復縁失敗の体験談から学ぶポイント
この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫や復縁など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

でも不倫や復縁の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。

でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法をタロットカードをもとにお伝えいたしますね。

別れて初めて元彼の良さや自分が大事にしてもらっていたことを感じた、という人は意外に多いです。

そんな元彼と復縁したい!と思って、自分なりに必死に復縁アプローチをしている女性もいます。

ただ、方法によっては復縁が失敗してしまうこともあるんです。

どれだけ強い気持ちで元彼に対してアプローチをしていたとしても、方法が悪ければなかなかうまいかないかもしれません。

インターネットや恋愛本の通りに行動していれば良いんでしょ?と思うでしょうが、実はそういうわけでもないのです。

そこで、実際に復縁が失敗してしまった人の体験談を通して、なぜ失敗してしまったのか?を考えることによって自分の復縁の参考にしましょう。

復縁が失敗してしまうマインドや失敗した時に使える挽回方法もご紹介するので、ぜひ参考にしてくださいね。

目次

こんな気持ちで復縁活動に取り組むと必ず失敗します

マンガの読みすぎ?「きっと元彼も私のことを思ってくれている!」とポジティブすぎる気持ちでいる

こんな気持ちで復縁活動に取り組むと必ず失敗1女性の中には、ポジティブマインドでいれば絶対に復縁が叶うと思っている人もいます。

たしかに、ネガティヴな女性よりもポジティブな女性の方が男性には魅力的に見えます。

ですが、何の根拠もなく「元彼だって私のことを求めてくれている!」と信じ込み、別れた時のままで復縁をしようとする女性は復縁に失敗します。

マンガやアニメ、ドラマのヒロインというのはどんなに根拠がなくてもとにかく「前を向けばどうにかなるよ!」という精神で物事を全て解決していくので、現実でもそうなるのでは?と思う人は
多いです。

現実と創作の世界では全く違います。

創作の世界は、もちろんヒロインを幸せにしてあげたいという気持ちから作られていますし、バッドエンドになること自体が少ないです。

もともとのヒロインのレベル感が高い人も多く、能力がある人が多いのはよくある設定です。

しかし、現実はそう甘いものではありません。

元彼からすれば、別れた後からそんなに変化もない元カノから「復縁したい」とか「あなたも私のことを好きでいてくれるよね?」というようなポジティブなアプローチを受けても、易々と受け入れられることはないです。

ポジティブさは時として傲慢になってしまうこともあるので、まずはどうして元彼と別れてしまったのか、今度元彼と会うとすればどんな自分で会いたいのか、ということをしっかりと向き合ってください。

そして、自分に自信を持ち「こんな自分だったら元彼に会っても恥ずかしくない」と思えた時、やっとポジティブな気持ちで復縁アプローチをしてください。

ポジティブな気持ちを履き違えないことが、大きなポイントだといえます。

弱さを見せて女性として守ってもらおうと思っている

こんな気持ちで復縁活動に取り組むと必ず失敗2男性は、か弱い女性が好きな傾向が高いです。

男性は女性を守るもの、という意識が働き、女性も包容力のある男性はとても好きです。

守ってあげたい、という感情はあくまでも交際している女性にだけであって、別れてしまった元カノのことまで守ってあげたいとは思いません。

でも女性の中には、復縁を期待するあまりに元彼を頼って、なし崩し的に復縁をしようと思っている人もいます。

性格が優しい男性の場合、別れた元カノだからこそ何か辛いことがあれば、相談に乗ってあげたり、何か力になることがあればと親身になってくれる人も多いです。

その優しさに甘えて、そのまま復縁に向けて突き進めようとすると失敗します。

頼りにされていることは嬉しいけど、復縁するのはちょっと違うと男性から拒否されてしまいます。

むしろ「こんなに自分で何もできない人とまた付き合うなんてできない」と思われるんです。

もしも運良く復縁できたとしても、結局自分が変わって前向きな関係を築くことができないので、破局になる可能性が高くなります。

復縁ができたとしても、そこがゴールではありません。

復縁してからが勝負ともいえるので、まずは自立した女性を目指す方が復縁に失敗しないといえます。

別れた時の後悔ばかりが心にあってネガティブなまま

こんな気持ちで復縁活動に取り組むと必ず失敗3復縁を希望している女性は、当然それだけ元彼のことを思っているからこそです。

でも、別れたことを後悔する気持ちが強すぎると「ああすればよかった」「こうすればよかった」という気持ちばかりが心に残り、感情がマイナスになってしまいます。

どれだけ別れた時のことを後悔し、悔やんだとしても、別れてしまった事実が覆されることはありません。

マイナスが気持ちを背負ったままの状態だと、どれだけ復縁に対してのアプローチをしようとしても、元彼に対して謝罪が多くなったり、嫌な記憶を思い起こさせるようなことを言うなど、空回りしてしまいがちです。

