浮気を後悔し戻りたいと願うなら絶対やるべき事。彼氏がいるのに浮気する理由を知って一生繰り返さない女性になり元彼に償う方法
この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫や復縁など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

でも不倫や復縁の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。

でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法をタロットカードをもとにお伝えいたしますね。

「うっかり他の男性と関係を持ってしまった」「彼氏がいるのに、なんでこんな事をしてしまったんだろう」と、恋人がいながら浮気をしてしまったあなた。

別れてしまってからでは、後悔してもその気持ちを伝えるのは難しいものです。

浮気を後悔して、元カレと戻りたいと願うなら、あなた自身の浮気についての理由を知れば事態を好転させることが出来ます。

彼氏がいるのに浮気する理由やされた側の男性心理をご紹介していきますので、あなたが犯した過ちとしっかり向き合いましょう。

後悔して戻りたいと願うなら、元彼に償う方法を実践してあなたの気持ちを受け入れてもらえる努力をする必要があります。

浮気してしまう場面や訪れる後悔の種類からも、あなたと彼の心に何が起きているのか知っていくヒントにしてください。

決して手放してはいけない相手なら、あなたの心を自分で整理し、伝えられるようになることが重要です。

目次

彼氏がいるのについ魔が差して他の男性と浮気してしまった場面

彼氏とデート出来ない日が続いていた時に友達と遊んでいた

彼氏がいるのについ魔が差して他の男性と浮気してしまうのは、デート出来ない日があまりにも多く続いている時期に、男友達と二人で遊んだ時です。

恋人だからいつでも会えるというわけではなく、お互いに仕事や勉強など抱えていると、それぞれのやるべき事を優先させるので、デート出来ない日が続くことも当然あります。

特に仕事の休みがお互い別の曜日であれば、デートをしても次の日どちらかが仕事なので、「あまりゆっくり出来ない」というカップルも少なくありません。

仕事の都合で彼氏と会う事は全然できていなくて、LINEのやりとりさえもリアルタイムに行えなければ、一人でいる時間は退屈に感じるもの。

友だちと遊ぶ約束を入れるにしても、恋人がいるので特に異性を意識することなく二人きりで会う事もあります。

男と友達と一緒に過ごしていて「最近彼氏と全然会えていないんだよ」「寂しいよ」など愚痴をこぼしていると、「慰めてあげるよ」と優しく包み込んでくれたり「寂しいなら俺でいいじゃん」とふざけて言われたりすることがきっかけで、体の関係に。

お互い恋愛感情があるわけではないので、その時には罪の重さに気が付かない場合が多く、後から後悔してしまいます。

昔好きだった人と良い雰囲気になった

恋人がいるのに浮気をしてしまうのは、昔好きだった人と良い雰囲気になった時です。

同窓会などをきっかけに、昔好きだった人と再会し、お互い恋人がいてもその時ばかりは当時の感覚に戻るので、フリーのような解放感を持ちます。

しかも昔好きだった人というのは、記憶の奥深くに大事にしまわれている記憶なので、目の前に等身大の相手が現れると一気に舞い上がるものです。

「昔は恥ずかしくて話せなかったのに、普通にしゃべれていることにビックリ」「すごく仲が良かったけど、好きだって気持ちはずっと隠していたんだよね」と大人になったからこそ当時の気持ちを素直に話せることもあります。

