付き合い始めだから不安!不安を解消するためにはどうしたらいい?男性心理や二人の心の距離の縮め方で長続きするカップルになる
この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫や復縁など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

でも不倫や復縁の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。

でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法をタロットカードをもとにお伝えいたしますね。

「好きなのに付き合い始めると不安を感じるのはどうしてだろう」と考えてしまうことってありますよね。

付き合い始めると、長く付き合いたい気持ちや相手がどう思っているのかわからなくて不安になるということも少なくありません。

男の人はどう思っているの?不安になったりしないのかな?長続きするカップルはどんなことをしているのか知りたい!という人も参考にしてみてくださいね。

目次

付き合いはじめはどうして不安になる?理由を解明

長く付き合いたいと思っているけど、彼は本当にずっと好きでいてくれる?

せっかく付き合うことができたのに、どうしてすぐ不安になってしまうんでしょうか。
不思議ですよね。

たとえば、自分に自信がないタイプの女性なら、「私なんて彼にふさわしいのかな」「一緒にいてもすぐつまらなくなるんじゃないかな…」などと、自分を卑下しがちなので、そのあたりの自信のなさから、不安になってしまうかもしれません。

ただ、自分に自信があってもなくても、「本当に、自分を彼はずっと好きでいてくれるだろうか…」という悩みは、多くの女性が抱いてしまう気持ちだと思います。それは、人間の気持ちが移ろいやすいことを知っているからではないでしょうか。

芸能人のカップルも、長続きしていなかったり、周囲を見ても、付き合ってもすぐに別れたりしているのを見ると、不安になるのも仕方がないですよね。

さらに、彼がモテるタイプだったりすると、余計不安になるのではないでしょうか。
「○○ちゃんから言い寄られたら、そっちに行っちゃうかもしれない…」なんて、悪いほうに考えてしまうこともありますよね。

彼氏に浮気された経験があると、不安度も強くなってしまうかもしれませんね。

一方、今まで恋愛が長続きしてこなかった女性も、「また今度も、数か月で彼から振られて終わりかな…」などと、不安を抱いてしまうことはあるのではないでしょうか。

まれに、初恋の人と結婚に至るような恋愛もありますが、多くの人は、出会いと別れを繰り返して、本当に愛し合える人を見つけていくもの。

なので、過去の恋愛を失敗としてとらえるのではなく、本当に愛し合う人と出会えるための経験、とポジティブに考えたほうがいいのではないでしょうか。

過去の恋愛がうまくいかなかったからといって、あまり身構えすぎると、それが原因でうまくいかなくなってしまうこともありますから、もう少し気楽に考えましょう。

これは異性間の友情?それとも恋愛?告白がないので、はっきりしない

二人で一緒にでかけたり、手をつないだり、それ以上のこともしているので、客観的に見れば、付き合っている感じになっている。

だけど、明確な告白をどちらからもしていない場合は、不安になってしまうのも仕方がないかもしれません。

周囲からは、当然のようにカップル視されてもいて、女性側は相手を好きだという気持ちはある。

でも、はっきりと彼から「好きだ、付き合ってほしい」とは言われてない…。

そんなときは、どんなに二人の間にカップルのような雰囲気があっても、「これって付き合っているといえるんだろうか…」と、不安を感じることもあるでしょう。

最悪の場合、どちらからの告白もなく、恋人らしいデートすらしていないのに、セックスだけはするセフレ状態になっていたりすることも…。

やっぱり、そこに彼からの「付き合ってほしい」という告白がないと、女性は不安になりますよね。

もちろん、はっきり女性から「付き合って」と、告白してもいいと思いますし、「これって付き合ってるってことだよね?」と確認してもいいと思います。

でも、それに対して、「別にそんなことはっきりしなくても、こうやって会ってるんだし、お互いが良ければそれでいいじゃん」なんて言ってはぐらかすようなら要注意。

客観的に見て、あなたに体の関係だけしか求めていないような男性は、やはり、あなたのことをセフレとしてしか見ていないと思います。

また、友達の延長のような感じで、明確に「好き」という気持ちをいつまでも伝えてこない男性にも気を付けましょう。そういうはっきりしない男性に振り回されて時間を無駄にしてしまうことってよくあります。