好きな気持ちが強いからこそ、別れを後悔するものですし、反省をするのは当然です。

問題は、そこからどうやって前向きに行動できるのか、という点だといえます。

元彼も過去の後悔の話を最初は聞いてくれたとしても、その段階で止まってしまっていると「結局どうしたいの?」とイライラしてしまいます。

男性は、あまりにも嫌な思い出じゃなければ基本的に切り替えの早い人がほとんどなので、別れたことをいつまでも謝罪されると、逆に嫌な気分になって復縁が遠のきます。

復縁が失敗に終わった悲しい体験談

連絡がきたことに期待値が高まりすぎた!急かし過ぎて空回り

復縁が失敗に終わった悲しい体験談1とても好きな男性だったので、別れた後もずっと心の中に残っていました。

だから、いつまでも前に進むことができなくて自分でも自分が嫌になるような状態だったんです。

別れてから、半年くらい経った時に自分の部屋から元彼がとても大事にしていたボールペンを見つけました。

このまま捨ててしまおうか……そうは思っても、なかなか捨てられてなかったので、思い切って元彼に「大切にしていたボールペンがあったので、どうしようか?」と連絡をしました。

すると元彼は、昔と変わらない優しい態度で私に対して「郵送してくれたらいいよ」と連絡をくれたので、つい「会って渡したいんだけど」と言ってしまったのです。

郵送、という方法を元彼が選んだということは、それだけ私に対する気持ちはもうない、といえますし、会いたくないという思いの裏返しだったのかもしれません。

落ち着いてよく考えたらわかることでも、あの時の私は元彼から連絡がきた、という1点がとにかく嬉しくて嬉しくて、この先もしかしたら毎日連絡が続くのでは?なんて思ってしまいました。

もちろん、私の勘違いなんですけど、でもあの時は「会いたい」ということばかりに気持ちが向いていて、元彼が「郵送にして」と言っていたのに「少しでも会えない?」と言い続けていました。

それから、結局ボールペンはもう不要、という連絡がきてしまって、驚いた私は必死に
日何度も何度もLINEを送り、「私が何か嫌な思いをさせてしまったのなら謝りたい」と伝えましたが、結局返答はないままです。

最終的には既読にもならなくなり、多分拒否されたんだと思います。

それに、勇気を出して電話をしても着信拒否アナウンスが流れて、すごく悲しい気持ちになりました。

でも、そもそも私が素直にボールペンを郵送していたら、ここまで彼から嫌われることもなかったのかな?と今となっては思います。
(女性/32歳/医療事務)

自分に振り向いて欲しくて今付き合っている人を悪く言って嫌われた

復縁が失敗に終わった悲しい体験談2元彼と別れてからしばらくの間は、他愛のない会話をしてくれる程度の仲だったので、もしかすると冷却期間さえあけたら復縁も可能なのでは?と思っていました。

だけど、少しの間元彼と連絡が途絶えたり、連絡をしても返信がくるまでに数日かかったりと連絡がまちまちになていたので、ちょっと不安だったんです。

そうこうしているうちに、元彼がSNSで彼女ができたことを報告していて、ご丁寧にデートの様子まで写真をアップしていました。

びっくりしたのとそれまでの連絡が途絶えがちになっていたことの理由がわかり、頭の中が混乱してしまったんです。

でも、元彼は別れてからも私のことを「気が合うから、一緒にいて気持ちが楽だ」と言ってくれていたので、今の恋人との関係さえ終われば復縁を狙うのも夢じゃない!っておもっていました。

