昔好きだった人に会いたい気持ちの正体!本当に会うべきケース・昔憧れていた人と再会する方法&忘れられない人に会わないほうがいい場合
この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫や復縁など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

でも不倫や復縁の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。

でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法をタロットカードをもとにお伝えいたしますね。

昔好きだった人を思い出し、会いたいと思ってしまう…そんな気持ちがどうして湧くのか、叶えるためにはどうすればいいのか知りたいと思っていませんか。

何かうまくいかないことがあったりすると、昔好きだった人のことを思いだし、「あの時彼と付き合っていたらな…」とか、「あのまま一緒にいたらどうなっていただろう」なんて考えてしまうことって、誰にでもあります。

ただ、本当にその人に会いに行くかどうかは、その人の立場によってそれぞれだと思います。

そこで、この記事では、昔好きだった人に会いたい気持ちの正体、昔好きだった人を思い出して会いたくなるシチュエーションを、まずは見ていきたいと思います。

さらに、昔好きだった人と本当に会うための努力をすべきケースについても見ていきたいと思います。

そして、ずっと前に憧れていた人の連絡先を手に入れたり再会する方法に関しても探っていきましょう。

逆に、どんなに忘れられない人でも、今はもう会わないほうがいい場合についても詳しくご紹介しています。

目次

「今どうしてるかな…」昔好きだった人に会いたい気持ちの正体

今付き合っている人とうまく行かない時に「もしもあのとき…」を考えてしまう

昔、好きだった人に「会いたい!」と思う時って、ありますよね。

今、付き合っている人と、気持ちのすれ違いが起きた時なんかは、特に強く、「昔好きだった人と付き合っていたらなあ…」などと、考えてしまうのではないでしょうか。

一方、彼氏とうまく行っている時は、そこまで切実に、昔好きだった男性に会いたいという気持ちにはなりませんよね。やっぱり、今目の前にいる人の方が、当たり前ですが自分にとってずっとリアルな存在ですから。

離れてしまった遠い昔に好きだった人のことは、自分の人生が順調なときは、あまり真剣に考えたりしない人が多いでしょう。

でも、彼氏とうまく行かなくなったり、ケンカしたりしたときなどには、気持ちの逃げ場所として、「昔好きだったあの人は今何してるのかな…」と考えたりしてしまいますよね。

付き合っている人との間が深刻にうまくいかなくなればなるほど、「もしあのとき、あの人と別れなければ…」とか、「ちゃんとあの人に好きだと伝えて付き合っていれば…」など、つい、「もしも」を考えてしまう女性も多いのではないでしょうか。

だからと言って、それ以上彼氏とのケンカが長引かず、そのうちに彼氏と仲直りすれば、昔好きだった人との空想も、すぐに消えてしまう程度の思い、ということも多いのではないでしょうか。

ただ、一種の精神的な逃避場所という感じで、昔好きだった人のことを考えてしまう女性は多いと思います。それはそれで、ひと時の、気持ちの上での「癒し」のような感じで、うまく利用できればいいのではないでしょうか。

女性として満たされておらず、自分を女性として見てくれていた男性のことを思いだしてしまう

最近、恋愛から縁遠くなっている人や、付き合っている人や夫とマンネリ化してきていて、相手から女として大事にされていない、女として見られていない…と不満を感じているとき、昔好きだった男性のことを思いだすことってありますよね。

ずいぶん時間が経っているのに、今でも忘れられない男性って、その当時は、彼も同じように自分のことを女性として見てくれていた、好意も持ってくれていた、という確信がある場合がほとんどではないでしょうか。

女性だけの一方的な片思いなら、そこまで強い思いを持ち続けることもないでしょう。

向こうも、自分のことを女性として熱く思ってくれていた、という確信めいた気持ちがあるからこそ、たとえ、その男性と付き合っていなかったとしても、いまだに忘れられない存在なのでしょう。

昔好きだった人、そして、向こうも自分を女として好きになってくれた人のことを思いだす時って、「もっと自分が女として求められるような恋愛がしたい」と強く感じているときなのではないでしょうか。

女性って、いくつになっても女として輝きたいと思っている人は多いですし、長いこと恋愛をしていなかったり、長年付き合っている恋人や、夫から、もう女として見られていないと感じると、悲しくなってしまうところがありますよね。