「付き合っているかどうか」を、最初からはっきりさせておかないと、女性の方の不安はいつまでも続きます。なので、きちんと気持ちを言葉で確認しあうことは、何よりも大切ではないでしょうか。

愛されているかわからなくて不安なときは、こちらの記事もぜひ参考にしてみてくださいね↓↓↓

どこまで本当の自分をさらけ出せるか

付き合いが始まっても、まだまだ他人行儀なままで、なかなか自分の本音を出せなかったり、素の自分を出せなくて、仮面をつけたような感じがしている…という人もいるでしょう。

付き合ってすぐにお互いをさらけだせるカップルもいれば、時間がかかるカップルもいます。なので、それは人それぞれだと思って、割り切ってもいいのでは?

時間をかけて付き合っていけば、どんなに隠そうとしたって、本当の自分がどうしても出てきてしまうもの。逆に、隠す方が難しいくらいです。ですから、そんなに深く考えなくても大丈夫。

キスや体の関係など、どこまで進められるか

ある程度の大人同士であれば、キスや体の関係も、自然な流れで進んでいくものです。

ただ、自分が異性と付き合ったことがなくて、相手も女性慣れしていない場合は、お互いに恋愛では初心者。だからこそ、不安もありますよね。

多くのカップルでは、どちらかが相手よりもそれなりに恋愛経験があったりするので、経験値が高い方がさりげなくリードしてくれるので、性的なことはうまくかみあっていくものです。

でも、どちらにも経験がないと、最初からはうまくいかないかもしれません。

でも、それって、ある意味お互いが自分の初めての相手って素敵なことですよね。

それに、二人がお互いを好きでたまらないという気持ちがあれば、そんなに不安にならなくても、ベストなタイミングはそのうち必ずやってきます。

ただ、結婚するまでは体の関係を持ちたくないなど、特別なこだわりがあるのであれば、相手には最初からそういう相談はしておいたほうがいいでしょう。

相手の結婚願望や将来的な家庭像がわからない

そろそろ、付き合う相手とは結婚を意識したい、と考えているなら、「彼の方はどうなんだろう?」という不安はつきものですよね。

本当は、付き合う前に、その辺りを確認してから付き合うのがベストなのかもしれませんが、お見合いでもないかぎり、「付き合ったら、結婚してくれるの?」なんて聞いたら、即「重い」認定されて、お付き合いすら始まらないのではないでしょうか。

なので、そのあたりは曖昧なまま、お互いに好意を持ったから付き合う、という、恋愛として素直なカタチで始まることがほとんどではないでしょうか。

もちろん、「結婚を前提に付き合ってほしい」と言ってくる男性もいるでしょう。

自分が結婚したいと思っているときなら、そういう風に付き合いが始まるのが理想的かもしれませんが、現実はなかなかそんな風に上手くはいきませんよね。

男性だって、相手と付き合ってみなければ相性もわかりませんし、いきなりプロポーズから入る恋愛って、現実だとちょっと怖いシチュエーションではないでしょうか。

なので、相手の結婚観や家庭像が未知のまま付き合いが始まり、不安を感じてしまうことはあっても、「恋愛ってそういうもの」と割り切ることも大切。

相手の人間性やお互いの相性を恋愛を通して知ることができれば、自然と結婚という方向に向かうこともあります。

ただ、あなたが結婚だけを目的にお付き合いをしたいのであれば、付き合いを断られる覚悟で、最初に結婚観などを確認した方が、時間のムダにはならないこともあるので、そのあたりはよく考えてみましょう。