昔の事とはいえ、好意を伝えられたら相手も嬉しい気持ちになるのは当然です。

「あの頃よりずいぶん綺麗になったね」「好きならその時言ってよ」など、ほころんだ笑顔で会話がはずみます。

そのままいい雰囲気になり、同窓会を抜け出し疑似恋愛の気分を味わって、浮気に発展するのです。

ナンパされてその場のノリ

彼氏がいるのに浮気をしてしまうのは、ナンパがきっかけです。

特に年齢が若ければ、ナンパされる機会も多く、彼氏がいようといなかろうと、ワンナイトラブを狙っているナンパ男には関係ありません。

一応「彼氏いるの?」と質問する事も多いものですが、この問いかけは用心棒となる男がすぐ近くにいるのか、一緒に行動しているのかを確認するだけのもの。

「いるよ」「今日は仕事」などと返事をすれば、相手にとっては「今一緒にいないなら、隙だらけの女」と認識されます。

ところが女性側は「彼氏がいる」と答えたからには、それなりに配慮してくれると思って、気を緩めてしまうのです。

ナンパ男は最初から「遊びの延長で、可能ならエッチまでしたい」と思って声をかけてきているので、ガードが甘ければ多少強引にでも、ホテルに誘います。

断ることが下手な女性や勢いに流されてしまう人は、そのままナンパ男のペースに乗り、浮気をしてしまうところです。

親しい既婚者の男性から誘われた

彼氏がいるのに浮気をしてしまうのは、親しい既婚者から体の関係に誘われたケースです。

恋人がいても、既婚者へのあこがれを持っている女性は少なくなく、相手が結婚している人だからこそ、余計に気を許して距離感が近くなっている人も多くいます。

「奥さんを大事にしている人だから、絶対に私に興味を持つはずがない」と高を括っていることで、憧れを持っている親しい既婚男性にどんどん距離を近づけるのです。

相手の男性からすれば、いくら結婚しているとはいえ、独身女性が積極的に親しくしてくれば、ムラムラとしてくるもの。

「食事に行かないか」と誘いたくなるのも自然の流れです。

女性側からの好意には気が付いているので、好意を寄せられる側がなびくかどうかだけの問題。

「あの人は結婚している、私には恋人がいる。だから二人きりで夜会っても何もあるはずがない」と思い込んでいると、体の関係に流れていきます。

妻がいる身なので、女性に彼氏がいようと関係ありません。

お互い裏切り行為なので、男性からすれば自分の方こそリスクが高くて危険を犯していると思っているため、彼氏とのいざこざにまで考えることはないのです。

お酒を飲んで急接近

付き合っている人がいるのに浮気をしてしまうのは、お酒を飲んで異性と急接近した時です。

会社の飲み会、サークルの集い、友だちの集まりなど、お酒を飲む場面も多くありますが、そのメンバー全ての人と仲がいいという場合は意外にも少ないもの。

親しい人もいれば、今まであまり会話をすることもなかった人まで様々な距離感の人がいるはずです。

お酒の力は不思議なもので、人の心を溶かしていく魔法がかかります。

今までは全く興味を持ったこともない相手であっても、ひょんなことから一気に仲良くなり、今まで仲良くなかったことが分からないくらい距離感が近くなることも。

お酒を飲んで急激に接近した男女は、そのまま体の関係に流れる事も多く、心の距離感が体の距離感と比例してしまいます。

お酒を飲んでいるので、本能がむき出しになっているのも一つの要因。

急激に親しくなったことで「知りたい」願望が次々に沸き上がり、体の相性も確かめてみたくなります。

恋人のいる女性が浮気に走る自分でも気づきにくい理由

とにかく愛されたい求められたい

恋人のいる女性が浮気に走る理由は、「とにかく愛されたい」「求められたい」という愛に対する渇望感です。

愛されることこそが生きる意味であり、幸せを感じられる唯一の時間だと考えている女性は、恋人がいても愛情を向けてくれたり体を求めてくれたりする男性が現れると、すぐに心がなびいてしまいます。

彼氏に対する愛情がなくなるわけではなく、ただ、求められることに対する喜びが沸き上がるのです。

「愛してくれる」「求めてくれる」と実感できることこそが、セックスであり、彼氏以外でも与えてくれる愛の方法。

親から放置されて育ったり、付き合う男が愛情をかけてくれない人ばかりだったりで、とにかく愛に飢えています。

わざと浮気をする意識はなく、「彼氏がいるのに、流されてしまう」と罪悪感を抱きながらも、目の前で愛を囁いてくれる人の温もりを、ただ手放せないだけです。

愛されること以外に幸せになる方法はないと考えているので、無趣味だったり、自分の事をあまり好きでなかったりします。

本当は彼氏のことがそこまで好きではない

恋人のいる女性が浮気に走る理由は、本当は彼氏のことがそこまで好きではないというものです。

「とんでもない、私は彼氏のことが大好き」と思っている人でも、実は紐解くと彼氏がいる状況を手放したくないだけのプライドだったり、「いつかは本気で好きになるはず」と今はお試し期間のようなものだったりと、心の底から惚れこんでいるわけではないという状況。

