振った元カノが既に吹っ切れてる様子だと男性はどう感じる?楽しそうな姿を見てモヤモヤする男性心理&切り替えが早過ぎて嫌われるケース
この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫や復縁など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

でも不倫や復縁の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。

でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法をタロットカードをもとにお伝えいたしますね。

「振った元カノが吹っ切れている様子だと、男性はどう感じるのだろう?」と想いを巡らせた人も少なくないはずです。

恋人とのお別れの後、全く疎遠になってしまったあの人や、職場や学校が同じで顔を合わせるこの人などと復縁を望んでいたり、気まずくならない距離感を保ちたいと思っているなら、男性の心理状態を知ることが先決。

あなたが心地よく過ごせる関係性を築くためにも、振った元カノが既に吹っ切れている様子だと、男性はどう感じるのかを詳しくお伝えしていきます。

あまりに早く吹っ切れている様子の元カノを見た時に、モヤモヤしてしまう男性の特徴や嫌われてしまうケースまで学べるので、今後の行動の参考にしてくださいね。

目次

自分から振ったのに「元カノって自分への未練はないのかな」と気になる男性心理

追いかけてくる元カノを追い払う自分でいれば価値があると思える

別れた元カノが自分への未練がないのか気になるのは、自分の価値を確かめたいという心理が働いているからです。

誰もが、自分の存在価値を求めて、生きがいを見つけたり、使命を探したりして生きています。

自分の事を追いかけてくれる人がいれば、分かりやすく自己価値を見つけることが出来るはずです。

別々の道を歩き出してから、全く見向きもされ無くなれば、自分の存在に価値があると確信できる、他の対象を探さなければいけません。

追いかけてくれる元カノを見ていれば、追い払う立場になれます。

「もう僕たちは付き合っていないんだから、追いかけられても困るよ」と言いたいのです。

振り払う動作が、自分を優位に見せてくれている気がするから。

いつまで追いかけられる男でいるのが、魅力ある人である証拠だと考えています。

やり直したいという気持ちがあるわけではないですが、好意を寄せ続けられたいという願望が強い状態です。

気にされていない素振りが見えたら、存在感を醸し出したり、フリーであることをアピールしたりとジッとしていられなくなります。

別れた後で後悔し始めている

男が別れを後悔する時期1

別れた後で後悔し始めている男性は、自分から終わりを告げたとしても、付き合っていた相手の気持ちが気になっています。

交際中には、視野が狭くなりやすく、お互いの悪い所が目に付いてしまう事が増えるものです。

期待をしているからこそ、勝手に裏切られた気になり、落ち込んだり、苛立ちを抱えたりします。

スキという気持ちがあるだけで十分なのに、相手からの愛情表現を過剰に求めたり、束縛して人生そのものを自分のものにしたくなったりと、二人だけの世界に入り込んでしまうところです。

「もう無理だ」「このまま続けられない」と思い始めると、余計に視野は狭くなり、解決方法を探せなくなったり、破局の選択肢しか考えられなくなったりします。

顔を合わせることが無くなってしまうと、気持ちは冷静さを取り戻し、自分の反省点を見つけたり、スキだった人の魅力を思い出したりして、後悔し始めるわけです。

「早まってしまった」「可能ならやり直したい」と思い始めている時には、相手の気持ちがどうあるのか気になります。

他の男性に気を向けていると嫉妬してしまう

好き避け男子だからこそ嫉妬する理由3

既に、自分の彼女でもないのに、他の男性に気を向けていると嫉妬してしまうという心理になっています。

男の人は、よほど気軽な付き合いでない限り、関係が終わっても気持ちを切り替えるのに時間がかかってしまうもの。

自分とは恋愛が続けられなかったけれど、他の人と上手くいくのは、嫌だと感じます。

いつまでも自分の事を好きでいてもらいたいと考えてしまうのは、元カノの中で一番の男であり続けたいと願うからです。

別の人と仲良くしているところを見かけてしまうと、「俺の方が優しかった」「あんな何も考えてなさそうな男のどこがいいんだろう」と勝手に比較して、自分の方が優れているとアピールしたくなります。