付き合い始めの不安は男性も感じている?彼女が出来たときの男性心理

付き合い始めは男性の方が好きの度合いが高いかも。彼女を失う不安もある

男性にも、付き合い始めは不安があるものです。

まず、付き合いが始まるときって、女性よりも男性の方がぐいぐい積極的になっていることも多く、男性の方が「好き」という気持ちが盛り上がっているのではないでしょうか。

だからこそ、「彼女が急に気が変わって、去っていったらどうしよう」という不安も強い時期。

特に、女性から振られた経験をしている男性ほど、そういう不安があると思います。

恋愛って、どんなカップルでも、最初のころはまだ二人の関係がどこか不安定に感じるものですよね。

相手の気持ちがいまいちつかめなかったり、ちょっとしたすれ違いがあると、「もうダメかも・・・」と絶望してしまったり。

そんな風に、男性の方も、最初のうちは、女心が分からず、「もしかしたら、女性から振られるかもしれない…」という不安を感じるものなのです。

エッチやキスはどのタイミングでしたらいいの?

これは、女性よりも男性の方が、鼻息荒くなっている部分なのではないでしょうか。

付き合う目的は、別に体だけではなくても、やっぱり付き合ったからには、相手のことが好きでたまらないから、一日でも早く相手と結ばれたい、と思っている男性も多いでしょう。

ただ、焦りすぎて彼女の機嫌をそこねたり、怖がらせたりしたくない、カッコよくリードしたい、失敗はしたくない、といろいろと考えすぎて、不安になっていることも…。

もちろん、彼がモテる男性で、女性経験も豊富で、女性の扱いに慣れている場合は、そんな不安は感じずに、スマートにリードしてくれることでしょう。

でも、そこまで女性慣れしていない男の人にとっては、性的なことに発展していくタイミングがよくわからず、「嫌われたらどうしよう…」という不安を抱いていることもあります。

なので、彼があまりモテてきた男性ではないなら、そういう不安を抱いているかもしれない、という気遣いは、女性側もしたほうがいいのではないでしょうか。

一緒にいないときに何をしているの?

モテる女性と付き合い始めた男性は、彼女としっかり信頼関係を築けるようになるまでは、「俺と一緒にいないとき、彼女はだれと何をしてるんだろう?」という不安があります。

特に、男女分け隔てなく、人とよく飲みに行くなど、人付き合いのいい女性が恋人だと、夜遅い時間に連絡しても、まだ友人たちと外で飲んでいたり、そもそも返信がなかったりすると、「他の男といるんじゃないか」と不安になるでしょう。

恋人との信頼関係ができて、二人の関係性が安定してくるまでは、嫉妬心に苦しむ男性も多いです。

もし、付き合いたての彼氏が、ちょっとしたことであなたの浮気を疑ったり、「どうせ俺なんて…」といじけたことを言ってくるとしたら、それは彼の不安の表れだと思ったほうがいいでしょう。多少は大目に見てあげてください。

あなたが交友関係が活発なタイプの女性なら、彼氏と付き合いたてのころは、多少は彼に気遣いして、連絡をいつも以上にマメにするなど、工夫してみてもいいと思います。

女性がどんなことを考えているのか分からない

女性の気持ちがいまいちわからず、不安になる男性もいます。

もともと、異性の考えていることなんて、よくわからなくて当然です。異性でなくても、他人が何を考えているかなんて分からないのですから、仕方がないこと。

ただ、姉妹がいる男の人なら、身近で女性という生き物を見ているので、多少は女性の気持ちが想像できることもあります。そういう男性って、女性と仲良くなるのが上手な人も多いです。

でも、男ばかりの兄弟で、母親くらいしか身近に女性がおらず、仲がいい女友達もいないようなタイプの男性だと、なかなか女性の気持ちを理解するのは難しいことではないでしょうか。

それに、どんな男性でも、付き合うことになったからといって、すぐに恋人のことがすべてわかるわけではありません。

ですが、女性慣れしていない男性にとっては、余計女心が分からず、女性のふるまいに翻弄されたり、何を考えているか分からなくて、すぐ不安になってしまうことはあるでしょう。

