既婚男性がハマる女性の特徴は『情熱的×穏やかさ』!強力に惹かれる理由と不倫中の彼を本気にさせる取り入れ方
この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫や復縁など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

でも不倫や復縁の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。

でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法をタロットカードをもとにお伝えいたしますね。

既婚男性との恋愛は「どこまで本気で愛してもらっているのか自信がない」と感じる女性は実は多いもの。

家庭を持っている人だからこそ、本気の愛情を見せていないだけなのか、はたまた本気の恋愛に発展していないのか、不安に思っている女性は「既婚男性がハマる女性の特徴」を身に付けることで解消されます。

既婚男性との恋愛は、『情熱的×穏やかさ』が重要だと言われているので、今回はそんな女性の特徴を詳しくご紹介しましょう。

既婚者の彼が情熱的で穏やかさを兼ね備える女性に、なぜ強烈に惹かれるのかその理由や本気にさせるための上手な取り入れ方を伝授します。

情熱的な部分と穏やかさの部分をバランス良く取り入れて、不倫恋愛中の既婚男性がハマる女性になって幸せを掴みましょう。

目次

既婚男性が奥さん以外の女性を異性として強く意識する瞬間

男としての魅力を褒められたとき

思わせぶりな態度を取りがちな男性の性格1

既婚男性が奥さん以外の女性を異性として強く意識する瞬間は、男としての魅力を褒められた時です。

結婚生活を送っている男の人にとって、自分が「男である」という自覚を持てるような言葉をかけられることは少ないもの。

特に奥さんから「あなたって逞しいわね」「力持ちね」などという言葉をかけられることはありません。

なぜなら、毎日一緒にいることで夫がどれほどたくましく頼もしいと思っていても、そのこと含めて“夫”であり、驚くようなことでもないからです。

しかし、一方で夫の方はというと「男として高みを目指したい」「男としての魅力があるのかどうか知りたい」と変わらず思っています。

奥さんから言われることはなくなっても、誰かが言ってくれるとつい口元が緩んでしまうほど喜びが隠しきれなくなるものです。

職場や仕事関係の人、家族ぐるみで付き合っている奥さんなどが「とっても魅力的ですね」「こんなに素敵な旦那さん、奥さんが羨ましい」などと言ってくれることで、嬉しい感情が湧き上がるとともに異性として褒めてくれたその人のことを、急に彼も異性として意識し始めます。

ボディタッチをされたとき

既婚男性が奥さん以外の女性を異性として強く意識する瞬間は、ボディタッチをされた時です。

結婚してしまうと、周囲の人も遠慮をして既婚者とのコミュニケーションに距離を置くようになるのは必然のこと。

既婚男性としては若干のさみしさを抱えつつも「結婚したんだから当然だよな」と受け入れて今まで過ごしてきました。

結婚生活も長くなってくると、奥さんの妊娠・出産や育児疲れ、夫としても仕事の疲れなどから夜の営みはおろか、触れ合うことすらなくなってしまう夫婦が多いものです。

何年も女性の手や体に触れていない既婚男性にとって、奥さん以外の女性からされるボディタッチは刺激以外ありません。

軽く手が触れただけ、ただ腕が当たっただけでも全身の神経が触れた部分に注目します。

男の本能が覚醒する瞬間を実感することで、「そういえば妻と随分触れ合っていないな」「何気なく触れてきたけどこの子はどういうつもりなんだろう」と急に異性として意識して頭の中がパニックになるはずです。

ボディタッチをしてニコッと微笑むだけでも、それがわざと行われたことだと伝わり、恋愛へと発展しやすくなります。

仕事を労ってもらえたとき

既婚男性が奥さん以外の女性を異性として強く意識する瞬間は、仕事を労ってもらえた時です。

社会に出ている男性は、自分のために生きていた独身時代を経て、家庭を持つことで“家族のために”仕事を頑張らなければいけないと責任感を持つようになります。

自分の夢や希望、生き方と向き合ってきた頃と違い、家族計画を達成するためにお金を貯蓄し、奥さんや子供を養うために生活費を稼ぐ、という働き方は、責任感こそ高まるものの、自分への満足感は独身の頃のそれとは少し違う感覚を持つものです。

