の時には、心の状態に比例する様に行動に表れるものです。

    積極的にデートに誘ったり、困っている事を探して助けてあげようとしたりと、何か役に立てることはないか、喜んでくれることはないかとリサーチするために、体が動きます。

    温かなまなざしで見つめてくるときには、行動よりも見守る気持ちが強い時です。

    女性がどんな選択をしても、何をしていても、全部自分が責任を取るくらいの大らかな気持ちを持っています。

    「失敗しても大丈夫」「困った時にはすぐに手を差し伸べられる距離にいよう」と思っているので、いつでも動き出せる準備は万端です。

    何でもやってあげる優しさではなく、女性が自分で決断し、行動するのを見ている事が幸せだと感じています。

    女性が「失敗した」と思うような出来事であっても、男性にとっては全て彼女の一部。

    オールオッケーの気持ちですので、危害が加わりそう重要な局面の時だけ、自分がかけつけようと考えます。

    あなたを見ていると癒される

    ほわんと見つめている時の男性は、あなたを見ていると「癒されるな」という心理になっています。

    目の保養という言葉を使う女性も多いですが、自分が好きな人や見た目が好みの人を見ていると、日頃の疲れも吹き飛んでしまうような気がするものです。

    疲れやストレスを感じているときには、視野が狭くなり、自分の世界が嫌な事でいっぱいになっているような感じがするモノ。

    見た目がタイプや美しいものを見ている時には、世界が浄化されるような気分がして、心まで洗われるようです。

    宝塚劇団の舞台や2.5次元俳優のステージなどを見ている時に、感じている観客の心理はこんな感じと言えます。

    情報を仕入れる時には五感を使いますが、視覚的にインプットされるものは、脳内に大きく影響するところです。

    美しいものばかりを見て、見える世界を清めたいと思う人も多くいます。

    あなたを見ていると、「癒されるな」「心が落ち着くな」「嫌な事を忘れられる」と感じながら、喜びに満ちた気分で見つめているはずです。

    「可愛いなあ」と見とれている

    おだやかに見つめている時には、「可愛いなあ」と思いながら、見とれている状態です。

    好きな人だけでなくても、生物的にカワイイと感じる人を見ていると、慈愛の感情が浮かび上がります。

    小さな赤ちゃんや本能のままに動いている動物、自分とは異なるタイプの人で行動が理解できないけど「面白い」と感じる人、また最近では、どうしてか憎めないおじさんなども「可愛い」と表現される対象です。

    誰もが認めるカワイイ見た目という意味ではなく、見ていて飽きないような母性や父性をくすぐる可愛さが目を引きます。

    期間限定
    復縁したい元カレや不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

    もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

    「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

    「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

    と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

    ※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

    小さなことにいちいちビックリしていたり、独り言を言いながら段取りを懸命に確認していたりと、本人にあざとさがないのがポイントです。

    クールに振舞おうとする人が増えているからこそ、ありのままの姿で一生懸命目の前の事に取り組もうとしている人ほど、可愛いと思われます。

    男性にとっては、あなたの全ての態度が可愛くて「ずっと見ていられる」「いつまでも飽きないな」と感じられているわけです。

    「エッチしたい」と下心がある

    「エッチがしたい」と密かに下心を持っている時にも、あまいマスクで見つめるという行動になります。

    男と女が接近しようとする時には、人間的に好感を持っていたり、恋愛対象として近づきたいと思っていたりすることが多いですが、下心が原動力となって策略を練っている場合もあるものです。

    グッと距離を近づけられるきっかけがないか窺っていて、チャンスがあれば一夜限りの関係にでも持ち込もうと企んでいます。

    下心がある時には、エロい目で見ているので、ぼんやり眺めているようで、下着姿を想像したり、エッチをしている時の表情を妄想したりと、目で見えている状態とは違っていることも。

    妄想を含みながら見つめているので、焦点が合っていない事もあるはずです。

    女性のセクシーなボディラインやエロい雰囲気を観察しながら、どんなタイミングでベッドに連れ込めるか計画を立てています。

    実現しない相手だからこそ望んでしまうという心理があるので、彼氏がいる女性でも、対象となる可能性は高いところです。

    トロンとした目で見つめる男性が好意を寄せているサイン

    見つめてくる時間が長い

    彼の様子を観察して、見つめてくる時間が長ければ、「好き」という気持ちを含んでいる事がわかります。

    ボーっと考え事をしている時にも、時間は長くなりがちですが、視界に入っているモノが大きな動きをした時には、ハッと我に返るものです。

    瞳に映っている女性が座っている状態から立ち上がったり、視界の端から端まで動いたりした時でも、ずっと見つめ続けているなら、好意を抱いている事を意味しています。

    見つめ続けている中で、「気持ちに気づいて欲しい」と思っている事もあるし、「いつまででも見れるな」と鑑賞できる喜びに浸っている事もあり、どちらにしてもポジティブな気持ちを持っている事がわかるはずです。