他の男と話しているだけなのに、嫉妬したりしてみっともなくなりたくない…

付き合いたてのころは、自分の彼女が他の男と、仕事のことで話しているだけでもイヤだ、と感じてしまう男性もいます。

それくらい、相手の女性のことが好きで、魅力的に感じているということ。誰にもとられたくないという思いが強いのです。

ただ、そんな嫉妬心にかられた自分を冷静に考えたとき、カッコ悪すぎてイヤになる、ということもあります。なので、嫉妬してみっともなくなることを不安に感じる男性もいるでしょう。

心の中だけでなんとか嫉妬心を押さえられているうちはいいのですが、それが表に出てしまい、言動や行動に現れると、恋人の女性からもドン引きされるかも…という不安はありますよね。

自分なんかで彼女を幸せにできるかな…という不安

彼女が好きで、絶対に幸せにしたいと思っていればこそ、「俺に彼女を幸せにできるのかな…」という不安が出てくる男性もいるでしょう。

そういう不安って、責任感が強い男性ほど、抱いてしまうものなのではないでしょうか。

もしくは、女性がモテるタイプで、「自分なんかと付き合ってもらってしまって…」という、卑屈な気持ちがぬぐえないのかもしれません。

彼がそんな不安を抱えているときは、女性側が彼と付き合えてうれしいということを常に言葉や態度で表現してあげるといいのではないでしょうか。
彼の不安もぐっと減ると思います。

付き合い始めの不安を払拭するために二人のこれからにとり入れたいこと

相手の生活リズムを考えながら、lineでやり取りをする

では、付き合い始めの不安を払拭するために、二人でできることってどんなことなのでしょう。

まず、今はLINEという便利なツールがあるので、それを活用していきましょう。

自分と一緒にいないとき、相手が何をしているのか分からなくて不安を感じるなら、ちょくちょくLINEで連絡を取り合うのもいいでしょう。

これが長く付き合っている関係なら、頻繁なLINEはウザく感じるかもしれませんが、二人はなにせ付き合いたてのカップル。
一日に何度もLINEをやりとりしても不思議ではありませんよね。

ただ、お互いに生活のリズムというものはあるので、それを邪魔しない形で連絡を取り合った方がいいでしょう。

例えば、朝ばたばた出勤の準備をしているときに、しつこく連絡されたら、それは誰だって嫌ですよね。

ですが、電車やバスに乗っていて、手持無沙汰のときであれば、逆に嬉しく思うのではないでしょうか。(ぎゅうぎゅうの満員でないかぎりは…)

また、仕事中は忙しくて、できれば連絡してほしくないけど、一人でランチタイムをとるときや、退社後は、頻繁に連絡を取り合いたいと思う人もいるでしょう。

そのあたりは、相手の都合を聞いて、自分の都合も伝えた上で、連絡を取り合うのにいいタイミングをすりあわせていくといいでしょう。

そうすれば、お互いに、相手の生活が見えないという不安がなくなって、安心感が増えると思います。

デートは週に1~2回。短い時間のティータイムやランチデートもおすすめ

付き合いたてのころは、どんなに忙しくてもなんとか時間を見つけてデートしたいと思うもの。

それが叶わないと、「本当は自分のことなんて好きじゃないんじゃ…」なんて不安を抱いてしまうこともあるでしょう。

なので、最初のうちは、最低でも週一回くらいは顔を合わせてデートできるといいですよね。

何も、一日中一緒に過ごさなくてもいいのです。

どちらかが仕事でどうしても、休日も忙しかったり、二人のスケジュールが合わないのであれば、ランチタイムやティータイムくらいの短い間でも、ちょっとした会話ができれば、不安も和らぐもの。

