アイコンを頻繁に変える人って?気づいて欲しい女性の心理とおすすめの対応方法を解説!
こちらの記事を読む前に必ずご覧ください。

「あの人ってアイコンを頻繁に変えるけど何か理由があるのかな」「反応したほうがいいのか分からなくて困っている」と友人や恋人、知人などの行為がきっかけで頭を抱えてしまっているあなた。

SNSの普及で、表現の自由と同時にプライバシーの管理も自己責任が伴うので、判断が難しくなっているはずです。

アイコンを頻繁に変える人の心理や対応方法など、詳しく解説していきますので、上手に反応して今後も変わらず楽しい関係でいられます。

友達として仲良くいたい時も、恋人の本音を知りたい時も、心理を理解するところから関係性の進め方を見極められるはずです。

目次

SNSのアイコンを頻繁に変える女性の心理

流行に敏感な自分を褒めてもらいたい

日々変化していく流行についていくには、情報収集と周囲の流れを敏感に察知できる能力が必要です。

SNSにおいて、アイコンは自己紹介の一つであり、アピール表現の方法でもあります。

一つのアイコンからずっと変えない人もいれば、なるべく自分に目を向けて欲しくなくてペットや推し芸能人に設定している人もいるものです。

よほど強いこだわりがないのであれば、興味を持っている画像を設定するケースが多く、応援しているアイドルやアニメのキャラクター、ペット等好きなようにしています。

日本には四季がありますが、テレビやビジネスにおける切り替えは、4期に分けてリリースすることが多くあるのです。

ドラマやライブイベントなど、移り変わる新しい情報をすべて把握するのは難しいと感じる人も少なくありません。

最新の情報を手に入れて、常にアップデートを繰り返していくのはアンテナを張り続けなければいけませんし、情報収集のために膨大な時間を費やしていきますので、褒めてもらいたい願望も強くなっていきます。

移り行く流行を敏感にキャッチし、取り入れている自分を褒めてもらいたいと密かに思っているのです。

寂しがり屋だからSNSでかまってほしい

寂しがり屋な人も、アイコンを活用してかまってもらうチャンスを生み出していることもあります。

人は、同じ情報ばかりの人には慣れや飽きが出てしまいますが、違いが目に見える人には着目するものです。

誰でも手軽に変化を見せることが出来るのが、アイコン。

一人でいると「誰かから連絡が入ってこないかな」「何をしているのか、気にしてくれる人はいないかな」と考えていても、待っているだけでは何もアクションがなく、寂しさは募るばかりです。

寂しい、構ってとアピールする勇気はなくても、アイコンを変えるくらいはすぐに出来ますので、「私はここにいるよ」「気持ちを表現しているから察して欲しい」と変化を生み出そうとしています。

対人関係を築くのが苦手で引っ込み思案なタイプが多く、直接友達に連絡をしたり、人と新しく出会える場に参加するのも臆してしまうため、一人で実行できるところで誰かに気づいてもらえるのを待っているのです。

一つの事に定めるのが苦手な情緒不安定気質

情緒不安定なタイプも、常に変化を求めてあれこれとアイコンを変える傾向にあります。

情緒が安定しないと言っても、激しいアップダウンがあったり、人に迷惑をかけるようなメンヘラ気質という訳ではありません。

何となく飽きてしまうのが早かったり、気分によって人との関わり方が違ったり、環境によって見える景色が全く違うように感じるタイプは、心境をどうにか表現したくなることが多いので、ツールの一つとして触りやすいわけです。

ずっと同じものにしていると、「成長していない気がする」「毎日が充実していないように見られるかもしれない」と不安を感じることもあるので、周りに対して良く見せたいという願望も持っています。

気分次第で目の前の事象が良くも悪くも見えてしまうタイプなので、心の内側を表現したくてアイコンを変えるのです。

幸せな出来事があった時には明るくてキラキラしたような画像にしますし、落ち込んで辛い時には固く心を閉ざしたようなものや自分を奮い立たせるための言葉が描かれたものにします。

自分への理想が高いから変えても満足できない

どれだけ努力しても満足できない向上心の高い人も、変化を求める傾向にあります。

自己肯定感を高く持つことが出来ず、いつまでも理想を追いかけているタイプです。

「もっと可愛かったらいいのに」「なりたい自分がある」など、常に向上心を持っているため、明るく元気な人もたくさんいますが、根底の心理状態が満たされていないのでネガティブな言葉を言いやすくなります。

