男性が人を好きになる過程は3通り!すぐ本気になる・ゆっくり好きになる・嫌いが好きに変わるそれぞれのタイプを解説&「この人が好きだ!」と気づく瞬間
この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫や復縁など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

でも不倫や復縁の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。

でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法をタロットカードをもとにお伝えいたしますね。

男性が人を好きになる過程について、詳しく知りたいと考えているあなたへ。

男性って、どんなふうに人を好きになるんだろう?女性としては、不思議に思うことって色々ありますよね。

やはり、男性の恋愛回路って、お互い様ですが、よく分からないところがあるのではないでしょうか。

そこで、この記事では、男性が人を好きになる過程で、女性には理解しづらいポイントを紹介したいと思います。

さらに、男性の恋愛プロセスをタイプ別に見ていきたいと思います。

すぐ本気になるスピード恋愛タイプ・ゆっくり好きになるのんびり恋愛タイプ・嫌いが好きに変わる天の邪鬼タイプの3つの過程を紹介していきたいと思います。

気になる彼がどのタイプに当たるか、よく観察するのも面白いかもしれません。

また、男性の好意が大きくなり「この人が好きだ!」と気づく瞬間について詳しくご紹介しています。

目次

男性が人を好きになる過程で女性には理解しづらいポイント

女性にとっては普通のことをしているだけなのに好きになってしまうところ

男性が女性を好きになるのって、日常のふとした瞬間のことが多いようです。

女性の方は相手から好かれようと思って行動していないのに、男性の方はそのしぐさや振る舞いにドキっとして恋に落ちることがあります。

例えば、別に何とも思っていない男性だけど、「同僚だし、ちょっと愛想よくしておくか」と思って微笑みかけただけなのに、向こうから熱烈に好意を持たれたというような経験がある女性もいるのではないでしょうか。

自分がなにか特別なことをしたわけでもないのに、突然好かれるのって不思議ですし、急に向こうから告白されたら、「どのタイミングで私のことを好きになったの??」と、きっかけが分からず、戸惑ってしまいますよね…。

これは、女性が男性を好きになるきっかけが、日常のささいなことから、ということが少ないためかもしれません。

女性が男性を好きになるときって、自分と彼との間に特別なつながりを感じたり、彼が一人だけ輝いて見えた時など、自分との関係の中で特別な出来事などがあったときが多いのではないでしょうか。

例えば、彼が何かで活躍したとか、ピンチのときに自分を助けてくれたなど、後から思い出しても、彼を好きになったときは、女性側にはっきりした理由があったりしないでしょうか。

逆に、彼がただ何気なくポケットに手を突っ込んで歩いていた姿がカッコよかったから猛烈に好きになってしまうようなことって、ある程度大人の女性にはあまり起きませんよね。

それがすごく若い中高生とかのときとかならまだ分かりますし、彼が誰もが振り返ってしまうような、モデル体型でイケメンでもない限り、何の繋がりもきっかけもない男性に一目ぼれすることって、ほとんどありませんよね。

でも、男性が女性を好きになるときって、女性側が全く意識していない、日常のふとした仕草にきゅんとしたなど、よく分からないタイミングが多いのです。

さらに、全く口をきいたことがない女性でも、外見だけで簡単に遠くから好きになったりします。

ちょっとかがんで落とし物を拾った後、長い髪をさらっと後ろに流した、というような仕草だけで、「女っぽくて惚れちゃったよ…」という男性がいることもあります。

自分では自然な仕草や動作でも、ドキッとしたりする男性がいるのって、不思議でもありますし、ある意味ちょっと怖いな、と思うところではないでしょうか。

男性の中で勝手にイメージが作られ、どんどん恋心を募らせていくと、ちょっとストーカーっぽくなってしまうこともあります。でも、こちらは気を付けようがないんですよね…。

