別れて半年は元彼も元カノに会いたくなる時期!その男性心理と半年後の関係別復縁チャンスの作り方
この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫や復縁など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

でも不倫や復縁の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。

でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法をタロットカードをもとにお伝えいたしますね。

別れて半年くらい経つと、元彼も元カノに会いたくなる時期に入ると言われています。

冷静に決断したはずのあの人が、この期間にどんな心理に変化しているのか先読みできれば、この先に復縁する確率をグンと上げることが出来るのです。

心理や事前に知っておくと有利になる事を実践し、別れて半年の元彼が、元カノに会いたくなる時期に訪れるチャンスを掴みましょう。

現在の関係別に復縁のチャンスを作る方法まで徹底的に伝授していくので、あなたの状況に合わせて、行動へと取り入れてくださいね。

目次

別れて半年すると元カノに会いたくなる男性ならではの心理

そろそろ他の男からアプローチされているかも知れない

半年経過した頃に元彼が元カノに会いたくなるのは、他の男性の気配が気になってくるからです。

別れの原因によっては、破局後すぐに他の恋愛を始めたい人もいれば、好きだった人を忘れたいがために違う異性に走るが人いるのも事実。

けれど、傷心している間は、傷付いた気持ちや疲れてしまった心を整理するために、ゆっくりと日常を歩んでいる人も少なくありません。

会わなくなっても「さすがにまだ彼氏は出来ないだろう」と高をくくっているため、自分の心に目を向ける時期を過ごします。

落ち着いてきた頃にふと、「あの子も今頃は、心の切り替えが終わっているかもしれない」「次の恋愛の気配があってもおかしくないな」と考え、恋事情が気になり始めるのです。

深く愛していた女性だからこそ、「他の男が放っておくはずがない」「あの子は流されやすいから、変なヤツに騙されないで欲しいな」と心配が募り始めます。

アプローチされているかも知れないと考えると、途端にそわそわし始めて、事実はどうなのか確認したくなるわけです。

まだ落ち込んでいるのか確認したい

まだ落ち込み続けているのか、確認したいというのが、半年経過したころの男性心理です。

男の人は、自分がどれほど相手の女性を傷つけてしまったのか、気になって仕方がありません。

場合によっては、「恋愛に対するトラウマを植え付けてしまったかも知れない」と心配する人もいるくらいです。

あの子の傷付いている具合は、自分がどれだけ愛されていたかの目安にもなります。

今でも傷付いたままなら、心配な気持ちはもちろんですが、同時に少々の、安心感すら抱いてしまうのです。

それだけ大きな愛の深さだったという事が証明されるわけですし、彼女にとっていかに大事な人なのかを思い知らせることが出来たと満足できるから。

「未練を持っているのか知りたい」と考える時点で、男性自身が元カノに対して思いが残っている証拠だと言えます。

彼女の心の健康を心配しているのと同時に、自分の男としての価値を見定めているところです。

連絡をすると決定する前に、周囲の人に様子を窺ったり、SNSを覗いたりして、行動を起こすかどうか事前調査を行います。

もう友達として戻ってもいいかな

6ヶ月くらいも経つと「もう友達として、戻ってもいいかな」と関係性について元カレは考えるようになります。

男性から振ったしても、女性から終わったとしても、どちらにしても友達に戻りたいという願望を持っているカレは、「いつかは友達に戻りたい」とタイミングを見ているはずです。