本当の自分を探しているパターンも多く、どんな自分だったら満足できるのかいつも手探り状態です。

可愛くありたいのか、しっかり者になりたいのか、異性にどう見られると幸せに感じられるのか、自分なりのゴールが見つからないので、いつも彷徨っています。

あれこれ変えてはみるものの、「やっぱり違う気がする」とまたすぐに別の画像や写真に変更し、誰かからの評価を待っているわけでもなく、自分の中で「私らしく見えるか」という基準で見ているはずです。

友達や気になる人に「女子力が低いね」と言われて傷ついた過去を持っている人も、人の意見を求めて正解を目指そうとする傾向にあります。

こちらの記事では、女子力が低い人の特徴や高めるための方法を紹介していますので、アイコン以外で自分の価値を高めようと考えている人の心理を知りたい方は、ぜひ熟読するのがオススメです。

アイコンでアピール!自分のことを自慢したい

男性が女性からの好意に気づく瞬間1

自慢をしたい人は、小さな一コマを無駄にせず活用しています。

言葉で自慢を繰り返していても、周りの人はだんだん話を聞いてくれなくなってしまうものです。

人はネガティブな話の方が好んで耳を傾けますので、上手くいった成功談に興味を持たない人の方が多くいます。

頭では、人の幸せを願っていたり上手くいっている人が羨ましいと思っていたりしていますが、実際に友達や知り合いが目の前で嬉しそうに話をし始めると、ひねくれてしまいウィークポイントを探してアドバイスをしようとしてしまうのです。

話を聞いてもらえなくても、嬉しい事には変わりがありませんのでとにかくアピールしたいという場合に、アイコンを活用します。

表現の一つですし、特定の人に気付いてもらえなくてもきっと誰かが見て、羨ましがったり褒めたりしてくれると考えると嬉しくて仕方が無くなるのです。

SNSのアイコンを頻繁に変える女性へのおすすめの対応方法

タイムラインで反応する

「何か反応したほうがいいのかな」と迷った時には、そのままスルーしてしまうとモヤモヤが残ってしまいますので、タイムラインで反応するようにしましょう。

タイムラインは、特別なコメントを求めているものでもありませんし、投稿側はただ近況を発信したいだけのツールですので、反応があるだけでも「見てもらえた」と満足感があります。

スタンプ一つで、反応してくれたことが分かりますので、それだけで十分です。

グッドの表情やハートの目など、まるであなた自身の顔を表わしているかのように受け取ってもらえます。

どう対応していいのか分からなくて、「わざわざメッセージすることでもない」「質問を投げかけて返事が返って来ても、更に反応出来ない」と悩んでいると、何もしないまままた次のアイコンに変わり、モヤモヤは継続されるばかり。

勝手に解消されることはなく、「このまま放置してもいいのかな」といつまでも考えてしまいますので、サクッとあなたの心から手放してしまうほうが得策です。

アイコンを褒めてみる

変えたアイコンを褒めてみましょう。

誰かに見せる為ではないにしても、反応してくれると嬉しいものです。

アピールしていることもありますが、自分の心の整理のためにしているだけの人も多いので、コメントをすると背中を押すことになります。

「ステキだね」「変えたんだね、見たよ」などポジティブな言葉をかけると、「見てくれている人がいた」と承認欲求が満たされるわけです。

理由を深くまで語らずとも、「新たな自分のスタートだ」と認定されたようで、嬉しくなります。

どんなことであれ、以前の自分とは違う一面を受け入れられたことで、気持ちの切り替えが進むはずです。

褒められると誰でも心が穏やかになり、前向きな発想が出来るようになります。

落ち込んでいたとしても、自力で一歩踏み出す勇気が出てきますから、どしどし褒めるべきです。

誰にも言っていないとしても、アイコンを変えるのは次へのステップアップをしようと思ったからこそ。

変化しようとする姿勢に気が付くだけでも、頻繁に変えている人にとっては嬉しい事なのです。

久しぶりや話しかけたい相手なら会話や連絡のきっかけにする

しばらく連絡を取り合っていなかった人でも、アイコンの変更をきっかけにコンタクトを取る事も可能です。

「前は、しょっちゅう会っていたのにいつの間にか疎遠になってしまった」「仲良くなりたいけど共通の話題を見つけられない」と悩んでいる時には、何をメッセージしようとしてもわざとらしく感じてしまい、躊躇してしまいます。