彼氏のことが好きだと思っていても、「そう思っていないといけない」という思い込みの場合もあるので、本心だとは言いきれません。

浮気をするその瞬間、彼氏の存在が脳裏に浮かび上がらなかった人は、完全に恋愛感情以外の惰性やプライドで交際している可能性が高いと言えます。

彼の顔が脳裏に浮かんだ人は、本来ならその場で力づくでも浮気相手を押しのけて拒否できたはずです。

けれども、流されて関係を持ってしまったのなら、完全に彼氏の気持ちを無視したことになります。

本当は、もう終わりだと気付いているか、わざわざ悲しませたいという歪んだ欲望を持っているかなど、付き合っている相手に何かしらの感情を持っているのです。

自分の自由に生きることが何より大事だと思っている

付き合っている人がいるのに違う人と行為をしてしまう女性の理由は、自分の自由に生きることが、人生において最重要だと思っているからです。

「私はたくさん我慢している」「人の顔色ばかり見ている」と思っている人でも、自分では気が付かないだけで、本当は「自分の思う通りに生きる事が最高の幸せ」だと考えています。

誰かの為ではなく、自分の人生を自由に生きたい願望が強いからこそ、人に合わせることが嫌だと感じているのです。

心の根底が望んだとおりに人生を歩みたい人なので、彼氏がいるからと言って目の前にぶら下げられたニンジンを無視することは出来ません。

快楽という甘い誘惑が差し迫った時、彼氏の傷つく様子よりも、自分の願望を優先してしまうのです。

「恋人に申し訳ない」と思うのも、事が起きてから。

その瞬間には、彼氏のことが頭に浮かんでも、甘い誘いを拒むほど気にしていないはずです。

彼氏のことが好きすぎて代用でも構わない

恋人がいるのに他の人と関係を持ってしまう女性の知られざる理由は、彼氏のことが好きすぎるからです。

一人の人を好き過ぎるあまり、愛情の需要と供給のバランスが取れなくなってしまいます。

「私はこんなに好きなのに、あの人はなんでもっと好きになってくれないの」「もっと一緒にいたいのに、どうして会えないの」と彼氏のことを求めすぎて、寂しさを募らせてしまうのです。

目の前に好きな人がいない寂しさを埋めるために、他の男で代用します。

誰かに抱かれながら、頭の中で彼氏の表情を想像して、好きな人に愛されている想像をするのです。

相手が承諾していれば、そのまま彼氏の名前を叫ぶことも。

彼氏が好きな体位や愛し方を伝授し、恋人のコピーロボットを作ります。

好きすぎる異常な愛が生み出す行動は、浮気という概念を崩し、恋人とは違う人でも脳内変換で一緒にいるような気分を味わうことです。

彼氏に申し訳ないという罪悪感はなく、「私のことをもっと構ってほしい」という思いばかりが強くなっています。

今は大好きだけど彼氏と長続きすると思っていない

付き合っている人がいるのに目移りしてしまう女性の知られざる理由は、彼氏と長続きすると心から信用出来ていないからです。

「彼氏の事は、大好き」と胸を張って言える人でも、心の奥深く辿っていくと実はそうでもないという場合があります。

根本的に男を信用していないケースがあるのです。

父親に深い恨みを抱いている、過去の彼氏にトラウマを抱えている、昔レイプされた経験がある、信頼していた男性に裏切られた、など男の人に対して苦しい記憶を持っている人は、恋愛をしていてもどこか彼氏を信用しきれないことがあります。

「いつかはいなくなる人」「好きだけど一生傍にいたいとは思わない」など、心の底から愛してやまないかと聞かれれば、首をかしげるような心境になっている人です。

付き合っていても、どこか冷めている面があり、裏切られることに異常なこだわりを持っているくせに、自分はあっさり彼が嫌がることを行います。

愛情を試してしまう行動をする事もしばしば。

長続きするつもりもないので、心の底から好きだと思っていても、表面上のことで、深いところでは闇を抱えいます。

浮気をした後に強烈に襲ってくる後悔の種類

嘘をついていること

浮気をした後に強烈に襲ってくる後悔の種類には、嘘をついていることに対する苦しみがあります。

世の中には平気で人に嘘をつく人もいますが、純粋に育ってきた人にとっては「嘘をつく」という行為は大罪に匹敵するものです。

「好きな人に嘘をついてしまった」「彼氏でもない人に体を許してしまった事を隠し続けなければいけない」という罪悪感が、デート中も常に付きまといます。

彼氏が何も知らないままいつも通りの笑顔を向けてくれている事さえも、胸を痛める原因です。

会えないと分かったあの日、「家にいる」と嘘をついてしまった事、「暇だからすぐに寝たよ」と寝てしまったことにした事、はたまた「友達と遊んでいるよ」と性別を明らかにしないままだったこと、全て後ろめたい気持ちがあったからこそのウソ。