元カノから「やっぱりあなたの方がステキ」と言われるのを待っている状態です。

関わる人の全てを把握していたいと無意識のうちに思っていて、異性に関しては自分が許可を出さなければ先に進むべきではないとさえ考えています。

やり直すつもりはないけど友達としていい距離で居て欲しい

やり直すつもりはないけど、友達としていい距離感のままで居て欲しいと願っている時には、元カノの気持ちが気になって仕方がありません。

恋愛では上手く歩み寄る事が出来なかったけれど、友達としては誰よりも近くにいて欲しいと願っています。

体の関係がなくても、「友達以上恋人未満の状態で居続けたい」と理想を描いているはずです。

近すぎず遠すぎずの距離感を求めている男性は、元カノに対して、自分にとって都合良く居続けて欲しいと願っています。

非常に勝手な考えであっても、本人はワガママな要求だとは気が付いていないところが、問題です。

いつでも遊びたいときにはノリノリで返事を返してくれて、寂しい時には寄り添ってくれるような、男女だからこそ出来る距離感の友達でいれば、彼女がしばらくできなくても大して気にならないもの。

恋愛感情を持ったままなのか、すっかり離れてしまいたいのか、友達として受け入れてくれるのか、どんな選択が待っているのかを考えるためにも、気持ちを知りたくなります。

彼女の思いの強さは未練に表れるはずだから知りたい

恋愛が久々になりやすい 2

付き合っていた時の彼女の想いの強さを知りたいがために、破局後の想いも気になっているというのが男性の心理。

思いの強さと言うのは、目で見る事が出来ないし、数値で測る事が出来ないからこそ、不安になる事が多い要素となっています。

よく、不安を抱える女性が「私の事、どのくらい好き?」「仕事とどっちが大事なの?」と迫る話を聞きますが、具体的に〇メートルや〇ccと表せないからこそ、確かめることが出来なくて、苦しくなるのです。

女性は感情の生き物なので、好きな人の気持ちを知りたがるシーンが度々訪れますが、実は男性も想いの深さや強さを知りたいと思っています。

今さら知ってどうなると言う事でもないですが、付き合っていた時にどの程度本気で愛してくれていたのかを知る手段として、破局後の未練の度合いを確かめるわけです。

「ずっと想い続けてくれているなら、当時はもっと強く愛してくれていたという事だな」「本気で好きだったなら、簡単に忘れられるはずがない」と考えているからこそ、離れてからの期間と相手の気持ちを観察し続けてしまいます。

振った元カノが既に吹っ切れてる様子だと知ってモヤモヤする男性の特徴

自分に自信があるナルシスト

既に、切り替えが出来てしまっている女性を見て、モヤモヤするのは、自分に過剰な自信を持っているナルシストな男性です。

自信を持っているというのは、とても魅力ある事ですし、仕事やリーダーシップにも反映されるため、素晴らしい事だと言えます。

度合いを間違えて過剰に自信を持ってしまうと、周囲の人間からの賞賛なしでは満足できなくなるわけです。

積極性を高めたり、行動力をあげたりとポジティブな効果が得られるのを通り越して、「俺を褒めろ」「称えろ」と傲慢な態度になります。

もう自分の彼女ではなくなった女性に対しても、いつまでも想いを持ち続けている事を当たり前だと感じてしまい、すっかり吹っ切りてしまっている様子を見ると、「そんなはずはない」「まだまだ愛され続けているはずだ」「簡単に忘れられるわけがない」と決めつけて、心がヤキモキするのです。