共通の話題というのは、何気ないタイミングで見つかるものですが、考えている時には思いつかずに頭を悩ませてしまうものです。

頻繁にアイコンを変えている人でも、「いつも変えているのを知っているのに、話しかけていいのかな」と思うかも知れませんが、「今気が付いた」「今回の画像は気になる」など、何でも武器になります。

「いつもステキだね」「僕も歌手の○○が好きなんだ」など、話題のきっかけとして活用しましょう。

見ているだけよりも、一つでも行動を起こすだけで、人の距離感は近づけられるので、積極的に明るく話しかけることで、仲良くなれるはずです。

女性に対して好意がない場合は反応しない

頻繁に変えているのを知っていて気にはなっているけれども、仲良くなりたいわけでもないし、話を広げたいというわけでもないのであれば、反応しなくても大丈夫です。

優しい人は「気が付いているんだから、反応したほうがいいのかな」「何か声をかけてぇ惜しいんだろうな」と相手の気持ちを想像して、どうメッセージするのが正解なのかを考えてしまいます。

何か声をかけることを前提として「何と言ったらいいのか…」と悩んでいる状態ですが、アクションを起こす必要がないケースもあると知ってきましょう。

先ほどお伝えしたように、アクションを起こす事で相手との距離を近づけることが出来、上手くいけば恋愛に発展させることも可能なくらい、会話のきっかけになる場面です。

仲良くなりたくないのであれば、そのまま気が付かなかったフリをしてもいいし、共感しなくても良いということ。

反応しなくても、あなたのことを責めてくるわけではありませんし、他の誰かが女性の承認欲求を満たしてくれるはずですので、任せておきましょう。

興味のある分野の情報を投げかけておく

感覚や価値観、趣味が似ていると感じている相手の場合、情報源として仲良くなるのもアリです。

同じアーティストのファン、車やバイクが好き、お笑いライブに行くのが楽しみ、自己啓発の言葉に響きやすい、など小さな丸の中に何が表現されているかで、その人の心の内側が見えてきます。

「この人のアイコン、好きだな」と思うのは、何か共通する感覚を持っているからです。

オススメの本やお気に入りのスポット、最新情報など発信したい側は、反応してくれる人がいるだけでとてもテンションが上がります。

女性の発信を見て、最新情報を得る事も可能ですので、「この人とは好みが一緒」と思う人には、あなたの感じている心境を伝えておきましょう。

「あのアーティストの最新の楽曲、手に入れたの?」「ライブ情報が入ったら教えてほしい」など、あなたの情報源として活用させてもらうと、趣味仲間として仲良くなることも出来ます。

リアルでベタベタとじゃれ合う事はなくても、SNS上だけでの情報交換でもお互いにいい仲間と感じられるのです。

共通の趣味を持つ人と情報交換が出来れば、どれだけ忙しくても心の休息時間を持つことが出来るし、一人で行き詰ってしまいそうな時も気分転換が可能になります。

女性がSNSのアイコンを変えるタイミング

今のアイコンに飽きた時

頻繁に変更する人は、今のアイコンに飽きたタイミングで次の画像を探し始めます。

一つの事を長く続けられる人にとっては、飽きる感覚が分からない人もいますが、その時の心境を随時表現したい人にとっては、状況や気持ちが動いた瞬間、すでに飽き始めるものです。