そこで、すぐにタグ付けされていた今カノのSNSに潜入して、別のアカウントを作ってフォローしました。

今カノは、とてもアクティブな人で元彼以外の異性を含んだ大人数で遊んでいることも多く、あまり私としては良い印象がなかったです。

なんとなく、自分が人気者です!みたいな投稿が多かったので、今カノへの嫉妬心がいろんな部分から沸き起こっていました。

毎日今カノのSNSをチェックしているととある写真に一緒に写っている男性と、今カノがすごく仲が良さそうで女の勘が働き、男性のアカウントを特定しました。

すると、今カノと2人きりで何回も会っているようで、これは元彼に言うしかない!と思いました。

だって、他の男性と2人きりで会うような女性なんて許せないですよね。

ある意味、正義感がそうさせた、ということと今カノのダメな部分を知ったら、元彼が私の元に戻ってきてくれる、という期待感もありました。

「あなたの彼女、他の男といつも遊んでるみたいだけど、大丈夫なの?」と元彼にLINEを送り、これはきっと今カノに対して失望するな、なんて思って返信を待っていましたが、いつまでもきません。

気になってしまって、つい「LINE読んだ?」「今カノにどういうことか聞いたほうがいいよ」など今カノについて悪口のような言い方のLINEをなん度も送ってしまったんです。

元彼から返信がきたのは1週間後で、内容も「お前に関係ないだろ」の一言でした。

全く予想していない返答に動揺してしまって、LINEじゃ返信をもらえないので、電話をするなどして元彼とのつながりを再開させようと思いましたが、もう遅かったです。

結局電話もLINEも拒否されて、共通の友人からは「すごいあんたの悪口言ってたよ」なんて言われる始末です。

今カノさえ蹴落とせば元彼が手に入ると思って焦り、強引に引き離そうとしてしまったのが、元彼にとっては嫌なことだったのでしょう

私が思っていることとは全く違うことばかりが起きてしまって、想定外のことに対応できず、失敗しました。
(女性/26歳/営業)

好きな気持ちがパニックに?占いに頼った行動が逆効果

復縁が失敗に終わった悲しい体験談3もともと、元彼と交際する前はずっと恋人がいなくて悩んでいました。

あまりにも出会いがなくて、出会ったとしても良くない男性とばかりだったので、恋愛に対して嫌な気持ちばかりが残り、自分ではもう相手を探すのは無理なのでは?と思うようになっていたんです。

そんな時、インターネット広告で見かけた電話占いを利用してみて、気の合う占い師さんと出会い、その方のアドバイス通りに行動してみた結果、元彼と出会いました。

すぐに交際に発展して、自分には元彼以上の人はいない!と思っていましたが、私の思いが強すぎて「ちょっと重たい」と言われて振られたんです。

振られた直後は茫然自失、という言葉がぴったりというくらいに食事も喉を通らず、何も考えられない日々が続いていました。

復縁についてインターネットでいろいろ調べて、自分なりにやってみようかな?と思うこともありましたが、結局できないまま、時間だけが過ぎていきました。

それでも、いつまでも前を向くこともできないし、元彼を忘れられるようなステキな男性との新しい出会いもなかったので、結局また電話占いの方に相談することにしました。

占い師は、すごく親身になってくれて私の気持ちをたくさん言い当ててくれました。

ただ、今思えば振られて元彼に未練の残る女性の考えることというのはワンパターンになりがちなので、たくさんの恋愛相談を受けている占い師からすれば、占いを使わなくてもわかってしまうものなのかもしれません。

占い師に「きっと彼も言い過ぎたと思っているから、あなたから積極的に連絡をしてみなさい」と言われ、なんだか背中を押してもらったような気分になりました。

別れてからも消すことができなかった元彼の連絡先を久しぶりに開けて、勇気を出してメールをしてみました。

内容も占い師に言われた通り、長文でしっかりと自分の気持ちを伝えようと意識しました。

すぐに返信はこなかったですが、その間も占い師に相談をして、連絡してみた方がいいと言われたら、返信を待たずに連絡をしたりなど続けていました。

私の気持ちを知っている占い師だからこそ、復縁に関しても理解くれていて、元彼の気持ちを感じているのだろうと信じていたんです。

でも、やっと返信がきたときは思っていたものとはまるで違いました。

「そういうところが嫌だったんだよ。なんでわかってくれないの?」と絵文字も顔文字もない、素っ気ないものでした。

こんなはずじゃない!と思いましたが、これは現実じゃないとすら思いましたが、以降元彼からの連絡はありません。
(女性/28歳/自営業)