どうしても実際に合うのは時間的に厳しいときは、オンラインで顔を見ながら、夜にお互いの部屋でお酒を飲むのでもいいと思います。

付き合いたてのうちは、どうしても、顔を見ない時間が長くなると、その分不安になりますから、できるだけ積極的に会ったり顔を見せ合う時間を見つけましょう。

期間限定
復縁したい元カレや不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

デートプランは二人で考えて。デートするまでの時間も存分に楽しもう

デートも計画から二人で考えると、より楽しい時間が過ごせます。

ただ、実際にデートしたとき、すべてが計画通りに行かなくても、それも後から思い返せば、それなりに楽しい思い出になったりするものなので、計画にガチガチにしばられなくてOK。

付き合いたてのうちは、二人で一緒に行きたい場所はたくさんあると思います。

二人でいろいろなことを考えながら、いざデートに行くまでの時間もわくわくして過ごしましょう。そうすれば、不安が心に入るスキもなくなるはずです。

二人だけの呼び名やあだ名を考えるとより親密な関係を味わえる

○○さん、とお互いに苗字で呼び合っているままなら、どうしても他人行儀になってしまいますよね。苗字で呼ばれると、相手を遠く感じるという人もいるでしょう。

そういう部分がネックになって、不安を感じている人がいるのなら、思い切って二人のときは、お互いだけの呼び名で呼ぶようにしてみましょう。

下の名前でもいいですし、あだ名でもいいです。そうすればぐっと二人の仲が近づいたように感じて、不安になることも減るでしょう。

ただし、二人が職場の同僚など、オフィシャルな場でも会う関係であれば、気が緩んだ時に人前であだ名や下の名前で呼んでしまうなど、リスクもあるので、そこは十分に気を付けて。

誕生日や記念日のプレゼントはマスト。サプライズプレゼントも喜ばれる

誕生日や記念日、イベント時のプレゼントを贈りあうことで、だんだんと不安感がやわらいでいくこともあります。

人間には現金なところもありますよね。
どうしても愛情は目に見えませんから、モノをもらうことで、やっぱり安心する部分ってあるんですよね。

たとえば、相手の気持ちが分からなくて不安なとき、もらったプレゼントを見て、「大丈夫、自分は愛されてる」と相手の気持ちを再確認したり…。

それは何も、高価なものである必要もないのです。おそろいのキーホルダーだったり、ちょっとした文房具だったりでもいいのです。

逆に、高価なものを贈ってきても、そこに愛情はない、ということもよくあります。
なので、モノの価値で相手の気持ちをはからないことは大切です。

ただ、付き合い始めのころ、相手の気持ちが分からなくなって不安になるようなときは、誕生日や記念日に相手がくれたモノが、心の支えになり、不安をしずめてくれることもあるので、プレゼントのやりとりはマスト。

また、なんでもないときに、サプライズプレゼントをするのも、相手へのアピールになります。

相手があなたの気持ちに不安を感じているようなら、思いをこめた贈り物をしてみるのはとても効果的でしょう。

手をつなぐ腕を組むなどの気軽なスキンシップは大事

不安な時、好きな人に背中を撫でてもらったり、腕をさすってもらったりすると、とても安心しますよね。

そんな風に、スキンシップって、とても大切なコミュニケーションの一つ。
時には、言葉以上に、相手が寄り添ってくれているのを感じられることがありますよね。

なので、自分が不安な時は、積極的に相手に体を近づけて、腕を組んだり、手をつないだり、ハグしたり、スキンシップをとってみましょう。

相手のにおいをかいで安心することもありますし、そのぬくもりに心が癒されることもあるでしょう。

付き合い始めだと、いろいろと気をつかいすぎて、相手との体の距離感が出てしまうことがありますが、それが原因で何となく不安になってしまうこともあります。

ですから、何気ないスキンシップを心がけることは、不安感を断ち切ることも有効なことがあるので、積極的に取り入れてみましょう。

付き合いはじめの不安を無くして長続きするカップルになるために心がけたいこと

相手の大事にしている事や価値観を知る

付き合い始めは、多少の不安があっても仕方がないこと。それでも相手への情熱が不安を上回っているので、乗り越えられるものです。

問題は、そこから。初期の不安な時期を過ぎ、安定して長くいい関係を保つ方が、カップルとしてはずっと努力が必要になってくるのです。

たとえば、周囲に、人目を気にせず、度を越えた様子のラブラブカップルっていませんか?