例えば、ドラマを見ていて主人公にハマっている時、その役柄が好きになっているので、終わってしまえば気持ちも離れてしまいます。

お笑いやアーティストのライブに行って「最高だった」とテンションが高い時には、一番盛り上がった場面にしたり、胸がときめいた人にスポットを当てたりして、変更。

しばらく日が経過すると、いつもの安定した好きなアーティストや芸人さんに気持ちが戻り、昂っていた熱も下がっていきます。

誰しも、心はいつも変動するものですから、瞬間を切り取っていると思えば、画像が頻繁に変わっても不思議ではありません。

変化があって気持ちを切り替えたい時

現状に飲み込まれそうな時、自力で気持ちを切り替えたいと思っているタイミングでも、アイコンを変更します。

恋が終わった時、前に進むと決意した時など、「よし」と心に踏ん切りを就けるための要素としてアイコンを設定し直すのです。

女の子は、自分の心の中を切り替えるために外部からの刺激で後押ししようとします。

ずっと片思いしていた人に恋人が出来て、諦めなければいけないと分かってはいるけど、一人ではなかなか決意が出来ない時。

「私はこれからコレに夢中になる」と決意して、目標を決めたり好きになる対象を変えたりして、可視化するためにアイコンへ設定します。

何度も目で見るところに設定するからこそ、決意した事も変化させやすく、一人で気持ちを切り替えられないと悩んでいた状況から脱することが出来るのです。

強い決意の表れでもありますので、時には人に触れられたくない場合もあります。

失恋して、「仕事に生きる」と決めた人がビジネスツールをアイコンに変えた時、「どうしたの」「どういう意味があるの」と質問されても、「恋を終わらせた」とは答えにくいからです。

いい写真が撮れた時

写真に関して、満足感を得られるタイプの女性は、アイコンに設定しやすいと言えます。

誰もがスマホを持ち歩く時代。

「映える」という言葉も流行した様に、写真を取って誰かに見てもらうことで、自分の表現としている人も多くいます。

プロフィールとして設定するアイコンですから、自分がどんな世界観で生きているのかを表現するには、構図やコントラスト、場所などもとても大事です。

期間限定
復縁したい元カレや不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

自分の写真をいくつも撮る中で「これは私らしい」「皆に見てもらいたい自慢の一枚が撮影できた」と満足するものが出来上がった時には、アイコンを変更します。

日々の写真は、インスタやフェイスブック、ツイッターなどで日記やつぶやきとして投稿していますが、私らしさを表現できたと感じる一枚が出来た時には、女性の中でも特別なものとなるわけです。

今の自分をどう表現するか、写真選びはとても重要と言えます。

趣味や世界観を表現するために、常にベストショットを求めて写真を撮影しているはずです。

アイコンを見て過去を思い出したくない時

過去からの決別をしたい時にも、変えるものです。

悩みを抱え、過去との決別をしたいときには、大抵人が関わっています。

親との関係が悪かった、友達と喧嘩をしたり考え方の違いから気が合わなくなってしまった、恋人と別れた、など誰かとネガティブな出来事が合わさり、トラウマとなったり心が傷ついたりするのです。

過去との決別をするには、心の中に在るネガティブな記憶をポジティブな希望に変える必要があります。

恋人と楽しいデート風景や2ショットを設定していたのであれば、アイコンを見る度に心が辛くなってしまいますし、過去への執着だと感じられて自分の評価も下がってしまうところです。

「新しい恋を探す」「もう終わりにする」と決めた時に、明るく前を向いている自分の写真にしたり、美しい風景にしたりと、目にするだけで心が晴れるように意図的にコントロールしていきます。

「二度と思い出したくない」と思うものがあるのなら、なるべく遠くに意識を向ける事で実現するはずです。

友達と肩を組んでいる写真や大好きなオヤツ、見ているだけで癒されるペットなど、強制的に忘れたい事象と関係ないものを目にするように設定します。

注目を浴びたい時

注目を浴びたいと思う時、アピールする方法として活用しています。

「ダイエットが成功して自慢したい」「長年フリーターでバイト生活だったけど就職が決まった」「結婚した」「赤ちゃんが生まれた」など、女性は自分の周りの環境の変化や立場が変わったことを誰かに見て欲しい願望があるものです。

自分から言葉で言えないと思っている人は、アイコンを通して気付いて欲しいという気持ちがあったり、対面した人だけでなくてもっと多くの人に知ってもらいたい時には、手っ取り早い方法となります。