破局からすぐでは、あまりにも誠意がないように感じてしまうため、相手の気持ちが落ち着いた頃や、環境が整ったころを視野に入れて、時が来るのを待っています。

「恋人としては上手くいかなくても、友達としてはものすごく気が合うし、大好き」と考える人は男女ともに少なくありません。

恋愛になると、相手の気持ちや行動を期待しては裏切られという日々を繰り返してしまったり、仲が良いからこそ少しの思い違いが許せなかったりするからです。

「僕たちは、恋人よりも友達でいる方が最高のペアになれる」と考えているカレは、数カ月ジッとその時を待っていて、「やっと半年経過した」としびれを切らしてしまいます。

友達として最高に気が合うと考えている人にとって、連絡が取れない6カ月はとても長く感じるものです。

付き合う前の状態にいち早く戻りたいと考えています。

違うことで気を紛らわせようとしていたから良い彼女だったと思い出している

違う事で気を紛らわせようとしていた男性も、集中力が途切れて、元カノの思い出をポジティブに考えられるようになってくるのがこの時期です。

過去を忘れるためには、仕事をするのが一番と考えがちな男性。

毎日やることがあって、体や頭を動かす必要がある仕事は、プライベートから逃げるにはいい対象です。

仕事に集中していれば、クライアントや上司からの評価は高くなるし、実績が上がれば、昇給にも繋がるメリットばかりとなります。

いつもよりも早く出社し、遅く退社する毎日を意識的にしていると、自然と元カノの事を考える時間を減らせるわけです。

そんな日々も2~3カ月をピークに徐々に疲れが見え始めます。

心も体も少し無理をしている状態なので、長くは続けられないのです。

ふと自分の人生に目を向けた時、あっという間に半年も経過してしまったけれど、元カノの事が鮮明に思い出されます。

「良い彼女だったな」「つい最近別れた気がするけど、もうこんなに時間が過ぎていたんだ」と想いを馳せて、懐かしさから会いたくなる想いが強くなるところです。

辛い時に一人という事を実感して寂しい

辛い時期に一人で過ごさなければいけない、という現実を実感して、寂しさがピークを迎えます。

「人は一人では生きていけない」とはよく言いますが、誰かが想ってくれたり、大切にしたいと思える相手がいるだけで、ポジティブな思考を持てたり、新たなチャレンジをするための勇気が湧き出てきたりするのも事実です。

彼にとって、元カノを失ったのは、心の踏ん張りが利かなくなった事を意味します。

新しい何かを始めようとする時、仕事でチャンスを与えられた時、失敗した時や情けない思いをした時など、誰にでも話せるわけではないデリケートな心の中の問題を、打ち明けられる相手がいないのはとても寂しいものです。

「こんな時にあの子が傍に居てくれたら、話を聞いてもらえるのにな」「頑張れって言ってくれるだけで、何でもできそうな気がした」と過去を振り返りながら、現在の孤独感を募らせます。

別れてから半年経つまでに実践していると復縁しやすくなる事

近況報告を1・2回入れておく

彼がふと会いたくなるタイミングが来るまでには、近況報告を入れておくべきです。

積極的にアプローチして行くというわけではありません。

あくまでも、相手の気持ちに変化が現れた時に、連絡をしてくるハードルを下げておくためです。

全く音信不通になっていれば、「何を話題にしよう」「もうそっとしておくべきなのかな」と否定的な感情が邪魔をして、会いたい気持ちを抑圧してしまいます。

さらっと行動に移してもらうためにも、少なくとも1回は「最近は、ようやく仕事が楽しくなってきたよ」「空を眺めて綺麗な風景を見ると元気が出るよ」など、心の回復経過が分かるようなものがベストです。

返信をもらうことが目的ではないので、ブロックされていなければ十分と捉えておきましょう。

心の回復、日々の楽しみなど、徐々にポジティブになりつつある事を伝えておけば、そこから2~3カ月経過したころに、「すっかり元気かな」「新しい事でも始めているかな」と想像しやすくなります。