サプライズが仇に!自宅で待っていたら全てを拒否されてしまった

復縁が失敗に終わった悲しい体験談4女性との復縁でサプライズは効果的!とインターネットでよく見かけていたのでこれは男性にも効くのかな?と常々思っていました。

でも、実際自分が元彼に対して未練が残って復縁を求めることなんてあり得ないって思っていたのでそこまで記憶にも残っていませんでした。

だけど、元彼と別れた時は私の好きだという気持ちがかなり強く残っていて、どうしようもない感情に包まれてしまっていたんです。

寝ても冷めても元彼のことばかりを考えて、仕事にも身が入らない状態がほとんどで、このままでいいのかなって自分なりに悩んでいました。

そこで、女性向けの復縁本を購入して、いろんな項目を読み込んでいると、ここでもサプライズという言葉が出てきたので、男性にも効果的なんだ!とまるで復縁が絶対にできる秘策を知ったような気持ちになっていました。

サプライズ、というのはどんな理由かな?と考えた時に、まだ元彼の誕生日などは遠かったので、もう何も関係ない日にサプライズをしよう!と決めたんです。

元彼が好きなブランドの時計と手紙を持って、元彼の自宅前で元彼の帰宅を待ちました。

普段だったら帰ってくる時間に元彼は帰って来ず、困ったなと思いながらも引くに引けない気持ちになっていつまでも待っていました。

やっと帰って来た元彼はなんと別の女性と一緒に帰宅。

プレゼントを持った私を見て、女性は怒り心頭の表情で立ち去ってしまいました。

女性がいなくなったので、私の話を聞いてもらえるかな?と思って声をかけると元彼は付き合っている時には見たこともないような強い口調で私を責めたんです。

サプライズは喜ばれるもの、という固定概念がついてしまっていたので、まさか怒られるとも思わず泣いてしまいました。

ですが元彼は泣いている私の横をすり抜けていき、もう会うことも連絡が取れることもありませんでした。
(女性/30歳/介護職)

良い雰囲気になったのに……。すれ違いに耐えられなかった

復縁が失敗に終わった悲しい体験談5別れた直後から、ずっと復縁を願っていたので、連絡もすぐにとるようになりました。

元彼の方もそんなに悪い気がしていなかったようで、普通に連絡をくれて別れたこと以外は何も変わらないような毎日だったんです。

なので、いつかは復縁できるんだろうな、という期待感のもと元彼と連絡を取り続けていました。

復縁を期待しながら、元彼とやりとりをしていたので、なんだかまだ自分が彼女のような気分になっていました。

でも、ある時から元彼の仕事が忙しくなってしまって、全然連絡をくれなくなったんです。

嘘をついているとは思いませんでしたが、なんとなく復縁が遠のくのではないか?ということとまさか他に女がいるの?という嫉妬心で心が乱れました。

そこで、少しは元彼の状況を考えてあげればよかったのに、私はずっと寂しいとかどうして連絡をくれないのかということばかり元彼に送っていたんです。

なかなか連絡がとれない日々が続いた時、元彼から連絡がなかなかできなくてごめん、ということともう君は彼女じゃないから、とはっきり言われてしまいました。

勘違いさせたら悪いからともう元彼からの連絡もありません。
(女性/22歳/アルバイト)

期間限定
復縁したい元カレや不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

相手からの出方を待ちすぎてタイミングが遠のき、気付いたら元彼は既婚者

復縁が失敗に終わった悲しい体験談6復縁は冷却期間が大事、と本で読んだので元彼と復縁したいと思った時絶対参考にしようと思っていました。

本の通りに冷却期間を置いたものの、実際どれくらい待てはいいのか、自分から連絡するべきなのか全然わからなくなってしまったんです。

そうこうしているうちに月日が流れて、いざアプローチしてみよう!と決めた時には元彼が既婚者になっていました。
(女性/35歳/接客業)