「結婚したの?」「彼氏が出来たの?」「海外旅行に行ったの?」など、アイコンから得られた情報を投げかけられることに喜びを感じているところです。

特に、アイコンはSNSさえ繋がっていれば、普段連絡を取っていない人も目にすることが出来るツールですので、昔の友達にお知らせすることも可能。

結婚した事を昔の彼氏に知らせることも出来るので、直接話せない相手へのアピールにもなります。

アイコンで分かる性格の違い

【友達との写真】友情重視

友達との写真が多い女性は、友情を大切にしているタイプです。

大好きな人に囲まれて日々を送りたいと願っていますし、どれだけ大切だと思える人と出会えるかを大事にしています。

恋愛をしていても友人との時間を大切にしますので、バランスよく交流をしていくことが出来るはずです。

心を赦した友達に対しては、隠し事をする事もなく自分を理解してもらうため細かい心情の変化も伝えると同時に、相手と分かち合いたいためしっかり話を聞こうとします。

友達を大切にする女性は、異性からもモテるのも事実です。

男性は、恋人が出来ても親友との時間を優先したいですし、仕事に没頭したい時もあります。

女性が友達との時間をしっかり持っている人だと分かっていれば、少々会えない時間が増えても理解してもらえますし、依存しない関係性を作ることが出来るのです。

女性の周りには笑顔がたくさん溢れているはずですから、人としても魅力があると判断できます。

【ペットの写真】心の拠り所が必要

アイコンをペットの写真にしている人は、癒しを求めていることが分かります。

人間社会は、様々なしがらみや頑張らなければ認めてもらえない風潮、個性を打ち消されてしまうような恐怖感など、多くの壁が訪れるものです。

友達とちょっとした言葉の掛け合いですれ違ったり、親からの過剰な期待にプレッシャーを感じたり、仕事でなかなか自己肯定感を高く持てないなど、ストレスに晒される場面が多い人ほど、癒しを求めます。

家でペットを飼っている人は、言葉を使わない動物の存在が癒しそのものとなるわけです。

辛い事も嬉しかったこともペットに聴いてもらい、何も言わない動物が全てを受け入れてくれている感覚に安心感を覚えます。

大きなトラブルを抱えているわけではなくても、日常の小さな一コマにストレスを抱えやすい繊細さんともいえるタイプです。

人の事を考えられる優しい人なので、自分以外の事にもストレスを感じたり、気を遣いすぎたりして、いつも心が疲れています。

今は一緒に暮らしていなくても、実家のペットでもアイコンを見るだけで心が癒されると感じていますので、疲れを感じやすぅいタイプと言えるはずです。

【自撮りの写真】心の矢印が自分に向かっている

自分自身を写真に写して設定している人は、常にモノの見方や考え方が自分に向かっているタイプです。

ビジネスのプロフィールとして利用しているものは別として、個人ツールとしてのアカウントは、自分を主張する必要はありません。

人生は、どう幸せに生きるかがとても大事ではありますが、周りの人との共感力がどのくらいあるかもとても重要です。

したいことばかりをして、他の人を犠牲にするのは、本当の豊かさとは言えないもの。

人間関係も、仕事も、好きな事も、心の矢印が相手に向かっている時には、ワクワクしたりどうバランスを取ろうか客観的に見れたりしますが、自分に向いている時には内観ばかりとなってネガティブになりやすい状態と言えるのです。

内観をする事は、人生を歩むうえでとても重要で、筆者も瞑想や振り返りワークをよくオススメしていますが、常に自分のことばかりに目を向けていては外の世界とのバランスを崩してしまいます。