好きになった時の表現の仕方が分かりづらい男性も多い点

男性って、ある女性を「好きだ」と自分自身で認識したとしても、それを素直な形で出さない人も多いので厄介です。

ある程度、自分に自信のある男性であれば、相手の女性に対して「好き」というアピールをするので、逆に分かりやすいですよね。

しかし、自分に自信がなかったり、恋愛経験に乏しい男性だと、好きな相手に、急にそっけない態度を取ったり、意識しすぎてツンケンしてしまい、怒ったような口調で話しかけてくることも…。

でも、それって、女性にとっては、「もしかして嫌われてるのかな?」と不安になる態度ですよね。

たとえそこに逆の真意があったとしても、そんな態度を取られたら、彼の本心まで知ろうとする女性は少ないのではないでしょうか。怖くて近づきたくないという女性の方が多いのではないかと思います。

気持ちと態度が逆だと、男性がどの時点でどういう思いから女性を好きになったかは分かりづらいですし、女性の方は男性から冷たくされると、「怖い」と思ってしまうこともあるので、恋愛関係に発展しづらいです。

なので、態度がよそよそしいから自分を嫌っていると思っていた男性から、いきなり「好き」と告白されたりすると、女性にとっては驚きと戸惑いしかない、ということにもなるのでしょう。

今までの冷たい態度などを見ていると、付き合う気になれない女性もいるでしょう。
「男性は不器用だから」という言い訳だけで済む話ではないように思います。

やはり、女性は、男性には優しさを求めていますし、いい大人の男が好きな女性にいじわるしてしまうとか、子供っぽすぎて恋愛対象には見られないこともありますよね。

同性から見ると「あざとい」と思える女性が男性にはウケる点

どうして、こんな「あざとい」女性が男性にモテるんだろう、と、男ウケする同性を見ていて思う女性も多いのではないでしょうか。

同性から見れば、性格がいいわけでもなく、それほど見た目もカワイイわけではないのに、あざとい態度や仕草、言動だけで、次々と男性の心を虜にしていく女性っていますよね。

例えば、男性の前だけでは、あからさまに体をくねくねさせて、鼻声を出してすり寄って行く女性っていませんか?同性の前では、ドスの効いた声で話しているのに…。

また、服装も「職場でこんな格好?!」というような、露出度の高い服を着てみたり、体の線がはっきり出るものを着てみたり。

とにかく、あざとさの塊のような女性が身近にいると、同性から見ればため息が出ることも多いでしょう。

その「あざとさ」はあからさまだし、普段からよく彼女を観察していれば、それが演技だとすぐ分かるはずなのに、そういう女性に夢中になってしまう男性って多いですよね。

恋愛経験が豊富で賢い男性なら、「あざとい」女性は本気の恋愛対象にしません。

体目的の遊びで付き合うことはあっても、人生のパートナーとして選ぶときには、そういう女性は選ばないものです。

それって、賢い女性が、軽薄で二枚舌を使うような男性に本気で引っかからないのと同じです。

でも、そこまで恋愛経験豊富な男性ばかりではありませんから、あざとい女性の態度に、わざとらしさではなく、「女性らしさ」を強く感じ、魅かれてしまうのではないでしょうか。

ただ、女性として、傍からそういう男性を見ていると、「あ~あ、また引っかかっちゃった…」と呆れてしまうのも事実。

できれば男性には、表面的な部分ではなく、中身もきちんと見て欲しいと思ってしまいますよね。

男性が女性の裏の顔(=本当の姿)をちゃんと見抜けないことに、がっかりしている女性って沢山いるのではないでしょうか。

女性の外見やスタイルが良ければ中身は関係なく好きになってしまう点

多くの男性にとって、自分好みの外見やスタイルであることは、恋愛する上でとても重要なことのようです。

女性はたとえ外見が自分のタイプではなくても、生理的に苦手でなければ、中身で男性を好きになることも多いですが、男性の場合は、女性の外見から入ることが圧倒的に多いです。