一度でも関係があったのなら、生涯にわたって好きでい続けるべきだと考えています。

自己肯定感が低いネガティブ思考

自己肯定感が低いネガティブ思考の男性は、過去に関係があった人が既に、スッキリしている様子であれば、落ち込んでしまいます。

関わりのある人が行動的だったり、幸せだったりと、ポジティブに人生を歩んでいるのを見ると、反対に自分はネガティブな感情が沸き上がってくるタイプです。

元カノが幸せになるのが嬉しいと感じるのではなく、「自分には成し得なかったことだ」「一緒にいたから色々我慢させて嫌な思いをさせてしまっていたのかもしれない」と様々な後悔を感じています。

基本的には自分の事さえも信じられないくらいのネガティブさだけど、未来に希望だけは抱きたいという願望を持っているところです。

ポジティブな人や幸せを満喫している人に対して、憧れの感情を強く抱いているのと同時に、不甲斐なさや手に入らない悔しさが押し寄せて、心がコントロールできなくなります。

せめて、元カノが別れて落ち込んでいるママであれば、「自分が必要だったのかもしれない」と価値を見出して、気持ちを持ち上げることが出来たはずです。

人間関係において疑り深い

既にすっかり心の切り替えが出来ている様子の恋人だった人を見て、心がどんよりする男性は、人間関係において、疑り深いという特徴を持っています。

大好きな人や信頼していた相手でさえ、時空を超えて疑ってしまう癖があるのです。

友達と楽しく遊んでいる様子や、新しい男性との出会いを謳歌している感じを見かけると、「本当は、付き合っている時から気持ちが冷めていたのではないか」「そもそも、早く別れたくてタイミングを見計らっていたかもしれない」と楽しかった日々さえ疑います。

心の中は具現化する事が出来ないため、言葉で言い表すのが精一杯です。

本気で愛していると言っても、どこかいつも信じ切れていないので、別れてからも「今の姿は、彼女が当時から求めていたものかもしれない」「他に好きな人がいたから別れを決心したのだろうか」と疑ってやみません。

楽しかった過去も疑いの目で見ると、全てが計算だったように思えてくるもの。

何が信じられる事で、これからどんな気持ちで過ごせばいいのか、分からなくなり、途方に暮れてしまいます。

自分の感情を自己分析できない

元彼女の様子を見た時に、モヤモヤする男性は、自分の感情を自己分析出来ないという特徴があります。

心の奥底から沸き上がる感情が、どんなものなのか、なぜその状態になっているのか、瞬時に判断する事が出来ません。

今まで自分の気持ちと向き合う事から避けてきて、心地よさや嬉しいと感じる事ばかりにフォーカスしてきた人は、苦しみや痛みを理解するのに時間がかかってしまいます。

振った相手が楽しそうにしているのを見て、なぜモヤモヤしてしまうのか、分からない状態のままでいると、次の行動もどう起こせばいいのか判断が出来ずに、立ち止まってしまうはずです。

「あの子は僕の事を好きだったんじゃないのか?」「そんなに早く立ち直るものなのかな」と苛立ちや腹立たしさを抱えますが、どうしてマイナス感情が出ているのか分からないので、対処法しか出来ない状態となります。

心が動いた時に、しっかりと向き合う事が出来れば、未練があるのは自分の方だと気付かされて、対応の仕方を考えられるのです。

流れに身を任せながら、ゆっくりと折り合いをつけていく事に徹しています。

束縛が強いタイプ

束縛が強いタイプの男性は、元彼女の気持ちがスッキリしている様子を見た時に、モヤモヤを隠し切れません。

「どうしてスッキリしてしまっているんだ」「まだ俺の事を好きなはずだろう」と、無意識のうちに破局後も束縛しようとしています。

束縛をする男性は、関係が深い人に対して行動の制限をかけたり、心の身動きを取れ無くしたりする所に目が向きがちですが、タイプによっては、近い距離ではなくなった相手さえも、コントロールしようとするのです。

言葉による誘導をすることが多く、「○○のはずだけど、どうなっている?」「これをしたら、この先の事はもちろん分かっているよね?」と圧をかけて返答を決めて動かします。