人と関わらなければ成長は出来ませんから、向かうべき未来を設定して自分とのバランスを取っていくべきです。

自撮り写真の人は、いつも「私が」という主観でものを見る傾向にあります。

人の意見とのバランスを取る為には、周りの人が客観的意見を持っておくのも大事です。

【風景の写真】隠れたい願望アリで自信がないのを隠している

風景写真にしている人は、自信がないのを隠している可能性があります。

美しい風景が好きな人は、心が癒される場面をとても大事にしていて、非日常を味わう時間を意図的に作ろうとしているはずです。

人間社会にばかり染まっていると、心が疲れてしまいますし物事の本質が見えなくなることもありますので、自然と触れ合う時間はとても大切。

「今日みた景色に癒されたから、いつでも見れるように残しておきたい」と思うのは、自分の原点を忘れたくないからです。

非日常の中にいる時には、本質的な自分と向き合うことを感じられます。

日頃の喧噪の中で自分らしさを失っていることを実感してしまったサインです。

「もっと私らしくいたいな」「また頑張ろう」と気持ちの中に決意が生まれている様子が見られますので、ホッとできる時間を共有すると仲良くなれます。

【子供の頃の写真】現状に満足していない過去に執着するタイプ

子供のために復縁するのは正解? まとめ
現状に満足出来ていなくて、過去に執着するタイプは、子供の頃の自分の写真を設定しています。

言葉には出さなくても「この頃が一番自由だった」「親からも周りの大人からも愛されていた」「何も縛られずに楽しかった」とポジティブな記憶を持っているはずです。

大人になるにつれ、多くの人は悲しみや我慢を身の回りにくっつけていきます。

しなければいけない事ばかりに追われ、本当の自分を隠して生きなければいけなくなっていると感じる人も少なくないものです。

「~するべき」とがんじがらめになっている時には、自由な発想も出来ませんし、柔軟に対応する事も難しくなります。

ルールに縛られ、自分らしく生きられないと感じている人は、何でも好き勝手できたころの時代に思いを馳せて戻りたい願望を持っているわけです。

思い通りにならない世の中に不満を抱いています。

革命を起こすほどの勇気はないし、現状を変えるための努力もしていないですが、心に影を落としている状態です。

注意した方がいい女性のアイコンの特徴

写真の加工が強いアイコン

注意したほうがいいのは、写真の加工が強いものです。

特に、自撮り写真に加工処理を施すと、現実とは離れてしまいます。

加工するアプリもたくさん出ていますので、すっぴんのまま、ありのままの写真を表社会に出す事は出来ないという価値観を持っている女性も非常に多いのも事実です。

しかし、写真家で「加工処理は嘘を吐く行為なので、伝えたいことが変わってしまいます」と話している人もいるように、真実を曲げていい許容範囲を超えてしまうことに抵抗がなくなると、誠実さにも影響します。

少しのウソなら平気になったり、本当の自分を見せられなくなったり。

あまりにも加工処理がされている自撮り画像は、異性へのアピールが大きいケースも多々あります。

出会い系やマッチングアプリを使わなくても、SNS一つで新たな人と出会う事は可能です。

本当の自分とかけ離れた自撮りアイコンにすることで、近づいてくる異性をターゲットに、性欲や物欲を満たそうとしている女性である可能性があります。

体の露出が激しいアイコン

体の露出部分が多く、セクシーさを強調しているアイコンにしている人は、性的欲求を掻き立てる事を目的にしている可能性があります。

だれ彼構わず異性の目を引き留めるには、セクシーアピールをするのが手っ取り早いのは確かです。

知っている人に向けてアピールしているのではなく、不特定多数の知らない異性に向けているケースが多いと言えます。

異性に向けてセクシーアピールをすると、反応する人は同じように相手を問わず体の関係に早くたどり着きたい人です。

心の交流をしっかり行うのは難しいですし、すぐに恋人は出来ても長続きさせられるのも困難と言えます。

本人は自覚がなくても軽く見られてしまいますので、周りの異性からの評価は低くなっていくのは必須です。

体目的ではなく本当に好きな人だとしても、女性の本心が不特定多数に体を見られても平気なタイプなわけですから、浮気される可能性も高いと言えます。

恥部を出していると法律にひっかかりますが、ギリギリのラインであれば捕まる事はありません。

しかし、見ている方としてはヒヤヒヤしてしまいますので、スリルを味わっているタイプというケースもあります。

初期設定のままのアイコン

初期設定のままのアイコンの人は、何事にも無頓着なタイプと言えます。

自分のこだわりがなく、誰かと何かを共有するのも苦手ですので、人が集まる場所には行きたくないという人が多いはずです。

SNSなどのIT関係が苦手というケースもありますが、アイコンくらいは「変えたいな」と思ったら誰かに訊けばすぐに出来ます。

聞く事すら面倒だと感じてしまうほどなのは、やはり他の人とのコミュニケーションに意味を見出すことが出来ず、一人で何でも完結してしまうタイプと言えるのです。

無頓着な人は、人の気持ちにも鈍感なことが多いので、心の対話をしようと思っても難しいことがあります。

外的刺激を受け入れないと決めているので、心を開いてもらうまでに時間がかかるわけです。

初期設定は、アカウントが分かるようにだけなっているので味気ないものですが、それでも気にしないくらいSNSに意識を向けていませんので、リアルでしかコミュニケーションが難しいと言えます。