    嫌いな人や嫌悪感を抱くものを見ている時には、険しい表情になったり、目を背けたりしますので、「見続けたい」という感情が隠れている事は明白だと言えます。

    「いつまでも見ていたい」と思ってはいますが、女性と目が合った時には、恥ずかしさから視線を逸らすことも多いところです。

    遠くからでも見つめてくる

    遠くからでも視線を感じる時には、気になっているし愛情を持っていると言えます。

    多くの人は、目の前で起きている事で手いっぱいになり、広く視野を持つことが難しいものです。

    視覚で捉えられるものの数には限界があるし、離れている人に気配りできるほどスペックの高い人も少ないと言えます。

    部屋の端同士や、明らかに離れているのに、視線を感じるのは、しっかり意志を持って見つめているからです。

    彼の中には「見ていたい」という確固たる気持ちが存在します。

    女性の表情だけではなく、動き全体を観察しているという状況です。

    人の動きにも、性格や思考が反映されます。

    あれこれ気が付いてすぐに対応したい人であれば、ちょこちょこと小さな動きになり、多くの人と接触するような動作となり、全体を俯瞰的に観察している人であれば、人間模様を眺めていたり、重要人物にピンポイントで話しかけに行ったりと、特徴が見られるものです。

    女性がどんな動きをしているのか、また性格上「そうなるよね」と想定内の行動を確認しながら、「可愛いな」「ステキだな」と見惚れている状態だと言えます。

    あなたが視線を向けると目を逸らす

    視線を向けると目をそらす男性は、意識的に見ているし、恥ずかしさを含んでいるので好きな人に違いありません。

    ただの無意識なら、目が合ってもその事にすら気が付かないものです。

    嬉しいとかドキドキするとかの感情がないので、目が合っても特別な感動はないから。

    好意を持っている時には、相手の行動次第で感情を揺さぶられるので、いちいち反応してしまうのが正常な姿です。

    自分は好きなだけ見ているけど、相手から見つめ返されるという想定をしていないので、視線が一致した瞬間に、ハッと驚きます。

    急激に恥ずかしさがこみ上げ、胸はドキドキし、息苦しくなり、冷静ではいられなくなるわけです。

    実際には、どうにかなるハズはありませんが、「どうしよう」と焦りが浮かびます。

    こっそりしていたつもりなのに、見ていたのがバレてしまった事への焦りと、これから同じようにできなくなるかもしれない不安がこみ上げるため、その場をそそくさと立ち去ってしまう事も珍しくないのです。

    目が合うと照れる

    目が合うと照れる仕草を見せる時には、好意があると言えます。

    好きな人と見つめあうのは、嬉しい事でありながら、恥ずかしい事でもあるはずです。

    両想いが確定していて、カップルとなっているなら、いくらでも見つめあう事が出来るようになりますが、それも何度も経験して慣れていくもの。

    片思いの段階で、あなたと見つめあった経験もなければ、ドキドキするのも当然です。

    大好きな人と偶然気持ちが通じ合えたと思えた時には、反応が二分します。

    恥ずかしさからその場を去るタイプと、喜びの方が勝って状況を受け入れるタイプです。

    後者の人は、照れるけれども目を逸らすことはしないという反応になります。

    あるいは、一度目をそらしつつも、また「本当に見てくれているのかな」と確認したくて、何度もちらちらと見返してくるという反応です。

    照れているので、口角は上がりニコニコしながら、下から覗き込むように見返してきます。

    一時的に姿を消したいという衝動が浮かぶ事で、顔を覆い隠す仕草をする事もあるはずです。

    二人っきりになるとトロンとした目になる

    二人っきりになるとトロンとした目になるのは、好きな感情を持っているサインです。

    男の人は、好きな人と社会で接する人とで、見せる顔を替えます。

    家から一歩外に出れば、社会人としてプライドを持って過ごしていますから、キリっとした雰囲気を纏うものです。

    実力を発揮できるように、効率よく動き、情報を収集し、結果にコミットします。

    いかに能力のある男だと認めてもらえるかが、アイデンティティの構築にも関連するところ。

    ただ、好きな人の前だと様子が一変します。

    緊張感が解けるため、全体的に脱力するものです。

    二人きりになった瞬間に、気持ちが切り替わるので、雰囲気もガラリと変化します。

    忙しく動いていた思考回路はゆったりとして、癒しモードに切り替わるわけです。

    「さっきまでキリっとしていたのに、二人きりになった途端に顔が変わった」と感じる時には、カレの心境に動きがあったことを示しています。

    「この子の前では、ありのままの姿でいたい」という気持ちが含まれているはずです。

    会話中もトロンとした表情

    会話中も、トロンとした表情をしているなら、女性に対して好きな気持ちを持っていると言えます。

    話の内容にもよりますが、ビジネスに関わる事であれば、男性の心もまだ仕事モードのままなので、よそ行きの顔を見せていることも少なくありませんが、プライベートの話題になった途端、変化したと言うなら、彼の中での女性のポジションが移動したと言う事です。

