浮気相手に自分から「会いたい」と思わせる簡単テクニック!会いたくさせるラインやメールの文章&不倫相手から誘われる振る舞い方
この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫や復縁など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

でも不倫や復縁の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。

でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法をタロットカードをもとにお伝えいたしますね。

結婚している人と交際をしていて、「とっても愛し合っている」と思っていても、ふと思い返せば「あれ、最近会いたいって言っているの私の方ばかりかも」と気が付いて、モヤモヤしてしまっているあなた。

不倫をしていると、「既婚者の男性から会いたいとは、あまり言えないかも知れない」と思ってしまいますが、やはり好きな人からは「今すぐ会いたい」と言って欲しいものです。

浮気相手と会いたいと思っても、彼から誘ってくれることを待ってしまう自分に、どうにかならないものかと考えているなら、そう仕向けることが出来ますよ。

浮気相手に自分から「会いたい」と思わせる、超簡単なテクニックを一挙ご紹介していきましょう。

いつまでもあの人の行動を待ち続けるよりも、ちょっとしたテクニックで大好きな人の心を動かすのです。

あなたに思わず会いたくなるラインやメールの文章や振舞い方も、具体的にお伝えしていきますので、行動に移してみてくださいね。

「会いたい」と思われる女性の特徴を取り入れたテクニックを使えば、今以上にラブラブな時間を過ごせるようになりますよ。

目次

男性が浮気相手に無性に会いたくなるシチュエーション

仕事で上手くいかず苛立ちを感じて今すぐに発散したくなった

男性が浮気相手に無性に会いたくなるシチュエーションは、仕事で上手くいかずに苛立ちを感じて今すぐに発散したくなった時です。

全神経を緊張させて集中している時に、仕事でミスを指摘されたり、努力したことが評価されなかったりすることで、叫びたくなるほど腹が立ってしまいます。

「俺はこのプロジェクトに賭けているのに、どうして上手くいかないんだ」「全部見直して、完璧だと思っていたのに、こんなミスをしてしまうなんて」と頑張った分だけ苛立ちが募るものです。

浮気をしていることで、「こんな時にはセックスをしよう」とエネルギーの発散方法を彼女に向けます。

野生動物のように本能に任せて性行為にふけ、射精と共に体中のネガティブを全部吐き出してしまえば、心のイライラやモヤモヤがスッキリするわけです。

「今すぐ会いたい」「今晩、抱きたい」と一回頭によぎると、気持ちを止められず焦った様子で連絡をしてきます。

「突然だけど、会える?」「何でもないんだけど、ただ会いたくて」と仕事で抱えたストレスを愛情にすり替えて、伝えてくるのです。

一瞬顔を合わせたらものすごくセクシーだった

男性が浮気相手に無性に会いたくなるのは、昼間一瞬顔合わせたらものすごくセクシーだったと感じた時です。

男性にとって、女性のセクシーな表情はたとえ一瞬であっても、心が鷲掴みにされてしまいます。

女の子は意識していなくても、リップの具合や前髪の感じ、香りや仕草などを含め、男性側は一瞬で全体を見極めて、ドキッとするところです。

仕事場で資料を渡されただけ、少しすれ違った時に目を合わせただけ、それだけでも十分ドキッとする瞬間は訪れます。

女性が排卵期であれば、本人が意識していなくても、ものすごく魅力的に見えるところです。

女性ホルモンが上昇していることで、男性の視線を惹き付けるような魅力を発揮します。

輝いているようにキラキラして見え、いい香りがする感じがあるので、吸い込まれるように視線を奪われるもの。

一瞬見えた表情がものすごくセクシーで、脳裏に残り、「抱きしめたい」「今日は絶対会いたい」と思わせます。

ヒソヒソ話で少しエッチな会話をした

男性が浮気相手に無性に会いたくなるのは、職場など周りに人がいる状況で、ヒソヒソ話をしながら少しエッチな会話をした後です。

他の人の目がいる中で、こっそりと会話をしている状況は、秘密を共有している感覚がマックスに盛り上がります。

ヒソヒソと話をしている内容が、「実は今日Tバックショーツなんだよ」「こっそり話しているだけで感じちゃう」などセックスを連想させる会話をしていると、公開羞恥プレイをしているようで、男性は興奮を隠し切れません。