復縁失敗の体験談から学ぶ同じ結果にならないポイント

焦り過ぎは絶対禁物!自分の感情が最優先にならないようにしよう

体験談から学ぶ同じ結果にならないポイント1復縁失敗の体験談を読み取ると、ほとんどの人が元彼の気持ちという部分に焦点を当てていません。

自分が復縁を望んでいる、というただ一点の気持ちを主軸に行動しています。

元彼だってあなたと離れている間にいろんな出来事があったはずですし、もしかすると新しい恋人ができているかもしれません。

辛い状況かもしれないし、あなたのことを考えていたなんてこともありえます。

そのどれもこれも、相手の状況に対して配慮する気持ちさえあれば、すぐに理解できるんです。

多くの場合が、元彼と連絡のやりとりが再開できたことが嬉しくて、つい復縁に向けて一生懸命になってしまうことが失敗を招きました

元彼の言動を見て、まだ距離感が遠いな?と思うような状況であれば、どれだけあなたが復縁に向けて元彼に対してアピールをしたとしても、結果としては失敗してしまいます。

好きな気持ちさえあれば絶対に復縁ができる、というわけではありませんし、別れた相手とまた復縁するためにはそれなりの時間が必要だと思ってください。

連絡がきたから返信をした、という軽い気持ちの男性もたくさんいるため、連絡が来ること=復縁に対して前向きに考えてもらえるという認識はやめましょう。

早く復縁に向けて行動しなくちゃ!とすぐに「あなたとまた付き合いたい」とか「会いたい」というように積極的になり過ぎてしまうと男性は引きます。

もともと、男性というのは自分から追いかけたい生き物なので、連絡が取れた時にいかに自分に興味を持ってもらうか、ということを意識した方が復縁に前向きに思ってもらえるです。

連絡を再開させてみて、「やっぱり彼女は面白い」とか「付き合っていた時よりも魅力的だ」と思ってもらえるのか、ということが非常に重要になります。

恋愛関係は、1人では無理です。

相手がいてこその感情のやりとりなので、自分1人で空回りしないように気をつけましょう。

思わず元彼が「ねえ、今度会おうよ」と言ってしまうようなやりとりができるように考えてみる方が自分で積極的にアプローチをして失敗するよりもずっと効果的です。

復縁失敗の体験談の多くが、かなり衝動的に行動していることがほとんどなので、自分の気持ちだけで突き進んでいる印象があります。

それじゃあ、元彼の気持ちが引いてしまうのも無理はないので、お互いの感情を大事にすることが必要です。

復縁したいな、と男性が思う場合はどれだけ元カノが成長してくれているのかという点を知った時です。

別れる、というのはそれなりの理由があったわけですから、そのままの自分で復縁アプローチをしたとしてもあまり効果は期待できません。

最初のうちはうまくいっていたとしても、ふとした瞬間に出た態度や言葉によって「ああ、昔もこんなことあったな」と元彼の中で嫌な気持ちが再燃して、復縁が遠のくこともあります。

しっかりと変化を見せることが元彼があなたと復縁したいと思うきっかけになります。

お互いのタイミングをきちんと見極める

体験談から学ぶ同じ結果にならないポイント2当たり前かもしれませんが、元彼自身も復縁したいと思ってくれなくてはいけません。

さらにいえば、復縁をアプローチする時に元彼が「恋愛をしたい」と思っていなくてはなかなか復縁に進むことができないです。

つまり、タイミングが非常に重要な部分になりますが、このタイミングこそがなかなか見極められない難しいものだといえます。

タイミングなんかがわかれば苦労しないよ!と思うでしょうが実はタイミングを知る機会というのは非常に多くあるんです。

例えば、連絡のやりとりが再開した時に「今も恋人はいないよ」と言われた時だったり、SNSなどで人恋しいことを投稿していたりなど、相手の本心までを見極めることはできませんが、それでも恋愛をしたいなとか仕事で忙しくて今は恋愛をしたくないなど、ある程度の感情は理解できます。