まだ自分の息がかかっていると思っている女性が、すっかり自由に飛び回っている姿を見ると、裏切られた気持ちが強くなり、プレッシャーを強めていくしか方法がなくなるわけです。

目の届くところで、予想できる範囲で動いていてほしいので、自由気ままに楽しそうにしている元彼女を許せないという心境になります。

あまり楽しそうにするのも考えもの?切り替えが早過ぎて元カレに嫌われるケース

異性の友達が多すぎていつも近くに男がいる

切り替えが早すぎて元彼に嫌われるのは、異性の友達が多すぎて、いつも近くに男の人がいる状況に慣れてしまっているケースです。

誰にとっても、真剣に好きだった人と別れて、一人になってしまうという現実は、非常に悲しいもの。

涙が止まらなかったり、心の整理が難しかったりするため、友達が多い事が理由で気を紛らわせられるなら、とても嬉しいところです。

引きずっている元彼であれば、女性の性格をよく理解しているはずですが、やはり自分以外の異性が近くにいると思っただけで悲しくなってしまいます。

異性の友達が多いほど、付き合っている時から我慢をさせていたのか、どんな話し合いがされるのか、想像しながら胃腸を痛めてしまうはずです。

こなれてしまっている女性は、、元彼氏の考えを反映させることもないので、SNSに頻度良く投稿したり、リアルな友達との距離感が近づいたりしています。

自分以外の男性と一緒にいる姿を見るのは、寂しい上に疎外されているような気もして、どうにも納得できない事だと言えるのです。

元カレとの思い出の場所に友達と行っている写真をSNSに投稿した

切り替えが早い事で嫌われてしまうケースは、大切な思い出の場所に、数多くの友達と共に行き、楽しんでいる様子の写真をSNSに投稿するというもの。

関係が終わったとしても、楽しかった思い出は美しく心に残っています。

「可能であれば、いつまでも二人きりの秘密にしておきたい」と願っている人も少なくないはずです。

多くの人にさらされる度に、思い出が軽薄になってしまうような気持ちになってしまいます。

振った人なのだから、誰とどこに行って遊ぼうが、もう関係のない話ではありますが、男性が知らない人が出入りをしていると知ると、楽しかった日々を土足で踏みにじられたような屈辱感を抱いてしまうのです。