自分の外見はさておき、相手の女性にはかなり高い理想を求めている人も多いですよね…。

自分は結構太っているのに、女性にはスレンダーな体型を求めてみたり。

外見的にものすごく好みの女性に出会うと、相手の中身なんてどうでもいいと思ってしまう男性がいるのも確か…。

女性としては複雑な気持ちにもなりますよね。

その点、女性は、男性の外見ももちろん大切だけど、中身はそれ以上にもっと重要と思う人が多いので、イケメンばかりを好きになるわけではありません。

女性が男性を好きになるときは、性格の良さ、相性などを知って好きになり、だんだんと相手を深く愛するようになることも多いのではないでしょうか。

男性にも、もちろん相手の女性の中身を好きになる人もいますが、それは外見的に好みという前提があってこそでしょう。

外見が自分の好みのタイプでないと、深く中身を知ろうともしない男性も多いです。

なので、性格が悪い女性が、美人だったりスタイルがいいだけでモテているのを見ると、「男ってほんと見る目ないよね…」と、女性としてはため息をつきたくなってしまうのです。

そういう点では、男性の恋愛のプロセスを不思議に思ってしまう女性は沢山いるのではないでしょうか。

男性が人を好きになる過程その1:すぐ本気になるスピード恋愛タイプ

ステップ1:すぐ女性に一目ぼれして「運命の相手」と思い込む

では、具体的に三つのタイプにわけて、男性が人を好きになるプロセスを見ていきたいと思います。

まず、直観的に人を好きになり(多くの場合、外見重視)、好きになると一直線で恋愛のスピードも速いタイプを見ていきましょう。

こういう男性の恋愛の特徴は、とにかく一目ぼれしやすい点でしょう。一目ぼれということは、外見に魅かれるということ。

なので、こういう男性が好きになる女性のタイプはよく似ているはずです。

スタイルのいいスレンダー体型だとか、目がぱっちりしているとか、色白でふっくらしているなど、好きになった女性の外見的な要素には共通点があるでしょう。

また、外見で人を好きになるということは、その条件にマッチする女性であれば魅かれてしまうので、惚れっぽいタイプとも言えます。恋愛経験も豊富と言えるでしょう。

スピード恋愛ができる、ということは、相手のことをよく知る前に好きになっているので、彼にとって相手の中身はあまり重要ではありません。

こういう男性は、恋愛の場数だけは踏んでいるので、女性に対しても慣れた態度ということが多いです。

ただ、付き合っても長続きするかどうかは運しだいと言う部分もあり、浅い恋愛を何度も繰り返している、という人も多いのではないでしょうか。

ステップ2:とにかくグイグイアピールして自分を売り込むのが得意

スピード恋愛する男性は、とにかく押しも強いです。今までの恋愛でも、一応、相手の女性に振り向いてもらっているのだとしたら、恋愛のツボを押さえていると言えるでしょう。

また、恋愛には相当自信を持って挑むタイプなので、好きになったら猛アピールしてきます。恋愛も一種の経験ですから、一度うまく行けば、その後はだんだんとコツがつかめます。

どんな風に振る舞えば女性がこちらに関心を持ってくれるのか、どんな態度でいれば女性の信頼を得ることができるのか。そういうツボを押さえているので、相手の女性に振り向いてもらう確率も高くなります。

スピード恋愛タイプの男性は、恋愛経験が豊富なことが多いので、女性慣れしているでしょう。

だんだんと口もうまくなっていき、女性を口説き落とすのもお手の物。
耳ざわりのいい言葉をささやき、女性をその気にさせるのがうまいし、それを本人も自覚しています。

女性は甘い言葉を囁かれると弱いですし、押しの強い男性が好きと言う人も多いですよね。なので、付き合うことになるのも時間の問題でしょう。

しかし、一旦付き合い始めると、この手の男性は相手の女性への興味を急速になくしていくことが多いです。

そして、最初は口説かれていた方の女性が、逆に男性の方に夢中になってしまっていくというパターンもよく見られます。

追われていた立場から、いつの間にか追う立場になってしまった、という女性が多いのも、スピード恋愛する男性と付き合っている女性に見られる傾向です。

スピード恋愛をする男性は、元々外見が好みの女性によく目が行くタイプ。なので、付き合いが安定して長く続くというよりは、付き合いだすと相手に飽きてしまい、他に目移りしていく、というパターンも多いのです。