自身の姿勢や普段の態度のチェック

自身の姿勢や普段の態度をチェックして、美しいシルエットを目指しておけば、会いたい気持ちになってくれた時に、好印象を残すことが出来ます。

恋愛をするために大切なのは、相手への思いやりや愛情の深さなど、内面がとても重要ですが、見た目や印象も無意識レベルで影響を与えているのは、事実。

服装や小物などの身に纏うアイテムだけではなく、あなたの自身、土台が美しくなければいけません。

そのためには、影をイメージして、普段どんなシルエットになっているかを意識しましょう。

彼が脳裏で思い出しているのは、ファッションでもヘアスタイルでもなく、姿そのものです。

普段姿勢を意識しているのは、職業柄人に見られる人くらい。

企業の受付、営業職、レースクイーンなどのイベント関連に携わる人等です。

それらの職業の人と同じくらい、立ち姿や歩く姿勢、座り方やしゃべり方、所作など全てを美しく仕上げておきます。

彼から「久しぶりに会おうよ」と言われた時に、完璧に美しく仕上がっていれば、驚くほど好印象かつ魅力的に見えるのです。

料理の勉強と実践

料理の勉強と実践する事は、女性にとって格上げ出来る方法なので、半年経過するまでには獲得しておいて損はないものです。

料理好きな人は、腕前が落ちないように、継続して続けながら、簡単なものほど作れるように練習しておくべき。

男性は、女性の手料理を求める人が多いですが、フランス料理やイタリアンなどコースに匹敵する豪華なものを期待しているわけではありません。

むしろ、「トースト食べたい」と言った時に、さっと工夫をプラスしてピザ風にしたりジャコで和風にアレンジしたり出来る方が、よほど感動します。

料理が苦手な人は、王道料理から確実にモノにしていきましょう。

男の人は、パッと見てメニュー名がわかる料理が好きです。

ハンバーグ、カレー、オムライス、煮物、などを求めているので、基礎からしっかり学び、何度も実践して友達に食べてもらうところまで行動に落とし込みます。

食べてもらい、振舞ってもてなす楽しさを身に付ければ、作る側も幸せを感じられるものです。

「簡単なものしかできないけど」と言いながら、インスタント麺が思いがけない料理に変身するなどを目の当たりにすれば、彼女候補に一気に戻ります。

考え方や捉え方のトレーニング

考え方や捉え方のトレーニングは、復縁を考え始めそうな6カ月くらいまでには、しっかり学んでおきたいところです。

誰にでも平等に与えられているものが、時間。

一日24時間の中で、悲しいことが多い人と、幸せなことばかりな人との差は、考え方です。

もちろん、様々な出来事があるので、一つも悲しいことが無くなるかと言えば、そうではありません。

環境によっても、目の前に起こる出来事は違いますが、どんな場所にいても、幸せを感じ取れる人というのは、何事も「ラッキー」と捉えられる人です。

人間は、未熟な生き物。

だからこそ、「ラッキー、これで一つ成長できる」「今までの環境とは違う体験が出来る」とピンチをチャンスに捉えられると、幸福度を高められます。

意識的に笑顔を作り、考え方や捉え方をトレーニングしていると、成功脳が育っていくはずです。

元彼が連絡してきたときに、あなたが変化していれば「近くにいて幸せを共有したい」「今の彼女なら、一緒に明るい未来を作れそう」と希望を持てるようになります。

元カレと様々な会話をするための話題集め

元彼と様々な会話をするために、多くの話題集めをしておくと、どんな時でも役に立ちます。

復縁に繋げるには、趣味の話題はもちろん仕入れておくべきです。

他にも、世の中の情勢や注目を集めている事件や催事など。

2021年で言えば、オリンピックやパラリンピック等は、意識して情報を仕入れておくべき話題と言えます。

男性は、常に職場で社会の情報を収集しているはずです。

情報を元に仕事をする事も少なくありません。

女性は、関心がない事は情報収集しなくても、思い付きの会話によるコミュニケーションで成り立ちます。

男性からすれば、社会の事を知らない女性に対しては、「無知だから」と知らないうちに話題を選別してくれているのです。

男性と対等レベルで情勢や政治について語り合う事が出来れば、価値観の一致をしやすいので、人生のパートナーとして共に歩める人として考え始めてくれます。

別れて半年後の復縁チャンスの作り方:元彼と音信不通や疎遠な場合

元彼が驚きそうな変化を自分に作っておいて知らせる

音信不通な元彼との復縁のチャンスを作るには、あの人をアッと驚かせるような変化を自分に作っておいて、知らせるために連絡を入れることです。

半年もの間、ずっと連絡を取り合っていない、会う事もなければ、連絡をするような接点もないような場合、「何てラインを入れたらいいのか分からない」「ブロックされているからコミュニケーション取りたがっていないと思う」と不安になってしまいます。

このパターンでオススメなのが、誰にでも平等に知らせるようなことや、元彼が知ったら驚いてくれそうだと思うような話題を準備しておくことです。

ずっと住み続けていた家を引っ越した、天職だと思っていた仕事から転職した、ずっとやりたいと話していた夢を掴んだ、など。

ラインのやりとりが出来るなら、お知らせという形で「あなたには、絶対に耳に入れておきたかった」と前置きをして知らせましょう。

仮にブロックされていたとしても、電話番号さえ生きていれば、ショートメールが繋がります。

「ブロックされているのに、しつこくないかな?」と心配しなくても大丈夫。

ラインは、かなり親しい人とのコミュニケーションに使いがちなので、ブロックされたのも、恋愛を過去のものにするための手段です。

ショートメールで状況を伝えれば、また復活する事も少なくないはずなので、「まずはやってみよう」と楽観的にチャレンジしましょう。

別れてから同じように音信不通になっていた共通の友達と会って知らせる

疎遠な元彼とやり直せるチャンスを掴むためには、別れてから同じように音信不通になっていた共通の友達と事前に会ってから、その事を伝えるメッセージをおくりましょう。

長い間、コンタクトがない状態であれば、いきなりメッセージをしても、やりとりが続かなかったり、「何のために連絡をしてきたのかな」と裏を考えて、警戒されてしまう事があります。