「何故、その場所に人を連れて行くのかな」「二人だけの思い出にしてくれればよかったのに」と女性に対する嫌悪感が高まります。

SNSに晒されることで、より多くの人がそのスポットを知ることになるわけです。

秘密の場所に多くの人が足を踏み入れていると思うと「もう忘れてしまおう」とさえ考えてしまいます。

すぐに別の彼氏が出来る

恋人にしたいタイプとは2

すぐに別の彼氏が出来た元カノを見ると、嫌いという感情が沸き上がってくることもあります。

気持ちの切り替えの早さは、人により全く違うものです。

いつまでも忘れることが出来ずに、悲しみを抱えたまま次の恋に進めない人もいれば、早々に他の人とラブラブな時間を手に入れられる人もいます。

期間限定
復縁したい元カレや不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

気持ちを切り替えられて、未来に進めるのは良い事ですが、完全に忘れられるようになるまでは、同じようにもがいてい欲しいと願うもの。

「もう彼氏が出来たの?」「寂しいからに違いない」と完全に気持ちが切り替わって付き合い始めたのか、真意を知りたいと考えます。

本気で女性の事を好きだった男性ほど、相手の切り替えが早いと寂しさや不信感を募らせるところです。

バカにされたような気になったり、置いて行かれたような疎外感を抱いたりします。

別れても同じ気持ちでいたいと願っている男性ほど、元カノの幸せを素直に受け入れることが出来ません。

好きな人が出来てドキドキしている心境を周りの人に触れ回っている

好きな人が出来てドキドキしている心境を周りの人に触れ回っていると、元彼から嫌われてしまいます。

誰でも気になる人が出来た時には、目で姿を追いかけたり、何気なく近くを通ったりと、同じ空気を感じたくて行動するもの。

話しかける勇気がなければ観察するだけで、幸せに思える瞬間もあるはずです。

トキメキを感じられる時期は、とても楽しくて、片思いであっても毎日が充実しています。

甘酸っぱいこの時期がやってくるタイミングは、ずっと恋から遠ざかっていた人や男性に恐怖心を抱いている女性であれば、周りの人も「頑張れ!」「胸がキュンキュンして楽しいね」と同調してくれるところです。

元彼と別れてすぐであれば、付き合っていた本人を含め、周りの友達の皆「もう、他の人を好きになったの?」「楽しいのは良い事だけど、気持ちの切り替えが早すぎない?」と呆れられてしまいます。

感情は簡単にコントロール出来るものではないので、好きになったのなら、誰も何も言う権利はありません。

時期が早すぎると、軽薄だと思われたり、何を考えているのか分からなかったりと誠実さを疑われてしまいます。

元カレとの思い出の品を全部処分した事が知られた

元カレとの思い出が詰まっている品をあっという間に全部処分したことが知られたら、嫌われてしまう事があります。

恋愛が終わってしまえば、元恋人との思い出の品はただのモノとなるし、時には、悪い記憶を呼び起こさせるきっかけにもなってしまうもの。

処分することで、気持ちの切り替えを手伝ってくれることは、よくあるものです。

早い段階で、一斉処分してしまえば、部屋の雰囲気もガラリと変わり、残り香もすべてなくなってしまうような気もします。

中には、使えそうなものは活用する人もいるし、値打ちがあるものは質屋に持って行って、お金に換金する人もいるのも事実です。

男性側からすると、デートのついでに買ったものや、何気なく渡したもの、生活用品などを捨てられても「当然だ」と思えますが、努力して手に入れたアクセサリーや二人の記念のために購入したものには、思い入れがあります。