タイミング次第で恋愛は、今まで不利だった状況でも風向きは簡単に変わっていきます。

それが、人間の面白い部分だともいえるので、必ず元彼の状況や環境をリサーチすることが必要です。

そうじゃなければ、効率的に復縁に向けて行動することはできませんし、タイミングを逃してしまいます。

どうしてもタイミングがわからない!という時は、無理をせずにちょっとずつ距離感を縮めて機会を意識すればいいだけです。

くれぐれも、タイミングを意識しすぎて自分から無理やりタイミングを作ろうとするのはやめましょう。

ボーッと寝て待っていてもタイミングが来るわけではありませんが、かといて不自然にタイミングを作るというのは復縁失敗の理由になります。

強引に自分と引き合わせたり、強引に復縁するように仕向けるのは元彼としては不本意です。

「まだ関係も構築できていないのに、復縁しようとしてくるのは失礼」と非常に嫌な思いをさせてしまうかもしれません。

復縁、というのは通常の男女とは違って、出会ってやりとりをしてすぐに恋をするわけではありません。

一度惹かれあって一緒にいることを決めた2人がわかれているわけです。

もう一度同じ時間を一緒に過ごしたい、と思うにはそれなりに時間が必要だということは理解しておきましょう。

なので、無理やりタイミングを作ろうとせずに自然に任せる心の余裕も必要です。

復縁失敗の体験談の多くは、ちょっと強引になってしまったり、不自然に元彼と会おうとするなどして元彼のタイミングを考えていないことから引き起こされています。

まずは、お互いがやり直したいと思えるようなきっかけを待つことも必要です。

復縁に駆け引きはNG!強がりは復縁を遠ざける

体験談から学ぶ同じ結果にならないポイント3駆け引き、というのは非常に恋愛においてキーポイントとなることも多く、女性を追いかけたい男性が多いからこそ、駆け引きは有効的だと思われています。

しかし、復縁の場合は別です。

そもそも一度別れていて、関係を1から始めなくてはいけません。

さらに言えば、別れることを選んだ理由があり、0のスタートいうわけでもありません。

たからこそ、復縁の場合は信頼関係が必要になります。

例えば、元彼の注意を引きたいから他の男性と仲良くしてみたり、友人を通じてもう寂しくない様子を伝えてもらうという方法を使う人もいますが、全くもって逆効果です。

他の異性と仲良くするような女性は、元彼の目から見れば「別れた途端に軽い人」という印象になりますし、リアルを充実させているというような雰囲気を出せば「じゃあもう自分のことは思い出になっているね」と思われます。

不本意な方向に元彼が自分のことを思ってしまうのって、すごく損していると思ってください。

女性の中にはちょっと腹黒い方法で元彼に近く人もいますし、男性も別れた女性が他の男性と仲良くしている姿を見て初めて自分の本当の気持ちに気付いて復縁!という可能性もあります。

ただ、その確率は非常に低いのです。

多くの場合が駆け引きをされると、男性の気持ちが冷めています。

復縁を希望しているのに、まるで男性の心を操るような印象になってしまうので、どうしても駆け引きはマイナスイメージがつきまといます。

そのため、復縁を希望している場合は、基本的に素直になることが大事です。

自分に素直になる、というのは駆け引きをするよりもずっと難しく、自分の気持ちを伝えて元彼がどんな風に思うかもわかりませんし、素直な自分の気持ちが元彼の負担になるんじゃないか?と不安に感じます。

でも、素直なことと自分勝手とは全く別です。

素直で真摯な気持ちが元彼に伝われば、それだけあなたの気持ちを受け入れたい、と思うものです。

逆に自分の気持ちしか考えていなくて、本当に復縁したいの?寂しいだけじゃない?と元彼に思われるような素直さは自分勝手だといえます。

相手に対して配慮をした上で、自分の感じていることや思っていることを伝えてください。

全てを伝えてしまったらたしかに元彼の負担になるので、10思っていることがあれば1つか2つ伝えるくらいの素直さが謙虚で好感を持たれやすいです。

元彼がたくさん話すような人であれば、もっと気持ちを伝えてもいいですし、元彼の心の余裕がなさそうであれば、伝える気持ちも少なくしましょう。

復縁しようとして失敗してしまった時に使える挽回方法

元彼が冷静な判断ができるように友人の力を借りよう

復縁しようとして失敗してしまった時に使える挽回方法2共通の友人がいるのであれば、自分の気持ちを代わりに伝えることも効果がある場合があります。

基本的に2人の問題なのに友達を巻き込んで、というのは男性は嫌いますが、どうしても会話が感情的になってしまってうまくいかなかったり、完全に元彼に嫌がられてしまった場合は友人に間に入ってもらうことも悪くないんです。