そういうカップルって、ラブラブなのは最初のうちだけで、いつの間にか別れていることって多いですよね。

逆に、結婚するようなカップルは、周囲が気づかないところで静かに愛情をはぐくみ、周りからしてみれば、いきなり「結婚します」と報告されて驚いた!ということもあります。

そんな風に、周囲へ「自分たちは愛し合っている同士!」なんてことをアピールする必要はないのです。

大切なのは、相手のことをきちんと見つめて、相手が大事にしていることや価値観などを知り、お互いを尊重しあうことなのです。

それをしないまま、カップルとしてふるまうことだけを重要視していると、長続きする関係は築けないでしょう。

1人の時間を充実させる。恋愛依存にならないために

恋愛を長続きさせたいなら、一人の時間を大切にすることはとても重要。

精神的に自立できていないと、恋愛に依存してしまい、結局それでは相手の重荷になってしまいます。そうなると、相手は重荷なんて背負いたくないので、逃げてしまうでしょう。

長くいい恋愛をするためには、自分ひとりでも充実した時間を過ごせるようになりましょう。

「ありがとう」は些細なことでも出し惜しみしない

相手がしてくれることは何でも当たり前だと思うのは危険です。

ちょっとしたことでも、相手に感謝する気持ちを忘れずにいましょう。常に「ありがとう」という言葉を付け加えて。

相手から感謝されていると思えば、また次も何かしてあげたい、という気持ちになるものです。

そういうお互いの相手への思いやりが、長くいい関係を続けるコツなのです。

仕事や相手の趣味に理解を示す

相手が心をこめてやっていること、仕事でも趣味でも、そこにやきもちを焼かないこと。

つい、相手が自分以外のコトで夢中になっていると、自分のことを見てほしくて、やきもちを焼いて機嫌が悪くなってしまうことってありますよね。

でも、それが人間の浮気相手でもないなら、もっと広い心で彼の好きなことへの理解を示しましょう。

そうしないと、彼もいずれ「自分の好きなことを許してくれない相手とは付き合えない…」という気持ちになってしまいます。

逆にあなたも、大好きな趣味や仕事のことで、彼に嫉妬されたら、困ってしまいますよね。

無趣味な人ほど、恋愛が第一になってしまい、相手の大事なことが見えなくなることもあるので、気を付けましょう。

相手は他人であることも理解する。思いやりを持って接する

相手は自分の一部ではありません。どんなに好きでも、相手は自分とは別の一人の人間である、ということはきちんと理解しましょう。

恋愛に夢中になりすぎると、相手と自分の境目が分からなくなって、何でも自分の思い通りにできるとか、逆に相手のいいなりになりすぎるなど、対等な関係でなくなってしまうこともあります。