時には「俺がいくら頑張っても誰も褒めてくれない」と投げやりな気持ちになることも。

しかし、守るべき家族がいるから仕事を辞めるわけにも行かず、虚しい時間を過ごしている人も少なくありません。

そんな時、身近な女性から「いつも仕事頑張ってるね」「毎日のことだけど、そんなに頑張れるのって尊敬する」と、仕事を労う言葉をかけてもらうことで、自分が毎日社会で頑張っていることを認められた嬉しさがこみ上げます。

社会人として認められたことで、承認欲求が満たされ、その言葉をかけてくれた女性のことを「自分のことをちゃんと見てくれる人」として意識し、特別な異性として存在するようになるのです。

エッチな会話をしたとき

既婚男性が奥さん以外の女性を異性として強く意識する瞬間は、エッチな会話をした時です。

会社の飲み会や食事会などで、無礼講な場面になると多くの大人はエッチな話題が上がってくるもの。

今ではハラスメントとして訴えられる心配があるため、そんな場面もめっきり少なくなってしまいましたが、セクシャリティの会話は柔軟なコミュニケーションをするには絶好の話題です。

ましてや気になる異性とのエッチな会話は、心の距離を近づけるためのテクニックとしても使えます。

「誰とでもできる話題ではない」と緊張感を持っている男性に、女性の方からエッチな会話をしかけることで「話してもいい人なんだ」と心の緊張を解きほぐすはずです。

エッチな会話でも内容の段階がありますが、「最近キスしたいとか思うことありますか?」などのレベルであれば、軽く交わすことができます。

エッチな会話は相手の心に一歩踏み込んだ感覚がするので、異性として意識するようになるに違いありません。

『情熱的×穏やかさ』を備えている女性に既婚男性がハマる理由

態度に緩急があるから追いかけたくなる

情熱的と穏やかさを兼ね備えている女性に既婚男性がハマる理由は、態度に緩急が自然にできているからつい追いかけたくなるという心理になるからです。

情熱的な態度と穏やかさを感じる態度では、相手の男性が感じる印象は全く違うものになります。

それぞれ特徴的な印象なので、全く別の人を連想するかのような態度です。

しかし、バランスよく情熱的な態度と穏やかさを感じる態度を兼ね備えている女性は、会う度に新しい発見をすることができます。

交際していなくても、異なる魅力を放つ女性のことをつい目で追ってしまうはずです。

あらゆる場面で「こんな時彼女ならどんな反応をするんだろう」と予想することで、些細な出来事も楽しむことができます。

多くの人は、自分の頭の中で想像した通りの出来事に対しては、ほとんど記憶に残りません。

しかし、相反する印象を兼ね備えた女性の反応はどちらに転ぶか想像するのが難しく、次々と彼女の反応見たさについ追いかけたくなるのです。

価値観の共有と居心地の良さを体感できる

情熱的と穏やかさを兼ね備えている女性に既婚男性がハマる理由は、価値観の共有と居心地の良さを体感できるからです。

既婚男性は、自分の夢を語り合える人と出会うことがとても嬉しく感じます。

情熱的な部分を持っている女性は、男性の夢や生き方に共感できる熱さを持っていて、お互いの人生に向かう姿勢を共有することで、会話が盛り上がるものです。

そして、穏やかさを兼ね備えているため、大いに盛り上がった相手であっても常に語りあうばかりではなく、何も喋らなくても居心地がいいという穏やかな時間を一緒に過ごすことができます。

人生について、また仕事について熱く語り合った後、静かに流れる時間は「何かしゃべらないといけない」という緊張感もなく、ただ無言でいても幸せを感じることができるはずです。

オンとオフ、と切り替えができるような感覚が自然にできる女性と一緒にいることで、既婚男性は日頃の緊張感を解放することができます。

適度な刺激と癒しを感じることができる女性と、ずっと一緒にいたいと思うのです。

恋愛対象として意識した時に飽きが来ない

情熱的と穏やかさを兼ね備えている女性に既婚男性がハマる理由は、恋愛対象として意識した時に飽きが来ないからです。

既婚男性が情熱的と穏やかさを兼ね備えている女性を恋愛対象として見たとき、ふとした表情や仕草から交際したときのことを想像します。

「こんな会話ができそうだな」「あんな表情で見つめてくるのかな」「キスするときはどんな感じだろう」と想像しても、次々と色々な表情が浮かび、「本当の姿を見たい」と強く願うようになるに違いありません。