なので、そういう満たされない部分の気持ちを、昔好きだった人との甘い時間を思いだすことで、慰めているところもあるでしょう。

かといって、すぐ浮気するとか、不倫するために昔好きだった男性に会おうというのではなく、思い出に浸るだけ、という女性の方が圧倒的に多いのではないでしょうか。

人恋しい気持ちになり、昔の恋愛の思い出に浸りたくなっている

恋愛だけが与えてくれる、甘く優しい気分にふと浸りたくなることってありますよね。

特に日常に不満があるわけでもないけど、恋愛からは遠ざかっていて心が乾いているなーと感じた時とか、付き合っている恋人や一緒に暮らしている夫がいても、気持ちがすれ違っているように感じて、人恋しい気持ちになるときって誰にでもあります。

そんな風に、たとえ自分に恋人がいたり既婚者であっても、心にスキマができて、誰かとの恋愛で埋めたくなるときってありますよね…。

そんなとき、昔好きだった人が浮かんできて、実際に会っていちゃつかなくても、思い出を心から引っ張り出すだけで、ちょっと心が潤ったり、満たされた気持ちになることはあるものです。

「本気で会いたい!」とまでは思わなくても、心の中で再会して、満足することって罪でもなんでもありません。

そんな形で自分の気持ちをうまく発散できるのが大人とも言えるのではないでしょうか。

自分が今幸せで満たされているので少し心が刺激を求めているだけ

逆に、自分が今とても幸せで満たされているからこそ、昔好きな人のことを思いだしてしまう、というあまのじゃくなところも人間にはあります。

自分は今、好きな人と付き合っていたり、結婚して子供ができたりしていて、とても幸せなのに、昔好きだった人のことを思いだすのって、おかしいのかな…?と思う人がいるかもしれませんが、それは全然普通のこと。

別に昔好きだった人に再会してどうこうなろうなどと考えているわけでもないし、ただ、ちょっと切ない思い出に浸りたいときって、日常に満足していたとしても、あるものです。

そんなことで、今付き合っている人や夫に申し訳ないな、なんて感じることはありません。

自分の心は自由ですし、昔好きな人のことを思いだして悪いことなんて一つもありません。

心の中のことまで干渉されて「裏切り行為だ!」なんて言われたくないですし、自分の相手にも言いたくないですよね。心までコントロールされたり、するのは、ただの洗脳で愛ではありません。

人間の心って、どこまでも自由なもの。ただ、それを実行に移すかどうかは、大きな問題になることもありますが…。

昔好きだった人を思い出して会いたくなるシチュエーション

テレビなどで昔住んでいた街や二人でよく言った場所が映ったとき

昔好きだった人との懐かしい思い出が詰まった場所ってありますよね。

それは街の風景だったり、よく足を運んだデートスポットだったり、何気ない駅前の風景だったりするでしょう。

そういう場所がテレビやネットに映った時、昔の思い出がどっと胸に溢れてきて、「彼に会いたい!」と強く思うことってありますよね。

昔好きな人と一緒に過ごした場所の近所に、今も住んでいる人もいるとは思いますが、大人になると、仕事などの関係から、かつての思い出の場所からは遠く離れた場所に住んでいるという人も多いのではないでしょうか。

そういう人にとっては、久し振りに見る懐かしい風景って、心にガツンと来るくらい、インパクトがあるものですよね。

テレビなどではなくても、ちょっとグーグルマップで、昔好きだった人とよく行った場所などを見てみたりしても、同じように懐かしさを感じるのではないでしょうか。

グーグルマップって、細かい路地なども映っているので、昔好きだった男の人と一緒に歩いた街並みなどを見ると、「ああ、ここは変わっていないな」とか「この道を二人で歩いたな」とか懐かしさでいっぱいになりますよね。

ちょっとしたカフェなども、「この店でよく二人でお茶したなー」なんて思い出が沢山蘇ってくるのではないでしょうか。

そんなとき、「彼に会いたいな…」と思うのも不思議ではありません。

好きだった人が言った言葉を思い出すような出来事があったとき

仕事や人間関係で落ち込むようなことがあったり、今付き合っている人や結婚した夫とすれ違うような出来事があったとき、昔好きだった人が自分に言ってくれた言葉を思い出すことってありますよね。

そういうときって、「○○ちゃんのそういうところがいいんだよ」とか、「○○ちゃんらしく頑張って」など、昔好きだった人が言ってくれた、自分を肯定してくれる言葉を思い出してしまうのではないでしょうか。