謝るにもどこから謝ればいいのか、分からなくなり、嘘をついてしまったことが心に重くのしかかります。

他の人を体が受け入れてしまったこと

彼氏以外の男性を体が受け入れてしまった事は、後々ずっと心を責め続ける後悔の原因となります。

「女の子は好きな人としか、エッチしたくない」と考えている人は多く、貞操を守ることが愛のしるしだとも考えているもの。

男の人のように、性欲のままセックスをすることは、恥ずかしいがるべき行為と考えてしまう傾向があります。

好きだからこそプライベートの最たる状況、”裸”を見せることが可能であり、他の人に見せるのは、温泉の中で同性にのみ許されることです。

それなのに、恋人以外の異性に自分の裸を見せただけでなく、自分の中に受け入れてしまった事は、忘れたくても体がしっかりと記憶しています。

特に初めての彼氏との交際中であれば、男性を迎え入れたのは二人目のはず。

彼氏以外の男性の裸体を目にしたことだけでも衝撃であり、刺激的な光景です。

目をつぶるとすぐにでも思い浮かべることが出来る程の鮮明な記憶と体に残る感触が、心の中に深く後悔の念を植え付け続けます。

浮気相手とのセックスが「いい」と感じてしまったのなら、その気持ちは余計に色濃くなるところです。

バレないかの恐怖心で「最初からしなければよかったのに」

過ちを犯してしまった後の後悔は、バレないかどうか恐怖心が強くなりすぎて、自分の事を否定してしまう思考回路のせいで大きくなります。

「匂いが残っていないかな」「不自然になっていないかな」と浮気をしてからというもの、自分の態度や様子がいつもと違わないか不安に駆られ続けるのです。

男性は鈍感な人が多いとはいえ、本気で好きな子に対してはちょっとした変化も見逃さない人も多いもの。

期間限定
復縁したい元カレや不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

嫌な事や悲しいことがあれば、すぐに「何かあった?」と声をかけてくれる彼氏なら、よそよそしくなってしまっている自分の様子も、すぐに見抜いてしまうのではないかとハラハラします。

デートの度に抱える恐怖心に対して、冷静なもう一人の自分が「そんなになるなら最初から浮気なんてしなければいいのに」と酷評してくるわけです。

後悔先に立たずとは言いますが、まさに「こんなに不安になるなんて、思ってもみなかった」と痛感します。

同時に彼氏のことが大好きで絶対にバレたくないのだと、思い知らされる感情でもあるのです。

彼氏よりも相性がいい人がいることを知ってしまった

まさかの展開が待ち受けている後悔は、彼氏よりも相性がいい人がいることを知ってしまったという事実です。

恋人と過ごしていると、基本的に他の人との相性を比べて考える事はありません。

元彼に未練がある場合は、今の人と比べてしまう事はあるでしょうが、何の不満もなく好きな人と過ごせているなら、他の異性のことなど考える余地はないからです。

それなのに、ひょんなきっかけから体の関係を持ってしまった相手とのセックスが、抜群に相性が良かった場合、「こんなことがあるの?」「彼氏とのエッチに集中できない」と浮気をしてしまった事実を後悔します。

好きな人と体を重ね合わせる事はとても幸せなのに、もっと相性のいい人を知ってしまったがために、幸せが薄れてしまうことに気が付くのです。

浮気相手には何の感情も持っていなくても、体の相性だけ忘れることが出来なくなり、心の整理が出来ないことにも、自分の不誠実さを感じてしまい、後悔します。

自分の行動が間違っていた事への叱責

自分の行動が間違っていた事を許すことが出来ないことが、後悔する気持ちを終わらせてくれません。

「人として誠実ではないことをしてしまった」「こんなに愛してくれている人を裏切ってしまった」という事実が、自分を叱責し続け、許そうとしないのです。

裏切る行為が何よりも嫌いなあなた。

どんな理由があっても、彼氏を裏切るべきではなかったのです。

正義感の強い女性が、いつでも心のままに誠実なのかというと、実はそうでもありません。

強い女性ほど、心の中に繊細な部分を持ち合わせているので、頭の中では「いけない事だ」と理解していても、傷ついている時に寄り添ってくれたり、彼氏と喧嘩している時抱きしめてくれる人がいたら、流されてしまいます。