    ビジネスで関わっている時には、いくら好きな人であっても、仕事仲間であり、きちんとミスなく業務を執行する事を最優先させます。

    仕事の延長だとしても、プライベートの会話になった途端、男性の中で、ビジネスモードから友人モードに切り替わり、好きな人として位置づけられるのです。

    そのため、話をしていてもみるみるうちに目尻が下がり、女性の言葉に耳を傾けます。

    「そういうのが好きなんだね」「楽しい事があって嬉しかったんだね」と女性がウキウキしている様子を見るのが楽しいという心境になるところです。

    会話の中身で気持ちの持ち方が変わりますから、様子の観察をする時には、合わせてチェックしておきたいと言えます。

    以下の記事では、どんなことを話しているかの内容にも着目しています。

    男性には、本命の彼女にしか秘密を話さないという場面がありますので、表情を確認しつつ、心理や話題の内容を注意深く観察してみましょう。

    恋愛に発展しやすい理由や対処法もご紹介していますので、グッと近い距離感になれること間違いなしですよ。

    トロンとした目で見つめてくる男性の好意の確かめ方

    トロンとした目だけで好意を判断するのは難しい

    好意があるかどうか確かめたい人でも、目だけで判断するのは難しいと言えます。

    先ほどの項目でもお伝えしたように、見た目や動作、仕草などと合わせて会話の内容を確認したり、普段のやりとりを総合的に観察する事が必要です。

    目だけで判断しようと思っても、元々気持ちが分かりにくい特徴を持っている人もいるわけですから、「この人の場合はどうなんだろう」「どんな意味を持っているのかな」と気になるばかりで、結論にたどり着けません。

    恋愛は、人間関係をより深堀りしたものです。

    基本的なコミュニケーション無くして、恋愛に進めるかどうか判断するのは難しいと言えます。

    造形や状況だけでなく、どれだけの時間見つめているのか、状況、付随している言葉、関係性など様々な面を書き出すと、整理しやすくなるはずです。

    落とすためのテクニック、駆け引き、など恋のツールを使うとしても、相手が一人の人間であり、コミュニケーションを根底とした付き合いが必要であるという事は忘れないようにしましょう。