そんなときに、「ここに○○くんがいてくれたらな」とか、「○○くんに会いたいな…」と思ってしまうのはムリもありません。

ただ、一つ言えるのは、心の中では昔のままの彼が、今も同じような人とは限らないということ。

自分の人生を振り返っても分かると思いますが、人生ってままならないことの連続ですよね。それを通して強くなる人もいれば、心が折れてしまう人もいます。

クラス会などで、久しぶりに友人にあったとき、昔は明るくて笑ってばかりいる人だったのに、久し振りに会ったら、そんな面影が全く消えてしまった、という経験をしたことがある人もいるのではないでしょうか。

ですから、もし、あなたに今付き合っている人がいたり、夫がいる場合は、昔好きだった男性のことは、自分を励ましてくれる貴重な存在と割り切って、お守りのように辛いときにそっと取り出して、大切にするだけでもいいのではないでしょうか。

実際に会ったら、すべて幻想だった、と思いが壊れてしまうこともあります。
あまりに昔好きだった人のことを美化するようなことはやめた方がいいでしょう。

今付き合っている人や夫から傷つくようなことを言われたとき

今付き合っている人や夫とケンカをして、傷つくようなことを言われたときも、昔好きだった人のことを思いだして、会いたくなってしまうのではないでしょうか。

付き合っている人や夫とうまく行かない時って、どうしても、「この人とじゃなくて、あの人と付き合っていたら、今頃どうなっていたのかな?」と考えてしまいますよね。

そういうことを考えることで、その瞬間の嫌な時間をやり過ごそうとすることもあります。

親しい人とケンカをすると、自分が全否定されたような気持ちになって落ち込みますよね。それを昔好きだった人を思いだすことで、自分の自信も少しは回復するのです。

心の中の昔好きだった人は、あなたを絶対に否定しませんし、いい思い出だけを思いだせばいいのですから。

それは全然悪いことでもなんでもなくて、実際に昔好きだった人に会いに行くわけでもなく、心の中で彼のことを思いだし、辛い現実から精神上逃避することは、大人として上手な逃げ方とも言えるのではないでしょうか。

もちろん、今付き合っている人や配偶者が、DVやモラハラなどをしてきたりしてあなたの心身を傷つけたり、単にどうしても相性が合わないという人なら、別れることを検討してもいいのではないでしょうか。

結婚していて、子供がいたりすると、離婚するのは面倒なことにはなりますが、自分を傷つけたり、一緒にいても何も楽しくないと思う人なら、一緒にいる意味がそもそもありませんよね…。

ただ、今のパートナーと別れると決めるにせよ、それを昔好きだった人を言い訳にするのはやめましょう。

自分が別れたいから別れる、と決めた方がいいと思います。

そして、別れて昔好きだった人に実際会いに行くにしても、昔好きだった人が、今も昔のままでいることはまずないということは、覚悟しておいた方がいいでしょう。

多少なりとも、見かけもそうですが、中身も変わっているはずです。

ですから、自分の思い出の中の、昔のままの彼の姿はある意味、自分が作り出した幻想ですから、それに頼って現実の選択をするのはとても危険なことなのです。

きちんと自分の現実の中で選択をするときは、過去の思い出や幻想に振り回されないように気を付けましょう。

昔好きだった人と一緒に見た映画やドラマを偶然目にした時

昔好きだった人と一緒に見に行った映画や、部屋で一緒に見たドラマなどを偶然テレビで目にしたり、ネットの動画で目にすると、その当時の思い出がぶわーっと蘇ってしまうことってありますよね。

懐かしい映像を見ることで、それまでは記憶の奥底で眠っていた細かいことまでが思いだされて、そのとき昔好きだった人が着ていた服の柄とか、彼の笑う顔とか、声までもが、リアルに蘇ってくることってありますよね。