結婚して毎日異性と生活をしている既婚男性にとって、想像しきれない部分があるという異性はとても魅力的です。

なぜなら毎日奥さんというリアルな人物像を見ていることで、“女の人”を分かった気になっているから。

情熱的な彼女と穏やかな彼女の両方を見ている既婚男性にとって、「こんな時はどうなるの」という疑問は、一種の娯楽に近い楽しみになります。

「好きになった女性の全てを知りたい」「見ていて全く飽きない」と感じる毎日は、刺激的で楽しい毎日です。

今知っている魅力以上のものを引き出したくなる

情熱的と穏やかさを兼ね備えている女性に既婚男性がハマる理由は、今知っている魅力以上のものを引き出したくなるからです。

情熱的な部分を見せている時の女性は、とても積極的でポジティブで明るく逞しい強さを感じる女性。

「もっと意見を聞きたい」「今までの経験を聞いてみたい」「人生の考え方を語り合いたい」など前向きに勇気を持つことができます。

また、穏やかさを見せている時の女性は、とても静かで色気があり、何も喋らなくても幸せに導いてくれる雰囲気を醸し出しているものです。

「この時間がずっと続けばいいのに」「何を考えているのかな」と横顔を見ながら想像している時間を楽しむひととき。

かわいい動物や赤ちゃんをいつまでも見ていられるのと同じ心境です。

しかし、秘めたる魅力をまだ持っていそうで、「さらに魅力を引き出したい」「知らない彼女を見てみたい」という気持ちを大きくさせます。

男の人は、自分の影響を受けて女性が変化することがとても嬉しく感じるため、いかに開発しようか夢中になるのです。

自分を見失うようで懐かしさを感じる感情にのめり込む

情熱的と穏やかさを兼ね備えている女性に既婚男性がハマる理由は、自分を見失うようで懐かしさを感じる感情にのめり込むからです。

情熱的な女性と一緒にいると、既婚男性は自分の理性を失ってしまいます。

心が奪われ、本能に突き動かされ、情動的に求め合うのです。

息ができないほど激しく相手を求める感情は、自分ではコントロールできません。

そうかと思えば、抱きしめ合った途端に懐かしさを覚えるほどの安らぎ、忘れていた呼吸を再び教えてもらえるような深い癒しは、とても心地がいいもの。

家庭を持っている男性であっても、この感情のジェットコースターにのめり込んでいきます。

家族と一緒にいる時間は、家長として家族の方向性を決めるのは自分自身。

我を見失うほど情動的な感覚になることは、まずありません。

一人の女性と関わると、溺れる程苦しく包まれるように優しい感覚を手放せなくなります。

責任感を追求される仕事からも家庭からも解放されるため、究極のストレス発散でもあるのです。

自分の知らない自分を見つけることができるため、とても影響力を受けハマっていきます。

実際の行動を伝授!不倫中の彼を本気にさせる『情熱的×穏やかさ』の取り入れ方

目をジッと見つめる

不倫中の彼を本気にさせる『情熱的×穏やかさ』の取り入れ方は、目をジッと見つめることです。

目は口ほどに物を言うと言いますが、実は言葉を発することで女性ならではの奥深さや神秘的な魅力を失うことになります。

人間は言葉を持ったことで「魅力を言葉で表現しなければいけない」という幻想にとらわれているのです。

しかし、自然界の動物を思い出してみてください。

自然の中でたくましく、気高く生きている動物は言葉をしゃべりません。

その瞳には生きる強さや誇り、種を守るプライドが強く刻まれているはずです。

言葉がなくても情熱的な熱い想いは伝わるもの。

既に不倫関係にあるなら、いつもと違うあなたを見せてみて。

彼の目をジッと見つめ、「何?」「どうしたの」と言われてもしっかりと正面から瞳の中心を見つめ続けます。

その時、心の中ではしっかりと彼への愛情を高めていきましょう。

心の中に思い描いていることは、必ず瞳に反映されます。

あなたの瞳に吸い込まれるように、彼の情熱の炎にも火を点け、語り合うことなく激しく本能であなたのことを必要だと感じるようになるはずです。

夢を熱く語り彼の話を静かに聴く

不倫中の彼を本気にさせる『情熱的×穏やかさ』の取り入れ方は、夢を熱く語り彼の話を静かに聴くことです。

実は、熱く語り話を聞く、という単純なようにも思えるこの方法は既婚男性を本気に冴えるために重要な意味を持ちます。

家庭を持っている彼には、仕事で緊張を張り詰めているのに、家に帰ったら帰ったで、家族の話を聞かなければいけない、話をしようとしたら疎ましがられる、と求めていることと逆のことをしなければいけないものです。