自分の手元になくても「いつまでも大事にしていてほしいな」と願っているのが、本音です。

早々に処分されてしまったと知ってしまうと、ショックから人間性を疑ってしまう事もあります。

元彼がもう一度惚れ直す吹っ切れてる姿のアピール方法

「いつまでもメソメソしていられないよね」と落ち込んでいたことをアピール

もう一度惚れさせるアピール方法は、「いつまでもメソメソしていられないよね!」と前向きな姿勢を見せつつ、確実に心が沈んでいた時期を経験していると伝える事です。

大好きな人と離れてしまえば、心が折れてしまい、日常生活も今まで通り過ごせなくなることも珍しくありません。

激しい時には、「どうやって息をしていたのかな」と呼吸が不自然になり、体調を崩してしまう事も。

想いが大きいほどショックで日常のバランスを崩してしまう期間も長引きがちですが、振った男性も、大切に思っていた人を苦しめたいわけではないのです。

早く吹っ切れられるとショックを受けてしまいますが、余りに長い期間ふさぎ込んでしまうのも、罪悪感が大きくなり、面倒に感じる気持ちも徐々に膨らんできます。

ある程度落ち込んでから、自力で這い上がろうとする姿勢を見せてもらえれば、気持ちの切り替えに頑張っている姿が愛おしく感じるはずです。

一人で景色の良い所に行って写真をSNSに投稿「気持ちを昇華中」

一人で景色のいい場所に出向き、その時の心境をSNSに投稿すると、彼の心に印象を残して恋愛に繋げることも出来ます。

美しい街並み、海と山のコントラストが綺麗な場所、絶景と呼ばれる自然の中の風景など、魅了される風景は多く存在するものです。

歴史的建造物や考え抜かれたデザインなどは、右脳を刺激し、何かを生み出したいという衝動を湧き起こしたり、宇宙空間に想いを馳せるような次元を超える感覚を味わえます。

大自然が作り出した景観は、人間が作り出した人工的なものとは全く異なり、地球のエネルギーそのものを感じられるはずです。

美しい景色を一人で堪能している様子をSNSで発信すれば、彼の目にも触れます。

心を浄化している様子や元カノが心を懸命に変化させようとする背景を汲み取り、その姿をイメージするに違いありません。

「辛い気持ちを隠して、変化を求めて動いているのか」と思えば、応援したくなったり、寄り添いたくなったりするのが人情です。

徐々に二人の気持ちが、傍に感じられるようになります。

「もう平気な事を確かめたい」と元カレにデートを申し込む

相手が、もう一度好きになってしまう吹っ切り方は、「もう平気かどうか、確かめさせてほしい」と二人で会う機会を作るためにデートを申し込むという方法です。

離れてしまってからは、気持ちの変化がどうなっているのか、知るのは難しい事だと言えます。

女性に新しい彼氏が出来るなど、目で見て環境が変わっている場合は別ですが、状況に変化がないままでは、どんな気持ちなのか計り知れません。

辛い別れを忘れるために、様々な方法を試しても、本人に伝わる事はないと言えます。

心の奥底では、もう一度好きになって欲しいのが本音。

そうであれば、懸命に吹っ切ろうとしている姿をカレに見せるべきです。

デートを申し込み、二人で過ごす中で「一人で歩いていたら、つい泣きそうになっちゃっていたけど、今は涙が出る事は無くなったよ」「あなたの好きな食べ物屋さんには、入れなかったけど、今なら行けるよ」と些細な変化を報告しつつ、立ち直っている事を伝えます。

横で笑っている元カノが、小さな変化だけど確実に乗り越えようと努力している姿を目の当たりにすれば、愛おしさが溢れてくるはずです。

イメージチェンジをして気分転換出来た事を笑顔で報告

イメージチェンジをして、気分転換出来た事を笑顔で報告すると、好きになってくれる可能性は高まります。

何も状況が変わらなければ、心も体もあの時のまま止まってしまったかのように感じるものです。

永遠に時の中に閉じ込められてしまったかのように感じていれば、余計に悲しみが大きくなり、立ち直るのに時間が掛かってしまいます。

何か一つでも、自分の中で「一歩前に進めた」と実感できることが大切です。

精神的な事であれば大きな前進となりますが、乗り越えるには強い決心と行動力が必要となります。

少しの変化であっても、前進することには変わり在りません。

だからこそ、イメージチェンジが有効なのです。

髪には古いエネルギーが宿り続けると言われているので、バッサリと切ってしまうと気持ちが軽くなるのは、手放しが出来ているから。

見た目の変化を実行し、ほんのわずかな心境の違いを笑顔で彼に報告しましょう。

変わろうとするあなたの姿を見て、思わず抱きしめたくなります。

「やりたいことを見つけたい」と新しいことを始める

「やりたいことを見つけたい」と新しいことを始めると、元彼が応援者となり恋愛に繋がる可能性が広がります。

人は変化が怖いと感じる生き物です。

見た事のある景色は安心感を生み出し、安全領域だと認識します。

変化しなければ、恐怖心を感じる事もないし、知らない世界で危険にさらされる可能性もありません。

失恋しても、今までの自分を取り戻そうとする人がほとんど。

だからこそ、変化しようとする気持ちを持つ事が、大きな輝きとなり、あなたの雰囲気をグレードアップしてくれます。

「今のままではだめだ」「何か打ち込める事を見つけたい」と宣言して、実行に移す姿を見せると、あなたのポジティブで活動的なエネルギーに触発されて、応援したくなる気持ちが一気に沸き上がるはずです。