これは、映像だけではなく、匂いでも同じかそれ以上の効果があります。

香水をつけていたような男性なら、街ですれ違った人から同じ匂いを嗅ぐと、めちゃくちゃ相手のことを思いだしてしまうことってありますよね。

昔好きだった人と本当に会うための努力をすべきケース

昔好きだった人が今フリーだと分かっていて、かつ、自分もフリーなとき

では、昔好きだった人に本当に会いたいとき、行動を起こすべきなのか迷ったときはどうすればいいのでしょうか。

もし、あなたと彼との未来に可能性がある場合は、会うことを真剣に考えてもいいのではないでしょうか。

たとえば、あなたが今フリーで、相手の男性もフリーでいると分かっている場合などは、再会することを本気で考えてもいいケースと言えるでしょう。

逆に、あなたに今彼氏がいたり、結婚している場合や、相手の男性に彼女がいたり、結婚していると分かっている場合は、綺麗な思い出のままにしておいた方がいいでしょう。

自分はフリーだけど、相手の今の状況が分からないのであれば、きちんと共通の知人から情報収集するなどした方がいいです。

相手にとって、昔好きだったあなたに今再会しても、恋人がいたり、家庭があって、ただ相手を困らせてしまうだけだとしたら、あなたもイヤですよね?

ただ、お互いにフリー同士であれば、昔の恋愛感情が蘇ることもあるでしょう。

なので、その辺りはちゃんと確認してから、という方がいいのではないでしょうか。

昔好きだった人に対して、過度な期待を抱いていない場合

昔好きだった人のことを神聖化しすぎて、過度に期待を抱きすぎている場合も、実際に会うとガッカリしてしまうことが多いです。

例えば、自分が今婚活をしていて、昔好きだった人もフリーなら、お付き合いしたいな、と思っている場合は気を付けましょう。

その彼のことをあれこれ思いだすうちに、自分の理想の男性像などがどんどん付け加えられ、本当の彼の姿ではなく、自分の中で、中身も外見もスーパーイケメン男性に変化していることってよくあるんですよね。

そして、実際に彼に会ってみた時、「思ってたのと全然違う…」と、勝手にがっかりすることって多いのです。

期間限定
復縁したい元カレや不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

昔好きだった人のことを懐かしく思いだす分には、好きなだけ彼をカスタマイズしてもいいと思うのですが、本気で会いたいと思っているのであれば、できるだけフラットに思いだし、余計な願望は付け加えないこと。

そして、年数を経て変化した部分も必ずあるはずです。
そんなあるがままの相手を受け入れる覚悟がなければ、昔好きだった人には実際会わない方がいいでしょう。

また、あなたの方にも確実に変化はあったのではないでしょうか。そういうお互いに変わった部分を含めて、愛しいと思い合える関係になれるかどうかが、再会後は重要になってくるのではないでしょうか。

他の誰と付き合っても、昔好きだった人のようには好きになれないとき

昔好きだった人と会うこともなくなり、それなりにあなたも誰かと付き合ったり、他の男性を好きになったりしてきたのではないでしょうか。

それでも、昔好きだった忘れられないその人よりも、好きになることができなかった場合、相手の男性が結婚などしていないのであれば、会う意味はあるでしょう。

実際に会ってみることで、自分がずっと追いかけていたのは幻想だったと思い知らされることもあるでしょうし、逆に、本当に運命の相手だったと感じて、うまく行くこともあると思います。

ただ、昔好きだった人がすでに結婚していたり、ずっと付き合ってる彼女がいるなどと分かっている場合は、諦めも必要です。縁がなかった、とはっきり諦めがつけば、新しい出会いにも前向きになれるのではないでしょうか。

恋愛にはどうしても、タイミングや縁としか言いようのないものが作用してきます。
どんなに好きな相手でも、出会ったときに向こうに恋人がいたり、奥さんがいれば、「縁がなかった」と考えて次に進むしかないこともあります。

そこで引きずってしまうと、自分の貴重な時間や、出会うべき人に会っても気づけなかったりするので、あきらめるときはすぱっと諦めた方が幸せへの近道と言えるのではないでしょうか。

現実から逃げるために、昔好きだった人を利用しようとしていないとき

今の生活がうまくいっていなくて、過去を美化して浸るのはNGです。
現実から逃れるために、昔好きだった人に実際に会おうとしているのであれば、やめた方がいいでしょう。間違いなく、あなたの期待どおりにはなりません。

過去に逃げたりするためではない、もっと前向きな気持ちで昔好きな人に会おうとするのはいいと思います。

二人にとって、一緒に歩む未来が輝いているのであれば、それは幸福な再会になるでしょう。

しかし、自分が今の生活から逃げたくて昔好きだった人を利用する形になるのだとしたら、それは相手があなたの人生に巻き込まれるだけで、相手にとって不幸ですよね。

昔好きだった相手をいまだに忘れられず、本気で付き合いたいと考えているなら、今の自分の人生を立て直してからの方が相手のためです。

たとえば、今の彼氏から離れたい、夫と離婚したいというなら、まずはそうしてから昔好きだった人に再会することを考えた方がいいでしょう。

まだきちんと別れられないうちから、昔好きだった男性に会うと、その男性はゴタゴタに巻き込まれる形になってしまいますよね。それは綺麗な再会とは言えません。こちらのわがままで振り回してしまうだけです。