頼む友人は共通の友達でも、もとは元彼の友人という人に頼んだ方が良いです。

なぜなら、元彼のことをよくわかっていて、元彼も本音を言いやすいんです。

「もう復縁が失敗してしまった!」とパニックになってしまうかもしれませんが、一旦冷静になってみましょう。

友人であれば、第三者なのでまずは相談という形からサポートを頼んでみてください。

もしも友人が「それはもう復縁なんかできないよ」と言うようであれば、本当に難しいかもしれません。

でも、友人に「ちょっと気持ちを聞くだけでいいから……」と伝えましょう。

実際に友人が元彼に話を聞いた時に後押ししてくれるのか、というのは別としても元彼の本音が聞けるというのは友人ならではなので、良い効果が期待できるかもしれません。

気の利く友人なら、みんなで会うように手はずしてくれるかもしれませんし、元彼の相談にも乗ってくれる場合もあります。

友人にサポートを依頼するのであれば、第三者を加えるということなので、絶対に復縁失敗を挽回することができる!と期待値を高くしてはダメです。

復縁が失敗してしまう時もそうですが、基本的に失敗しやすい女性というのは誰かのせいにしたいという気持ちが強いんです。

自分が1番かわいそうなのに、どうしてうまくいかないんだろう?と思っていては、いつまでも復縁を成功させることはできません。

それに、謙虚な姿勢がなければ新しい出会いにも期待することができなくなります。

自分をもっと魅力的にするためには、復縁に失敗しても友人にサポートしてもらってもうまくいかなかったとしても、それはそれで受け止めることです。

そして、次にどう行動しようか?それとももう諦めた方がいいのか?ということを考えてみてください。

何が答えで正しいのか、ということはありません。

人の気持ちは切り替わるものですし、何をきっかけに元彼が復縁を考えてくれるのかというのは自分だけではわからないことです。

大事なことは、自分の気持ちが継続して元彼を思い続けられるのかということがとても重要なポイントになるので元彼との復縁に対しては自分と向き合いましょう。

諦めたらそこで終了!冷却期間を作ってみよう

復縁しようとして失敗してしまった時に使える挽回方法1復縁を失敗したら、もうそこで終わりだと感じるかもしれません。

実際、自分が元彼に拒否されてしまったのだとわかれば、もうそこで復縁はお手上げ状態なのでは?と思うでしょうが、そういうわけでもないんです。

復縁というのは、非常にタイミングが大事になり、自分がどれだけ復縁を求めていても元彼が今恋愛は休みたいと思っていたらどんなにアピールしても無駄なんです。

逆に言えば、元彼が恋愛をしたいと思っていたら、そこまで積極的に元彼に対してアプローチをしなかったとしても復縁しやすくなります。

つまり、一度復縁が失敗したとしてもすぐに諦めなくてもいいのです。

復縁失敗している、といった事実はあなたの気持ちに暗い影を落としてしまうかもしれませんが、ちょっと踏みとどまることが大事だといえます。

どうして失敗したのか?失敗するまでに自分はどんな行動をしたのか?ということをまずはよく考えましょう。

そのためには、復縁に失敗して嘆いている時間はありません。

また、自分と向き合う前に元彼にしつこくしてしまうような態度も復縁の失敗をさらにこじらせてしまうだけです。

必要なことは、復縁に失敗しても諦めない気持ちと復縁のチャンスを再度狙うための冷却期間なんです。

冷却期間なんて設けたらもう二度と会えないかも、とか、すぐに他の女性と交際してしまって結婚しているのでは?なんて不安に感じるかもしれませんが、焦った方がまずいといえます。

復縁を成功させるポイントは、冷静さと計画性です。

冷却期間の際は、失敗する前はチェックしていた元彼のSNSもLINEも一切断ちましょう。

もちろん、登録を消さなくてもいいですが見たり連絡するようなことは避けてください。

もしも、自分の気持ちを抑えられない!というのであれば、SNSのフォローを一旦やめたり、目の触れないような形にすることが大事です。

復縁が失敗しても自分としては好きな気持ちが残っているのですから、どんなに忘れようとしても難しいかもしれません。

そのため、自分なりに元彼を意識しないように仕事に打ち込むとか、元彼との復縁失敗を挽回するためにはどんな風にすればいいんだろう?というようなことを考えましょう。

復縁に失敗したことばかり意識が向いて、マイナスな気持ちのまま何もしない方がよっぽど復縁から遠ざかっていきます。

自分と向き合う時間として、冷却期間は大事なことですが、もう1つは元彼に気持ちを軟化させることにも意味があります。

きちんと冷却期間を置いて、あらためて連絡が来るようなら拒否していた気持ちも少しは変わるかもしれません。

「もうこんなに月日が経ったし、会ってみてもいいかな?」と思う人もいます。

それこそ、タイミングが良ければ独り身の寂しさを感じているかもしれないんです。

だからこそ、一旦冷却期間を置いてからまた連絡する、というのは非常に効果的な挽回方法なんですよ。

本当に挽回したいのならとにかくプライドを捨てること

復縁しようとして失敗してしまった時に使える挽回方法3復縁が失敗した、ということは少なからず元彼はあなたに対して嫌悪感を抱いています。

例えば、あまりにもしつこくしすぎて復縁が失敗してしまったという時は「めんどくさい女性だ」と思っていることでしょうし、その他の理由だったとしても復縁が失敗している原因は基本的にあなたにあります。