不倫関係の二人は当然、その場で体に触れることは出来ないし、声を大きくしてエッチな話を盛り上げることも出来ないので、少ない言葉の情報でイメージを膨らませます。

頭の中で繰り広げられるセクシーな妄想に、興奮が抑えきれず「この後すぐにゆっくり会えない?」と誘いたくなるものです。

早く二人きりになりたくて仕方がないので、スケジュールが厳しくてもどうにか調整をしてまで、会う時間を作ろうとします。

浮気相手の女性が異性と食事に行くことを聞いた

男性がすぐにでも会いたくなるシチュエーションは、浮気相手の女性が異性と食事に行くことを聞いた時です。

浮気相手の女性が独身であれば、恋人候補と巡り合う機会は、紹介だけでなく偶然の出会いなど盛りだくさん。

既婚女性であっても、職場の付き合いや夫の付き合いなど男性がいる場所に出向くこともあるものです。

交際中の彼女が、自分以外の異性と食事に行くことを耳にすると、突然所有欲が刺激され「行かせたくない」「誰かに口説かれるかもしれない」と嫉妬から警戒心を強めます。

男性は嫉妬をしても「俺のことを思い出してくれよ」など素直に伝えることはないので、自分と過ごすことを選んでもらうことで、その機会を潰そうと考えるところです。

「今日予定が空いたんだけど、こっちに来ない?」「どうしても行かないといけない予定なの?」と食事に行かせないようにデートに誘います。

大人の男女が食事に行くと、その後の展開も想像してしまうので、「どうしても今すぐ会いたい」「阻止したい」と嫉妬に駆られるわけです。

ラブラブメールをやり取りしている

男性がどうしても浮気女性に会いたくなるのは、ラブラブメールをやり取りしている最中です。

不倫が始まったばかりなど、メールやラインがラブメッセージで埋め尽くされる時期には、ハートの絵文字をいくら入れても「足りない」と思ってしまいます。

「大好き」「抱きしめたい」「愛して欲しい」などのやりとりは、メッセージだけのやり取りでも相手の存在を間近に感じるところです。

やりとりを始めた時には、「会えない時は、メッセージで楽しもうかな」「暇つぶしにメッセージしてみようかな」と後先考えていなかった男性も、言葉のラリーが続くと感情が変わってきます。

やり取りする言葉に愛情がこもっているほど気持ちが盛り上がり、好きな人に会いたい衝動に駆り立てられるものです。

「どうしよう、今すぐにそっちに行きたくなった」と思ってしまったら、ソワソワし始めて、家を抜け出す口実を考えて落ち着かなくなります。

愛の言葉は受け入れられている満足感と、必要とされていることで自分の価値観の創造が出来るので、手放したくないと強く願うようになるわけです。

会いたいと誘っても既婚者からなかなか良い返事をもらえない時の理由

奥さんから「なるべく家にいて欲しい」と言われている

会いたいと誘っても既婚者からなかなか良い返事をもらえない時の理由は、奥さんから「なるべく家にいて欲しい」と言われているからです。

結婚生活を送っていると、自然に役割分担が出来てくるもの。

「男は仕事、女は育児」と考えている夫婦は、現代の日本でもまだまだ多く、ほとんどの家庭が子供に関しては母親がメインとなっています。

子育てと簡単に言うけれど、一人のヒトが人間を育てるのは、非常に困難なことです。

心を通わせることが難しいと感じる事や、進路や病気などでまとまったお金が必要になること、思春期で自立しようとする子供の対応に悩む、嫁姑問題でストレスを抱える、など奥さんが抱える問題は山積みと言えます。

「私一人では解決できないから、仕事が終わったら早く帰って来て一緒に考えて欲しい」「お義母さんとの間に入ってほしいから、あまり外出しないで欲しい」と夫を頼りにすることで、安心を得る事が出来るものです。

既婚者の男性は奥さんからそう言われてしまえば、家庭優先で従う他ありません。

会いすぎていて少し飽きてきている

既婚者の男性からなかなか良い返事をもらえないのは、浮気相手と会いすぎていて少し飽きてきているからです。

不倫関係といえども、刺激とスリルばかりで、常に楽しい関係という訳ではありません。

割り切った関係のつもりでも、始まりの時ほど性欲が湧かなくなった人もいれば、関係を持ったけれども体の相性がそんなに良くなかったと感じる人など、飽きてしまう理由もチラホラ見受けられます。