共通の友達と会う事で、話題を一つ作り出せるのです。

別れてから同じように連絡を取らなくなった人というのは、元彼の友達や同時に飲み会で知り合った人などが挙げられます。

友達の方に連絡を入れて、「もう一度、元彼と会おうと思うんだ」と話をしましょう。

友達から、やり直したい相手の最近の様子や心の状態を聞ければ、なお話題性が高まります。

「この前、○○くんと会ったんだ。すごい久しぶりに話したけど、全然変わっていなかったよ」「話していて、あの頃の事をすごく思い出したよ」ときっかけがあったから、連絡を入れる気になったという状況を伝えましょう。

当時の楽しかった記憶が呼び起こされて、やりとりを再開してくれます。

話題性を作ってメディアに出る

音信不通の元彼とやり直すチャンスを掴むには、話題をせいを作ってメディアに出る事です。

一般の人が、メディアに出ると、大いに連絡をしやすくなります。

テレビやラジオ、チラシやイベントのスタッフとしてなど、実は方法はたくさんあるのです。

期間限定
復縁したい元カレや不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

もちろん、芸能人のような露出の仕方は難しいですが、地域活性化のイベントの告知や活動団体のアピール、勤めている会社の小さなチラシのSNS発信、一般参加が可能なラジオ番組など。

「○○に出るから、見てね」と本人に連絡を入れてもいいし、元彼の周辺の人にしっかりアピールできれば、自然と耳に入る可能性も高まります。

付き合っていた人を何かのメディア媒体を通して目にすれば、「直接話がしたい」「元気か気になり始めた」と気持ちが変化するはずです。

縁結びの神社に通って願掛けをする

縁結びの神社に通って願掛けをするのも、やり直すチャンスの作り方の一つです。

神頼みをバカにする人もいますが、実際に効果のあった人が、少なくないのも事実。

神様が、良縁を繋げてくれるという考え方もありますが、あまり信じられない人は、引き寄せの法則を学びましょう。

心に強く願う事は、必ず実現するのです。

言葉でも頭に浮かぶイメージでも、全ては、素粒子が高分子となり配列を組み替えて、物質を作り出していきます。

一点の曇りなく信じられる未来なら、あなた自身が作り出すことが出来るというわけです。

縁結びの神社に通うというのは、信じる力を高める行動でもあります。

音信不通から復縁したという口コミが多い神社を調べ、願掛けに力を入れましょう。

聖域の波動を感じて、心の中にあるネガティブな思考やエネルギーを手放すことも重要です。

縁結びで有名な神社は、多くの人の幸せを生み出している、ハッピースポット。

周囲に満ち溢れている幸せなエネルギーを受け取って、ポジティブなイメージを膨らませて、行動を起こすと、奇跡の連続が起こります。

SNSで思い出の場所によく出没している事を発信して行動する

SNSで思い出の場所に良く出没している事を、何度も繰り返し発信して、実際に行動に落とし込むと、疎遠になっている元彼ともやり直せるチャンスを作れます。

破局から全く連絡を取り合っていなかったり、何をしているのか分からない状態の人と、実際に会おうと思うと、かなりハードルが高いと感じるはずです。

彼の方から会いたくなるタイミングを待ち、準備を完璧にしておくと、その時が来ればとんとん拍子に現実が動きます。

待ち受ける準備として、あの人と共通して思い浮かべる場所を一か所決める事です。

何度も二人で通った場所、交際が始まったところ、初めて旅行に行った地域など。

SNSを使うやり方や周りの友達に公言するなどして、あらゆる方法で「私はここにいるよ」とアピールを続けます。

「休みの日になると、私はいつもここにいます」「一番大切で、落ち着く場所にいる時間が長い」などと、姿が見えない時には「あの場所ね」と周囲に認識されるほど、通います。