    2人きりでいるときの彼の態度

    二人きりでいる時の彼の態度を確認すると、好意も分かりやすくなってきます。

    いくら「この人は脈ありだな」と感じたとしても、大勢の前と二人きりの空間では、心境が大きく違うものです。

    かなり親しいと思っていても、他にもたくさん人がいる時と誰もいなくなった時と、何も変わらなければ、根本的に人との距離感が近い人だという可能性もあります。

    皆の前ではすごく仲が良いと感じていても、第三者の目が無くなった途端にツンケンと冷たく接するケースなら、外面として作り上げているキャラです。

    取り巻く環境や状況の違いで、グッと距離感が近づく感覚があるかどうか、どんな場面なのかを合わせて観察すると、相手の本心が見えてきやすくなります。

    ボディタッチをしようとしたり、優しさが増すようなら、好意があると判断できますので、あなたの方からも接近する仕草を見せれば、すぐにステップアップできるはずです。

    他の女性と話している時はトロンとした目になっているか

    他の女性と話している時は、どんな感じか見てみるのも、判断基準になります。

    「絶対私の事を好きだ」と思っている人でも、他の女性の前でも同じような顔をしているなら、ただの女好きという可能性も捨てきれません。

    もしくは、あなたのことすら下心で見ている可能性も出てきます。

    トロンとしている様に感じていますが、実は、デレデレといった表現の方が正しい場合もあるので、しっかりジャッジする事も必要です。

    あなたに対してだけ、心を開いているような表情や態度、仕草かどうかを確認するためには、他の女性との接触も観察しなければいけないという事。

    本気で好きな人がいる時には、他の女の人と接触する時には、意識的に淡泊になったり、関わる時間を短くしようとしたりと、明らかな違いが見えてくるはずです。

    他のヒトとは、どのように会話をしているか、誰かの事を見ていないか、あなたの方があの人の事を離れたところから見てみましょう。

    下心であった場合には、簡単に体の接触を許さない事で、真剣な想いにさせることも出来るので、必要なテクニックを使う事もポイントです。

    他の好意のサインも合わせて考える

    他のサインも合わせて考えると、本気度やどの程度気になってくれているのかがわかります。

    目だけでなく、態度も合わせて見ると先ほどお伝えしましたが、男性が人を好きになると、他にも様々サインを出してくるものです。

    ラインの返信が早くなったり、文面や会話に感情をより伴うようになったり、興味関心を持って質問が増えたりするなど。

    他にも、周りの人に対してあなたの事を聞いて回ったり、興味がある事を先回りして知っていたりと、日常の中で優先順位が高まっているのを感じるはずです。

    目や会話だけでなく、同じ職場の人なら同僚としての態度なのか、異性として接しているのかや、他の男性と話をしている時の表情はどんな具合か、など比較してみると分かりやすくなります。

    名前を何度も呼ばれる、頻繁に遊びに誘われる、些細な事でもわざわざ話しかけにくる、などありますから、どんな態度で接してくるのか見て、気付いた事をノートに書き残してみましょう。

    たくさん羅列されるほど、本気度は高いと言えます。

    会話をして距離を縮める

    会話をして距離を縮める事で、相手の考えている事が分かりやすくなってきます。

    人の考えている事なんて、言葉にしなければ分からないものですが、日本人は繊細の心の持ち主なので、空気を読むということが出来るものです。

    会話の中での間や、表情、言葉のチョイスや話を聞く態度など、様々な事から総合的に、「この人は、こう考えているのかな」と想像出来ます。

    その時の判断が100%正しいわけではありませんが、おおよその予測は付くようになるはずです。

    トロンとした目をしている人なのに、あからさまに嫌っている態度をしてくる人は、ごくわずか。

    デートに誘ってきたり、たくさん褒めてくれたり、言語を加えることで、どんな心境で見ていたのか理解しやすくなります。

    好きな気持ちを持ってくれている人なら、その相手と話せる機会はとても嬉しいはずです。

    会話をしなければ何も言うつもりがなかった人も、思わずデートに誘ってくれるという事にも発展しやすくなります。

    あなた自身も、カレがどんな人なの今以上に知ることが出来、急接近できるチャンスです。

    トロンとした目で見つめてくる男性心理はあなたに対する好意が高め

    「あの人はどういうつもりで、私の事を見ているのかな」と思っているなら、相手の立場を想像したり、男性心理を知る事で、疑問が解消されることがあります。

    トロンとした目で見てくる人は、比較的好意が高い人が多く、もっと真意に近づきたいなら、仲良くなる努力をする事がマストです。

    ただ考え事をしているだけの人もいますから、会話を増やしたり二人きりになったりして、距離感を近づけ、他の態度も観察して、確認してみましょう。

     

    【期間限定】恋愛・金運・仕事・人生…あなた専用の『運命の変え方』をお伝えします。

    こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

    昨今のコロナ禍…この時代を生きる定めは、決して変えられない宿命。

    でも、人生のシナリオである『運命』は、書き換えることができるのを知っていますか?

    もしもあなたの心に、

    「恋愛や異性関係でいつもモヤモヤしている…愛情で満たされたい…」

    「お金に恵まれて豊かに生きたい…」

    「仕事で評価されたい…理想の働き方がしたい…」

    こんな願いや、今よりもっと幸せな人生を歩んでみたい気持ちがあるなら、

    他では決して知ることのできない『運命の変え方』が分かると評判の【予言占い2022】を初回無料でプレゼントします。

    予言占い2022】とは…
    クチコミから火が付き、回線パンク状態の幻とも言われた至極の鑑定がついに解禁され、コロナ禍のため期間限定で非対面にて個別鑑定してくれる、今話題の占いです。

    雑誌やテレビでも良く特集されていますが、今まで知らなかった自分の宿命や運命・愛する人との関係・幸せを手にするための運命の変え方まで、全て知ることができます。

    この記事を読んでくれた特別なあなたには、本当なら手に入れられるはずの幸福な人生を逃してほしくないので、【予言占い2022】を初回無料でプレゼントします。

    恋愛、結婚、不倫、復縁、金運、ギャンブル、対人、出世、適職、人生の不安など、どんなお悩みでも初回無料で鑑定できます。



    ※20歳未満は利用できません。

     
    占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

    彼から連絡がこなかったり、LINEをしても返事がこない事に悩んでいませんか?

    そんな、あなたに大切な質問をしますね。

    ・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

    ・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

    ・彼があなたに深層心理で求めているものが何かわかりますか?

    ・彼がもう一度あなたを幸せにしたいと思ってもらうにはどうしたらいいかわかりますか?

    こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にてこれらの答えを鑑定結果にて今すぐお伝えいたします。

    友だち追加

    ※20才以下はご利用不可

    おすすめの記事