不倫デートが楽しくて、頻繁に会いすぎたことで、妻以外の女性と会うこと自体が珍しくなくなり、刺激がなくなってしまえば、「もう飽きてきた」「見慣れてしまった」などと連絡をしなくなってしまう事もあるものです。

女性側から誘われても、「なんだか行く気分になれないな」「この前会わなかったかな?」と、以前のデートから日数が経過していてもつい最近のことのように感じてしまいます。

これは、一週間があっという間に過ぎているように思うからで、会えない期間が「辛くてもどかしい」と感じていないことを意味するところです。

会えない時間が短く感じてしまうのなら、誘われても「またか」と思ってしまって、積極的に行きたいとは思わなくなります。

デート代がないけど正直には言えない

既婚者の男性がなかなか会う事に乗り気になってくれないのは、デート代がないけど正直に彼女へ伝えることが出来ないからです。

恋人同士と言えども、結婚する予定のない二人であれば、いつまででも格好つけていたいと願うもの。

デートをする時も、男性がお金を出してあげたいし、場所もリードして決めてあげたいと思っています。

気持ちは前のめりにデートへ向かっていても、先立つお金がなければデート代がいくら必要が気になって、集中できません。

既婚者の男性は、仕事で稼いでも生計を立てていくためにお金を使うので、自分に使える金額はほんの少しです。

家計を奥さんに任せているならなおさら。

自分用にお小遣いがあっても、お昼代や交通費、職場の人と付き合いをするためにも必要なので、好き放題使えないのが現状です。

「今月ピンチだから、デート出来ないな」と思っているけど、そんなことがバレたら恥だと考えているので、誘われても渋っています。

他に関係を持っている女性が出来た

既婚男性が誘われても良い返事をしないのは、あなた以外に関係を持っている女性が出来たからです。

男性は女性ほど、あれこれバランスよくこなせる訳ではありません。

不倫をしている、あなたという存在がいても、他に好きな人が出来れば、どちらも平等に愛するなんて出来ないのです。

そもそも家族を持っているのに愛人がいる事自体、男性にとってはかなり多くの状況を抱えていることになります。

家庭と恋人の両立だけでも、気がそぞろになってしまうのに、他の女性とも体の関係を持ってしまったとなると、当然目新しい方に集中するわけです。

あなたのことを愛していたとしても、関係を持ったばかりの女性は当然、猛プッシュしていますし、男性も刺激的に感じるので、そちらの人ばかりの方へ行ってしまいます。

仕事で疲れすぎている

既婚者の男性が会いたがらないのは、仕事で疲れすぎているからです。

男の人は、仕事をしてこそ自分の評価となります。

やる気があってもなくても、「仕事はしなくてはいけないもの」と位置付けられているので、当然毎日求められることを、こなしているはずです。

家族がいるので、仕事の評価がそのまま収入にも反映され、手を抜きすぎる訳にもいきません。

仕事からの帰宅時間が遅い日が続いたり、大きな事案を任されたりすることで、思考回路は「疲れた」「とにかく寝たい」「早く解放されたい」といっぱいになっています。

疲れは性欲減退に繋がり、浮気相手が会いたいと言って来ても、気持ちに応えるだけの元気が出てこないのです。

「しばらく無理だ」「会いに行って仕事を飛ばしてしまったら責任が取れない」と仕事との兼ね合いを考えたら、「浮気相手の相手をしている場合ではない」と焦りを感じます。