けれども、行動に起こしてしまった自分の事を許すことが出来ずに、この先ずっと過ちを責め続け、心の傷として一生背負うことになる失敗です。

恋人に対してだけでなく、自分自身に対しても裏切り行為をした事になるので、自己否定にも繋がります。

信頼していた彼女が実は浮気していたと知った後の男性心理

もう彼女を二度と信用できない

信頼していた彼女が実は浮気をしていたと知った後の男性心理は、もう彼女を二度と信用できないというものです。

男性が恋人に対する執念は、とても強いものがあります。

独占欲や所有欲も相まって、信頼している彼女は「絶対に自分のもの」という思いが強くあるからです。

それなのに、彼女は自分を裏切って他の男と浮気をしていたという事実を知れば、もう二度と信用することは出来ないし、愛することも出来ません。

愛情が大きければ大きいほど、裏切られたショックは大きく、「目の前から今すぐ消えて欲しい」と願います。

普段は穏やかな人でも、声を荒げる事もあり、一生のトラウマとなって男性の心を苦しめ続けることになるはずです。

女性全般を信用できなくなることもあり、その先別の人とお付き合いしようと思っても、あなたの裏切り行為が頭から離れず、先に進めなくなります。

信用していた相手に裏切られるものほど、生きていく中で辛いものはなく、今まで積み重ねてきた愛し合った日々も全て嘘だったと思うようになるのです。

心を掴み切れていなかった事が悔しい

信頼していた彼女に裏切られた時の男性心理にあるのは、好きな人の心を掴み切れていなかった事への悔しい気持ちです。

男たるもの、好きな女性のハートはガッツリ掴んでおきたいもの。

「守られている」という安心感や「愛されている」という満足感を持ってもらうことこそが、男の役目だと考えます。

浮気をされてしまったのは、男としての魅力不足であり、頼られていない証拠。

「心から信用されていなかった」と知ると同時に、自分からの愛が足りなかったことを反省します。

女を幸せにするのは男の度量次第です。

男性がしっかりと満足させることが出来ていれば、答えてくれるのが女性というもの。

彼女に寂しい思いをさせてしまったことや、他の男に目移りする暇を与えてしまった自分が悪いと、悔しさがあふれ出てきます。

もう一度チャンスがあるなら、しっかりと自分からの愛に満足してもらえるように、深く愛し抜くことを心に誓っているのです。

他の男が手出しできないほど惚れさせることが、男の務めであり、女を幸せにできる条件と考えています。

大事な彼女に手を出した相手の男が許せない

信頼している彼女の浮気を知った時の男性心理は、大事な人に手を出した男への恨みから「許せない」というものになっています。

彼女に裏切られたことよりも、大事な人を横取りされた男同士の戦いの方に着目しているケースです。

もちろん彼女に対しての怒りもありますが、それ以上に横から人の女にちょっかいを出した男にこそ原因があると考え、一発殴らなければ気が済まない状態にまでなっています。

訴えてしまいたいくらいに高ぶった感情は、恋人は放置したまま相手のところへ乗り込んでしまう人も。

結局、浮気をした彼女よりもその気にさせた男の方が悪いと考えているので、恋人へのお咎めはあまり厳しくありません。

男同士のプライドのぶつかり合いであり、一人の女の子を賭けた戦いなのです。

どこを触られたのか、何を言われたのか、彼女に尋ねた時は、相手の男の息がかかった行為を浄化するために、同じように自分も触れたり声を掛けたりして、上回ろうとします。

たまたまそんな事が起きただけ。大好きだから一緒にいたい

恋人が他の人と体の関係を持ってしまったことを知った男性は、それでも大好きな彼女と一緒にいたい気持ちが勝るので「たまたまそんな事が起きてしまっただけ」「一度くらいの過ちは目を瞑ろう」と大きな気持ちで受け入れます。

本当は悔しかったり、悲しかったりと感情が大きく乱れますが、自分が取り乱すことで最悪の場合破局と言う結末に向かう事も考えられるもの。

大好きな彼女を失ってしまうくらいなら、自分の心の痛みは堪えておくべきだと判断します。

「魅力的な彼女だから、きっと相手の男性がよほど上手にその気にさせてしまったんだ」「彼女はここの所忙しかったから、疲れて魔が差してしまったんだ」と受け入れることで、許すのです。