ずっと前に憧れていた人の連絡先を手に入れたり再会する方法

共通の知人に連絡先を聞いて、軽い感じで連絡してみる

では、実際、昔好きだったり憧れていた男性の連絡先をゲットするにはどうしたらいいのでしょうか。

頼りになるのは、やはり、共通の知り合いでしょう。彼の近況も聞くことができますから、一石二鳥ですよね。

さらに、女性から自分の知り合いの男性の連絡先を聞かれれば、気が回る人なら、「あいつ今彼女いるよ」とか「この間結婚してさ」などと、そういう事実があれば、一言忠告してくれるでしょう。

その男性の現在の様子が分かれば、こちらもアプローチするかどうか決めることができますし、軽率な内容のメッセージを送ることもないでしょう。

まずは、きちんと彼の現在の状況を把握することは大切です。

そして、彼がフリーだと分かっても、いきなり「ずっと好きでした!」などという熱いメッセージを送るのではなく、「お久しぶりです。○○です。元気でしたか?」などと、当たり障りのない形で連絡をとりましょう。

向こうの出方をよく見て、少しずつ距離を縮めて、再会につなげていくのがいいと思います。

行きつけの店などに顔を出して、店主にさりげなく彼の近況を聞いてみる

その男性の行きつけの店などを知っているのであれば、顔を出してみるのもいいかもしれません。もしかすると、そこで実際に会ってしまうこともあるでしょう。そうなったら、もうこれが二人の再会の仕方と割り切ってしまうのもいいでしょう。

昔二人でよく行ったお店などに、今も彼が通っているようなら、店主にさりげなく彼の近況を聞いてみるのもいいでしょう。「〇曜日によく来るよ」と言われたら、連絡先を聞けなくてもその曜日に勇気を出してお店に行ってみるのもいいのではないでしょうか。

今は個人情報保護とうるさいので、連絡先を知っていても、お店の方から教えることはできないかもしれないので、共通の知人などがいない場合などは、地道に彼のなじみの店などに通うなども一つの方法かと思います。

連絡先を知っている場合は、最初から「会いたい」とは言わず様子を見る

まだ携帯の電話番号やLINEを知っているなど、昔好きだった人の連絡先を知っているなら、数年ぶりに連絡をするとしても、かなり勇気がいりますよね…。

そんなとき、いきなり「会いたい…」と言えるのは、よほど自分に自信のあるタイプの女性ではないでしょうか。当時、はっきり相手の男性からの好意を感じていて、自分の頼みなら絶対にきいてくれるだろうと確信できるような…。

普通は、なかなか相手の今の状況も分からないまま、「会いたい」とは言えませんよね。

まずは、勇気を出して、「久しぶり!」という連絡を取ることから始めましょう。
その際は、おどおどせずに、メッセージでいいので、普通に明るく、屈託ない感じで「最近どうしてるの?」などと軽くやりとりをかわしましょう。

そのやりとりの中で、男性側も、恋人がいたり結婚したりしていれば、そのことを伝えてくるでしょうし、そうであれば、こちらもわざわざ会おうとは言わないでしょう。

「久しぶりに連絡できてよかった」という感じで終わらせれば、不自然ではありません。

いきなり職場の前で待ち伏せするのは絶対にNG

どれだけ昔好きだった人に会いたくても、彼の職場などの前で待ち伏せしたりするのは絶対にやめましょう!その瞬間から、彼の中であなたはストーカー扱いされてしまいます。

特に職場は、公の場ですし、彼にとっては生活を支えるための大事な場所。

そこに、ずっと会っていなかった女性が連絡もなしに突然現れたりすれば、彼にとっては困惑するだけでなく、きちんと公私を分けられない女性として見られ、彼の方にも昔はあなたへの好意があったとしても、幻滅される可能性が高いです。