そのたびに、SNSでも発信し続けましょう。

元彼がSNSを見かけたり、共通の友達が教えてくれていたりすることで、ふと「元カノに会いたいな」と想って気が向いたタイミングで来てくれる可能性が高まります。

別れて半年後の復縁チャンスの作り方:職場やサークルなどで関わりがある場合

飲み会を開いてもらい近くの席を確保する

関わりがある場合のチャンスの作り方は、飲み会を開いてもらって、当日は近くの席を確保する事です。

同じ職場、サークルなど共通点があれば、コミュニケーションを取る場に一緒に参加するのも不自然ではありません。

既に、以前のように会話が出来るようになっている可能性も高いと言えます。

共通するものがあるからと言って、すぐ恋愛に戻れるわけではないのは、この半年で十分理解しているはずです。

元彼とよりを戻すには、何かきっかけが必要になります。

しっかりとお互いのプライベートの近況を話せたり、前のようなノリを思い出せる場を共有したり。

飲み会や食事会は、絶好の距離を近づけられる方法です。

近くの席を確保していれば、余程意識して避けない限り、自然な流れで会話することは難しくないと言えます。

少し恥ずかしかったり、緊張したりしても、勇気を出して他の人と同じように話しかけてみましょう。

普段、関わりがある場とは違う雰囲気だからこそ、グッと異性としての意識を高められます。

共通の役割や仕事を見つけて積極的に引き受ける

共通の役割や仕事を見つけて、積極的に声をかけて引き受けるのも、よりを戻すきっかけを作る方法です。

仕事で大事なのは、確実な事。

失敗で人は成長しますが、企業としてはなるべく少ない方がいいに決まっています。

確認する目的でペアを申し出ても、上司が断る理由はないはずです。

関わりがある時点で、仕事上会話をする機会があるという事。

積極的に話しかけて、会話のチャンスを増やしましょう。

企画の準備や会議資料の確認など、デスクから離れて行動を起こす事です。

「大変そうだから、手伝います」「人手が少なそうだから、やりますよ」など、理由を付けて近くにいる時間を増やしましょう。

仕事だけの付き合いと割り切っていても、傍に居る時間が長くなれば、プライベートな話をする時間も増えてくるのは自然な流れです。

何気ない会話で、恋愛に発展しなさそうでも、時折じっと目を見つめたり、支えになりたいと強く訴えたりすると、心を動かせます。

天気や会社の方針などで話しかける

天気や会社の方針などで、話しかけられるのは、関わりを持ち続けられる環境があるからこそ。

何でもない話題も、毎日声を掛けられる有難みを感じられる、重要な材料です。

同じ会社、サークル、学校、趣味グループ、など共通するものはあるのに、今までずっと気まずさから避けていたという人も少なくないはず。

「顔は見るけど、話しかけられない」と悩んでいるなら、何でもいいから話題を掴むことです。

破局からすでに半年。

顔が見える環境にずっといられたのなら、もうそろそろ会話をしても不自然ではありません。

「毎日、気温の変化に体が付いていかないよ。何か気を付けていたりする?」「この前の会議で部長が言っていたのって、どういうことか教えて欲しいんだけど、いいかな」など、誰に話しかけてもいい話題で、返答を求める問いかけ方をすれば、相手も自然に答えられます。

ずっと避け続けていたことも、この時にはメリットに変わるのです。

「教えてあげなければ失礼だな」「話しかけてくれた勇気を汲み取ってあげよう」と想ってもらえるほど。

まずは、一歩踏み出すところから始めましょう。

同じ空間にいる時にラインを入れる

同じ空間にいる時に、ラインを入れると、特別感が高まり、関わりが続いていたとしても、一歩復縁に近づけます。

多くの人が共有するコミュニティや会議などの時に、個人あてのラインを送ると、秘密の会話が成立するのです。

この方法は、昨今普及しているオンライン会議の時にも使えます。

もちろん、社会人的にはマナー違反となりますから、絶対に他の人に知られてはいけません。

相手が片思いの人ではなく、元彼だから成立する事だと心得ておきましょう。

破局から六ヶ月経過していても、ずっと関わりが続いていたのなら、すでに仲間としての認識は持っているはずです。

同じグループ、企業で、頑張っている仲間。

元カノだからこそ、よく知ってくれている仕事の癖や考え方などを活用します。

「私は、こう思うんだけど、あなたはどう?後で意見を聞かせて欲しい」など、疑問をもった瞬間ややる気が高まったタイミングで、リアルタイムにラインを送って、熱意を感じ取ってもらうのです。