ステップ3:付き合ってから「あれ?」と気が変わってすぐ別れることもある

スピード恋愛の男性は、付き合うのも早いですが、別れるのも早いことが多いです。

そもそも、女性へのひとめぼれから入ることも多く、中身がよく分からないまま、外見の好みで相手を選んでいるので、付き合ってみると「やっぱりなんか違う…」という身勝手な理由から離れていくのも早いのです。

女性の方は、熱烈に口説き落とされた末に付き合ったのに、急に別れようと言われても、あぜんとしてぽかん…としてしまいますよね。

レンアイって、付き合うようになるまでは簡単でも、付き合ってからの方が忍耐や許し合うことも必要です。

元々性格の相性が良くて付き合ったのなら、一緒に時間を過ごしていてもそれほどもめることはないでしょう。でも、外見だけで中身を満足に知らない相手と、うまくやれる確率はそれほど高いとは言えませんよね。

もしうまく行ったとしたら、それは単にラッキーだっただけと考えた方がいいでしょう。

たいていの場合、外見重視のスピード恋愛では、最初のラブラブなころを過ぎたら、だんだんと相手と合わない部分が目に付いて、争いも増えることが多いのです。

逆に、中身ごと相手のことが好きで、性格の相性もいい相手なら、付き合っていくうちに、一緒にいる楽しさは増していくもの。

スピード恋愛タイプの男性は、恋愛ではとにかく身勝手なところがあります。少しでもケンカが増えたり、自分の思い通りの相手ではないと分かると、すぐに他の女性に目移りすることも。

彼の軽いノリや甘い言葉を信用できないな、と感じるなら、自分の直観を信じて、簡単に付き合いをOKしない方が身のためです。

男性が人を好きになる過程その2:ゆっくり好きになるのんびり恋愛タイプ

ステップ1:最初は「ただ一緒にいるだけで楽しい」と居心地のよさを感じる

では、ゆっくりと恋愛に進む男性はどんな感じなのでしょうか。

まず、ゆっくりと人を好きになっていく、ということは、外見というよりも、相手の内面に魅かれていくタイプということでしょう。

外見だけで恋愛する人なら、好きなタイプならとっくに好きになっていますし、自分のタイプでなければ、どんなに時間が経っても好きにはなりません。恋愛において一番重要なのは相手の外見だからです。

その点、ゆっくりと相手の女性に恋愛感情を持っていく男性なら、最初から激しい情熱的な思いを相手に抱くというよりも、「この子と一緒にいるとなんか楽しいなあ」という、心が休まるような居心地のよさを感じているはずです。

一緒にいると心が安らぐ異性って、貴重ですよね。

そんな相手に出会ったら、まだ恋愛感情という意識がなくても、「もっと一緒に時間を過ごしたいな」と思うので、だんだんと相手と一緒にいることが増えるでしょう。

最初からラブラブ感あふれるデートという感じではなくても、どこかに出かけるときに「一緒に行こう」と相手を誘ったり、食事にも自然と二人で行くようになったりするでしょう。