男の人と夢を語り合う、というのは既婚男性の夢を引き出すために大切なステップ。

未来に向かう活力を思い出したとき、彼にとってあなたは特別な人になります。

そして、一緒に語り合うだけでなく、彼の話を静かにしっかりと聞くことであの人の心はゆっくりと満たされていくに違いありません。

既婚者の男の人の話をじっくり聴く人というのは、案外少ないもの。

毎日頑張っているからこそ、どれほど頑張っているのか聞いて欲しいと考えるのは当然です。

夢を思い出させてくれ、じっくり耳を傾けてくれるあなたのことを、心から大切だと想い本気になっていきます。

自分の好きなことを本気で楽しみ周りにいる人に興味を示さない

不倫中の彼を本気にさせる『情熱的×穏やかさ』の取り入れ方は、自分の好きなことを本気で楽しみ周りにいる人に興味を示さないことです。

本当に輝いている女性というのは、ありのままの自分をさらけ出している女性であり、周囲の人の目を気にしてビクビクしていません。

不倫関係の彼とバレないようデートスポットを慎重に選び、あなたが心から楽しめることができる場所に行きましょう。

ボーリングやダンス、アウトドアスポーツ、海、など幸せと感じる遊びをするのです。

あなたが心から楽しめる遊びをしているときは、輝いて見えているはず。

しかしいい格好をしようとしたり、本当の自分を見せることを恥ずかしがったりしてしまっては輝きがくすんでしまいます。

あなたが輝いている姿というのは、実はとても情熱的になっているとき。

情熱とは単純に熱い想いというだけではなく、心の底から湧き上がる輝きなのです。

そして穏やかさとはただ静かなだけではなく、周りに振り回されないぶれない自分軸のことも含みます。

周囲の目を気にすることなく自分の好きなことに没頭しているあなたの姿は、既婚者の彼の心を奪うには十分魅力的です。

期間限定
復縁したい元カレや不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

意見を求められたら臆することなく本音を言い彼の意見を冷静に受け入れる

不倫中の彼を本気にさせる『情熱的×穏やかさ』の取り入れ方は、意見を求められたら臆することなく本音を言い、そして彼の意見を冷静に受け入れることです。

既婚者の彼との恋愛は、単純に幸せを感じるデートばかりではありません。

これからの二人のことや好きになったことで持つことになった罪悪感など、真剣に話し合う機会も多いのが特徴的な恋愛です。

真剣な話をしている時に、おふざけを言ったり話題をすり替えたりしてしまっては相手も「付き合ってられない」とさじを投げてしまいます。

「これからのこと、どう思う?」と意見を求められた時には相手の顔色を見たり、奥さんへの気遣いで自分の気持ちを抑えたりすることなく、しっかりと本音を伝えましょう。

それが、男性が本気で魅力を感じる情熱的な部分です。

そして、彼の気持ちもしっかりと冷静に受け止めます。

彼の意見が終わらないうちに反論したり、受け入れられない素振りをしたりすると、困らせてしまい、未来を築けなくなるに違いありません。

本気になってもらいたいなら、相手の本音を受け入れる覚悟も必要です。

激しく体を求め優しく甘える

不倫中の彼を本気にさせる『情熱的×穏やかさ』の取り入れ方は、激しく体を求め優しく甘えることです。

情熱と穏やかな女性を最も体感できるのは、やはりベッドでのシーンといっても過言ではありません。

熱く激しく求め、恥ずかしさを取り払い本能のままに快楽を貪りましょう。

今まで挑戦したことのない体位やテクニックも、「どう?」と相手も気持ちよくなってくれていることを確認しながら、しかも相手に合わせすぎることなく自分の快楽を極限まで感じ取ります。