二人で会話をするきっかけを生み出すし、価値観の共有にも繋がり、プライベートで飲みに行ったりするチャンスも生み出します。

周りから話しかけられるほどのイメージチェンジをする

周りから話しかけられるほどのイメージチェンジをすると、関わりが続いている元彼とも、楽しく会話をするチャンスを作れます。

恋の終わりと同時にイメチェンをする人は多くいますが、半年も経過してから行動を起こしても、過去の破局と一致させることは、ほぼありません。

お互いの気持ちが整理でき、相手も気持ちを許してくれるようになったこのタイミングだからこそ、ガラリと雰囲気を変える事で、テンションを高められます。

伸ばし続けていた髪の毛をバッサリ切ったり、パーマを当てたり、ファッションの系統でチャレンジするなど。

女性のわずかな変化は、気付かれにくいですが、大きなイメチェンは、つい声を掛けたくなる心理が働くものです。

「どうしたの、何かあったの?」「別人みたいだね」と声を掛けられているあなたをみて、元彼も話しかけたくてウズウズし始めます。

あの人が知っているあなたではなくなるため、どんな心境の変化があったのか知りたくてたまらないからです。

あなたのキャラクターにより、「ウフフ」とその場を曖昧にしてミステリアスにしてもいいし、「新しい自分を見つけようと思ったの」と未来を期待させるような言葉を使ってもOK。

「あなたを驚かせたくて、やっちゃった」と気持ちを匂わせても、この先につながる可能性は高められます。

別れて半年後の復縁チャンスの作り方:友達として連絡が取れたり会える場合

友達に協力してもらって二人きりの時間を作ってもらう

友達として繋がり続けているケースでは、他の友人の協力をもらって、二人きりの時間を作ってもらって、進展する機会を作ります。

仲良しグループで集まったり、定期的に飲み会を開いたりしていると、メンバーは、二人が恋人だった過去も全て受け入れてくれています。

本人たちの問題なので、あえて話題に出さずにいる事が、グループとして楽しみ続けるマナーとも言えるところです。

傷をえぐられない代わりに、やり直したいと望んでも協力を得られないのが通常なので、仲のいいメンバーに協力を仰ぐことで、一気に進展させられます。

「彼が、どう決断するかは分からないけど、とにかく二人きりで話す機会が欲しい」と正直に話せば、協力者が現れるはずです。

お互いが共通してよく知っている事に対しての相談を持ち掛ける

友達として関係を継続できているのなら、お互いが共通してよく知っている事に対して、悩み事や踏み込んだ意見を求めるなど、相談を持ち掛けるとやり直せるチャンスを作り出せます。

友達グループや付き合っていた時からよく話をしていた仕事に関してなど、切り出せば「あぁ、あの事ね」「その後は、どうなった?」とすぐに何の事か察する事が出来る話題。

能力に関してや人間関係、感情の表現方法やトラブルの解消法など、深く掘り下げられる話を持ち掛けます。

誰にでも答えを出せるような、ありふれたものではなく、元カノとしてのあなたをよく知っている、元彼氏だからこそ応えられるような内容がベストです。

半年も経過していれば、多くの場合は状況が変化しています。

二人きりで会う口実も出来るし、誰にも邪魔されないシチュエーションを選ぶことも出来るので、秘密を共有する特別感も演出できるはずです。

ラインのテンポに緩急をつけて物足りなさを持たせる

連絡を取ったり、会ったりできる関係を続けられているのなら、ラインのテンポに緩急をつけて、「もっと続けていたい」「次の返信が待ち遠しい」と思ってもらえるように、緩急をつけて物足りなさを持たせることです。

終わった相手と、恋愛に踏み込むためには、感情にアクセルがかかるような駆け引きが必要な場合もあります。

メッセージのやりとりはもちろん、会う事が出来る相手なら、何気ない会話をする事も容易いはず。

だからこそ、ふざけてしまってムードを壊したり、大事な話を避けるように茶化してしまったりと、恋愛モードに切り替えるのが難しい事もあります。

恋の駆け引きは、こういう時こそ使うべきです。

ラインのやり取りをしている時に、テンポよく続けているのに、突然の既読スルーで次の日を迎えたり、ほぼ毎日連絡を取り合っているのに、丸一日未読のまま放置しておくなど。