期間限定
復縁したい元カレや不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

そういう時間を経て、相手のことがさらによく分かり、自然に魅かれていくのがゆっくり恋愛する男性のプロセスと言えるでしょう。

ステップ2:だんだんと「もしかしたら女性として好きなのかも?」と自分の気持ちに気づく

ゆっくり恋愛をする男性にとっては、自分の気持ちが恋愛感情だと気づくのにも時間がかかることがあります。

すぐに誰かに恋をしないという人は、男性でも女性でもいますよね。

そういうタイプの人は、心の中では「いいな」と思い始めていても、なかなか自分の感情を「恋」だと認めません。

「ただ気が合うだけ」とか、「ただの異性の友だち」、というように、異性として恋愛対象として見ているというのを最初は否定してしまうのです。

そういう感情を認めるのが照れくさいと人もいるでしょう。

また、過去に異性の友達から恋愛対象になって、うまく行かなかった経験があって臆病だったり、そもそも恋愛に対して奥手なところがあるという人もいるかもしれません。

もちろん、恋愛以外に楽しいことがあるから、あえて自分の感情に振り回されたり、傷つくかもしれない恋愛なんてしたくない、と言う人もいるでしょう。

でも、結局は自分の気持ちにウソはつけませんから、自分の相手に対する好意を認めざるをえない時は来るのです。

その時には、もうかなり相手への好意が心から溢れそうになっているときと言えるでしょう。

ゆっくり恋愛するタイプの男性の中には、好きだと気づいた相手の女性への気持ちを持て余して、悶々としている男性もいるのではないでしょうか。

ステップ3:相手の気持ちに確信が持てないと、なかなか告白できない…

相手に対する恋心を認めはしたものの、今度は相手の気持ちが分からないので、「NO」と言われるのが怖くて告白できない、ということも、恋にゆっくりなタイプの男性には多いパターン。

ゆっくりタイプの男性は、恋愛に関しては、それほど場数を踏んでいないことも多いので、フラれることを異常に恐れている人もいます。

傷つくのもイヤだし、せっかく友人としてはいい感じで付き合えているのに、告白してダメだったら、その関係を失ってしまうかも、と心配していることもあります。

恋愛経験が豊富で、自分に自信があるタイプなら、どう振舞えばいいのかが分かっているので、恋愛感情を認めるのも、あっさりしていますし、恋にもっとスピード感があるはずです。

ですが、恋愛経験が少ないタイプの男性の中には、相手の女性の気持ちが、自分に対する異性としての好意なのかどうか確信が持てないままでは、なかなか「告白」という決断ができないという人もいるのです。

もし、恋愛にゆっくりなタイプかな、と思う男性から告白されたいなら、やはり、ある程度は女性側からの好意も相手に確信させるような言動が必要でしょう。

相手の男性が、恋愛経験も少なくてどこか自信なさげな部分を感じるなら、相手を「怖がらせないこと」も重要です。

たまに相手の男性に対して、キツいツッコミを入れたり、不機嫌な態度を隠さないなど、自分の感情のままに身勝手に振る舞っていると、そのうち彼の方の恋愛感情も冷めてしまうかもしれません。

いつも相手を不快にさせないような態度を心がけましょう。
そして、彼の自信を高めるような言動をすること。そうすれば、男性の方も、「告白してみようかな」という勇気がわいてくるかもしれません。

男性が人を好きになる過程その3:嫌いが好きに変わる天の邪鬼タイプ

ステップ1:「生意気」「可愛げがない」など女性に対してライバル心を抱いてしまう

あまのじゃくな恋愛をするタイプの男性もいます。

負けん気が強く、女性に対しても平等に(?)ライバル心を抱く男性に多いです。

自分が今まで好きになったタイプではない女性に対して、最初は恋愛感情を抱いておらず、逆に自分より勝る点(人格や能力)が目についたりすると、こういう負けん気の強い男性は、「嫌い」とか「生意気な女だな」という感情が先に出てきます。