許された彼女は、彼氏の大きな愛に気が付き、深く反省します。

結果的に、二人の関係は良好に戻るわけです。

現実世界というのは、思いがけないことが起こるもの。

いくら大好きな者同士でも、心が弱っていたり雰囲気に流されてしまう状況が確立してしまったりすることで、普段ならしないことを実行に移してしまう事もあるものです。

この先ずっと一緒にいるつもりであれば、乗り越える事こそが愛を深める行動だと理解しています。

彼女が自分の浮気を許してくれていなかった事を痛感

信頼している彼女が浮気をしていることに気が付いた時の男性心理は、自分の浮気を思い出し、「やっぱり許してはくれていなかったのか」と痛感しているものです。

恋人同士の浮気問題は、以前にも浮上している事も少なくありません。

彼氏側の浮気がきっかけで、彼女が激怒しケンカ。

一旦収まったかのように思えたケンカも、彼女の浮気が発覚する事で終わっていなかったことを実感し、「同じことをやり返された」と反省に至ります。

痛い思いを知らしめるには、同じ気持ちにさせるのが一番早い方法です。

浮気をされてどれだけ虚しくて、辛くて、苦しい思いをしたか、同じことをして彼氏に分からせようと行動に移しています。

許してくれていなかったことを実感すると同時に、恋人に裏切られる辛さを痛感し、二度と浮気をしないように誓うのです。

浮気相手は、単純に利用されただけになりますが、今後の交際の基盤を固めるためには、お互い傷ついた気持ちを覚えておく必要があるといえます。

浮気を後悔し戻りたいと願うなら。一生繰り返さない女性になって元彼に償う方法

元彼に喜んでもらえる事を始める

浮気を後悔し戻りたいと願うなら、元彼に喜んでもらえる事を新しく始めることで、償う方法と出来ます。

恋人だったあの人が、彼女に求める姿はいくつか理想があったはずです。

相手にとって理想の女性になるための努力する姿は、誠意の表れにもなります。

料理教室に通ってあの人が好きな料理を作れるようになったり、ジムに行って汗を流す爽やか女子を目指したり、もちろん女子力をアップさせる要素もたくさん盛り込むことが重要です。

一生同じ過ちを繰り返さない女になるためには、女性として尊敬されるようにならなければいけません。

自分の事ばかりでなく、好きな人のために努力出来る姿は、男性目線で見ると健気で美しいと感じるはずです。

「僕のためにそんなところまで気づいてくれたんだ」「こんな女性が好きって言ったから、そのために動いてくれているんだ」と分かれば、目移りが原因で離れたとしても、あなたの事が愛おしく感じます。

男性と二人きりで会わない

浮気を後悔していて、戻りたいと思うのなら、決して元カレ以外の男性とは二人きりで会わないことです。

世の中は狭いもので、ご縁ある人とは何度も顔を合わせるようになっています。

元彼氏との関係は、よほど濃厚なもの。

男友達と二人きりで会っているところを、いつ誰に見られるか分かりません。

やましいことが何もないとしても、男性と二人きりでいる姿を元彼氏にでも見られてしまったら、確実に復縁の線は絶たれてしまうのです。

また、人のうわさと言うものは、すぐに尾ひれが付くもの。

友だちとは言え男性と二人で楽しそうに洗っている姿は、浮気が原因で離れることになった元彼氏からすれば全く面白くない話です。

「浮気のせいで別れたのに、全然懲りていないな」「未だに男と遊ぶっていう事は、まったく反省していない事だよね?」と、一度ついてしまったマイナスイメージを払拭するどころか、傷を深めてしまいます。