「どうしたんだろう」「寝ちゃったのかな?お風呂かな?待ち遠しいな」と頭の中にあなたの姿を思い浮かべてもらう頻度を増やしていきます。

焦らしのテクニックで、頭の中をあなたでいっぱいにしていきましょう。

彼の知らない一面を見せて女性として改めて意識してもらう

完全に仲が良い状態までなっているのなら、彼の知らない一面を見せて、女性の奥深さに関心を持ってもらいましょう。

恋愛は、未知の異性を「知りたい」と思う事で加速します。

友達としても、恋人としても、すっかりあなたの事を隅々まで知っているつもりになっている彼に、見た事もない姿を見せましょう。

いつもポジティブで明るく振舞っている女性が、真剣に集中する、茶道や華道の端正な姿を見せると、ドキッとするもの。

ギャップをついて、「カッコいい」「可愛い」「ステキだな」「ドキドキした」と理屈抜きで心を奪ってしまうように、自分を磨いていきます。

「もっと知りたい」「まだ見た事のない姿があったなんて、驚いた」と関心を持ってもらい、改めて女性として意識を高めましょう。

自分の短所と将来ビジョンを語り応援して欲しいとお願いする

自分の短所と将来ビジョンを語りあい、心を許している元彼だからこそ、応援して欲しいとお願いして、戻るチャンスを作ります。

破局の原因を克服する事にも繋がりますが、自分を見つめなおすと、様々な事が見えてくるはずです。

好きな人、家族や友達、社会に対して、どんな姿勢で向き合う性格なのか、価値観や考え方は精一杯生きるために築き上げられているか、など自己分析をすると、生きがいや使命に気付きます。

弱い部分を認めるのは、言うのは簡単ですが、実行するのは難しいもの。

成長するためには、基本的な事でもあります。

短所を認め、公言し、将来のビジョンをしっかりと語りましょう。

誰にでも、話しているわけではない話題です。

「あなただからこそ聞いて欲しい」と思う情熱をそのままに、熱弁します。

「こんな風に生きたい。そのためには自分の○○の部分を変えていかないといけない」と一人の人間として、生き様を確立していく様子をしっかりと近くで見てもらいましょう。

最後に「あなたの事を最前列でサポートしたいし、隣で、私を応援していて欲しい」と伝えると、仲良しの友人としてではなく、新たな未来へと歩き始められます。

タイミングに合わせて準備をしておこう

別れて半年すると、男性の心理変化が徐々に具現化してくる時期です。

元カノに会いたくなる人も少なくないので、先手を打って準備しておくことが大事になります。

どんなパターンでも、すぐに反応出来るように、心の事前準備をしっかり行い、ギャップを見せたり、運命を感じさせたりと、心を動かす意識でチャンスを掴みましょう。

 

【期間限定】恋愛・金運・仕事・人生…あなた専用の『運命の変え方』をお伝えします。

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

昨今のコロナ禍…この時代を生きる定めは、決して変えられない宿命。

でも、人生のシナリオである『運命』は、書き換えることができるのを知っていますか?

もしもあなたの心に、

「恋愛や異性関係でいつもモヤモヤしている…愛情で満たされたい…」

「お金に恵まれて豊かに生きたい…」

「仕事で評価されたい…理想の働き方がしたい…」

こんな願いや、今よりもっと幸せな人生を歩んでみたい気持ちがあるなら、

他では決して知ることのできない『運命の変え方』が分かると評判の【予言占い2021】を初回無料でプレゼントします。

予言占い2021】とは…
クチコミから火が付き、回線パンク状態の幻とも言われた至極の鑑定がついに解禁され、コロナ禍のため期間限定で非対面にて個別鑑定してくれる、今話題の占いです。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、今まで知らなかった自分の宿命や運命・愛する人との関係・幸せを手にするための運命の変え方まで、全て知ることができます。

この記事を読んでくれた特別なあなたには、本当なら手に入れられるはずの幸福な人生を逃してほしくないので、【予言占い2021】を初回無料でプレゼントします。

恋愛、結婚、不倫、復縁、金運、ギャンブル、対人、出世、適職、人生の不安など、どんなお悩みでも初回無料で鑑定できます。



※20歳未満は利用できません。

 
占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

彼から連絡がこなかったり、LINEをしても返事がこない事に悩んでいませんか?

そんな、あなたに大切な質問をしますね。

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼があなたに深層心理で求めているものが何かわかりますか?

・彼がもう一度あなたを幸せにしたいと思ってもらうにはどうしたらいいかわかりますか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にてこれらの答えを鑑定結果にて今すぐお伝えいたします。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事