仕事ばかりを伝えていても、彼女からは「仕事ばっかりで、いつも相手してくれないよね」など愚痴をこぼされると、いよいよ会いに行くのが面倒になるところです。

浮気相手を夢中にさせ「会おうよ!」とよく連絡が来る女性の特徴

イキイキとしていて交友関係が広いため約束しないと会えない

浮気相手を夢中にさせて「会おうよ」と、よく連絡が来る女性の特徴は、イキイキとしていて、交友関係が広いため、約束しないとそもそも会う事が難しいというものです。

不倫をする女性にも様々なタイプがいて、彼のことをじっと待つタイプや自分のしたい事を全部している中に恋愛も含まれているタイプといます。

交友関係が広い女性は、いつも誰かと一緒に居て、新しい出会いも抵抗がないため、どんどん世界を広げていくことが出来る人。

不倫恋愛をしていても、いつまでもじっと彼を待ち続けることはなく、予定を詰めてしまうので、先に予定を決めておかないと会う事が難しいのです。

イキイキしていて、常に向上心を持って新しい世界を覗こうとする女性は、会話をしても楽しく、話しの方向性が未来に向かっているので「もっと話したい」と思えます。

「次に会う日を決めておきたい」「会いたいから都合を教えてよ」と男性の方が、会いたくてのめり込んでいくはずです。

常にフェロモン全開で妖艶

男性の方から「会いたい」と思われる女性の特徴は、常にフェロモン全開で、妖艶です。

女性が自覚してセクシーな服装をしている場合もありますが、無意識に仕草や話し方が妖艶になる人もいます。

おっとり言葉を紡いだり、絶妙な間合いで会話を勧めたりする女性は、少しミステリアスで、引き込まれるものです。

胸が大きい人、露出の多い服装の人、言葉数が少なくて核心を突いた事を言う人など妖艶だと感じられやすくなります。

自分が女性であることに誇りを持っていて、自信に満ち溢れている人は常にフェロモン全開と言える人です。

何気ない会話をしていても、どうしてもエッチな事を話しているようにしか思えない女性もいて、まるでグラビアアイドルのような容姿の人も、男性をくぎ付けにします。

「今日空いている?」「少しだけでも会えないかな」と心を掴まれた男性からお誘いが絶えません。

女性ももったいぶることなく、可能な限り応えるので、”手の届くマドンナ”として男性は夢中になるのです。

ファッション性の高い服装を着こなしている

男性からすぐにでも会いたいと言われる女性の特徴は、ファッション性の高い服装を着こなしていることです。

既婚者の男性は、家に帰宅すると常に妻や娘といった異性を身近に感じています。

しかし、家族が見せる姿は、生活感抜群の”楽な服装”がメインです。

期間限定
復縁したい元カレや不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

夫や父親が、異性の家族のお出かけスタイルを見かけることは、ほとんどないと言えます。

だからこそ、ファッション性の高い服装は、生活感がないと感じ、男性の目には新鮮に映るものです。

レースタイプやシフォンのスカート、タイトスカートに網タイツなどは、機能性よりもファッション性重視の服装であり、男性から見れば体のラインを美しく見せてくれるエロいものと感じます。

女性には常にきれいでいてほしいと願う気持ちは、既婚男性共通の願いです。

気の抜けた姿は十分見飽きてしまったので、家族以外の女性で心をウキウキさせたいと思います。

オシャレな女性を見ていると「どんな人なのかもっと知りたい」「あの人に自分のことをもっと認識してもらいたい」「あの綺麗な姿が乱れる様子を見たい」と妄想を膨らませるのです。