五感を研ぎ澄ませ、全神経で彼を受け入れるのです。

そして、絶頂を迎えたら穏やかな時間を楽しみます。

ピロートークでは、あれこれ語り合う必要はありません。

「奥さんともこんなエッチしてるの?」なんて無粋なことを聞いては絶対にダメですよ。

甲斐甲斐しく飲み物を持ってきたり、すぐさまシャワーに立ち上がったりせず、快楽の渦に身を任せたセックスの余韻に浸りながら、静かに彼の体温を感じます。

情熱と穏やかさのどちらも満足できるベッドタイムは、彼を虜にするに違いありません。

こんな『情熱的』アピールはNG!既婚男性の好意がしぼんでしまう行動

彼の仕事に口を出す

既婚男性の好意がしぼんでしまうNGな情熱的アピールとは、彼の仕事に口を出すというものです。

情熱的な女性を演じようと思って、つい仕事についてあつく語っていると、彼の仕事の対しても気になる点がいくつか出てくるもの。

しかし、その時に彼の仕事について口出しをするのは大間違いです。

男性は誰しもプライドを持って仕事に携わっています。

「自分にしかできない仕事」と誇りを持っているため、問題があっても自分で解決したいという思いを持っているところです。

例えば仕事に対して彼とあなたが、同じ方向性の考え方を持っているとき、つい同じ視点でアドバイスをしようとしてしまいがち。

しかし、彼からすればひとりひとりの仕事は全く違うものであり、アドバイスを必要としているわけではないのです。

良かれと思って伝えた「こうした方がいいよ」という言葉は、彼の愛情をしぼませてしまうNGな行動と言えます。

理想の男性像を語る

既婚男性の好意がしぼんでしまうNGな情熱的アピールとは、理想の男性像を語るというものです。

情熱的な恋愛をしようと思うと、お互いが高みの望むという方法があります。

そのためには、自分の理想像を語りそのために努力する姿は、まさに理想に向かって輝く姿に他なりません。

しかし、この時実は間違ってしまいやすい落とし穴があるのです。

あなたが自分自身の理想を語り、彼に愛されるために素敵な女性を目指すのは、彼が見てもとても嬉しい姿ですが、この時決して理想の男性像を語ってはいけません。

男の人というのはとても繊細です。

奥さん以外と恋をしているのに、その人に理想の男性像を語られては「俺は癒されるところがないのか」「今でも十分努力しているのに物足りないってこと?」と不満を感じてしまいます。

ただでさえ、既婚者は理想の夫になろうと家庭で努力しているものです。

頑張りすぎて疲れてしまっているから不倫をしている、という男性も少なくありません。

それなのに彼女からも理想の男性像を押し付けられて、努力を強いられてしまえば気が休まるどころか「俺はそんな理想の男じゃないよ」とすねてしまう原因に。

彼が本気になる日は遠くなってしまいます。

彼からの愛情を求めすぎる

既婚男性の好意がしぼんでしまうNGな情熱的アピールとは、彼からの愛情を求めすぎるというものです。

情熱的な女性は「愛をとめどなく与える人」と言えます。

心が常に踊っているため、彼への愛情が勝手に溢れてくることで、相手に自然に伝わるところです。

自然に感じ取ることができる愛は、深く熱く、彼の心も動かすに違いありません。

しかし、この時絶対してはいけないのは、不倫相手からの愛情を共用してしまうことです。

「愛してるって言って」という言葉も、一度くらいなら可愛いものですが、何度も言わせようとしたり「どんなときに私のこと思い出すの?」「家にいても私のこと好きって思うことある?」など彼の生活全てに自分の存在を確かめようとしたりすると、彼はうんざりしてしまいます。

愛情は自然に感じるものであって、求めるものではありません。

あなたのことを大好きだなと思っていたとしても、細かく愛を確かめられると信用されていないと感じて、嫌な気持ちになります。

彼が疲れているのにエッチをせがむ

既婚男性の好意がしぼんでしまうNGな情熱的アピールとは、彼が疲れているのにエッチをせがむというものです。

不倫恋愛といえば体の関係をメインに考えているカップルも少なくありません。

体だけの関係ではなく、愛情を持っていて「一緒にいることで癒される」と思っているカップルであっても、「体を重ねて癒されたい」と思うときと「今日はまったり静かに過ごしたい」と思うときがあるなど、その時によってまちまちです。