破局の元凶となった”異性”との交流を絶たない限り、元彼氏はあなたと会う気にすらなりません。

元彼の前で他の異性の話をしない

一生同じことを繰り返さない女性になるために、元カレの前では他の異性の話を一切しないことです。

話の内容はどれだけ些細であっても、会話の中に異性が含まれると途端に聞く気を失ってしまいます。

仕事の事や趣味の話でも、男がらみで別れた人にとっては、あなたの口から男性の話を聞きたくないと思うのは当然です。

聞いてほしい話の内容に、男性が出てくるのなら、その部分は話さなくても大丈夫。

相手も、一言一句逃さず話を聞いてくるわけではなく、貴方との会話をコミュニケーションとして聞いているだけなので、大して内容も覚えていません。

けれどもその時点で男性の話題を出してしまうと、浮気をした過去も蒸し返して、無駄な喧嘩に発展してしまいます。

再スタートを切りたいと思っているのなら、同じ過ちを犯すリスクさえも減らしていく事です。

男性との交流も徐々に減らし、女性ばかりの世界に身を投じることで、あなたの汚名を返上し、相手に対して過去の過ちを償うことに繋がります。

あの人からも「今の環境であれば、浮気のしようがない」と思ってもらえれば、復縁の可能性が出てくるのです。

自立した女性を目指して一人で引っ越しして新生活を始める

後悔して関係が戻りたいと願うなら、自立した女性を目指して一人で引っ越しをして、新生活を実際に始めてみましょう。

引越しは恋人がいる人なら、ぜひとも彼氏に手伝ってもらいたいビッグイベント。

女性は、彼氏に上手に甘えることが出来る場面でもあります。

けれども、浮気の汚名返上を目指すなら、自立した女性になるべきです。

一人で引っ越し先を決め、荷物をまとめ、業者を手配し、新生活をスタートさせましょう。

落ち着くまでの時間、一人で寂しいと感じる事もあるはずですが、ぐっと耐えるのです。

元彼からすれば、あなたが知らない生活をスタートさせ、何でも知っているはずの女の子に、知らない部分が出来ることになります。

知らない生活を送りながら、日々輝いていくあなたを見て、もう一度付き合いたいと思ってもらえる女性になりましょう。

浮気をした過去もどうでもよくなるほどの、いい女になることで、償いとすることが出来ます。

服装からアピール!清楚系でキレイなファッションになる

浮気を後悔しやり直したいと願うなら、服装から償いを始めましょう。

浮気をする女性は、どこかファッションでも抜け目がある事が多いもの。

胸元が空いている服装が多かったり、スリットの入ったスカートや丈の短いスカート、ストッキングさえもエロスを感じます。

まずは、服装を男性が全般的に好きな、清楚系に返信。

胸元を開けるよりも、透け素材で隠す方が、大人しそうに見えるけれど女性としての柔らかさを演出できます。

綺麗なファッションになることで、軽い遊び目的で近づいてくる男性は減るはずです。

男性は、服装をはじめ表情やしゃべり方など、第一印象で女性と近づきたいかどうか判断します。

開放的でエロいほど、即座にエッチ目的で近づいてくる人が急増するのです。

同じメンズだからこそ、他の人の考えも理解できるため、あなたの第一印象が変化していけば、「今の彼女なら変な虫も寄り付かないだろう」と判断してくれます。

あの人だけの特別な女性になることで、復縁して許してもらえるための行動を、実際に起こしていくことが出来るわけです。

彼氏を裏切ったらまずは心理を知って反省しよう

浮気をしてしまって後悔しているのなら、まずは裏切ってしまった張本人である、好きな人の心理に寄り添いましょう。

怒りや悲しみ、悔しさだけではない、深い愛情も見えてくるはずです。

心から反省して、後悔し、戻りたいと願うなら、事実を知らされた側の気持ちを優先して考え、誠心誠意、謝りたいと伝えるところから始めましょう。

一生同じお過ちを繰り返さないためには、あなた自身がなぜ浮気をしてしまったのか、その理由もしっかりと分析して知っておくことが重要です。

あなたの心の中の深い部分に眠っている本当の理由に気が付けば、過ちを回避できますよ。

【期間限定】復縁や不倫などの難しい恋愛の事で悩んでいるアナタへ



こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの不倫や復縁などの難しい恋愛の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「彼の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、【輝とともに】を初回無料でプレゼントします。

【輝とともに】とは、あの東京浅草の神様と言われる占い師「大和」が期間限定で、不倫や復縁などの難しい恋愛の悩みを鑑定し幸せになる為のヒント、アドバイスを受け取れる今、話題の占いです。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【輝とともに】を初回無料でプレゼントします。

片思いのあの人や不倫している彼氏の事、復縁の悩みも初回無料で診断できます。



※20歳未満は利用できません。

占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

彼から連絡がこなかったり、LINEをしても返事がこない事に悩んでいませんか?

そんな、あなたに大切な質問をしますね。

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼があなたに深層心理で求めているものが何かわかりますか?

・彼がもう一度あなたを幸せにしたいと思ってもらうにはどうしたらいいかわかりますか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にてこれらの答えを鑑定結果にて今すぐお伝えいたします。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事