ただ、根本には相手のことを女性としてきちんと意識している部分があるので、「生意気」とか「可愛げがない」などという気持ちになるのです。

それでも、相手をはっきり異性として意識しているのがこのタイプの男性です。なので、この時点では、彼の気持ちはどこか不安定になっています。

「自分は相手のことを嫌いなはずなのに、どうして異性として意識してしまうんだろう?」と、自分のなかのもやもやした感情に戸惑っていると言えます。

そのモヤモヤが、だんだんと「好き」という感情に傾いていくのは、接するうちにその女性の良さが分かっていき、男性の方も、「いいな」とか「ステキだな」と、素直に思えてくるからでしょう。

もっと嫉妬心が強く、ねちっこい性格の男だとこうはいきません。
自分よりデキる女性をモラハラやパワハラで追い詰めるような男も沢山いますから…。

でも、嫌いから好きに変わるタイプの男性は、根は真っすぐな性格なのでしょう。

そして、感情がマイナスからプラスに転じるときって、熱量もすさまじいものがあります。

なので、普通に最初からいいなと思って好きになるよりも、嫌いから好きになる方が、盛り上がり方は激しいものがあり、時に女性をあっと驚かせるような行動を取る男性もいるでしょう。

ステップ2:相手のいい面を認めざるを得ず、異性として激しく意識し始め挙動不審になる

あまのじゃく恋愛タイプの男性は、根は素直と言えます。

なので、最初は相手の女性に対して反発していても、時間が経つうちに、相手の良さを認めざるを得ないのです。

そして、先ほども書いたように、最初のうちは嫌いと思っていた相手を好きになるときのエネルギーはすさまじいものがありますから、普通に好きから始まる恋愛よりも、彼の中で募る思いは大きいのです。

彼が相手の女性への恋愛感情に気づいたときは、相手に対してどう振舞っていいか分からないので、かなり挙動不審になるかもしれません。

根が素直な人たちなので、今まで自分が相手にしてきた冷たい態度や言動を思いだして恥ずかしくなり、しばらくは目を合わせるのにもおどおどするでしょう。

でも、好きになった気持ちからは逃れられないので、相手の女性がこちらを見ていない時は、じっと熱い視線を送ってしまう…。

相手の女性には気づかれなくても、周囲からは分かりやすいと思えるような行動を取ってしまうでしょう。

一番戸惑っているのは彼自身なので、およそ彼らしくない行動や言動が増えることもありますし、相手の女性に対しては急に紳士的になったり、態度が急変することもあるでしょう。

ステップ3:タイミングが良ければ、勢いで告白してしまうこともよくある

残業で二人きりになるなど、絶好の機会が訪れたら、勢いで相手に告白してしまうこともあるでしょう。

自分が今まで相手に取ってきた態度を考えれば、もう少し相手の気持ちに対する気づかいがあってもいいと思うのですが、彼の中にはそんな余裕はないのです。

あまのじゃく恋愛タイプの男性は、とにかく好きになったらその気持ちの大きさに自分自身が圧倒されてしまい、思いを隠しておくこともできなくなります。

ただ、よほど相手の女性が人間的に器が大きかったり、男性の方が誰にも好かれるような魅力的な人間でもない限り、そういう男性の勢い余った告白がうまく行く可能性は、あまり高くはないはずです。

もし、成功するとしたら、それは十分に時間をかけて相手の女性と分かり合えたときくらいでしょうか。

最初は女性の方も男性に対して同じように反発しながらも魅かれ合うという、王道の少女漫画のような展開って、なかなかありませんよね。

自分に対していい感情を持っていないな、という男性って分かりますし、そういう相手に魅かれることも現実的な女性にはあまりないでしょう。逆に怖がっていることの方が多いです。