ポジティブで会うと元気になれる

男性からぜひ会いたいと誘われる女性の特徴は、ポジティブで会うと元気になれることです。

いつでも明るくポジティブな女性は、周りの人を常に笑顔にさせてくれます。

悩んでいる人を見つけたら、寄り添って「大丈夫だよ」と声を掛けられる姿は、見ている人さえも癒してくれるところです。

どんな困難が訪れても、「こういう事もあるよね」「きっと良くなるから乗り越えていこう」と声をかけてくれると、大した問題ではないと感じてきます。

不倫をしている人であれば、既婚者の男性も当然「バレたらどうしよう」「人生が終わってしまうかも」と不安になることもあるものです。

ポジティブで明るい女性と一緒に居ると、「バレた時には最善の選択が出来るはず」「自分の行動が試される」と修羅場さえも前向きにとらえることが出来ます。

心を元気にさせてくれる笑顔を見ていると、誰でも「この人ともっと一緒に過ごしたい」と思うもの。

男性は簡単に弱音を吐けないからこそ、見ているだけで元気になれる女性を求めています。

ヘアのお手入れが行き届いている

男性がすぐにでも会いたくなる女性の特徴は、ヘアのお手入れが行き届いています。

髪は女の命とも言われますが、髪型や髪質は、女性の第一印象も決めるものです。

美しい人は艶髪であり、昔の女性は髪を結って椿油を付けていたほど、潤いやツヤは重要な要素と言えます。

現代の人は、染色をする人も多く、髪自体痛みやすい環境が整っているところです。

オイルケアや水分補給、定期的に美容院へ行って整えたり、ケアをしている人は、いつも美しい状態を保っています。

女性の横を通り過ぎた時にふんわりいい香りがしたり、サラサラで艶やかな髪がなびいたりすると、男性の心はときめくはずです。

「綺麗な髪の毛に触りたい」と願いが沸き上がり、距離感を近づけたくなります。

また髪はセックスの象徴とも言われていて、美しいヘアを見るとセクシーに感じ、性欲が沸き上がるのです。

髪の毛を振り乱す姿を見たい、サラサラヘアを触りながら絶頂を迎えたい、など男性の本能を駆り立てます。

定期的に美容院へ通っている女性は、異性から会いたがられるわけです。

浮気相手に自分から「会いたい」と思わせるテクニックや振る舞い方

次のデートで楽しむ内容を話している

浮気相手から自分に「会いたい」と思わせるテクニックは、次のデートで楽しむ内容を話しておくことです。

ほんの僅かしか会う時間の取れない不倫カップルは、一緒に居るだけで精一杯となり、あっという間に時間だけが過ぎてしまいます。

次にいつ会えるかどうかも分からない二人にとって、約束は自分への足かせになることも。

約束があることで、会えない日が続いてしまえば「楽しみにしていたのにな」と苦しみが生まれてしまうからです。

ところが、その心配を乗り越えて「次に会った時にはこれをしようよ」と言い出すことが出来れば、あの人に「あの約束を果たしたい」「楽しそうなことを言っていたよな」と彼の心に印象を残せます。

「早く会わなくちゃ」とワクワクする気持ちが沸き上がり、すぐにスケジュール帳を確認するはずです。

あなた自身がしてみたいことではなく、彼が楽しみに思ってくれることをピックアップして約束することがポイント。

「タコスを食べに行こう」「一緒にゆっくり温泉に入ろう」「コスプレセックスしてみよう」など、インパクトがありつつ、すぐにでも実行したくなることを約束しておきましょう。

聞き上手で男性の話を笑顔で受け止める

彼がすぐに自分から会いたくなる振舞い方は、話が聞き上手で、男性がしゃべっている姿を笑顔で受け止めることです。

会話が苦手と思っている男の人は多く、女性がしゃべってくれる分、黙っていても何となく過ごせると思って、言葉を発しない人もいます。

ところが本当は自分が頑張ってきたこと、困っている事を聞いてもらえると、癒しを感じるという一面もあるものです。

普段自分の話に耳を傾けてもらえる機会が少ないからこそ、仕事で頑張ったことや一家の主として意識している事などを認めてもらえると、心の底から喜びを感じます。

「そうだね、頑張っているね」「努力したんだね」「良いことだと思うよ」と笑顔で受け入れてもらえると、自分が普段している事が全て無駄ではないと思うことが出来るからです。

仕事に家庭に、常に頑張っている男の人にとって、癒しは必須。

「早くあの子に話を聞いてもらいたい」「一緒に居るだけで、なぜか和むんだよな」と思うのは、会いたい衝動を引き起こします。

連絡は浮気相手からの発信で終わりにする

男性が自分から会いたいと思うようになるテクニックは、連絡を取り合っている時に、浮気相手からの発信で終わりにすることです。

浮気をしている時にやり取りをするツールは様々ありますが、最近では多くのカップルがラインを活用しています。

LINEはチャット形式で、特定の人だけのやりとりを一つのトークルームで行えるので、とても便利なツールです。

スタンプやテンプレートを使って会話を進めることも多いのですが、手軽さゆえに「すぐに返事が返ってきて当然」と思ってしまいやすいツールとも言えます。

自分の発信に対して「すぐに返してくれるだろう」「恋人なんだからいつでもチェックしてくれているはず」と思うことで、メッセージを送って少しは相手からの返信を待つ習慣が身についているものです。

既婚男性が発信したら、そこで終わるようにすることで、相手は「そろそろ返事が来るかな」「なかなか返ってこないな」と「くるはずであろう」と思っているあなたからの返事をずっと待ってくれます。