久しぶりに会う相手だからこそ、事前のアプローチは大切です。そこでの感触が悪ければ、ムリして会わない方がいいでしょう。

どんなに忘れられない人でも今はもう会わないほうがいい場合

あなたか彼が既婚者である場合

あなたか、昔好きだった男性がすでに結婚している場合は、どんなに忘れられない相手でも、会わない方が無難です。

もし、お互いに今の生活に疲れていたり、刺激が欲しいと思っていた時に、二人が会ってしまうと、不倫へと繋がっていくこともあります。不倫が絶対的に悪だとは思いませんが、誰かを傷つける行為なのは間違いありません。

結局、悲しむ人がいるのに、恋愛感情を押し通してしまうのは、ただのわがままですよね。大人なら、そこはぐっと耐えることも必要なのです。

たとえどちらとも結婚していなくても、どちらかに恋人がいるなら、やはり会わない方がいいでしょう。恋人との仲にケリをつけて別れてからなら会うのもOKですが、恋人との関係に煮詰まって、昔好きだった人に会うというのはズルいですよね。

その辺りはきちんと線引きをして、昔の美しい思い出に傷がつかないようにするのも大人のやり方ではないでしょうか。

一緒にいるのは楽しかったけど、付き合いには至らなかった理由がある場合

もし、その彼のことが本当に好きで、今でも忘れられないくらいなら、その時付き合っていたか、少なくとも今まで連絡を取らないまま時間が経つ、ということにはならなかったのではないでしょうか。

今でも密に連絡を取り合ったり、一度でも付き合って愛情を確かめ合ったりしていないのであれば、そこには理由があるはずです。

例えば、こちらがどんなに好きでも、相手には奥さんがいたとか、友達以上恋人未満の関係にしかなれなかった、一緒にいて楽しかったけど、男と女の関係には踏み込めなかった、など…。

もちろん、男性が以前は既婚者だったけど、今は離婚して独り身だとか、状況が変わっていれば、会うことも前向きに考えていいでしょう。

しかし、そうではないなら、結局、二人が結ばれなかった理由はどこかにあり、だからこそ、今は一緒にいないのだ、ということですよね。

そう考えれば、どんなに好きでも結ばれないことはありますし、思い出は思い出のまま、大切に胸にしまっておいた方が幸せな場合もあります。

二人が今付き合っていない状況に、はっきりした理由がある場合は、それが解消されない限り、会ってもうまくはいかない可能性が高いのではないでしょうか。

思い出を美化しすぎていて、二人の本当の相性を見ようとしていない場合

思い出って、美しいですよね。特に恋愛に関する思い出は、甘美なので、美化しやすいところがあります。

こう考えてみてください。本当に昔好きだった人が、あなたの運命の相手で、縁があったのなら、離れることもなく、今も一緒にいるのではないでしょうか。

やはり、昔の時点で付き合ったり、結婚に至らなかった理由があるのではないでしょうか。

好きだけど、付き合うまでに至らないくらいの気持ちだったとか、どちらかの気持ちがそこまで相手に向いてなかった、など、二人の相性の問題もあったのでは?

思い出の中の彼は、とても素敵かもしれませんが、実際は、どんな障害を乗り越えてでも一緒になりたいというような熱い気持ちは、あなたにも相手にもなかったのではないでしょうか。

もし、二人が本当に愛し合っていて、付き合っていたなら、そのうち結婚して、今頃は二人で家庭を持っていたのではないでしょうか。

そう冷静に考えた時、あまりにも思い出の中の相手を美化しすぎていないか、一度考えてみましょう。

今の自分の環境から逃れたいからという理由から会いたいと思っている

今の自分が置かれている環境から逃れたいという理由で昔好きだった人に会おうとしているなら、かりに会ったとしても、むなしさが残るだけでしょう。

会って、悩みを相談すれば、彼はあなたのことを心配してくれるかもしれません。情に流されて、関係を持つようなこともあるかもしれません。

ただ、それって本当の愛情とは違ったものになるでしょう。
お互いの存在に寄りかかり、依存しあうようないびつな関係になってしまうこともあります。

たとえば、あなたが今の恋人や夫に不満があったり、別れたいという気持ちを持っている場合は、そんなときに昔好きだった人に会うと、その人を巻き込んで、今の状況がどんどんこじれるだけです。