なので、あまのじゃくタイプの男性が、自分の気持ちだけで相手に対して距離を縮めようとすると、かなりの確率で失敗するでしょう。

必要なのは、今までの自分の態度や言動を反省し、相手にきちんと謝罪した上で、自分の気持ちを少しずつ分かってもらうことではないでしょうか。

時間をかければ、男性の方が本当に嫌な人間でなければ、女性の方が受け入れてくれることもあるかもしれません。

男性の好意が大きくなり「この人が好きだ!」と気づく瞬間

自分が辛いときに優しくされたり、そのとき求める言葉をくれたとき

男性女性に関わらず、人間って、弱っているときに優しくされると、どんなに普段強いと言われている人でも、ぐらぐらッと来ちゃいますよね…。

もちろん、普段全く好意を持っていない相手から優しくされたときは、「ありがたい」という感謝の気持ちが湧くだけかもしれません。もしかしたら、それがきっかけで好きになる、ということもあるでしょう。

一方、すでに相手に対する好意がある上で、その人から辛い時に優しくされたら、「この人が好きだ!付き合いたい!」という強い気持ちが爆発するように湧きだすでしょう。

また、落ち込んでいる時に自分が言って欲しい言葉を言ってもらえたとき、相手に対する好意が「好きだ」という具体的な気持ちに変わることもあるでしょう。

たとえば、自分を誰か他の男性と比べて「自分なんて…」とウジウジ考えていた時、好意を持っていた女性から「○○さんって、こういうところがいいですよね」と肯定してもらえたら、少しは自信を取り戻すことができますし、相手を見る目が変わるでしょう。

なので、気になる男性がいるなら、普段からよく彼の態度や行動を観察していれば、彼がトーンダウンしているときは分かるはずです。

そのときにきちんとフォローできれば、二人の仲は急速に発展していくのではないでしょうか。

他の男性にちょっかいを出されている姿を見て、独占欲が刺激されたとき

自分が漠然と好意を抱いていた女性が、他の男性に積極的にアプローチされているのを見た時、突然独占欲が刺激され、「好きだ」という気持ちをはっきり意識するということは男性には多いパターンです。

男性って、ライバルが現れると、途端に余裕をなくすものです。
女性よりも、男性の方が人と比べる気持ちが強いようです。なので、自分の気持ちに気づくきっかけが他の男の介入、ということはよくあるのです。

その女性のことは自分だけが好意を持っているんだ、とたかをくくっている場合は、告白なんてまだ先の話と気長に考えていたとしても、他の誰かに取られるかもしれないと危機感を抱くと、がぜん焦りだします。

そして、絶対に他の人に取られたくない!と、自分の中の強い気持ちを意識するのです。

自分の気持ちなのに、他の同性からの刺激がないと気づけないなんて、なんだか身勝手なようにも感じてしまいますよね…。でも、それが男のさがというものなので、仕方がない部分なのかもしれません。

普段はキリっとしている女性が、ふとした瞬間に柔らかい雰囲気を出した時。逆のパターンもアリ

ギャップ萌えという言葉がありますよね。

普段はびしっとしていて強気な女性が、ふと弱さを見せた時や、逆にいつもはなよなよしている女性の芯の強さを垣間見た時など、男性が女性のいつもとは違う顔を見た時、淡い好意が「好き!」という強い気持ちに変わることもよくあります。

特に、いつもは男性に交じって強気な態度を見せているのに、飲み会などで、その女性からふと柔らかい雰囲気を感じた時など、ぐいっと気持ちを持っていかれる男性は多いのではないでしょうか。

いつも同じ雰囲気でいるより、オンとオフを使い分けている女性の方が、男性にとっては魅力的に見えるもの。気になる男性がいるなら、その辺りを意識してみるのもいいのではないでしょうか。

男性が酔っていて、性欲が全開になっているとき

男の人って、お酒を飲むと欲望に素直になる人が多いですよね…。

普段、どんなに理性で抑えているものでも、アルコールのせいでコントロールが効かなくなってしまうのです。

なので、お酒を飲んだときは、普段から好意を持っている相手に対しても、素直に振る舞ってしまうもの。

ただの性欲からベタベタしてくる男もいますが、普段から抱いている好意がより一層高まって、酔った勢いで告白してくることもあります。そこの違いはきちんと見極めた方がいいでしょう。

男性の恋のタイプを知れば、恋愛もスムーズに進むかも?