彼を味方につけて、一緒に変化していけば、一体感から必要不可欠なパートナーへと育っていきます。

自分から別れを告げて元彼女を傷つけた後悔が強い男性との距離の縮め方

二人きりで静かに話せるバーで友達として関わる

後悔が強い男性との距離を縮めるには、二人きりで静かに話せるバーで友達として関わる事です。

恋が終わると、二人きりで過ごしてはいけないと思う人が多くいますが、大人の恋愛では、その後も良好な関係を継続している人も少なくありません。

仕事の同僚や、お互いに励まし合える親友に近い関係など。

後悔を持っている男性は、元カノが困る事があれば、何か一つでも役に立ちたいと考えています。

話を聞いたり、寂しさを紛らわせたり、人脈を繋ぐなど、付き合っていたからこそ女性のニーズを汲み取れると思っているものです。

静かに話せるバーで過ごしている時には、雑踏の中よりもはるかに、心に正直な状態で会話を進められます。

普段は、プライドから謝る事が出来なかったり、弱音を吐かなかったりする男性も、場所の雰囲気と二人の空気感が、素直にさせてくれるはずです。

静かなバーというのは、別れた恋人という間柄の二人にとってはグレーゾーンの場所。

いつ恋愛が再燃してもおかしくないし、お互いに必要だと感じやすいスポットです。

彼のペースで会話を進める

彼のペースで会話を進めていくと、後悔を持っている男性との信頼関係を築きやすくなります。

思いが強ければ、顔色を窺う人もいるし、どうにか自分の手で幸せに導こうと必死になる人もいるものです。

恋愛で傷付いた時には、ケースバイケースに対応するのがベスト。

元彼が必死になっても、トラウマが消えない事もあります。

「彼女の傷をいやすために、自分がどうにかしなければいけない」「トラウマを解消させてあげたい」と思っている男性は、自分を見失いやすく、結果的にお互い更に傷付くという事も。

”聞く”に徹する事、テンポよく話題を動かして、彼のペースをしっかりと確立させてあげる事で、安心感を与えてあげられます。

二人の関係性は、これから作っていけると思えると、焦りや不安がなくなり、丁度いい距離感を取れるようになるわけです。

彼の不安感を失くしてあげる事で、恋愛に発展させることも、友人として関わる事も可能になります。

セクシーさに磨きをかける

自分から振って傷付けてしまった後悔を強く持っている男性と距離感を近づけるには、セクシーさに磨きをかける事です。

心の問題と、見た目の問題は別物だと考えている人がいますが、セクシーさを感じるのは脳であり、動くのは感情なので、何も間違いではありません。

セクシーさは、服装を変えたりメイクを工夫したりという見た目だけの問題でもなく、心の在り方が雰囲気として表れるモノでもあります。

大人の恋愛では、体を重ね合わせる経験もあった人も少なくないはず。

体の相性が良ければ、別れた後から後悔を抱くことが多いと言われています。

セクシーさに磨きをかけて、誰がどう見ても甘い色香を纏っている雰囲気になれば、否が応でも気になるところです。

単なる上辺だけのセクシーさではなく、内側からにじみ出させるには、性について詳しく学んだり、セックスに関心を持ったり、男性の魅力について細かく観察するなどの方法があります。

一人で性行為をする事も、魅力を高める一つです。

視線の一つ、声のトーンやしゃべるテンポ、言葉のチョイスや姿勢など、どれをとってもセクシーと言われる方法を追求しましょう。

あなたの変化を見過ごすことが出来ず、過去の関わり方とは違う形で近づけます。

恋人でなくなっても特別な存在だと伝える

彼が、恋人でなくなっても特別な存在であると伝える事で、後悔している男性と距離を近づけることが出来ます。

男性は、どんな立場であっても自分の存在価値を認めてもらいたいと思うものです。

もちろん、女性も同じではありますが、男の人は特に、競争社会に身を置いて、常に誰かと比較される環境にいることが多いので、自己価値を見出す事と自信をもっていくのがセットになっています。