ヤキモキさせるだけ、「やっぱりlineのやりとりより直接会った方が早い」と会いたい気持ちが募っていくわけです。

「会いたい」と言わずに会った時にだけ「会いたかった」と言う

男性が自分から会いたいと言いたくなる振舞い方は、あなたが「会いたい」と伝えるタイミングに気を付ける事です。

男性は女性から追いかけられると、興味をなくしてしまいます。

「会いたい」と言われるほど「そうだろう、俺に惚れているだろう」と自信過剰になり、待たせることで気持ちを募らせる様子を楽しむものです。

女性は会っていない時に「早く会いたいよ」と言わず、直接顔を合わせた時だけ、抱き尽きて「会いたかったよ」と伝えるようにしましょう。

会いたいと言い続けることで、既婚者の男性にスケジュール調整を催促することになり、面倒な女と思われてしまいます。

デートをする以前に面倒だと思われてしまっては、気持ちが離れてしまうに違いありません。

逆に会った時だけ「会いたかったよ」「我慢していたんだよ」と伝えると、けなげな女性に見えて可愛くて仕方がなくなります。

「次も早く都合をつけてこの子を安心させてあげたい」と思ってくれるようになるため、彼の方から「会いたいね」と言葉に出してくれるようになるはずです。

ラインで自撮り動画を送る

会いたいと自分から言ってくれるようにするテクニックは、ラインで自撮り動画が送ることです。

スマホが普及し、技術が進歩したことにより、動画でのやり取りもとても多く見受けられるようになっています。

仕事でもテレワークが増えたことで、オンライン会議をすることが多くなったので、ネットを経由して動いている相手を見る事に抵抗がなくなっているし、送る側も何気なく撮影することが出来るはずです。

実はラインでも簡単に音声や動画を送ることが出来ます。

今までは文章だけのやりとりから、心の距離が近くなるとスタンプでのやりとりが増えてきていましたが、プラスして「待ってるよ」など自撮り動画を送ることで、離れていてもあなたの存在を近くに感じてもらうのです。

アングルにこだわれば、想像力を掻き立てるエロい動画にすることも出来ます。

彼の気持ちを持ち上げ、「早く会おう」と言ってもらえる動画を送りましょう。

ネットを経由しているため、情報流出やリベンジポルノを予防するため、完全なる裸や大事なところが見えるような画像・映像は送らないようにします。

不倫相手の会いたい心をくすぐるラインやメールの文章

「今日はお弁当を作ったよ、張り切って作りすぎちゃったから食べて欲しい」

不倫相手の会いたい心をくすぐるラインやメールの文章は、「今日はお弁当を作ったよ、張り切って作りすぎちゃったから食べて欲しいな」という手作り料理アピールです。

手料理はどんな時代でも男性心を掴む最強のツール。

結婚しているため、毎日奥さんの手料理を食べているからこそ、「違う味が食べたい」と思うものです。

外食とは違う、女性が作る料理だからこそ特別感を持ちます。

「あの子はどんな料理を作るんだろう」「僕の好物を作ってくれたら、食べてみたいな」と食べ物は男性の会いたい欲求を高めてくれるところです。

写真が送られてくれば、目を見開いてみるはず。

お弁当箱も可愛いものを選べば、妻が作る昼食用のものではなく”彼女が作ったお弁当”という価値を付随できます。

「エステに行ってきた!プルプル肌嬉しいから、触ってほしいな」

あの人の気分をくするぐメールやラインの文章は、「エステに行ってきたよ!プルプルのお肌が嬉しいから、○○君にも触ってほしいな」というもの。

男性は「触ってほしい」という言葉に過剰反応します。

触れることで、愛情を高めるので、「触ってほしい」と言われると心の距離が急激に近くなるのです。

今すぐに触れる事の出来ない物理的距離感が、もどかしく感じます。

「プルプル肌ってどんな感じかな」「モチモチしているって、おっぱいぐらいかな?」とエッチな妄想も含めて頭の中で、彼女に触れている自分の姿を想像しているはずです。

すぐに会いたくなる気持ちになるため、即日時間を作り、連絡してくれます。

ツヤツヤした女性の肌を見ると、男性は触りたくて仕方がなくなる心理を活用しましょう。

「怖い夢を見ちゃった。一人でいたくないよ」

男性が自分から会いたくなる文章は、「怖い夢を視ちゃった。一人でいたくないよ」というものです。

誰もが寝ている間に、一度は見た事のある夢。

自分で夢の内容をコントロールできる人は、ほぼいません。

ところが、夢の影響力はとても大きく、大好きな人から傷つけられる夢を見てしまえば、本当に起きた事のように感じて、その人との距離を取ってしまったり、幽霊やゾンビが出てくる夢を見れば、部屋の隅から出てきそうな気配を感じたりと、現実世界との区別が付かなくなることも。