つまり、自分の何が悪かったのか、どうして失敗したのか?ということを分析しましょう。

でも、これって簡単なように見えて実はかなり大変です。

なぜなら、自分の非を認めなくてはいけないからなんです。

人は、自分が悪かった部分やダメな部分から目をそらしてしまいたいと思っています。

特に復縁という繊細な部分に関しては、多くの人が誰かのせいにしたいと思っているんです。

自分のせいで元彼に拒否されていると思うのは辛い現実なんです。

ただ、実際に元彼を怒らせてしまって復縁が失敗したとか、自分の行動が原因で元彼から拒否されるようになったなど、原因がはっきりしていれば改善策もあるので本当は復縁に近付きやすくなります。

そのため、まずは誰かのせいしてしまいたいという気持ちの甘えをなくしましょう。

そして、心の奥底にあるプライドを捨てて自分の行動を振り返ってみてください。

最初難しいと思いますが、自分の気持ちや行動を振り返り、反省し改善させることは悪いことではありません。

むしろ、自分をもっと魅力的な女性に見えるためにはどうしようか?と前向きに気持ちを持っていくと非常に楽しみながら自分を変えていきましょう。

復縁失敗を真剣に挽回したいのであれば、まずすることはプライドを捨て、自分と向き合うことだといえます。

復縁には強い気持ちが大事!失敗体験談を踏まえて成功に進もう

復縁失敗の体験談から学ぶポイントまとめ復縁失敗の体験談から失敗しないポイントや復縁失敗後の挽回方法についてご紹介しました。

焦りすぎたり、元彼の気持ちを汲み取ることができなかった場合に失敗していることが多いです。

ただ、復縁失敗だったからといって慌てる必要はありません。

絶対に不可能な復縁というのはほぼこの世の中には存在していないのです。

なので、しっかりと挽回方法を検討してみましょう。

自分の魅力を高めて、改めて元彼に復縁のアプローチをしてみしょうね。

 

【期間限定】恋愛・金運・仕事・人生…あなた専用の『運命の変え方』をお伝えします。

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

昨今のコロナ禍…この時代を生きる定めは、決して変えられない宿命。

でも、人生のシナリオである『運命』は、書き換えることができるのを知っていますか?

もしもあなたの心に、

「恋愛や異性関係でいつもモヤモヤしている…愛情で満たされたい…」

「お金に恵まれて豊かに生きたい…」

「仕事で評価されたい…理想の働き方がしたい…」

こんな願いや、今よりもっと幸せな人生を歩んでみたい気持ちがあるなら、

他では決して知ることのできない『運命の変え方』が分かると評判の【予言占い2021】を初回無料でプレゼントします。

予言占い2021】とは…
クチコミから火が付き、回線パンク状態の幻とも言われた至極の鑑定がついに解禁され、コロナ禍のため期間限定で非対面にて個別鑑定してくれる、今話題の占いです。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、今まで知らなかった自分の宿命や運命・愛する人との関係・幸せを手にするための運命の変え方まで、全て知ることができます。

この記事を読んでくれた特別なあなたには、本当なら手に入れられるはずの幸福な人生を逃してほしくないので、【予言占い2021】を初回無料でプレゼントします。

恋愛、結婚、不倫、復縁、金運、ギャンブル、対人、出世、適職、人生の不安など、どんなお悩みでも初回無料で鑑定できます。



※20歳未満は利用できません。

 
占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

彼から連絡がこなかったり、LINEをしても返事がこない事に悩んでいませんか?

そんな、あなたに大切な質問をしますね。

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼があなたに深層心理で求めているものが何かわかりますか?

・彼がもう一度あなたを幸せにしたいと思ってもらうにはどうしたらいいかわかりますか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にてこれらの答えを鑑定結果にて今すぐお伝えいたします。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事