しかし「情熱的な女性は、どんなときでも妖艶で求められることが当然で、求めることが責務だ」と思ってしまえば間違えた方向に進んでしまいます。

情熱的に体を求め合うときというのは、お互いのコンディションが最高の時ほど快楽も大きくなり、幸せを感じるはずです。

彼が疲れているのに「ここは私が頑張らないといけない」とエッチをせがんでしまうと、「空気を読んでくれよ」「今日は無理だよ」と拒絶してしまいます。

「男の人はエッチが好きなもの」と女の人は決めつけてしまいがちですが、男の人でもエッチをしたくない日があるのは当然です。

無理に頑張らせてしまうことで「もう少し間隔を空けて会うようにしよう」と密かに心の中で決められてしまいます。

自慢の手料理を毎回lineで写真を送る

既婚男性の好意がしぼんでしまうNGな情熱的アピールとは、自慢の手料理を毎回lineで写真を送るというものです。

「情熱的な女性といえば、自分の魅力をどんどん発信出来る人よね」と自分磨きに精を出すのはとても素敵なこと。

自慢の手料理を不倫相手の彼に振舞うのも、とても愛情が深まる行為です。

しかし、間違えがちなのはその自慢をしつこくしてしまうことであり、実は女性が陥りやすいパターンと言えます。

丹精込めて作った手料理を彼が「この料理とっても美味しいね」と言ってくれれば、嬉しくてお家デートの度に同じメニューを用意してしまうのです。

また料理を作るたびにLINEで写真を送ってしまえば、愛を感じるというよりもただの料理メモのように感じてしまいます。

「美味しい料理ができたよ」「今日はスパイスを工夫してみました」と嬉しげに写真を送っても、受け取る側は「また料理の写真だ」とうんざりしてしまうはずです。

情熱はしつこくするとは違う、ということを覚えておきましょう。

こんな『穏やかさ』アピールはNG!既婚男性の気持ちが盛り上がらず本気度が上がらない行動

一緒にいるのに静かに横にいるだけ

既婚男性の気持ちが盛り上がらず本気度が上がらない『穏やかさ』のNGアピールとは、一緒にいるのに静かに横にいるだけというものがあります。

穏やかな女性は、愛しい彼と静かに時間をゆったり共有出来る人に違いはありません。

「よし、静かにすればいいのね」とデートの度に、じっと横に座っているだけの状態であれば、彼は戸惑ってしまいます。

なぜなら、静かに時間を過ごすのと何も喋らないでただ横にいるだけとは全く意味が違うからです。

ただ静かに横にいるだけでは、彼はあなたを見て「何を考えているのかわからない」と感じます。

穏やかな時間を過ごしている時というのは、完全に相手の空気感とマッチして、少しの疑問も抱かないものです。

疑問が浮かんでしまった時点で、頭の中で思考がめぐり、疲れてしまいます。

体を使わなくても、頭を使いすぎて疲れてしまうと、それは穏やかな時間とは言えません。

「楽しくないのかな」「何か嫌なことでもあるのかな」「言いたいことを我慢しているのかな」と心配になり、「距離をとったほうがよさそうだ」と判断してしまうことも…。

穏やかさを持ち合わせている女性は、彼に安心感を与えるものなのです。

「あなただけが居てくれたらそれでいい」と依存発言

既婚男性の気持ちが盛り上がらず本気度が上がらない『穏やかさ』のNGアピールとは、「あなただけが居てくれたらそれでいい」と依存発言してしまうというものがあります。

穏やかさを兼ね備えている女性は、彼の愛を全面的に受け入れているものだといっても過言ではありません。

あなたの愛を彼が完全に信用してくれていて、彼からの愛をあなたが全て受け入れている状態は、とても心が満たされる幸せな時間です。

しかし、ここで間違えやすいのは依存とも取れる発言をしてしまうこと。

「あなたさえいれば何もいらない」といった発言をしてしまうと、家庭を持っている彼にとってはかなりの負担です。

浮気をしている女性に依存されてしまうと、「家庭を脅かす存在になるかも」「離婚を迫られたらどうしよう」と不安な気持ちにさせてしまいます。

あなたが本当に彼と一緒にいる時間に満足していたとしても、依存を感じさせる発言ではなく「この時間が幸せ」と今ある瞬間を満喫する言葉に変換することで、彼の愛情も深めることができるはずです。