彼氏や夫からは、実際に関係を持っていなくても、浮気や不倫とののしられるでしょうし、相手の男性にも迷惑がかかるだけ。

そうならないように、今の自分の環境に不満があるなら、きちんとそれを解決してから、昔好きだった人に会うべきではないでしょうか。

思い出に浸り、心のキズを癒すのは自由です。でも実際に行動に移すとなると、相手の状況も、自分の状況もクリアでないと、うまくはいかないでしょう。

逃げとして相手の男性を利用する形になってしまうと、今までキレイな思い出として心にあったものが、もう二度と同じように美しいものとは思えなくなるような事態にもなりかねません。

それを考えた上で、自分の現状と、昔の思い出はきちんと分けて行動を考えた方がいいのではないでしょうか。

思い出をフラットに見つめるのは難しいです。心の中でだからこそ輝くものもかもしれません

どんなに満たされた生活をしていても、昔の甘酸っぱい恋愛の記憶を、ときどき心のなかから取り出しては、思い出して楽しんでいる人もいるのではないでしょうか。

それくらい、思い出の中の昔好きだった人って、素敵なまま、歳も取りませんし、優しい言葉を自分にかけてくれたりしますよね。一種の心の支え的なものですよね。

ただ、何度も思い返すうちに、だんだんと相手のことを美化していったり、思い出自体が自分に都合よく作り替えられたりすることもあります。

どんなに人間にとっても、心の中の思い出をフラットに見つめることってなかなかできないものです。

そんな中、どうしても昔好きだった人に会いたいと思い、行動に移すなら、まず大切なことは、相手の状況を知ることです。

何年も会っていない男性だったら、もう結婚していたり、誰かと付き合っているということは大いにあり得ますよね。それも知らずに、突然会いに行ったら、相手の男性は戸惑うだけでしょう。

なので、相手がフリーなのかはきちんと確かめましょう。結婚していたり他に付き合っている女性がいるなら、きっぱり諦めた方がいいでしょう。

恋愛にはタイミングや縁も大事なので、会うべき人は他にいると考えを新たにして、幸せを見つけた方がいいのです。

また、自分に恋人がいたり、既婚者だったりする場合も同じです。
今のパートナーと別れたい、逃れたいという気持ちから、昔好きだった人に会っても、それは関係をややこしくするだけ。

今のパートナーと別れたいのであれば、まずそうしてから会いに行くべきですし、昔好きだった人を巻き込むのは、ただのエゴです。愛ではありませんよね。

現状の不満などから逃れようとして昔好きだった人に会いに行っても、結局は問題が解決することはないでしょう。

そう考えると、昔好きだった人に本気で会いたいと願うなら、自分の問題はきちんとクリアにしてからにしましょう。

 

【期間限定】恋愛・金運・仕事・人生…あなた専用の『運命の変え方』をお伝えします。

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

昨今のコロナ禍…この時代を生きる定めは、決して変えられない宿命。

でも、人生のシナリオである『運命』は、書き換えることができるのを知っていますか?

もしもあなたの心に、

「恋愛や異性関係でいつもモヤモヤしている…愛情で満たされたい…」

「お金に恵まれて豊かに生きたい…」

「仕事で評価されたい…理想の働き方がしたい…」

こんな願いや、今よりもっと幸せな人生を歩んでみたい気持ちがあるなら、

他では決して知ることのできない『運命の変え方』が分かると評判の【予言占い2021】を初回無料でプレゼントします。

予言占い2021】とは…
クチコミから火が付き、回線パンク状態の幻とも言われた至極の鑑定がついに解禁され、コロナ禍のため期間限定で非対面にて個別鑑定してくれる、今話題の占いです。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、今まで知らなかった自分の宿命や運命・愛する人との関係・幸せを手にするための運命の変え方まで、全て知ることができます。

この記事を読んでくれた特別なあなたには、本当なら手に入れられるはずの幸福な人生を逃してほしくないので、【予言占い2021】を初回無料でプレゼントします。

恋愛、結婚、不倫、復縁、金運、ギャンブル、対人、出世、適職、人生の不安など、どんなお悩みでも初回無料で鑑定できます。



※20歳未満は利用できません。

 
占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

彼から連絡がこなかったり、LINEをしても返事がこない事に悩んでいませんか?

そんな、あなたに大切な質問をしますね。

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼があなたに深層心理で求めているものが何かわかりますか?

・彼がもう一度あなたを幸せにしたいと思ってもらうにはどうしたらいいかわかりますか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にてこれらの答えを鑑定結果にて今すぐお伝えいたします。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事