恋愛のプロセスには、その人の性格や経験がよく表れますよね。

恋愛も、経験を積めば積むほど、スマートな振る舞いができるようになり、異性を引き付けるのもうまくなります。

スピーディーな恋愛をする男性は、恋愛経験もそれなりにある人も多く、女性慣れしていることもあります。一つ一つの恋愛を大切にするというよりも、その場のフィーリングで恋愛を楽しむような傾向があります。

また、外見の好みだけで相手を決めてしまうところもあり、すぐにうまく行かなくなって、別れるのも早い、ということもあるでしょう。

一方、ゆっくりした恋愛プロセスを踏む人は、そこまで恋愛に重きを置くタイプではなかったり、女性慣れしておらず恋愛経験が少ないということもあります。

ただ、パッと見ただけで、相手を好きになることも少ないので、一度恋に落ちたら、じっくり付き合うことができそうです。

でも、少し臆病なところがあるので、自分の好意をアピールするのは苦手ですし、自分の中の気持ちに気づいても、なかなか勇気を持てず、相手に告白するのも時間がかかることも。

もし、あなたが、ゆっくり恋愛するタイプの男性に魅かれていて、彼の方も自分に好意があるのをはっきり感じるなら、まずは彼を怖がらせないようにしましょう。普段から、自分の感情のまま振舞うのはやめましょう。

あまのじゃくなタイプの男性との恋愛は、まるで少女漫画のような展開になるでしょう。

ただ、こちらが相手に好意を持てなければ、彼の態度は単にこちらを怖がらせたり、不快感を抱かせるものなので、よほど彼に魅力がないかぎり、なかなかうまく行かないこともありそうです。

そんな風に、彼の恋愛に対するスピード感によっては、自分が恋愛に望むものと食い違うこともあるでしょう。その辺りは、自分の恋愛観との相性も見極める必要があるでしょう。

 

【期間限定】恋愛・金運・仕事・人生…あなた専用の『運命の変え方』をお伝えします。

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

昨今のコロナ禍…この時代を生きる定めは、決して変えられない宿命。

でも、人生のシナリオである『運命』は、書き換えることができるのを知っていますか?

もしもあなたの心に、

「恋愛や異性関係でいつもモヤモヤしている…愛情で満たされたい…」

「お金に恵まれて豊かに生きたい…」

「仕事で評価されたい…理想の働き方がしたい…」

こんな願いや、今よりもっと幸せな人生を歩んでみたい気持ちがあるなら、

他では決して知ることのできない『運命の変え方』が分かると評判の【予言占い2021】を初回無料でプレゼントします。

予言占い2021】とは…
クチコミから火が付き、回線パンク状態の幻とも言われた至極の鑑定がついに解禁され、コロナ禍のため期間限定で非対面にて個別鑑定してくれる、今話題の占いです。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、今まで知らなかった自分の宿命や運命・愛する人との関係・幸せを手にするための運命の変え方まで、全て知ることができます。

この記事を読んでくれた特別なあなたには、本当なら手に入れられるはずの幸福な人生を逃してほしくないので、【予言占い2021】を初回無料でプレゼントします。

恋愛、結婚、不倫、復縁、金運、ギャンブル、対人、出世、適職、人生の不安など、どんなお悩みでも初回無料で鑑定できます。



※20歳未満は利用できません。

 
占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

彼から連絡がこなかったり、LINEをしても返事がこない事に悩んでいませんか?

そんな、あなたに大切な質問をしますね。

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼があなたに深層心理で求めているものが何かわかりますか?

・彼がもう一度あなたを幸せにしたいと思ってもらうにはどうしたらいいかわかりますか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にてこれらの答えを鑑定結果にて今すぐお伝えいたします。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事