それは結局二人の関係を終わらせるだけ。
常に相手は他人と思って、思いやりを持ちましょう。

付き合いはじめに不安になってもやってはいけないことがある

頻繁なLINEや電話はしない

不安だからと、相手の生活のペースも考えず、LINEを送りまくったり、電話をかけまくったりするのは絶対にやめましょう。

不安も恋愛のだいご味の一つ、と思って割り切り、常軌を逸した行動をとらないこと。それではただのストーカーになってしまいます。

せっかくつないだ縁を、自分から断ち切るような行為は絶対にやめましょう。

まず、相手の立場になって想像してみることから始めましょう。そうすれば、されていやなことが見えてくるでしょう。

相手に合わせすぎない

恋愛は対等な関係です。

相手が自分に合わせすぎてくれるのも居心地が悪いですよね。逆にあなたが相手に合わせすぎるのも、いいことではありません。

どちらかが相手に合わせて自分を抑えていたら、付き合っていても楽しくありません。
合わせられている方もつまらないと思います。

そのうち、二人の関係性のバランスがくずれ、いずれ破綻するでしょう。そうならないよう、自分の意見も相手の意見も大切にしましょう。

付き合いはじめで相手の事をよく知らないのに体の関係にならないこと

相手のことをよく知る前に、体の関係になるのはやめた方がいいでしょう。

たとえば、何年も前から人柄がよく分かっている友人と付き合いだしたのなら、すぐに体の関係になってもリスクは少ないと思います。

しかし、あまり知らない相手と、付き合ってすぐにセックスをするのは、高リスク。

たとえば、セックス中の動画を隠し撮りされてそれをネット上で売られたり、彼の部屋に行ったら、ほかにも男たちがいてレイプされたり…。最悪のパターンはいくらでも考えられます。

そうならないためにも、付き合ってすぐに体の関係を持とうとする男性には、警戒心を持ってください。自分の身を守れるのは、究極的には自分自身だけ。

体目的でその後音信不通になるだけでも、女性にとっては心が深く傷つくことですよね。

さらに犯罪的なことに巻き込まれる可能性も高いので、十分に気を付けて下さい。

「結婚したい」「子どもが欲しい」は口にしない。重いと思われやすい

付き合いたてで、いきなり「結婚したい」とか「子供が欲しい」と口にすると、やっぱり男性にしてみれば、最初からそこまでの覚悟を持ってるわけではないでしょうから、重いと思われても仕方ありません。

長く付き合っていきたいからこそ、女性は「結婚」という言葉を口にしてしまうのですが、それは男の人にしてみれば逆効果なのです。

つい気軽な気持ちで口にしてしまうこともあると思いますが、注意しておいた方がいいと思います。

キスやスキンシップは必要だけど場所も考えて

スキンシップは不安を取り除くのには大切だと先ほども書きましたが、あくまでも時と場所は選びましょう。

街中で人目がある中で、いきなりキスしたり、ハグするのは、「やめてくれ~」と思う男の人も多いと思います。腕を組むのさえ、まだまだ恥ずかしいと思う人もいるでしょう。

なので、自分が恥ずかしくないから、と相手のことを考えずにスキンシップをとるのは相手に失礼だということは忘れずに。

付き合い始めは不安でも長続きするカップルがしていること

共通の趣味で盛り上がる

周囲を見ていると、共通の趣味があるカップルは、最終的に結婚まで行きつくことも多いです。

最初はどちらかだけの趣味だったけど、相手がそれに興味を示し、いつの間にか二人共通の趣味になったりすると、二人のきずなはぐっと深まります。

なので、相手の趣味に少しでも興味を惹かれる部分があれば、一緒にその趣味をやってみるのもいいと思います。

趣味が共通していると、話題にも事欠かないので、会話がなくなるようなこともありません。いつまでも、仲のいいカップルでいられる確率は高いです。

けんかは引きずらないこと。ケンカの後のルールを決める

ケンカを引きずらないのも、長続きするカップルの共通点。

ケンカしたら何日も口をきかないとか、何週間も連絡をしないなどと意地を張りあうようなカップルだと、もし同棲や結婚をして生活を共にしたとき、絶対にうまくいかなくなります。

たとえば、ケンカを翌日まで持ち越したとしても、お互いに悪かったと思って、どこかでさっぱり態度を切り替えないと、そのうち陰湿な無視のし合いになり、泥沼の別れが待っているでしょう。

なので、明確に言葉でルール化しなくても、ケンカの後は、お互いの気持ちが落ち着いたら、普通にまた会話するなど、実際にケンカをするたびに、仲直りの過程を積んでいくことが大切なのではないでしょうか。