怖い夢を見てしまった時には、「安心できる人に傍にいて欲しい」と願い、好きな人に話します。

普段強がりばかりを言う人や、会えないと分かっている時にワガママを言わない彼女から、こんなラインが届けば、「よほど怖い思いをしたんだな」「傍にいて抱きしめてあげたい」と守りたい本能を引き出すものです。

彼の男らしい姿を見るための誘い文句として、夢を活用すれば、彼の方から「大丈夫?すぐ行くね」と言ってもらえます。

「ちょっと思い切った下着買っちゃったんだ、恥ずかしいから見せるのやめとく」

既婚者のカレから会いたくなるメールやラインの文章は、「ちょっと思い切った下着を買っちゃったんだ、恥ずかしいから見せるのやめておくね」というもの。

男性は、「厭らしい下着を楽しみにしている」というよりも”恥ずかしがっている彼女”に興奮を覚えます。

メッセージで送ってくるクセに「見せない」と焦らされることで、男性の心に「絶対見てやる」という闘争心が生まれるところです。

出来ない、無理、と言われていることを覆すときほど、快感に感じるものはありません。

男性の闘争心をあおり、チャレンジ精神を育てるために、「見て欲しいけど、見せたくない」という恥じらいをちらつかせる事です。

「どんな下着なの?」と聞かれるたびに、完全拒否ではなく、少しずつ情報を提供していきます。

「黒色だよ」「レースになってて少し透けるから恥ずかしい」「サイドが紐だから不安定なんだよね」など、相手の頭の中で新しい下着を想像してもらえるように伝えることで、「絶対に実物を見たい」と思わせるのです。

あなたの恥ずかしがる姿とセットで「実物を目にする」という報酬を手に入れるために、彼は夢中で会いたいとせがみます。

「飲み会で隣の男の人がちょっとしつこいかも」

男性が自分から会いたくなるメッセージの文章は、「飲み会で隣の男の人がちょっとしつこいかも」というもの。

男性は、不倫と言えども、関係を持つ人が他の男性と親しくしたり、迫られたりするのは、嫉妬心を抱くところです。

ところが秘密の関係では、飲み会や食事会に誘われる彼女を、止めることは出来ません。

付き合いや数合わせ、断り切れないという状況も。

そんな時に彼女から、SOSのメッセージが届けば、男性は居ても立ってもいられなくなります。

「知らない男に触らせない」「彼女が狙われている」と危険を察知したら、即座に守りたくなるものです。

しつこく迫りくる不要な虫を追い払うべく、「今すぐそこを抜け出せないか?」「用事があるって出てくれば良いよ、迎えに行くから」と会いに来てくれます。

男は下心があることを知っているからこそ、飲み会でしつこくする人を敵とみなし、「手放したくない」と感情が沸き上がるわけです。

会いたいと思わせるにはいつもと違う自分を演出しよう

既婚者の男性がデートを渋るようになったり、自分からは「会いたい」と言ってくれないのは、彼なりの理由があるからです。

浮気相手に自分から会いたいと思わせるには、いつものあなたではなく、違う自分を演出することで、興味を引きましょう。

少しのテクニックと接し方やラインの文章で、既婚男性が「今すぐに行くから」と言ってくれるようになるので、ぜひ実践してみてくださいね。

ポイントを押さえて行動することで、感情に突き動かされる彼の姿を見ることが出来ますよ。

【期間限定】復縁や不倫の事で悩んでいるアナタへ



こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの不倫や復縁の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「不倫相手の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、【輝とともに】を初回無料でプレゼントします。

【輝とともに】とは、あの東京浅草の神様と言われる占い師「大和」が期間限定で、復縁の悩みを鑑定し幸せになる為のヒント、アドバイスを受け取れる今、話題の占いです。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【輝とともに】を初回無料でプレゼントします。

片思いのあの人や不倫している彼氏の事、復縁の悩みも初回無料で診断できます。



※20歳未満は利用できません。

占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

復縁したいあの人とうまくいかない…なかなかやり直せない…復縁できる可能性はあるのか…と悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にて占い、復縁や不倫などの難しい恋愛の不安の解消法、今の彼の気持ち、お2人の今後がどうなるかをお送り致します。

難しい恋愛の事で不安や悩みがある方は、是非初回無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事