ときめきを感じる対象ではなくなったとしても、「あなたは素晴らしい」「何もかもを受け入れるよ」と言ってくれる人がいれば、心の支えとなるはずです。

特別な存在だと認定されると、カレ自身も鏡のように相手の女性の事を特別に感じるようになります。

振って傷つけた元カノが、今でも大切に想ってくれていると分かれば、深い反省と共に、「もう一度挽回のチャンスが欲しい」と思えたり、「彼女にも同じ想いをしてもらおう」と利他の心で動けるようになるわけです。

仕事で実績を伸ばしてキャリアを積むけど親しく接する

女性側が、仕事で実績を伸ばしてキャリアを積みつつあの人と親しく接していると、後悔を絆に変えていく事が出来ます。

女性が、仕事で実績を残そうと思うと、勢いのある男性と並び、ライバルでありながら仲間として成長しあうのが必要不可欠です。

職種によっては、クライアントやお客様側から未だに性別差別の発言をされることも少なくありません。

それでも、意を決して覚悟を持って努力をしている時には、実績を残すことができ、ステップアップしていくことが出来ます。

男性社会であれば、実力を伸ばすほど鼻が高くなり、ツンとした態度が鼻についたり、忙しさからメリットで人付き合いを調整したりする人もいますが、変わらず元カレと親しくしていく事で、彼の刺激にもなるはずです。

「見習う所が沢山ある」「傷付けてしまったのに、彼女はこんなに頑張っているのだから、自分も気合を入れよう」とモチベーションアップにもつながります。

仲間でいる事で、隣にいることが自然になっていくのです。

希望の関係性になれるように心の距離を作っていこう

振った元カノが、既に吹っ切れている様子であれば、多くの男性は、心にモヤモヤを抱えたり苛立ちが沸き上がったりします。

プライドのせいだったり、未練だったりと理由は様々ですが、ピリオドを打ってしまったことを公開している場合も多くあるのも事実です。

彼の心情を察したうえで、あなたが望んでいる関係性を作り上げていくためには、適切な行動が必要になります。

友達でいたいのか、信頼し合える関係になりたいのか、やり直したいのか、明確に決めてから関わりを持つようにしましょう。

 

【期間限定】恋愛・金運・仕事・人生…あなた専用の『運命の変え方』をお伝えします。

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

昨今のコロナ禍…この時代を生きる定めは、決して変えられない宿命。

でも、人生のシナリオである『運命』は、書き換えることができるのを知っていますか?

もしもあなたの心に、

「恋愛や異性関係でいつもモヤモヤしている…愛情で満たされたい…」

「お金に恵まれて豊かに生きたい…」

「仕事で評価されたい…理想の働き方がしたい…」

こんな願いや、今よりもっと幸せな人生を歩んでみたい気持ちがあるなら、

他では決して知ることのできない『運命の変え方』が分かると評判の【予言占い2021】を初回無料でプレゼントします。

予言占い2021】とは…
クチコミから火が付き、回線パンク状態の幻とも言われた至極の鑑定がついに解禁され、コロナ禍のため期間限定で非対面にて個別鑑定してくれる、今話題の占いです。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、今まで知らなかった自分の宿命や運命・愛する人との関係・幸せを手にするための運命の変え方まで、全て知ることができます。

この記事を読んでくれた特別なあなたには、本当なら手に入れられるはずの幸福な人生を逃してほしくないので、【予言占い2021】を初回無料でプレゼントします。

恋愛、結婚、不倫、復縁、金運、ギャンブル、対人、出世、適職、人生の不安など、どんなお悩みでも初回無料で鑑定できます。



※20歳未満は利用できません。

 
占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

彼から連絡がこなかったり、LINEをしても返事がこない事に悩んでいませんか?

そんな、あなたに大切な質問をしますね。

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼があなたに深層心理で求めているものが何かわかりますか?

・彼がもう一度あなたを幸せにしたいと思ってもらうにはどうしたらいいかわかりますか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にてこれらの答えを鑑定結果にて今すぐお伝えいたします。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事