もし、ケンカ後、相手があまりに意固地で絶対に謝ってくることがないようなタイプの人間だと分かったら、付き合いをやめることも考えたほうがいいです。結婚したりすると、ケンカも増えますから、謝れない人との暮らしは不可能です。

付き合い始めても身綺麗に。自分磨きは怠らない

付き合いが長くなっていくと、どうしても相手の前ではだらしない恰好をしても平気になったり、体形にも気を使わなくなってしまいます。

そうすると、相手があなたに性的な魅力を感じなくなり、浮気に走ったり、別れを選んだりする確率も高くなってしまうでしょう。

そうならないためにも、付き合いを続ける中で、自分磨きは怠らないようにしましょう。

付き合い始めの不安はお互いに感じている!話し合いながら互いの関係を深めて

付き合い始めのころは、女性も男性も、不安を感じてしまうもの。

他人と付き合うのですから、最初のうちは相手のことがよく分からなくて当たり前。そう割り切って、不安とも上手に付き合っていくことが大切です。

自分の不安に振り回されて、相手にしつこく連絡を入れて「重い」と言われて振られるパターンって、よくありますよね。

なので、もう少し余裕をもって、自分一人の時間も充実させながら、相手との心の距離を徐々に縮めていくのがいいのではないでしょうか。

逆に、あなたがモテるタイプなら、不安になっているのは彼氏の方かもしれません。

あなたが友達と飲みにいっただけで、彼が妙にイライラした態度をとってきたり、「どうせ俺なんて…」といじけたとしても、広い心で許してあげてください。

そして、彼氏を不安にさせないためにも、いつも以上にマメに連絡をとりあったりして、彼の不安を解消してあげましょう。

恋愛初期は、たいていの場合、お互いの相手に対する情熱の方が不安を上回るので、どちらかが不安のあまりストーカー化しないかぎり、不安が原因で別れまで至ることは、ほとんどないとは思います。

なので、関係が安定するまでは、お互いを思いやりながら、頻繁に会って話をして、信頼関係を築いていくことが大切です。

そして、長く付き合っていくためにも、相手の立場になって考えてみるという習慣をつけてみてくださいね。

 

【期間限定】恋愛・金運・仕事・人生…あなた専用の『運命の変え方』をお伝えします。

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

昨今のコロナ禍…この時代を生きる定めは、決して変えられない宿命。

でも、人生のシナリオである『運命』は、書き換えることができるのを知っていますか?

もしもあなたの心に、

「恋愛や異性関係でいつもモヤモヤしている…愛情で満たされたい…」

「お金に恵まれて豊かに生きたい…」

「仕事で評価されたい…理想の働き方がしたい…」

こんな願いや、今よりもっと幸せな人生を歩んでみたい気持ちがあるなら、

他では決して知ることのできない『運命の変え方』が分かると評判の【予言占い2022】を初回無料でプレゼントします。

予言占い2022】とは…
クチコミから火が付き、回線パンク状態の幻とも言われた至極の鑑定がついに解禁され、コロナ禍のため期間限定で非対面にて個別鑑定してくれる、今話題の占いです。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、今まで知らなかった自分の宿命や運命・愛する人との関係・幸せを手にするための運命の変え方まで、全て知ることができます。

この記事を読んでくれた特別なあなたには、本当なら手に入れられるはずの幸福な人生を逃してほしくないので、【予言占い2022】を初回無料でプレゼントします。

恋愛、結婚、不倫、復縁、金運、ギャンブル、対人、出世、適職、人生の不安など、どんなお悩みでも初回無料で鑑定できます。



※20歳未満は利用できません。

 
占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

彼から連絡がこなかったり、LINEをしても返事がこない事に悩んでいませんか?

そんな、あなたに大切な質問をしますね。

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼があなたに深層心理で求めているものが何かわかりますか?

・彼がもう一度あなたを幸せにしたいと思ってもらうにはどうしたらいいかわかりますか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にてこれらの答えを鑑定結果にて今すぐお伝えいたします。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事