彼の奥さんの真似をしようとする

既婚男性の気持ちが盛り上がらず本気度が上がらない『穏やかさ』のNGアピールとは、彼の奥さんの真似をしようとするというものがあります。

確かに彼は既婚者であり、家庭を持っている人です。

当たり前にいつもそばにいる奥さんは、何も言わなくても通じ合える関係を築き上げています。

あなたも彼と本気の愛情を育むには、彼の空気感を察して言葉なくしても分かり合える関係になることが理想です。

しかし、ここで間違えてしまいがちなのは、「彼の奥さんのような人になれば、居心地のいい時間を過ごせそう」と思って、真似をしてしまうこと。

確かに夫婦は言葉にしなくても考えていることがわかる居心地のいい時間というものが存在するものです。

既婚男性がその空気感を浮気相手の女性に求めているかといえば、そうでもありません。

奥さんとあなたの存在は全く別であり、愛情も違うものを感じているはずです。

奥さんの真似をしてしまうことで、「空気感が同じならわざわざ不倫をする必要もない」と感じてしまいます。

また、あなたが奥さんに似てくることで、妻の存在を常に感じてしまい罪悪感が拭えないまま時間を過ごすことになるのです。

決して穏やかな時間とは言えません。

エッチの時に快楽を我慢する

既婚男性の気持ちが盛り上がらず本気度が上がらない『穏やかさ』のNGアピールとは、エッチの時に快楽を我慢するというものがあります。

「穏やかな人は感情を表に出さない人」と間違った解釈をしてしまうことで、エッチの時に声を押し殺し、快楽を我慢し、意識を他に向けることで静かに情事を終えようとする人がいるのです。

しかしこれは、本当に残念な間違い。

男の人は不倫恋愛でするエッチに、かなり高い期待を抱いています。

奥さんとはできないエッチや自分のことを男として愛してくれている女性とのエッチは最高に気持ちのいいものです。

すぐ近くに人がいるというスリルあるエッチで、声を押し殺す仕草は、男性の性欲を駆り立てるスパイスになりますが、ホテルのベッドで快楽を我慢されると、「もっと感情を開放して欲しい」と願います。

穏やかな人になりたくても、タイミングを間違えてしまえばせっかくの性欲も興ざめです。

友達感覚でなんでも話せて居心地がいい

既婚男性の気持ちが盛り上がらず本気度が上がらない『穏やかさ』のNGアピールとは、友達感覚でなんでも話せて居心地がいいというものがあります。

穏やかな女性というのは、とても居心地がいいという特徴があるものです。

不倫恋愛をしていても、友達感覚でなんでも話せる異性というのはとても心地よく感じます。

気を使うことなく、遠慮することのない関係は、穏やか以外の何物でもないもの。

しかし、実はこの感覚はあなただけが持っている感情でもあります。

男女は基本的になんでも感じ方が違うのが特徴です。

不倫をしている既婚男性は、浮気相手の女性に対して相談相手でもなければ友達のような感覚を求めているわけではなく、あなたに女を求めています。

女性としての魅力、色気、気遣い、柔らかさ、可愛らしさ、明るさ、行動力、など既婚男性の彼が求めるものを持っているから不倫関係になっているはずです。

友達感覚であれば、恋愛にまで発展していなかったと言えます。

男の人にとって恋愛中の女性が友達のように会話をしてくると「別にそんな話は誰とでもできる」と腹を立ててしまう可能性があるのです。

既婚男性がハマる『情熱的×穏やかさ』を持つ女性になって彼を本気にさせよう

既婚男性との恋愛では、『情熱的×穏やかさ』が大事です。

女性としての魅力の中でも、特に情熱的な部分と穏やかさを感じる部分を緩急つけて表現することで、既婚男性がハマる女性に変身することができます。

情熱的に、そして「この時間が永遠に続けばいいのに」と思ってもらえる穏やかさを兼ね備えた女性になり、不倫恋愛を今以上に盛り上げて行きましょう。

手放したくない女性になれば、彼から常に求められる女性として幸せになることができます。

【期間限定】復縁や不倫などの難しい恋愛の事で悩んでいるアナタへ



こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの不倫や復縁などの難しい恋愛の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「彼の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、【輝とともに】を初回無料でプレゼントします。

【輝とともに】とは、あの東京浅草の神様と言われる占い師「大和」が期間限定で、不倫や復縁などの難しい恋愛の悩みを鑑定し幸せになる為のヒント、アドバイスを受け取れる今、話題の占いです。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【輝とともに】を初回無料でプレゼントします。

片思いのあの人や不倫している彼氏の事、復縁の悩みも初回無料で診断できます。



※20歳未満は利用できません。

占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

彼から連絡がこなかったり、LINEをしても返事がこない事に悩んでいませんか?

そんな、あなたに大切な質問をしますね。

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼があなたに深層心理で求めているものが何かわかりますか?

・彼がもう一度あなたを幸せにしたいと思ってもらうにはどうしたらいいかわかりますか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にてこれらの答えを鑑定結果にて今すぐお伝えいたします。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事