あからさまな自撮りなアイコン

あからさまに自撮りであることが分かる画像は、自意識過剰なタイプです。

「私を見て」と言わんばかりに、ベストなフォトカットを提示しています。

設定に至るまでの経緯をイメージすると、何枚も自撮り写真を撮りまくり、その中で一番可愛かったり、ベストな表現が出来ていたりするショットを選んでいるはずです。

一人でずっとスマホとにらめっこして、自分の写真ばかりを眺めています。

スマホはとても便利なツールですが、あまりに没頭しすぎると他の人とのコミュニケーションを取る機会を逃したり、自分だけの世界に入り込みすぎて他の価値観を受け入れられなくなったりするものです。

ベストな一枚を選ぶのはとても大事ではありますが、平気で数時間経過してしまいますので、その間他のことをしていれば有意義に過ごすことも出来ます。

友達とお茶したり、新たな挑戦をしたり、人生設計を振り返り計画を立て直すなど、時間の使い方次第で未来への投資時間となるかが変わってくるのです。

浪費時間を減らし、投資時間に回していくことが、人間関係も良好に築けます。

お金持ちをアピールしているアイコン

金銭を自慢にしている女性は、関わると面倒な事になる可能性を秘めています。

お金持ちをアピールする一つとして、投資や株、転売などで儲けていることをやたら発信している人がいるものです。

「今月のお給料は、この束だよ」「ちょっとやっただけで稼げたからブランドバッグGET」など、キラキラ生活を送っている投稿が多い女性のアイコンは、札束やバッグ、年齢不詳の加工しまくった自撮りでベンツに乗っている写真など。

ハイリスクハイリターンのビジネスを展開しているケースもありますし、全うな仕事をしているとしてもお金儲けを自慢にしている時点で、金銭に対しての執着が見られますから、価値観が常にお金基準です。

会話をしていても、楽をして稼ぐ方法ばかりをアピールして同じ仕事に引き込もうとしたり、お金を持っていない人をバカにしていたりすることもありますから、よくよく人柄を見ていく必要があります。

もちろん、非道な人ばかりではないとは信じたいですが、心が伴っている人はいくら稼いでも自慢にはしないものです。

アイコンを頻繁に変える人には要注意!アイコンから性格を見抜こう

アイコンを頻繁に変える人に対して、どう反応すればいいのか困っているなら、まずは相手の性格を見抜く事から始めましょう。

恋愛になるか友達として関わるべきか、判断するべきは人間力です。

関わる事で穏やかな気持ちになったり、お互い支え合えるような人と人間関係を築いていくことが、あなたのこれからの時間も有意義にしますので、人選びは慎重にするべきと言えます。

最初から関わらない方がいい人を見抜いて、必要な人とだけ繋がっていきましょう。

【期間限定】恋愛・金運・仕事・人生…あなた専用の『運命の変え方』をお伝えします。



こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

世界で起きている戦争に自然災害…お金や人生にも漠然とした不安感や辛い気持ちがある…この時代を生きる定め…、決して変えられない宿命。

でも、人生のシナリオである『運命』は、書き換えることができるのを知っていますか?

もしもあなたの心に、

「恋愛や異性関係でいつもモヤモヤしている…愛情で満たされたい…」

「お金に恵まれて豊かに生きたい…」

「仕事で評価されたい…理想の働き方がしたい…」

こんな願いや、今よりもっと幸せな人生を歩んでみたい気持ちがあるなら、

他では決して知ることのできない『運命の変え方』が分かると評判の【スピリチュアル鑑定】を初回無料でプレゼントします。

スピリチュアル鑑定】とは…
クチコミから火が付き、回線パンク状態の幻とも言われた至極の鑑定がついに解禁され今話題の占いです。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、今まで知らなかった自分の宿命や運命・愛する人との関係・幸せを手にするための運命の変え方まで、全て知ることができます。

この記事を読んでくれた特別なあなたには、本当なら手に入れられるはずの幸福な人生を逃してほしくないので、【スピリチュアル鑑定】を初回無料でプレゼントします。

恋愛、結婚、不倫、復縁、金運、ギャンブル、対人、出世、適職、人生の不安など、どんなお悩みでも初回無料で鑑定できます。



※20歳未満はご利用できません。

占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

彼から連絡がこなかったり、LINEをしても返事がこない事に悩んでいませんか?

そんな、あなたに大切な質問をしますね。

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼があなたに深層心理で求めているものが何かわかりますか?

・彼がもう一度あなたを幸せにしたいと思ってもらうにはどうしたらいいかわかりますか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にてこれらの答えを鑑定結果にて今すぐお伝えいたします。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事